2011年07月01日

アメリカでメガネを作る♪


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



昨日、メガネを作ってまいりました。


実は 私ってものすごい近視 & 乱視なのです。


子供の頃から目が悪くて苦労してまいりました。(TдT)


小学校時代からメガネっ子でございましたよ。


私の子供時代ってさ、小学生で眼鏡をかけてる子なんて,クラスで私くらいのものだったんですよね。


意地悪な男子に、よくメガネザル〜なんていじめられましたよぉ。( ノД`)シクシク


…いつの時代にもいるのですよね。意地悪な子って。(-_-;)


でね、私の子供の頃って今のようなおされなメガネなんて あんましなかった時代なんですよ。


種類も少なかったしね。(・ε・。)


メガネがイヤでイヤで、授業の時にしかメガネをかけなかったですよ。


そしたらどんどん視力が悪くなってしまいましたー。


今や、あーた。視力検査の時の一番上のでっかい輪っかがまったく見えないんですから。(-д-;)


0.03っていう脅威の視力で生きているザンス。 (^^;)



でね、高校生になってコンタクトレンズを親に買ってもらいましてね。


それ以降、○○年間、ずーーーっとコンタクトレンズを愛用してるってワケです。


ちなみにハードレンズです。


乱視がひどいのでソフトレンズでは矯正できないと当時は言われました。


今はどうなんだろう…? 強度な乱視を矯正できるソフトレンズってあるの???



さて。


今回、メガネを作ったのは、実はたま〜にコンタクトレンズを目が受け付けなくなることがあるからなんですよね。(- -;)


ハードレンズって目にゴミが入るとものすごく痛いんですが、


涙とともにゴミさえ出れば 痛みは治まるのです。


しかし、この前、何をしても痛みが治まらなくて、レンズを入れたままの状態にできなかったんですよね。


コンタクトレンズを外しても目の痛みが治まらなかったんですよ。


あちゃー。コンタクトレンズに傷が入ったかな…? 角膜は大丈夫だろうか…? (゚_゚i)タラー・


…と、ちょっと心配になって、コンタクトレンズを作成した眼科に行ってきました。(去年の3月にアメリカでコンタクトレンズを作成しました)


眼科の先生に診てもらいますと…。


目は異常なし。角膜も傷はついてないので心配なし。


…ということでした。(*´∇`*)=3 ヨカッタ


しかし、「レンズがすごっく汚れてるわよ、いったいどんな風に手入れをしてるの?」


…って言われちゃったのですね。 ( ̄∇ ̄; )ガーン!!!


どーやらレンズの手入れ方法が悪かったようでレンズに傷はないけど汚れがひどいと言われてしまいました。(・Θ・;)アセ


…実は、手入れする際、日本のコンタクトケアセットを使っていたんです。


だって日本のコンタクトの洗浄液や保存液、タンパク分解酵素液を まだいーっぱい持ってるんですもん。


使わないともったいないって思っちゃったのですよね。(;^_^A


日本のレンズとアメリカのレンズは違いがあるのか、はたまた水が違うせいか…?


日本の洗浄剤では どうやらダメなようです。(~д~*)


で、これ ↓ を買って使えと言われまして。(実はコンタクトを作った時にも言われましたが、私が言いつけを守ってなかったのですよね…それは内緒にしておきましたが 笑)


   a-megane11-7.jpg


これです。BOSTON という洗浄剤 & 保存液 ↑です。


これねぇ〜〜〜価格がすんごく高いんですよね。( ̄Σ ̄;)ブー


アメリカではソフトレンズが主流で、ソフトレンズのケア製品はめっちゃ安価なのに、


ハードレンズのケア製品は このBOSTONしかなくて、しかも高い!\(*`∧´)/ フコウヘイダ!


規模の経済なんでしょうかねぇ〜〜〜。(-。ー;)



でね。


コンタクトレンズのトラブルが今後も起こる可能性があるからひとつメガネを作っておく方がいい…と眼科の先生に強くすすめられまして。


コンタクトレンズを使う時間も短くした方がいいとのアドバイスもありました。


ん〜確かに。私って起きてる間中、コンタクトレンズを目に入れているんですよね。


コンタクトレンズって、特にハードレンズは最長で12時間くらいしか目に入れてはいけないんだそうです。


私は毎日16時間くらい入れてますね〜。(-_-;ウーン


しかもコンタクトレンズを入れたまま 昼寝しちゃったりしておりますし…。(;´▽`A


これは絶対に目に良くないですよね…。


…てなわけで、買っちゃいました! アメリカでメガネをっ !!!\(*^▽^*)/



最近のメガネっていろんなおされなデザインがあるんですねー。


で、レンズの部分が細長くて、柄が太いのが最近の流行なんだそうですよ。


確かに、眼鏡をかけているどの人を見渡してもトンボメガネみたいなでっかいメガネをかけてる人はいませんもんね。(サングラスは別ですけど)


検眼士さんがフレームはあったほうがいいよ、とアドバイスをくださいました。


フレームのない、レンズだけのメガネっておされ〜だけれども、


強度の面でやや弱いということ、そして私のようにメガネの度が強いレンズはフレームがある方がいいそうなんですね。


…というアドバイスを参考にしながら 選んだメガネがこれ!



            ↓





            ↓





            ↓



 a-megane11-5.jpg


じゃん! えいと@のメガネ ↑ですぅ〜♪ (^∇^)ノ


何だかとーっても若いメガネでしょー? d(>▽<;)


いろいろ試した中で、えいと@夫が「これが一番似合ってる」って言ったんです。


「え〜私のトシで、このメガネはちょっと若すぎるよぉー」って一瞬は思ったんですけれども、


意外にね、似合っちゃってるんですよね〜〜〜! ほほほほほーーーーーっ。(´0ノ`*)


でもね、派手な柄の部分は かけると内側になるんです。


 a-megane11-6.jpg


ね? そんなに派手な感じではないでしょ? v(*'-^*)-☆


で、これってKate spade New Yorkっていうブランドだったんですねぇ〜。買うときは知らなかったんだけど。

 興味がある方はKate spade New York のHPをご覧ください。


何だかとぉーーーっても若いブランドじゃございません?


メガネのケースもね、こんな感じ ↓ だもんね。


 a-megane11-2.jpg


ピ,ピ、ピンクのメガネケースだもんなぁ〜〜〜。(´▽`;)


黒か濃紺のケースはないのか聞いてみたんですけどね、ないんですと。


このトシで ピンクのメガネケースを持つことになるとは…、いやはや…。


ま、いっか。(= ̄▽ ̄=)



ところでね、今回のお代金、めっちゃくちゃ高かったんですよぉ〜〜〜!・゚・(ノД`;)・゚・


それには理由があったんんです…。


その理由とは…?


長くなるので 次回,記事にいたしますね。


アメリカで メガネ&コンタクトレンズを作る際のインフォーメーションも 次回あわせてUPいたします。


アメリカでメガネやコンタクトレンズを作ってみたいと思われる方は ぜひ! 見にお越し下さいませ〜♪




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と1回ずつ押して応援していただくと更新の励みになります♪


       banner1.png  にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)


この記事へのコメント
わ・可愛いメガネ!
すてきなフレームですね〜♪
Kate spade New Yorkとは、ファッションブランドでせうか?
こんばんは、またまたお邪魔します。

えいと@さんの記事にリンクさせていただいたのに、
すっかりご挨拶が遅れて、失礼しました。

しかし、えいと@さんも近眼&乱視なのですかー!
私もメガネっ子で、ず〜っとメガネ。
おめかしするときだけコンタクトなのですが、
最近はその機会も減り、すっかりメガネ漬けです。

私の場合、近眼・乱視に老眼が加わって、
恐怖の遠近両用…これが慣れるまでが大変で、
一ヶ月くらい、クラクラしてました。
フレームはチタンの味気ないものですが、
何しろ軽くないと、仕事中に辛いのですよー★

それと、流行のメガネはレンズが小さくて、
これが私には結構辛かったりします。

アメリカと日本では、洗浄液も違うのですか…
日本だとえらい安かったりしますけど、
これって本当に大丈夫なのかなぁ…

今回のお代がメチャ高だった理由は何でしょう…?
さて………?
Posted by さどつおる at 2011年07月01日 23:58
えいと@さんはソフトレンズは駄目なの?
私も日本で長年ハードだったんですが、こちらで買わなきゃいけなくなった時に、1週間単位での使い捨てにしたんですよ。
かなり快適でした。
8年前にPRK(レイシックと同じようなもの)をしたのでもう必要ないけど、今は老眼が必要。
Posted by ree at 2011年07月02日 03:36
えいと@さん
こんにちは
メガネ全然派手じゃないですよ^^
私はソフトコンタクトです
ハードは合わなくて・・・
今はワンデイですが、確かにコストがね
私もメガネ作ろうかな・・・・
Posted by シトリン at 2011年07月02日 05:01
どこが若いデザインなのかが 分からない私です

私も新しいめがねが欲しいです

めがねって大切ですよね

私は老眼ですが

無理すると目の周りが ぐんと年とります
Posted by はちきんイジー at 2011年07月02日 12:09
はじめまして。ブッファロー繋がりでたどり着きました。バッファロー生活がまだ短いのでえいと@さんのバッファロー+ナイアガラガイドすごく役に立っています。
私も近視+乱視でソフト使ってますよ。シアーズの2回の目医者でお世話になっていて眼鏡もそこで作りました。私はすごく鼻が低いのでなかなかこちらでは良い眼鏡にめぐり会いませんが。えいと@さんの眼鏡かわいいですね。
Posted by Yuri at 2011年07月02日 14:18
アロハ〜!
私も、えいとさんと全く同じです〜。
超近視の乱視。
ずっとハードを使ってて、ある時点で使えなくなって。。
めがねにして、ソフトにして。。
そのソフトもダメになって。
昨年新製品のソフトで、使い捨てを買ったら、これが良くて、ビックリでした。
つけているのさえ、忘れます。
近視乱視対応です。
ただ、老眼にはダメで、やはり出かけるとき以外はめがねにしてます。
Posted by コンタクトレンズ at 2011年07月02日 16:51
えいと@さーーん!
わたしも同じです。

乱視ではないのですが、目は小さいころからわるくって、おなじでした。やっぱり、めがねかけたくなくってー。
中学のころ、コンタクトにして、世の中がこんなに明るいのでびっくりしましたよーー(爆)

それ以来、旅行するときに、やはり苦労していました。わたしもハードだったんで。
旅行に行って、その町で最初にみつけることは、コンタクトレンズの液をみつけることでしたよーーわかりますー。

でも、30すぎて、長期旅行にでるのに、それじゃあだめだーとおもい、めがねをかったんです。

英国にきてしばらくしても、コンタクトが主流でしたけど、だんだん、目にあわなくなってきて、今はめがねです。

おもしろいものですねー
今は、めがねなしの自分の顔なんて、、、ぶははははあははhhわらえますー。

レーザーで、視力直すのもありますよねー。主人が(きのう、うぃすぱーボイスさんのところで、 主人と呼ぶことが正しいよびかただ。。書いてあったので、急にあらためます。爆)レーザー治療うければ??といってくれるのですが、ううーーん。っ安くなったとはいえ、まだまだ、うちの家計に余裕はないし、、、と、考え中です。

それにしても、えいとサンのめがねかわいい!!!


最近は、わたし達の子供のころよりも、素敵なデザインのめがねがたくさんあるので、それはそれでたのしいですね!!
Posted by のんちゃん at 2011年07月02日 18:23
こんにちわ!
私も小1の終わりに初めてメガネ使用で「メガネ猿〜!」って言われたですww
(とりあえず40歳代)
高1からコンタクト(ハード)でしたが15年前に花粉症を発症してから段々メガネ使用が増え、今ほぼメガネ通常運転です。
(えいと@さんに負けず劣らず視力は悪いデス)
おしゃれ(しゃれおつ)なメガネいいですね。私もメガネのレンズが傷だらけで作りに行かねば~~
メガネのいいところはアイメイクに凝らなくてもいいところだと思います(そんなことない?)
あと裸眼はやはり気持ちいいです。
一杯活躍させてあげて下さい!
Posted by はな at 2011年07月02日 21:50

>さどつおるさん。

>Kate spade New Yorkとは、ファッションブランドでせうか?

私も知らなかったんですけど、Kate spade New Yorkはアメリカのファッションブランドのようですねー。
ブランドや流行に疎い、えいと@なもんで、ぜんぜん知りませんわ〜。

>えいと@さんも近眼&乱視なのですかー!

そうなんです。
子供の頃からのお墨付きのド近眼ですー。
目では子供の頃から苦労しておりますのよ。。。

>私の場合、近眼・乱視に老眼が加わって、恐怖の遠近両用…これが慣れるまでが大変で、一ヶ月くらい、クラクラしてました。

そうそう!
わたくしのメガネの価格が高かった理由のひとつが「遠近両用メガネ」を買ったからんんですね〜。
感じが違いますよね? なんかふわ〜っとする感じがします。
コンタクトでも同じでした。
1週間ほどかかりましたよ、慣れるのに…。
メガネはいまだに慣れません。かけるたびにフワフワします。

>流行のメガネはレンズが小さくて、これが私には結構辛かったりします。

わかります〜〜〜!
わたしもそうなんです! 昔、○○年前に作ったメガネってレンズが大きかったのですよね。
今のはみ〜んな小さいのですよね〜。
なので欠けてる状態でフレームが見えちゃうんです。まだ慣れませんわ。。。今時のメガネに…。(苦笑)

>アメリカと日本では、洗浄液も違うのですか…
日本だとえらい安かったりしますけど、これって本当に大丈夫なのかなぁ…

よくわかんないのですけどね。
水が違う成果もしれません。日本で使う分には日本の洗浄剤や保存液で大丈夫だと思いますよ〜。

Posted by えいと@ at 2011年07月19日 23:56

>reeさん。

>えいと@さんはソフトレンズは駄目なの?
>私も日本で長年ハードだったんですが、こちらで買わなきゃいけなくなった時に、1週間単位での使い捨てにしたんですよ。かなり快適でした。

ソフトレンズを使えたら楽でしょうね〜。
使えるかどうか、わかんないのですよ。
私の場合、近視に乱視、その上老眼がきちゃいましたから…。(苦笑)

>8年前にPRK(レイシックと同じようなもの)をしたのでもう必要ないけど、今は老眼が必要。

PRKを受けられたのですか〜。
メガネもコンタクトも必要なくなるって快適でしょうねー。
でも老眼にはなっちゃうんですか…。
恐るべし、老化現象〜ですね。。。

Posted by えいと@ at 2011年07月20日 00:36

>シトリンさん。

>メガネ全然派手じゃないですよ^^

そう? うれしい〜。
だんだんそんな風に思えてきちゃいました〜。わはは。

>私はソフトコンタクトです ハードは合わなくて・・・
>今はワンデイですが、確かにコストがね

ワンディはコストがかかりそう〜。
目には一番いいのでしょうけどね、使い捨てだし。
アメリカではソフトが主流です。
ハード使ってる人の方がだんぜん少なくて、目医者さんに「ハードにするの?」って何度も聞かれましたよ〜。

Posted by えいと@ at 2011年07月20日 00:41

>はちきんイジーさん。

>どこが若いデザインなのかが 分からない私です

フレームの内側がハデハデなんですよね〜。
でも、眼鏡をかけるとそんなに派手じゃないんで、ま、いっかなーって思っております。

>私も新しいめがねが欲しいです めがねって大切ですよね

そうですね。
きちんと度のあった眼鏡をかけないと、目が疲れるそうですね。
メガネの度に目が合わそうとするんで、よけいな眼内の筋肉を使っちゃうんだそうです。

>私は老眼ですが 無理すると目の周りが ぐんと年とります

疲れたり無理をすると目に来ますよね〜。
実は私も老眼になっちゃってまして…。(汗)
今は、遠近両用のメガネやコンタクトレンズがあるのでありがたいですね。

Posted by えいと@ at 2011年07月20日 00:46

>yuriさん。

はじめまして、ご訪問とコメントをありがとうございます。

>ブッファロー繋がりでたどり着きました。バッファロー生活がまだ短いのでえいと@さんのバッファロー+ナイアガラガイドすごく役に立っています。

おぉ! バッファローエリアに住まわれてるのですね?
バッファロー&ナイアガラの記事がお役に立ててるとしたら とても嬉しいです♪

>私も近視+乱視でソフト使ってますよ。

最近は乱視でもソフトレンズ、大丈夫なのですね〜。
やっぱ技術が向上したのですね。昔は乱視はソフトレンズでは矯正できないって言われたんですよ〜。

>シアーズの2回の目医者でお世話になっていて眼鏡もそこで作りました。

私もシアーズを考えたのですけど、家の近くにとてもいい感じの眼科があったので、そこに行きました。
お値段はきっとシアーズの方が安かったのでしょうね…。

>私はすごく鼻が低いのでなかなかこちらでは良い眼鏡にめぐり会いませんが。

そうなんですよね〜、なんかメガネのかけ心地が違うなって思ってたら、やはり顔の作りが違うからなんでしょうね。
鼻かぁ〜〜〜。
確かにアメリカ人と日本人だと鼻の高さがぜんぜんちがいますもんね。

>えいと@さんの眼鏡かわいいですね。

ありがとうございますー。
徐々に慣れてきました、このヤングで派手なメガネが。(笑)
そのうち、外出時もメガネって日が出て来るかもしれません。

Posted by えいと@ at 2011年07月20日 00:58

>モリオリママさん。

コンタクトレンズさんって誰〜って思ったら…!(笑)

>私も、えいとさんと全く同じです〜。超近視の乱視。
>ずっとハードを使ってて、ある時点で使えなくなって。。めがねにして、ソフトにして。。そのソフトもダメになって。
>昨年新製品のソフトで、使い捨てを買ったら、これが良くて、ビックリでした。つけているのさえ、忘れます。近視乱視対応です。

おぉ〜やはりレンズの技術が進歩したのですね〜。
昔は乱視がきついとソフトでは矯正できないって言われたんですよ〜。
使い捨てだと清潔だし、目にはいいですよね。
ただし、コストがかかりそう。。。

>ただ、老眼にはダメで、やはり出かけるとき以外はめがねにしてます。

あ〜やっぱり老眼はダメなんですか。。。
ショックなことに、私も老眼を指摘されちゃいましてねぇ。(涙)
でもハードレンズにはあるんです。遠近両用が。
ただし,レンズ代はめちゃ高いんですよね〜。
目が悪いとお金がかかりますね。。。

Posted by えいと@ at 2011年07月20日 01:05

>のんちゃん。

>わたしも同じです。
>乱視ではないのですが、目は小さいころからわるくって、おなじでした。やっぱり、めがねかけたくなくってー。

のんちゃんも同じでしたかー。
なんかイヤだったよね? 今みたいなお洒落なメガネじゃなかったし。
クラスで一人だけ…っていうのが特にイヤだったわ〜。

>中学のころ、コンタクトにして、世の中がこんなに明るいのでびっくりしましたよーー(爆)

わかるわかる!
私は高校1年のときにはじめてコンタクトを作ったんだけどけど、もうびっくりしたー!
顔に異物を乗せなくてもこんなに 視界が明るいのねーーーって感激したもんです。(笑)

>旅行するときに、やはり苦労していました。わたしもハードだったんで。

苦労するよね〜。
ハードって流水で洗うから、うっかり流しちゃったりーとか。
旅行で洗浄液や保存ケーズを忘れたこともあったし〜。
いろいろとチョンボをやってきましたわ。。。(笑)

>30すぎて、長期旅行にでるのに、それじゃあだめだーとおもい、めがねをかったんです。
>英国にきてしばらくしても、コンタクトが主流でしたけど、だんだん、目にあわなくなってきて、今はめがねです。

メガネが主になると、コンタクトはめんどくさく感じるでしょうね。
いろいろと手入れが必要だしね。

>おもしろいものですねー
今は、めがねなしの自分の顔なんて、、、ぶははははあははhhわらえますー。

あっ! わかる〜〜〜。
えいと@夫ね、私と出会った時には眼鏡をかけてなかったんだけど(夫もめっちゃ視力が悪いのだ)
付き合うようになってメガネを買ってかけ始めたんだわ。
はじめは「メガネ、似合わなねーヤツ! ぶははーーー」って思ったけど、
すっかり眼鏡をかけてる顔に慣れちゃって、メガネなしの顔の方が違和感があってが変なの!(笑)
今はメガネを外すと「あんた誰?」状態なのよねぇ〜。

>レーザーで、視力直すのもありますよねー。レーザー治療うければ??といってくれるのですが、ううーーん。っ安くなったとはいえ、まだまだ、うちの家計に余裕はないし、、、と、考え中です。

レーザー治療、いろいろ聞くよ〜。
やって良かった!…っていう声がある反面、レーザー治療してもさほど視力が回復しなかったってのも聞くし…。
んで、老眼はダメなんだってー。
老眼がきたら結局はメガネがいるんだそうなのよ。
なので、私はもうダメねー。(笑)

>それにしても、えいとサンのめがねかわいい!!!
>最近は、わたし達の子供のころよりも、素敵なデザインのめがねがたくさんあるので、それはそれでたのしいですね!!

ホント、今のメガネっておされよね〜。
ダテ眼鏡をする人がいるの、わかるわ〜。
年をとったご婦人方も、おしゃれな眼鏡をかけてるもんね。
これからももっともっと進歩するんだろうなーメガネ…。

Posted by えいと@ at 2011年07月20日 07:42

>はなさん。

>私も小1の終わりに初めてメガネ使用で「メガネ猿〜!」って言われたですww
(とりあえず40歳代)

うわ〜〜〜! 同じ! 同じ!
子供の頃はクラスでたった一人メガネで、よく男子に「メガネザルー」って言われましたよ〜。
あの時の男子ってなんであんなにいけずなんでしょうねぇ〜?(笑)

>高1からコンタクト(ハード)でしたが15年前に花粉症を発症してから段々メガネ使用が増え、今ほぼメガネ通常運転です。

おぉ〜花粉症ですかー。
花粉症だとコンタクトは辛いんですね〜。

そうそう、はなさん、ご存知だと思うけど。
民主党は花粉症対策の費用を、事業仕分けで大幅に削っちゃいましたよ〜。
十何億の予算が大幅に減ってたったの2億!
そんなんで花粉症対策ができるんかーーーって思っちゃいますよね。
必要なことをどんどん削っちゃう民主党ですね。ぷんすか!(怒)

>メガネのいいところはアイメイクに凝らなくてもいいところだと思います(そんなことない?)

アイメイクですか〜。たしかにそうかも…。
でも、鼻の部分に型がついちゃいません? メガネの?
私、あれがイヤなんですよ〜〜〜。メガネを外すと鼻の部分にメガネのあとがぁーーー!(涙)

>あと裸眼はやはり気持ちいいです。

なるほど、それはいえますね。
私の場合、起きてから寝るまでコンタクトを入れっぱなしなもんで、裸眼で過ごすってことがないんですよね〜。
目のためには裸眼が一番ですよね。

Posted by えいと@ at 2011年07月20日 09:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。