2011年06月30日

たかじんのそこまで言って委員会〜を見て感じた「原発問題」


皆さま、こんにちは、えいと@です。


本日もご訪問くださいましてありがとうございます。



皆さま、6月26日のたかじんのそこまで言って委員会という番組をご覧になられましたか?


動画はもう残ってないので、見られていない方はちょっとわかりにくいかもしれませんが…。


お友達ブロガーののんちゃんが とっても共感できることを書いていたので 転載します。
   いまのところWALES 「動画と差別」

 〜〜〜転載ここから〜〜〜

今回もおもしろかった。。。

でも、っていうか、みんなきがついているとおもうけど、

やっぱり、孫さんがこのあいあだでかけていって、日本の原発事故について、なんだかしらないけど、

「迷惑をかけてごめんなさいーー」

と、謝罪をしたという、お隣の国。

日本には、原発やめろと、けしかけているくせに、自分らはやめないらしい。

そんでもって、孫さんも、「あなた達の国は、日本と違って安全だ。。」なんて原発について反対じゃないらしいけど、、

本当に。。。本当に、、地球のことをかんがえているならさー

そンなこといえないで。

やっぱり、あの国と、孫さんの野望は、

「日本に原発をやめさせて、電気を日本に売るつもり。。。」

なんだね。。

パイプラインも、日本にお金出させて作らせるに違いない。(妄想かもしれないけど、、っていっておくよ)


                     〜〜〜転載ここまで〜〜〜


過去記事でソフトバンクの孫正義氏は 日本のために、地球のために「反原発」「自然エネルギー政策」を推進しようとしているのではないという記事を書きました。

 関連過去記事はこちら ↓ をご覧くださいね。
   耳障りのいい言葉に騙されてはならない…! 孫正義氏の野望


のんちゃんが記事 ↑ に書いておられるように、


日本の原発を廃止させ、将来的に韓国の電気を日本に売るつもりなんだろう…と私も思います。


日本にお金出させてパイプラインを造らせる…ということも十分に考えられることですよね。


極端な「反原発&脱原発」は決して日本のためにならないということです。


そして、番組の中で 三宅久幸氏と勝谷誠彦氏が次のように発言 ↓ されていました。(田嶋陽子氏がジャマしてましたけど)


日本の原発は絶対に安全だという安全神話があった。

安全だから万が一の時のための対策は必要ないし、世界の何とか(聞き逃しました)という会にも加入しなかった。

日本の原発は、異常なほどの原発反対派がいたから「安全です」と言わざるをえなかったのだ。

これは憲法9条と同じこと。

憲法9条があるから戦争は回避されている…って主張するのと全く同じだ。



三宅久幸氏と勝谷誠彦氏のご意見 ↑ に 私はまったく同感です。


過去記事で書きましたが、原発そのものが悪いのではなく、危機管理を怠ってきたことに問題があるのです。

 関連過去記事はこちら ↓ をご覧になってくださいね。
   「原発反対」は「憲法9条改正反対」の主張と変わりなし!


危機管理をしっかりさせてこなかったのは…まぎれもなく国民の意識、ムードなのです。


広島&長崎の経験がありますから、日本人は強い「核アレルギー」を持っています。


だから軍事に使用するのではなく、原発は「平和利用」であること、


「平和利用」をする原子力には危険性はない、安全だと言わなければ 国民が納得しなかったのですよね。


「え? 安全っていっていたのに危険があるのか?? じゃあだめだ!」と、馬鹿みたいに騒ぐ人間がいるわけですよ。


だから100%安全ですと言わなくてはならなかったのです。



ところで宮城県にある女川原発は安全に停止して事故は起こりませんでしたよね。


女川原発は津波を想定して5メートル高い場所に原発を建設したのだそうです。


これこそが危機管理ですよ。


福島原発も数メートル高い位置に建設されていたら 今回のような大惨事にならなかったのです。


原発が悪いのではなく、危機管理ができていなかったことが悪かったのだという証拠ではありませんか…?


このことも加味して推進派も反対派も「原発問題」をしっかり考えていかないといけないのではないか…と思うのです。



某掲示板のスレでこういう書き込み ↓ がありました。

名無しさん@12周年:2011/06/27(月) 11:54:02.10 ID:D7Zy1KdL0
 ●原発関連スレでの知っておいて損はない知識●

原発反対には2種類の人がいるようです
@ 今すぐ全部止めろ
A 現実的に今すぐは無理だろうけど代替エネルギー政策やって数年スパンで止めるべき

原発賛成には2種類の人がいるようです
B 海外頼りのエネルギー政策はまずい。代替エネルギー政策進めて落ち着くまでは原発しかない
C 原発しかない

@は中核、左翼などが主体だと先日のデモでバレた。日本の原発は悪くて他国の原発は良しとする傾向がある
AとBの人は言っている内容が実は同じ。レスに賛成か反対かを書いてしまうので論争になる
Cは滅多に見ないのでどういう主張かよくわからない

これを踏まえて安価をつけてみると実はほとんどの人はAかBなのである
言いすぎな面もあるが、確かに@=反原発原理主義とは話をする価値がない。
とりあえず@の連中を黙らせてから、AとBの立場の間で議論すべきかと。



この書き込み ↑ をどう思われますか…?


もともとの強いイデオロギーを持った極左の連中は @の「今すぐ全部止めろ 」でしょうけど、


書き込みにある実はほとんどの人はAかBなのである。 ← これ、その通りだと思いませんか?


AとBの「現実的に今すぐは無理だろうけど代替エネルギー政策やって数年スパンで止めるべき」あるいは「海外頼りのエネルギー政策はまずい。代替エネルギー政策進めて落ち着くまでは原発しかない」という考え方の方が大多数ではないかと思うのです。


私はBの考えに近くて、「海外頼りのエネルギー政策はまずい。代替エネルギー政策進めて落ち着くまでは原発しかない。しかし国防の観点から100%原子力を放棄することは危険である」という考えです。


で、AとBって考え方としてはほとんど同じなわけですよね。


なのになぜ論争になってしまうのでしょうか…?


ゼロか100しかないような議論は不毛であると思いませんか…?


それに脱原発で環境に優しい自然エネルギーに移行しよう…ってとってもすばらしいことのように聞こえますけど、


自然エネルギーにも問題はたくさんあるっていうこと、


そして、自然エネルギー云々にも利権はぜったいに絡んでくるってことを考えないといけないと思いますよ。


何だか原子力の利権のみが悪者にされているようにも感じます。



ところで、こんなニュース ↓ がありました。

「15%節電」違反は罰金1時間100万円―企業「知恵と我慢」で乗り切れ
先週末は日本列島の10か所以上で39度を記録した。
この猛暑のなか、節電15%がまた様相を変える。7月1日(2011年)から電気事業法27条の「電力使用制限」が発動され、契約500KW以上の大口使用者は節電が強制になる。
しかも、1時間あたり100万円以下の罰金付きだ。
5時間違反すると500万円以下。
これが東電管内では9月22日まで、東北電力では9月9日まで続く。
平日午前9時から午後8時まで。これはきつい。

  「15%節電」違反は罰金1時間100万円 JCATテレビウォッチ


7月から企業は15%節電で、違反には罰金1時間100万円ですってよ。


我慢と工夫で乗り切れるものなのでしょうか…?


こんな節電、何で必要なのか…っていうと夏の電力が足らないからですよね?


何で足らないのか…?


定期点検で停止した原発の再稼働をしないからでしょう?


「原発はんたーい!」…ってやってるから点検で止めただけの安全な原発なのに再稼働できない状態だからじゃないですか…。


この強制的な「罰金付き」の節電で 海外に移転したり、倒産する企業が出なければいいのですが…。


代替となる自然エネルギーは 急には実現できないのに、原発は次々に停止し、再稼働ができない状態が継続したら…!


今後の日本経済は予想よりもはるかに大きく衰退することになってしまうでしょう。


多くの人が失業し、再就職もままならない現実が迫ってきますよ…?


「日本中の原発を全て止めろー! 原発いらない!」というデモ行進に参加している人たちは、


自分の夫や父親が職を失った、家のローンが支払えない、学費も出せない、妻も働かないと食べていけない、でも仕事がない…!


…と、こういう状況になってしまうかもしれない…ってことが想像できないのでしょうか…?



原発推進派、反対派、どちらの意見であっても、


いろんな面から物事を考えないといけないのではないかと思います。


日本の将来のことをしっかり考えた上で「日本のエネルギー政策」について語る必要がある…と私は思います。



***************************************************

        【追記】


お友達ブロガーのさどつおる氏が、


原発廃止は可能か? 輸入燃料とシーレーン、菅総理、不信任拒否以来の茶番について するどく切り込んでおられます。


ぜひ! ブログを訪問してくださいね。

   つれづれ日記 「原発・自然エネルギーそして防衛」


*****************************************************




        【お知らせ】

皆さま、いつも温かいコメントをありがとうございます。お返事が遅れて申し訳ありません。

以下の記事のコメントのお返事を書きましたので、お時間がある時にご覧になってくださいね。

  耳障りのいい言葉に騙されてはならない…! 孫正義氏の野望
  ただいま PA州に滞在ちゅぅ〜
  ダウンしちゃいましたー & はじめての○○




私たちの日本を護りたい!と思われた方は こちらをクリック ↓ して応援をお願いいたします。

       banner1.png  にほんブログ村 その他日記ブログ つぶやきへ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 05:35| Comment(24) | TrackBack(0) | えいと@の独り言(日本を憂う) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
危機管理のなさ・・・本当ですよね〜。
その意識が少しでもあったなら、100%安全と言われた後にでも検討される機会があったでしょうし、惨事が起きた時、速やかに動く事も出来たんでしょうね。
ま、これについては起きてから言ってもどうしようもない・・・。

えいと@さんに前にコメントしましたが、私は2に共感しますし、3にもそうですね。
このまま廃止って事になったら、まず日本の経済は悪化し、立ち直れない状況になるだろうけど、他国から、特にC国やK国からは何があっても駄目。
そんな事したら、手を貸してるんだから・・・とどんどん侵略されて、気づいたら乗っ取られちゃう。
原発に代わるエネルギーを安定させた上で、更に検討するべきなんでしょうね。
Posted by ree at 2011年06月30日 09:41
我が国が核攻撃を受けたらどのような事態が発生するか。
我が国の原発が大事故を起こしたらどうなるか。
疾走する弾丸列車が貨物列車に激突したらどのようになるか。

悪夢は見たくない。いつまでも能天気でいたい。
天下泰平の気分を壊したくない。

自分に都合の良いことだけを考えていたい。
それ以外の内容は、想定外になる。

ただ「間違ってはいけない」とだけ注意を与える。
「人は、誤りを避けられない」とは教えない。
「お互いに注意を喚起し合って、正しい道を歩まなくてはならない」とは、考えていない。

もしも自分にとって都合の悪いことが起こったら、びっくりする以外にない。
そして、「私は、相手を信じていた」と言い訳するしかない。だから、罪がないことになる。

危機管理は大の苦手。
だが、ナウな感じのする犯人捜し・捕り物帳なら大好きである。毎日テレビで見ている。

日本語には時制がないので、未来時制もない。
未来の内容を鮮明に正確に脳裏に描きだすことは難しい。
一億一心のようではあるが、内容がないので建設的なことは起こらない。
お互いに、相手の手を抑えあった形である。すべては安全のためか。不信のためか。

問題を解決する能力はないが、事態を台無しにする力を持っている。
親分の腹芸か、政党の内紛のようなもの。
今回の事件はわが国の国民性を色濃くにじませている。

http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/
http://page.cafe.ocn.ne.jp/profile/terasima/diary/200812

Posted by noga at 2011年06月30日 09:55
お久しぶりです〜!

孫さんの野望について、
実にわかりやすく纏めて下さり、感謝感激です。

国民を愚かなままに保ち、
考える手段を奪い、この国は漂流しつつあるように思えてなりません。

今の国民感情がそうなのか、マスゴミがそう思わせたいのかは定かではありませんが、
きわめて感情的に考える。
ものごとを単純化して、単体で考える…
こういう図式がまかり通っているように思います。

原発解散が何となく囁かれ始めた今、
私も一連の流れと有り様を、
もう一回纏めて、考え直そうと思って居ます。
Posted by さどつおる at 2011年06月30日 11:25
アロハ〜!
本当に白か黒か、簡単に答えが出たら、どんなに楽でしょう。
原発の問題も、これ一つ安全か危険かだけのことではなく、色々なことが絡んでくる問題。
今出した結論が、遠い近い将来に、結果として出てきます。
ビジネスをしていても同じこと。
その時の選択したことや無視したことが、将来とんでもない結果として、現れることもあります。
慎重に慎重を重ねても、世の中の変化で、結果が全く変わってしまうこともあります。
今の日本の選択がどう将来に繋がるのか、大きなことは当然のこと、どんな小さなことでも、長い視野をもって行動し、結論すべきです。
そして、それが将来にも、色々な選択肢をもてるようにすべきです。


Posted by モリオリママ at 2011年06月30日 17:16

>reeさん。

>危機管理のなさ・・・本当ですよね〜。
>その意識が少しでもあったなら、100%安全と言われた後にでも検討される機会があったでしょうし、惨事が起きた時、速やかに動く事も出来たんでしょうね。

その通りです。
後からでもいいんです。とにかく危険はないのか,調査すべき個所はないかをしっかり検討することが大事なのです。
日本はそれをやってこなかった、そこに問題があったんですよ。

事故が起きたときのシュミレーション、これは実はあります。
非常時,事故が起こった際の訓練も行われていたのです。
それが,菅政権ではちっとも生かされなかったのです。
SPEEDIという射能影響予測ネットワークシステムが日本にはあったのに、それも活用しなかったのですよ…菅政権は…。
悔やんでも仕方がないですけど、政治のトップがいい加減だと国民の命は守られないってことです。

>これについては起きてから言ってもどうしようもない・・・。

福島原発に関しては,事故が起きてしまいましたから今更言っても仕方がないのですが…。
他の原発には生かせるはずなんです。
事故が起こった=原発は危険=放射能怖い=脱原発
これでいいのか…?って思うのですよ。

>私は2に共感しますし、3にもそうですね。

私も同じです。Bに近いですね。消極的推進派です。
ほとんどの方はAかBなのではないでしょうかね?

>このまま廃止って事になったら、まず日本の経済は悪化し、立ち直れない状況になるだろうけど、他国から、特にC国やK国からは何があっても駄目。
そんな事したら、手を貸してるんだから・・・とどんどん侵略されて、気づいたら乗っ取られちゃう。

そうなんです。
そういういろんなことをトータルに見ないといけないってことなんです。
今、南沙諸島でベトナムと中国が戦争を起こしそうな勢いですよね。
もしこれで中国が勢いづいたら…次は台湾、尖閣諸島、そして沖縄ですよ。
そうなるとシーレーンがいっさい使えなくなり、中東からの日本への石油の輸入がストップします。
火力発電がままならなくなって、その時に稼働している原発がなかったら…!
考えるだけで恐ろしいですよ。

>原発に代わるエネルギーを安定させた上で、更に検討するべきなんでしょうね。

長いスパンで考える必要があります。
30年後、50年後、100年後を見据えたエネルギー政策を立てなくてはなりません。
早急にやりすぎると失敗をします。
その失敗は…国力の低下につながりますからね…。よくよく熟慮しないと…って思いますよ。

Posted by えいと@ at 2011年06月30日 21:15

>nogaさん。

nogaさんのコメントを拝見していますと…。
なんだか民主党のことを書かれているように感じましたよ。

>悪夢は見たくない。いつまでも能天気でいたい。
>天下泰平の気分を壊したくない。
>自分に都合の良いことだけを考えていたい。
>それ以外の内容は、想定外になる。
>問題を解決する能力はないが、事態を台無しにする力を持っている。

菅直人氏、そのものですね…。(苦笑)


Posted by えいと@ at 2011年06月30日 21:19

>さどつおるさん。

>国民を愚かなままに保ち、
>考える手段を奪い、この国は漂流しつつあるように思えてなりません。

同感です。
戦後65年の愚民化教育の成果が、今、出始めているってところでしょうか…?
物事を考えさせない教育、この結果、事なかれ主義日本人が出来上がってしまいました。

>今の国民感情がそうなのか、マスゴミがそう思わせたいのかは定かではありませんが、きわめて感情的に考える。ものごとを単純化して、単体で考える…
>こういう図式がまかり通っているように思います。

政治がしっかりしていればそれでもいいのかもしれません。
しかし、今の日本は政治がメチャクチャです。
こんな状況でも「どうにかなるやろう」「誰が政治しても同じ」と考える日本国民。
政治の話はタブーで、政治の話が話題に出ると「そんな難しいことわかんないー」って逃げる。
あるいは「あのひと、過激な人なんだ」って思ってしまう。
今こそ、しっかり政治のことも原発のことも、みんなで考えないといけないのに、
考えることをしないで、ただマスコミが流す情報を鵜呑みにする。
これってとっても危険ですよね…。

>原発解散が何となく囁かれ始めた今、私も一連の流れと有り様を、もう一回纏めて、考え直そうと思って居ます。

さどつおるさんの記事、拝見しました。
すばらしいのひと言です。
リンクを貼らせていただきました。

Posted by えいと@ at 2011年06月30日 22:06

>モリオリママさん。

>本当に白か黒か、簡単に答えが出たら、どんなに楽でしょう。
>原発の問題も、これ一つ安全か危険かだけのことではなく、色々なことが絡んでくる問題。

その通りです。
白か黒のどちらか!…ではいけないんですよね。
いろんなことをトータルに見て、どうすべきかをしっかり考えるべきなんです。

>今出した結論が、遠い近い将来に、結果として出てきます。
>その時の選択したことや無視したことが、将来とんでもない結果として、現れることもあります。
>慎重に慎重を重ねても、世の中の変化で、結果が全く変わってしまうこともあります。

そうなんですよね。
50年前に原発を導入したのは、日本の将来を考えてのことだったのでしょう。
しかし、地震と津波でこんな悲惨な事故が起こってしまった。
もし、この地震でも今回のような事故に至ってなかったら、このまま何事もなかったように原発は推進されていたのでしょうね。
どんな風になるかは全て結果論です。
どういう結果になるのかをあらかじめ予測し、もしリスクが高いのならリスク管理をしっかりとしておく。それが危機管理ですよね。

>今の日本の選択がどう将来に繋がるのか、大きなことは当然のこと、どんな小さなことでも、長い視野をもって行動し、結論すべきです。
>そして、それが将来にも、色々な選択肢をもてるようにすべきです。

その通りだと思います。
原発のみ、火力発電のみ、自然エネルギーのみ…と、限定してしまうことは良くないと思います。
世の中はどう変化するかはわからないのですから、
いろんな観点から 最小限の知識や技術は残しておくべきだと思います。
安全保障も含めて。

今の日本は思考が停止してしまっているかのようです。
危険=怖い=やめてしまえ…と。
そんな単純な話ではないのに、もっと頭を柔軟にして考えないといけない問題なのにって思います。

Posted by えいと@ at 2011年06月30日 22:17
孫の考えてる事なんて、所詮そういう事ですよね〜。
日本人は釣られ過ぎ。
そして、考え方&反応が極端から極端へ…でしかないのが
問題です。

きちんと解っている人も多いけれど、表面に出てくるのが
プロ市民とか工作員で、そういう連中ばかりをマスコミが
取り上げるから頭の弱い人は騙されちゃうんですよね。
霊感商法などの詐欺を見ているのに等しいです。

そして、日本人は自分が窮地に立たされないといつまで
経っても解らないバカなんです。
歯痛や頭痛は、なってみなきゃ解らない。
のスケールが大きくなったのが今の状態でしょう。

もっと他国から厳しい意見がされないと気づかないんで
すよね。
でも、そういう都合の悪い事はマスゴミが伏せてしまう
ので、悪い方に突き進んで行く。
ほとほとウンザリします。
Posted by たまてん at 2011年06月30日 23:24
こんにちは、さやーむです。
お体の具合はその後大丈夫ですか。
送別会やらお引っ越しの準備やらでお忙しい時期でしょうから、体調にはどうぞお気をつけて。

さて、「たかじん〜」見ました。外国人から見た日本という視点は面白かったです。原発について、今日本は「推進か反対か」の二元論になってしまっていますが、えいと@さんもおっしゃるとおり、全ては危機管理の問題だとワタシは思います。

今回の福島の原発事故だって「想定外」でもなんでもなく初動対応さえきちんとしていれば、ここまでの被害拡大はなかった人災なんですから、まさに「原発安全神話」にあぐらをかいてきた人間の責任です。

今、日本全国でストップしている原発が再稼働しなければ、本当に日本経済はダメになってしまいます。脱原発だかクリーンエネルギーだか知らないけど、そんな世迷い言で乗り切れる問題ではありません。このままいけば、将来は国民の税金で孫氏が作った電力を韓国から買うはめになりますよ・・・。

さやーむ
Posted by さやーむ at 2011年07月01日 00:04
えいと@さーーん!!こんにちわー

リンクありがとうございます。自分の文を人様のブログで読むと「小学生か??こいつは??」とおもえるくらいのもので、はずかしいですわ(汗)

ところで、、わたしも、えいと@さんと同じで3かなーー?
実際、問題を抱えていることは確かだし、地球を大事にしたい、、というのはありますけど、ウランって自然のものなんですよね。地球から発掘されるものですよね。

だからいいっていうわけじゃないのだけど、、、ううん。
人間の社会がここまできたからには、何をやっても、クリーンエネルギーにはならない。クリーンエネルギーを作るために、危ないものを使うとか。。あ、わからないけど、、

なんだか、そんなことの循環のようなきがします。

原発はなくすっていうのも、、、それなら、韓国や、中国にもなくしてもらわなければ、あそこで事故がおこったら、風向きで、すべて日本に流れてきますよね。

原発をなくすという方向にすすむなら、世界全体で考えていかないと、本当の意味でのクリーンな世界とはいえないし、地球のことをかんがえているとはいえないです。
だからといって、日本がやめなくていいっていう理由にはなりませんけど、今、54基ある原発の、安全管理に徹して、もうこれ以上はつくらないとか、54基をすkじょしへらすだとか、そういった事のほうが、大事だとおもいます。

えいとさんが、まえにおっしゃっていたように、原子力研究も、たえさせてはいけないと思います。
核兵器を持たない、わが国ですけど、もたないなら、もたないなりに、防備をかんがえなくてはなりませんし、スイスをお手本にするのが一番いいとおもうのですが、9条を守りたい人たちは、その辺はどうかんがえているのでしょうかね。

すべての歴史で、弱いものは強いものに侵略されているということは、証明済みです。

アメリカインディアンだって、スペインに侵略された南アメリカの原住民だって、防備していませんでした。

あああ、日本の国防いついてに話がそれてしまいました。。(爆)


でも、、、そういうことですよねーーーえいと@さん!!(爆)
Posted by のんちゃん at 2011年07月01日 18:44
ああー長いコメントをかいたのにーー(爆)きえてしまったわー

まあいいわ。
リンクありがとうございますー。
小学生の文のようではずかしいですわ。(爆)

わたしも、3ですー

やっぱり、もう、54基あるのだから、それ以上作らないってところからはじめるっていう手もあるでしょうに。

大体、日本だけがやめても、中国や韓国がまだ作り続けるのなら、事故があったら、まっさきに被害をこうむるのは日本ですよね。風向きからいって。。

原発をやめるなら、世界中でやめるときめないとおなじことです。
だからといって、「あっちがやめないから、日本もやめるな」っていっているのではないです。

ただ、地球のことを、本当に考えているのなら、そういうことです。下手な、エコ活動かのようなきになっている、おっさんたちは、しんじられません。

ウランウランっていうけど、ウランって地球から発掘されるんですよね。それこそ、「自然の恵みじゃないでえすか???」(爆)

似非自然保護活動家にはそういってやりたいですわ。

前にえいとさんがおっしゃっていたように、日本は核兵器をもっていないので、持たないときめるのはいいことかもしれませんけど、それならそれで、違う方法をかんがえなくてはいけないし、だからこそ、原子力の研究もしつづけないといけないとおもいます。

わたしとしては、スイスにまなぶのがいいいとおもうのですが、そういった、西洋諸国のずるがしこさを学ばないと、「戦争反対、核兵器反対」では、国際社会をいきぬいていくことはできません。

歴史が証明しています。

「弱いものは滅びる」って。。

アメリカインディアンも、南アメリカの原住民だって、自分たちは、のんびりと?・って言うか、平和的にくらしていたんだとおもいます。もちろん、敵っていたでしょうけど。。

自分だけが、平和でも、じぶんだけが、原発を持たなくても、周りにその気がなければ、自分達の平和もおかされるのですから、その辺を考えることが必要だとおもいます。


だれだって、平和がいいにきまってますよねーーー(一般的には、、)
Posted by のんちゃん at 2011年07月01日 18:57
ああ、いつのまに、、最初に書いた文がのっていた。。ああはずかしい。。

重複してしまってすみませんーー。
Posted by のんちゃん at 2011年07月01日 18:58
>ゼロか100しかないような議論は不毛である

そうなんですよね。
以前のコメントでも書きましたが、原発or脱原発ってすごくナンセンスです。
そうすると本来の問題が見えなくなってしまうんです。
私もえいと@さんと同じ考えで、原発ではなく、危機管理に問題があると思います。
そしてその通り、原発利権もあれば自然エネルギー利権もある。
そして利権を得る者がその対象物を推進するのは当然です。原発利権を得る人間は悪者で、自然エネルギー利権を得る者は聖人だとでもいうのでしょう?

反原発!って騒いでいる一般の人間は、原発さえなければ楽園になるとでも思っているようですね。
原発がないことによるデメリットを全く考えていない。
来春には原発を全停止するとの話も出ていますが、そしたらどうするんですかね?
そうですよね、韓国・中国から電力買うんですよね。
つまり敵国から買うわけです。
その意味がわかってないんですね、反原発の人たちは。
そうなったら日本の首なんて簡単に締め上げられるし、侵略がいっそう容易になりますよね。
この原発事故は中韓にとって天の恵みということになりますね。

掲示板のスレもとっても納得できます。
私も一般の反原発・反脱原発の人たちは実は根幹は共通の考えである場合も多いよな、と思っていました。
だからこそ、保守の中にも反原発という人もいるのでしょう。

今、放射能だ危ない!下痢だ!鼻血だ!なんて騒いでいる人たちも事実を冷静に見極め、騒ぐ前に真偽をきちんと確認しなくてはいけません。
そして無駄に恐怖を煽るのもダメ。
わ、そんな危ないんだ!もう原発なんていらない!じゃなくて、日本が電力をまかなうには何がベストなのかを冷静に考え、原発を止めた場合、どんなデメリットがあるのかを知らなければなりません。
原発を全て止めたときこそ、一番恐ろしい事が起こるのですから。

この記事、またツイッターで紹介させてもらってます。
Posted by ビバちゃん at 2011年07月01日 21:20
おはようございます

これから仕事で 流し読みです すみません

ドイツも原発梨と言っても 隣の国フランスから エネルギーを借りてるし
原発をこの地球からとることにはなってないんですよね

何をするにしても それにかかわる人の儲けはついてきますね



Posted by はちきんイジー at 2011年07月01日 23:15

>たまてんさん。

>孫の考えてる事なんて、所詮そういう事ですよね〜。日本人は釣られ過ぎ。

そうなんですよ。
100億円の寄付がきいてるんでしょうかねぇ〜? なんでこんな怪しげなことを絶賛するのか、意味不明です。

>そして、考え方&反応が極端から極端へ…でしかないのが問題です。

そう。極端ですよね。
原発推進か反対か! どっちやねん!…って感じです。
以前の記事でも、基本的には私と同じ考えなのに「えいと@は原発推進派! 許せない!」ってな感じで、ものすごい勢いでコメントされた方もおられましたし。

>きちんと解っている人も多いけれど、表面に出てくるのがプロ市民とか工作員で、そういう連中ばかりをマスコミが取り上げるから頭の弱い人は騙されちゃうんですよね。
>霊感商法などの詐欺を見ているのに等しいです。

わかってる人はけっこういると思うのに、マスコミはそういう意見を取り上げない。
だからわかってない人は、こういう耳障りのいい言葉にコロッと騙されちゃうんですよね〜。
霊感商法だって、わかってたら騙されませんもんね。

>そして、日本人は自分が窮地に立たされないといつまで経っても解らないバカなんです。
>歯痛や頭痛は、なってみなきゃ解らない。のスケールが大きくなったのが今の状態でしょう。

今回の震災で日本はかなり窮地に立たされていると思うんですが、
被災者にならないとわからないってことなんでしょうか…?
もっと自分のこととして、真剣に日本の将来のことを考えていかないといけないのにね…。

>もっと他国から厳しい意見がされないと気づかないんですよね。
>でも、そういう都合の悪い事はマスゴミが伏せてしまうので、悪い方に突き進んで行く。ほとほとウンザリします。

マスコミの責任は大きいですよね…。
本当に日本のマスコミはゴミですね! 何とかならないのかなぁ。。。

Posted by えいと@ at 2011年07月01日 23:40

>さやーむさん。

>お体の具合はその後大丈夫ですか。
>送別会やらお引っ越しの準備やらでお忙しい時期でしょうから、体調にはどうぞお気をつけて。

ありがとうです〜。
もうすっかり大丈夫です。ゲリピーで毒素が身体から出たらすっかり元気になりました。

>原発について、今日本は「推進か反対か」の二元論になってしまっていますが、えいと@さんもおっしゃるとおり、全ては危機管理の問題だとワタシは思います。

そうですよね。
なんで「ゼロか100か」でしか考えられないのって思うんです。
多くの人は 掲示板のAかBで、考え方としてはほとんど同じなんですよ。
でも、将来的にゼロにするか、少しは残すかでまったく割れてしまうのですね。

世界中の原子力がなくなっていく方向であれば将来的に原発をゼロにしてもいいと思うのです。
でも、1カ国でも原子力を保有する国があったら…。
日本は技術を放棄してはならないと思います。それが安全保障、国防です。

>今回の福島の原発事故だって「想定外」でもなんでもなく初動対応さえきちんとしていれば、ここまでの被害拡大はなかった人災なんですから、まさに「原発安全神話」にあぐらをかいてきた人間の責任です。

そのとおりですね。
で、私はやはり菅政権の責任が一番大きいと思いますよ。
3月11日の段階では、こんな悲惨な状況になるっていうリアリティがなかったのでしょう。
それと、民主党が半年前にやった訓練! ちっとも役立ててないじゃないですか!
菅直人氏のあの訓練の取り組む姿勢を見ても「こんな事故、起こるわけないじゃん、だりぃなーはやくおわらないかなー」っていう気持ちだったにちがいありません。

>今、日本全国でストップしている原発が再稼働しなければ、本当に日本経済はダメになってしまいます。脱原発だかクリーンエネルギーだか知らないけど、そんな世迷い言で乗り切れる問題ではありません。

本当にそうなってしまいそうで怖いです。
関西も節電だとか、あり得ません。
今、関西が経済を支えないと日本は間違いなく沈むのに…。
もっと経済を回すことを考えて欲しい。それには電気が必要なのですよ。
今の工場などは電気がなかったら動きませんから…!

>このままいけば、将来は国民の税金で孫氏が作った電力を韓国から買うはめになりますよ・・・。

そうですね。孫氏の魂胆は見えています。
祖国韓国のために…日本を犠牲にしようとしているのです。
そして、原子力を手放した日本は、もはや脅威でもなんでもない。
言いなりの奴隷国家になりますね。…今もそうなってますけど…。(ため息)


Posted by えいと@ at 2011年07月02日 00:31

>のんちゃん。

>自分の文を人様のブログで読むと「小学生か??こいつは??」とおもえるくらいのもので、はずかしいですわ(汗)

そんなことないよ〜。
のんちゃんの書き方、前にも言ったけど,私好きよ。
すぅ〜っと入り込んでくる、そんな文章で、とっても読みやすいよー。

>ところで、、わたしも、えいと@さんと同じで3かなーー?
>実際、問題を抱えていることは確かだし、地球を大事にしたい、、というのはありますけど、ウランって自然のものなんですよね。地球から発掘されるものですよね。
>人間の社会がここまできたからには、何をやっても、クリーンエネルギーにはならない。クリーンエネルギーを作るために、危ないものを使うとか。。なんだか、そんなことの循環のようなきがします。

その通りだよ!
クリーンな自然のエネルギーを生産するために、風力の場合だったらでっかい扇風機をたっくさん造らなきゃいけないわけでしょう?
そのために自然を破壊しなきゃいけないし、メンテナンスのために山に道路が必要だし、ガソリンもね。
何をやってもクリーンなんかにはならない。人工的な物が必要なんです。

>原発はなくすっていうのも、、、それなら、韓国や、中国にもなくしてもらわなければ、あそこで事故がおこったら、風向きで、すべて日本に流れてきますよね。

韓国や中国の原発が、万が一事故が起こしたら…!
一番に犠牲になるのは日本ですよね。
何だか、日本って、つくづく損な位置にあるなぁ〜って思いますわ。。。

>えいとさんが、まえにおっしゃっていたように、原子力研究も、たえさせてはいけないと思います。
>核兵器を持たない、わが国ですけど、もたないなら、もたないなりに、防備をかんがえなくてはなりませんし、

その通りですよ。
世界中の原子力がなくなっていく方向であれば将来的に原発をゼロにしてもいいと思うのです。
でも、1カ国でも原子力を保有する国があったら…。
日本は技術を放棄してはならないと思います。それが安全保障、国防です。
軍事兵器としての核は持ってないけど、技術と知識は保持しておかないとダメです。
もし、すべての原子力を放棄し、知識も技術もなくなった場合、他国にとっては脅威でもなんでもありませんからね。

>スイスをお手本にするのが一番いいとおもうのですが、9条を守りたい人たちは、その辺はどうかんがえているのでしょうかね。

9条信者は、スイスはめちゃくちゃ平和で核の「か」もないし、軍すらも持ってないと思ってるんじゃないですか?
スイスの事実を知るとひっくり返るんじゃないかなって思います。

>すべての歴史で、弱いものは強いものに侵略されているということは、証明済みです。
>アメリカインディアンだって、スペインに侵略された南アメリカの原住民だって、防備していませんでした。
>自分たちは、のんびりと?・って言うか、平和的にくらしていたんだとおもいます。

その通りですよね。
歴史が物語っていますよね。
結局、歴史上、滅んできた国は自己防衛をしていなかったから…ですよね。
日本だって、もし他のアジア諸国と同じ状況だったら…欧米諸国に植民地にされていたでしょうしね。
世の中の変化を読み取って、国を守ることを真剣に考えない国は…滅ぶか侵略されてしまうってことです。

>自分だけが、平和でも、じぶんだけが、原発を持たなくても、周りにその気がなければ、自分達の平和もおかされるのですから、その辺を考えることが必要だとおもいます。

まさしくそうで、いくら日本が平和を守るんだ、戦争はしないぞって叫んでも、
隣の国が戦争を仕掛けて来るかもしれないんですよ。
その時にどうするんだって話です。
備えあれば憂いなし…です。

コメント欄、ご迷惑をかけちゃってごめんねー。
Seesaaのコメント欄、時々変になるの。
2重投稿が起こっちゃうのよね。。。
最近、多いんだわ〜。一度Seesaaに問い合わせをしてみます。

Posted by えいと@ at 2011年07月02日 01:00

>ビバちゃん。

ビバちゃんのコメントを拝見してると、本当に私と瓜二つな考え方だなって思います。
私が補足したいこと、ずばりコメントで書いてくれちゃってますわ。

>原発or脱原発ってすごくナンセンスです。そうすると本来の問題が見えなくなってしまうんです。

反原発!…って言ってる人は、原発の何が悪いかわかってないのでしょうね。
原発=放射能だから怖いって、それだけのような気がします。

>利権を得る者がその対象物を推進するのは当然です。原発利権を得る人間は悪者で、自然エネルギー利権を得る者は聖人だとでもいうのでしょう?

今の日本はそんな感じですよね。
孫氏がやろうとしてるのは、まさしく太陽光エネルギーの利権獲得なのに、マスコミはそうは報じない。
聖人ってイメージ作りに必死なような気がします。

>反原発!って騒いでいる一般の人間は、原発さえなければ楽園になるとでも思っているようですね。原発がないことによるデメリットを全く考えていない。
>韓国・中国から電力買うんですよね。つまり敵国から買うわけです。
>その意味がわかってないんですね、反原発の人たちは。

デメリットや将来のことなんて全く考えてないんでしょうね。
ちょっと節電したらいい、何とかなるって信じてるんですよ。
原発を100%止めたらどうなるのか、将来の日本のことまで頭にないんです。
今のことだけ。
10年後、30年後、50年後、100年後のことまで考えないといけないのに…。

>そうなったら日本の首なんて簡単に締め上げられるし、侵略がいっそう容易になりますよね。
>この原発事故は中韓にとって天の恵みということになりますね。

だと思いますね…。
これで日本が原子力を手放したら…お隣の国は万々歳ですよ。

>掲示板のスレもとっても納得できます。
>私も一般の反原発・反脱原発の人たちは実は根幹は共通の考えである場合も多いよな、と思っていました。
>だからこそ、保守の中にも反原発という人もいるのでしょう。

そうなんです。
国のことを思うから長い時間をかけてでも原発をなくそうとする保守派がいるんです。
でも、国のためを思うからこそ安全保障のために原発は必要と考える保守派もいるわけですね。
掲示板の書き込みにあるように、まず@の「何が何でも脱原発」っていう頭のイカレタ人たちを何とかしないといけませんね。

>今、放射能だ危ない!下痢だ!鼻血だ!なんて騒いでいる人たちも事実を冷静に見極め、騒ぐ前に真偽をきちんと確認しなくてはいけません。
>そして無駄に恐怖を煽るのもダメ。

イデオロギーの色濃いグループの「反原発デモ」にうっかり参加されてしまったお母さん方は、単純に「放射能は怖い!」って思っているのでしょう。
そんな風に思わせているのはマスコミです。
マスコミの煽り方はすごいですよ。「この場所で○シーベルトの放射能が検出されました! 野菜からも! お茶からも! わぁわぁ」って大騒ぎです。
そんな報道ばっかり見ているとそりゃ〜怖くなりますよね。
日本のマスコミは日本国民を混乱させることに エネルギーを力いっぱい注いでますからね…。

ツィッターでの紹介、ありがとう〜♪

Posted by えいと@ at 2011年07月02日 01:52

>はちきんイジーさん。

>ドイツも原発梨と言っても 隣の国フランスから エネルギーを借りてるし 原発をこの地球からとることにはなってないんですよね

そうなんです。
イタリアも同じですね。
イタリアなど電気代がものすごいんですって。3倍以上のお値段なんだそうです。

世界中の原子力がなくなっていく方向であれば将来的に原発をゼロにしてもいいと思うのです。
でも、1カ国でも原子力を保有する国があったら…。
日本は技術を放棄してはならないと思います。それが安全保障、国防です。
脱原発をするということは、日本は原子力の知識と技術を失うことにつながり、
その結果、日本は他国に取って脅威でもなんでもない弱小国となってしまうでしょう。
そうなった時、日本がどういう運命を辿るか…想像に難くないですね。

Posted by えいと@ at 2011年07月02日 02:00
こんにちは(*_*)

びーっくりしました!
15%の節電違反で罰金1時間100万円だそうですね。
2時間で200万? ?
罰則って…もう正気の沙汰じゃないですよ。
キチガイですよ。
どれだけ国の経済に影響するか? シロウトだってわかります。
お店に行って少しでも長くとどまってもらって見てもらって
モノを買ってもらわないと売上は伸びません。利益は出ません。
「ここ暑いから早く出るわ」じゃ…ねえ…(>_<)
罰則は行き過ぎですよ。

孫さんは「日本の原発は危ないけど韓国の原発は安全だ」と言ったそうですね。
もう意味わかりません。完全に日本を売る商売にシフトしてるんですね。
それに菅さんも乗っかって…

でも結論から言うと私も「今の日本は原発を維持するしかない」と思います。
エイトさんがわかりやすく教えてくださったように
自然エネルギーは安定供給に欠け、環境破壊も懸念されるようですし、
火力発電はコストがものすごくかかるとか…
それに今回の事故は「原発自体が悪いんではなく危機管理を怠っていた東電や
国や保安院が悪い」のですから。
特に保安院は東電に監督指導する立場なので保安院の責任も重大だと思います。
廃炉にするにもそれを維持するのに莫大な費用がかかるそうですし国防の観点からも
原子力の知識と技術は必要のようです。
日本に繁栄をもたらしたのも原子力ですし 事故=危ない の図式はあまりにも
短絡的だと思いますよ。

震災に遭って原発事故を起こした日本ですが、こんな時でもベトナムは予定通り
日本から原発を導入するそうですよ。ありがたいですね。

それと原発関連で気になる記事をみつけました↓
「作業員69人はどこに?」
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110624/dst11062421260024-n2.htm
福島の原発事故は震災に乗じたテロだったのかも?考えすぎですかね?
日本はスパイ防止法もないそうですし…

日本の南麻布の広大な土地はとうとう中国に売られたようです。
それもご丁寧に外務省のお膳立てだそうで。
国有地だということで売却後は治外法権になるそうです。
そこに日本は立ち入ることが出来ない。
コワイですよね〜
日本で悪いことをしていても国防動員法の下で「日本人殺せ!」
と言われてもそこに逃げればオッケー!です。
ま 外務省のお膳立てと言っても国のお膳立てなんでしょうね。
過去…なんでも人のせいにしてますからね。
もう売国政権はたくさん!
権力寄りのTVも新聞もうんざりです。
震災復興にしても被災者をなんだと思ってるんだ!

もう怒りばかりですよ(―_―)!!
Posted by リボン at 2011年07月03日 11:05
こんばんは。

拡散目的で、えいとさんの原発に関する記事を転記させていただきました。

私の保守系ブログのお客さんは、すでにこういう情報は得ているので、一般ピープルが来る例のスピブロでご紹介しました。最近、アクセス数が上がっているので、この機に注目を引き付けようと思いまして。

この件については、えいとさんや他のフォロワーと全く同意見です。多くの人がこの事実を知ってくれることを願います。
Posted by 館主 at 2011年07月05日 21:37

>りぼんさん。

>15%の節電違反で罰金1時間100万円だそうですね。2時間で200万? ?
>罰則って…もう正気の沙汰じゃないですよ。キチガイですよ。
>どれだけ国の経済に影響するか? シロウトだってわかります。

ホントに日本政府は何を考えてるのか…って思いますよね。
日本の企業をいじめてるとしか思えません。
こんなことをやってると必ず日本経済は沈みますよ。
とことん沈んでからでないと気がつかないんでしょうかね…?

>孫さんは「日本の原発は危ないけど韓国の原発は安全だ」と言ったそうですね。
>もう意味わかりません。完全に日本を売る商売にシフトしてるんですね。それに菅さんも乗っかって…

菅さんはおバカとしか言いようがないですね。
単に乗せられてるだけ。「あ、それいいな♪」って思いつきでやってるって感じです。
孫さんは…この人はかなり腹黒いですよ。
帰化してるのに祖国は韓国なんですね。
韓国のために日本を犠牲にしようとしているのが読み取れます。

>結論から言うと私も「今の日本は原発を維持するしかない」と思います。
>自然エネルギーは安定供給に欠け、環境破壊も懸念されるようですし、火力発電はコストがものすごくかかるとか…

その通りです。
確かに原発に依存した発電は、地震の多い日本にはリスクが高すぎますが、
火力発電も風力発電もリスクはあるし、コスト面、環境面など問題は何にだってあります。

>それに今回の事故は「原発自体が悪いんではなく危機管理を怠っていた東電や国や保安院が悪い」のですから。

そうなんです。
危機管理の甘さが問題なんです。
危険なものは原発以外にだってあります。原発だけが特別なのではありません。

>震災に遭って原発事故を起こした日本ですが、こんな時でもベトナムは予定通り日本から原発を導入するそうですよ。ありがたいですね。

原発の技術は日本が世界一ですからね。
もし、フランスで日本と同じ規模の地震が起こったら…それこそ地球全体が 今どころではないほどの ものすごい放射能汚染状態になってしまうでしょうね。
そういう意味で日本の技術が買われたのだろうと思います。

>福島の原発事故は震災に乗じたテロだったのかも?考えすぎですかね? 日本はスパイ防止法もないそうですし…

可能性は…ゼロではないかもしれませんね。
日本の危機管理は本当に甘い。
スパイ防止法がないこともそうです。
日本はもっと最悪のことを考えての危機管理をすべきです。
軍事力のUPもそうですよ。
軍を持つと戦争になるなんてばかばかしい意見をいつまでも尊重しないで欲しいですね。

>日本の南麻布の広大な土地はとうとう中国に売られたようです。それもご丁寧に外務省のお膳立てだそうで。
>国有地だということで売却後は治外法権になるそうです。そこに日本は立ち入ることが出来ない。

本当に残念です…。
日本がどんどん切り売りされていく…!
なぜ中国のような独裁国家に日本の土地を売るんだか…! それほどまでにキックバックの蜜が甘いのでしょうかね…?
賢いだけで官僚になっちゃいけません。
愛国心がなければ。
官僚になるのに「愛国心テスト」も設けるべきですね。。。

Posted by えいと@ at 2011年07月20日 10:52

>館主さん。

>拡散目的で、えいとさんの原発に関する記事を転記させていただきました。

ありがとうございます! うれしいです〜。

>私の保守系ブログのお客さんは、すでにこういう情報は得ているので、一般ピープルが来る例のスピブロでご紹介しました。最近、アクセス数が上がっているので、この機に注目を引き付けようと思いまして。

そうなんですね。
より多くの「政治にはあまり感心がない」層の方々に知っていただきたいですね。
私もそう願って、あえてランキングのカテゴリーを「政治ブログ」にしてないんです。
主婦やサラリーマン、OLの方々の目に留まって欲しい…!…って願っています。

>この件については、えいとさんや他のフォロワーと全く同意見です。多くの人がこの事実を知ってくれることを願います。

反原発、脱原発の運動に参加している方に、特に気がついてもらいたいですね。
その運動を先導しているのはどういったグループなのか…気がついて欲しいです。
今すぐに原発を廃止してもいいのか…ってことをしっかり考えて欲しいですね。


Posted by えいと@ at 2011年07月20日 10:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/212519305
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。