2011年05月04日

日本の祝日には美しい日の丸を掲げよう


こんにちは、えいと@です。本日もご訪問くださいましてありがとうございます。



日本はGWのまっただ中ですね。


皆さまはいかがお過ごしでしょうか?


5月5日は端午の節句、子供の日です。


国民の祝日に関する法律(祝日法)2条によれば「子供の人格を重んじ、子供の幸福をはかるとともに、母に感謝する」ことを趣旨としているそうですよ。

2010年(平成22年)3月21日放映『たかじんのそこまで言って委員会』に出演した所功氏は、
昭和23年に「子供の日」が出来た当時に衆議院議員・受田新吉に訊ねたときの話として、
「子どもが生まれ育つ上で、どれほど母親の役割が大きいかということを、考えてもらうためにもせめて子どもの日くらい、母に感謝するということを盛り込もうということになった」を披露している。
続いて所氏は、そのような経緯である「当時の世界で例の無い祝日」であり、68歳となった自身も母に感謝する日としていると語っている。

             ウィキペディア「こどもの日」参照


子供の日って子供の成長を願う祝日というイメージが強かったのですけれども、


子供の成長を願い、見守る母親に感謝する日という意味もあるのですね。これは知らなかったです。


日本の将来を担う子供をしっかり育てるのは母親(もちろん父親も)の役割です。


子供の成長を願うと同時に、親のありがたさに感謝する1日なのですね。



さて、先日、産經新聞がこんなステキな写真 ↓ を掲載されていました。



            ↓





            ↓





            ↓



   hisaitikoinobori2011.jpg
   被災地にあがったこいのぼり 4月17日、宮城県石巻市の門脇地区
    高くあがれ、こいのぼり NSN産経フォト(緑川真実撮影)


津波で流され、瓦礫の山となった被災地に高々とあがる鯉のぼりです。


こういう写真を見ると…涙が出ますね…。



さて、GWは お休みの少ない日本人にとっては大型連休ですね。


大型連休には 旅行をされる方も多いと思います。


大変結構なことです。


昨日の記事に書いたように、今の日本に大切なのは「日本国内でお金を使い 経済を回すこと」ですから。

  関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね。
   日本のモノを買って日本の経済をぐるんぐるん回そう


しかし、GWには「昭和の日」「憲法記念日」「端午の節句」など 重要な国民の祝日があることも忘れてはいけないように思います。


そして…国民の祝日には「日の丸」を掲げること。これも大切なことなのではないかな…と思います。


私の子供の頃は、祝日には近所の玄関に日の丸が掲げられていました。


町の警察署にも日の丸が揚げられていたように記憶しています。


しかし…今はどうでしょうか…?


ご近所で日の丸を掲げるお宅はほとんどなくなり、警察署でも掲げられていないのですね…。



ところで、今年の3月に行われた国旗国歌訴訟で こういう判決 ↓ が出ましたよ…。

   国旗国歌訴訟、都が逆転敗訴
卒業式などの君が代斉唱で起立しなかったのを理由に、職務命令違反で懲戒処分としたのは不当だとして、東京都立高校の教職員167人が、都に処分取り消しと慰謝料を求めた訴訟の控訴審判決が10日、東京高裁であり、
大橋寛明裁判長は「懲戒権の範囲を逸脱している」とし、請求を棄却した1審東京地裁判決を変更し、全員の処分取り消しを言い渡した。慰謝料の請求は棄却した。

都は平成15年10月、入学・卒業式時に国旗に向かっての起立や国歌斉唱を求める通達を各校長に出したが、原告は国歌斉唱時の起立やピアノ伴奏などを拒否し、懲戒処分を受けた。

大橋裁判長は通達について「思想良心の自由を侵すものではない」と違憲性を否定。
一方、教職員の不起立行為は職務怠慢によるものではなく「生徒に正しい教育を行いたいという信条に由来する、やむにやまれぬ行動。式を混乱させる意図はなかった」と認定した。

その上で、不起立行為を理由とした都の懲戒処分は「社会通念上、著しく妥当性を欠く。懲戒権を乱用するものだ」として全員分の処分取り消しを決めた。
判決後会見した教職員の弁護士は「違憲判決は得られなかったが、明確に懲戒処分はいけないとしたのは評価できる」とした。

21年3月の1審東京地裁判決は、都の通達に基づく職務命令について「公務員の教諭に卒業式などの儀式で一律の行為を求めたことには合理性がある」とし、請求を棄却していた。

国旗国歌訴訟、都が逆転敗訴 教職員167人の処分取り消し 通達違憲性は否定 産経ニュース


日本の教育者でありながら「日本の国旗国歌」を尊重できない人がこんなにもたくさん存在するのですね…。


そして「教職員の不起立行為は職務怠慢によるものではなく、生徒に正しい教育を行いたいという信条に由来するやむにやまれぬ行動」などと判例を出してしまう日本の司法…。


生徒に正しい教育を行う、とは「国旗国歌を否定することを教えること」なのですか?


まっさらの純粋な心を持つ子供たちに「日本の国旗や国歌」をねじ曲げて教育することが「正しい教育」だというのでしょうか…?


こういう判例が出ること自体、日本は歪んでいるということです。


どこの世界に自国の国旗や国歌を忌み嫌い、否定するよう教育する国があるのでしょう。


こんな司法、こんな教育者が日本にまだまだたくさん存在することが悲しくてなりません…!



先日、ロシアでフィギュアスケートの世界選手権が行われましたね。


男子は小塚崇彦選手が堂々の銀メダル、女子は安藤美姫選手が堂々の金メダルを獲得しました!


本当におめでとうございます!


フィギュアスケートの世界選手権の表彰式で日の丸が揚がり、君が代が流れたのです。


    suke-to2011.jpg
    写真はMSN産経ニュースよりお借りしました。


日の丸に「がんばろう! 日本!」と書かれています。すばらしいですね…!



こういったスポーツの時には日の丸や君が代を大切に感じる人が多いのに、


どうして日本の祝日、学校の入学式や卒業式の際の日の丸を否定する人がいるのでしょうか…?


日の丸を掲げると まるで過激で暴力的な「右翼」かのような目で見られることがありますし。


こういう風潮がある日本の国って どこかおかしいと思われませんか…?



こちら ↓ は読者のよしこさんが コメント欄に送ってくださった日の丸の写真です。

 ganbarenihondemo11-10.jpg


これ ↑ は4月30日に渋谷で行われた「頑張れ日本!全国行動委員会」による日本復興の第一歩は菅内閣打倒!国民行動の時の写真です。


本当に美しい…! 日の丸は 世界一美しい旗であると思われませんか…?



今回の震災で今上陛下・皇后陛下の存在のありがたさを よりいっそう強く感じました。


我々 日本民族は「天皇」のもと、日の丸を掲げることでひとつになれる!


…そんな風に感じます。



3月11日に未曾有の大震災が起こった際の日本人の凛とした姿は 世界中を感動させました。


この誇り高き 凛とした日本民族の象徴が「日の丸」なのです。


皆さま! 祝日には日の丸を掲げましょう!


   nisyouki1.jpg



         【おまけ】

こちら ↓ は過去記事「国旗、国歌を思う心」でもご紹介した動画です。


     日の丸の由来(8分17秒)


櫻井よしこ氏が「日の丸に関するユニークでステキなエピソード」をお話になってくださっています。(3分40秒あたり〜)


日の丸って鎌倉時代からあった旗なのですねぇ〜。


こんな風なステキなエピソードを聞くと日の丸に親近感が湧くのではないかな…って思います。




         【お願い】

被災された方からのお願いのコメントをいただきました。

皆様にお願いです。
義捐金はなるべく自治体にお願いできないでしょうか。
それはすぐモノに変わり、被災地に向かうのです。
吉村昭氏 著の「三陸海岸大津波」という文庫本を購入すると、増刷分の印税が被災地に寄付されるそうです。是非ご一読を。
(By guten-alten-zeitenさん


自治体に直接入った義援金や寄付金は すぐに使うことができ、生きたお金になるということです。


これからも募金や義援金を送ろうと思われている方は、


できましたら自治体に直接お願いいたします!m(*- -*)m

  宮城県 HP   岩手県 HP   福島県 HP
   茨城県 HP  千葉県 HP  青森県 HP




        【お知らせ】

いつもご訪問&温かいコメントをありがとうございます。

お返事が遅れて申し訳ありません。

こちら記事 ↓ のコメントのお返事を書きましたので お時間がある時にご覧になってくださいね。

 現場を信用しない政府や保安院〜福島原発の現状
 主権を回復し 本当の意味での『日本』の国づくりを!
 BUFの停電で改めて「電気の必要性」を考える




私たちの日本を護りたい!と思われた方は こちらをクリック ↓ して応援をお願いいたします。

       banner1.png  にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 08:42| Comment(32) | TrackBack(0) | えいと@の独り言(日本を憂う) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわ〜☆
遅く成りましたが、9回目の結婚記念日、お目出度うございます。
来年はスイートテンですかあ…♪
私は結婚1周年から記念日を忘れてしまうという、
どうしようもないおばはんでしたが、
えいと@さんはそのときめきを大切にしてくださいませね。

被災地に翻る鯉のぼり…胸に迫ります。
これはTVでも取り上げたかな?
私の住む埼玉では、確か加須が鯉のぼりの生産で有名で、福島からの避難の方もおられたはず…
青空の下、雄々しく舞う鯉のぼりのように、
東北のみならず、国全体をもり立てましょう。

今年のGWは仕事のゴタゴタで安近短の我が家…
いやさ、元から尻に根が生えてる出不精なのです、
…帰省以外では、ほとんど県外に出ない…ヒッキー家族ですだ。

それでも五月晴れの今日、
我が家でも日の丸を…今日は庭のど真ん中に立てました。

恥じるものなど何もありません。
青空の下の日の丸は、誇らしく美しいと思います。

そうそう、お隣の報道カメラマンが3月12日に福島にいて被曝したと騒ぎになっているそうです。
何でも染色体の一部に異常があったんですって。
これって事実なら、すごい大変な事ですよね?
3月11日には10km圏内立ち入り禁止になっていたのに、染色体に異常だなんて…中性子被曝も疑われるではありませんか!
……何か眉唾なんですけど…事実だとしたら、
これは詳しい状況と被曝地点を明確にして貰わないと!
(嘘っぱちだったら通常運行、
真実だったら、周辺住民や作業員の方々の健康被害が心配ですし)

雨から放射能の臭いがするっていう国だからかなぁ…

どっちにしろ、民主党政府が新たな
賠償という名のバラマキ対象にしやしないか、
要注意です。
Posted by さどつおる at 2011年05月04日 11:40
都内の一等地が外務省のお膳立てでシナに売却された!

どうか皆様、抗議と拡散にご協力ください。
(管理人様、記事に取り上げてご紹介いただけないでしょうか)

詳細は
ブログ「まさか、右翼と呼ばないで!」
5/3記事 シナの軍事基地が出来るのを放置するのか!!??
http://politiceconomy.blog28.fc2.com/

をご参照の上、抗議、拡散にご協力下さい。

どなたか2chに記事を載せていただけませんか。

↑のコメントを取り上げて下さった

ブログ{銀色の侍魂」さまの関連記事もご参照ください。
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/


管理人様
いつも素晴らしい記事を発信して下さってありがとうございます。
私が日本の現状に気づいたのも、昨年の冬季五輪のフィギュアスケートの偏向報道、いかさま採点がきっかけでした。

気づいてみると、今までなんでこんな状況に気がつかないで暮らしていたのだろう、と愕然としました。
マスゴミやTVによる真実の隠ぺい、世論の誘導って恐ろしいものですね。
今は抗議活動だけでなく、ポスティングなどを通じ、一人でも多くの人に現実を知り行動に移して欲しい、との思いで日々過ごしています。
これからも宜しくお願いします。

Posted by coco at 2011年05月04日 11:46
被災地の「春分の日」の日の丸も良かったですけどこの鯉のぼりはさらに良いですね。

母に感謝する日でしたか存じませんでした。すぐ「母の日」もあるのに・・偉人を育てたのはその母ですからねぇ・・感謝

「憲法記念日」日本国憲法施行の日ですが、戦前の憲法は悪、これが正と押しつけられた憲法(国際法無視)を祝うのはいかがなものかと、4/28の「主権回復の日」とは逆に廃止すべきと思ってます。(笑)
Posted by masa at 2011年05月04日 17:08
今の日本は、政治、司法、教育をリードしてるのは、ちょうど団塊世代ですよね。
だから政治もメチャクチャ、司法もメチャクチャ、教育もメチャクチャです。
それも個人の自虐意識がてんこ盛りにされた売国思想で展開される。
だから国旗も国家も否定することが正義だと思ってる異常事態。
左翼は建前だけで中身がない。
今の民主を見てるとよくわかりますよね。
理想論ばかりで中身がないから、震災の復興すらできなす。
でも口だけはご立派。
こんな大人がリードする国ではダメです。
団塊の下世代がマトモなら日本は取り返しがつくと思います。
あまりにひどい売国状態に若者の多くが気が付いてくれるといいのですが。
先日の「たかじん」でざこばが国旗を買うと泣いていましたね。
日本人目覚めろ!!という感じです。
Posted by chobimame at 2011年05月04日 17:18
ご無沙汰です。

今回の震災は、いろんな事を考えさせられました。

Posted by 怠け者 at 2011年05月04日 17:26
アロハ〜!
この裁判官には、アメリカに来て、こちらの学校でどのように子供達に、国旗の大切さ、愛国心を教えているか、見て欲しいもにです。
自由も度が過ぎると無秩序になる。。
まさに、今の日本がその道を進んでいる気がします。
ゴールデンウイーク、この国難の中、日の丸を飾るお宅の多いことを願います。
今日は、お散歩に出たら、星条旗を飾っているお宅の多かったこと。。
あれ?祝日?と思ったら、ビンラディンの911テロ解決のためでしょうね。
これからの子供達、この日の丸のお話是非是非聞かせてあげて欲しいものです。
私も知りませんでした。
Posted by モリオリママ at 2011年05月04日 18:48
えいと@さーーん!!

そう!!日本の裁判所。。ぜったいにおかしいよ。

大江健三郎も勝ったよね。びっくらだよ。

こんなのって、ばかげているよ。

アメリカでもそうだろうけど、イギリスだって、みんな国家同道と歌うよそれに、ここ、ウェールズなんて、愛国心のかたまりのような国だから、車に小さな国旗つけて走っている人なんていっぱいいるよ!!

うちのこどもたちだって、おしえていないけど、イギリスの国歌と、ウェールズの国歌どちらもうたえるし、うれしそうだよ。

そんなのあたりまえのことで、べつに、だれも、「右翼」だなんていわないし、思いもしないよー。

でもさ、、こういう、教師って、、言うか、人間ってかわいそうだわ。。本気でそうおもっているっていうことは、自分が日本人ってことを、否定してるんだよね。あれ?否定もしていないのかな??ただ、国の意味がわかっていないのかな??
自分自身を否定しているのかな?
それさえも、きづいていないのだろうね。

どんなかわいそうな、過去があったのだろう??(爆)

ああいう人たちは、一度海外にいってみるといいね。とくに、お隣の国に、、、ばはははははーー

Posted by のんちゃん at 2011年05月04日 19:42
おはようございます。

子どもの頃は門に国旗をよく揚げていました
国旗を揚げなくなったのは80年以降に起こってきたんでしょうかね

先日アイスホッケーをみにいきましたが 試合前に 星条旗をみあげ 胸に手をあて国家を聞く 皆の態度にいつもながら感動した事です
その日は兵士が招待され 軍服を着た彼のアナウンスとともに皆で敬意を示した事でした



Posted by はちきんイジー at 2011年05月04日 19:53
えいと@さん、こんばんは。
「日の丸」を制定したのは幕末の薩摩藩主、島津斉彬だと思っていましたが、源平時代からあったんですねー目からウロコです!
鹿児島市の「維新ふるさと館」で斉彬が艦に揚げるべき旗の寸法と日の丸の位置まで細かく定めた設計図とお雇い外国人のフェントンが作曲した「君が代」の原曲を聞いてきたんです。フェントンが日本語を良く理解してなかった為にとても奇妙に聞こえる歌でしたが、新しい国を造ろうとする当時の人々の意気込みが感じられて気分が高揚しました。(自分の先祖は賊軍側でしたが…笑)

戦前の一時期の出来事で、日本の全ての歴史を否定するかの如きやり方は愚の骨頂だと思います。
戦後、ある政治家が「日本人の精神的復興には百年かかるだろう」と言いましたが、そろそろ復興しても良い時期ではありませんか。過去があってこその現在です、坂本龍馬や高杉晋作を賞賛する人が何故日本を貶めるような事ばかりするのかとても不思議でなりません。そう、あなたの事ですよ、菅直人!
Posted by guten-alten-zeiten at 2011年05月04日 22:59
国旗、国歌ですが、世界で一番古い国がいつもこの問題で揺れてます。世界で日本ぐらいではないですか。

よく、最近富に団塊世代へのバッシングが多いんですが、私も末期世代です。団塊世代は1945年〜1949年代に生まれた人達です。ですから、いま、61歳から66歳くらいでしょう。私の記憶に残っている小中校の生活は国旗掲揚、国歌斉唱は当たり前です。小学校には二宮金次郎の銅像が正面に立っていました。私の年代からすぐ下が変わって来た感じを持ってます。まあ、個人差の問題や、戦後のマルキストの影響も強かったのでしょうが、多くの人は東北から集団就職で上京する時代です。「金の卵」として戦後の経済成長への礎となりました。

今でも左巻きの人は沢山います。若い人達の中にも沢山います。不思議と今までに日本を愛しない日本人に遭った事は無いですが、外国人でも自国を愛せない人とまともに議論はできないですね。どの国も欠点や自国を卑下することはありますが、民主党は日本が嫌いな党で、その党を国民が支持してするですね。

アメリカには無宗教の人は問題視されます。それはその人が何をするかわからないからで、宗教による拘束力が無い人は恐ろしいとの判断からでしょう。
世界は国家という形態で維持されてます。その形態が続く以上、生まれた国を愛するは基本ですね。まして公務員は公僕ですからね。
Posted by 夢見る親父 at 2011年05月04日 23:25
結婚記念日おめでとー!二人でお酒飲んでお祝いなんてええなぁ。甘党のうちはケーキでお祝いして、二人してコレステロールあげようかな・・・(あかんし)

ほんまねぇ、国歌にも国旗にも敬意を払われへん人が先生やってられる国なんて、世界広しと言えども日本くらいやろ。ようこんなことがまかり通るわ。

自国を良く知らない、愛国心を持ってない、そんな状態で海外に出たら、なんていうのかな、自分のアイデンティティに悩むよ。自分を見失うっていうのかなぁ。自分に自信がなくなるというか、うまく言われへんでごめん。
とにかく、愛国心を持てるよう学校で教育受ける、家庭で教育受けるっていうのは、凄く大事なことやと思うねん。
これからはもっともっとグローバルな世の中になるでしょ。ますます愛国心って大事やよ。
自分の祖国、ルーツに誇りを持ってない人間が世界で活躍なんて無理やもん。

子供たちの未来を本気で考えるなら、国歌歌わん、国旗いらん言うような先生はさっさと首にすべきやね。
Posted by ジェニ at 2011年05月05日 01:28
こんばんは(*^。^*)

日の丸が緑に映えてつくづくキレイです。
正しい歴史を知れば知るほど日の丸が愛おしくなりますね。
そして愛国心が強くなりますね。

国旗国歌訴訟、都が逆転敗訴?
むかしは国家斉唱で起立しなかったら怒られたもんでした。
裁判官も左翼が多いってことですね。
いやになりますね…

原発の安定化に6ヶ月〜9ヶ月かかるそうですが
今ひとつ根拠がわかりません。
これって菅政権の延命措置の一環ですか?
その間に日本がどんどん沈んでいくようで心穏やかでいられません。
Posted by リボン at 2011年05月05日 01:58
えいとさーーん!!
メールおくったからみてえー
しっていたらばっちりだけど、、(爆)

それではまたーー
Posted by のんちゃん at 2011年05月05日 06:04
こんにちは、さやーむです。

ほんと、いつの頃から日の丸が嫌煙されるようになったのでしょうね。嘆かわしいことです。。。
今日は端午の節句ですが、ワタシのマンションからは鯉のぼりや日の丸は一つも見えません・・・。簡易の鯉のぼりをベランダに出している方はいるようですが、日の丸は見かけないですね。

「祝日」という言い方も良くないと思います。ワタシの祖母などはいまだに「祭日」と言います。祭日には古来からの由縁や意味がちゃんとあるんだから、ちゃんと言い改めるべきだと思います。

国旗や国歌に敬意を抱く。こんな世界ではごくごく当たり前のことがこの国では出来なくなっています。でも、国民の気持ちが一つになればきっとそんな当たり前の日がくると信じています。

さやーむ
Posted by さやーむ at 2011年05月05日 09:41

>さどつおるさん。

>遅く成りましたが、9回目の結婚記念日、お目出度うございます。来年はスイートテンですかあ…♪

ありがとうございます〜。
いつの間にやら結婚して9年でござります。はやいですのぅ〜。
来年はすぃーと10♪
密かにイベント計画中〜〜〜♪ 楽しみでごんす。

>私は結婚1周年から記念日を忘れてしまうという、どうしようもないおばはんでしたが、

わはは〜〜〜そうなんですかぁ〜〜〜。
うちの場合ね、結婚1周年記念の時に、結婚式をした会場のレストランが 1周年記念ディナーをタダで招待してくれたのですよー!
いそいそと行きましたがな、タダに弱いえいと@でごじゃいますゆえ。
ときめきもへったくれもありませんな。(笑)


>被災地に翻る鯉のぼり…胸に迫ります。
>青空の下、雄々しく舞う鯉のぼりのように、東北のみならず、国全体をもり立てましょう。

こういう日本の行事を日本人は大切にしないと…って思いますね。
子供が元気に育つように! 青空には鯉のぼりですよね。

>恥じるものなど何もありません。青空の下の日の丸は、誇らしく美しいと思います。

その通りだと思います。
日の丸を堂々と掲げたいですね!

>お隣の報道カメラマンが3月12日に福島にいて被曝したと騒ぎになっているそうです。
>何でも染色体の一部に異常があったんですって。

は? カメラマンが被曝したんですか?
それ、ホントかな〜〜〜??? なんかいつものことのような気がしますわよー。
雨が降っただけで休校になるくらいのお国ですからねー。

大量の放射線はもちろん危険ですし、福島の状態はまだまだ予断はできないのだろうと思いますが、
1950年代〜1980年あたり、世界中で核実験が行われた あの時代の方がよほど放射性物質は飛びまくってましたよ。
放射性物質はホンの微量でも癌になる!…ってギャーギャー騒ぐ方がおかしいのです。
そんなんだったら今の30代後半〜40代以上の日本人、全員が癌になってまっせ。

100%安心はあり得ませんが、100%危険と言って恐怖の渦に巻き込み、風評被害を出す方が問題だと思いますね。
20歳過ぎた大人で健康体であれば30キロ圏外であれば今のところは大丈夫だと思います。
ただし、子供は別!
子供だけは守らないと!って思います。

>民主党政府が新たな賠償という名のバラマキ対象にしやしないか、要注意です。

ホントに要注意ですよね。
謝罪する必要なんてありません。そんなんいうんなら世界は核実験して謝罪をしたのか?…って話です。
今は、一刻も早く収束させていただくこと! これしかないですね。

Posted by えいと@ at 2011年05月06日 06:22

>cocoさん。

>都内の一等地が外務省のお膳立てでシナに売却された!

これはもうすでに売却されたのでしょうか?
それとも新潟や名古屋のように売却の計画中ということなのでしょうか?
私なりにもう少し調べてみようと思います。


>私が日本の現状に気づいたのも、昨年の冬季五輪のフィギュアスケートの偏向報道、いかさま採点がきっかけでした。

冬季五輪フィギュアで「なんで?」って思われた方、多かったようですね。
確かにあれはおかしかったです。
そして、今もおかしなジャッジ、おかしな日本の報道は継続しているのですね。

>気づいてみると、今までなんでこんな状況に気がつかないで暮らしていたのだろう、と愕然としました。
>マスゴミやTVによる真実の隠ぺい、世論の誘導って恐ろしいものですね。

そうですね。
気がつくまでは何とも感じることがなかったのに、
気がつくと「あれも変、これも一体どうなってるの?」ということに気がつき始めます。
それを気がつかないようにして来たのが…マスコミなんですね。
最近、かなり露骨になって来ていますね。
だからより多くの方が気がつき始めるのではないかなと期待しています。

>今は抗議活動だけでなく、ポスティングなどを通じ、一人でも多くの人に現実を知り行動に移して欲しい、との思いで日々過ごしています。

ポスティング、ありがとうございます!
草の根ですが、少しずつやっていくしかありません。
頑張っていきましょう!

Posted by えいと@ at 2011年05月06日 06:31

>masaさん。

>被災地の「春分の日」の日の丸も良かったですけどこの鯉のぼりはさらに良いですね。

すばらしいですよね。
あんなに大きな災害があったのに、こうやって日本の心を大切にする日本人がちゃんと存在することが,本当にうれしいことです。

>母に感謝する日でしたか存じませんでした。すぐ「母の日」もあるのに・・偉人を育てたのはその母ですからねぇ・・感謝

もちろん、母の日や父の日も感謝の日なのですが、
子供を育ててくれて、守ってくれてありがとう…という意味での感謝の日が5月5日なのでしょうね。

>「憲法記念日」日本国憲法施行の日ですが、戦前の憲法は悪、これが正と押しつけられた憲法(国際法無視)を祝うのはいかがなものかと、4/28の「主権回復の日」とは逆に廃止すべきと思ってます。(笑)

そうですね。同感です。
憲法記念日は、新しく自主憲法を定める日に変更し、
5月3日ではなく4月28日を国民の祝日にすべきですね。

Posted by えいと@ at 2011年05月06日 06:43

>ちょびまめさん。

>今の日本は、政治、司法、教育をリードしてるのは、ちょうど団塊世代ですよね。
>だから政治もメチャクチャ、司法もメチャクチャ、教育もメチャクチャです。

そうですね。
ちょうど戦争を知らずに、戦後の左傾化した教育を一心に受け、
学生運動に懸命になり、そのまま大人になった団塊の世代が 政界、財界、教育界、司法、マスコミの中心となって売国を進めています。

>左翼は建前だけで中身がない。今の民主を見てるとよくわかりますよね。
>理想論ばかりで中身がないから、震災の復興すらできなす。

そうなんですよね。
左翼ってホントに中味がない。
いろんなことに反対ばかりしていればいいわけですから。
原発の問題もそうです。
将来のことを考えないといけないのに「危険! 反対! 廃炉にしろ!」ですからね。

>団塊の下世代がマトモなら日本は取り返しがつくと思います。

そうなんですけどね…。
団塊ジュニアといわれる世代もやっかいなんですよね。。。

>あまりにひどい売国状態に若者の多くが気が付いてくれるといいのですが。

ここで目覚めなかったら終わりだと思います。
こんなにもわかりやすい売国政治。
気がついて…って心から願いますよ。

>先日の「たかじん」でざこばが国旗を買うと泣いていましたね。日本人目覚めろ!!という感じです。

そうですね。
ざこば師匠が「わし、国旗持ってへんねんけど、買って鯉のぼりの横にさしたい」と泣きながら言われました。
日本人は知らないのです。
本当の「天皇」の姿を知らないから「天皇」に敬意を持てず、国旗国歌を大切にしないんですね。
明治天皇から大正天皇、昭和天皇、そして今上陛下に受け継がれ、
今、この未曾有の災害時にあたり、こんなにお優しい天皇・皇后両陛下のお姿を見せてくださっているのです。
この事実を知ったら,日本人であれば ざこば師匠と同じ感情を持つことができるはずです。

今から日本は変わる! 変わることができる! 私はそう信じます…!

Posted by えいと@ at 2011年05月06日 06:50

>怠け者さん。

お久しぶりです。

そうですね、いろんなことを考えさせられますね。
今までの日本のどこか問題であったのか、この機会にしっかり見つめ直したいですね。

Posted by えいと@ at 2011年05月06日 06:52

>モリオリママさん。

>この裁判官には、アメリカに来て、こちらの学校でどのように子供達に、国旗の大切さ、愛国心を教えているか、見て欲しいもにです。

ホントに、いったい何が「生徒に正しい教育を行いたいという信条に由来するやむにやまれぬ行動」なのでしょうね…?
「国旗国歌法」があるわけですから、それに従わぬ公立学校の教員は処分を受けて当然なのです。
こんな司法が日本の裁判を担っているんですから…。悲しくなりますね…。

>自由も度が過ぎると無秩序になる。。

そうなんですよね。
自由は確かにすばらしい。でも、権利には義務がつきもののように 自由には責任を伴うのです。
それなのに、権利ばかり、自由ばかりを主張する人間が多くて困ります。

>ゴールデンウイーク、この国難の中、日の丸を飾るお宅の多いことを願います。

ほんとうにそうですね…。
誰かが日の丸を掲げ始めたら、徐々に広まっていくのではないかな…と思います。
そう期待したいです。

>これからの子供達、この日の丸のお話是非是非聞かせてあげて欲しいものです。私も知りませんでした。

この義経と弁慶のお話、おもしろいでしょう〜?
こういうお話を子供に聞かせないといけませんね。
こういうお話から自然と「日本の旗=日の丸」っていう認識が生まれるのだろうと思います。

Posted by えいと@ at 2011年05月06日 07:00

>のんちゃん。

>そう!!日本の裁判所。。ぜったいにおかしいよ。大江健三郎も勝ったよね。びっくらだよ。こんなのって、ばかげているよ。

ホントに日本の裁判はどーなってるの???…って思いますよね。
大江健三郎氏の裁判も…呆れてしまいました。。。

>アメリカでもそうだろうけど、イギリスだって、みんな国家同道と歌うよそれに、ここ、ウェールズなんて、愛国心のかたまりのような国だから、車に小さな国旗つけて走っている人なんていっぱいいるよ!!

アメリカやイギリスで、教師が「国歌は歌いません! 歌わない自由があってもいいと思います!」なんて言ったら、即クビでしょうね。
イギリスなんて牢屋にぶち込まれちゃうんじゃないの? 国歌を歌わないって女王陛下を否定することになるもんね?

>そんなのあたりまえのことで、べつに、だれも、「右翼」だなんていわないし、思いもしないよー。

日本だけです。
こんなおかしな言い分が通る国って。ありえない。。。

>でもさ、、こういう、教師って、、言うか、人間ってかわいそうだわ。。本気でそうおもっているっていうことは、自分が日本人ってことを、否定してるんだよね。

いったいどういう感覚であそこまで否定するんでしょうねぇ?
国旗を見ると気が遠くなって倒れそうになるって言ってた公立の教員がいたけど…。
オリンピックやスポーツの大会で日の丸見たら、いちいち気絶するのかな???

>どんなかわいそうな、過去があったのだろう??(爆)

結局、自虐史観を徹底的に信じ込んじゃってるのでしょうね。
日本は悪い国だ、国旗は他国を侵略した旗で、赤い色は血の色だ。国歌は戦争責任者である天皇をあがめる歌だ。
だから許せない!
…ということなんでしょうけど。
自分の国を愛せない人生って…かわいそうだなーって思いますねぇ。

>ああいう人たちは、一度海外にいってみるといいね。とくに、お隣の国に、、、ばはははははーー

反日感情を持ってる日本人って、たいてい北朝鮮にシンパシーを感じているんだよね〜。
大好きな北朝鮮に行ってみたらいいよね。
どれだけ将軍様を崇拝しているか…。あれはまた異常だけどさ、ま、あれも国の形だしね。

Posted by えいと@ at 2011年05月06日 07:09

>はちきんイジーさん。

>子どもの頃は門に国旗をよく揚げていました 国旗を揚げなくなったのは80年以降に起こってきたんでしょうかね

う〜ん。いつ頃からでしょうね…?
1980年代から90年代にかけてでしょうか…?
徐々に減ってきたんだろうなって思います。

>試合前に 星条旗をみあげ 胸に手をあて国家を聞く 皆の態度にいつもながら感動した事です
>その日は兵士が招待され 軍服を着た彼のアナウンスとともに皆で敬意を示した事でした

アメリカの愛国心はうらやましいほどですね。
軍人に対する敬意もあります。
日本はどうしちゃったのでしょうね…。
スポーツのとき以外はそっぽ向いてる人がまだまだ多いんですよね。
これも戦後の教育の賜物ということでしょう。

Posted by えいと@ at 2011年05月06日 07:22

>guten-alten-zeitenさん。

>「日の丸」を制定したのは幕末の薩摩藩主、島津斉彬だと思っていましたが、源平時代からあったんですねー目からウロコです!

でしょー?
はじめてこの動画を見たときには 私も驚きました!
そしてね、この動画、何度も消されているんです。
なぜだと思われます…? おかしいとおもいませんか…?
もう著作権もとうに切れていますしね。
こういうことを知られたくない団体がいるんでしょうね…。

>戦前の一時期の出来事で、日本の全ての歴史を否定するかの如きやり方は愚の骨頂だと思います。

その通りですね。
GHQが日本人の牙を抜くために 愚民化教育を徹底したのはわかります。
アメリカ人は外国人ですからね。
あの時代、二度と日本がアメリカに歯向かわないようにしたのは理解出来ます。
しかし、日本人がなぜそれにしっかり乗っかって、愚民化教育を継続したのでしょうね。
日本人自身が日本人を愚民化する…。意味が分かりません。

自分の国に誇りを持てなくて 国の繁栄はありません。
過去を振り返り 至らぬことがあったなら反省することはいいことですが、
それであるなら正しい歴史を認識しないといけませんね。
それができていない日本。
まさしく愚の骨頂です。

>戦後、ある政治家が「日本人の精神的復興には百年かかるだろう」と言いましたが、そろそろ復興しても良い時期ではありませんか。過去があってこその現在です、

そうですね。
現在で戦後66年目。
今から日本人の心の復興を始めて、あと30年ちょっとで、戦後100年で正常な日本になるのかもしれませんね。
今からはじめましょう!
日本の文化を取り戻し、素晴らしい日本を取り戻しましょう!

>坂本龍馬や高杉晋作を賞賛する人が何故日本を貶めるような事ばかりするのかとても不思議でなりません。そう、あなたの事ですよ、菅直人!

こういう歪んだ人間を公職追放にして欲しいですね。
日本には共産主義者、社会主義者はいりません。
日本は民主国家なのですから…!

Posted by えいと@ at 2011年05月06日 08:11

>夢見る親父さん。

>国旗、国歌ですが、世界で一番古い国がいつもこの問題で揺れてます。世界で日本ぐらいではないですか。

でしょうね…。
どの国も自国の国旗が侵略のシンボルだとか、国歌が悪いとか教える国なんぞありませんからね。
過去の時代は、食うか食われるか、国が生き残るか滅亡するかの瀬戸際だったのです。
国が強くなければ侵略される。
だから侵略して来た国の歴史は、国が強かった歴史でもあるわけです。
国旗や国歌を否定する日本人は、侵略された方が良かったって思っているのでしょうか…? 
欧米列強諸国の植民地になって、人間扱いされない国であった方が良かったと思っているのか、聞いてみたいですね。

>最近富に団塊世代へのバッシングが多いんですが、私も末期世代です。団塊世代は1945年〜1949年代に生まれた人達です。ですから、いま、61歳から66歳くらいでしょう。私の記憶に残っている小中校の生活は国旗掲揚、国歌斉唱は当たり前です。

団塊の世代の方々が子供の頃の教育者,教師は、戦争中の教育を受けて来た世代の方々です。
そういう方は戦後であっても、急には考えが変わらなかったと思います。
だから団塊の世代の方が小学校〜中学校の時代には国旗掲揚、国歌斉唱は当たり前だったのだろうと思います。

戦争が終わってから生まれた世代の いわゆる団塊の世代の方々が成長してくると、日教組の影響が徐々に浸透し、赤い旗を振り回す若者が増えました。
しかし、おおかたの学生は就職の頃になると「若気のいたり」を反省し、共産系の考えを捨て、きちんと就職していきました。
でも、大学を卒業する頃になっても学生時代の考えが抜けず、どこにも就職出来ない人間がたくさんいたのですね。
そういう人物が弁護士になり、大学の教授になり、政界やマスコミの世界に入りこんでいるのです。
そして、ちょうどその年代の人たちが、今、その世界のトップになる年代になっているというわけなんですね。

>私の年代からすぐ下が変わって来た感じを持ってます。

そうなんです。
赤い考えを持ったままの団塊の世代の方が教育者として社会に出始めた、そのあたりから変化が見え始めて来たのですよ。
そして赤い考えを持った世代が子供を産む。
団塊ジュニアがまた、親の影響を受けて赤く染まってしまった…ということなのですね。

私は 団塊の世代の人たちが全て悪いとは思っていません。
もちろん個人差がありますし、金の卵として今の日本の基盤を作り,日本の経済成長に貢献された方がたくさんおられますから。
先ほども書きましたが,多くの団塊の世代の方は就職の際に 赤い思想を捨て、普通の考えになっていったと思います。
そうでないとどこも雇ってくれませんからね。

>今でも左巻きの人は沢山います。若い人達の中にも沢山います。

そうですね。長く続いた教育のせいでしょう。
先日、小学生の社会科の教科書をネットで見たのですが、愕然としました。
あらゆる部分に自虐史観を植え付ける内容が含まれているのです。
私たちの世代もそうであったように、戦後何十年経っても 自虐史観を植え込む教育が継続されているわけですよ。

>世界は国家という形態で維持されてます。その形態が続く以上、生まれた国を愛するは基本ですね。まして公務員は公僕ですからね。

そうなんですよね。
自国を愛すのは基本なのです。それができていない日本の国…。
そのことを今までおかしいと感じなかったことにも問題がありますね。

でも、気がついた人は多いと思います。
今回の震災で、天皇陛下のありがたさ、国の大切さを感じ取った人は多かったと信じたいです。
今年から日本は変わる!
そんな風に期待をしています。

Posted by えいと@ at 2011年05月06日 08:38

>ジェニさん。

>結婚記念日おめでとー!

いや〜ありがとう〜。なんか照れるわぁ。

>二人でお酒飲んでお祝いなんてええなぁ。甘党のうちはケーキでお祝いして、二人してコレステロールあげようかな・・・(あかんし)

ジェニさんはクリームがたっぷり乗っかったワッフルとケーキでお祝いやな。
コレステロールあがったらそれも困りモンやけど、そのへんうまいこと食べたらええやんね。

>ほんまねぇ、国歌にも国旗にも敬意を払われへん人が先生やってられる国なんて、世界広しと言えども日本くらいやろ。ようこんなことがまかり通るわ。

ほんまに。
私が子供の頃って、こんなえげつない教師おらんかったと思うねん。
とりあえず君が代歌とったし、式の時には日の丸と学校の旗を揚げてたし。
今の先生ってえげつないな。
法律で決まってることやのに「思想良心の自由」を叫ぶって、あり得へん。

>自国を良く知らない、愛国心を持ってない、そんな状態で海外に出たら、なんていうのかな、自分のアイデンティティに悩むよ。自分を見失うっていうのかなぁ。自分に自信がなくなるというか、うまく言われへんでごめん。

わかるわかる! そうやねん!
外国で暮らしたら日本人っちゅーアイデンティティーをむっちゃ感じるやんな。
日本人として自信を持っとかんとあかんって思うこと、ぎょーさんあったよ。
外人に歴史のことを聞かれることもあるし。
そういうとき、変な自虐史観でいると堂々と国のことしゃべられへんやんな。

>とにかく、愛国心を持てるよう学校で教育受ける、家庭で教育受けるっていうのは、凄く大事なことやと思うねん。

アメリカやったら気張らんでも そんな感じやんな。
日本は何やねんって思うわ。愛国心持ったら右翼やていうんやから。あほちゃうん。

>子供たちの未来を本気で考えるなら、国歌歌わん、国旗いらん言うような先生はさっさと首にすべきやね。

同感や! こんな裁判官もクビじゃ!
日本を愛せん人間が、司法や教育界、政治の世界におるっちゅーのが間違いのもとやな。
みんなクビにしてまえって思うわ。

Posted by えいと@ at 2011年05月06日 08:50

>リボンさん。

>日の丸が緑に映えてつくづくキレイです。

きれいですよねー。
こんなに美しいデザイン、他にないですよ。

明治時代にフランスが、日の丸のデザインを気に入って売って欲しいって日本政府に頼んだらしいんですよ。
でも、日本は断ったんだそうです。
もし、売ってたらフランスの国旗になってたかもしれませんね。(笑)
日本の国旗のままで良かったです。

>正しい歴史を知れば知るほど日の丸が愛おしくなりますね。そして愛国心が強くなりますね。

そうそう!
真実を知れば知るほど 日の丸が愛おしく感じますねっ。

>国旗国歌訴訟、都が逆転敗訴? むかしは国家斉唱で起立しなかったら怒られたもんでした。

こういう訴訟、けっこう多いみたいですよ〜。
この裁判、1審東京地裁判決では都が勝っているんです。
逆転敗訴しちゃったんですよね〜。
どうするのかな、都は控訴するんだろうか…?

>裁判官も左翼が多いってことですね。いやになりますね…

多いですよぉ〜〜〜。弁護士にもウジャウジャいます。左翼が。

>原発の安定化に6ヶ月〜9ヶ月かかるそうですが 今ひとつ根拠がわかりません。
>これって菅政権の延命措置の一環ですか?

う〜ん、どうなんでしょうね…?
まぁ、完全に収束するには1年くらいはかかっちゃうのでしょうけど…。
菅政権の延命はやめて欲しいですね。
民主党が与党でいることも国益を損なってますし。
ほんとに辞めて欲しいです。民主党…。

Posted by えいと@ at 2011年05月06日 08:58

>のんちゃん。

メール、ありがとう〜。感謝感謝♪

Posted by えいと@ at 2011年05月06日 08:59

>さやーむさん。

>ほんと、いつの頃から日の丸が嫌煙されるようになったのでしょうね。嘆かわしいことです。。。

徐々にでしょうね…。
急に一斉になくなったら「あれっ?」って思いますもん。
そんな風に思わせずに日の丸を排除して来たんです。実に巧妙です。

>今日は端午の節句ですが、ワタシのマンションからは鯉のぼりや日の丸は一つも見えません・・・。簡易の鯉のぼりをベランダに出している方はいるようですが、日の丸は見かけないですね。

え〜〜〜そうなんですか〜〜〜。
なんかショックですね…。
こんな時だから「国」の大切さを感じた人は多いと思うのに。
それでも「国旗を掲揚しよう」っていうところまでには、まだまだいかないってことなんでしょうね…。

>「祝日」という言い方も良くないと思います。ワタシの祖母などはいまだに「祭日」と言います。祭日には古来からの由縁や意味がちゃんとあるんだから、ちゃんと言い改めるべきだと思います。

戦前は、4祝日(四方拝、紀元節、天長節、明治節)と、8祭日(元始祭、新年宴会、春季皇霊祭、神武天皇祭、秋季皇霊祭、神嘗祭、新嘗祭、先帝祭)をあわせて祝祭日といわれていたんですよね。
建国記念の日は紀元節…など もともとの呼び名に帰るべきであると私も思います。

>国旗や国歌に敬意を抱く。こんな世界ではごくごく当たり前のことがこの国では出来なくなっています。でも、国民の気持ちが一つになればきっとそんな当たり前の日がくると信じています。

こんな時代になってしまい、それに対して何の疑問も持たないようになってしまった。
悲しいことですね。
今からでも遅くはないです!
日本のすばらしさ、日本古来の文化を大切にする、そんな国に生まれ変わりたいですね。


Posted by えいと@ at 2011年05月06日 09:12
久々に、この記事をクリックしたら、国士・故中川昭一氏の動画があり、懐かしく見させてもらいました。

もうすぐ、5月の連休ですね。
私の実家では、日本の祝日には、日の丸の旗を掲げます。
私は、靖国で卓上の日の丸を買って、アメリカ国旗と並べて飾っています。

そういえば、以前、サッカーのワールドカップの際に、NYのスポーツバーで、店先に、対戦相手同士国の旗がかかってあり、日本の国旗も飾ってあって、ちょっと感激した思い出があります。

あと、ブルーミングデールというデパートの2か所の入り口には、各国の国旗が飾られているのですが、なんと日本の国旗は中央にあるんです。なんだか嬉しくて、通るたびに見上げています。

ちなみに、中国と韓国の旗はないです。
Posted by NY de OL at 2012年04月22日 10:31

>NY de OL さん。

>故中川昭一氏の動画があり、懐かしく見させてもらいました。

中川昭一氏、本当に惜しい方を亡くしました。
日本にとって氏がなくなられたことは大損失です。


>私の実家では、日本の祝日には、日の丸の旗を掲げます。
>私は、靖国で卓上の日の丸を買って、アメリカ国旗と並べて飾っています。

すばらしいです!
祖国を大切にすると同時に 住んでいる国を尊重することも大切ですね。

日本人が祝日に日の丸を掲げなくなったのはいつ頃からでしょうか…。
1980〜90年代にかけてくらいのような気がするんですよね。
昔は祝日には日の丸を、お正月には玄関にしめ縄、車にもしめ縄を飾っている方が多かったです。
それが,今はもうすっかり見なくなてしまいましたね。
最近は,徐々にまた飾るお家が増えて来ているような気がします。
まだまだ少数ですが、少しずつでも増えていけばいいなと思います。

>NYのスポーツバーで、店先に、対戦相手同士国の旗がかかってあり、日本の国旗も飾ってあって、ちょっと感激した思い出があります。

わかります! こういうのって嬉しいですよね〜。

>ブルーミングデールというデパートの2か所の入り口には、各国の国旗が飾られているのですが、なんと日本の国旗は中央にあるんです。なんだか嬉しくて、通るたびに見上げています。

そうなんですか〜! 日本の旗が中央に! それは嬉しい。
私もきっと見上げるでしょうね〜。

>ちなみに、中国と韓国の旗はないです。

笑っちゃいました〜www

Posted by えいと@ at 2012年05月01日 05:52
毎年5月3日に知覧では、特攻隊員の慰霊祭が行われています。
その日には、彼等の愛した日本の空を見上げてあげて下さい。

http://m.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&client=mv-google&rl=yes&v=_QOXodCXpTs

http://www.youtube.com/watch?v=OfHKiV1-z_s

Posted by 冥福を祈る者 NY de OL at 2012年05月01日 09:05

>冥福を祈る者 NY de OL さん。

知覧。
私はまだ行ったことがありません。
いつか訪れたいと思っています。

動画のご紹介、ありがとうございます。

Posted by えいと@ at 2012年05月03日 23:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/199136287
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。