2011年04月28日

現場を信用しない政府や保安院〜福島原発の現状


こんにちは、えいと@です。本日もご訪問くださいましてありがとうございます。



もうご覧になられたからもおられるでしょうが、まだの方はぜひ! こちらの動画 ↓ をご覧になってください。





まだご覧になってない方は ぜひお時間を作ってご覧くださいね。


特に関東の方は 関東地方での地上波では放送されない関西の番組なので、ぜひ! ご覧になってください。



今回のアンカーは福島第一原発の内部を撮影した貴重な映像です。


地震と津波で原子炉がどういう状況になったのか、


そして現場の方々はどんな風に働いておられるのかを知ることができます。


地震から1ヶ月半が経過する中で 懸命に修復作業をされた現場の力があったことで、


かなり落ち着いた状況になっているそうです。


本当に吉田所長さんをはじめ、名もなき現場の侍たちのおかげですね。


本当にありがたいことです…!



ところで 青山氏が「津波の威力からすると、この水素爆発を起こしたりする前の原子力発電所の被害としては、構造物はよく耐えた方だ」と言われています。


その上で「その後の対応をしっかりやってれば このような災害にならなかった」と吉田所長さんもはっきりと言われているのですね。


つまり菅総理の3月12日の福島原発上空のヘリコプター視察から始まって、


政府や保安院のその後の対応のまずさが 今回のような状況を作り出したということを言われているわけです。


こんな、なかなか収集がつかない状況になってしまって一番悔しい思いをしているのは 吉田所長はじめ、現場の方々だろうと感じました。


そして政府も保安員も、東電の上層部も 現場を全く見ないで「あーだ、こーだ」と言い、


しかも現場の声をなかなか吸い上げてくれないそうです。


そして普段の規制を保安院や官邸がかけているんだそうですよ。この非常時に!


新たな物(余震に備えての防波堤など)を造る場合、色んな了解事項が必要だ、色んな調整も必要だと言って来るんだそうです。


今、どういう状況かを考えたら、現場の声を聞いて可能な限り出来ることの手配をするのが官邸や保安院の仕事ではないのですか…?


こんな非常時にあって、お役所仕事やっててどーするんですか!…って話ですよね。



あと、びっくりしたのが今後、5・6号機が大問題になる可能性があるそうなんですよ。


5・6号機は冷温停止してるのになぜ…?って思ったのですが、


5・6号機がある場所の土壌は 地下のきれいな湧き水が出るところなんだそうです。


その湧き水の水位がだんだん上がって来ているから,その水を普段やっているように海に捨てたいと申し出たところ、


政府が「海に何も捨てるな」と指示しているらしく、捨てられないそうなんです。


別に放射能汚染された水でもなんでもない湧き水なのに 捨ててはいけないという指示なんだそうです。


湧き水を捨てないで放置していると どんどん水位が上がって5・6号機に異常をきたすかもしれないんだそうです。


以前、政府は 明らかに放射能汚染された汚染水を海に流して、世界から非難をあびたという経緯があるから、


これ以上何か言われたら困る、という保身のためなのでしょう。


しかし、そのためにもし今は正常に停止している5・6号機に異常をきたしたらどうするつもりなんですかね?


現場の最高責任者がこれは海に出しても大丈夫って言っているのに なぜ信じてやらせてくれないのかということで 吉田所長は怒っておられるのです。


現場に一度も来ることもなく 現場の言うことを信用せず、より悪い状態に陥らせていこうとしているのが今の政府=菅内閣なのですね…!


万が一大きな余震が来て 海水が第1〜4号機の原子炉に入り込むようなことになったら…!


そして今は冷温停止している第5・6号機に異常がでてしまったら…!


あぁ! 考えたくないーーーっ!


菅総理 &民主党政権では日本はどんどん危機的状況に陥っていくと思われませんか…?


民主党政権が長引けば長引くほど 日本は亡国に近づいていくような気がしてなりません。




       【お知らせ】

日本復興の第一歩は菅内閣打倒の街宣があることをコメント欄で教えていただきました。


お近くの方は ぜひ! 参加をよろしくお願いいたします!


 日本復興の第一歩は菅内閣打倒!国民行動 in 渋谷

日時・場所:平成23年4月30日(土)
 14時00分 渋谷駅ハチ公前広場(〜17時00分)

登壇者予定:
 赤池誠章、梅原克彦、富岡幸一郎、小山和伸、小林 正
 三輪和雄、永山英樹、松浦芳子、水島総 他 地方議員多数

※プラカード持参可(ただし、民族差別的なものは禁止) 
※国旗以外の旗類・拡声器の持込はご遠慮下さい

主催:
「頑張れ日本!全国行動委員会」
  草莽全国地方議員の会
  チャンネル桜ニ千人委員会有志の会

連絡先:
 頑張れ日本!全国行動委員会
  TEL 03-5468-9222
  http://www.ganbare-nippon.net/news/diary.cgi?no=41





       【お願い】

被災された方からのお願いのコメントをいただきました。

皆様にお願いです。
義捐金はなるべく自治体にお願いできないでしょうか。
それはすぐモノに変わり、被災地に向かうのです。
今被災地では新学期にあたり、文房具や学用品などが必要なのです。
子供服も不足しています。
(By guten-alten-zeitenさん


自治体に直接入った義援金や寄付金は すぐに使うことができ、生きたお金になるということです。


これからも募金や義援金を送ろうと思われている方は、


できましたら自治体に直接お願いいたします!m(*- -*)m

  宮城県 HP   岩手県 HP   福島県 HP
   茨城県 HP  千葉県 HP  青森県 HP




私たちの日本を護りたい!と思われた方は こちらをクリック ↓ して応援をお願いいたします。

       banner1.png  にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)


posted by えいと@ at 15:19| Comment(23) | TrackBack(0) | えいと@の独り言(震災編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
菅率いる民主党は政権維持しか考えない人殺し集団といっていいです。テロ集団です。
原発は人災であり、民主が招いたといってもいいくらいなのに東電と共同会見時に東電のみが悪いという印象付けを行いました。
それを見て騙される人がいるかどうかは別ですが、そこまで平然と東電の責任にして、今後政府も協力してやるよというような上から目線発言は本当にドン引きです。
こいつらは日本人を殺す為に、全力をあげて原発処理をしないという感じです。
バカが何十人いてもバカの個数が増えるだけで利口にはなりません。
ここまで無能とバカの集まりなんてみたことがありません。
このバカ集団が国を牛耳っていると思ったら情けないです。
地方選に負けても解散しない。
数十年後に出る健康被害なんて知ったことではないですからね。
任期いっぱい利権をむさぼり、闇法案を可決に全力を使う気なんでしょうね。
国や国民が大事なら、一日も早く解散するべきです!!
Posted by ちょびまめ at 2011年04月28日 16:26
 現場を信じない菅政権は自衛隊の給与を10%カットするそうです。(JPpuress 4・23報道)
これ、本当?もう怒りで気分が悪くなってきました。
菅内閣も保安員も経産省も財務省も・・・・先にカットすべき所があるでしょ!
馬鹿は死ななきゃ治らないのか!
Posted by K at 2011年04月29日 01:03
スミマセン。

>(JPpuress 4・23報道)
JPpress 4・23に訂正です。

日本ビジネスプレスの4月23日付で報じています。
誤報であってほしいです。
Posted by K at 2011年04月29日 01:17
いや、青山さんのビデオ見ました。
怒り、悔しさ、感動、感謝、すべてが入り混じって涙が出てきました。
私も長く生きてきて、この所長さんの想いがビリビリ伝わってきます。法制度でがんじがらめになって行き場のない自滅の世界を感じました。東大法学部の一端を垣間見る想いですね。これで戦争が起きたら・・と思うと、日本と言う国を捨てるかも知れないですね。
誰の為に生命を犠牲にしているのか、信念の持って行き場所がないですね。
また、ドイツ将校の言葉を思い出しました。
日本の軍人を称して「下士官のレベルは高いが、位が上がるごとにレベルが低くなる」と言っていたそうです。
政治も官僚もそんな気がします。だから、政治がダメでも日本は動いているのかもしれません。

このビデオは「日本の病」そのものを表現してます。
一人ひとりは凄く優秀なんです。それがこの体たらくです。政界の中も想像が着きますね。
Posted by 夢見る親父 at 2011年04月29日 03:27
連投ですみません。
えいと@さん、本当に良いポイントを突いたエントリーです。このYoutubeを他にも使わせてもらいます。
今日は「何か、心が沈んでます」
政治や経済、東日本大震災の復興などを含めて遅遅として進まない日本、利権や天下りや、責任逃れや法規制やら、何から何まで糸が団子状態で絡まった世界、ほぐしようの無い有識者の論理、これからの日本をどうするのか? 危惧を通り越して不安です。
ソニーの個人情報流失で賠償額が2兆円という話も出てます。パナソニックも大量の首切りを行うようです。
デフレで消費が落ち込み、雇用もままならぬ中、政府は「小田原評定」に明け暮れる始末です。

前回は国民のレベルが問題でしたが、本当に私達は何だったのか、今まで何をしていたのか? わけが判らなくなりました。ゼロからのスタートを真剣に考えるときなのでしょうか?
夢見る親父の夢が崩れていきそうです。
Posted by 夢見る親父 at 2011年04月29日 05:14
ごめんなさい、今日は応援だけ。
Posted by ree at 2011年04月29日 08:14
えいと@さん、おはようございます。

先週、春の嵐が傷ついた事業所を襲い、地震で入った壁の亀裂に雨水が入り込んで修理費がかさ増しになりました、支払われる保険金の12倍です(トホホ…)でもスタッフが「私らも協力する」と申し出てくれて、胸が熱くなりました。彼らが安心して働ける環境目指してしっかり修繕します!
それにしても地震から数日お金があってもモノがてに入らない状態が続き、終戦後は皆こんな思いをしたのだろうかお金とはモノを交換する手段であって大切なのはモノなのだという事をひしひしと感じました。
玉音放送に併せてよくTVの画面に映し出される空襲で何もかも失くなった東京を彷彿とさせる津波で破壊された町をツレと歩いて思わず「日本はどうなるの?」という言葉が飛び出しました。ツレが自分の手を握り返して「大丈夫だよ」と穏やかに言った時に涙がこぼれました。

沿岸の被災企業が次々に復旧し、中小企業ではファンドを設立して「リスクはあるが被災企業を応援する気持ちで出資してもらいたい」と呼びかけています。建設資材会社も「国内生産で充分需要を賄える、輸入は必要ない」と発表、中古車業界、建設業界では特需が始まっています、家電もしかり。知り合いの重機製造会社や、ATM機器製造会社は休日返上でフル稼働です。
閣僚や官僚は全く現場に来ないので実情を全然把握していないのか、本気で日本を潰そうとしているのかどちらかだと思います。
「のろいの菅直人」が平然と政権に居座り続けているのは、マスコミを掌握しているから愚民共は簡単に騙せると思っているからではないでしょうか。先日のニュースで原発の全責任は東電側にある、というような報道をしているのを観てそう思いました。菅のバックには彼に政権に居続けていて欲しいマスコミの大株主がいるのではないかと。
街宣には行けませんが、参加する皆様、被災地の住民も応援しています、あの被災民を励ますどころか復興の足を引っ張ってばかりいる有害無益の男を広く世間に知らしめてやってください、その街宣をどこのマスコミが取り上げるかでマスコミの評価もおのずと決まると思います。これを普段ネットを見ない知り合いに伝えようと思っています。

えいと@さん、夢見る親父さん、海外にいる多くの皆様、被災地への応援ありがとうございます。現地は頑張っていますよ、ツレの街の中心部は瓦礫の撤去が着々と進んでいます、明日は息子がボランティアに行きます。
支援物資は日々変わっていて、今は大人用の衣料品を募集しているとの事だったので、米国みやげのビッグサイズの衣料品を寄付してきました。自衛隊が洗濯部隊を編成して、各避難所を廻り、洗濯機の貸出と給水をしているそうです、自衛隊には何から何までお世話になりっぱなしです、ボランティア担当大臣が顔を出したら阪神淡路で何をしたかわかっている住民に石を投げつけられるかもしれませんね。
日本は
「君臨させてやるけど統治させない」
お国柄です、その言葉と歴史に思いを致しています。
Posted by guten-alten-zeiten at 2011年04月29日 12:12
アロハ〜!
動画もう見れませんね。
夕べ見てました、よかった。。
ニュースでは、現場の声は全然聞こえてきません。
本当に何が起こっているのか。。
将来収束したら、色々なことが出てきて、もっとビックリすることでしょう。
全くの無知の怖さ、本当に色々な意味で、実感している昨今です。。
5号機6号機のこと。。
もう、どんなニュースを聞いても、驚かないと思っていましたが。。
またまた、ビックリです。。
Posted by モリオリママ at 2011年04月29日 15:24
こんにちは、さやーむです。

youtube動画は削除されるのがほんと早いですね〜。UP主もいくつもアカウントを作ってアップされているみたいですけど。

それにしても、この福島原発のレポは衝撃的ですよね。現場の声を初めて聞いた、そんな感じがします。いつも会見に出てくるのは保安委員会とか東電首脳陣とかですもんね。最初はちゃんと聞いてたけど、今では見ることもないです。全く信用性がないから。。。

青山さんや所長のお話どおりであれば、次もし大きな地震、津波が来たら5,6号機が問題というのにも驚きです。そんな話聞いてないよ〜って感じです。先日の保安委員の会見では「土嚢とは聞いているが堤防という話はない」と言ってました!あ〜、この人たち、ほんとに現場の声無視してるんだ。と実感しました。
国民の声を無視する民主党とかぶるようです。

さやーむ

Posted by さやーむ at 2011年04月29日 22:26
こんばんは(*^。^*)

そうなんですよね。
「菅ご一行様」がいらっしゃったお蔭で最も大事な時に対処できなかった経緯があるのに
今だ現場も顧みず、「わかってない人」が「ワケわからん指示」をしているわけなんですね。
それでもって汚染水は「いきなり」海に放出させたくせに
現場の方が「大丈夫だ」と言っている湧水の海への放出は「放出するな??」の指示?
なんです? それ?    だって現場の方も困るでしょう?
仕事が円滑に進みませんよね? ジャマしてるんですか? 
だって…正気じゃないですよ。
保安院は何も言わないんですか?
マスコミはなんで何も言わないんでしょう?

もうね「?」ばっかりですよ。
某国が言ってた政権の中枢に頭のおかしい人たちがいるとはホントのことだったのですね。
原発は安定していると聞いてる一方で「格納容器破損」は確実らしく…
それって放射能が漏れるってことですよね…
4基もあるわけですし…あっちが良くてもこっちがダメで…モグラたたき状態ですよ。
現場の方は一生懸命やってくれてると思っています。
それは疑ったことはありません。
でも司令塔が「あれ」ではねぇ…不安、不信しかありません。
火事場にヘンな法案を通されたらどうしよう…とか
ネガティブなことばかり考えてしまいます。
だってね「外国人の生活が第一」の民主党ですからね。
Posted by リボン at 2011年04月30日 18:38
国民の税金で 働いている 原発に関する 保安委員?
たちは ろくな仕事もせず
ただ飯 食べているだけ

その犠牲になった 福島の方がた
胸が痛みます

Posted by はちきんイジー at 2011年04月30日 21:39
カンのお抱えだった御用学者がついに「政府の対応は場当たり的だ」
と批判して、内閣官房参与を辞任しましたね。
子供の被爆基準を20ミリシーベルトに上げたことは、さすがに応えた
のでしょう。
このことについて語る際は、涙を滲ませていました。

今更なにを!とは思いますが、この人が辞任会見を開いたのは
無駄ではないかも。


現場の人を使い捨てロボットのように扱っている事実も公に
なってきたので、強い立場の人がもっともっと声を上げて
現状を公表して欲しいです。
福島原発は一瞬だって気が抜けない状況で、これは日本列島
全体の問題。
福島から○○キロ離れてるから大丈夫、なんて考えは愚の骨頂です。

福島県からどんなに離れていたって、政府のお粗末な対応が
続けば死へ一直線です。
他の県の知事達が政府に強く抗議するのも必要ですよね。
民主党政権を早く叩き潰すことが、放射能汚染から一日も早く
解放されることなのだと、各県の知事が動いてくれることも
望みたいです。

Posted by たまてん at 2011年05月01日 02:48

>ちょびまめさん。

>菅率いる民主党は政権維持しか考えない人殺し集団といっていいです。テロ集団です。

こんな状況になってもまだ総理の座に居座ろうとする…。
そしてやることなすこと日本を壊したいのか?…って思うようなことばかり。
ホントにテロ集団としか思えませんね。

>原発は人災であり、民主が招いたといってもいいくらいなのに東電と共同会見時に東電のみが悪いという印象付けを行いました。

思いっきり東電に責任を押し付けようとしていますよね。
もちろん、東電も悪いけど…。
一番悪いのは保安院や何たら原子力委員会、そして政府ですよね。

>このバカ集団が国を牛耳っていると思ったら情けないです。
>地方選に負けても解散しない。
>数十年後に出る健康被害なんて知ったことではないですからね。
>任期いっぱい利権をむさぼり、闇法案を可決に全力を使う気なんでしょうね。

2009年の選挙が悔やまれますね…。
民主党の甘いエサにつられ、マスコミに流されてしまった有権者の責任は重いです。
ちょっと一回やらせてみようよ…がえらいことになてしまっているんです。

宮崎県の口蹄疫のときもそうでしたが、
民主党は国民の命、財産などどうでもいい感じですよね。
自分たちの保身、政権維持さえできたらいいんです。
本当に…何とかなりませんかね…?
クーデターでも起こさないと無理かもしれませんね…。

Posted by えいと@ at 2011年05月01日 14:46

>Kさん。

>現場を信じない菅政権は自衛隊の給与を10%カットするそうです。
>これ、本当?もう怒りで気分が悪くなってきました。
>菅内閣も保安員も経産省も財務省も・・・・先にカットすべき所があるでしょ! 馬鹿は死ななきゃ治らないのか!

この記事、私も見ましたよ…!
許せません!
あんなに頑張ってくださっている自衛隊の給与をカットなんて…!
いったい何を考えているのでしょうか。

国家公務員の給与10%カットも言い出していますし…。
頑張ってくださってる警察官、海保も含まれてしまいます。
まずは政治家の給与をカットしなさいよ!…って言いたいですね。

Posted by えいと@ at 2011年05月01日 14:49
現場の侍・・・友達の友達が東電で働いてて、かなり厳しいらしいですよ。
自衛隊の方達にしろ、家族もいるのに、ギリギリのところで働いていらっしゃる方々。
その方達に我々は助けられていると言うのにこの政府の対応ですものね。
ふざけるのもいい加減にしろ〜!!
Posted by ree at 2011年05月03日 04:56

>夢見る親父さん。

>怒り、悔しさ、感動、感謝、すべてが入り混じって涙が出てきました。
>私も長く生きてきて、この所長さんの想いがビリビリ伝わってきます。法制度でがんじがらめになって行き場のない自滅の世界を感じました。

ホントにそうですね。
日本だけではないでしょうが、現場を知らない上の人間があれこれ指図する。
現場を少しでも見てくれたらわかることなのに、見ようとせずに口の説明だけで判断する。
それが間違った方向に向かうことだってあるのに…。

>ドイツ将校の言葉を思い出しました。
>日本の軍人を称して「下士官のレベルは高いが、位が上がるごとにレベルが低くなる」と言っていたそうです。
>政治も官僚もそんな気がします。だから、政治がダメでも日本は動いているのかもしれません。

そうなんですね。
若い頃や下士官の時に持っていた情熱は、上の立場になると派閥や利権争いでおかしくなってしまうのでしょうね。
政治に限らず…かもしれませんが…。

>このビデオは「日本の病」そのものを表現してます。
>一人ひとりは凄く優秀なんです。それがこの体たらくです。政界の中も想像が着きますね。

私もそう思います。
日本人はけしてバカじゃない、優秀な人はたくさんいます。
でも、今の政治はそうじゃないんですね。
特に政権が最悪だから、官僚も力を発揮出来ないんだろうな…と思います。

>今日は「何か、心が沈んでます」
>政治や経済、東日本大震災の復興などを含めて遅遅として進まない日本、利権や天下りや、責任逃れや法規制やら、何から何まで糸が団子状態で絡まった世界、ほぐしようの無い有識者の論理、これからの日本をどうするのか? 危惧を通り越して不安です。

私は、一番責任が重いのは…国民だと思います。
こういう社会を作って来たのは…日本国民自身なのだろうと思います。
これからどんな風に向かうのか…。
期待もあるんですけど…100%期待出来ない辛さがあります。

>前回は国民のレベルが問題でしたが、本当に私達は何だったのか、今まで何をしていたのか? わけが判らなくなりました。ゼロからのスタートを真剣に考えるときなのでしょうか?
>夢見る親父の夢が崩れていきそうです。

夢は崩れませんよ。
さきほどは100%期待はできないって書きましたが、0%でもないんです。
今回の震災で何かが変わると期待している部分もあります。
希望を捨てずに,少しずつかもしれないけど声を上げていこうって思います。

Posted by えいと@ at 2011年05月04日 13:10

>reeさん。

いつもありがとう〜。
Posted by えいと@ at 2011年05月04日 13:10

> guten-alten-zeitenさん。

>支払われる保険金の12倍です(トホホ…)でもスタッフが「私らも協力する」と申し出てくれて、胸が熱くなりました。彼らが安心して働ける環境目指してしっかり修繕します!

12倍! それは大変ですね…。
でもスタッフの温かい気持ち、そして今後の頑張りでもとのような職場環境が甦ると信じます。
だって、guten-alten-zeitenさんはすばらしいスタッフに囲まれてますもの!

>それにしても地震から数日お金があってもモノがてに入らない状態が続き、終戦後は皆こんな思いをしたのだろうかお金とはモノを交換する手段であって大切なのはモノなのだという事をひしひしと感じました。

戦後は本当に大変だったでしょうね…。
物がないんですから…。お金なんて役にたたない。物々交換が主流だったっていいますからね。
被災地はきっと同じような状況なのでしょうね…。

>津波で破壊された町をツレと歩いて思わず「日本はどうなるの?」という言葉が飛び出しました。ツレが自分の手を握り返して「大丈夫だよ」と穏やかに言った時に涙がこぼれました。

なんとお強い旦那さま!
こういう時に、いっしょになって泣くのではなく「大丈夫!」と前向きに考えられる人、尊敬できます。
旦那さまステキです。そしてguten-alten-zeitenさんも…!


>「のろいの菅直人」が平然と政権に居座り続けているのは、マスコミを掌握しているから愚民共は簡単に騙せると思っているからではないでしょうか。

きっと民主党は「国民なんてどうにでも騙せる」と思っているのでしょう。
だから、あんな対応しかできないんです。
説明だって嘘ばっかり!

>先日のニュースで原発の全責任は東電側にある、というような報道をしているのを観てそう思いました。菅のバックには彼に政権に居続けていて欲しいマスコミの大株主がいるのではないかと。

そうかもしれませんね。
東電は一企業に過ぎません。
原発に関しては、政府や官僚、保安院や安全委員会が決めて出して来た基準に乗っ取ってやってきたにすぎません。
決められた基準の中でコスト削減をして来たということはあるでしょうが、
一番の責任は国、官僚、保安院などの組織にあると思います。

>街宣には行けませんが、参加する皆様、被災地の住民も応援しています、

まだ原発が収束していないので、なかなかデモは行いにくいようですが、
4月30日には街宣を行いました。そして5月11日にはいよいよ国会を包囲するそうです。
国民の怒りを見せないといけませんからね。

>現地は頑張っていますよ、ツレの街の中心部は瓦礫の撤去が着々と進んでいます、明日は息子がボランティアに行きます。

息子さんがボランティアに!
現地の方のがんばりを見ていると、こちらが励まされます。
日本全体で頑張っていかないと…ですね。
私たち海外組は、本当に何もできないのですが、
気持ちは日本で頑張っておられる方と共にあります!
みんなで日本を絶対に復興させましょう!

Posted by えいと@ at 2011年05月04日 13:32

>モリオリママさん。

>動画もう見れませんね。夕べ見てました、よかった。。

You Tubeは消されるのがはやいですね…。
ニコニコはまだ残っていたので張り替えておきました。

>ニュースでは、現場の声は全然聞こえてきません。本当に何が起こっているのか。。

TVニュースは本当に表面だけのようですね。
それだけを見ている方は…情報難民のままなのでしょうね。

>将来収束したら、色々なことが出てきて、もっとビックリすることでしょう。全くの無知の怖さ、本当に色々な意味で、実感している昨今です。。

きっと将来的に内部告発も出て来るでしょうしね…。
いろんな膿を出しちゃえばいいんです。
原発を継続していくのなら、膿を出す伊丹は必要ですからね…。

>5号機6号機のこと。。
>もう、どんなニュースを聞いても、驚かないと思っていましたが。。またまた、ビックリです。。

個の放送があったせいかどうかわかりませんが、
5〜6号機の水を捨てることができたそうです。良かった…!
きっとこの番組を見た一般の方が、政府に抗議してくれたのでしょう。
今後も国民は黙ってないぞ!…ということを示さないといけませんね。

Posted by えいと@ at 2011年05月04日 13:37

>さやーむさん。

>youtube動画は削除されるのがほんと早いですね〜。UP主もいくつもアカウントを作ってアップされているみたいですけど。

まぁ、著作権があるのでしょうが…。
でも、こうやってUPしてくださるのは外国暮らしの人間にとっては本当にありがたいことなのです。
コレがなかったら、情報がとれませんからね。
あ、ニコニコ、貼付けに成功しましたー! 良かったです。

>それにしても、この福島原発のレポは衝撃的ですよね。現場の声を初めて聞いた、そんな感じがします。

そうですね。
いかに政府や保安院、そして東電の上層部の人間までもが現場を見ずにあれやこれや言ってるんだってことがはっきりわかったってことですね。

>青山さんや所長のお話どおりであれば、次もし大きな地震、津波が来たら5,6号機が問題というのにも驚きです。そんな話聞いてないよ〜って感じです。

何でもそうですが、現場が一番大切なんですよ。
現場を無視してうまく解決できるはずがないのです。

>国民の声を無視する民主党とかぶるようです。

民主党の体制はまさしく「国民を無視」ですからね。
これが自民党だったら…もうちょっとうまくコトが運んでいたんじゃないかって思いますよ。
誰か一人くらいは現場に行ってたんじゃないかなって思います。
今の政府がこんな状態だから、官僚も保安院もだらけているんじゃないでしょうかね?

Posted by えいと@ at 2011年05月04日 13:44

>リボンさん。

>「菅ご一行様」がいらっしゃったお蔭で最も大事な時に対処できなかった経緯があるのに今だ現場も顧みず、「わかってない人」が「ワケわからん指示」をしているわけなんですね。

ホントに、いらん時に行って必要な時には行かないんです。
とんでもない政府ですよね。

>それでもって汚染水は「いきなり」海に放出させたくせに現場の方が「大丈夫だ」と言っている湧水の海への放出は「放出するな??」の指示?
>なんです? それ?   

外国にヤイヤイ言われるのがイヤだったんでしょう。
もはや政府は外国から信頼されていませんからね。
いくら「汚染されていない水だ」って言っても、信用されないって自覚してたんじゃないですか?
だから保身なのです。
そのためには原発の状況が悪くなってもおかまいなしなのでしょう。
国のことなどなんとも思ってない集団ですから。

>保安院は何も言わないんですか? 

保安院も現場に行ってないから事情がわからないのでしょうね。
みんなお役所仕事なのですよ。

>マスコミはなんで何も言わないんでしょう?

民主党を擁護する団体ですから…。

>原発は安定していると聞いてる一方で「格納容器破損」は確実らしく…それって放射能が漏れるってことですよね…
>4基もあるわけですし…あっちが良くてもこっちがダメで…モグラたたき状態ですよ。

そうなんです。
けして楽観視出来る状況ではないんですよ。
それなのに現場に任せない政府や官僚たち…。
こんな状況を引き起こしたのは、地震でも津波でもなくて、菅政権、人災そのものです!

>現場の方は一生懸命やってくれてると思っています。それは疑ったことはありません。
>でも司令塔が「あれ」ではねぇ…不安、不信しかありません。

本当に不安ですよ…。
このまま、あんなとんでもない政権が居座ることを考えるだけで…。
心臓がドキドキしちゃいます。

>火事場にヘンな法案を通されたらどうしよう…とか

これ、あり得ますよ〜〜〜。
実際、いろいろ出して来てますしね。
予算委員会も、震災だからっていうことで仕方なく通過でしょ?
もう悲しくなっちゃいます。。。

Posted by えいと@ at 2011年05月04日 13:53

>はちきんイジーさん。

>国民の税金で 働いている 原発に関する 保安委員?たちは ろくな仕事もせずただ飯 食べているだけ

普段はちゃんと仕事をしていたのでしょうけど、
危機管理に関しては…まったくダメですね。
官僚からの天下りなので、お役所仕事から脱出できていないのです。

>その犠牲になった 福島の方がた 胸が痛みます

その通りです。
政府や官僚、保安院の避難指示がとんでもなかったのですよ。
子供がかわいそうです…!

Posted by えいと@ at 2011年05月04日 13:56

>reeさん。

>現場の侍・・・友達の友達が東電で働いてて、かなり厳しいらしいですよ。自衛隊の方達にしろ、家族もいるのに、ギリギリのところで働いていらっしゃる方々。

本当に頭が下がります…!
感謝してもしきれないですね。

>その方達に我々は助けられていると言うのにこの政府の対応ですものね。
>ふざけるのもいい加減にしろ〜!!

こんな政府を作り上げてしまったことが不幸ですね…。
国民はしっかり目を開けなくてはいけないってことですね。
二度とこういう「国民を見殺しにするような政党を選んではいけない」ということを肝に銘じなくてはなりませんね。

Posted by えいと@ at 2011年05月04日 13:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。