2011年05月24日

ダイソンDC25 アップライト型掃除機を徹底評価


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



前回の記事の続編です。

 関連過去記事はこちら ↓ をご覧くださいね♪
  掃除機 ダイソンDC25を買いました!〜悩めるアメリカ掃除機事情〜


アメリカに住み始めて6年半の間に3台もの掃除機を購入した えいと@家。


1台目は 重くて重くて掃除機をかけるだけでものすごーい重労働をしたようにグッタリと疲れる掃除機でございました。(´Д`)


     a-Dyson11-14.jpg

       
こういうタイプ ↑ のヤツね。


このタイプのはメチャクチャ重いのですよ。コントロールは利かないし。( ~д~)


いまだにこういうヘビータイプの掃除機 ↑ が主流だってことは…。


アメリカって掃除は奥さまじゃなく旦那さまの仕事なの???…って思っちゃいますよね。


初代の掃除機 ↑ は数回使用しただけでイヤになって使わなくなっちゃって、友人に譲り今は手元にはないです。


2台目はコレ ↓ です。


     a-Dyson11-15.jpg


Lightweightタイプのを買ったのだけれど調子が悪く吸い込みが弱くなっちゃったのですよね。


使えないことはないけど掃除をした後もゴミが残ってたり〜なんて状態なので、掃除後の満足感が得られないので そろそろ さよーなら〜ですね。


で、3台目のがコレ。↓


     a-Dyson11-16.jpg


このタイプの掃除機 ↑ は 何かをこぼした時の掃除や、狭い場所の掃除にはもってこいなのですが、


これだけで全ての部屋の掃除をしようと思ったら大間違いです。


なにせパワーが弱い!


毛並みの長い絨毯の掃除をしようものなら すぐにモーターが熱くなってしまいます。


しかも5〜6時間充電して 10分くらいしか使えないですからねー。


これ ↑ はもう ほとんど使っておりません。



そんなわけできちんと仕事をする、しかも苦痛なく掃除ができる掃除機が欲しかったというわけなんです。


で、今回買ったのがダイソンのアップライト型 DC25の掃除機なのですね〜。(*'ー'*)v


 a-Dyson11-5.jpg a-Dyson11-3.jpg


本当はコロコロ引っぱるタイプが欲しかったのですが、いろいろ考えてスタンド式のアップライト型のに決めました。

 スタンド式にした理由は昨日の記事 ↓ をご覧になってくださいね♪
  掃除機 ダイソンDC25を買いました!〜悩めるアメリカ掃除機事情〜



さて、実際に使ってみての感想及び評価でございますが…。



            ↓





            ↓





            ↓



買って正解かも〜〜〜〜♪ですっ。\(^▽^)/


まずね、本体は確かに重いんだけど、掃除中はそんなに重く感じないのです。


その秘密はコレ ↓ですな。


a-Dyson11-6.jpg a-Dyson11-7.jpg


この下の方にある オレンジ色のボール ↑ですよ。(*゚▽゚*)b


これね、ボール・テクノロジーっていうモノなんですって。


     a-Dyson11-12.jpg
      画像はこちらよりお借りしました。


これ、制作者のダイソン氏のアイデアの手押し車 ↑なんだそうですよ〜。ユニークですよね。


この手押し車の車輪 ↑ を掃除機に応用できないか…って思って考えついたんだそうです。


車輪の代わりにモーターを搭載したボールは重心が低く安定感があり、方向転換も自在ですってー。


このボール・テクノロジーで操作性が大幅に向上したんだそうです。


他のスタンド式の掃除機に比べて断然軽いし 方向転換もしやすいし,扱いやすいなーって思いました。


アメリカの掃除機の最大の難点である「重くて操作しづらい」はクリア〜でございますっ!ヽ(^◇^)/



お次の難点は排気です。


掃除機の排気ってクサいじゃないですかー。(  ̄・・ ̄)


1台目の掃除機はどうだったか覚えてないんですけど、2台目の赤い掃除機は 排気が前に出るタイプなので、


掃除しながら掃除機の前の邪魔な物を除けようとすると、顔にブワ〜ッとまともに排気をくらうわけです。


顔に掃除機の排気がかかるって、めちゃくちゃ不快でございました。(=`(∞)´=)


ダイソンの掃除機も排気は出るのですが顔にかかったりすることはないし、


ダイソン掃除機に搭載されたHEPAフィルターがアレルギーの原因となるバクテリアやカビを除去してくれるんですってー!


つまり排気がクリーンだってワケなんですね〜。


これはうれしい〜〜〜!ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ


第2の難点であった「顔にかかるクサい排気」もクリアーでございますー。ヽ(^◇^)/



お次の難点は…スタンドタイプは安定性が悪いということがありました。


1台目のチョー重い掃除機は その重みで安定性がありましたが、2台目のLightweightタイプはめちゃくちゃ安定性がなく、本体がすぐに倒れてしまうってことが多かったんですよね。


立てかけて掃除機から手を離すとすぐに倒れるわけです。


倒れた拍子に何かを破損してしまうことだってありますしね。(≧ヘ≦)


ところがダイソンのスタンド式は安定感がございました。


その秘密は…これです。↓


   a-Dyson11-8.jpg


この赤いヤツのおかげでカチッと立つのですよ。


これでいちいち壁にもたれささなくてもOKですね。


第3の難点であった「安定性がないスタンド式」もクリアーでございますー。ヽ(^◇^)/



そして! 最も重要な吸引力は…といいますと…!



            ↓





            ↓





            ↓



   a-Dyson11-9.jpg


じゃん! 見てください! この埃を!\(;゚∇゚)/ ヒャー


部屋全体ではなく リビングと廊下の一部を掃除しただけでこの埃!


すごくないですか〜〜〜? d(>▽<;)


え? えいと@ン家がよっぽど埃がたまっていたんじゃないのか?…って?


うぅ。。。そ、そうかも。。。(Θ_Θ;)


掃除機の調子が悪いのを理由に、けっこう掃除をさぼってたしなー。(-ω-;)ウーン


それにしてもちょっと軽く掃除機をかけただけでこの状態 ↑ですよ。


しっかり掃除したら ものすごい埃の量になりそう〜〜〜。


…と同時にカーペットって埃が目だたないから ある意味怖いなぁ〜って思いましたねぇ〜。


えいと@家はペットを飼っていないのでまだマシでしょうが、


室内でペットを飼われているお家はすごいのでしょうね…。


ペットを飼っておられるご家庭には Dysonアニマルタイプの掃除機がいいのでしょうね。



ところでダイソンには欠点も もちろんございます。それはこちらです〜。



            ↓





            ↓





            ↓



   a-Dyson11-10.jpg


これ ↑ ですよ…。コードの処理がめんどう〜なんですねー。(゚^ ゚ ;)


アメリカのスタンド式の掃除機はみんな同じなんですけどね。


日本の掃除機のように ボタンを押すとシュルシュル〜ってコードを巻き取ってくれるような掃除機を何で作らないのでしょうねー?


あと音はやはり大きいです。


でも、かつて私が使った1台目と2台目の掃除機に比べたら断然静かでした。


日本の掃除機に比べたらうるさいですけどね。これは仕方がないでしょう。


音に関して改善しよう…という企業努力がアメリカでは期待できないみたいですしね。


ユーザーが文句を言わないからなんでしょうね。


掃除機=うるさくて当たり前という感覚なのかもしれません。



んでね、ダイソンは絨毯式の家庭向きだと思いました。


 a-Dyson11-17.jpg


この赤いブラシ ↑ が回転すると フローリングや畳を傷つけることがあるそうです。


もちろんブラシを回転させずに掃除することはできるんですけどね。


赤いブラシがガーーーッと回転して、絨毯の奥のゴミをかき出して掃除するそうですから、


やはり絨毯の掃除に最適な掃除機ということなのでしょうね。



あとね、昨日の記事で ダイソン掃除機を使われている複数の方がコメントに書いてくださってましたが、


部屋の隅っこは吸えない、細かい部分の掃除は苦手ってことがあるようです。(・o・)b


コロコロタイプは問題はないのでしょうがスタンドタイプはベッドやソファーの下の掃除はしにくいですねー。


これがちょっと難ですなー。(-_-)ウーム


おおざっぱなアメリカ人はベッドやソファーの下や部屋の隅は気にしないのでしょうかねぇ???



最後に、カップにたまったゴミの処理ですが。


これは意外に簡単でしたよ。c( ̄▽ ̄)


ゴミ袋やスーパーのレジ袋などを利用して袋の中で静かにボタンを押すと ゴミが舞い上がることはないですし。


紙パックが不要なのでランニングコストもかからないですしね。これはいいです♪ (・∀・)v


ゴミがたまるカップが透明なのでゴミの捨て時がわかりやすいのもいいですね。


ただしカップの汚れが気になる方は 毎回カップの掃除をしないといけないかもです。


私? カップは汚れたまんまでも気になりません〜♪ 時たま拭くくらいでいいかなって思います。わはは。



いかがでしたでしょうかー?


以上がえいと@自身が使用してみての 独断に満ち満ちた評価でございます。


お値段が高い掃除機ですからね〜。


これから購入を考えておられる方はじっくりと吟味&検討なさってくださいね♪ v(*'-^*)-☆




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と1回ずつ押して応援していただくと更新の励みになります♪


       banner1.png  にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)


この記事へのコメント
アロハ〜!
購入してよかったんですね〜。
確かに、動かしてる時はそれほど、重くないですね。
パープル、ペット用でしたか〜。
では、パパはちゃんと考えて、買ってくれたんだ。
ダイソンに、コロコロタイプ、日本では出てるけど、アメリカにはないと思ってたんです。
でも、買ってからシアーズでみたらあってビックリ。
でも、私も満足しております。
やっぱり、吸引力いいんですね〜。
我家も直ぐ一杯になります。
ただ、捨てるときにくしゃみが。。
Posted by モリオリママ at 2011年05月24日 12:55
排気をクリーンにするのが特にポイント高し!ですね。
掃除機の排気の臭いはほんとイヤですもんねー。
よかったですね、掃除機かけるのが楽になって♪
それにしても、一般のアメリカの掃除機って相当うるさいんですね!
アメリカ人ってめったにかけないのかしら?
しょっちゅうかけてたら隣近所うるさくてかなわん!ってことにはならないんですかね。もうそういうものなのかな。

ダイソンって、基本のテクノロジーからすでに自社で開発しているんですね。
やっぱり高いだけありますね。
Posted by ビバちゃん at 2011年05月24日 19:28
こういったアイデアを考え付くときの男はきっと 魅力的な表情をしてるんだろうね

うちはこの30年に4台ぐらいですよ

ダイソンがいくら良くても
名前が気に入らないから買わない

次女の元夫の苗字です
子どもたちの
名前を変えることを今始めていますよ

Posted by はちきんイジー at 2011年05月24日 20:48

>モリオリママさん。

>購入してよかったんですね〜。確かに、動かしてる時はそれほど、重くないですね。

そうなんです〜。
100%満足ではありませんが、とりあえず操作中はメチャクチャ重く感じないこと、排気がきれいなことが気に入りましたねー。

>パープル、ペット用でしたか〜。では、パパはちゃんと考えて、買ってくれたんだ。

みたいですよー。
何がどう違うのか…までは詳しくは聞かなかったんですけどね。
50ドルくらいアニマル仕様の方が価格が高かったように思います。
付属品(ノズルとか)がアニマル仕様の方が多くついていたように思いますね〜。

>ダイソンに、コロコロタイプ、日本では出てるけど、アメリカにはないと思ってたんです。でも、買ってからシアーズでみたらあってビックリ。

コロコロ引っぱるタイプの存在をご存知なかったんですか〜。
もし、ご存知だったらコロコロタイプにしてましたか???

>でも、私も満足しております。やっぱり、吸引力いいんですね〜。

ですよね〜。
ゴミカップにたまった埃をみてびっくりしましたもん。。。
これだけの埃とともに暮らしてたのね〜〜〜。汗汗汗。。。

>我家も直ぐ一杯になります。ただ、捨てるときにくしゃみが。。

くしゃみですか。。。ありゃりゃ〜。
確かにうまくいかないと埃が舞い上がってしまうかもしれませんねー。
ゴミ袋の口を締めた状態でパカッとやると大丈夫でしたけど。
コツがあるのかな〜。
私も失敗しそう〜。ベランダでゴミ捨てしないとせっかく掃除したのに無駄になっちゃいますねー。
気をつけよう。。。

Posted by えいと@ at 2011年05月24日 21:05

>ビバちゃん。

>排気をクリーンにするのが特にポイント高し!ですね。掃除機の排気の臭いはほんとイヤですもんねー。

そうなんですよー。
日本の掃除きもそうでしたが、排気がニオうんですよね〜。
アメリカの北国はまだ乾燥してるのでマシなのかもしれませんけど…。

>よかったですね、掃除機かけるのが楽になって♪

そうなんですー。
家事の中で何がイヤって掃除なんですよね。。。
もともと掃除が苦手なのに、掃除機が重くてうるさくてクサかったからますますいやになっちゃってましたー。
これで少しは「よし! 今日は掃除するぞー!」って気になれるってモンです。(笑)

>それにしても、一般のアメリカの掃除機って相当うるさいんですね! アメリカ人ってめったにかけないのかしら?
>しょっちゅうかけてたら隣近所うるさくてかなわん!ってことにはならないんですかね。もうそういうものなのかな。

アメリカ人ってどのくらいの割合で掃除してるのかなぁ〜???
アメリカ人ってね、リビングとかを他人に見せるのが好きなんですよね。(笑)
なのでいつもきれいにしているお宅が多いんです。
つまリ、掃除をマメにしてるってことですよね?

音に関しては…もう、こんなもんだとあきらめてるんじゃないでしょうかねぇ〜〜〜?
日本の集合住宅のように、生活音で文句を言いに来るご近所さんはいませんもん。
掃除機を轟音でかけてるお宅、多いですよー。

>ダイソンって、基本のテクノロジーからすでに自社で開発しているんですね。やっぱり高いだけありますね。

ウンウン、そう思います。
ダイソン氏ってユニークな人ですよね。
日本でいうとドクター中松かしら???(笑)
 http://www.dyson.co.jp/about/story/
こちら ↑ の「ダイソンの歴史」を見ると、いろんなモノを発明してて本当におもしろい。
自分の発明が製品化されて売れたら最高でしょうね!

Posted by えいと@ at 2011年05月24日 21:27

>はちきんイジーさん。

>こういったアイデアを考え付くときの男はきっと 魅力的な表情をしてるんだろうね

でしょうねー。
少年の頃の目の輝きを失わない人なんでしょうね。

>うちはこの30年に4台ぐらいですよ

30年で4台ですか〜。いいほうじゃないですか?
私は7年で4台になりますもん。。。

>ダイソンがいくら良くても名前が気に入らないから買わない
>次女の元夫の苗字です

あらら〜〜〜そうなんですかー!
それは確かにイヤですね。
話題に上ってもいやーな感じがしますよね〜。ごめりんこです〜。

>子どもたちの名前を変えることを今始めていますよ

子供さんの名前、元旦那さんのままだったのですか…。
アメリカって離婚してすぐに子供の名前って変えられない物なのでしょうか?
日本の場合は離婚した場合、子供の親権は90%以上が母親で、名前も母親の名前にすぐに変えることができるようですけど…。
アメリカはどんな場合でも親権は半々ですもんね…。


Posted by えいと@ at 2011年05月24日 21:34
えいと@さん。ハロー。

そうそう、こっちの掃除機はリールがね。
出したりしまったりが邪魔臭くて
ついつい掃除機を使う回数が減ってしまう私。

渡米当時、あまりにこっちのがうるさくて
重くて腰が痛くなって日本の掃除機を
送ってもらった事があるんですが、
すぐにつぶれてがっかり。

やっぱりアメリカにはアメリカの
強力掃除機がいいのでしょうね。

やっぱりダイソンよさそうなだあ〜。
あのオレンジのボールってそういう
役目なんですね。知らなかったです。
それがなんとなくじゃまっぽいなあと
思ったんだけど、重要なパーツだったのね。
見た目はとってもかわいいしなあ。

次はやっぱりダイソンほしいかも。
Posted by ミント at 2011年05月25日 00:33
こんにちは〜
ダイソン購入されたのですね。我が家は2階はカーペットなので重〜い掃除機(えいと@さんの1代目のやつ)を使ってます。ダイソンのスタンドタイプも購入したのですが、日本に持って帰るのはどうしようかな?と考え中です。うう〜〜お近くだったらダイソン差し上げたのに・・・。
日本の家はほとんどフローリングですもんね。ダイソンの掃除機は必要ないかと思って・・・。悩・・・。
ガレージセールで売って帰るしかないかな〜
Posted by T子 at 2011年05月25日 01:15
うちは床がタイルなんですよ〜。
なのでワイパー使ってますが、2階のベッドルームのベッド下、すっごい気になりますね〜。
特にうちはペットが多いんで、1階は毎日掃除機だけはかけてるけど、確かに紙パック、臭います。
ワンコの臭い・・・。
これ、かなりポイント高いなぁ。
でも買って1年も経ってないし、結構高かったから、まだ買い換えられないなぁ・・・。
床がカーペットなら、アメリカ人、そんなに頻繁に掃除機かけてないと思いますよ。
だって埃が目に見えないもん。
Posted by ree at 2011年05月25日 05:32
わたしも年末、掃除機を買い換えたときダイソンも候補でしたー!
でもうちはカーペットの部屋が一部屋もないし
全部フローリングもしくは石のタイルなのでやめました。
カーペットのお部屋は掃除しがいがありそうですね♪
Posted by ちい at 2011年05月25日 05:49
おおー!やっぱり使いやすいのね!
確かにアメリカの普通の掃除機って、方向転換だって大変やし、くそ重たいし、へたに何かにぶつけたら、掃除機やのうてぶつけられた家具やなんかが壊れるもんねw
あ、そうそう、ひっぱるタイプのやつもね、アメリカのは重いよw
うちは全部フローリングとタイルなのね、床が。
そしたらどんだけ家の中って汚れるのかよくわかるわ。掃除嫌いでもせなしゃーない状態。
うちの掃除機はモップと掃除機が合体したようなやつ。これも買って正解やったわ。機会があったら紹介するね!
Posted by ジェニ at 2011年05月25日 07:44
ダイソンの社員は、音の違いだけで故障原因や箇所が
解るそうですよ^^;;

知り合いが購入後、調子が悪いとダイソンに電話したら
「まず音を聞かせてください」と、言われたそうです。
電話口でかい!
電話した方は、思わず吹き出しそうになったとか。


遅ればせながら・・・、
旦那様の就職&卒業おめでとうございます♪

学生時代とは違う苦労があると思いますが、
お二人で力を合わせて乗り切っていってくださいね^^

Posted by たまてん at 2011年05月25日 10:20
こんにちわ〜
わぁ〜いいなぁ♪
数年前に掃除機を買い換えたとき
ダイソンが欲しかったんだけど
めちゃくちゃ高くてびっくり(汗)
うちにはてつさんがいるので抜け毛が多くて
掃除機のゴミのほとんどがてつさんの毛でしたから
日本にもダイソンのアニマルタイプってあるので
しょうかね?
一度調べてみようかな♪
Posted by べりー at 2011年05月26日 13:27
突然のコメントで失礼致します。
新庄と申します。

掃除機の比較とても役に立ちました!私もダイソンの掃除機ほしいです!!

このたび弊社で、海外在住の邦人の方向けに新サービスを開始致しました。
新サービスの内容に関しましては、海外より日本の通販サイトや
オークションで購入した商品を海外のご自宅までお届けするサービスです。
海外からAmazon.co.jpでのショッピングや、ヤフーオークションの落札が
可能です。

配送方法はEMSを利用し、120ヶ国以上に対応しております。
お荷物の管理などもすべて弊社サイト内で行うことができます。
海外転送手数料は業界最安値の370円から承っております。

弊社のサイト通じ、不慣れな海外生活する方のお役に立つことができれば
幸いでございます。

弊社サイトは下記をご確認頂けますでしょうか。

【2ndpost.net 海外転送サービスについて】
https://www.2ndpost.net/transfer.html

相互リンクも随時募集しております。
何卒よろしくお願い申し上げます。

Posted by 新庄やよい at 2011年05月27日 11:48
いいなダイソンの掃除機
強力な吸い込みパワーですよね
昨年売り場で悩んでやっぱり高いので
三菱のを買いました
30年で4台目です
よくもっているほうなのですね♪
Posted by at 2011年05月28日 13:42

>ミントさん。

>こっちの掃除機はリールがね。出したりしまったりが邪魔臭くてついつい掃除機を使う回数が減ってしまう私。

そうそう! 同じです〜〜〜。
私もリールの出し入れが面倒で…掃除がおっくうになっちゃってますよ。
日本の掃除機はしゅるしゅる〜〜〜ですもんねぇ。あれって特許なんだろうか…?
アメリカの掃除機もこのへんは真似して欲しいですよね。

>渡米当時、あまりにこっちのがうるさくて重くて腰が痛くなって日本の掃除機を送ってもらった事があるんですが、すぐにつぶれてがっかり。

日本の掃除機は軽くて静かでいいですよねー。
ミントさんちの日本の掃除機、壊れちゃったんだ〜。あぁ〜残念ですねー。
確かに、アメリカの電圧の関係で日本の電化製品は壊れやすいって聞きました。
それとアメリカの絨毯を掃除するにはパワーが弱いってことも…。

>あのオレンジのボールってそういう役目なんですね。知らなかったです。
>それがなんとなくじゃまっぽいなあと思ったんだけど、重要なパーツだったのね。

確かに邪魔っぽいですよねぇ。
他の掃除機もそうですけど、ベッドの下とか掃除しにくいですもん。
でも方向転換はしやすいです、このボールがあると。
これって重要な点ですもんね、掃除をする際には。

>見た目はとってもかわいいしなあ。次はやっぱりダイソンほしいかも。

確かにかわいいですよね。
色もかわいいし。パープルもあるんですよ。アニマル仕様のはパープルみたい。
だけど、やっぱりお値段がね。。。ちょっと高いなーって思いますねぇ。

Posted by えいと@ at 2011年05月30日 00:37

>T子さん。

>ダイソン購入されたのですね。我が家は2階はカーペットなので重〜い掃除機(えいと@さんの1代目のやつ)を使ってます。

あのタイプ、重いですよね〜。
T子さん、使いこなしてるんですか? すごい〜〜〜!

.ダイソンのスタンドタイプも購入したのですが、日本に持って帰るのはどうしようかな?と考え中です。うう〜〜お近くだったらダイソン差し上げたのに・・・。

きゃ〜〜〜そうだったんですか〜〜〜。
でも遠いですよね。。。残念。。。

>日本の家はほとんどフローリングですもんね。ダイソンの掃除機は必要ないかと思って・・・。悩・・・。ガレージセールで売って帰るしかないかな〜


ダイソン、アメリカで買って日本に持ち帰る方もおられますよ。
確かに絨毯の部屋って日本ではあまりないから 絶対に必要…ってことはないかもしれませんけど…。
電圧の関係で日本で使うとパワーがちょっと落ちるんで、かえっていいかもしれませんよー。
日本で買うと高いですから〜〜〜。
持ち帰られたらどうでしょうか? もったいないですよ〜〜〜。

Posted by えいと@ at 2011年05月30日 00:42

>reeさん。

>うちは床がタイルなんですよ〜。なのでワイパー使ってますが、

床がタイルですか!
それだったらワイパーですよね!

>2階のベッドルームのベッド下、すっごい気になりますね〜。

ベットの下は掃除機ではうまく掃除ができませんよね…。
このダイソンのスタンドタイプではダメですよ。
コロコロ引っぱるキャスタータイプだったらベッドの下とかOKですけどね〜。

>特にうちはペットが多いんで、1階は毎日掃除機だけはかけてるけど、確かに紙パック、臭います。ワンコの臭い・・・。
>これ、かなりポイント高いなぁ。

ワンコやニャンコが多いおうちは…そうでしょうねー。
でもダイソンは排気は臭わないけど、ゴミは紙パックになってないから、
ゴミを捨てる時のニオイは紙パック式の方が臭わないかも〜です。

>でも買って1年も経ってないし、結構高かったから、まだ買い換えられないなぁ・・・。

そりゃ〜もったいないですよ。
今のをしっかり使ってくださいましー。

>床がカーペットなら、アメリカ人、そんなに頻繁に掃除機かけてないと思いますよ。だって埃が目に見えないもん。

そーなの!
絨毯って埃が目だたないんですよね〜〜〜。
これってある意味怖いですよね。
今度引っ越したらマメに掃除をしなくちゃ〜〜〜。(苦笑)

Posted by えいと@ at 2011年05月30日 00:48

>ちいさん。

>わたしも年末、掃除機を買い換えたときダイソンも候補でしたー!
>でもうちはカーペットの部屋が一部屋もないし全部フローリングもしくは石のタイルなのでやめました。

台湾もフローリング&タイルなんですね〜。
日本と同じですね。
それだったらダイソンは必要ないかも〜ですよね。

>カーペットのお部屋は掃除しがいがありそうですね♪

そーなの!
しがいがあリ過ぎるほどです。
マメに掃除しないと大変なことになりそう。。。
次、引っ越したらちゃんと掃除することにします…。(笑)

Posted by えいと@ at 2011年05月30日 00:51

>ジェニさん。

>おおー!やっぱり使いやすいのね!
>確かにアメリカの普通の掃除機って、方向転換だって大変やし、くそ重たいし、へたに何かにぶつけたら、掃除機やのうてぶつけられた家具やなんかが壊れるもんねw

そうそう! まさにその通りやよねぇ〜。
特にさぁ、私ってガサツなんよー。夫に「もうちょっと丁寧に扱ったら?」って言われるんよ。(苦笑)
掃除する時もガン!ゴン!ってあちこちによーぶつけるんやわ〜〜〜。
家具の方が傷んでしまうよなぁ〜。
このダイソンはとりあえず方向は撮りやすいし、いい感じやわ。
これでガサツな私でも大丈夫かなって思う。わはは。

>あ、そうそう、ひっぱるタイプのやつもね、アメリカのは重いよw

え! そうなん?
なんでなんよなぁ〜〜〜。掃除機は軽ぅないとやる気起こらへんでなぁ。

>うちは全部フローリングとタイルなのね、床が。
>そしたらどんだけ家の中って汚れるのかよくわかるわ。掃除嫌いでもせなしゃーない状態。

わかるわかる!
日本の家がそうやった〜。
フローリングってものすごく目だつんよね、埃と抜けた髪の毛が。
ちょっと掃除さぼると、部屋のすみの方でワタボコリがあそんでるんよねー。
掃除せなしゃーない気になって、日本ではよー掃除機かけてたわ。
なにせ掃除機が軽かったし、今ほど重労働やなかったしなぁ〜。

>うちの掃除機はモップと掃除機が合体したようなやつ。これも買って正解やったわ。機会があったら紹介するね!

紹介してして!
次のアパートな、キッチンとバスルームがめっちゃ広いねん。バスルームは2つもあるねん。
キッチンとバスルームは石のタイルみたいになってるから、ダイソンじゃ〜あかんなーって思ってるねん。
モップみたいなの、引っ越したら買おうかなーって思てるんよ。
ルンバ(勝手に掃除してくれるヤツ)も欲しいしな。(笑)
いっぱい欲しいもんあるわ。どないしょ。

Posted by えいと@ at 2011年05月30日 01:02

>たまてんさん。

>ダイソンの社員は、音の違いだけで故障原因や箇所が解るそうですよ^^;;

へぇ〜〜〜そうなんですかー!
社員さんも掃除機に命かけてます!…って感じなんでしょうねぇ〜。

>知り合いが購入後、調子が悪いとダイソンに電話したら「まず音を聞かせてください」と、言われたそうです。電話口でかい! 電話した方は、思わず吹き出しそうになったとか。

わはは〜〜〜そうなんですか〜〜〜。
電話ででも音の変化がわかるのでしょうかね? まさしくプロですね。

>遅ればせながら・・・、旦那様の就職&卒業おめでとうございます♪

ありがとうございます〜〜〜。
長かったですよ…学生生活。。。
やっとこれでお給料がいただける身分になります。(嬉)

>学生時代とは違う苦労があると思いますが、お二人で力を合わせて乗り切っていってくださいね^^

ハイ! がんばりますー。
日本ではないので、またいろんな日本ではしない苦労があるだろうなって思っています。
そういうことも含めて人生って修行だな〜って思いますねぇ。

Posted by えいと@ at 2011年05月30日 01:12

>べりーさん。

>数年前に掃除機を買い換えたときダイソンが欲しかったんだけどめちゃくちゃ高くてびっくり(汗)

ですよね〜〜〜。
アメリカで売ってるのも大概高いけど、日本で売ってるダイソンはまた特別に高い!
8万円とか9万円て! 掃除機にそれだけお金をかけるってすごいですよねぇ〜。

>うちにはてつさんがいるので抜け毛が多くて掃除機のゴミのほとんどがてつさんの毛でしたから

なるほど〜〜〜。
てつさんの毛って抜けやすいタイプなんですね〜。
毛並みが長いですもんね?

>日本にもダイソンのアニマルタイプってあるのでしょうかね?
>一度調べてみようかな♪

あるみたいですよ。
コロコロ引っぱるキャスタータイプで、ペットがいる家庭向きのダイソンはこちらです。↓
 http://www.dyson.co.jp/store/hmc.asp?model_Product=DC26
この中 ↑ のパープルとピンクのがペット用のようですよ。
税込みで89800円〜94800円ですってー! 高いですねぇ〜!


Posted by えいと@ at 2011年05月30日 02:29

>新庄やよいさん。

はじめまして。ご訪問とコメントをありがとうございます。
リンクの件、メールいたします。
Posted by えいと@ at 2011年05月30日 03:00

>E店長さん。

>いいなダイソンの掃除機 強力な吸い込みパワーですよね

確かに強力ですねぇ。
で、ゴミがたまっても吸引力が落ちない、排気がクサくないってのが気に入りました。

>昨年売り場で悩んでやっぱり高いので三菱のを買いました
>30年で4台目です よくもっているほうなのですね♪

やはり日本の掃除機は優れものです〜。
なかなか壊れませんよね。
私が日本で使っている掃除機は 9年使ってますけどまだまだ使えますもん。
アメリカのは…2〜3年,長くて5年でさよーなら〜ですからねぇ〜。(苦笑)
ダイソンはお値段が高いので、簡単に壊れてもらっては困りますが…。
果たして何年持ってくれるかしら…。





Posted by えいと@ at 2011年05月30日 03:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。