2011年04月21日

ない袖を振る日本政府に抗議の声を!【5/10追記あり】


こんにちは、えいと@です。本日もご訪問くださいましてありがとうございます。



昨日の記事で外国にはお金を垂れ流し、日本国民には増税を行う民主党の政治に関して記事にいたしました。

  関連過去記事はこちら ↓ をご覧ください。
   外国人に優しく日本国民に厳しい民主党の政策


この記事を読んでくださった皆さまに 抗議の電話、FAX、メールをしていただきたく 今回、記事をUPいたします。



ところで、皆さまはいったい日本がどのくらいのお金を外国(主に中国)に提供しているかご存知でしょうか?


まずはODAです。


ODAというのは政府開発援助(Official Development Assistance, 略称:ODA)


国際貢献のために先進工業国の政府及び政府機関が発展途上国に対して行う援助や出資を行うことを言います。


平たく言えば先進国が途上国の発展のために金銭面で手助けをしましょうということです。


このODAは他国を援助するとともに日本自身のためにもなっている部分があります。


つまり途上国のインフラを整備するために日本がお金を出すわけですが、そのインフラ整備の工事の発注を日本企業が行えるという利点、


そして先進国である以上、世界のために貢献するという意味もあるのですね。


つまり途上国のインフラ整備を行うことで感謝され、かつ日本の景気にも貢献できるというあなたも私もニッコニコ♪というのがODAの姿であるわけです。


しかし日本が行っているODAにはいろいろと問題があるんですよね…。


ODAが貧困な発展途上国であれば どの国にでも援助できるかといえばそうではなく、


援助の選定となる基準と呼ぶべき4原則というものがあるのです。

国際連合憲章の諸原則(特に、主権、平等及び内政不干渉)及び以下の諸点を踏まえ、開発途上国の援助需要、経済社会状況、二国間関係などを総合的に判断の上、ODAを実施するものとする。
1. 環境と開発を両立させる。
2. 軍事的用途及び国際紛争助長への使用を回避する。
3. テロや大量破壊兵器の拡散を防止するなど国際平和と安定を維持・強化するとともに、開発途上国はその国内資源を自国の経済社会開発のために適正かつ優先的に配分すべきであるとの観点から、開発途上国の軍事支出、大量破壊兵器・ミサイルの開発・製造、武器の輸出入などの動向に十分注意を払う。
4. 開発途上国における民主化の促進、市場経済導入の努力並びに基本的人権及び自由の保障状況に十分注意を払う。

   外務省HP 政府開発援助大綱より


開発途上国の軍事支出、大量破壊兵器・ミサイルの開発・製造、武器の輸出入などの動向に十分注意を払う必要があるんですね。


つまり日本のODAによる援助が その国の軍事を増強させることに使われないように注意をする必要があるわけです。


しかし、日本は中国にODAでの援助を現在も行っています。


中国は「非民主的国家」ですよね。


直接 ODAが 中国の軍事拡大の費用として使われていないとしても、


世界(日本を含む)からODAとして援助を受け取りながら、中国は23年連続で2桁増の国防費の計上をしているのです。


国のインフラを整える費用は外国から援助を受け、その浮いた分で軍拡してきたわけですね。


しかも、もう皆さまもご存知のように中国のGDP(国内総生産)は 2010年に日本を抜いて世界第2位になりました。


中国は確かに貧富の差が激しく、まだまだ貧しい地域がたくさんあるでしょうが、


それはODAが足らないからではなく、中国の政治のありかたの問題でしょう。


そういう意味で世界の先進国は中国に対するODAを減らす方向に向かっているそうです。


では、日本は…?



ところで日本は今までどれだけの援助を中国に行ってきたか…という記事がこちら ↓ にあります。

    中国に貢ぎ続ける日本
「日本が中国に毎年、12億ドル(約1080億円)の援助を送る」
こんな見出しをみて、びっくりした。米国の外交政策雑誌「フォーリン・ポリシー」ネット版の報道だった。
日本がなお中国への政府開発援助(ODA)の最大額を送っているというのだ。日本の対中援助は大幅に削減されたのではなかったのか。

この情報の出所はAP通信が9月26日に北京発で配信した「中国は台頭を重ねるが、なお外国から援助を得る」という見出しの長文の記事だった。
文中には「いまも日本からの援助は年間12億ドルに達し、ドイツ、フランス、イギリスが後に続く」と明記されていた。
記事全体は世界第2の経済大国の中国が2兆5千億ドルの世界最大の外貨保有、年間1千億ドルの軍事支出を果たしながら、
諸外国から年間25億ドルもの援助を得ていることに各国の納税者や議員たちが「なぜ?」と問うようになった
という骨子である。


その奇怪な援助の筆頭が日本だというのは、日本と中国との尖閣諸島での衝突事件をみると、ますます奇怪だという筆致なのだ。

このAP電は数字の根拠を経済協力開発機構(OECD)発表としていたが、わが外務省発行の「ODA白書」にも2008年の対中援助総額は確かに12億ドルと記されていた。
ただし、そのうち9億1千万ドル分の有償援助は09年度には打ち切られた。この点を無視したAP電には欠陥ありともいえるが、日本政府が09年度の対中援助額を公表していないのだから一概に誤報ともいえまい。

しかし08年に約3億ドル(270億円)に達した中国への無償援助と技術協力はなお続く。
外務省では09年には前年のこの金額から減ったことは確実だという。
だが、最近の中国への援助はODAとか援助という用語を使わず、「日中省エネ環境基金」「日中21世紀交流」「新日中友好21世紀委員会」などという公的機関のプロジェクトの形で 「基金」や「協力」という呼称で出されるようになってきた。
外部からでは実態がつかみにくいのだ。

さらに日本の対中援助は2国間は減っても、アジア開発銀行経由ではむしろ拡大している。
アジアの貧しい国の経済開発が目的のこの国際機関では日本は最大の出資国であり、昨年末までに100億ドル以上を提供してきた。(約一兆円)

その一方、アジア開銀は中国への支援を重点政策とし総額230億ドルを供与してきた。(二兆円位)
この供与は有償だが普通の融資より条件のよい「公的援助」である。
平たくいえば、日本の納税者の支出がアジア開銀を通じて中国への支援となっているのだ。

特に問題なのは、中国への巨額の資金が鉄道、高速道路、空港など大型インフラ建設に投入されることである。
この種のインフラ建設こそまさに日本政府が軍事的寄与への懸念から援助を停止した対象
なのだ。

アジア開銀では日本の出資額の巨大さから日本の財務官僚が年来、主導権を握り、現在の総裁も黒田東彦元財務官である。
黒田氏は、最近の「中国は覇権主義国ではない」という発言でも明白なように、自他ともに認める中国好きだとされる。
だが、その中国偏重援助は日本の国民や国会の審議を経てはいない。
日本はもう中国への援助は一切、やめるべきである。
中国自身が多数の諸国に援助を与えている一事をみても、結論は明白だろう。

   中国に貢ぎ続ける日本 産経ニュース 2010.10.13
(この元記事 ↑ はなぜか削除されていました。産経は一度掲載した記事を削除することはあまりないのですが…)


外務省HPによりますと、


対中ODAは1979年に開始され、これまでに有償資金協力(円借款)を約3兆2079億円、無償資金協力を1472億円、技術協力を1505億円、総額約3兆円以上のODAを実施しているそうです。


つまり30年あまりの間に 日本から中国に流れたODAのお金は、何と! 3兆2079億円 にもなるんです…!


他には黄砂対策で1兆7500億円!


そして中国共産党が遺棄した化学兵器を回収する作業に1兆円!も計上しています。


ものすごいと思いませんか…?


日本は中国に対しこれだけの援助を行っているにも関わらず中国人はほとんど知らないのですよ…。


しかも中国は日本やその他の先進国からODAを受けながら,アフリカ等にODA援助を行っているんです。


それだったら日本が直接 アフリカにODAの援助をした方がいいではありませんか?



ところで この中国共産党が遺棄した化学兵器ですが。


何だか先の戦争で日本が遺棄して来た兵器であるため、後始末を日本が行うことは仕方がないことのように思われているかもしれませんが、


違いますからっ !!!!!!!!!!


こちらの方 ↓ がその証拠となる新聞とともに記事にされていますので ご紹介します。
  「草莽愛知実行委員会」さんの記事より一部転載

   〜〜〜ここから転載〜〜〜

遺棄化学兵器は日本製も有りますが、中国は諸外国からも全て没収して居り、日本も引き渡し書を現在も保存して居ます。
従って日本が遺棄したのではなく、中国が自身の手で廃棄処分したものである事はハッキリしています。
従軍慰安婦・強制連行・南京大虐殺等などの、歴史捏造詐欺ビジネスでの拝金主義者と関係国のやらかしてる事です。


tyuugokuheiki.jpg
    この新聞の拡大写真はこちらをご覧になってくださいね。
  
遺棄の事実についての論争  中国に残る埋没化学兵器は日本軍によって遺棄されたのではなく、終戦時の武装解除に伴い中国軍やソ連軍に引き渡され、その後に中国側によって埋没されたものではないかとの指摘がある。
そして2005年時点では、手投式催涙弾の引渡記録が発見された。
台湾での化学兵器引渡に関しては、「あか剤」「みどり剤」の発煙筒を第10方面軍隷下の日本陸軍部隊が中国国民党軍に引き継ぎした際の記録が確認された。
また、日本軍の保有していた化学兵器以外に、中国製やソ連製の化学兵器も含まれてしまっているのではないかとの指摘もある。
広東省広州市黄埔区で2006年11月-2007年2月に行われた発掘作業では461発の砲弾が発見されたうち、旧日本軍の化学兵器と確認できた砲弾など73発と不明のもの24発が事業対象として回収され、残りは中国側に引き渡された。
処理事業の運営に関する批判 [編集] 遺棄化学兵器処理事業には、1999年度から2007年度までで総額540億円が投じられている。
その支出内容が不透明で、不要な施設整備に用いられたりする虞があると批判されてきた。
これに対して、日本政府は、ヘリポートや変電所の整備は処理事業に必要な範囲で、支出は適切に行われているなどと反論していた。
しかし、前述のように、大規模な施設整備が予定されたハルバ嶺事業については、2009年1月に合理性がないとして日本政府が事業の見直しを決めたと報じられている。
また、処理事業のコンサルタント業務を受注していたパシフィックコンサルタンツインターナショナル(PCI)が、人件費の水増しにより事業費を日本国からだまし取った疑いが生じている(PCI事件)。
PCIや遺棄化学兵器処理機構の役員らが詐欺罪の容疑で起訴され、一審で有罪判決を受けた。


                    〜〜〜転載ここまで〜〜〜


結局、これも「自虐史観」のなせる技…ってことなんでしょうね。


大東亜戦争は100%日本が悪かったという政府の認識がある限り、


日本には責任がないことまで 日本の責任としてお金を出し続けなければならないわけです。


この遺棄化学兵器の処理費用を日本が負担することは麻生内閣の時に凍結したのです。


それを民主党が政権交代して与党になったとたんに凍結解除をやっちゃったのですね。


こういうこと、ご存知でしたか…?


自民党は何にもやってない,麻生さんは漢字が読めないし、カップラーメンの値段も知らない無能な総理だ!


…ってマスコミはしきりに叩いてましたけど。


こういう自民党時代にやって来たこと、ちっとも報道されていませんよね?


日本の責任ではない可能性の高い遺棄化学兵器の処理費用を日本が出し、


日本の責任が全くない黄砂対策費用を日本が出し、


その上日本は先進国,軍事大国となった中国にODAでの援助を30年以上も継続しているってわけです。



さて、そのODAに話を戻します。


昨日の記事に書いたように日本の政治家の一部がODAのの2割削減への反対を表明し、菅首相あてに再考を申し入れるそうです。↓
 超党派議員がODA削減反対で一致 政府に申し入れへ 産経ニュース


発展途上国への人道的支援は、そりゃ〜大切でしょうが、


今の日本の状況を考えたら ODAを大判振る舞いできる状況ではありません!


この震災で家も家族も仕事場も! 何もかも失った日本国民がたくさんおられるというのに、


震災の被害で困っている日本人には どのくらいの補償や援助をするかも定まっていない現状があるというのに、


なぜ外国に今まで通りお金をあげればいいという意見が出るのか意味不明ですっ!


一部の政治家に対するキックバックや 一部のゼネコンなどの企業の利益のために、


日本国民が犠牲になってもいいというのでしょうか?


外国には大判振る舞いをやって、日本国民には増税だなんて絶対に許せません!



昨日ご紹介したさどつおる さんの記事にどの党のどの議員が「ODA削減に反対」しているのか、名簿をUPされておりますが、


こちらでもUPしておきます。


皆さん知っておいてください! どの議員が売国奴なのかを!


ODA継続は必要と主張する議員は以下 ↓ のとおりです。

参議院 政府開発援助等に関する特別委員会

委員長  中村博彦

理 事 中谷智司 藤原良信 牧山ひろえ 福岡資麿 松山政司 魚住裕一郎

委 員 大久保勉 大久保潔重 風間直樹 小西洋之 斎藤嘉隆 那谷屋正義
    姫井由美子 藤谷光信 柳澤光美 赤石清美 大家敏志 川口順子
    野上浩太郎 浜田和幸 竹谷とし子 小熊慎司 荒井広幸 吉田忠智


【民主党】
中谷智司(徳島)
藤原良信(岩手で落選、比例で復活)
牧山ひろえ(神奈川)
大久保勉(福岡)
大久保潔重(長崎)
風間直樹(比例)
小西洋之(千葉)
斎藤嘉隆(愛知)
那谷屋正義(比例、日教組)
姫井由美子(岡山、小沢訪中団、東北関東大震災についてブログで炎上)
藤谷光信(比例、「在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟」、朝鮮半島問題研究会etc)
柳澤光美(比例)

 【自民党】
中村博彦(比例、外国人材交流推進議員連盟 事務局長)
福岡資麿(佐賀)
松山政司(福岡)
赤石清美(比例)
大家敏志(福岡)
川口順子(比例)
野上浩太郎(富山)

 【公明党】
魚住裕一郎(比例、公明党副幹事長)
竹谷とし子(東京)

 【その他】
小熊慎司(比例、みんなの党)※福島
荒井広幸(比例、新党改革 幹事長)※福島
吉田忠智(比例、社民)



+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

    『5/10追記】

ODA継続は必要と主張する議員の中に 自民党 浜田和幸氏の名前がありましたが、

浜田議員は10年も前から ODAの名目で日本がどれだけむしられてるかということに関し警笛をならされていた方なのだそうです。

なぜ「ODA継続は必要と主張する議員」の中に浜田和幸氏の名前が入っていたのは不明ですが、

当ブログにおいて浜田氏の名前を掲載してしまったことを ここに謹んでお詫びを申し上げます。


  詳しくはお友達ブロガーのこうめさんのブログをご覧ください。
    「こうめのブログ」 浜田先生ゴメンナサイ

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++


皆さま! 各党に抗議や意見の電話、FAX、メールをしてください! お願いします!

子ども手当などのばらまき4Kを中止せずして増税するな!

震災の復興にお金がいくらかかるか未知数なのに外国に対して ない袖を振るな!

ODAの継続や 中国の遺棄化学兵器費用負担に絶対反対!



 <首相官邸ホームページ> http://www.kantei.go.jp/jp/iken.html

 <民主党>
 「国民の声」TEL 03-3595-9988[代表]
       ↑ 深夜でも留守電に吹き込めるそうです。
 「国民の声」FAX 03-9535-7316 

  菅直人 FAX 03-3595-0090


<自民党>
  HP「ご意見」 http://www.jimin.jp/jimin/goiken/index.html
  自民党「ご意見」電話 03−3581−6211(大代表)
  自民党「ご意見」FAX 03−5511−8855(ふれあいFAX)

  自民党総裁 谷垣禎一 ↓
   FAX03−3597−0895
     http://smooth-shop.com/id/tanigaki/contents/code/inquiry?


<たちあがれ日本 >
  HP「ご意見、ご要望」↓
      https://www.tachiagare.jp/contact.php
   電話 03-3582-8111(代表) FAX 03-3582-8112 

  平沼赳夫  TEL03-3508-7310 FAX 03-3502-5084


<国民新党本部 >
  TEL 03-3239-4545
     03-5275-2671
  FAX 03-5275-2675
   http://www.kokumin.or.jp/opinion/
   info@kokumin.or.jp

 亀井静香
  国民新党代表
 TEL 03-3508-7145
  http://www.kamei-shizuka.net/


<みんなの党>
  TEL:03-5216-3710  FAX:03-5216-3711
  https://www.your-party.jp/contact/mail.cgi





皆さま! もうすぐ4月24日、統一地方選挙・後半戦です。


国がいいかげんなこんな時だからこそ! 地方が大切なのです。


有権者の方は絶対に投票に行ってください!


投票率が下がると 労働組合,日教組などが支持する候補者が有利になるのです。


「誰に入れたらいいか よくわかんない」というあなたの1票が大切なのです。



本来だったら候補者をじっくりと調査した上で投票して欲しいのですが、


調べる時間がない、どうやって調べたらいいかわからないという方もおられるでしょう。


今回の統一地方選挙の合い言葉はこれ ↓ です!


        tyottomate11-1.jpg


    ☆春の選挙キャンペーン☆

 『ちょっと待て、その無所属は 民主かも』
 『危ないぞ、隠れ民主に気をつけて』
 『気をつけろ、小さな文字で 民主党』
 『よく見ると、あなたは確か 民主党』
 『やっぱりだ、減税日本も 民主かも』
 『みんなの党、アジェンダ まるで民主党』
 『気を付けろ、うまい話と 民主党』


あなたの1票を絶対に無駄にしないでくださいね!


          matsujyo2_banner.gif
 
今、地方で何が起きているか知っていますか?
      今、地方が危ない!      
    投票日は→4月10日と4月24日
      ひらめき統一地方選に行こう!
ひらめき
  

img-hanabi.gif img-touhyou.gif




       【お願い】

被災された方からのお願いのコメントをいただきました。

皆様にお願いです。
義捐金はなるべく自治体にお願いできないでしょうか。
それはすぐモノに変わり、被災地に向かうのです。
今被災地では新学期にあたり、文房具や学用品などが必要なのです。
子供服も不足しています。
(By guten-alten-zeitenさん


自治体に直接入った義援金や寄付金は すぐに使うことができ、生きたお金になるということです。


これからも募金や義援金を送ろうと思われている方は、


できましたら自治体に直接お願いいたします!m(*- -*)m

  宮城県 HP   岩手県 HP   福島県 HP
   茨城県 HP  千葉県 HP  青森県 HP




私たちの日本を護りたい!と思われた方は こちらをクリック ↓ して応援をお願いいたします。

       banner1.png  にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 15:19| Comment(18) | TrackBack(0) | えいと@の独り言(日本を憂う) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アロハ〜!
ODA推進派、さすがに民主党多いですね〜。
これって、中国や他国の為というより、自分たちや経済界へのキックバックが、理由なんでしょうね。。
やはり、自己利益。。国民の血税なのに。。
本当に化学兵器への、貢金にも、腹が立ちます。。
その上、社員を逮捕ですものね。
これも、キックバックがあるんでしょうね。。

被災者の方々も、さすがに1ヶ月を越え、イライラが表面化してる感じですね。
当然です!
先が見えない、復興。。
海外から見てても、イライラします。

Posted by モリオリママ at 2011年04月21日 18:37
今晩は
隠れ民主党の画像とキャンペーンをお借りしました。
事後承諾ご了承下さい。
Posted by さんごママ at 2011年04月21日 19:20
民主党員、ODA削減反対議員はどんだけ中国から大金積まれてるんでしょうね?
昔は中国・南北朝鮮にムカムカきてたけど、今は日本人の売国奴にも同じぐらいムカついています。
いくら中国・南北朝鮮が姑息な手を使って日本をのっとろうとしたって、日本の政治家が初めから毅然とした態度を取っていればこんな惨状にはならなかったでしょう。
中国は一度こちらが退いてしまえば一気につけ込みますから。
今は退いているどころかそれを自ら後押ししてますからね。

>その奇怪な援助の筆頭が日本だというのは、日本と中国との尖閣諸島での衝突事件をみると、ますます奇怪だ

そうでしょうね。
日本と中国の関係、どこの国の人が見たっておかしいでしょう。

南京大虐殺だって加害者とされている日本が認めて謝罪して金まで払ってるんだから、どこの国の人間だってまさかそれが捏造とは思いませんよ。

ちなみにうちのダンナさん、すごいんですよ!(また彼の
自慢話でごめんなさいw)
私が南京大虐殺が捏造だったと知る前から、というかこの件を初めて知ったときから、それがウソだとわかっていたんですよ!!
もちろん、欧米でだってこれは史実であるとされています。日本が認めてるんだからまぁ当然ですね。
でも彼は、物理的に考えて全て不可能だとすぐわかったんですって。
何十万人も殺戮するには、広大な土地とそれを管理するだけの緻密なプラン、完璧な設備と大量の軍人、しかもそれぞれの軍人が適材適所に配置されなくてはなりません。
そして特殊な兵器ももちろん必要です。
そういった観点から見ても、南京大虐殺は物理的に不可能なんですって。

ナチスは強制収容所を作って、その場所と大量の収容者を管理していましたが、あれは本当に緻密なプランと長い時間をかけて作った物です。
一朝一夕にできるものではありません。

だから南京の件だって、ひとつひとつ検証していけば到底非現実的である事がすぐわかるんですけどね!(そういう本もありますが)
それをあえて日本政府はしないんでしょうね。

あーこの話で長くなってしまいました!
この記事もとても素晴らしいので、ツイッターで紹介させていただきたいです♪
(ちなみにえいと@さんはツイッターされてないですよね?)

Posted by ビバちゃん at 2011年04月21日 21:03
えいと@さん、ごめんなさい、今日はゆっくり読む時間がないので応援だけ。
今ね、ニュースを見てて、おば菅が避難所を訪れてる映像で、地元民が怒りをぶつけて、懐かしい福島訛りで話す方達に涙が出ました。
Posted by ree at 2011年04月22日 07:17
ちょっと疲れ気味でコメントできなくてすみません。
いつも覗いてはボチを押してます。

えいと@さんから、教わることが多くていつも感心してます。私の疑問は未だに「なぜ、こんな議員がいるのか」またどこで認識の乖離がおきるのか? そんなことで頭を引っ掻いている日々です。
つまり、今の民主党の背後に支持する国民がいるわけです。マスコミのあり方(スタンス)の根底には何があるのか?
利権、既得権云々ありますが、国を潰して既得権もマスコミの存在もないだろうと・・。
ましてや、国民の安全、生活を犠牲にして何が国家なのか? 自虐史観と言うけれど、戦後65年が経っているわけです。戦争経験者がいるとしても85歳以上の人でしょう。今日たまたま、古い本を出したら「超バカの壁」が出てきました。ページをめくると偶然「戦争責任の問題、反日をどう考えるか」を開きました。
中国、北朝鮮がやっていることは「旧日本帝国の後をおっている」これが日本への劣等感の表れだと書いてましたが・・。それを日本が後押ししている訳で「何処に正論があるのやら・・」といった感じです。

中国のアフリカ政策をみていると、正に植民地政策ですね。これが後々大きなお荷物になるんでしょうね。植民地主義の末路を知らないんでしょう。
今、アメリカも中東に関与しなくなりました。利益より損失のほうが大きくなったんでしょう。
Posted by 夢見る親父 at 2011年04月22日 12:27
今日、地方選の候補者が演説をしてたんですよ。
「弱い者の声が届かない政治でいいのか!
 困っている人を助けない政治でいいのか!」という声に思わず振り向いた直後
「そんな政治を変えるのが私たち民主党!」と声高に・・・
思わず吹きそうになりました。
「弱い者にそっぽを向き、困っている人を助けないのが民主党だろ!」と
突っ込みを入れたくなりましたよ。
それともその「弱い人」っていうのは在日限定とかなんでしょうかね?
民主党議員は鳩山病でしょうか?
頭の中はみんなユートピアらしいです。
ODAもそのユートピア思考の一環ですかね?
悪いことをした日本人はどこまでも身を削って中国人に謝罪の心を表しますって。
バカみたいですね〜
だったらODAもしない限り救助も義援金もいらないよと言ったらいい。
日本は完全に中国にのまれていますよ!
最近、日本人やめたくなりました。
アメリカ人にでもなろうかな。
こんな政治家しかいない国は本当にイヤです。

あっ、そうそう。
話は少し逸れますけど・・・
最近、反原発が高まってますよね。
民主支持には左翼が多いのは周知の如くですが、
司法分野も民主を押してる人多いですね。
中央大学は法学部で有名なので、なんか司法が左ってのも納得ですが。
ある司法試験で有名な予備校があるんですけど、
そこは毎年年数回、沖縄(集団自決&基地犠牲)中国(侵略)韓国(侵略&慰安婦)の
加害者洗脳自虐ツアーをしているそうです。
司法の卵を卵の間に洗脳するって感じですね。
そこの講師がドン引きで、この状態でも民主エライ!菅は素晴らしいとツイッターなどで情報発信。
自民が酷過ぎたから残務整理で菅はまだ軌道に乗れないのだそうです。
東電も自民のせいだと糾弾している姿にドン引きです。
ここの出身者は、たいてい在日擁護で売国法案に賛成ですね。
日本はホント、教育をし直さないとダメですよ。
事実を確かめることもしないで、謝ることが正義を勘違いをしてる人が多すぎる。
中国韓国に対する自虐教育を受けてきた人が一番抜けいる点は
被害者と名乗る人たちの話だけを聞いてすべてを判断することです。
まるで痴漢の訴えと同じです。
絶対に加害者とされる人の意見は聞きません。
片手落ちな話がいかに危険が気が付いてほしいのですが、
左翼の洗脳はすさまじいのですかね。

民主のバカは利権以外にも自虐意識から中国へのODAは絶対に欠かせないと思っているのでしょう。
Posted by ちょびまめ at 2011年04月22日 16:02
お早うございます
国民の税金は国民のために 使って欲しいものです
こんな時に こういった話を聞くと ほんと イライラしてきます
でも彼らを支持したのは 国民なんですよね
きっと甘い蜜に誘われ、、
もう目が醒めたかな
Posted by はちきんイジー at 2011年04月22日 21:42

>モリオリママさん。

>ODA推進派、さすがに民主党多いですね〜

自民党が政権をとっていた時代は自民党議員のODA推進派がもっと多かったんですよ。
民主党が政権をとってから逆転しちゃいましたね。
やはりこういう政治と企業の癒着は与党が一番多くなっちゃいますね。

でも、自民党が政権をとっていた時代でODAをさかんに推進していた頃は日本は体力がありましたし、
景気が悪くなって来て税収も落ち込み始めたのでODAの額は減ってはきているんですよ。
ODAは急にやめることは難しい部分があるので、徐々に減らす方向だったのだろうと思います。

現在はちょっと事情が違いますよね。
震災で日本がどうなるかわからないんです。
もしかしたら大きく経済が落ち込んで、真剣な話 途上国並みになる可能性だってないわけじゃない。
そんな状態で今までどおりODAをしろとは、どう考えてもおかしいですよね。

>やはり、自己利益。。国民の血税なのに。。

そうなんですよ。
結局、企業から献金をもらっている議員は、中国での仕事をその企業に回さないと次回から献金をしてもらえなくなりますからね。
政治家は国民の税金で 自分の保身とお金儲けをするっていうことです。
こういう議員を絶対に忘れてはいけませんね。

>本当に化学兵器への貢金にも、腹が立ちます。。その上、社員を逮捕ですものね。

せっかく麻生政権時代に凍結にまで持っていけたのに…。
民主党政権になって、自民党時代の努力がすべて無駄になってしまいました。
フジタの社員の逮捕もね、あれも怪しいですよね。
日本がお金を出して遺棄化学兵器の処理をしてあげるっていうのに、
何でスパイ容疑で逮捕なんでしょうね。
しかもあのタイミング…。
中国の罠にはまったとしか考えられません。

>被災者の方々も、さすがに1ヶ月を越え、イライラが表面化してる感じですね。
当然です! 先が見えない、復興。。
>海外から見てても、イライラします。

そうですね…。
福島に関しては原発の事故が落ち着かないとどうしようもないでしょうけど、
その他の被災地は、もうちょっと何とかなってないとおかしいですよ。
ホントに鈍すぎます!
民主党はわざとやってるんじゃない買って思えて仕方がありません。

Posted by えいと@ at 2011年04月23日 10:51

>サンゴママさん。

お久しぶりです。

>隠れ民主党の画像とキャンペーンをお借りしました。

隠れ民主党の画像は「My日本」というSNSの中に掲載されていたものです。
多くの方が使っておられるので,どうぞお使いください。

Posted by えいと@ at 2011年04月23日 11:38

>ビバちゃん。

>民主党員、ODA削減反対議員はどんだけ中国から大金積まれてるんでしょうね?

ODAの何%かが政治家にキックバックされているという噂だし、
中国で仕事が欲しい日本の一部の企業は、何とか仕事を得ようとして親中の議員に大きく献金してるでしょうしね。
中国へのODAが削減されたりなくなったら、企業は献金する意味がなくなるからしなくなって政治家は儲からないから必死なんでしょうねー。

>いくら中国・南北朝鮮が姑息な手を使って日本をのっとろうとしたって、日本の政治家が初めから毅然とした態度を取っていればこんな惨状にはならなかったでしょう。

そうそう! そうなんですよね。
日本が毅然としていたらこんなことにはなっていなかったんです。
結局、お金で買収されているんですよ、中国に…。
だから強い態度に出られないんですよ…。
本当に情けないことです。。。

>南京大虐殺だって加害者とされている日本が認めて謝罪して金まで払ってるんだから、どこの国の人間だってまさかそれが捏造とは思いませんよ。

ん??? …ビバちゃん、ちょっと待ってくださいよ。
「南京事件」では日本は公式に謝罪はしていませんし「南京事件」に対しての賠償金は払ってないはずですけど…。
村山談話の謝罪は「南京事件」を特定していないと思いますけど…???
違ったかな???

>ちなみにうちのダンナさん、すごいんですよ!(また彼の自慢話でごめんなさいw)
>私が南京大虐殺が捏造だったと知る前から、というかこの件を初めて知ったときから、それがウソだとわかっていたんですよ!!
>ナチスは強制収容所を作って、その場所と大量の収容者を管理していましたが、あれは本当に緻密なプランと長い時間をかけて作った物です。一朝一夕にできるものではありません。

おぉ! するどい! 旦那さま、やりますね!
本当にその通りです。
100人斬りもあり得ないんですけどね。日本刀って一回人を切ると、その後すぐにちゃんと手入れをしないとすぐに切れなくなるんですって。

他には何十万人も殺戮した場合、死体の処理をどうしたのかという問題もあります。
あとね、日本軍が入城した後に南京の人口が増えているのですよ。
もし何十万人も殺戮したのなら、そんな敵軍がいる怖い場所に中国の一般人が寄って来て住むでしょうか?
こういうことからも30万人なんていう虐殺はなかったと言えます。

中国には「便衣兵」という一般人の姿をした軍人がたくさんいたんですね。
これは国際法違反ですが、中国は国際法など守る国ではありません。
そういう便衣兵と一般人を間違って殺してしまった…ということはあったようですが、
規律の厳しい日本軍が、禁止されている一般人の殺戮など行うはずはないのです。

>南京の件だって、ひとつひとつ検証していけば到底非現実的である事がすぐわかるんですけどね!(そういう本もありますが)それをあえて日本政府はしないんでしょうね。

歴史の研究者はやっているんですよ。10数年かけて研究し証明しています。
アイリスチャンの「レ○プ・オブ・南京」というプロパガンダ本に使われた写真が100%偽造されたものだというのも証明されましたし。
でもね、政府が「日本は侵略しました、ごめんなさい」って言っちゃってるもんだから、
国の公式見解が変わらない限り無理なのでしょうねぇ。。。(ため息)

>この記事もとても素晴らしいので、ツイッターで紹介させていただきたいです♪
>(ちなみにえいと@さんはツイッターされてないですよね?)

ありがとー!
ツィッターは時々見るけど自分ではしていません。
あれやっちゃうと、とっても忙しくなりそうで、ますますネット中毒に歯止めが利かなくなっちゃいそうなので…。(笑)

Posted by えいと@ at 2011年04月23日 14:48

>reeさん。

>今ね、ニュースを見てて、おば菅が避難所を訪れてる映像で、地元民が怒りをぶつけて、懐かしい福島訛りで話す方達に涙が出ました。

この動画、見つけました!
次回の記事に貼付けますね。
菅さん、ホントに心がこもっていないですよね。。。
福島の方々の怒りが爆発するのは当然です。



Posted by えいと@ at 2011年04月23日 14:59
わ!私、村山が正式に謝罪してたんだと思ってました!
南京事件の賠償金も払ってなかったんですね。
それはよかったです!
私、てっきり政府が謝罪して賠償金まで払ってるんだと思ってましたよ。
公的に謝罪はしてないということなんですかね?

ちなみに私が子供の頃、家でなにかの話で南京事件の話になり、横で父がボソッと「あんなの、ほんとはなかったんだけどな・・」って言ってたんですが、大人になってからそれが納得できました。
Posted by ビバちゃん at 2011年04月23日 19:50

>ビバちゃん。

>村山が正式に謝罪してたんだと思ってました!
>公的に謝罪はしてないということなんですかね?

村山談話では「日本がアジアの国々を侵略し、アジアの国々に大変なご迷惑をかけた」ということで謝罪をしてしまいましたが、
具体的に「どこどこの国にこういうことで侵略した」ということまでは言及しかなったのですよ。
しかし中国は「南京大虐殺を日本は認めた!」って思ったかもしれません。いや、きっと思い込んでいるのでしょう。

>南京事件の賠償金も払ってなかったんですね。

南京事件の賠償としてではないけども、侵略してごめんね〜的な意味合いで中国に対しODAを継続しているのですね〜。
日本は侵略なんぞしていません。
盧溝橋事件や通州事件をみたら一目瞭然です。
日華事変(日中戦争)は、中国側から仕掛けられたものであって、
日本が起こしたものではありません。

>私が子供の頃、家でなにかの話で南京事件の話になり、横で父がボソッと「あんなの、ほんとはなかったんだけどな・・」って言ってたんですが、

我々の親や祖父母の世代の人たちは真実を知っているだろうと思います。
でも,それを公に言うことができなかった。
真実に蓋をされ、戦後ずーっと封印させられて来てしまったのです。
だから今の若い世代は知らないんですね。
教えられませんから。

日本の教育においては近代史、特に昭和史を正しく教えません。
だから大人になって自ら勉強した人でないと知る由はないのです。
今回のことでちょっとでも興味を持って、自分で調べ、真実を知ってくれる日本人が増えることを願ってやみません。

Posted by えいと@ at 2011年04月24日 03:01

>夢見る親父さん。

>私の疑問は未だに「なぜ、こんな議員がいるのか」またどこで認識の乖離がおきるのか? そんなことで頭を引っ掻いている日々です。
>つまり、今の民主党の背後に支持する国民がいるわけです。マスコミのあり方(スタンス)の根底には何があるのか?

私も夢見る親父さんと同様のことをよく考えます。
なぜ、同じ日本人なのにこんなに日本が嫌いなんだろう…?
なぜ日本が不利になるようなことばかりやるのだろう…?

いろいろ考えましたが、結局は すべて戦後の教育につながるんじゃないかと思うのです。
日本は悪い国。他国を侵略し、多大な迷惑をかけてきたひどい国。
日本は世界中から嫌われているのだ。
だから日本はその汚名を挽回するために「永久に謝罪をし、他国のために貢献する国であらねばならない」
こういう戦後の教育を純粋に信じ、その考えを変えることなく大人になった人たちが民主党や社民党、共産党に多いのだろうと思います。

こういう自虐史観を持ち続ける限り、帰化問題も解決しないと思います。
忠誠を誓いその国のために命を投げ出す覚悟を持った人間でないと、外国人が他国の国籍を取るなんてありえないことなのに、
日本は「反日感情」をもった外国人でも簡単に帰化させています。日本だけですよ。
ちょっとでも厳しくしようという声が上がると「差別だ!」と叫ぶ。
「日本は先の戦争であんなに他国にひどいことをして、現在でもまだひどい仕打ちを継続するのか!」と言われる。
そう言われると日本人は思考が停止してしまうのですね。
思考が停止してしまうのも、戦後の教育の賜物であると思います。

その結果、反日感情を持つ帰化をした日本人が増え、
そういう人が政治の世界に入って日本を動かそうとしているのですね。

>利権、既得権云々ありますが、国を潰して既得権もマスコミの存在もないだろうと・・。

日本人なのか在日外国人なのか,通名がある以上わかりませんよね。
日本人に紛れて、日本人のふりをして日本で生活をしている「反日感情」を持った外国人がたくさんいますから。
そういう人たちは、日本が自分の母国の一部になってしまった方がいい、支配されてしまった方がいいと思っているのでしょうね。

>虐史観と言うけれど、戦後65年が経っているわけです。戦争経験者がいるとしても85歳以上の人でしょう。

私が思うに、かえって70代後半〜80歳以上の方の方が愛国心は高いと思います。
戦争を経験している人の方が真実を理解していると思います。

最も洗脳されたのが戦争直後に生まれた、いわゆる団塊の世代でしょうね。
団塊の世代の方全てが悪いというわけではありませんが、
昭和20年代生まれの方々は 革命に燃えた世代です。
あの頃の革命運動に燃えていた人たちの多くは、社会に出ると同時に普通の常識ある人間になっていったのでしょうけど、
そうでない、あの頃の意識のまんま大人になり年をとった人間がいるわけです。
今、そういう人間が政界、学術界、法曹界、マスコミのトップになっているんですね。

>中国のアフリカ政策をみていると、正に植民地政策ですね。これが後々大きなお荷物になるんでしょうね。植民地主義の末路を知らないんでしょう。

そうですね…。
中国のやり方はえげつないようですしね。
このままの状況が続き、50年後100年後に もし中国が世界を制していたとしたら、
色んな問題が世界中に渦巻くことになるでしょう。
あ、でも、中国の場合は民主主義じゃないから有無を言わせないのかもしれませんけどね。
中国以外の国はみんな奴隷状態になっているのかもしれません。

>今、アメリカも中東に関与しなくなりました。利益より損失のほうが大きくなったんでしょう。

あ、そうなんですか!
最近、中東のニュースをあまり見なくなっちゃってました。
中東情勢もいろいろ大変です。
日本にも大きな影響があるでしょう。もちろんアメリカにも…。

Posted by えいと@ at 2011年04月24日 03:35

>ちょびまめさん。

>今日、地方選の候補者が演説をしてたんですよ。
>「弱い者の声が届かない政治でいいのか! 困っている人を助けない政治でいいのか!」という声に思わず振り向いた直後
>「そんな政治を変えるのが私たち民主党!」と声高に・・・思わず吹きそうになりました。

ホント、吹きそうになっちゃいますね。
でもその候補者はまだ正々堂々としててマシですよ。「民主党」という看板を下げてないんですから。
「民主党」では勝てないと、看板を下ろす候補者の方が腹黒いと思います。

>「弱い者にそっぽを向き、困っている人を助けないのが民主党だろ!」と突っ込みを入れたくなりましたよ。
>それともその「弱い人」っていうのは在日限定とかなんでしょうかね?

弱い人ねぇ〜〜〜。ホントに民主党にとって「弱い人」って誰?って思いますよね。
日本人で弱い人は知らん、勝手にせい!
在日外国人には手厚くして差し上げないと!…って思っているのでしょうねぇ〜。

>ODAもそのユートピア思考の一環ですかね?
>悪いことをした日本人はどこまでも身を削って中国人に謝罪の心を表しますって。

結局は すべて戦後の教育につながるんじゃないかと思いますね。
日本は悪い国。他国を侵略し、多大な迷惑をかけてきたひどい国。
日本は世界中から嫌われているのだ。
だから日本はその汚名を挽回するために「永久に謝罪をし、他国のために貢献する国であらねばならない」
こういう戦後の教育を純粋に信じ、その考えを変えることなく大人になった人たちが民主党や社民党、共産党に多いのだろうと思います。

>最近、日本人やめたくなりました。アメリカ人にでもなろうかな。
>こんな政治家しかいない国は本当にイヤです。

確かに,今の日本を見ていると再建できるのか?…って心配になっちゃいますよね。
政治があんなんだし、そんな政治家を選んじゃう日本国民はこんなんだし…。
でもね、アメリカ人も大変よ。
いろいろ問題があるのよ〜〜〜。
過去記事を読んでくださっているちょびまめさんは理解していただけるだろうけど、医療問題とかね。
アメリカで病気になれないですよ、マジな話。
アメリカの自己破産のほとんどが,大病をして医療費が払えずに…っていうものですから。
健康で ある程度の学力がなかったら生きていけない国です、アメリカって。
それに比べたら日本は住みやすいですよ。とりあえずはね。


>最近、反原発が高まってますよね。
>民主支持には左翼が多いのは周知の如くですが、司法分野も民主を押してる人多いですね。

そうなんです。
日本の司法の世界ってバリバリ左翼ですよ。
この間の東京で行われた「国旗国歌訴訟」東京都が敗訴しましたよね?
「卒業式などの君が代斉唱で起立しなかったのを理由に、職務命令違反で懲戒処分としたのは不当だとして、東京都立高校の教職員167人が、都に処分取り消しと慰謝料を求めた訴訟の控訴審判決が10日、東京高裁であり、大橋寛明裁判長は「懲戒権の範囲を逸脱している」とし、請求を棄却した1審東京地裁判決を変更し、全員の処分取り消しを言い渡した」とあります。
これからもわかりますよね。
司法に携わる人間が左巻きで、公平さに書けるってことですよ。↓
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110310/trl11031018580010-n1.htm

>ある司法試験で有名な予備校があるんですけど、
>毎年年数回、沖縄(集団自決&基地犠牲)中国(侵略)韓国(侵略&慰安婦)の加害者洗脳自虐ツアーをしているそうです。司法の卵を卵の間に洗脳するって感じですね。

はぁ〜〜〜っ? 何それ!
なんで沖縄(集団自決&基地犠牲)中国(侵略)韓国(侵略&慰安婦)の加害者洗脳自虐ツアーに行かなあかんのでしょうね?
なんか、広島の高校の修学旅行の韓国謝罪ツアーみたいですね。。。

>そこの講師がドン引きで、この状態でも民主エライ!菅は素晴らしいとツイッターなどで情報発信。

ははは。。。もう笑うしかないですねー。(棒読み)

>日本はホント、教育をし直さないとダメですよ。
>事実を確かめることもしないで、謝ることが正義を勘違いをしてる人が多すぎる。

その通りです。
子供の頃に洗脳することも良くないし、考えさせないようにする日本の教育のあり方にも大きな疑問がありますね。

>民主のバカは利権以外にも自虐意識から中国へのODAは絶対に欠かせないと思っているのでしょう。

おそらくそうでしょうね。。。
自虐史観からいい加減 卒業したいですね。
日本の中にこの「自虐史観」がある限り、それを払拭できない限り、日本は変わらないだろうと思います。
やっぱ日教組ですね。これを何とかしないと…。

Posted by えいと@ at 2011年04月24日 04:04

>はちきんイジーさん。

>国民の税金は国民のために 使って欲しいものです
>こんな時に こういった話を聞くと ほんと イライラしてきます

本当にイライラしますよね。
こんな時なのに! いったい何言ってんの?(怒)ですよね…。

>でも彼らを支持したのは 国民なんですよね きっと甘い蜜に誘われ、、

そうなんです。
こんな政党を政権与党にしてしまったのは、まぎれもなく日本国民なんですよ。
日本人って政治に関心がない人が多いですからね。
政治の話題は避ける傾向があります。
私なんか、こういう政治の記事をバンバン書いてるから、きっと過激な人なのねって思われているでしょうね。(笑)

>もう目が醒めたかな

う〜〜〜ん、どうでしょう…?
前回の4月10日の統一地方選挙では、民主党は大負けしましたが、
議席数は大幅に減ったとはいえ、民主党議員の当選もありましたからね…。
ま、でも、以前よりはだいぶマシになっているだろうと思います。
この調子で日本も政治に関心を持つ方が増えたらいいなと思います。

Posted by えいと@ at 2011年04月24日 04:16
こんにちは(*^。^*)

私も福島の原発事故は人災だと思いますよ。
もう菅さんの行動を思い出すたび考えるたびハラワタ煮えくり返るんですけど
なにより未曾有の災害で大変な現場に行って東電を怒鳴りつけるとは
馬鹿もいいとこですもんね。ビックリでしたよ。
あれで数時間なにも対処できず時間のロス。
それでもってメンツなんだか借りを作りたくないのか…米軍の援助も断り続け
結果…原発は今だ制御不能。
汚染水も海に流してしまいましたしね…
一体どうするんでしょうね?
だってね 6ヶ月でどうにかするって言ってますけど
これから暑くなりますし、秋には台風も来ますし、やっぱり不安要素が大きいです。
ひと月経っても収束してない原発なんか人類史上初めてなんではないですか?
もうテレビも新聞も信じられません。
とにかく菅さんに欠けているのは日本に対する愛国心です。
外国人の多い民主党に言うのは酷かもしれませんが、やはり日本の政治家としての
「最低限の資質」は「日本に対する愛国心」だと思います…
選挙にはぜひ「日本に対する」愛国心のある議員さんに入れましょう!!
少なくともそれが日本を救うカギとなると思います☆!
Posted by リボン at 2011年04月24日 09:29

>リボンさん。

>私も福島の原発事故は人災だと思いますよ。

初動からその後の対応まで、どこをとっても菅さんの責任が大きいように思いますね。
人災、菅災ですよね。

>なにより未曾有の災害で大変な現場に行って東電を怒鳴りつけるとは馬鹿もいいとこですもんね。ビックリでしたよ。あれで数時間なにも対処できず時間のロス。

そうなんです。
総理大臣が来るとなったら、それなりの準備をして上層部の責任者をそろえなきゃいけない。
ものすごい時間のロスですよね。
で、菅さんがやったことといえば怒鳴り散らしただけ…。
官僚に対しても同じだそうですね。
総理官邸に報告に言っても「聞いてないぞ!」とか怒鳴るんですって、菅さん。
だからよっぽどの報告の時しか行かなくなっちゃったって。
こんなことでよくリーダーが務まるよな…って思いますよね。

>メンツなんだか借りを作りたくないのか…米軍の援助も断り続け結果…原発は今だ制御不能。汚染水も海に流してしまいましたしね…

やることなすこと全てが素人です。
何にも知らないくせに知ったかぶりして指揮を執ろうとあれこれ口を出すからいけないんです。
よくわかってる人間にいっさいの権限を任せて、責任だけを総理が取る! 
これが必要なのに、菅さんはいろいろ自分が動きたくて口を出したくて、で、責任だけはとりたくない。
最低ですね。。。

>6ヶ月でどうにかするって言ってますけど
>これから暑くなりますし、秋には台風も来ますし、やっぱり不安要素が大きいです。

そうなんですよね…。
6月には梅雨もきますし、夏〜秋には台風がやってきますもんね。。。
どうするの…?って心配になりますよね…。

>ひと月経っても収束してない原発なんか人類史上初めてなんではないですか?

他の事故(チェルノブイリやスリーマイル島の事故)は災害があっての事故ではないので、
福島とはっ状況が異なるんですけどね…。
あれだけの大津波をまともに受けちゃっての事故ですから…。
4つの原子炉がやられちゃってる…っていうことも大きな問題ですしね。
しかし。
それにしても初動のミスがあったんじゃないかって、本当に疑ってしまいます。
事故が起こって2〜3日でしっかり避難訓練の時のように動けていたら、もうちょっとマシだったように思えてなりません。

>菅さんに欠けているのは日本に対する愛国心です。
>外国人の多い民主党に言うのは酷かもしれませんが、やはり日本の政治家としての「最低限の資質」は「日本に対する愛国心」だと思います…

そうですね…。
特に菅さんは保身のことを一番に考えていますよね。
それがまた見えちゃうんですよね…。

>選挙にはぜひ「日本に対する」愛国心のある議員さんに入れましょう!!少なくともそれが日本を救うカギとなると思います☆!

そうですね。
国民がもっと政治に関心を持って、どの政治家がいちばん日本のことを考えてくれそうかしっかりリサーチをする。
そして選挙には必ず行くこと!
投票率が多い地域で50〜60%くらいですからね…。
少ない地域は20〜30%くらいでしょう? 低すぎますよね…。

Posted by えいと@ at 2011年04月25日 13:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。