2011年05月29日

えいと@夫の赴任先の大学を訪れる


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



しばらくの間、ブログを放置しておりました。頂いたコメントのお返事も遅れております〜。m(*- -*)m ゴメリンコ~



さていったい何をしていたのかと言いますと…。


5月24日〜27日まで3泊4日で えいと@夫の職場がある地に行って来たのであります。


目的は…。


職場である赴任先の大学に行って 学部長 Professorとお会いしたり、


同僚となるべきfacultiesに会って ご挨拶をしてきたのですね。


そして、散策しながら どんな大学なのかを見てまいりました。


えいと@夫の赴任先の大学は…こちらですっ!



            ↓





            ↓





            ↓



a-LHU11-1.jpg


見てください! お城みたいな大学だと思いませんか? (*゚▽゚)ノ


   a-LHU11-2.jpg


大学の名前はプライバシー保護のために明かせませんが、こちらの大学は1865年創立のリサーチUNIVERSITYです。


1865年創立! (@∇@)歴史のある古い大学なのですね〜。


校舎は歴史的価値の高い建築物なんだそうです。


   a-LHU11-6.jpg

   a-LHU11-8.jpg


     こちら ↑ ↓ はチャペルです。


   a-LHU11-5.jpg


この日は開いてなかったのですけど、希望すれば教会の中を見せてもらえるそうですので、


機会があったら紹介いたしますね♪


キャンパスは広々としていて 芝生にベンチがあちこちに備え付けられていて、ゆっくり読書している職員の方や学生さんがいましたよ。


いい雰囲気の大学です。


a-LHU11-9.jpg a-LHU11-10.jpg


 こういう銅像 ↑ があったり。こういうのってユニークですよね。(^_^)



さて、こんなステキな大学がある州はどこなのかと申しますと…。


PA州(ペンシルバニア州)でございますー。


でね、実はこの地区には かつて大きな製鉄所があったのです。


昔は製鉄工場の出す排気で この辺り一帯は空気が非常に汚れていたそうなんですよね〜。


   a-LHU11-3.jpg


石壁が黒くなっている ↑ のは 製鉄所があった頃の名残りなのでしょうね。


こういった製鉄所が最も栄えていたのは 戦争時代だったようですが、


戦争が終わり、だんだんと鉄鋼の需要が減って来たこともあって、


鉄鋼業の大不況の影響を受けて2003年に この製鉄所は廃業になったそうです。


その後、徐々に大気汚染もなくなり、空気がきれいになってきたと同時に、


ここ数年中小企業が増えて この街の人口は増加してきているんだそうです。



7月上旬からえいと@夫妻はこの街 ↑ に住むことになります♪


この4日間でアパートメント探しもやってまいりました。


住む場所って大事ですからねー。d(゚д゚)(。_。)ウン!


さて、えいと@夫妻はいいアパートメントを探し出すことができたのでしょうか…?


次回はアパートメント探しに関して記事にしますね♪


アメリカの賃貸住宅に興味のある方は 見にお越し下さいまし♪ (o⌒∇⌒o)/




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と1回ずつ押して応援していただくと更新の励みになります♪


       banner1.png  にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)


ラベル:大学 就職 製鉄所
posted by えいと@ at 04:29| Comment(14) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(観光 PA州編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ペンシルベニアにはいった事ないです

近くにこられる事をひそかに期待しておりました。


ここ 素敵な大学ですね

住む場所は大切ですよね

環境を 私は一番に考えるかな

ペンシルベニアも大きな町ですしね



Posted by はちきんイジー at 2011年05月29日 05:35
うわあ、素敵な大学
なんかアメリカと言うよりイギリスってイメージです

これから又、ブログ楽しみにしています^^
Posted by シトリン at 2011年05月29日 06:08
ドラクエのお城みたい。教会まであるし♪
入り口で「ここは**のお城じゃ」とか言ってみたい。

人形がすげえリアル!(笑)

でも学生生活の一端が見られていいですね。
Posted by かげ at 2011年05月29日 09:54
こんにちは〜
歴史が感じられるとっても素敵な大学ですね
いよいよお引越しですね
いいお部屋が見つかりますように♪
Posted by at 2011年05月29日 11:18
ハロー。えいと@さん。。。

おつかれさまでした〜。
ペンシルバニア州、、東側には行ったことがないのですが、かなり雰囲気は違うのでしょうね。
アパート探し大変でしたか?
私は北カルから南カルだったので、
比較的楽だったかもしれませんが、
州外から州外ではいろいろ大変でしょうね。
アジア人もかなり少ないかも?

私もアパート探しも一人でやったので
大変でしたが、住むところは大事ですよね。
引っ越しは大変なのでどうぞご自愛くださいね。

素敵なキャンパスですね。
ペンシルバニアってあのフィラデルフィアとかの映画の舞台によくなる都市ですよね〜〜。
これから楽しみですね〜。
Posted by ミント at 2011年05月29日 11:30
ちょっと!奥さん!
私のカンが当たってるなら、それうちのおっさんの卒業した学校よ!
なーんか、見憶えある建物ばっかりって思いながら見ててん。
ほんで、私一昨年までその近くに住んでたのよ!
その大学から車で30分ほどのとこよ!
大学の近くにある古いホテルにあるレストランは、しょっちゅう行ってたんよ。
あーー、なんちゅうこっちゃ!入れ違いやがな。
すっごく残念。
そこも冬はくそ寒いけどwバッファローよりは若干ましかも。大学の周りの古い町並みも美しいし、良いとこやよ。
いやぁ、ほんま今も住んでたら色々案内できるのに、無念やわ。
Posted by ジェニ at 2011年05月29日 14:17
アロハ〜!
赴任先は、ペンでしたか〜!
まるで、中世のお城のようなキャンバス!!
歴史の深さを感じますね〜。
その様子では、気に入ったアパートも見つかったんですね。
最初、免許証の書き換えとか、色々大変ですが、新しい生活、アメリカでも場所によって全然ちがいますから、楽しみですね〜。
Posted by モリオリママ at 2011年05月30日 09:12

>はちきんイジーさん。

>ペンシルベニアにはいった事ないです

私もはじめてです。
NYシティやフィエアデルフィアに近いのでちょっと楽しみであります。

>近くにこられる事をひそかに期待しておりました。

おぉ〜そうでしたか〜〜〜。
近くだったらお会い出来ますもんね〜。

>ここ 素敵な大学ですね

かなりステキだと思います。
建物がすごい! こういうところで働けるって幸せですね。

>住む場所は大切ですよね 環境を 私は一番に考えるかな

同感です。環境ってものすごっく重要ですよね。
住む場所で生活が決まって来ますしね。


Posted by えいと@ at 2011年05月30日 13:27

>シトリンさん。

>なんかアメリカと言うよりイギリスってイメージです

うんうん、そんな感じですよね。
この街は 1700年代の入植時代から栄えた街なんだそうです。
なので古い建築物が多いんですよ〜。

今後はPA州の情報を発信していきますね♪


Posted by えいと@ at 2011年05月30日 13:45

>かげさん。

>ドラクエのお城みたい。教会まであるし♪ 入り口で「ここは**のお城じゃ」とか言ってみたい。

わはは〜ドラクエのお城ですか〜〜。
この街は宗教色がけっこう強いんですよね。
なので教会があるのかなって思います。

>人形がすげえリアル!(笑)

ですよねー。はじめ誰がポーズつけて立ってるン?…って思ったもの。
こういうの楽しいですよね。

Posted by えいと@ at 2011年05月30日 13:48

>E店長さん。

ステキな大学に就職が決まってとっても嬉しいです♪

住居も決まりましたー。
アメリカは日本のように、不動産屋さんが何から何までやってくれるシステムではないので大変ですよ〜。
日本は本当に親切な国だなーって思います。しみじみ。


Posted by えいと@ at 2011年05月30日 13:54

>ミントさん。

>ペンシルバニア州、、東側には行ったことがないのですが、かなり雰囲気は違うのでしょうね。

西側とはぜんぜん雰囲気が違いますね〜。
PA州は 宗教の自由を求めた入植者たちが住み着いた街だそうで、
建物などは古くてかなり宗教色が強いんですよね。
西側はそういう雰囲気はないですもんね。

>アパート探し大変でしたか?

私たち夫婦はアメリカでの引っ越しが,今回で4回目なんですよね。
なのである程度は事情がわかってるので、そんなにむちゃくちゃ大変ではなかったです。
それに、夏以降は収入が入りますから。
これは大きいですねー。
今までは無収入でしたから家賃をかなり抑えないといけなかったので、住む場所が限定されてましたからね…。

>私は北カルから南カルだったので、比較的楽だったかもしれませんが、
>州外から州外ではいろいろ大変でしょうね。

ん〜そうですね。
州によって条例とか違って来ますしね。
引っ越しは遠いので大変ですねぇ〜〜〜。いまからうんざりです。。。

>アジア人もかなり少ないかも?

そうですね、特に日本人は少なそうです。
今回の滞在で一人も会いませんでしたね〜。

>私もアパート探しも一人でやったので大変でしたが、住むところは大事ですよね。

ミントさん、おひとりで探されたのですか!
すごい〜〜〜。
私の場合,夫がいたから何とかなったって感じですよー。

>素敵なキャンパスですね。
>ペンシルバニアってあのフィラデルフィアとかの映画の舞台によくなる都市ですよね〜〜。

いい大学です。
建物がいい感じなんですよね〜。こういう所に就職が決まってありがたいことです〜。
7月以降、ここでの生活が始まります。頑張りますー!


Posted by えいと@ at 2011年05月30日 14:13

>ジェニさん。

>ちょっと!奥さん!
>私のカンが当たってるなら、それうちのおっさんの卒業した学校よ!
>なーんか、見憶えある建物ばっかりって思いながら見ててん。

えぇえぇえ〜〜〜! ほんまかいな!
ものすごい偶然やんか! 
坂の多い大学やんな? 丘の上に建ってる大学やさかい 駐車場から売店まで歩いたけどごっつうしんどかったわー。
翌日,筋肉痛になったでー。

>ほんで、私一昨年までその近くに住んでたのよ!その大学から車で30分ほどのとこよ!

ひゃ〜〜〜ジェ二さん、引っ越さへんかったらご近所さんやったのになぁ〜〜〜。

>大学の近くにある古いホテルにあるレストランは、しょっちゅう行ってたんよ。

もしかして Beth〜〜〜ホテル? ダウンタウンのど真ん中にある?
ひゃ〜〜〜そこ、冷やかしに行ったでー。高そうやったからそこでは食事せんかったけどな。
ええ感じのホテルやんな。
そのレストラン、おいしいん? いつか食べに行ってみるわ〜。

>あーー、なんちゅうこっちゃ!入れ違いやがな。すっごく残念。

ほんまやん〜。
ご近所さんやったら ダイエットコーラで語り合えたのになぁ〜。
残念やわ〜。

>そこも冬はくそ寒いけどwバッファローよりは若干ましかも。大学の周りの古い町並みも美しいし、良いとこやよ。

そんな感じやね〜。やっぱり冬はくそ寒いんやね。(笑)
せやけど 住むんが楽しみになって来たわ。
ダウンタウンのレストランも、ええ感じのとこ多そうやしな。
またいろいろ教えてな〜。よろしくたのんますー。

Posted by えいと@ at 2011年05月30日 14:26

>モリオリママさん。

>赴任先は、ペンでしたか〜!

そうなんですー。PAの東側です。
BUFからは車で6時間くらいの距離ですね〜。

>まるで、中世のお城のようなキャンバス!! 歴史の深さを感じますね〜。

でしょー?
見たとき感激しちゃいましたよ〜。
こんな所に就職出来て本当に幸せです♪

>その様子では、気に入ったアパートも見つかったんですね。

ハイ、とりあえずいいところに決まりました。
お家賃がすごいんですけどね…。(今の2.3倍です 苦笑)
でも、ま、9月からは収入もあるし、何とかなるでしょう。

>最初、免許証の書き換えとか、色々大変ですが、新しい生活、アメリカでも場所によって全然ちがいますから、楽しみですね〜。

そうですね。
雰囲気が違いますね〜。
大学は都会にあるんですけど、ちょっと走ると郊外だし。
いい感じの街です。
生活するのが楽しみです♪

Posted by えいと@ at 2011年05月30日 14:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。