2011年03月20日

震災1週間経過…今、私たちにできることを考えよう


こんにちは、えいと@です。本日もご訪問 ありがとうございます。



東北関東大震災が発生して1週間以上が経過しました。


現地になかなか救援物資が届かなくて 辛い毎日を送っておられる被災者の方々。


家族や親戚、友人の安否がまだわからなくて不安に思われている方々。


余震で不安な毎日を送っておられる方々。


いろんな情報が入り交じって パニックに陥り 買いだめに走ってしまった方々。


まだまだ不安でいっぽいであろうと思います。


計画停電(無計画?)も不安やイライラを募らせる原因のひとつになっているでしょう。


1週間が経過したのに なかなか事態が沈静しないことにより 限界が近づきつつあるのかもしれません。


お気持ちは痛いほどよくわかります。



日本から遠いアメリカにいる私が こんなこと書くと「外国に住んでいて辛さがわかるのか」…って怒られるかもしれないけど…。


でも、こんなときだからこそ落ち着いて 冷静になって欲しい…って思います。


一部では 買い占めによりスーパーの商品がなくなるということもありましたが。


これはお店の中の商品がどんどんなくなっていくのを見て、一時的にパニックに陥ったのではないかと思っています。


関東や静岡あたりでも余震で大きく揺れて不安が不安を呼び起こしているんだろうな…って思うのです。


その上計画停電がありましたしね…。


電気がなく、真っ暗だと不安は助長されてしまいますからね…。



ところで、節電に関してですが、


電力不足のことがあるので節電することは重要なのですが、


日本全国が節電する必要はありません。


   denkisyuuhasuu.jpg
       ほくでんより画像をお借りしました。


今回の節電に協力できる地域は 50HZの地域(水色の部分)↑です。


周波数が異なるため 50HZに変換しないと送電できない(一度に変換できる電力は限られている)ので、


東海地方より西側の地域の方々は 必要以上に節電をする必要はないということです。


50HZの地域の方は引き続き節電が必要です。


特に東京電力がカバーする地域の節電が一番重要です。


東京23区は計画停電の対象外だそうですがパチンコ屋さんが普通に営業しているんだそうですね。


パチンコってものすごい電力を消費するって思うのですが…。


こういうのこそ自粛して欲しいですね。。。



被災しなかった人ができることを考えましょう。


まずは募金、義援金を送ることです。


たくさんの募金や義援金集めが行われていますが、義援金詐欺も多く出回っているので注意しましょう。


できるだけ信用のできる、大きな組織を利用する方がいいと思います。


bokinbana.jpg


こちらのサイト ↑ に募金、義援金の一覧がありますが、この中にも詐欺をしているとウワサされている団体があります。


皆さまの善意が無駄にならないよう 気をつけてくださいね。


個人的には日本にお住まいの方、日本に銀行口座をお持ちの方,クレジットカードをお持ちの方は,直接日本赤十字社に募金を行うのがいいと思います。


直接日本赤十字社に募金を行った場合、


郵便局窓口での取り扱いの場合、振替手数料が無料となり、また寄付金控除の対象(平成24年度に確定申告が必要)となりますしね。



個人的に物資を送るのは まだ待った方がいいようです。(3月20日現在)


被災地はまだ混乱していること、物資輸送のルートが確保されていないことから、


個人ではまだ動かない方がいいようです。


自民党や一部の地方自治体では援物資を提供してくださる方を募集を始めていますので、


援助の物資を送られたい方は 自民党、一部の地方自治体を通して送るようにしましょう。


自民党では 現在「ポリタンク(20リットル用)を至急ご提供いただける方」を緊急募集されています。


他には乾電池、携帯充電器(乾電池式)、紙おむつ(幼児用・介護用)、生理用品、携帯カイロ、アルコール性ウェットティッシュ(未使用のもの)など、


配送及び現地受け入れの都合上、メーカー・製造元が出荷するケース(箱)単位での提供を呼びかけておられます。
   詳しくは自民党HPをご覧ください。



とにかく! 今、私たちにできることを考えましょう!


募金、援助物資の協力、地域により節電!


そして被災されていない地域の方々は そろそろ普通の生活に戻ってもいいと思います。


被災しなかった地方の方々は 悲観的にならずに 前向きに行動して欲しい。


自分たちの生活を必要以上に自粛する必要はないと思うのです。


被災されて避難所で暮らされている方々のことを思うと きちんと食べることができ、眠る場所があるのは申し訳ないと思う気持ちもよくわかります。


でも、だからといって被災していない者がどんなに自粛しても仕方がないことなんです。


仕事をされている方はしっかり仕事をして納税につなげてください。


そして大切なことは日本国内でお金を使う! これをやって欲しいのです。


日本ができるだけはやく復興するようしっかり仕事をし、納税し、日本国内でお金を使い、経済の活性化に貢献して欲しい。


経済を回すことが 後々の日本の復興に役立つのです。



そして外国住まいの方々へ。


何もできない症候群に陥らないでくださいね。


お友達ブロガーのFrau Kuritanさんが とーってもいいことを書いておられました。
   「VIVAどいちゅ」”何もできない症候群” に注意!

   〜〜〜ここから一部転載〜〜〜

私たち海外在住組は 

遠くに住んでて見ているだけ

遠くから応援してるだけ 祈ってるだけ 

それ以上『何もできない』という強迫観念にかられ 

違った意味で精神的苦痛を伴ってる人も多いのではないでしょうか?

皆 何かしら自分に出来ること をやっています

でも そんな事って うわべだけだけじゃないのか? 

持っていきようのない気持ちを落ち着かせる為にやってるただの偽善行為なんじゃないか??

自分自身 その行為自体満足できず それだけでは足りない もっと何かやらなきゃ

日本の皆は耐えてるのに 私は普通に生活してもいいのか???

たくさんの人達が自責の念にかられ自問自答してるのではないでしょうか?

でも あまり考え込まないでください

皆 愛する祖国を思う気持ちは同じ

あなたが祖国を見捨てたわけでも 家族や友達を見捨てたわけでもないんです


自分に出来る事をやればいいし 
やれないことはやらなくていいんです


                      〜〜〜転載ここまで〜〜〜



元気を出そう! 日本は大丈夫!

復興に向けてみんなで頑張ろう!




皆さまに見ていただきたい動画(歌)がこちら ↓ 


   アンパンマンマーチ♪(フルバージョン)(2分48秒)

元気が出ると同時に…ちょっとホロっときます。 (TvT)




私たちの日本を護りたい!と思われた方は こちらをクリック ↓ して応援をお願いいたします。

       banner1.png  にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)


posted by えいと@ at 05:27| Comment(27) | TrackBack(0) | えいと@の独り言(震災編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やっと、何とかほっとした感じがします。
日本の皆さんもかなりお疲れではないかと思ってます。
私もこの一週間イライラと毎回の書き込みと交信で疲れました。情報にもタイムラグがあって、錯綜してました。アメリカの報道に唖然・呆然で、人情味溢れた記事やら、悲惨な記事やらで一喜一憂です。

でも、えいと@さんが言われるように、復旧、復興に向けて力強く前進しなければなりません。日本の低力を示す必要があります。被災者の方々も前向きに考えているようです。日本人は一旦目標が定まると凄い力を発揮します。政府はこの復興資金を30兆でも50兆でも、潤沢な資金を市場に放出することです。そして復興の為に金惜しみをしてはいけません。復興の為に雇用を拡大し、新しいインフラを整備することです。そうした一連の事業に企業は積極的に投資して利益を上げることです。国民は消費を積極的にすること、内需を活性化がすれば、被災地の復興だけでなく、経済成長の原動力になります。これを少しでもマイナス志向に走ると消費は進まなくなります。えいと@さんが言うように、「しっかり使い、しっかり儲ける」こと、貯蓄に回すと経済は止まります。企業の生産力は落ちます。
今までは資金需要がありませんでしたが、今はあります。すこしインフレに向えば給料は上がります。可処分所得が増えれば消費に向います。日本の復活は大丈夫です。

さあ、頑張りましょう。原発は必要です、そして良く理解することです。
Posted by 夢見る親父 at 2011年03月20日 09:07
こんにちは!

そう、一週間が経ってしまったんですよね、、
なんだかあっという間だったような気がします。
ブロガーさんの間でも更新を自粛する方も多いですね。
私もそうしようかと思ったのですが
こういう時こそなにか!!・・と思っても
やっぱり力不足と自責の念にかられ、何をアップしてよいのか悩んだりしました。
結局みんな優しいんです!
日本を愛してるんですよね!^^

アンパンマンマーチ!
元気でますね!^^
今見ると、涙が出てくるのはどうしてだろう。。
Posted by ひろめい at 2011年03月20日 10:59
パチンコ屋、私も気になってました。
真っ暗な中放射能の恐怖を前に懸命に作業して下さっている方々がいるっていうのに、よくも平気で無駄に電気を使えるものだ…と呆れてしまいます。
全く使うなとは言わないけど、最低限必要な程度に押さえたり、協力するって事を知って欲しいですよね。

義援金詐欺、日本赤十字社を語った詐欺も出てるそうですよ…。
英語のサイトでJapan Red Crossと書いてあり、Pay palを通して寄付するというサイトらしいです。
サイト画面は他の方のブログで見たんですが、サイト自体は見つけられなかったんで自分のブログに書くのはやめたんですが…。
考えられないですよね。

アンパンマン、実はこんなにいい歌だったんですね。
フルで聞いたことがなかったので、なんだかしみじみしちゃいました。
「なみだ こぼさないで♪」と歌っていますが、こんな時に聞いたら涙こぼれちゃうよ…(;_;)って感じです。
でも、将来の復興の役に少しでもたてるよう、悲観的になり過ぎずがんばらないと!ですよね。
Posted by 日向夏 at 2011年03月20日 11:27
こんにちは。
不安感に包まれている日本に、
海外からのエール&ブログUPは、とても心強いです。
いつもありがとうございます。
えいと@さんの、

とんでもない人事! 仙谷氏復活?&「節電啓発担当大臣」「災害ボランティア担当首相補佐官」

↑この記事を、私のブログで紹介させていただきました。
いつも事後ですみません。
えいと@さんの記事は、たくさんの後方支援と感じます。
これからもよろしくお願いします。
Posted by しおん at 2011年03月20日 12:14
こんにちは!
未だに買いだめに走る人もいるようですが、
慢性的な燃料不足以外は、徐々に落ち着きを取り戻しているように思えます。
こうして「今できること」の具体的なアイデアを出していただけると、
みなさんの考えが膨らむ、起爆剤になると思いますので、
これからも発信し続けて下さいませ。

パチンコ屋の営業は…正直言って滅入りますね。
それとプロ野球、セ・リーグが予定通り25日開幕ということを発表し、
選手会や国民からの猛反発を喰らって(わずかに)4日延期しました。
得に東京ドームはナイター、デイゲーム関係無く、膨大な電力を必要とするため、交通機関も間引き運転をしている今、ちょっと疑問が残ります。

あ・それと…UPなさった記事なのですが、
東日本は60Hzではなく、50Hzです。
Posted by さどつおる at 2011年03月20日 14:33


>さどつおるさん。

>あ・それと…UPなさった記事なのですが、東日本は60Hzではなく、50Hzです。

おぉお〜〜〜勘違いして間違って記載しておりましたぁ。
ご指摘 感謝!
訂正しておきました。

コメントのお返事はまた後ほど。。。

Posted by えいと@ at 2011年03月20日 14:44
こんにちは、さやーむです。

今日テレビで今回の大震災の被害は13兆円にも及ぶ試算がされていました。また経済活動も冷え込むことから日本経済全体への影響も懸念されています。そんな中、私たちが出来ることといったら、やっぱり義援金を送ることとえいと@さんもおっしゃるように普通に生活してお金を使うことなんだと思います。

私たちまでふさぎ込んで何も買わない、どこにも行かないようになれば、ますます日本はダメになりますもんね。私事になりますが、この3月は夫の誕生日と結婚記念日があったんですけど、地震が起こってしまい我が家でも「自粛モード」でした。東北はあんな大変なことになってるのに、自分たちだけ楽しむなんて申し訳ない気持ちでした。ただ、そんなふうに自粛しても日本の復興には何の役にもたちませんもんね・・・。

夫婦とも気持ち的にはまだ「お祝い」をするような状況ではありませんが、アンパンマンの歌のように「生きるよろこび」を忘れないよう自分たちの出来ることをしたいと思います!

さやーむ
Posted by さやーむ at 2011年03月20日 17:48
えいと@さん、こんにちは。

こちらでは、地震のあった日から2〜3日は買いだめに走る人も多かったようですが、今は皆ほぼ冷静に対処しているようです、買いだめっていったって自分の後ろに続く長い行列を見れば そんな事できっこないですよ日本人としては…皆で手分けしてゲット出来たものを分け合っています、良く行くケーキ屋さんの本店が沿岸にあるのでスタッフの安否を聞いたところ皆無事に避難したとの事、工場は津波に流されてしまったけど、命があれば何とかなる!と声を掛け合って来ました。
被災地以外の方は普通の日常を送ってくだされば それだけで励みになります、そのありふれた日常を取り戻す為に、それを目標に発奮できます。ツレも「この町を元通り、いやそれ以上にする為に自分の出来る事をやる」と元気です。2,3日後に無料バスがでるので現地では入手しづらくなっている物資を持ってねぎらいに行ってきます。
海岸線の道路はほとんどが通行可能になっているそうで、一部では電車も復旧したそうです。問題は燃料が無い事、経産相が確保したとか云ってるがこちらに着くのはいつのことやら…燃料不足で営業したくても出来ない事業所がいっぱいあるんですよ〜もう港も接岸O.Kなのに。
冗談話で 誰か政府の要人が来たら石ぶつけてやる などと云ってます(笑)
余震が治まらなくてもう地面が揺れてるのか自分が揺れてるのかわかりませんが(笑)各事業所は増産体制に入りました、これからじゃんじゃんやりますよ!
Posted by guten-alten-zeiten at 2011年03月20日 18:04
アロハ〜!
本当に、海外にいたらなおのこと、義捐金くらいのことしかできませんが。。
今回のこの災害が、絶対に将来の日本に大きなラックを呼び寄せると思います。
世界は、この頑張っている日本をちゃんと見ています。
まさに、災い転じて福となす。
それになります!
犠牲になられた方々への、弔いのためにも。。
Posted by モリオリママ at 2011年03月20日 18:08
こんばんは(*^。^*)

う〜ん 何ができるんでしょうね?
やっぱり  募金? 
長期戦になりますよね…
テレビでは被災地で「お水がありません」「灯油がありません」(え?)
「暖かい物を一週間ぶりに食べました」(びっくり!)とか
「毛布がない」「薬がない」…
その一方では食べ物や物資が大量にある所が映ったり…
灯油を送りたい、電池を送りたい人がいたり…
企業や個人の寄付もあるはずなのに。
被災者の方には届いてない…?届かない?
じゃあ 人員が足りないの? と思えば…
どうもボランティア希望の方はいるそうですよ。
それに外国人の方の救援隊の動きもわからないんですね。
日本のテレビだと外国人だと なぜか?中国韓国の報道が多いんですが
それ以外はネットで拾ってみると米軍くらいしかわかりません。
ある方は「米軍の海兵隊約2200人(救助隊)が秋田沖で待ってるけど
待機させたまま民主党は指示を出さない」そうでブログで怒ってました。
2200人てすごい人数ですよね。助かりますよね。
で… どうして要請しないのでしょう?
これでは他にも海外の方の応援があっても行為を無にしてるんじゃない
でしょうか?
救助は一刻を争います。助けられる人がいるかもしれません。
東北は寒いですから、がんばって生きていても雪が降ったら凍死してしまいます。
私はテレビを見ていて「早くみつけてあげて」と叫んでました。
原発もそうですがほんと救助も後手後手に回ってますよね。

Posted by リボン at 2011年03月20日 19:30
えいとさーーん!!

こんにちわ。

いっやーそうですね。今日の記事で元気づけられました。

なにもできない。。。。なにかしなくっちゃ。。なんておもって、自分がいらいらしていたらおしまいです。いいお祈りもできませんものね!(爆)

とりあえず、寄付と、お祈りと、自分がおちついて、明るくのちのちことをかんがえながら、余力をのこしておこうとおもいます。笑

日本にいるお友達がいっていました。「自分までおろおろしてもしょうがない。いままでどうり普通の生活をしていることが自分にできることだから、そうしている」って、、

そうですね。

関係ないけど、この混乱にまぎれて、世界はどんどんすごい方向にむかっていますね。びっくらです。

祈りながら、大きな目で世界をみて、いままでどうり生きるだけです。

あまり考えすぎて、被災地にいるがんばっている方たちよりも、なにもできない。。といいながら、おちこんでいてはだめですよね。。わたしたち。

がんばれ!!日本!!


Posted by のんちゃん at 2011年03月20日 20:50
外国に離れていると 何も出来ないことで 心が重くなりますね

自己満足でしかない つる折でも 少しは楽になったりする事です

継続させ 頑張りましょう
Posted by はちきんイジー at 2011年03月21日 02:10
えいと@さん
なんか、どうもSeesaaに嫌われてて、コメントはじかれるんですよねぇ。ゴメンナサイね、でもいつも見てます!(今度こそ、受け入れられますように・・・)

そうなんですよね、普通の生活を送ることは悪い事じゃなく、逆にそうすることで後方支援をしていることになることに気付いて欲しい。

アンパンマンマーチ、結構言葉があったかいんですよね。
私もこれ、結構好きです。

Posted by moi at 2011年03月21日 09:38
うひょっ!!!! わ、ワタクシの名前が尊敬するえいと@様のブログに登場してるではないですか???
お、お、恐れ多いでございまする〜〜〜〜。

えいと@さんの足下にも及ばない、レベルの低いブログではありますが
えいと@さんに感化されて、只今『日本国』についてお勉強中です。

ホントに日本が衰退しないためにも『経済を止めてしまうこと』が一番危険だって思います。へんな自粛モード(日本人にありがちな喪に服す?的な感情でしょうか)は、日本経済をダメにしてしまう
海外在住組も『何もできない症候群』にかかってる人がたくさんいるように見受けれます。ここで嘆いてても何もならない。
それこそ、私たちは元気な体があるのだから、離れててもできるサポートをやるべきだって思うんです。
海外で『日本製品不買運動』も危惧されますので、私たちが率先して日本製品を購入し、微力でも日本経済をバックすることが出来ると思うんです。
これだけ日本人が海外に進出しているのですから、逆にそれを逆手にとって、日本の危機を遠くからサポートできればいんじゃないかなって思っています。。。

ふぅ、えいと@さんにコメ入れする時は緊張しますわ〜〜〜。
Posted by Frau Kuritan at 2011年03月22日 01:22

>夢見る親父さん。

>この一週間イライラと毎回の書き込みと交信で疲れました。情報にもタイムラグがあって、錯綜してました。アメリカの報道に唖然・呆然で、人情味溢れた記事やら、悲惨な記事やらで一喜一憂です。

ホントに一喜一憂ですね。
同じように思っておられる方が多いんじゃないかなって思います。
情報を取るだけで疲れてしまいますよね。。。

>復旧、復興に向けて力強く前進しなければなりません。
>被災者の方々も前向きに考えているようです。

そのようですね。
避難所に行かれている方や身内の方がまだ見つからない方は 精神的にまだまだお辛いでしょうけど…。
でも、前向きな方も多くなって来ましたね。

>政府はこの復興資金を30兆でも50兆でも、潤沢な資金を市場に放出することです。そして復興の為に金惜しみをしてはいけません。

その通りですよね。
なのに、政府与党は、いまだに「子ども手当」って言っています。
今後,確実に税収は落ち込みます。
復興のための財源の確保、被災者の方々、仕事を失われた方々への支援。
天文学的な金額の財源が必要だというのに、この状況でまだばらまこうとしています。
しかも外国人にも…です。
あり得ません。

>国民は消費を積極的にすること、内需を活性化がすれば、被災地の復興だけでなく、経済成長の原動力になります。これを少しでもマイナス志向に走ると消費は進まなくなります。
>えいと@さんが言うように、「しっかり使い、しっかり儲ける」こと、貯蓄に回すと経済は止まります。企業の生産力は落ちます。

これが国民ができることで、最も大切なことなんじゃないかなって思います。
経済を回さないと、どうにもなりませんからね。。。
被災者のことを考えて外食を控えた…、旅行は取りやめた…とか書いておられるのをちょくちょく見かけるんですよね。。。
今すぐにはそんな気分にならないのかもしれないけど、
もうちょっと落ち着いたら、被災されていない方々は元の生活に戻るべきです。
「お金をしっかりと日本国内で使うこと」
これが国民ができる最大の「復興への道」ですよね。

>原発は必要です、そして良く理解することです。

原発に関して反対意見が「ここぞとばかり」に出てきていますね。
理解していないから簡単に「反対」って言えるのでしょう。
私たちの今の生活は 何のおかげで成り立っているのかを しっかり理解する必要がありますね。

Posted by えいと@ at 2011年03月22日 03:46

>ひろめいさん。

>そう、一週間が経ってしまったんですよね、、なんだかあっという間だったような気がします。

ホントにあっという間でしたね。
特に、関東地方の方は余震や停電があって大変だったことでしょう。

>ブロガーさんの間でも更新を自粛する方も多いですね。

そうですね。。。
節電のため…っていうのもあるでしょうけど、
こんな時期に楽しいことを書けない…って思っておられる方もおられるのでしょうね。

自粛しようって思われている方はそれでいいと思います。
私の場合は、こういうときだからこそしっかり現実を見つめようって思っています。
そして政治もしっかり見ておこうと思います。批判もします。
こんな時に政局を批判するのはどうなの?…って思われる方もおられるでしょうけど、
こんなときだからこそ、日本の国益を損なうような政治は接待に許せないし、
今後、日本の税収は落ち込み、財政難に陥るのが目に見えている現在、
政府の動きにアンテナを張り巡らせておこうって思っています。


>結局みんな優しいんです! 日本を愛してるんですよね!^^

そうなんですよね。みんな日本を愛しているんです。
普段は「国」を考えない人でも、今回の震災で感じた方は多いと思います。
大事な日本! 日本人自身で守りたいね!

>アンパンマンマーチ! 元気でますね!^^
>今見ると、涙が出てくるのはどうしてだろう。。

私もね、こんなにいい歌だって、知らなかったよ。。。
泣けた。
アンパンマンの歌で泣いちゃうなんてね。。。

Posted by えいと@ at 2011年03月22日 04:13

>日向夏さん。

>パチンコ屋、私も気になってました。
>真っ暗な中放射能の恐怖を前に懸命に作業して下さっている方々がいるっていうのに、よくも平気で無駄に電気を使えるものだ…と呆れてしまいます。

そうなんですよ〜。
西日本はまぁいいとして、東日本でパチンコは…ちょっとどうなの?…って思いますよね。
ものすごい消費電力ですよ? 看板のネオンとかパチンコ屋とか、こういうのこそ制限したらいいのになって思いますねぇ。

>義援金詐欺、日本赤十字社を語った詐欺も出てるそうですよ…。
>英語のサイトでJapan Red Crossと書いてあり、Pay palを通して寄付するというサイトらしいです。

そうなんですか…。Japan Red Crossを語っての詐欺は悪質ですね。
日本で悪質なのは、赤十字を名乗りはしてませんけど、団体が各自で募金を集めているんです。
結局は赤十字社に行くのですけど、全額ではなく半分とか2/3とかしか送金しないんですって。
つまり募金の一部をネコババしちゃうってことなんですね。
すべでの団体が悪質な訳ではないけど、見分けがつきませんもんね。。。
なので,どこかを通して〜ではなく、直接 日本赤十字社か被災地の自治体に送るのがいいと思いますね。

>アンパンマン、実はこんなにいい歌だったんですね。
>フルで聞いたことがなかったので、なんだかしみじみしちゃいました。
>「なみだ こぼさないで♪」と歌っていますが、こんな時に聞いたら涙こぼれちゃうよ…(;_;)って感じです。

私もです。
聞いて泣いちゃいました。
私は特に「生きる喜び〜」ってとこ、じ〜〜〜んときちゃいました。

>将来の復興の役に少しでもたてるよう、悲観的になり過ぎずがんばらないと!ですよね。

そうですね。できることをやりましょう。
募金の他には、日本製品を買うこと。
そして、日本に帰国した際には、できるだけお金を使うこと。
それが復興への協力をすることになるんですから…。

Posted by えいと@ at 2011年03月22日 04:35

>しおんさん。

>不安感に包まれている日本に、海外からのエール&ブログUPは、とても心強いです。

ありがとうございます。そんな風に言っていただくと嬉しいです。

>とんでもない人事! 仙谷氏復活?&「節電啓発担当大臣」「災害ボランティア担当首相補佐官」
>↑この記事を、私のブログで紹介させていただきました。いつも事後ですみません。

いえいえ、もちろんOKですよ〜!
しおんさんの記事に紹介していただけるのは光栄です。

>えいと@さんの記事は、たくさんの後方支援と感じます。

ありがとうございます。
私の記事を読んでくださった方が、少しでも「そうだよね」って共感してくださったらいいなと思い、書いています。

日本は大丈夫です! みんなで頑張っていきましょう!

Posted by えいと@ at 2011年03月22日 04:39

>さどつおるさん。

>未だに買いだめに走る人もいるようですが、
>慢性的な燃料不足以外は、徐々に落ち着きを取り戻しているように思えます。

そうですか、良かったです。
ま、どんな状況でも、落ち着いたってわかってもパニクってる人っていますからね。
徐々に落ち着いて来ることでしょう。

>こうして「今できること」の具体的なアイデアを出していただけると、みなさんの考えが膨らむ、起爆剤になると思います

たいしたアイデァではないのですけど、
皆さん「何かしなきゃ」って焦っておられるように思ったのですよ。
今はまだ被災地は混乱状況なので、今できることは「募金」です。
それ以外はかえって迷惑なことがあるのですよね。
阪神淡路大震災で、そのことは経験済み。
なので、書かせていただきました。

>パチンコ屋の営業は…正直言って滅入りますね。

こんな時にパチンコに行く人もどうかとは思いますけどね…。
パチンコをする人は依存症の方が多くて、これは病気ですから。
せめて、時間制限して営業するとかしてもらいたいですね。

>それとプロ野球、セ・リーグが予定通り25日開幕ということを発表し、選手会や国民からの猛反発を喰らって(わずかに)4日延期しました。

これは賛否両論があると思いますけど、
私は野球開幕はいいことだと思っています。(別に野球の熱狂ファンじゃないですよ 笑)
こんな状況でスポーツを観戦するなんて!…って思われるかもしれないけど、
気分転換も必要です。
そして、入場料の半分でもチャリティにしてもらえたら、もっといいなって思いますね。

ただ、東京電力の管轄で行うのは…どーかなって思います。
電気が足らないんですもんね。
西日本でバンバンやったらいいのにって思いますね。

Posted by えいと@ at 2011年03月22日 04:51

>さやーむさん。

>今日テレビで今回の大震災の被害は13兆円にも及ぶ試算がされていました。

13兆円ですか…。
最終的には15〜20兆円はいくでしょうね。

>また経済活動も冷え込むことから日本経済全体への影響も懸念されています。そんな中、私たちが出来ることといったら、やっぱり義援金を送ることと普通に生活してお金を使うことなんだと思います。
>私たちまでふさぎ込んで何も買わない、どこにも行かないようになれば、ますます日本はダメになりますもんね。

そうなんです。
税収も減るでしょうし、外国からの旅行者も一時的にはかなり減るでしょうしね。
中国からの旅行者が減るのはありがたいけどね。(笑)
こういう時にこそ、日本人自身がしっかりお金を稼ぎ納税し、そして使う。
日本国内で経済を回さないと絶対に復興しませんから。

>私事になりますが、この3月は夫の誕生日と結婚記念日があったんですけど、地震が起こってしまい我が家でも「自粛モード」でした。東北はあんな大変なことになってるのに、自分たちだけ楽しむなんて申し訳ない気持ちでした。ただ、そんなふうに自粛しても日本の復興には何の役にもたちませんもんね・・・。

おぉ〜お誕生日とご結婚記念日ですか! おめでとうございます〜!
気に兼ねることは大切でしょうけど、必要以上に自粛する必要はないと思いますよ。
私たち夫婦も3月末が結婚記念日なんです。
旅行までは無理だけど、外食くらいしようって言ってます。

>アンパンマンの歌のように「生きるよろこび」を忘れないよう自分たちの出来ることをしたいと思います!

明石家さんまさんが言われてましたが「生きてるだけで丸儲け」です。
頑張っていきましょう!

Posted by えいと@ at 2011年03月22日 05:43
>guten-alten-zeitenさん。

>こちらでは、地震のあった日から2〜3日は買いだめに走る人も多かったようですが、今は皆ほぼ冷静に対処しているようです、

私もね「買い占めするな! 自分だけ良ければいいのか!」っていうことを書いているのを見ると、何か違うんじゃないかなって思ってました。
不安なんですよね。
買い占めしようって気持ちがなくても、スーパーに物がない状況を見たら心理的に「1ヶ月分のつもりできたけど、2〜3ヶ月分くらい買っておこうかな」って思っちゃいますよね。

みんな心細いんだと思います。
お店の中の商品がどんどんなくなっていくのを見て、一時的にパニックに陥ったのではないかと思っています。
関東や静岡や長野あたりでも余震で大きく揺れて、
不安が不安を呼び起こしているんだろうな…って思うのです。

だからこそ もっとはやく政府が呼びかけをすべきだったのです。
不安を取り除くよう、物資がなくなるなんてことは絶対にないって、
もっとはやく広報すべきだったのです。
それをしなかったことを棚に上げて「買い占めしないで〜」って今頃 涙声で訴える某大臣さん。(REN4)
いい加減にして欲しいですよ。ホントに。。。

>日本人としては…皆で手分けしてゲット出来たものを分け合っています。

もう…うれしい!
こんな時でもゲットしたものを分け合ってるって。
涙でそう。。。

>良く行くケーキ屋さんの本店が沿岸にあるのでスタッフの安否を聞いたところ皆無事に避難したとの事、工場は津波に流されてしまったけど、命があれば何とかなる!と声を掛け合って来ました。

頑張って欲しいです!
あぁ、私、甘党ではないけど、近くに住んでたら応援するためにそのお店のケーキを買いに行くのに…!
お近くの方は再建したらケーキを買って応援してあげて欲しいですね。

>被災地以外の方は普通の日常を送ってくだされば それだけで励みになります、そのありふれた日常を取り戻す為に、それを目標に発奮できます。
>ツレも「この町を元通り、いやそれ以上にする為に自分の出来る事をやる」と元気です。2,3日後に無料バスがでるので現地では入手しづらくなっている物資を持ってねぎらいに行ってきます。

guten-alten-zeitenさんご夫妻ってなんてすばらしいんでしょう。 (;∇;)
guten-alten-zeitenさんご夫妻のような方がいらっしゃるから、日本はぜ隊に大丈夫って思えます!

>冗談話で 誰か政府の要人が来たら石ぶつけてやる などと云ってます(笑)

ホントに冗談じゃなくてもそう思いますよ。
器じゃないんです、民主党は…。
今頃自民党に大連立を打診しましたが、震災対策の協力を申し出た自民党を拒否し続けていたのは民主党です。
なのに「協力を断る冷たい自民党」とまるで自民党が悪いかのような報道降り…。
ホントに腹立たしいですよ。。。

>余震が治まらなくてもう地面が揺れてるのか自分が揺れてるのかわかりませんが(笑)

す、すみません。不謹慎だけど笑っちゃいました〜〜〜。(*^m^)=3

>各事業所は増産体制に入りました、これからじゃんじゃんやりますよ!

応援しています! 絶対に日本を復興させましょう!
私も日本に帰国したら可能なかぎりお金をたくさん使います!
頑張りましょう! 私たちの日本のために!

Posted by えいと@ at 2011年03月22日 06:08

>モリオリママさん。

>本当に、海外にいたらなおのこと、義捐金くらいのことしかできませんが。。

それでいいと思いますよ。
募金、義捐金くらいしかできなくて申し訳ない…なんて思うことはないんです。
被災した地域、被災者の方々にとって一番大事なのはお金ですから。
お金がなかったら何もできませんからね。

>今回のこの災害が、絶対に将来の日本に大きなラックを呼び寄せると思います。

そう信じて頑張りたいですね。
何年か狩るかわかんないけど…でも、絶対に甦りますよ,日本は。

>犠牲になられた方々への、弔いのためにも。。

犠牲になられた方のためにも頑張らないといけませんね。
私たちができることは、今は募金、そして日本に帰国した際には できるだけお金を日本に落として来ること。
これが一番大事なことじゃないかなって思います。

Posted by えいと@ at 2011年03月22日 06:13

>リボンさん。

>う〜ん 何ができるんでしょうね? やっぱり  募金? 
>長期戦になりますよね…

ですよね。募金です。これが一番。
長期戦になるでしょうね。

>テレビでは被災地で「お水がありません」「灯油がありません」(え?) 「暖かい物を一週間ぶりに食べました」(びっくり!)とか「毛布がない」「薬がない」…
>その一方では食べ物や物資が大量にある所が映ったり…

無政府状態だからですよ。
菅さんは原発のことで頭がいっぱいで他に目がいかないんです。
確かに原発も重要です。これは絶対に何とかして欲しい。
でも、菅さんがいくら怒鳴っても何にもならないのですよ。
もっと総理大臣は全体に目を向けないといけないのに、全体を見て指示しなきゃいけないのに、
全然できてません。器じゃないんですよ、結局。

>灯油を送りたい、電池を送りたい人がいたり…企業や個人の寄付もあるはずなのに。被災者の方には届いてない…?届かない?

物流ルートができてないんですよね。
被災していない地域には支援物資が集まって来ているんですが、それが被災地に届けられない状況なんです。
津波で幹線道路や橋が流されてしまいましたから。
それを必死で直しているのが自衛隊です。自衛隊が頑張ってくれてるんですよ。

>じゃあ 人員が足りないの? と思えば…どうもボランティア希望の方はいるそうですよ。

ボランティアもね…いろいろ問題があるんですよ…。
来てもらっても困るようなボランティアがあるんです。こんなこと言っちゃ何だけど…。
阪神淡路大震災の時にもそうでしたから。。。
これについては また改めて記事にしますね。

>それに外国人の方の救援隊の動きもわからないんですね。
>日本のテレビだと外国人だと なぜか?中国韓国の報道が多いんですがそれ以外はネットで拾ってみると米軍くらいしかわかりません。

あえて隠しているのでしょうか…?
中国、韓国の救援隊(?)だけ副大臣がお出迎えしましたが、あとは知らん顔。
何なの? この対応は…?
アメリカ軍以外の国の救援隊は帰っちゃったのか…? どうなんでしょう? 
原発の問題があってドイツは帰りましたもんね。

>「米軍の海兵隊約2200人(救助隊)が秋田沖で待ってるけど待機させたまま民主党は指示を出さない」そうでブログで怒ってました。2200人てすごい人数ですよね。助かりますよね。
>で… どうして要請しないのでしょう?

そうなんですよ! 私もこのニュースにはびっくりしました。
なぜ? アメリカの軍隊はプロですよ?
民主党…あり得ないんですけど。。。

>これでは他にも海外の方の応援があっても行為を無にしてるんじゃないでしょうか?
>救助は一刻を争います。助けられる人がいるかもしれません。

自衛隊が頑張っていますが、ここでアメリカ軍が一緒にやってくれたらスピードもはかどりますよね。
民主党はアメリカへの要請の仕方を知らないんじゃ…???

>私はテレビを見ていて「早くみつけてあげて」と叫んでました。
>原発もそうですがほんと救助も後手後手に回ってますよね。

誰がトップでも同じではないってことですよね。
もちろん、たとえ自民党がトップでも100%いい対処法ができたかと言えばそうとはいえないかもしれませんが、
少なくとも民主党よりかはよほどマシだったでしょう。
ホントに悔やまれます…。何で今、民主党なんだって…!

Posted by えいと@ at 2011年03月22日 06:37

>のんちゃん。

>いっやーそうですね。今日の記事で元気づけられました。

ホント? 良かった〜。

>なにもできない。。。。なにかしなくっちゃ。。なんておもって、自分がいらいらしていたらおしまいです。いいお祈りもできませんものね!(爆)

そうなんですよ〜。
何もできないって落ち込んだりイライラすることはないんですよね。
できることをやればいいんです。
募金も無理はしなくていいと思うし。募金できる金額でいいと思います。
少ない金額でも、分けて何度か募金するほうがいいんじゃないかなって思います。

>とりあえず、寄付と、お祈りと、自分がおちついて、明るくのちのちことをかんがえながら、余力をのこしておこうとおもいます。笑

そうそう! 余力は大事ですよね!
どんなときでもそうだけど、いっぱいいっぱいになっちゃったらダメ。
心の余裕って大事だよね。

>日本にいるお友達がいっていました。「自分までおろおろしてもしょうがない。いままでどうり普通の生活をしていることが自分にできることだから、そうしている」って、、

そうなの! 日本でだったら被災してない人なりにできることってあると思うんです。
心配は山のようにあるでしょうけど、まずははやく普段の生活に戻ること。
そして、国内でお金を使って(必要以上に無駄遣いはしなくていいけど)経済を回す。
これがとーっても大切だと思うんだ。

>関係ないけど、この混乱にまぎれて、世界はどんどんすごい方向にむかっていますね。びっくらです。

ですよね。リビアも大変なことになってるしね。。。(汗)

とにかく! くよくよしてても仕方がないしね。
まだまだ原発のこととか不安はあるけど、お任せするしかないんだし。
私たちができることを,できる範囲でやっていきましょうね。

Posted by えいと@ at 2011年03月22日 06:55

>はちきんイジーさん。

>外国に離れていると 何も出来ないことで 心が重くなりますね

そうなんです。
何かしなきゃ落ち着かない…って思う気持ちはよくわかるんですけど、
そういうのって続かないと思うんですよね。


>自己満足でしかない つる折でも 少しは楽になったりする事です

イジーさんの、募金してくれた人に折り鶴をプレゼント…っていうのはいいと思いますよ。
日本の文化に興味を持つアメリカ人が増えるかもしれないですしね。

>継続させ 頑張りましょう

そうですね。
継続することが大事だと思います。
私はこまめに募金をしていこうって思っています。


Posted by えいと@ at 2011年03月22日 06:59

>moiさん。

>なんか、どうもSeesaaに嫌われてて、コメントはじかれるんですよねぇ。ゴメンナサイね、でもいつも見てます!(今度こそ、受け入れられますように・・・)

Seesaaって時々コメントをはじきますよね〜。スミマセン、ホントに。。。
moiさんってMacでしたっけ? 違いました?
Macは はじかれやすいのかも。。。(私自身のコメントもよくはじかれるので…苦笑)

>普通の生活を送ることは悪い事じゃなく、逆にそうすることで後方支援をしていることになることに気付いて欲しい。

なんかしなきゃ、行動しなきゃ、態度で現わさなきゃ…って思いがちなんですけどね。
今後、日本の経済は落ち込むことが予想されます。税収も落ち込むでしょう。
それを 日本人自身が支えていかないといけないんです。
そのためには何が必要なのかを考えないと…って思います。
手当欲しいとか減税とか、そんなこと言ってたら日本は復興していきませんから…。

>アンパンマンマーチ、結構言葉があったかいんですよね。私もこれ、結構好きです。

温かいですよね。
ほろりと来ちゃいました。

Posted by えいと@ at 2011年03月22日 07:08

>Frau Kuritanさん。

>うひょっ!!!! わ、ワタクシの名前が尊敬するえいと@様のブログに登場してるではないですか???
>お、お、恐れ多いでございまする〜〜〜〜。

Frau Kuritanさん〜ごめんなさい〜〜〜。
コメント欄がないし、メルアドも存じ上げてないので 事後報告になってしまいました〜〜〜。
ホントにすみません〜〜〜。
尊敬するえいと@様のブログ…って!(爆笑)
そんなエラそうなもんじゃございませんよぉ〜〜〜。お気楽にねっ♪

>ホントに日本が衰退しないためにも『経済を止めてしまうこと』が一番危険だって思います。へんな自粛モード(日本人にありがちな喪に服す?的な感情でしょうか)は、日本経済をダメにしてしまう

そうなんです。
喪に服す、その気持ちはいいんですけどね…。
あまりに自粛し過ぎて それがかえって復興の妨げになっていくことがありますからね…。
日本のためにはしっかり経済を支えていかないと…って思います。

>海外在住組も『何もできない症候群』にかかってる人がたくさんいるように見受けれます。ここで嘆いてても何もならない。
>それこそ、私たちは元気な体があるのだから、離れててもできるサポートをやるべきだって思うんです。

Frau Kuritanさん、本当にいいことを発信してくださいました。
その通りです!
「何にもできない症候群」に陥って「何もしていない=地震のことに関心がないって思われるかもしれない」っていう不安があるんですよね。
何かしなきゃ、身体を動かさなきゃって思うんです。
それが無理なくできることであればいいんですが、あまりに突っ走ってしまうと息切れしちゃうんですよね。
だからこそ、無理をしないで できることを長い期間していく方がいいと思います。

>海外で『日本製品不買運動』も危惧されますので、私たちが率先して日本製品を購入し、微力でも日本経済をバックすることが出来ると思うんです。

そうですね。
日本製を買おう運動をますます進めていきたいですね。
アメリカじゃ、なかなかメイドイン・JAPANは見つけにくいのですけど、
あれば絶対に買います! 高くても買いますよ〜!

>ふぅ、えいと@さんにコメ入れする時は緊張しますわ〜〜〜。

えぇ〜〜〜緊張なんて必要ないですよ〜〜〜。(笑)
お気楽日記ですからー。お気楽にねっ♪ 

Posted by えいと@ at 2011年03月22日 07:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。