2011年04月04日

義援金が「民主党」によって勝手に仕分けされる…?


こんにちは、えいと@です。本日もご訪問くださいましてありがとうございます。



東北関東大震災から25日が経過いたしました。


まだまだ不安な毎日が続いています。


本当に1日もはやく落ち着いてくれるのを願うばかりです…。



さて、今回の震災で世界中からたくさんの募金や義援金が集まっていますね。


お隣の国、台湾はなんと! 100億円にも上る義援金を日本に送ってくれました!

3月11日に発生した、東北地方太平洋沖地震。
未曾有の被害をもたらした大災害に心を痛め、「困っている親友を助ける時が来た!」と立ち上がったのが台湾である。

台湾人は、1999年9月21日に発生した台湾中部大地震と、一昨年の8月に台湾南部を襲った台風災害に苦しんだ時、日本がどの国よりも早く支援すると表明し、多くの救助隊を派遣し、多くの援助金をくれたと、深い恩を感じているとのこと。
政府だけでなく民間人も一丸となり、「恩返しする時が来た」と募金活動を始めたのだ。

九州ほどの面積しかない台湾の人口は約2,300万人。
サラリーマンの平均年収は約150万円、コンビニ・バイトの時給は約300円と日本に比べ、とても安い。

しかし「"親友"である日本が大変な思いをしている。一人でも多くの被災者が家を建てられるよう、少しずつ出し合おう」と老若男女こぞって募金に参加。
募金総額は30日時点で100億円(交流協会発表)に届こうとしている。

平均年収150万円なのに、100億円の募金! 台湾からの熱い支援 exciteニュース


何とありがたいことでしょうか…! (;∇;)


台湾は他にも,地震があったその日に救援隊の派遣を日本政府に申し出てくださっていたのに、


政府が中国側への配慮をしたせいか、2日間も待たせてしまったということがありました。


誠に申し訳ないことです。


こんなにも無礼な日本政府なのに、被災者に対して温かい支援の手を差し伸べてくれる台湾…!


台湾こそ真の「友好国」なのではないでしょうか…?



他の国からもたくさんの募金、義援金、支援をいただいています。


世界中に感謝ですね。


本当にありがとうございます。m(*- -*)m



ところで、この募金や義援金ですが…。


日本の皆さまも被災地に少しでも力になれば…と募金や義援金をされた方が多いと思います。


被災された方々に届くことを信じて募金されたのだろうと思います。


以前の記事に書いたように特定の団体や、個人を通しての募金や義援金には詐欺等に注意したほうがいいということを書きました。(全ての団体、個人が詐欺等をしているわけではありません)


赤十字社に関しては全額 被災地に送られると明記してあるし、


日本赤十字社は 美智子皇后陛下が名誉総裁であり、皇族方が副総裁ということもあって安心できる機関だからと、


日本赤十字社を通して募金や義援金を送られた方が多いのではないでしょうか…?



ところが、とんでもないことが起こっているのです…!

片山善博総務相は3日のNHKの番組で、東日本大震災で日本赤十字社に届いている義援金の被災地への分配について「政府で何らかの目安をつくり、早めに配れるような基準を示したい」と述べた。
日赤と関係自治体間では調整に時間がかかるため、異例ながら政府が差配することになった。

片山氏は「本来は自主的に民間団体や関係県で配分額を決めるのが一番よい。政府の介入はできるだけ避けたい」と述べながらも、
「青森県から千葉県に至る被害があり(当事者間で)どう配分するかは非常に難しく、うまくいかないようだ」と指摘した。

日赤によると、義援金は3月末現在、約700億円に上っている。
配分にあたっては、亡くなったり行方不明になったりした被災者数、避難者数などが基準となる見通し。最終的には被災者個人に当座の生活資金として届くことを想定している。

   日赤義援金の配分基準、国が策定へ 片山総務相が言及 asahi.com


はぁ〜〜〜っ? (゚Д゚;)


ちょ、ちょっと待ってくださいよ!


日本赤十字社に集まった募金や義援金を 民主党が管理するってどういうことですか?


義援金は 被災県で設置される義援金配分委員会に全額が送金され、同委員会で定める配分基準により 被災された方々に届けられます。
義援金は、日本赤十字社だけでなく報道機関など多くの団体が受付け、第三者機関である義援金配分委員会(被災自治体、日本赤十字社、報道機関等で構成)に拠出されます。
義援金配分委員会では、各機関で受付けた義援金をとりまとめるとともに、配分基準を作成し、被災された方々へ配分を行います。



日本赤十字社のHPには このように ↑ 書いてあります。


どこにも政府が全額管理した上で分配するとは書いていませんよ!


被災県で設置される義援金配分委員会に政府が関与するにならまだしも…!


民主党に義援金全額を管理されるなんて とんでもないことです!


普通の政府であれば、ここまで思いませんが、なんせ民主党ですから…!


だって、震災直後にこういうこと ↓ があったでしょう…?


 東北大震災向けの乾電池190万個の配送を民主党が停止(1分28秒)


被災地向けの支援物資として集まった乾電池を、民主党は被災地に届けていなかったのです。


この他にもいろいろ出て来ましたよ…!


  3月30日(水)東日本大震災 いわき 物資 競輪場(6分26秒)


これ、ひどい話ですよ!


こんなに物資が集められているのに なぜ被災者の元に届けられていないのでしょう?


自衛隊やボランティアは 政府や行政の指示のもとに 被災者の方々に物資を届けるのです。


つまり政府や行政の指示がまったく機能していないということですよね。


この動画のコメントにグーグルマップで確認したら、ここからいわき市民センターまで1キロしか離れてないんだな。おかしいだろ。意図的なものを感じる。というのがありましたよ。



   SOS from Mayor of Minami Soma City(3/29)(11分13秒)


こちら ↑ は福島第一原発から半径30km内の自主避難区域(屋内退避)のエリアにある南相馬市の市長さんが、


救援物資が届かないため 緊急で助けを求める動画を発信された様子です。


あまりにひどすぎませんか…?


屋内退避を指示しておきながら,政府はその後 何のフォローもしていないのです。


建物から出るな…って、じゃあその後、生活に必要な物資はどうやって手に入れたらいいのかって思いませんか?


つまり南相馬市の住民の方々を 見殺しにしているってことですよ。


こんなひどいことが平気でできるのが「民主党」なのです。



話は変わりますが、過去に民主党を支援する日教組による 寄付金のマネーロンダリングをしていたということがありました。

2009年5月の山教組定期大会で“子どもの学び保障救援カンパ”が全会一致で採択され、翌月、日教組が全国で行うカンパになった。
主にあしなが育英会奨学金に寄付するとされたが、集まった約1億7000万円から、あしなが育英会に寄付されたのは7000万円だけ。
残りは連合に寄付され、連合から日教組へ助成金として交付されたというのである。

これは、週刊新潮(3月11日号)でも詳しく報じられている。
善意の寄付者を欺く行為、いや、マネーロンダリングと言ってもいい。
こんな組織が民主党政権を支えているのだ。

【民主党を支援する日教組の暗部】善意の寄付でマネーロンダリングか ZAKZAK


日教組は民主党の大きな支持母体であり、


民主党議員に日教組の組合員がたくさん存在するのです。



以上のことに加え、毎日がエイプリルフールな「民主党」がやろうとしていることを「信用しろ」と言われても無理があります!
  毎日がエイプリルフールな「民主党」


広範囲に被害があり(当事者間で)どう配分するかは非常に難しく、うまくいかないようだって…。


配分がうまくいかないから政府に任せますという自治体や赤十字の要請があったのでしょうか?


民主党政府が差配する方が 余計に混乱するような気がするんですけど…。



だいたいね、民主党もHPで義援金を募集していますけど、


びっくりすることに民主党に募金した場合、「預かり証」が発行されないので、税制上の優遇措置が受けられないということ、


民主党の場合、振込先の口座が「民主党募金口座」であり「震災の義援金」の明記がないのですね。


つまりいったん、民主党への寄付金として取り扱われ、その後に 被災地に送られるというシステムになっている可能性があるのです。


ちなみに自民党に被災地募金をした場合には、日本赤十字を経由するので領収書も発行され、税制上の優遇処置も受けられるようになっていますし、


自民党の場合は 募金の口座名が「東日本巨大地震救援募金」となっており、自民党への寄付金とは口座を100%分けています。


どちらの党が良心的か、どちらの党が信用できるか、一目瞭然ではありませんか…?

  参考HPはこちら↓ をご覧になってください。
   民主党HP
   自民党HP



 *この話には続編があります。続編はこちら ↓ をご覧くださいね。
韓国にだけ礼を言う菅総理 & 民主党に「義援金」の差配をさせてはいけない




       【お知らせ】

自治体に義援金を直接送る方法の各HPをあげておきます。


  宮城県 HP   岩手県 HP  福島県 HP


なお、岩手県の場合は被災者に対する義援金、災害復旧等対策(被災地の港湾・道路修復など)の財源として県に寄付で送付先が異なります。


また岩手県に関しては HP 内に海外から送金方法が明記されています。


直接 自治体に義援金や寄付を送りたいと思われる方は 参考にしてくださいね。



      【お知らせ その2】

以前、義援金は必要なし? 世界は日本を誤解しているという記事を書きました。

  過去記事はこちら ↓ をご覧ください。
   義援金は必要なし? 世界は日本を誤解している


お友達ブロガーのモリオリママさん米国赤十字社に問い合わせをしてくださいました。
 モリーインパラダイス+ オリー<マウイの日々>「海外からの義捐金の誤解」


日本赤十字社は 米国赤十字社等、海外からの義援金をありがたく受け取っている。
ただし、日本国外からのボランティアは受け入れていない。



ということのようです。


なお、義援金は必要なし? 世界は日本を誤解しているの記事に、もう少し詳しく追記してますので,ご覧になってくださいね。



      【お知らせ その3】

「バッファロー日本人会による東北地方太平洋沖地震のFund Raising 活動」のお知らせ


Galleria Mallでの募金活動につきまして、日本人会担当のテーブルの場所及び日程をご案内します。

募金活動の日程:4月2日(土)、3日(日)、9(土)、10(日)、17(日)、23日(土)(計6日) (4/2、4/3は終了しました)

この日程のいずれの日も、午前11時から午後6時まで募金活動

場所はWalden Galleria 1階 Sephoraの前です。
 
    One Walden Galleria Buffalo, NY 14225
     http://www.waldengalleria.com/

当会のテーブルでは、通常の募金活動に加えて、
オリジナルTシャツ(一枚15ドル)、
リストバンド(一個5ドル)もあわせて販売
しております。
これらの販売による収益金も全て義援金となります。


バッファロー近郊にお住まいの方でお時間のある方は、ぜひお立ち寄り下さいね♪




私たちの日本を護りたい!と思われた方は こちらをクリック ↓ して応援をお願いいたします。

       banner1.png  にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)


posted by えいと@ at 11:05| Comment(22) | TrackBack(0) | えいと@の独り言(震災編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
バファローでも義捐金の募集を行うんですね。

前回のコメントで私の関係する日本語学校でのチャリティーコンサートですが、義援金は「Save the Children」に渡すそうです。赤十字一本にすれば?と言ってみたんですが、目的が特定できる為に「Save the Children」にしたそうです。
今日のエントリーで民主党がその用途を勝手に決めるとありましたので、こうした行為は公平さも必要でしょうが、また特定の目的に使用することも大切ですね。
実態があまりよく判らないので軽率に批判はできませんが、政府主導は今後のNPOの問題とか従来の手法とかみ合わない点もあるでしょうが、やはり民間主導を基本にしたほうがいいような感じがしますね。
Posted by 夢見る親父 at 2011年04月04日 12:37
こんばんは(^^♪

台湾は日本への義援金100億になったそうですね。
もちろん金額ではないとは思いますが、あまりに驚異的な金額に
台湾のみなさんの深い愛情を感じます。ありがたいです。
今回の震災では台湾やアメリカが突出した支援をしてくれています。
有事の友は真の友です。(A friend in need is a friend indeed)
決して忘れません。

ところで…その募金や義援金を民主党が管理するってほんとうですか?
心配ですね。民主党ぜんぜん信用してませんもん。
着服しないかな? 
透明性をもって管理してほしいですよね。
ボランティア「なんとか」の辻元さんも
『物資を止めているとか、集めた物資のうちお金になる物は横流し、
賞味期限が切れた食べ物などは廃棄して余った物資を被災地へ』
の疑惑があるそうですけど…
燃料がなくて凍死した30人のお年寄りもいたそうですし、
物資が届いてなかったのはホントみたいです。怒ってる方多数ですもん。
どうして届かなかったんだろう?
やっぱり疑問ですよね…
Posted by リボン at 2011年04月04日 18:08
アロハ〜!
世界中からの心のこもった、義援金。。
使い道は、渡った先を信頼するしかありませんよね。
民主党が管理という話が出てるんですか!?
こんなことを言っては行けませんが。。
ちょっと、信頼の点で。。
献金疑惑の多い、議員がいるし。。
とにもかくにも、本当に必要なのは、被災者の方々。
その方々に渡るのを、祈るしかありません。
いわき市の競輪場の停滞物資、私も動画みました。
もう、ビックリでした。
そこから、40分のところにある避難所にも、何も物資が届いていなかったということを、話されてる男優さんもいました。
色々なことに?マークが多いですね。
何故か、国民への心遣いや愛情が感じられないのですが。。

Posted by モリオリママ at 2011年04月04日 19:08
それ、私も昨日知ってもーう怒り心頭です!!!
そんなことありえないのに、民主党だとありえるから困るんですよね!
えいと@さん、こいつらどこまで頭おかしいんですか?
この気違い政権が義援金をネコババしたら、その行方はハッキリしてますよね。
赤十字はなんとしてでも政府の介入を断らなければ!!

この記事、私のブログで紹介させてもらってます。
また事後報告ですいません。
少しでも早くみんなに知らせたくて、えいと@さんの了承を得るまで待てそうになかったので(汗)
Posted by ビバちゃん at 2011年04月04日 20:16
赤十字にいった義捐金がうまく 使われていないことは 聞いたんですが

これはないですね

直接3県にいくほうがいいみたい

早速 ボス(リストバンド他を作った人)に報告します
Posted by はちきんイジー at 2011年04月04日 20:38
ホントありえませんよ、怒りを通りこして気絶しそうですっ!!!!
もう怖い怖い、怖すぎて眠れなくなりそうです
(最近ツイッターで色んな情報が回ってきて、検証ソース読んでたら吐き気を催してきましたよ!!)

その、いわき市競輪場の動画もツイッターで回ってきたので見てたんですが、すごい物資ですよね!?それが手つかずだなんて信じられませんよ!
いわき市に物資を個人的に運んだエガちゃんも、支援にいった避難所で受け入れてもらった物資(そこでは需要がなかった)は、その競輪場にもっていったとのこと。

そうやって皆の思いがこもった物資を放置するなんてありえませんよね!!

日赤の件もどうなることやら〜〜〜〜!
政府介入なんて事になったら仕分け大臣が変なところに仕分けしそうで怖い、怖い!!!

えいと@さんのブログもまだ全部読めてないのに、ツイッターで回ってくる情報などを読んでたら一日24時間でも足りませんよ!
ああ、今まで政治に無関心だったことが悔やまれる!

とはいえ今からでも遅くはない!!『日本人』が日本国を守るために正しい知識をもってもらえるように、微力ながら頑張ります!
Posted by Frau Kuritan at 2011年04月04日 22:14
えぇぇぇーー!!困ります!
私、どこが信用できる団体か判断が難しいので、確実であろうと思った赤十字社のバナーを自分のトコに貼付けたのに…。
民主党にそんな事されたら、外した方がいいのかな…と思ってしまいます。
私がこう思ったように、この話を聞いて募金をしようと思う人も減ってしまうんじゃないでしょうか?
ほんと、民主党ってなんでしなきゃいけない事はしないくせに、しなくていい事ばかりするんでしょうね。
民主党がダメ政党なのは分かっていた事だけど、それにしても想像を遥かに超えたバカさ加減には絶句してしまいます。
この1年で何回「ありえない…」という言葉を発したことか…。
こんな状況になると、大きな団体より、個人で信用できる所に募金した方が早く正しく使われるのかもしれないですね。
小さい団体や個人(芸能人などの被災地へ行ける方)がどこまで行けるのかわかりませんが、民主党に任せるよりは、既に被災地へ物資を届けたりされている芸能人を信用した方がいいのかも…とすら思ってしまいます。
災害対策知識の全くない一般人より信用されない首相、もう存在自体が税金の無駄遣いにしか思えません。。。
Posted by 日向夏 at 2011年04月04日 23:10

>夢見る親父さん。

>バファローでも義捐金の募集を行うんですね。

そうなんです。
バッファローはそんなにめちゃくちゃ日本人が多い地域ではないんですが、
小規模ながら日本人会がありますし、
大学の留学生(主に学部生)による活動もあるそうです。
アメリカに住んでいても少しでも力になりたい…という気持ちが強いんですね。

>今日のエントリーで民主党がその用途を勝手に決めるとありましたので、こうした行為は公平さも必要でしょうが、また特定の目的に使用することも大切ですね。
>実態があまりよく判らないので軽率に批判はできませんが、

普通の政党であれば,混乱を避けるために政府が介入するというのでも問題に思う人は少ないと思います。
民主党だから怖いんですよ。
民主党と関わりの強い日教組が、実際に「足なが基金」の半分以上を私的に使ってしまってますし。
他にも「民主党の言うことに従えないのなら、予算を減らす」なんていうことを平気で言う議員がいる政党です。
党員の資格は日本国籍をもってなくてもOK。
外国人から献金を受けてる議員がおそらく多いであろう、そんな政党をどうして信用できるでしょう。

義援金の分配は、義援金配分委員会(被災自治体、日本赤十字社、報道機関等で構成)という第三者機関によって行われるのであり、
震災の当事者の自治体だけで話し合うて決めるのではありません。
混乱が起こってるのならまだしも、まだ義援金が集まっている途中の段階で、
なぜ政府がこんなことを勝手に決める必要があるのでしょう。

>政府主導は今後のNPOの問題とか従来の手法とかみ合わない点もあるでしょうが、やはり民間主導を基本にしたほうがいいような感じがしますね。

同感です。
何で民主党は、こういう必要のないことに首を突っ込むのでしょう。
そんな暇があるのなら、ぜんぜん機能していない物資の分配、ボランティアの采配にもっと力を入れろ!…って言いたいです。

Posted by えいと@ at 2011年04月05日 03:16

>リボンさん。

>台湾は日本への義援金100億になったそうですね。
>もちろん金額ではないとは思いますが、あまりに驚異的な金額に台湾のみなさんの深い愛情を感じます。ありがたいです。

本当にありがたいです。
台湾は真の親日国ですよ。日本は台湾と仲良くしていくべきなんです。
なのに、日本(日本以外もですけどね)は中国のお顔色ばっかり伺って…台湾を国として認めないのは腹立たしいですね。

>今回の震災では台湾やアメリカが突出した支援をしてくれています。
>有事の友は真の友です。(A friend in need is a friend indeed) 決して忘れません。

ホントですね。
この温かさを絶対に日本人は忘れてはいけませんね。

>ところで…その募金や義援金を民主党が管理するってほんとうですか?

…と、民主党の片山大臣が言っているんです。
でも、どうやら日赤は今の段階ではそういう話は聞いてないんだそうです。
だから、民主党が勝手に言い出したもののようですね。

>心配ですね。民主党ぜんぜん信用してませんもん。着服しないかな? 
>透明性をもって管理してほしいですよね。

あからさまには着服はしないでしょうが、わからないようにごまかしそうで怖いです。
掲示板でこの話題がよく取り上げられていますが、
多くの人が「信用できない! 民主党が義援金には関わるな!」という意見を書いています。
どんだけ信用されてないんだ…って思いますね。

>ボランティア「なんとか」の辻元さんも『物資を止めているとか、集めた物資のうちお金になる物は横流し、 賞味期限が切れた食べ物などは廃棄して余った物資を被災地へ』の疑惑があるそうですけど…

えぇえ〜〜〜そんなことが?
それが本当だったら横領罪にあたるんじゃないですか?

>燃料がなくて凍死した30人のお年寄りもいたそうですし、物資が届いてなかったのはホントみたいです。怒ってる方多数ですもん。
>どうして届かなかったんだろう?

物資の分配がうまく行かないのは、どうやら辻本氏に情報が入ってこないということなんです。
つまり、わざと(?)情報を辻本氏にあげていないようなんですね。
それだけ信用されていないってことなんでしょう。
でも、それで被災地の方が困ってるんだから、大問題ですよね。
本当だったら、辻本氏が報告を待ってるだけじゃなくて、自分の方から動かないと行けないんですよ。
どこに物資が行き渡ってないのか、自分から確かめる。
きっとそれをしていないのでしょう。
こういう人をボランティア補佐官にした菅さんの責任は思いですよ…。

Posted by えいと@ at 2011年04月05日 03:31

>ビバちゃん。

>私も昨日知ってもーう怒り心頭です!!!
>そんなことありえないのに、民主党だとありえるから困るんですよね!

そうなんですよ〜。
普通の党だったら「混乱を避けるため」だったら政府介入もありかなーって思うでしょうけど、
民主党だからね〜〜〜〜。信用ならんわ。

>こいつらどこまで頭おかしいんですか?

外国人から献金を受け取ってながら「外国人とは気付かなかった」って堂々と言ってみたり、
「竹島は韓国領と日本人も思た方がいい」って韓国に行ってサインしたり韓国の旗振ったりしてる議員がいる政党ですからね。
ネジが飛びまくってんじゃないですか?

>この気違い政権が義援金をネコババしたら、その行方はハッキリしてますよね。
>赤十字はなんとしてでも政府の介入を断らなければ!!

私も日赤にこんな政府の提案を受けないようにメールしてみます!
民主党に直接抗議しても「ふん、うるせーよ」って思うだけかな〜。
自民党、たちあがれ日本、国民新党あたりだったら話を聞いて抗議してくれるかな。

>この記事、私のブログで紹介させてもらってます。
また事後報告ですいません。

どぞどぞ。ぜんぜんOKでございますよ〜〜〜。
ビバちゃんだったら事前に聞いてくれなくてもOKですよん。光栄でっす♪

Posted by えいと@ at 2011年04月05日 03:52

>モリオリママさん。

>世界中からの心のこもった、義援金。。使い道は、渡った先を信頼するしかありませんよね。

そうなんです。
一企業や個人が集めた募金は果たして…?って思うことがありますが、
赤十字社を通してなら大丈夫だろうと思って、義援金を直接赤十字社に送る人が多いように思うんです。
私もそのうちの一人です…。

>民主党が管理という話が出てるんですか!?
>こんなことを言っては行けませんが。。ちょっと、信頼の点で。。献金疑惑の多い、議員がいるし。。

そうなんです。
普通の政党であれば「混乱を避けるために政府が介入」しても何とも思わないと思うのです。
民主党だから心配なんですよ…。
あからさまに1民主党の党費に入れたり〜なんてことはしないでしょうけど…。
民主党が扱う義援金も変でしょう?
なんで送り先の口座が「民主党募金口座」なわけ?…って思いません?

>いわき市の競輪場の停滞物資、私も動画みました。もう、ビックリでした。
>そこから、40分のところにある避難所にも、何も物資が届いていなかったということを、話されてる男優さんもいました。

物資は十分に足りているのに、それが被災者の方々の手元に届かない…って。
こんなひどいことがあっていいのでしょうか?
もう25日です。あとちょっとで1ヶ月も経過するんです。
それなのに、こんな状態って…あり得ないんですけど。。。

>色々なことに?マークが多いですね。
>何故か、国民への心遣いや愛情が感じられないのですが。。

そうなんですよね。民主党の国民への愛情がぜんぜん感じられないのです。
消防隊員の前で涙を流して感謝の言葉を述べた石原都知事。
「言うことを聞かなかったら処分してやる」って恫喝した海江田経済産業大臣。
何なんでしょうね? この違いは…。
人間性の違いとしか言いようがありません。。。


Posted by えいと@ at 2011年04月05日 03:54

>はちきんイジーさん。

>赤十字にいった義捐金がうまく 使われていないことは 聞いたんですが 

「うまく使われていない」とはどんな風な感じで聞かれたので
しょうか…?
日赤に集まった義援金は金額が大きいのと、どのような被害を受けておられるかで分配金が異なるので、
お金が被災者の元に届くのには多少時間がかかるように思います。
今回の震災では、まだ行方不明者がまだ多くおられますし、
一人当たりどのくらいのお見舞金が行き渡るかは まだ未定なんだと思いますよ。

>これはないですね

でしょー?
まだ決定したわけではないようですが…。
次回の記事に書こうと思っているのですけど、
日赤に電話で確認してくださった方がおられたようなんです。
日赤は「そういう話は政府からは聞いてない、義捐金に関しては政府に任せる気は全くない」
…という回答だったそうです。
こういうことを政府が勝手に言い出している…ってことに腹立たしさを感じますね…。


Posted by えいと@ at 2011年04月05日 05:41

>Frau Kuritanさん。

>ホントありえませんよ、怒りを通りこして気絶しそうですっ!!!!もう怖い怖い、怖すぎて眠れなくなりそうです

民主党が…ってあたりがもう信用できませんよね?
前科がありますし。

>いわき市競輪場の動画もツイッターで回ってきたので見てたんですが、すごい物資ですよね!?それが手つかずだなんて信じられませんよ!

これ、ひどい話ですよね。
物資はあるのに、必要な被災者に行き渡ってないなんて…。
ボランティアは自分たちだけで勝手に分配できませんから、上からの指示が必要なんですよ。
それが全く機能していないてことですから…。
やることなすことがムチャクチャですよね。
これが素人政権って言われる所以ですね。

>日赤の件もどうなることやら〜〜〜〜!
>政府介入なんて事になったら仕分け大臣が変なところに仕分けしそうで怖い、怖い!!!

普通の政府だったら任せても大丈夫だと思うんですけど、
何せ、民主党ですから…。
全く信用はできまませんよね!

>えいと@さんのブログもまだ全部読めてないのに、

あらら、過去記事を読んでくださってるのね?
ありがとう〜〜〜。うれしぃ♪

>ツイッターで回ってくる情報などを読んでたら一日24時間でも足りませんよ!

わかります〜〜〜!
私も情報収集するだけでものすごっく時間を使っちゃうんです。
24時間じゃー足らないですよね〜。30時間欲しいよ…って思いますわ〜。

>ああ、今まで政治に無関心だったことが悔やまれる!
>とはいえ今からでも遅くはない!!『日本人』が日本国を守るために正しい知識をもってもらえるように、微力ながら頑張ります!

Frau Kuritanさん、むちゃ心強いわっ!
こうやって、今まで政治に無関心だった人が目覚めると強いんですよね。
それまでうすぼんやりと「なーんかおかしいな?」って思っていたことが、
真実を知ることで全て 点が線につながるんです。
民主党がやろうとしていることの本質がわかると、本当に恐ろしいですよ。

そして、日本の近代史もわかってくると、
今まで私たちが受けて来た学校教育がいかに間違っていたかが理解できます。
少しずつでいいんです。
真実を知って、その上で日本を守る気持ちを持ってくださる方が増えてくれることを望みます。

Posted by えいと@ at 2011年04月05日 05:53

>日向夏さん。

>私、どこが信用できる団体か判断が難しいので、確実であろうと思った赤十字社のバナーを自分のトコに貼付けたのに…。

私もそうですよぉー。
どこかを経由しても結局は日赤に送られるんだから、
それだったら直接日赤に送った方がいいじゃんって思っています。

>民主党にそんな事されたら、外した方がいいのかな…と思ってしまいます。
>私がこう思ったように、この話を聞いて募金をしようと思う人も減ってしまうんじゃないでしょうか?

次回の記事でも書きますが、
日赤に直接電話をしてくださった方がおられたようで、
日赤の返答は「“片山総務大臣の発言は寝耳に水」だったそうです。
「義捐金に関しては政府に任せる気は全くない」ということのようなので、
今の段階では、片山大臣が勝手に言ってるだけのようです。
それにしても…こんなこと、決まったかのように発言しないでいただきたいですよね!

>民主党ってなんでしなきゃいけない事はしないくせに、しなくていい事ばかりするんでしょうね。

ホントにね、こういうことははやいっていうか…。
もう呆れてしまいますね。。。

>民主党がダメ政党なのは分かっていた事だけど、それにしても想像を遥かに超えたバカさ加減には絶句してしまいます。
>この1年で何回「ありえない…」という言葉を発したことか…。

民主党が政権をとって以降「あり得ない…」の連続ですよね。
これでもまだ民主党を支持する人がいるってんだから、呆れてしまいます。
この震災で支持率が上がってるんですって。びっくりですよ…。

>こんな状況になると、大きな団体より、個人で信用できる所に募金した方が早く正しく使われるのかもしれないですね。

芸能人は…どうでしょうね…。
芸能人も結局は日赤か自治体かに送金という形を取るでしょうしね。

一番確実なのは自治体の「震災の義援金口座」に直接送ることでしょうね。
そうすれば確実に被災者の生活支援、あるいは「復興のための自治体のインフラ」に使われると思います。

とりあえず、日赤は今のところ100%被災地のための義援金をして扱うと名言しているので、今まで通りでいいと思います。
日赤が言い出したことではありませんからね。
民主党ですから。
民主党に対し、そんな余計なことをするなという抗議が行くと思いますしね。

Posted by えいと@ at 2011年04月05日 06:06
私もこのニュース、知ってビックリ、開いた口が塞がらず。
とんでもない!!
政府が関わる事ではないはず。
純粋に被災地、被災者達の為に速やかに配分するべし!!
友達がね、先週末を利用して、個人的に救援物資を相馬市に届けに行ったんですよ。
Posted by ree at 2011年04月05日 07:59
えいと@さん、こんにちは。

全国の友人から支援の申し出があり、それに忙殺されておりました、只今 小休止です。
こちらでは比較的被害の少なかった内陸の自治体が自治体単位で沿岸の自治体の支援を行っています。そこにはまったく政府の取り組みは見えていませんね、沿岸選出の民主党議員も怒りの声をあげていました。政府は掛け声と役職作りだけに熱心で、今自分が何をすべきかわかってない無能集団としかいいようがありません。
「無能は何人雁首並べても無能」
こちらの人は最早政治屋なんぞ相手にしてられるか、と云うほど彼らには冷ややかな目を向けています。
逆に技術屋さん、宅配さんはフル稼働で働いています、
「この世のものとは思えなかった」
惨状を目の当たりにして一層使命感を燃え立たせているようです。
ツレの働いていた辺りはきれいさっぱり何もなくなっていてまるで空襲のあとのようでした。
それでも現地の人は粛々と自分のすべき事をしています、全国の友人も出来るだけの事をして下さいます、してくれないのは政治屋だけ…
そこで皆様にお願いです、義捐金はなるべく自治体にお願いできないでしょうか、それはすぐモノに変わり、被災地に向かうのです。今被災地では新学期にあたり、文房具や学用品などが必要なのです、子供服も不足しています、これから集めた物資を持って市役所に行って来ます。
普段は「お役所根性」などとその杓子定規ぶりに辟易していたものですが、ことここにあたり、フレキシブルな対応をしています。人間やその組織の真価は危機の時にこそわかるというのは本当ですね。
Posted by guten-alten-zeiten at 2011年04月05日 11:56
こんにちは、さやーむです。

台湾からの義援金100億円、ありがたいことですね。まるで自国のことのように心配してくれているんですね。それなのに、日本の台湾に対する態度はあまりにも酷い。中国に配慮するあまり、本当に日本のことを思ってくれている国をないがしろにすることは、日本にとってマイナスの影響しかありませんね。

民主党の義援金はテレ朝の「○ラえもん募金」みたいなもんですね。領収書は一切発行されないし、本当に自分の振り込んだお金が被災地にいってるのかどうか確かめるすべがない。これって詐欺みたいなもんですね。

片山総務大臣が言った「民主党が赤十字の義援金の差配をする」というのは上記のコメントを拝見する限り、嘘みたいですね。良かった。ニュースを見た時はえ〜〜〜〜!!ってなってました・・・。
赤十字HPによると「義援金配分委員会」というのがあって、義援金の配分基準・方法が決まるようです。ぜひとも公平な配分をしていただきたいものです。

さやーむ
Posted by さやーむ at 2011年04月05日 12:16
こんにちは、ご無沙汰です・・・

毎日がエイプリールフールの民主党、には笑っちゃいましたが
それはさておき、この義援金振り分け問題、ホントに頭を抱えます。あ、でもさやーむさんのコメントを見ると、差配は違うの???
でも兎に角 日本を動かす人材が(少なくとも今は)欠けている、と思わざるを得ない。日本はどうやったら変わるんだろう。。。有る意味、今は変わる絶好のチャンスなのにね。

一時帰国を決めました。6月にはもう大分良くなってはいるでしょうが、どこかでお手伝いを出来たらなと(力仕事くらいしか出来ないけど)思っています。

Posted by moi at 2011年04月05日 12:46

>reeさん。

>政府が関わる事ではないはず。
>純粋に被災地、被災者達の為に速やかに配分するべし!!

今回は被害の範囲が広いということで、分配がスムーズに行かないっているのは仕方がないことなのかもしれませんが、
それにしても、政府が差配する権限を持つ必要はありません。
被害状況の情報を日赤に流すにとどめておくべきです。

>友達がね、先週末を利用して、個人的に救援物資を相馬市に届けに行ったんですよ。

そうなんですか。
相馬市の方や他の被災地の方、本当に大変だと思います。
頑張って欲しいですね。。。

Posted by えいと@ at 2011年04月07日 10:58

>guten-alten-zeitenさん。

>全国の友人から支援の申し出があり、それに忙殺されておりました、只今 小休止です。
こちらでは比較的被害の少なかった内陸の自治体が自治体単位で沿岸の自治体の支援を行っています。

本当にお疲れさまです…。
被害が大きかった自治体や被災者の方々にとって心強いことでしょう。

>そこにはまったく政府の取り組みは見えていませんね、沿岸選出の民主党議員も怒りの声をあげていました。政府は掛け声と役職作りだけに熱心で、今自分が何をすべきかわかってない無能集団としかいいようがありません。

無駄な役職ばっかりつくって意味がありませんね。
素人政党だとは思ってましたが、これほどとは…。
あまりにひどくて唖然とします。

>「無能は何人雁首並べても無能」
>こちらの人は最早政治屋なんぞ相手にしてられるか、と云うほど彼らには冷ややかな目を向けています。

本当ですよね。
民主党議員の動きがほとんど見えてきませんね。
岩手県や宮城県、福島県から選出された民主党議員が多いんですよね。
地元の民主党銀は駆けつけたんでしょうか…? 疑問ですよね。。。

>ツレの働いていた辺りはきれいさっぱり何もなくなっていてまるで空襲のあとのようでした。
>それでも現地の人は粛々と自分のすべき事をしています、全国の友人も出来るだけの事をして下さいます。

頭が下がります。
本当にありがとうございます。

>そこで皆様にお願いです、義捐金はなるべく自治体にお願いできないでしょうか、それはすぐモノに変わり、被災地に向かうのです。今被災地では新学期にあたり、文房具や学用品などが必要なのです、子供服も不足しています、これから集めた物資を持って市役所に行って来ます。

この件に関して、しばらくブログの本文で紹介させていただきますね。
自治体に直接送っていただくのが一番生きたお金の使い方だと思います。

Posted by えいと@ at 2011年04月07日 11:30

>さやーむさん。

>台湾からの義援金100億円、ありがたいことですね。まるで自国のことのように心配してくれているんですね。それなのに、日本の台湾に対する態度はあまりにも酷い。

台湾、本当にありがたいです。
台湾の友人にメールでお礼を言っておきました。
日本は台湾とこそ友好関係を築くべきですね。
それが台湾〜南西諸島の平和につながる思いますし。

>民主党の義援金はテレ朝の「○ラえもん募金」みたいなもんですね。領収書は一切発行されないし、本当に自分の振り込んだお金が被災地にいってるのかどうか確かめるすべがない。

そうなんですよねぇ。
いろんな声が上がったせいでしょうか、民主党は最近、送り先を日赤にしたそうですが、
それまでは集まった募金をどうやって被災地に届けるかということも明記されてなかったんですよー。
集まった募金の一部を党の運営費用にまわす…なんてことをやっちゃいそうですよね。

>片山総務大臣が言った「民主党が赤十字の義援金の差配をする」というのは上記のコメントを拝見する限り、嘘みたいですね。良かった。ニュースを見た時はえ〜〜〜〜!!ってなってました・・・。

いや〜〜〜私はまだ安心はできないって思っています。
民主党が日赤から集まった義援金を預かって…っていうような最悪なことはないようですけどね。
次の記事に書いていますが、民主党に金額の差配をまかせるのは反対です!
それだけ、民主党は信用できない党…っていうことですね。


Posted by えいと@ at 2011年04月07日 13:28

>moiさん。

>毎日がエイプリールフールの民主党、には笑っちゃいましたが

笑っちゃうでしょー?
だけど、ホントに毎日が4月1日と勘違いしているような政党なんですよ〜。

>この義援金振り分け問題、ホントに頭を抱えます。あ、でもさやーむさんのコメントを見ると、差配は違うの???

はじめに懸念されたような『民主党があつまった義援金を預かって差配する』のとは違うのですが、
どの自治体にどのくらい分配する…っていうのはやるみたいです。

>日本を動かす人材が(少なくとも今は)欠けている、と思わざるを得ない。日本はどうやったら変わるんだろう。。。有る意味、今は変わる絶好のチャンスなのにね。

変わらなきゃダメです。
だいたい、外国人から献金を受けてた時点でアウトでしょう。
その上、今回の震災では全くリーダシップをとれていないだけではなく、
わざとやってるのか?…ってほど、日本のためになってないことばかりやっています。
原発の事故は明らかに民主党の人災ですよ。
許せません。

>一時帰国を決めました。6月にはもう大分良くなってはいるでしょうが、どこかでお手伝いを出来たらなと(力仕事くらいしか出来ないけど)思っています。

そうなんですか…。
6月になったら落ち着いているでしょう、きっと。
そうでなかったら困りますしね。本当にはやく落ち着いて欲しいです。。。

Posted by えいと@ at 2011年04月07日 14:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。