2011年09月23日

なぜ左翼は「脱原発」を叫ぶのか? & 日本人の特性を考える


皆さま、こんにちは、えいと@です。


本日もご訪問くださいましてありがとうございます。



前回の記事の続編です。

  前回の記事はこちら ↓ をご覧ください。
    将来の日本を衰退させる「脱原発」の考え方


9月11日で「東北関東大震災」から半年が経過したこともあって、


各地で「反原発デモ」が盛んに行われているようですね。


9月11日に新宿で行われたデモでは 12人の逮捕者が出たそうです。


新宿区西新宿の路上で抗議デモ中、許可条件や警察官の再三にわたる警告に反し、歩道上まで隊列を広げるなど違法な先導を行ったり、


警備中の機動隊員を殴るなど、公務執行妨害の現行犯で逮捕されたとのことです。


「原発なくせ! 911 千葉アクション」というデモでは告知活動をやっていた人がこんな看板 ↓ を持っていたそうですよ。
 以下の写真 ↓ は「パチンコ屋の倒産を応援するブログ」様よりお借りいたしました。

     genpatuhantai2011.jpg
          

これ ↑ …どう思われますか…? ボードの裏にハングル語が書かれてます。


なぜハングル語が書かれた看板があるのでしょうか…?


  genpatuhantai2011-2.jpg

こちら ↑ は4月10日に行われた「反原発デモ」で掲げられていたものだそうです。


日本の原発の問題と「日帝(大日本帝国)」と何の関係があるのでしょうね…?


過去記事にも書きましたが、

  関連過去記事はこちら ↓ をご覧ください。
   「原発反対」を先導しているのは左翼イデオロギー


「脱原発」を先導しているのは 本当に日本の将来を心配しているグループではないということです。


韓国人は外国人です。日本の将来に責任を持たない,持つ必要がない外国人ですよね?


全ての韓国人が 反日ではないでしょうが、韓国内で行われている教育を考えると多くの韓国人が反日感情を持っているとみていいでしょう。


日本の原発をゼロにして 日本の国力を落としたい,その上で日本を追い越したい。


そんな風に考えている外国人(韓国人)が 「脱原発」を先導していることは十分に考えられることなんですよ…。



ところで9月19日には「さようなら原発1000万人アクション」という脱原発のデモが行われたようですね。


こちらのデモは内橋克人(経済評論家)、大江健三郎(作家)、落合恵子(作家)、鎌田慧(ルポライター)、坂本龍一(音楽家)、澤地久枝(作家)、瀬戸内寂聴(作家)、辻井喬(詩人)、鶴見俊輔(評論家)(敬称略)の9氏が呼びかけ人となって行ったそうです。


大江健三郎氏は ノーベル文学賞を受賞した人なので、何だか偉い人と思ってしまいがちですけれども…ね。


ご存知の方はよくよくご存知でしょうが、もし,ご存知でない方は「大江健三郎 反日」で検索をかけてみてください。


えっ…! この人ってこんなことやってた人なの?…っていうことがたくさん出てきますから。


そして,参加した団体は…といいますと。


日教組、全水道、国公総連、森林労連、全印刷、国労、私鉄総連、都市交、女性会議、部落開放同盟、社青同、その他民間労組、その他市民団体ということのようです。


…これって…すごくないですか…?


日教組に労働組合、部落開放同盟,市民団体ですって…! 


真っ赤っかじゃないですか…。


このデモは来年の3月までに「脱原発を実現し、自然エネルギー中心の社会を求める全国署名」を1000万筆集め、東日本大震災1周年にあたる来年3月11日に衆参両院議長、首相に提出しようという運動なんだそうですよ。


つまりできるだけ早期に日本は脱原発をせよ!…と訴えている集団ということです。


この人たちは日本人であるのにも関わらず、日本の将来のことをまったく考えていないのでしょうか…?


原発がなければ 子供は安全なのですか?


日本の原発さえなくせば 何もかもが解決するとでもいうのでしょうか…?



さて、ここで、なぜ日本人は こうも思考が浅いのか 考えてみたいと思います。


前回の記事、将来の日本を衰退させる「脱原発」の考え方に 次のようなコメント ↓ をいただきました。

日本は戦後しばらくアメリカの占領下になったものの、本当に植民地になったこともないし、侵略されたこともないから、なんだかんだ言うても、暢気なんやと思う。
他国の人間に侵略されて、国を乗っ取られた、北米、南米の国々の先住民の末路見てみ、そこまで遡らんでも、チベットやウイグル見てほしい。
国が他国に乗っ取られたら、原発反対言うたっておかまいなしに、日本を原発だらけにされる可能性かってあるわけやん?で、電力はお隣の国に行ってしまうとか(ソ連時代はそんなやったやん?)
日本がそんなことにならんよう、きれいな言葉に騙されんとってほしい。
(By ジェニさん


私もね、ジェニさんと同じように考えていました。


なんで日本人っていつまでも危機感を持たない民族なんだろう…って。


どうして故意や過失で起こした事故ではない、大地震による大津波が原因の原発事故なのに原発が悪い! 廃止しろ!という考えになってしまうのか?


これは、きっとジェニさんが書かれているように、


戦後しばらくアメリカの占領下になったものの、本当に植民地になったこともなく侵略されたこともないために いつまでたっても暢気な日本人なんだろう…と思います。


欧米諸国が 世界中に植民地を持っていた時代、その植民地にされた有色人種の国々はどんな目にあってきたか…!


あの当時の日本人はそれを知っていたから植民地にならないよう必死で富国強兵をして日本を守り、何とかギリギリ欧米諸国の餌食にならずにすんだんです。


大東亜戦争後は 7年間のGHQの占領期間はあったにせよ、その後は日本国の独立を回復しています。


そういうこともあって日本の国は 敗戦後も国家を失うことなく 何とかなってきたんですね…。


そのせいでしょうか、今の日本人の脳内はすっかりお花畑になってしまった…ということなのでしょうね…。


今後も何があっても何とかなると信じているのではないか…って、そんな風に思えてしまいます。


だから危機感がない、危機感を持てないのでしょうね。


原子力の知識や技術をなくすることが どういう意味を持つのか…ということが考えられない。


世界が牙を剥いたとき、防衛する力を持たない日本がどうなってしまうかを想像できないのです。



そして、もうひとつ、次のようなコメント ↓ をいただきました。

脱原発脱原発の一点張りの人達は論点がズレていることが多いですよね。
いくら事実に基づいていても「大丈夫だ」という論証はスルーで、「危ない!」という論調には裏付けなくても飛びつく。危なければ危ないほどいいという印象も受けます。
そして一番イヤだと思うのは、心配しているふりをして、実は放射能による被害者が出ることを心待ちにしている輩が多いことです。
「それみたことか!」と言いたいんでしょうね。
原発が危険だらけ毒だらけのものならなぜここまで産業が拡大して、原発を未だに手放さない国ばかりなのでしょう?
そして、どうして反日の連中がこぞって脱原発と叫んでデモを扇動しているのでしょう?
脱原発が日本のためになるならするわけないでしょうに。
(By ビバちゃん


まったく同感! その通りだと思います。


脱原発派は、いくら事実に基づいていても「大丈夫だ」という論証はスルーで「危ない!」という論調には裏付けなくても飛びつくのですよ。


原子力を研究している方の中には、確かに「放射線は危険である」ことを主張する研究者もいるけれども、


そうではなく「一定量を超えなければ 放射線は危険ではない」と主張する研究者もいるわけですよ。


私は専門家でも学者でもないので、どちらが正しいとは断言できません。


しかし、脱原発派は「放射線、放射能物質は どんなことがあっても危険でなくてはならない」かのように主張します。


それこそ危なければ危ないほどいいと思っているような節が伺えるのですね。


過去記事に書きましたが、例えば沖縄の普天間基地問題のときもそうでした。

  関連過去記事はこちら ↓ をご覧くださいね。
   沖縄が大好きだから…! 耳を傾けてください


沖縄の普天間米軍基地に隣接する「普天間第二小学校」があるんですが、


騒音の問題や、万が一米軍の飛行機が小学校に墜落したら大惨事になるということで、


子供の安全のために 小学校の移転の話が 過去に2回ほど上がったのです。


しかし、基地反対運動を展開する市民団体などの抵抗で 小学校移転の話が頓挫してしまったのですよ。


なぜ市民団体が 小学校の移転に反対したのか…!


基地反対の運動をするためには 危険な小学校があった方がいいからです。


反対運動のためには 子供を犠牲にしてもいいと思っている、それが左翼のやり方なんですよ…。


本当に沖縄の市民団体が「沖縄から基地をなくしたい」と思っているのであれば、


ただ単に「米軍基地反対!」と叫ぶのではなく、


沖縄に米軍基地がなくてもいいように、日本独自で沖縄を、日本を守ることができるような国にするよう運動をすべきなのです。


しかし、基地に反対している団体は 「憲法9条を守ろう」という思想を持っているんですよね。


おかしいではありませんか…?


日本から米軍を追い出し、日本は軍隊を持つな、防衛するな!と言っているのです。


つまり日本は丸腰になれと言っているようなものなのです。


脱原発を主張する団体も同じですよ。


今回の原発の事故で被害が拡大したのは 菅直人氏、及び菅政権、そして保安員、東電のトップの判断ミスが原因ではありませんか。


そのことには全く触れず、ただ原発をすぐにでも止めろ! と主張するのは 沖縄の市民団体の活動と何ら変わりがないということです。


日本の事故の現状を見ても 原発を手放さない国が多いのはなぜか?


脱原発を叫んでいる人たちの真の目的は何なのか…?


このことを 我々日本人はしっかりと考えないといけないのではないでしょうか…?




私たちの日本を護りたい!と思われた方は こちらをクリック ↓ して応援をお願いいたします。

       banner1.png  にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 00:33| Comment(46) | TrackBack(0) | えいと@の独り言(日本を憂う) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日のこの2枚のお写真、一般には出てないんでしょうね。
ジェニさんのコメント、本当にそうですよね。
戦争には負けても、どこかの国の支配下にはならなかった。
手当てや原発やそう言う前に、日本を守る事をまず考えるべきなんですよね〜。
Posted by ree at 2011年09月23日 04:23
本気で日本のことを考えて「反原発」を唱えている方ならまだいいのです。だってこの「反原発」が実は誰が先導しているかを知れば考えが変わる可能性のある方ですから。
しかし、この「反原発」デモ(だけではないと思いますが)は
バイト料で釣られた人が参加しているといいます。
悪いのはこれらを「日本のため」といいながら煽り、バイト料を出している団体です。
残念なことに純粋でまっすぐな日本人にはあまりにも周りの環境が悪すぎます。新聞やテレビなど身近に情報を得られる媒体がこぞってこいつらに都合がいいことばかりを吹き込むから。
えいと@さんの素晴らしい記事を読んでぜひ考える力ときっかけが出来ればいいのに。
しかしこの2枚の写真、やることがずさんですよね。
なんでこうバカなんでしょうか。
ってか、これを見ても気付かないほうがヤバいか。。。(汗)
Posted by star at 2011年09月23日 10:04
こんにちは(>_<)

新宿で1万人デモ? 
でもほんとはせいぜい200人?
あー 出ましたねぇ。お得意の数字水増し(笑)

沖縄の基地反対運動でも大げさに発表してて
空の上から写真を撮って数を数えてた雑誌に突っ込まれてましたよ。
そうしたら「バスの中にいる」「来たくても来れない人」も
数に入ってると言い訳してましたっけ(笑)
もう馬鹿馬鹿しくて笑っちゃいますね。
「日帝」ってなに? 
ハングル文字?
一体どこの国の人なんでしょう!?
きっと日本大使館前にゆすりたかりのために「慰安婦像」を
建立予定の国の人たちですね!↓
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/korea/528804/

脱原発運動=反日運動と言っていいと思います。

日本人てほんと「平和ボケ」してる人多いですよ。
もう危機感ゼロ!
どこが政権取っても日本はず〜っと平和で安全だと思ってる。
先日も知人と話してたんですが もうまるっきりお花畑脳。
外国人が増えたりして日本は武力のない侵略をされかかってるのに
「時代が時代だから」とか言ってノー天気にかまえてる。
ある意味うらやましいですけどね。
それだけ日本は平和だったってことでしょう?
だから付け込まれるんですよ。
国で反日教育をしてて「日本は嫌い」と言ってる国の国民が
どうして日本に来るのか?
来日=友好とはかぎりません
結果としてこういった人たちは弱体化した日本にいて害をなす「運動」をしています。

沖縄の基地反対運動と言えば国会議員の福島瑞穂サン。
印象的だったのが口蹄疫で大変な時、地元である宮崎をほっといて沖縄に行き
「沖縄のみなさん〜」を連呼してました。
この方にとってはそっちの方が大事だったんですね。
国会議員で反日運動してるんですから、その方に投票する人の気がしれません。

そう言えば野田総理は保守と言われてますが国会での「朝鮮飲み」は
正直「ぞ〜っ」としました。
あれって韓国サマに忠誠を誓うパフォーマンスじゃないですか? ?
ルーピーもカンもやってましたよ。
もう気味悪い…
どっちにしろ日本はこれから大変ですね。

Posted by リボン at 2011年09月23日 13:43
今晩も遅くなってしまって

流し読みです。

週末にでも ゆっくり読みに来ますね

原発のことは ひとつ前のこめでも書いたけど

原発0での生活は無理なんだから

完全な原発を作ることに この原発反対エネルギーを使ってほしいですね

本当の意味での平和を求めるには まず 自分の国の強化
これから 始まるんじゃないでしょうかね

またね
Posted by はちきんイジー at 2011年09月23日 13:48
アロハ〜!
ブログの方々、よくぞマスコミが報道しないこと、暴いてくれてますね〜。。
原発反対団体の本性、これで明確ですね。
デモの逮捕者のことも、ニュースでは見ませんでした。
デモの内容を見たら、どういう団体が想像できます。
多くの日本人は、何が危機なのかも、想像できていないと思います。
危機があることを、知らせようとすると、ありえないことへの脅かしと取るようですし。。
平和でいる自分たちの国に、戦争を仕掛ける国はないと、信じているようです。
戦争をしないことが、立派なことですから、世界中がそう思っていると。。
これが、お花畑の意味ですね。
原発問題も領土問題も今の政治も、自分たちの次の世代の生活に直結している、という認識を持って欲しいです。
Posted by モリオリママ at 2011年09月23日 16:35
ほんと、左翼は目的のためなら人殺しもいとわないですからねー。
何が戦争反対だ!自分たちが暴力主義のくせに。
彼らにとって平和とは、自分たちの思い通りにいく世界なんでしょうね。そして自分達の思想に反する者は排除する。テロリストに他なりません。

そうそう、ジェニさんのおっしゃるとおり、日本は植民地になったことも侵略されたこともないからのほほんとしているんです。
今まで大丈夫だったからまぁ大丈夫じゃない?って感覚でしょう。(それすら意識してないと思いますが)
今、日本があるのは私たちのおじいちゃんや先祖の皆さんが命を賭けて、命をなげうって国を守ってくれたからですよね。
平和ボケしたお花畑だらけの日本では、国は消滅しますよね。
世界は弱肉強食、食うか食われるかのシビアなものです。

基地反対の左翼団体にもはらわた煮えくり返りますね!
自分達のイデオロギーを押し通すために、肝心の守らなくてはいけない子供たちを利用して危険にさらす。
左翼の典型的なやり方ですね。

えいと@さんのこの記事、私のブログで紹介させてもらってます。また事後報告ですみません。
Posted by ビバちゃん at 2011年09月23日 20:21
原発も基地の存在も所詮は他人事という都会人の典型
Posted by x at 2011年09月23日 21:32
私のコメント取り上げてくれてありがとー!
いやぁ、箱の裏にハングル文字とは・・・もうなんとも・・・
そんなに原発嫌いなら、己の国で原発反対言うてこいや。日本のことはほっといてくれっちゅうねん。

てかさぁ、この呼びかけ人の皆さん、万が一日本になにかあっても、世界中どこにでも移住できる経済力のある人らやん。実際この中には、海外に住まい持ってる人も多いんちゃう?
国内に異変があったなら「自由を求めて」海外に亡命?移住?すればいいんやもんね、この人たちは。そりゃなんぼでも格好ええこと、きれいごと言えるよ。
Posted by ジェニ at 2011年09月23日 21:52
脱原発運動のような運動は在日朝鮮人が多い。
日本から生活保護もらってヒマだからできるんですよ。
日本から援助してもらって感謝するどころか逆に
日本をおとしめるようなことばかりしている。

http://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-entry-1098.html

在日特権はすごい特権です。
外国人にこんな権利を与えている国なんかありません。

在日朝鮮人約64万人のうち約46万人が『無職』だそうで生活保護を
もらっているそうです。
それも合計『月に23万円』くらい。

こりゃー在日やめられませんね。
どこが差別なんですか?

Posted by 日本人 at 2011年09月24日 11:35
いつも拝読させていただいて、参考にさせていただいてます。
今回が初コメントですm(_ _)m

脱原発は、在日や韓国人を先導に、色んな意味で純粋な日本人を巻き込んで、
5万人を集めることを目標にしているそうですね。
怖いです。
1人でも多くの人が目を覚まして、現実という名の田んぼに戻ってきてくれることを願います。

昔から現代に至るまで、真実は公にされてこなかった。
それを考えると、マスコミなどの機関が喜んで流す情報は疑ってかかるべきなんですよね。
マスコミが流したい情報なんて、全て権力者によって造られているだけですから。

情報リテラシーはすごく大切ですよね。
乗せられないように生きていかないと。
日本を含め、今の世界の状況は、権力者の上の権力者達が、世界が右往左往しているのを見て楽しんでいるようにしか見えません。

えいとさんが真実の一部を持ってきてくださったことに感謝します。
今後も遊びにきますね^^
Posted by nina at 2011年09月24日 21:59
他人事や無関心だけならまだしも、相手の首を絞めながら「本当は何が起こっているか知っているけど目を閉じているから、自分の見えない場所で勝手に死んでくれ」と同義だから笑える。
Posted by kgofboston at 2011年09月24日 22:03
こんにちは、さやーむです。

マスコミは「脱原発デモ」は取り上げても推進派の声は拾おうとはしませんね。デモ参加者数も「韓流スターお出迎え」ファンと同様、水増ししてるし。
それにしても、看板の裏側にハングル語とは・・・。これはなかなかの画像ですね(笑)。

日本人に危機感がない理由に、アメリカの統治下に長い間あり、植民地支配されたことがないというのはそのとおりだと思います。あと、日本という国が単一民族の陸続きの国境を持たない島国だということも大きく影響していると思います。

移民が溢れ、いろんな国と国境を接している国は常に危機感を持って自国の防衛に邁進しています。他国の動きにも過敏に反応するし、第一に自前の軍を持っています。日本は世界から見ても特殊な国だと思います。

そのことに気付いていない国民が多すぎるのが一番問題かも。だから、安易にマスコミの報道を鵜呑みにしちゃうのかなあとも思います。

さやーむ

Posted by さやーむ at 2011年09月24日 23:27

>reeさん。

>今日のこの2枚のお写真、一般には出てないんでしょうね。

出てないでしょうね。
この2枚の写真がなにを物語っているか…我々日本人はしっかりと認識しておかないといけませんね。

>戦争には負けても、どこかの国の支配下にはならなかった。
>ジェニさんのコメント、本当にそうですよね。

今まで日本は、本当に何とかなってきたんですよ。
先の戦争に負けた後、日本の国はなくなっていたかもしれないのです。
それが、日本の国は残り、主権を回復し、それどころか世界第2位の製剤大国にまでになった。
このことが「何があっても何とかなるさ」というお気楽なノー天気な日本人になってしまっているように感じますね。

>手当てや原発やそう言う前に、日本を守る事をまず考えるべきなんですよね〜。

日本を守るとはどういうことなのか、それがわかってないんです。
子ども手当だって、もらえる物はもらいたい〜って思ったから民主党に投票する人が多かったわけですしね…。財源もないのに…。
深く考えるということをしなくなってしまったんですね…。悲しいことですが…。

Posted by えいと@ at 2011年09月25日 11:41

>starさん。

>本気で日本のことを考えて「反原発」を唱えている方ならまだいいのです。だってこの「反原発」が実は誰が先導しているかを知れば考えが変わる可能性のある方ですから。

中には本当に日本のことを考えて「原発に反対」されている方がおられると思います。
でも、誰が先導しているのか、今の「脱原発」を先導しているグループの本当の目的は何なのかまでは見えてないのが現状なのですね。

>この「反原発」デモ(だけではないと思いますが)はバイト料で釣られた人が参加しているといいます。悪いのはこれらを「日本のため」といいながら煽り、バイト料を出している団体です。

最低ですよね…!
お金に釣られて参加する人、別に原発に「反対」でも「賛成」でもないけど、お金くれるのなら「反対」のデモだって出ることができる人がいるんです。
お金をもらえるのなら署名だってするのでしょう。
そういう人を利用する団体…。
沖縄の基地反対の座り込みも日当が出ると聞きました。
本当に呆れますし、許せませんね…。

>残念なことに純粋でまっすぐな日本人にはあまりにも周りの環境が悪すぎます。新聞やテレビなど身近に情報を得られる媒体がこぞってこいつらに都合がいいことばかりを吹き込むから。

そうなんですね。
一番の問題は「深く物事を考えることをしなくなった日本人」なのでしょう。
これも戦後の教育の賜物なのでしょうか…?
そういう「深く考えない日本人」をうまく利用されてしまうのですよね…。

何がきっかけでもいい。ちょっと考えてみて欲しい。
「反原発派」の言ってることって,何だか矛盾してない?…って気がついて欲しいと思います。

Posted by えいと@ at 2011年09月25日 13:12

>リボンさん。

>新宿で1万人デモ? でもほんとはせいぜい200人? あー 出ましたねぇ。お得意の数字水増し(笑)

…のようですね。お得意の水増しです。

>沖縄の基地反対運動でも大げさに発表してて空の上から写真を撮って数を数えてた雑誌に突っ込まれてましたよ。

沖縄のこの水増し報道について、過去記事にUPしています。
http://eight-americann.seesaa.net/article/149156238.html
こういうことって左翼の得意技なのでしょうね。

>「日帝」ってなに? ハングル文字? 一体どこの国の人なんでしょう!?

原発と「大日本帝国」と何の関係があるのでしょうか。
だいたい、外国人(韓国人)がなぜ,日本の原発に口を挟むのでしょうね。
そんなに反対なら自国(韓国)の原発に文句を言って欲しいですよ。

>脱原発運動=反日運動と言っていいと思います。

同感です。
だからこそ、左翼ではない一般の国民の方々は こういうイデオロギーのデモに乗って欲しくはないんですよね…。

>日本人てほんと「平和ボケ」してる人多いですよ。もう危機感ゼロ!
>どこが政権取っても日本はず〜っと平和で安全だと思ってる。
>先日も知人と話してたんですが もうまるっきりお花畑脳。

このお花畑状態が継続したら…いつかは国はどうしようもない状況になって、そして’戦争へと向かって行くことになるんですよね。
誰が政治をやっても同じ。そんなことはないのに…。
この2年で、民主党が政権をとって以降、国益がどれほど失われているか…。
それさえも気がつかないんですよね,お花畑脳は…。

>沖縄の基地反対運動と言えば国会議員の福島瑞穂サン。
>印象的だったのが口蹄疫で大変な時、地元である宮崎をほっといて沖縄に行き「沖縄のみなさん〜」を連呼してました。
>この方にとってはそっちの方が大事だったんですね。

そうでしたね。
あの時は、社民党念願の「基地をなくす方向に」むかっていたわけですから、党首である福島氏は俄然頑張っていたのでしょう。
口蹄疫なんてどーでもよかったのです。彼女に取っては。

>そう言えば野田総理は保守と言われてますが国会での「朝鮮のみ」は正直「ぞ〜っ」としました。あれって韓国サマに忠誠を誓うパフォーマンスじゃないですか? ?

あれ、忠誠を誓うパフォーマンスなんですか?
ひょぇ〜〜〜怖いですね〜。
野田氏までがあの飲み方をしたのには驚きましたよ。
あぁ、野田よ、お前もか…ってガックリ来ました。
あとどのくらい民主党の政治が続くんだろう…。悲しくなります。。。

Posted by えいと@ at 2011年09月25日 13:25

>はちきんイジーさん。

>原発0での生活は無理なんだから 完全な原発を作ることに この原発反対エネルギーを使ってほしいですね

その通りですね。
100%安全な物はこの世にはないですけど、日本人の知恵と技術で100%に限りなく近い原発にしていくことは可能だと思うのです。
その方向に向いて欲しいのに、不安ばかり煽る 今の日本のマスコミや世論…もう…ため息しか出ません。

>本当の意味での平和を求めるには まず 自分の国の強化
>これから 始まるんじゃないでしょうかね

はじめて欲しいです。しかし…。
今の政権与党では…期待は薄いでしょうね。
あと2年も民主党が続くと…どれだけ国益が失われていくか…。
それを考えると胃が傷みます。。。

Posted by えいと@ at 2011年09月25日 13:29

>モリオリママさん。

>ブログの方々、よくぞマスコミが報道しないこと、暴いてくれてますね〜。。原発反対団体の本性、これで明確ですね。

ですよねー。
こういう情報はありがたいです。だってTVや新聞では絶対に報道しませんから。

>多くの日本人は、何が危機なのかも、想像できていないと思います。
>危機があることを、知らせようとすると、ありえないことへの脅かしと取るようですし。。

今、本当に重要な情報はネットの中にしかありません。
しかし「ネットは危険」「ネットはデマだらけ」と言い続けてきたマスコミ…。
日本人から「聞く耳」を奪ってしまったのは マスコミでしょうね…。

>平和でいる自分たちの国に、戦争を仕掛ける国はないと、信じているようです。
>戦争をしないことが、立派なことですから、世界中がそう思っていると。。これが、お花畑の意味ですね。

確かに敗戦後66年間、日本においては戦争は起こりませんでした。
だけど、北朝鮮による拉致だって戦争を仕掛けられているようなものですし、
竹島を奪われたこと、尖閣諸島を奪われようとしていること、これは本来だったら戦争につながって行ってもおかしくない出来事です。
でも、日本は何もしてこなかったし、今も何もしていない。
今まで抗議も何もしてこなかったから戦争に直結しなかっただけです。
日本が何も文句を言わなければ、そりゃ〜戦争は起こらないでしょう。
その代わり、日本は国家主権を脅かされているのです。
それが平和だと思っている日本人が多いのが本当に悲しいし、情けないですよ。。。
いつか爆発する…そんな気がしてなりません。

>発問題も領土問題も今の政治も、自分たちの次の世代の生活に直結している、という認識を持って欲しいです。

その通りです。
変な平和主義は 次の世代で戦争につながっていく可能性があると思います。
先の戦争だっていきなり始まったのではない。
戦争に向かって行くシグナルは 必ずどこかにあったはずなんですね。
そのシグナルに気がつかないままでいたら…いつかまた戦争に巻き込まれて行くことになってしまうだろう…と思います。

Posted by えいと@ at 2011年09月25日 13:45

>ビバちゃん。

>左翼は目的のためなら人殺しもいとわないですからねー。何が戦争反対だ!自分たちが暴力主義のくせに。

そうなんですよね。
実際の左翼は暴力主義で、内ゲバもすごいんですよね。
なのに口先だけはきれいなことを言う。そして一般の人を巻き込んで行くのです。

>彼らにとって平和とは、自分たちの思い通りにいく世界なんでしょうね。そして自分達の思想に反する者は排除する。テロリストに他なりません。

中国を見たらよくわかりますよね。
権力を持った人間の思い通りに行く社会でないと許さないのです。
だから、ノーベル平和賞をとった劉暁波氏を逮捕なんてことをするんですよね。

>ジェニさんのおっしゃるとおり、日本は植民地になったことも侵略されたこともないからのほほんとしているんです。今まで大丈夫だったからまぁ大丈夫じゃない?って感覚でしょう。

欧州などは侵略しあってきた歴史があるでしょう? 
お隣の国は敵で、いつ何時責めてくるかわかったもんじゃない時代を経験してきていますからね。
だからものすごい危機感があるんですよね。
EUなどという欧州連合を作りましたけど、心までは許してはいないでしょうね。

それに対して日本は島国で、しかも江戸時代までは鎖国、明治時代以降は富国強兵で、何とか侵略されずにすんだ。
先の戦争に負けたにもかかわらず、国を分断されることもなく国家主権を回復し、戦後は経済大国になった。
こういう歴史を歩んできたから「何とかなる」っていう気持ちがあるのだと思います。

>平和ボケしたお花畑だらけの日本では、国は消滅しますよね。世界は弱肉強食、食うか食われるかのシビアなものです。

日本人って優しいですよね。人を気遣い、人がいやがることはしない民族です。
よその国も同じって思っているんですよ。
まさか、そんなひどいことはしないでしょう? 同じ人間だもの、話せばわかる。
…そんな風に思っているのでしょうね。政治家さえも…。

>基地反対の左翼団体にもはらわた煮えくり返りますね!
>自分達のイデオロギーを押し通すために、肝心の守らなくてはいけない子供たちを利用して危険にさらす。左翼の典型的なやり方ですね。

沖縄のことを調べていたら、本当に怒りで気を失いそうになりましたよ。
危険な場所に学校を造り、その場所から絶対に移動させず、
その上で「こわいですー! 飛行機の音がうるさくて勉強できません」って子供に言わせているんですよ。
なんて卑怯なやり方なんでしょう…!

>えいと@さんのこの記事、私のブログで紹介させてもらってます。また事後報告ですみません。

ありがとう〜! うれしいです。
ビバちゃんの考え、本当に私とまるっきり同じです。
コメントや、ビバちゃんの記事を読むと、まるで私が書いてるみたい。
いつの間に、私、ドイツに行ったのかしら〜って錯覚に陥ります。(笑)

Posted by えいと@ at 2011年09月25日 22:21

>Xさん。

はじめまして。ご訪問とコメントをありがとうございます。

>原発も基地の存在も所詮は他人事という都会人の典型

そういう傾向はあるでしょうね。
都会人に限らず、自分に直接被害がなかったら他人事。

Xさんは、なぜそんな風な日本人が増えたとお考えになられますか?
Xさんのお考えを聞かせていただきたいです。

Posted by えいと@ at 2011年09月25日 22:23

>ジェニさん。

ジェニさんのコメントは本当に核心を突いたものやっった! 感動したよ。
まさしくその通りで、日本人の本質がここに集約されているのだと思う。

>いやぁ、箱の裏にハングル文字とは・・・もうなんとも・・・

やろ?
「日帝打倒」というあたりからも、いったいどういう人がデモを先導しているのかが見えてくるよな。
なんかね。日章旗を持って「脱原発」のでもに参加した人をいたんやて。
その日章旗をもった人に暴力を加えた…って噂があるねん。
それって…何?…って思わん?
日本のことを思って日章旗を掲げてデモに参加したら 暴力を加えられる…って、おかしいんちゃうん? 目が点になるわ…。

>そんなに原発嫌いなら、己の国で原発反対言うてこいや。日本のことはほっといてくれっちゅうねん。

そうそう!
韓国の原発には何にも言わへんの、魂胆丸見えやわ。
韓国の原発はどんどん推進したいに決まってるやん。で、日本の原発は廃止させて、将来的に日本にエネルギーを売りたいんや。
そしたら日本に対する外交カードを持つことになるもんな。

>てかさぁ、この呼びかけ人の皆さん、万が一日本になにかあっても、世界中どこにでも移住できる経済力のある人らやん。実際この中には、海外に住まい持ってる人も多いんちゃう?
>国内に異変があったなら「自由を求めて」海外に亡命?移住?すればいいんやもんね、この人たちは。そりゃなんぼでも格好ええこと、きれいごと言えるよ。

ホンマやね。その通りやわ。
きれいごとを言っても、なんかあったら外国に逃げるだけの資産、持ってる人ばっかりやんな。
こういうことをしっかりと見なあかんわ。

何だか、今のムードって「脱原発」って言ってる人がええ人で、「原発は日本に必要」って言ってる人がエゴイスト…みないなムードがあるやん?
これが怖いねんよ。。。
ドイツかて、ドイツ国民のものすごい「脱原発ムード」で、
メルケル首相も反原発ではなかったのに、世論が脱原発一色になったから、人気取りのために急遽脱原発に傾いた…ってことらしいねん。
先のことを棚上げして「脱原発宣言」やっちゃったらしいんよね。
このムードが怖いんよね。。。
ホンマにムードのままに世の中が動いてしまうもん。
日本もそうなりそうで…怖いわ、ホンマに。。。

Posted by えいと@ at 2011年09月25日 23:01
>日本人さん。

はじめまして。ご訪問とコメントをありがとうございます。

>脱原発運動のような運動は在日朝鮮人が多い。日本から生活保護もらってヒマだからできるんですよ。

あ〜なるほどぉ〜。
ヒマだから運動できる…そうですよね?
普通に仕事をしている人だったら なかなか毎度毎度デモに参加できませんよね。

>日本から援助してもらって感謝するどころか逆に日本をおとしめるようなことばかりしている。

どんな経緯で日本に住むことになったかは人それぞれでしょうが、
どういう理由があっても、日本国籍を持たない人は全て外国人です。
外国人は、よその国に住まわせてもらっている…という謙虚さを持たないといけないと思っています。
私もアメリカに住んでいる外国人ですし、アメリカに敬意を払い感謝をして住んでいます。
日本に住んでいる一定の外国人にはそれがない…。

>在日特権はすごい特権です。外国人にこんな権利を与えている国なんかありません。

在日特権。
ひと昔前までは、先の戦争で「強制的に連行されてきた朝鮮人たちの末裔」だからと、他の一般の外国人とは違う…という風な感覚で特権を与えられたのでしょうが、
今、在日韓国・朝鮮人の多くは 戦後に日本に自らの意志で渡ってきたことが判明しました。
なので特権は必要なかったんです。
もうそろそろ、在日特権を見直し、廃止の方向に持っていくべきですね。

>在日朝鮮人約64万人のうち約46万人が『無職』だそうで生活保護をもらっているそうです。それも合計『月に23万円』くらい。
>こりゃー在日やめられませんね。どこが差別なんですか?

日本という国は「大きな声」を出す人に弱いんですよね。
在日の方々は、過去を持ち出して大きな声を上げてきました。
当時はその声に反論できる日本人はいませんでしたから,在日の方々の言うがまま特権と与えてきてしまいました。

人間、お金をもらえるとそれに甘えてしまいます。
何もしなくてもお金をもらえるので働く意欲が湧きません。働く必要がないですもんね。
だから…こういったデモに走るのでしょう。
日本からお金をもらい、生活を保障してもらいながら、その口で「日帝打倒」などと叫ぶ…。
反原発デモを起こしているのはこういう人たちなんだということを、日本人はしっかりと知っておかなければいけませんね。。。

Posted by えいと@ at 2011年09月25日 23:23
>ninaさん。

はじめまして。ご訪問とコメントをありがとうございます。

>いつも拝読させていただいて、参考にさせていただいてます。今回が初コメントですm(_ _)m

おぉ〜ありがとうございます! うれしいです。

>脱原発は、在日や韓国人を先導に、色んな意味で純粋な日本人を巻き込んで、5万人を集めることを目標にしているそうですね。怖いです。
>1人でも多くの人が目を覚まして、現実という名の田んぼに戻ってきてくれることを願います。

このデモ、驚くことに日当が払われていたそうなんです。
聞くところによると…1万円ほどもらえたそうです。
別に「反原発」でもない人が,日当目当てにデモに参加する…ってもともあるでしょう。
そんなことをやって数を集めるなんて…。
デモをするのは国民の権利ですけど、お金で釣るなんて最低ですね。

>昔から現代に至るまで、真実は公にされてこなかった。
>それを考えると、マスコミなどの機関が喜んで流す情報は疑ってかかるべきなんですよね。マスコミが流したい情報なんて、全て権力者によって造られているだけですから。

その通りですね。
今も昔もそうです。マスコミは権力によって作られてきました。
先の戦争も、マスコミがあおり 国民は「戦争一色」になっていたそうです。
軍だけが暴走して戦争を始めたのではなく,国民世論のムードもあったんです。
今の状況もそれに似ています。
福島原発の事故後は マスコミが「脱原発を言わないと 人でなし」のように扱っています。
日本が原発を推進していた頃は「原発の危険性」は黙殺されてきましたが、
今は「原発の危険性」ばかりが表に出てきているように感じます。

>情報リテラシーはすごく大切ですよね。乗せられないように生きていかないと。

今はネットという 自分で調べることができるツールがあります。
これは一般の国民にとってはラッキーなことだと思いますね。
もし、以前のようにマスコミが流す情報のみで世論が形成されて行ったとしたら、
日本は即、脱原発にすすんでいったでしょう。
半年経過した今頃は、菅直人氏の「脱原発宣言」がもてはやされていたのではないかな…と思いますね。
かろうじて「脱原発はかえって危険」という意見をネットで知ることができるので、ブレーキがかかっている…と思います。

>えいとさんが真実の一部を持ってきてくださったことに感謝します。今後も遊びにきますね^^

ありがとうございます。うれしいです。
またの起こしをお待ちしています♪

Posted by えいと@ at 2011年09月25日 23:38

>kgofboston さん。

お久しぶりです。

今回のコメントは、まったく意味がわからないためお返事のしようがありません。

ところでkgofboston さんは「脱原発派」でいらっしゃいましたよね。
半年が経過した今でもお考えはお変わりないのでしょうか?

Posted by えいと@ at 2011年09月25日 23:42

>さやーむさん。

>マスコミは「脱原発デモ」は取り上げても推進派の声は拾おうとはしませんね。

本当にマスコミって罪だと思いますね…。
かつては「原発は100%安全」と言い切り、「原発の危険性」を訴える声は黙殺してきたのに、
今は「原発の危険性」ばかりを取り上げ「原発は日本に必要」という声を黙殺しています。
「原発を推進」することがエゴイストであるかのように報道するのです。

>デモ参加者数も「韓流スターお出迎え」ファンと同様、水増ししてるし。

人数の水増しは相変わらずですね…。
その上、デモ参加者の一部には日当が出たそうですよ。
そこまでして「反原発派」を大きく見せたいのですね、左翼の連中は…。

>それにしても、看板の裏側にハングル語とは・・・。これはなかなかの画像ですね(笑)。

よくぞ写真に収めてくださいました!…って言いたいですね。Good Jobです。
こういう写真が出回らないと真実はなかなかわかりませんから。

>日本人に危機感がない理由に、アメリカの統治下に長い間あり、植民地支配されたことがないというのはそのとおりだと思います。あと、日本という国が単一民族の陸続きの国境を持たない島国だということも大きく影響していると思います。

そうなんですよね。
欧州などは侵略しあってきた歴史がありますよね? 
お隣の国は敵で、いつ何時責めてくるかわかったもんじゃない時代を経験してきていますからね。
だからものすごい危機感があるんですよね。
EUという欧州連合を作りましたけど、心までは許してはいないでしょうね。

それに対して日本は島国で、しかも江戸時代までは鎖国、明治時代以降は富国強兵で、何とか侵略されずにすんだ。
先の大戦で日本は敗戦したのに 国を分割されることもなく国家主権を取り戻し、そして世界第2位の経済大国にまでになった。
こういう歴史を歩んできたから「何とかなる」っていうお花畑脳になったのだと思います。

>そのことに気付いていない国民が多すぎるのが一番問題かも。だから、安易にマスコミの報道を鵜呑みにしちゃうのかなあとも思います。

今、ネットの時代になり多くの人がネットを閲覧していますが、
多くの人が大切な情報をネットから得るまでには至ってないんですね。
情報はTVや新聞から…と思い込んでいる人がまだまだ多いんです。
せっかく真実を知るチャンスがあるのに、それには蓋をしているのです。
受け身な日本人、いつになったら変わることができるのでしょうね…?

Posted by えいと@ at 2011年09月25日 23:57
こんにちわ。たまにブログ見せてもらってます海外在住妻のappleです。
昨日、海外妻お茶会に参加して気になることがあったので書かせてください。
一人の方が原発問題を取り上げて今福島で起こっていることは震災から半年たって福島の子供達の体に異変が起きている。鼻血が止まらない子が何人もいたり、下痢が続いてる、蕁麻疹やアレルギーが増えたり、放射能の影響が出始めているというのをどこかのネット上でリンクされている番組で見たらしく、こういう番組は日本の主要番組では取り上げていないので、日本人はあまり目にすることがなく安全だと思っているけれど、実はとんでもないことで東京あたりでも実は放射線量も軒並み高く
、東京辺りの人も避難したほうがいい。
日本政府は信用にあたいしない、東電も隠していることがあまりに多く、本当は日本はチェルノブイリ並みの状況にあるのに避難もさせず、日本国家はかなり非人道的なことをしている・・云々続いて彼女の言い分は
自分や家族を守れるのは自分だけ。自分の健康を守るには日本から逃げ出せ〜
ニュージーランドでも日本からの移民を受け付けているらしい云々・・
この考え方にショックを受けました。
怖い怖いと言って日本から撤退する・・どこへ?外国へ。
みんながみんなこんな考え方でないとは思いますが、
今日本を支えるべき年代の人達がこんな考え方じゃ、
日本は一体将来どうなってしまうんでしょう?

日本人の中の愛国心ってあるんでしょうか?

日本の将来を心配する気持ちがない人ばかり増えると
国力はなくなりますよね。

自分の国がだめならどこか外国に逃げればいい?
Posted by apple at 2011年09月27日 23:55

>apple さん。

はじめまして。ご訪問とコメントをありがとうございます。

海外在住の奥樣方のお茶会でそういう話題が上がったんですね…。
残念ながら、菅政権のあまりにもずさんな被災地の対応で、
被曝しなくてもよかった地域の住民や子供が被曝したのは事実です。
日本にはスピーディというハイテク機器があるにもかかわらず、
菅政権はそれを使わずに同心円で放射能の飛散地域を限定し、
それに基づいて福島県の住民の避難指示を出しました。
地形と風向きで最も放射性物質が飛んだであろう地域にわざわ住民を避難させたのです。

原発に反対する方は「放射能汚染があった=怖い=原発は危険」と言う思考になっているようですが、
普通に運転していれば原発は危険でも何でもありません。
過去から現在に至るまでの危機管理ができていなかったこと、事故が起こった後の政府の対応に問題があったことで、
これだけの被害が出てしまったのです。
危機管理と言えば、同じ時期に大津波をまともに受けた女川原発は事故を起こしませんでした。
福島と同じ規模、いえ、震源地に近いためにもっと強い津波を受けたであろう女川原発は無事だった。
なぜか…?
女川原発は5メートル高い位置に建設されていたのです。
たった5メートルで運命が分かれたのですよ。
これが危機管理なのです。

>一人の方が原発問題を取り上げて今福島で起こっていることは震災から半年たって福島の子供達の体に異変が起きている。鼻血が止まらない子が何人もいたり、下痢が続いてる、蕁麻疹やアレルギーが増えたり、放射能の影響が出始めているというのをどこかのネット上でリンクされている番組で見たらしく

放射能の被害が出ていないとは言い切れませんが、
今の段階ではどれだけの子供に影響が出たのか、まだ調査中のはずです。
その症状が果たして放射能の影響によるものなのか、
いろんな調査をしないと言い切れないと思います。
一部に症状が出た、そのことだけを取り上げて「ほらみろ! 子供に被害が出たじゃないか!」と騒ぐのは…左翼の得意技なんですよ…。
それに乗せられてしまうのは…どうかと思いますが…。
appleさんはどのようにお感じになられましたか…?

>続いて彼女の言い分は
>自分や家族を守れるのは自分だけ。自分の健康を守るには日本から逃げ出せ〜
>ニュージーランドでも日本からの移民を受け付けているらしい云々・・’
>自分の国がだめならどこか外国に逃げればいい?

この世に,この世界に100%安全な地などあるのでしょうか…?
どこへ行ってもいろんな危険があります。
放射能だけが危険なわけではないのです。
そんな風に言われる方は、国というものを何とも考えない、自分さえ、自分の家族さえ良かったらいい…というお考えの方なのでしょうね。
悲しいですけど、そういう考えを持ったはおられます。

>日本人の中の愛国心ってあるんでしょうか?

こういう方もおられますが、そうでない考えを持つ日本人もいます。
私も appleさんと同様、外国で暮らす日本人ですが、
どこで暮らそうと心は日本人です。
もちろん、住まわせてもらっている国、アメリカには感謝しておりますし敬意を払います。
でも、祖国は日本なのです。

私のブログにいらっしゃる方、コメントを残していかれる方の中には、
外国に住んでみてはじめて日本の良さに気がついた…と言われる方が多くおられます。
日本の中に住んでいるだけでは 日本の良いところになかなか気がつかないのですね。
外国に住んでみて、あぁ何と日本って素晴らしい国なのかと実感するんです。
私も同じように感じましたよ…。

>日本の将来を心配する気持ちがない人ばかり増えると国力はなくなりますよね。

そうですね。
こういう人が増えると…国力が落ちるでしょうね。

このお茶会の雰囲気がどんなものであったのか…気になりますね。
その女性の話を聞いた方の多くが「そうだよね〜怖いよね、日本なんて捨てちゃえばいいよね」って同意するムードだったのか…。
そうであれば…悲しいですね。
自分の祖先が作り上げてきた日本を 簡単に捨てることができる人間がいる…って、思いたくはないですが、
そう言う考えの方は存在するでしょうね…。

コメント、ありがとうございました。
apple さんのコメント、とても嬉しかったです。
いろんな意見や考えを聞いてみたいですから。また聞かせてください。
ぜひ またお越しくださいね。お待ちしています♪

Posted by えいと@ at 2011年09月28日 01:31
>半年が経過した今でもお考えはお変わりないのでしょうか?

私自身に特に変化はありません。

Xさんの言いたいことは、言い換えるなら

原発だろうが基地であろうが理不尽な犠牲がある事がわかっている上で、それが必要だとする「あなた」はどんなリスク、責任、痛み、犠牲を引き受けるのだ?

って事だと理解したのでXさんに対してコメントしたものです。
正直、原発や基地を必要だと言う人から、「自分が」その必要性のために払う犠牲についてまともな回答を聞いたことはないので。

もし自分が払う痛みが大した事ない上で必要だと言うのなら、今、基地や原発で犠牲になっている人やこれからなりうる人に対して、
「あなた達は私達(国家)のための犠牲です。私達(国家)の事情のために、我慢して死んでくださいね。たとえどんなに理不尽であろうとも」
と誤魔化さずに真っ先に言うべきです。

そこを書かずに「やってけない」「国家云々・・・」「愛国心云々・・・」等々の内容に私は興味ないので。

特段、えいとさんからの回答を期待している訳でもないのですが、以上が私の(もしくは私が推測するXさんの)コメントの中身です。
Posted by kgofboston at 2011年09月28日 13:27

>kgofbostonさん。

先のコメントはXさんに対するコメントでしたか。
そうでしたか。

>原発や基地を必要だと言う人から、「自分が」その必要性のために払う犠牲についてまともな回答を聞いたことはないので。

そうですか。
私は 反原発派の方のまともな回答を聞いたことはないですね。
かわいそう、放射能怖い、危険。これしか聞きませんけれども。

原発に反対することに対してモノを申しているのではありません。
もうちょっと深く考えて欲しいとは思いますけど。
どんな考えを持っていようがそれは自由ですから。
ただ、記事にしているような団体に乗せられないで欲しい。利用されないで欲しい。
それだけです。

Posted by えいと@ at 2011年09月29日 05:57
いつも読んでるブログTokyo Chicで、脱原発について「こちらのブログのコメント欄でのこの言い回し。もやもやしていた何かを言い当てられたような気がしました。」とあり、クリックしてみたら、アメリカ在住の人だったのですね。

ランキングで貴方のブログタイトルは見たことあったのですが、タイトル名から、よくある駐在員妻のグルメ&ショッピングばかりのブログだろうと思ってました。すいません。このブログすごくおもしろいです。

★私はニューヨーク在住なのですが、NYジャピオン(フリー日系新聞)というのがあり、
この新聞に苫米地英人氏の連載コラムがあったのに、先週号はなかったです。その代り電通社員のインタビュー(1頁全部)が、載っていました。

苫米地氏は、近著「電通 洗脳広告代理店 」を書いているので、電通から圧力があり、打ち切りにったのではないかと思いました。ちなみにこの本は、おすすめ。
Posted by New York City 在住 at 2012年03月13日 19:18

>New York City 在住さん。

はじめまして。ご訪問とコメントをありがとうございます。

こちらにお返事を書かせていただきました。↓
http://eight-americann.seesaa.net/article/257136947.html#comment

Posted by えいと@ at 2012年03月15日 07:08
はじめまして。
反原発でぐぐったらこちらのブログにたどり着きました。

私は反原発派なので、叩かれてしまうかもしれませんが、こういうのって推進派、反原発派の人間同士で話してても推進は推進のはなし。反原発には反原発に賛成の話しかでてこないのであれば意味がないので浅はかな知識でコメントさせていただきましたm(__)m

なんにもなければ原発は稼働させてもいいのかもしれないです。
しかし、日本はプレートが4つもあって、本来なら立てられる場所が1つもないんです。
浜岡なんてちょうど4つのプレートがかさなっているところにあるんです。今後大地震がくることは必ず起こると他の研究者のかたも言われてると思います。
しかも浜岡の場合直下型です。
そうなるとどうなると思われますか?
地震もない、津波もなければ原発を稼働させても問題ないでしょう。
でも地震も津波もあれば間違いなく今のボロボロの原発は壊れてしまいます。
原発がなければ子どもは幸せになるかっていうと、べつに原発がなくなったら全ていいっていうわけでは、それは絶対にありえません。他にも経済の問題、家庭内の問題、様々なことがあるでしょう。しかし、原発があり、原発がなんらかによって事故にあえば、家庭内、経済の問題どころではない命の問題に関わってくるんですよね。
ですので、私はどうしも原発には賛成できません。

突然のコメント失礼いたしましたm(__)m
Posted by くるめ at 2012年06月09日 20:11

>くるめさん。

はじめまして。ご訪問とコメントをありがとうございます。

>私は反原発派なので、叩かれてしまうかもしれませんが、

いえいえ、ご意見の一つとして尊重いたしますよ。
世の中にはいろんな意見があるのは当然ですしね。


>なんにもなければ原発は稼働させてもいいのかもしれないです。
>しかし、日本はプレートが4つもあって、本来なら立てられる場所が1つもないんです。
>浜岡なんてちょうど4つのプレートがかさなっているところにあるんです。今後大地震がくることは必ず起こると他の研究者のかたも言われてると思います。
>しかも浜岡の場合直下型です。そうなるとどうなると思われますか?

確かに 活断層の真上に建設されている原発や、地震や津波の対策が甘い原発を このまま放置する事には反対です。
日本が地震の国である事も自覚しております。
危険がゼロであるとは私も思っていません。

しかし。
地震がある国は原発を持ってはいけないのでしょうか?
地震だけが危険なのですか?
アメリカも地震がありますし、竜巻もたくさん発生しています。
その他の国でも、自然学的に問題がまったくない国はないでしょう。
なぜ日本だけダメなのでしょうか? 

日本は確かに地震が多いし、今までもその対策はされてきました。
去年の東日本大震災で起こった大津波はまさしく想定以上の津波で、
日本が行って来た対策を簡単に破壊してしまいました。
その結果起こってしまった事故。

一回事故が起こったら取り返しがつかない事になる。
それは十分に理解しています。
福島原発の事故は私自身もものすごくショックですし、
あってはならなかった事故だったと思います。

でも、日本の原発が技術的に未熟で、地震に耐えられないものであるのなら、
なぜ女川原発は事故に至らなかったのでしょうか。
女川原発の方が震源地に近く、津波の被害も強かったはずなのに…です。
結局、危機管理の問題なんですね…。

>原発があり、原発がなんらかによって事故にあえば、家庭内、経済の問題どころではない命の問題に関わってくるんですよね。
>ですので、私はどうしも原発には賛成できません。

おっしゃる事はよくわかります。
私も、地震のたびにこんな事故が繰り返されるような、そんな原発であれば大反対です。
だからこそ、事故がないよう危機管理体制を整えるべきなんです。

一度事故があったから、もう二度と原発を持たない。
そんな風に思う気持ちはわかります。
でも、世界は原発を放棄しないんですよ。
日本だけでなく、世界だって危険がゼロではないんです。
それでも、その危険な原発を、事故がないように運転させているのです。
そんな中、世界中が原発を放棄しない中、日本だけが放棄する、その意味をお考えにはなれないでしょうか…?
原子力を放棄するという事は、核の技術、ノウハウ、知識も放棄するという事です。
それが何を意味するか…想像できませんか…?


日本は戦争に負けました。
そして,二度と戦争をしないと誓い、憲法9条をつくり、戦争を放棄する事を決めました。
その結果、どうでしょう。
確かに日本は平和になりました。でも、今の平和は表面的な平和なのです。
何をやっても攻撃することができない日本は 世界中に舐められ、
戦後70年近く、ずっと弱腰外交を継続させてきました。
日本人の同胞を北朝鮮に拉致され、いまだに解決に至らず、
ロシア、韓国に日本の領土が奪われ実効支配されてしまっています。
そして今、中国も尖閣諸島,沖縄を狙って来ています。

一度戦争に負けたから、一度事故を起こしてしまったから、
もう二度と…という気持ちはわかるのですが、
その結果、将来の日本がどうなってしまうか、
そのことまで考える必要があるのですよ。


この記事の本文を読んでいただけたらおわかりになるかと思いますが、
強く脱原発を訴えているグループには、日本人ではない人々、赤く染まった人々が存在します。
それは何を意味するのか、なぜ,そういう人達が強く脱原発を訴えるのか。
それも合わせて考えていただきたいです。

くるめさんが心から日本のことを考えて原発に反対されていることはわかります。
でも、記事中に書いているような人達に利用されるかもしれない…ということも考えて欲しいのです。
目的は違っても、結果が同じであれば、
日本の力を奪ってやろうとするグループに加担してしまう…ということになるってことを、
考えていただきたいと思います。


長文、読みにくかったらごめんなさい。
ご意見があれば またコメントを下さいね。



Posted by えいと@ at 2012年06月11日 00:06
じゃあなんで韓国に汚染されたマスコミが原発を推進するような事を報道するんだ教えてくれ
Posted by 名無しさん at 2012年07月01日 21:46
それも罠ですよ。韓国に汚染されたマスコミが原発を推進するような事を報道して、放射能恐怖を煽って、反原発運動に拍車をかけてるんですよ!
Posted by アメリカ at 2012年07月02日 00:48

>名無しさん。

>じゃあなんで韓国に汚染されたマスコミが原発を推進するような事を報道するんだ教えてくれ

韓国系、在日系に乗っ取られたと言ってもいい局はありますが、
すべての放送局がそうではないでしょう。
それに、事故後は原発を推進するような報道はあまりないように思うのですが…。
そのへんはどうなんでしょうか。

かつて、原発を推進して来たのは別に韓国系でも、在日系でもありあせん。
日本のエネルギー政策として原発を推進して来たのです。
先の戦争は資源がない日本が生き残って行くために始まった戦争だと言ってもいいでしょう。
日本は戦争に負けました。
もう二度と戦争はすまいというムードが広がりましたね。
戦争を起こさないためには、安定したエネルギーが安全保障上必要だった…ということですよ。


Posted by えいと@ at 2012年07月03日 10:13

>アメリカさん。

マスコミや雑誌などをそのまま鵜呑みにすることは怖いことですね。
どこにどんな誘導がなされているかわかったものではありませんから…。

Posted by えいと@ at 2012年07月03日 10:15
はじめまして。
興味深く拝見させていただきました。
日本人はつくづく奴隷民族だなと感じています。(人がいいというか)

いろんな政治的問題、結局は9条の憲法改正につながるんですかね。

こちらのブログのリンクはらしていただいてもよろしいですか?
Posted by J at 2012年07月17日 02:31

>Jさん。

はじめまして。ご訪問とコメントをありがとうございます。

いろんな人間がいる、その通りです。
日本には、日本を貶めてやろうとする種類の人間が存在します。
脱原発運動はそのひとつ。
日本から原子力の技術をなくせば国力が弱ることを知っているのです。
政治と絡んでいる…その通りです。

福島原発の事故で、原子力はもういらないと思った方は多いでしょう。
純粋にそう思われている方がいるのは理解できます。
しかし。
激しく脱原発運動をする人間の中には、日本のためにではなく、日本の将来のためではなく脱原発を叫ぶ類の人間がいることを忘れてはなりません。
純粋に運動をしていても、そういう反日感情を持つ人間のコマに使われてしまう可能性があるのです。
原発に反対する方にはそれを理解してほしいと願っています。

福島の原発後に、原発を放棄した国はありません。
ドイツとイタリアは、もともと反原発の考えを持つ国でしたから別です。
世界中が原発を放棄しない中、日本だけが放棄する、その意味を考えなくてはなりません。

リンク、ありがとうございます。どうぞお使いください。


Posted by えいと@ at 2012年07月17日 20:48
本場のキムチよりも日本人好みな味付けになってるのかもしれませんね。
ま、味がどうであれ、本場のキムチを食べようとは思いませんが。「寄生虫に腹を破られて死ぬのはイヤですから。」

さて、悲惨な震災から一年と四ヶ月が過ぎるというのに、まだきな臭いデモは続いています。
「今まで『安全、安全』と言われてたけど、やっぱりおかしいじゃないか。これは黙っていられない。声を上げなくちゃいけない。」
その理念は素晴らしいと思います。私だって原発推進側が真っ白だなんて思ってはいません。
けど、なんと悲しきかな日本人。どうしてその熱意を悪用しようという意思に気づかないのでしょうか。
外国を自国の利になるように誘導しようとする者がいる、それは仕方ないのですよね。
それを追い出せとか、逮捕しろとか、あるいは説得しようというのは現実的でない。現実的なのはそういう輩に騙されないことです。

ところが、聞けば先月にはデモにおいて野田総理ら5名の「遺影」を掲げるパフォーマンスもあったとか。ツイッター上で何千という人がコミュニケーションをとっていながら、こんなどこかの国がやるような愚かな行いを止められないというのは、すでに純粋な日本人までも巻き込んだ先鋭化集団が形成されてしまったとしか思えません。
それは獅子身中の虫ではありません。元はまっとうな自分の細胞でありながら、同じ自分の体を攻撃してしまうガン細胞です。
そして、寄生虫よりガンのほうが恐ろしいのですよね。
日本人よ、ガンたるな。そう願って止みません。
Posted by ”日本の”キムチは好きですが at 2012年07月17日 23:02

>”日本の”キムチは好きですが さん。

はじめまして。ご訪問とコメントをありがとうございます。

>「今まで『安全、安全』と言われてたけど、やっぱりおかしいじゃないか。これは黙っていられない。声を上げなくちゃいけない。」
その理念は素晴らしいと思います。私だって原発推進側が真っ白だなんて思ってはいません。

そうですね。
今までの「絶対に安全」という主張が誤りでした。
「絶対」などあり得ないのです。
事故は起こるかもしれない。しかし、重大な状況にならないように対策をしっかり取っているから心配はない、…と、こう主張すべきでした。
「絶対に安全」なんてタカをくくっていたから、今回の事故につながってしまったのです。
地震や津波に対する対策が十分ではなかった…ということですね。
そして、事故後の政府の対応…。
菅直人氏のとんでもないリーダーシップのおかげで、ひどい状況になってしまいました…。
これに関しては 私も怒りを感じています。

>なんと悲しきかな日本人。どうしてその熱意を悪用しようという意思に気づかないのでしょうか。
>外国を自国の利になるように誘導しようとする者がいる、それは仕方ないのですよね。
>それを追い出せとか、逮捕しろとか、あるいは説得しようというのは現実的でない。現実的なのはそういう輩に騙されないことです。

その通りだと私も思います。
原発は100%安全ではなかった、だから廃止しよう〜なんて、
どうしてそういう飛躍的な考え方ができるのでしょう。
日本を何とか弱小国にしたいと思っている国や勢力が、陰で動いていると考えられないのか…と思います。

騙されないようにしないといけないのに、
すぐにコロリと騙されてしまう、多数の意見に流されてしまう。
そして、一旦信じ込んでしまうとなかなか考えを変えようとしないし、他の意見に耳を傾けようともしなくなるのです。
これは日本人の特徴でもありますね。

日本が原発を放棄して喜ぶ国があるのです。
それに気がつかない日本人がまだまだ存在します。
このままでは日本の将来はどうなってしまうか…。
憂いてしまいますね。。。

Posted by えいと@ at 2012年07月25日 04:54
貴方のおっしゃる通りだと思います。反原発の方々は一つの問題を解決すればそれでいいと思っている人が多いです。ですが、仮に原発を廃止できたとしても新たに問題が発生する可能性をまったく考えていない人がいます。
私は現地に行って脱原発をしている人になぜ脱原発をしているのか?という事を聞いて周ったことがありますが、ほとんどが今の現状の表面的な意見を言うばかりで未来を見据えた(この場合原発がなくなったらどうなるか)、あるいは過去どういうことがあったから原発があって止めることが困難なのかをふまえて意見する人がいない状態でした。気になって他のサイトでも調べてみたらこんな動画を見つけました。私は呆れて声も出ませんでした。
どれほど脱原発をしている人が問題意識が疎いのかこの動画を見ればわかります。

http://www.youtube.com/watch?v=dXHuA2Adv7I(なぜ貴方は脱原発か)

たしかにこれもメディアのしたことですのであまり一般受けされない専門的な人の意見ではなく、一般受けされやすい人達の意見(感情論だとか)だけをピックアップした可能性がありますが、それでもこんな人達が大勢いるだけで脱原発派の人達の信憑性が失われます。
一番信じられなかったのは「脱原発は日常です。それについては何も考えていませんよ、当たり前の事をしているだけですから」とドヤ顔で言っていた人です。何も考えていないという事を何自信満々に言っているのでしょうか? おそらくその人が言いたかった事は「考えるまでもなく原発は悪い物だから廃止するのは人間として当然でしょ?」という事です。 何も考えていないという事はつまり「世間一般が悪い事だと言っているから脱原発」という馬鹿としか言いようがない思想を持っているということです。そしてそれをあの言い方で話すということ自体、自分は英雄だと気取っているようにしか見えません。

こういう世間の波に流されやすい人たちが大勢いるのが今の脱原発派です。自分では何も考えず、自分の意見を持っていない彼らがどうして増えてしまったのか。それは日本に政治にあまり関心がない人が多いことで、一般意見に合わせた方が楽だと思う人が大勢いるからです。そしてその事によって今回の原発によって現在で何百人も死んでいると他国の脱原発工作者が流した情報を信じている訳です。(実際の今回の原発事故での死亡者数は原発のふもとで作業をしている作業員数人だけです。何百人も死んだのは東日本大震災での事、他国の工作者がそれを放射能によって死んだものと言っているだけ。)
現在ではまだ住民の住宅地に放射能は浸食してはいません。ですからこれは今すぐ原発を止めるべきだと言っている人達の原発への危機感とこれからまた3.11の時のような地震が起こったら原発はどうなるのかという危機感とは別物ということです。
「今すぐ原発を止めないといけない」たしかに長い目でみれば止めた方が良いかもしれませんが、日本は今すぐに止められる状態ではありません。自分が正しいと思える情報(確認の取れた情報)の認識と自分で考えるということをしていれば、こんなことはすぐに分かるはずなんです。
私はただ上げ足を取るだけの過激な原発推進派という訳ではありません。ですが、脱原発の人達が行っていることは理にかなっていないと思ったので投稿しました。
まだ「なぜ原発が必要なのか」や「エネルギーに関する事」など言いたいことがたくさんありますが、長くなってしまうのでこれで終わります。

Posted by 国際問題 at 2012年11月14日 13:00

>国際問題さん。

はじめまして。ご訪問とコメントをありがとうございます。

>反原発の方々は一つの問題を解決すればそれでいいと思っている人が多いです。ですが、仮に原発を廃止できたとしても新たに問題が発生する可能性をまったく考えていない人がいます。

同感です。
確かに原発事故は悲惨です。あってはならなかった事故でした。
だからといって「脱原発」でゼロにしたら問題が解決するのでしょうか…?
日本の未来はどうなるのでしょう?
日本の産業は…? 原発に関わって生きている人たちがいますけど、その人たちの生活は…?
いろんなことを考えないといけないのに、危険=廃止としか考えが及ばないのです。

>「考えるまでもなく原発は悪い物だから廃止するのは人間として当然でしょ?」

原発は悪いものですか…。
そういう考えだから「やめてしまうべき」としか考えられないのでしょうね。
自分自身が 原発の恩恵を受けて生きている…とは思わないのでしょうね。

事故後、徐々に放射能に関する正しい情報が出回り、
事故直後のような、単に怖いから反対…という人は減ってきました。
いまだに強く原発に反対し、「脱原発運動」をしている人は、
誤った知識のままの人か、いまだにヒステリックな人か、
あるいは、本文に書いているように特定のイデオロギーを持って意図的に運動をしている人でしょう。

日本の将来を見据えて、冷静に物事が考えられる日本人であって欲しい…。
心からそう願っています。。。


Posted by えいと@ at 2012年11月14日 18:15
よく脱原発派の方が言うには「貴方は福島に住む人達を犠牲にしてでも原発を推進するんですか?」という内容です。上でも書いたように、私自身は犠牲などという言葉を使うほど深刻な状態ではないと思っています。ですが現地の人達からしたら不安になり脱原発運動を起こすのも必然かもしれません。100%安全な原発なんてありえませんから。今まで聞いた脱原発派の人の意見では政治的責任を政府に追及している方々が多いです。福島に原発を押しつけたからだとかなぜ嘘をついてまで原発を止められない理由をつけるのかなどの批判です。確かにそれらは真実です。金の為に原発を建て、国民に嘘をついているのも公では言えない理由がもちろんあるからです。
ですが私はこれらの意見を聞いていつも思うんです。原子力発電所が建てられたことによって福島の国民にも多くの資金が行きわたっていたはずです。それに原発は「原子力」などという名称がされている時点で事故が起こればただでは済まない事態が起こることは小学生でもわかる事です。そう、事故が起こればこんなことになると予想出来ていたなら事故が起こる前に他県にでも移住すればよかったのです。ですが福島の国民では政治家が「安全」と言ったからと理由づけてこの原発によって多量の収入状態となった福島に住み続け、事故が起これば「安全」と言った政府の責任にする輩、あるいは何も考えないで「安全」と言われている事を鵜呑みにした人が多かったのです。
もう一度脱原発の人達に考えて欲しいです。福島の人達は政府に甘え過ぎていたのではないか、金が多く貰えるからと高を括っていたのではないか、原子力を甘く見過ぎたのではないか、はたまた何も考えていなかったのではないか。そんなに国の未来の事は考えず、自分の身の方が大切だと主張するなら自分の身を守る事くらい政治家に依存せず、自分で考え行動するべきではなかったのですか? それらを棚に上げて政治家だけの責任にするのは間違ってはいないのですか? もっと言ってしまえば今の民主党を決めたのは先の事を考えない国民の多くなのだから、これらを反省してもっと国民に政治に興味を持ってもらい、国民が過った判断をしない為の運動を行うなどの今後の活動に力を入れるべきではないのでしょうか?
この際だから言いますがいくら国民が脱原発を訴えたところで政府は絶対に変わりません。現実的に、その場その場の感情に流され、変わりもしない事に言い方は悪いですが労力をかけ、上げ足を取るためだけに知識を入れ、訴え続けることに一体何の意味があるのですか? 社会が一般的に残酷と言われる土台の上に成り立っていることはわかっているはずです。もしも原発によって多くが犠牲になると思っているなら、これらの事をふまえて頂きたいです。

今の日本は国内の問題だけに時間をかける訳にはいかないのです。いつまた起こるか分からない中国からの横暴や尖閣問題、オスプレイの配備について、最近では16日に衆議院解散を野田総理が宣言しました。
私は原発を批判する人も推進する人も、国内だけでなく国際関係や日本の財政状態をしっかりとふまえた上で意見を主張することが義務だと思っています。それが全体を見て考えるということです。
Posted by 国際問題 at 2012年11月15日 19:26

>国際問題さん。

お返事が遅くなって申し訳ありません。

国際問題さんに同感です。
国際問題さんが書いてくださった内容を拝見していますと、
この反原発派の人たちって、戦後に「戦争反対! 憲法9条を守れ」と運動してきた人たちと重なります。
そして、沖縄の「反米、反基地」の人たちとも…。

反原発派は「原発の事故が起こった! 原発は危険なものだ! 原発推進派は原発の事故で被害を受けた福島の方々のことを思いやる気持ちがないのか!」…と言います。
反戦平和を叫び、憲法9条に反対し、反米、反基地を訴える人々は「戦争で多くの人間が死んだ! 戦争は悪だ! 憲法9条改正は戦争を起こす火種になる! あの戦争の悲惨さを忘れたのか!」…と言います。
どちらも悪い部分のみ取り上げて 反対運動をしているのです。
考えが浅いとしか言いようがありません。


>もう一度脱原発の人達に考えて欲しいです。福島の人達は政府に甘え過ぎていたのではないか、金が多く貰えるからと高を括っていたのではないか、原子力を甘く見過ぎたのではないか、はたまた何も考えていなかったのではないか。そんなに国の未来の事は考えず、自分の身の方が大切だと主張するなら自分の身を守る事くらい政治家に依存せず、自分で考え行動するべきではなかったのですか? それらを棚に上げて政治家だけの責任にするのは間違ってはいないのですか?

その通りだと思います。
被爆国である日本は、原発は安全でなくてはなりませんでした。
安全と言わなければ世論が許しませんでした。
ここから間違いが始まったのです。
100%安全なものなど世の中にはない。であれば、いかに100%安全に近づけるような管理体制を取れるか。
ここをもっと重要視すべきだったのです。
しかし、そうではなく 日本国民が「安全」とムリヤリ言わせてきたのです。そう言わなければ原発事業ができなかったわけですから…。

日本人っていったい何なのでしょうね…?
事故や事件が起これば、鬼の首を取ったように大騒ぎをする。
こうやって騒ぎ立てることが…間違った政策に結びついていくかもしれないのに…と思います。


Posted by えいと@ at 2012年12月26日 16:56
ハングルというのは文字のことです。
ハングル語という言い方は、日本語を「ひらがな語」「漢字語」と言うようなものです。

とりあえず指摘しておきます。
Posted by やまだ at 2013年03月13日 12:35

>やまださん。

はじめまして。ご訪問とコメントをありがとうございます。

少し反論させていただきます。
「ハングル」というのは「韓国」という意味です。
「ハン」は「韓」で「グル」は「国」です。
つまり、「ハングル語」というのは「韓国語」という意味なのでおかしくはないと考えます。


Posted by えいと@ at 2013年03月20日 17:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。