2011年01月16日

危険! 地方でじんわりと広がりつつある「外国人参政権」


皆さま、こんにちは、えいと@です。


本日もご訪問くださいましてありがとうございます。



内閣改造を行って「最強の内閣だ!」と嬉々としておられるカンチョクトあ、しつれいr(^ω^*)菅直人総理でございますが。


結局新しく入閣したのは4人のみで、後はみ〜んな横滑り人事なわけですね。


これだけ見ても民主党って人材がいないんだなーって思いますよね。


新内閣の顔ぶれは お友達ブロガーのさやーむさんがまとめてくださってますのでご参考に見てくださいましー。
    「不幸最大化内閣」発足!


陰の内閣総理大臣、仙谷氏が引っ込んだと思ったら新官房長官は 事業仕分けでおなじみの 枝野氏ですか…。


この枝野幸男氏って 革マル派なんですよねー。


革マル派っていうのは日本革命的共産主義者同盟革命的マルクス主義派のことです。つまりまっかっか〜ってことです。


しかも枝野氏は仙谷氏の弟分とも言われているお方ですしね。


あ〜ぁ、どう転んでも 仙谷氏が操る糸は切れないってことですなぁ。ε=(-_-;)


それにしても…今後は枝野氏の あの耳たぶをしょっちゅう見る事になるわけですか…。


あんまし見たくないなぁ〜〜〜。(´Д`|||)(個人的な感想ですが)



ところで、去年、国民の大きな反対の声を受けて ひっこんだ「外国人地方参政権」ですが。


同じく総理大臣を辞めて引っ込んだはずのこのお方 ↓ がこんなことを言い出してますけど。


  hatoyamay.jpg

鳩山由紀夫前首相は11日、都内のホテルで開かれた在日本大韓民国民団(民団)の新年会であいさつし、「皆様方の悲願である(外国人)地方参政権の付与に関して、大きな道を開く年にしていこうではないか」と述べ、改めて付与実現を目指す考えを強調した。
鳩山氏は「(付与に向けて)もっともっと努力をしなければならないことは言うまでもない」と述べ、これまでの政府の取り組みが不十分であるとの認識を示した。

鳩山前首相、民団新年会で「参政権、大きな道を開く年に」外国人参政権付与目指す 産経ニュース


民主党の支持母体のひとつに民団(在日本大韓民国民団)があるから こんなことを新年の挨拶として述べたのでしょうが、


日本国民のほとんどが納得していない事を勝手に約束しないでいただきたいものですよ。


総理を辞めたら国会議員を辞めるって言ってたくせに、


辞めるのをやめました〜♪ってちゃっかり居座ってますし。何なのでしょうね、この人は。(`Д´)=3


新内閣のほとんどが「外国人地方参政権」に賛成のようですし、


まだまだ一悶着ありそうな予感がいたします。


外国人地方参政権に断固反対!の意思表示を今後も継続しないといけませんねっ!(`0´)ノ オウッ!



さて、こちらの方はこんなとんでもないこと ↓ を言われています。

仙谷由人氏は11日の記者会見で、地方自治体が住民投票を実施する際に定住外国人にも投票権を付与する動きについて「(菅直人内閣が掲げる)国を開く『平成の開国元年』という観点から、アジアであれ、北米大陸であれ、いろいろな方々と共生する環境をつくることが国の基本方針にならなければならない」と述べ、政府として推進を目指す考えを表明した。
また「地域社会も、そういうコミュニティーがつくられる条件をつくるべきだ」とも指摘した。
地方自治体が条例で定める住民投票をめぐっては、神奈川県大和市などが定住外国人の投票を容認している。
奈良県生駒市では、定住外国人も投票できる「市民投票条例案」の成立を目指す動きが明らかになり、同市に苦情や抗議が殺到しているという。

   住民投票は「外国人にも投票権を」仙谷長官 産経ニュース


多くの政治ブロガーの方が取り上げておられますが、これ、本当に大問題なんですよ!


これは名前を変えた「外国人地方参政権」です!


市政の重要事項の是非を市民や定住外国人に直接問うと定めた「市民投票条例」の制定を目指す奈良県生駒(いこま)市のほかに、事実上の外国人地方参政権容認につながる条例を制定している自治体が少なくとも22あることが8日、産経新聞の調べで分かった。
条例をめぐり、外国勢力の動きが見え隠れするケースもあった。
国家意識が希薄になる中で、国籍条項を顧みず、なし崩しに走る自治体の無警戒ぶりが浮かぶ。

 「外国人に住民投票権」22自治体で判明 国籍条項顧みず無警戒 産経ニュース


常設型住民投票権が あちこちの都道府県で可決、または審議中だそうです。


この常設型住民投票権とは日本滞在が3年を超える外国人らを含む18歳以上の住民が、市議会への投票権を持つというものです。


つまり日本国籍がなくても、永住権を持ってなくても 日本に3年以上「滞在」していれば 市議会への投票権を持つ事ができるのですね。

川崎市議会は永住外国人らを含む18歳以上に投票資格を認める市提案の常設型の住民投票条例案を市議会本会議で可決成立。
この投票資格は「永住外国人や日本滞在が3年を超える外国人らを含む18歳以上の住民」とされている。
在日韓国人2世で外国人と地元住民の交流施設「ふれあい館」(川崎市)館長のぺ・チュンドさん(63)は「当然の権利で、喜ばしい結果だ。
在日外国人が行政参加するための第一歩」と評価した(共同通信)
川崎市で投票資格を持つ外国人は約1万9000人。
これは阿部孝夫市長の公約。阿部孝夫市長は2009年に連合の推薦を受けて三選。
「永住外国人地方参政権付与」とは異なり国会での審議ではなく、市議会で決められる常設型住民投票条例を利用して、実質的な外国人参政権を認めてしまったことで、他の市議会にも民団らが組織的な圧力をかけてくることも考えられる。

 実質的な外国人参政権を川崎市が認めていた 常設型の住民投票条例 やまと新聞社


ところで以下の自治体 ↓ で 実質的な「外国人参政権」がすでに成立してしまっています!


jyuumintouhyouk.jpg


皆さまのお住まいの自治体は入ってませんか? 


もし、あなたの町に外国人がたくさん住んでいたとしたらあなたの町で住民投票をした際には外国人の票が通ってしまうんですよ?


在日の外国人には国政選挙権がないため 住民投票権では ほぼ100%の投票率になる可能性がありますよね。


このまま黙っててもいいのでしょうか…?



こちらにこんなHP ↓ がありましたので、参考にご覧ください。

新潟県巻町で、原発反対派の町長が再選された。彼は、平成8年に行われた住民投票をもとにして、しきりに原発反対をいう。
沖縄県等でも、名護市では、住民投票の結果が米軍基地誘致について混乱を与えた。
このほかにも、長良川河口堰など、住民投票が問題となっている事例は近年数多くある。
そして、朝日新聞を始めとして、マスコミは住民投票をしきりに賛美している。

住民投票など、議会を介さないで選挙民が直接政策決定を行う政治体制を直接民主制という。
これに対して、選挙民がまず議会を選び、その議会を介して政策決定を行う政治体制を間接民主制という。

憲法上は、間接民主制が原則とされ、直接民主制はあくまで例外的な制度にすぎない。(憲法上の観点)
公共心あるいは、公民精神がなければ、住民投票の結果は常に住民のエゴを反映したものとなる。(公共心の観点)
住民投票は、反政府運動、反日運動の道具にされている。(反政府運動の観点)

        住民投票の危険性より抜粋



ところで民主党政権の総務省がこんな方針 ↓ を決めたそうですよ!

総務省は地方自治体の重要課題の是非を問う住民投票制度を法制化する方針を固めた。
自治体が建設する大規模公共施設や議員定数の変更が対象で、
投票結果に法的な拘束力
を持たせる。
通常国会に提出する地方自治法改正案に盛り込む。
地方分権の推進に合わせ、住民のチェック機能を強化する。

   住民投票を法制化 総務省方針、結果に拘束力 日本経済新聞


ち、ちょっとちょっとー! 住民投票を法制化って…!


法務省の後押しがしっかりできちゃったわけですか?


「外国人地方参政権」は国民の納得が得られなくて なかなか法案化できないからって、


こんな姑息な方法で 実質的な「外国人参政権」を法定化しちゃうなんて…!


さすが! 日本国民よりも 外国人を優遇する「民主党」ですねっ!!!!! (▼皿▼#)


皆さま! 


黙っていたらどんどん「外国人参政権」が名前を変えて自治体の中に忍び込んできますよ!


jyuumintouhyouk.jpg


ここ ↑ にあなたのお住まいの自治体がなくても安心はできませんよ!


すでに検討されていたり、近々 決定される自治体もあるわけですから。


「国籍条項なしの常設型住民投票権」には絶対に反対!


抗議メッセージをお住まいの自治体に送ってください!


こちらのブロガーの方 ↓ が 各自治体の 抗議メッセージの送り先をあげてくださっています。
  ひのもと情報交差点 【重要】全国 要検討制度一覧

こちら ↑ では常設型住民投票権以外にも自治体基本条例、子ども権利条例、男女共同参画条例などもあげてくださっています。


電話はカウントされないそうです。必ずFAX、郵送、メールでお願いします。


皆さま! ホントにホントにお願いします!


黙っていたら 賛同したことと同じになってしまいます!


国であっても地方であっても、日本人の、日本人による、日本人のための政治でなくてはならないのです。



櫻井よしこ氏の著書の題名をお借りいたします。

 ぴかぴか(新しい)日本人よ、国 売りたもうことなかれぴかぴか(新しい)




     【おまけ】


いつもご訪問&コメントをありがとうございます。


コメントのお返事が遅れておりました。申し訳ないです〜。


次の記事 ↓ のコメントのお返事を書きましたので、お時間がある時にでもご覧になってくださいまし。

  えいと@家の年越しそば〜年越しカウントダウン & 愛国心
  デンバーに行きます〜♪ & 新しいMacBook Air
  民主党と安全保障〜どうやって日本を護る?
  4泊5日が5泊6日に〜直行便がないと辛い!
  センゴク時代を振り返る〜Byさどつおる氏のコラムより〜




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜


私たちの日本を護りたい!と思われた方は こちらをクリック ↓ して応援をお願いいたします。

       banner1.png  にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 13:48| Comment(21) | TrackBack(0) | えいと@の独り言(日本を憂う) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
参政権は市町村レベルでジワジワきてるのは、憲法上では国政選挙の参政権付与は違憲ですが、市町村レベルの参政権まで禁じていないという抜け道があるので、法をかじった左翼市長なんかがいるところは、こういう政策を取るでしょうね。
鳩並びに民主は民団からお金をもらっているので、是が非でも参政権の可決にもっていきたいでしょうね。
それに民団は戸籍制度撤廃も民主に圧力をかけていますよ。
近年韓国は戸籍を廃止し、家族登録制をやっているんですね。日本もそれにしないと在日がいつまで経っても差別されるという主張を展開し、圧力をかけています。
その第一段階が夫婦別姓です。
これが可決されたら、平等とか人権という名の下で次は戸籍廃止なんて流れも出てくるかもしれませんよ。
Posted by chobimame at 2011年01月16日 17:58
こんにちは、さやーむです。
「不幸最大化内閣」発足!へのリンクありがとうございますぅ♪

えいと@さんが、枝野氏の「耳たぶ」って言われてから気になってついつい見てしまうワタシです・・・(^_^;)参院選で負けた責任を誰も取らず、おまけに時の幹事長だったこの方は官房長官に出世するという節操のない民主党。

おまけにルーピー氏もしゃあしゃあと出てきて何が「地方参政権」だ〜!!この人のおかげで日本が被った損害は甚大ですよね。全財産を国庫に入れたって全く足りないぐらいです(怒)。

外国人参政権については、国民の側にも知られるようになってきたもんだから、「常設型住民投票」だとか「定住型住民投票」とか名前を変えて次々出てきていますよね。「外国人参政権」だとあからさまだけど、「住民投票って書いているし民主的」みたいに思われ、抵抗感をなくしている感じがします。それが連中の狙いでもあるでしょうが。

こういう全国の自治体で各自に左巻きの制度や政令が作られていくのを見るにつけ、「地域主権」なんて言って叫ぶのも結局「日本解体」を助長するものだ、と思います。守るものは守る。その姿勢がなければ日本は崩壊してしまいます。

でも、今は肝心の国のトップが売国内閣ですからねぇ・・・。石垣市長を見習い給え!

さやーむ

Posted by さやーむ at 2011年01月16日 20:28
えいと@さん、こんにちは。
地方自治体の外国人参政権、これは地方であっても国政に関係している訳で、放置すれば大変なことになります。人口が都市部に集中して田舎の過疎化が進む、すると税収が減り中小の市町の維持も難しくなっていると言うことなんでしょうけどね・・。しかし大反対です。
国内のチャイナタウン構想が問題になって名古屋、仙台など頓挫しているようなんですが、どうなんでしょう。

私はえいと@さんと同意見なので、すこし別なお話・・。
去年(一年前)に帰国した時、ヨコハマのチャイナタウンに行きました、結婚当初横浜の本牧に住んでいて、元町、伊勢崎町、チャイナタウンは良く行きました。その後横須賀に移ってから機会が少なくなり、今回久しぶりに行ったわけです。クイーンズ・スクエアーから山下公園あたり、そしてチャイナタウンは見違えるように変わりましたね。当時は一部チャイニーズの鳥居があり、一本の本通りとわき道でしたが、今はキンキラ金の廟が各所にあり、通りは整備され両方の入り口にはすべて、これまたキンキラ金の門が建ってます。通りを歩くと新参の中国人とおぼしき若者が「天津甘栗」を行き交う人に売っているんです。日本語が下手ですからすぐにわかります。「ああ、変わったな〜、豊かになったな〜」と実感しました。
大阪の鶴橋にはコリアン・タウンがありますね。元々大阪は在日や部落が多い地区で、昔、「渡れない橋」とかの本があったような記憶があります。これも大阪のある地区が舞台となった差別の話しだったと思います。
時代を経て、また新たな外国人問題が大きく日本を揺さぶっています。日本では帰化が簡単と言う人と難しいと言う人と分かれているように感じます。その辺りの法整備がイマイチ理解できてません。
私は日本人ですが、子供たちはアメリカ人です。ですから、アメリカ政府から受けるBenefitは違います。当然ですし、覚悟の上です。税金は払ってますが、選挙権はありません。だからと言って、反アメリカではありません。特に在日中国人と韓国人、朝鮮人の愛国意識はどんな感じなんでしょう
Posted by 夢見る親父 at 2011年01月16日 21:50
外国人参政権にたいして こんな政策?がとられているのですね

怖いですね

しらないうちに こんな方向に行ってしまうと、、

夢見る親父さんの部落差別の本は

橋のない川 じゃないかな

と おもいました
Posted by はちきんイジー at 2011年01月17日 06:47
>はちきんイジーさん

ははは、そうです。その通りです。
もう古い話しで、タイトルは???ああと言う感じでした。実は私は読んでないんです。かなり話題の本で小学生か中学生時分は先生方の推薦本だったと思います。

ありがとう御座います。

夢見る親父
Posted by 夢見る親父 at 2011年01月17日 07:18
えいと@さん
これは住民投票ですよね。憲法では、参政権は選挙権、被選挙権とも日本国籍保有者になってますから、まともに考えれば帰化した人はOKですが、そうでない外国人はダメと言うことで、ポッポが言っていることは憲法改正と言うことなんですかね〜。

>憲法上は、間接民主制が原則とされ、直接民主制はあくまで例外的な制度にすぎない。(憲法上の観点)
公共心あるいは、公民精神がなければ、住民投票の結果は常に住民のエゴを反映したものとなる。(公共心の観点)
住民投票は、反政府運動、反日運動の道具にされている。(反政府運動の観点)

実際にいくつかの地方自治体はこの住民投票に外国人の投票を認めたと言うことだと思います。

こうした背景と意図した目的、その結果具体的にどのようなことが想定されるのでしょうか?
実効性のある観点から少しお話いただければありがたいのですが。(最悪のシナリオで結構です)
沖縄の件、対馬の件、土地所有などあると思いますが・・。
しかし、この民主党が政権を取ってからというもの、日本と言う国家を過去から見直さなければならなくなりましたね。もう一つ「外国人土地法」がありますが、これも嘗て一度も施行したことがないと聞きます。これも大丈夫なんでしょうか? また、出入国管理法など・・・。法務大臣の死刑云々前に再検討満載と言ったところです。
Posted by 夢見る親父 at 2011年01月17日 08:48
えいと@さん こんにちは。

この度のニュースにも脊髄に氷柱が圧し掛かったような戦慄を覚えました。
多分 TPPと同じように国民の大多数は詳しい事は何もわかっちゃいないですよ。
えらい事です。

ポッポはもういい加減にして欲しい。
彼のじいさまも大変なマザコンで母親は今で言うモンスター・ペアレントの元祖じゃないでしょうかね、
じいさま(鳩山一郎)の全寮制の一校(現東大)進学が決まった時に当時の校長に自宅通学させてくれとネジ込んで「それがイヤなら入学せんで結構」とつっぱねられ、平謝りに謝って入学させてもらったとか…
そのじじい(鳩山一郎)は戦前 「統帥権干犯問題」で議会政治を滅亡に追いやった張本人。
全く因果は巡ると云うか何と云うか、じじいを反面教師にして精進するならともかく彼は誰に注射されているんでしょうかね?(戦前 陸軍に注射された官僚、政治家が戦争に突っ走ったという歴史があった)
日本をめちゃくちゃにするのは

昔 陸軍 今 民主党(官僚?)

陸自は過去を猛省して、視野が狭くならぬよう民間交流なども活発に行っていますが(以前陶芸教室やスポーツ大会などで大変お世話になった)もう一方は旧態依然じゃないでしょうか。

出来るだけ多くの人にわかってもらうよう、いただいた情報を拡散していきます。

Posted by guten-alten-zeiten at 2011年01月17日 13:04
アロハ〜!
こういう、自治体単位の裏道があったとは、知らなかったですね〜。
私も他の方のブログで、読ませていただいてビックリ!
話しはそれますが、朝鮮学校への補助を、すでにしている自治体もあると聞きました。
としたら、もし、あのまま授業料無償化をいていたら、二重取り?
こういう自治体が、じわじわ増えているんでしょうか?
先日、北海道の土地買収のことを報道2001で取り上げていました。
故中川氏の命令で、調査をしている係官がいるそうですが、地元の危機感のなさを嘆いていました。
国防危機教育、自治体職員から始めなくていけないかもしれませんね。

Posted by モリオリママ at 2011年01月17日 17:46
はい?
一旦引っ込んだものを・・・それも国民の反対ででしょう?
なんでほじくり返すかなぁ。
内閣改造をもって、これが通るとでも思ってるんですかね?
民主党に対する不安や不満は、少しずつ国民に広がっているようですし、普通に考えても、外国人参政権が通ったら、とんでもない事になると理解されてる国民の方々も多いと思います。
なんなんですか、この自治体って。
日本の行く末を考えてなんですかね?
大体反日の国がすぐ隣にあると言うのに、この政権が通ったら・・・アホさにも程があります。
Posted by ree at 2011年01月18日 03:35
えいとさーーーーん!!

こんにちっわあーーー

本当に、「外国人参政権」って、誰がのぞんでいるのでしょう????

日本に住んでいる外人様でしょうか????

本当に不思議でたまりません。

ああーーえいとさん!!前のコメントで、馬鹿なわたしが、「英国にも3世代英国人家庭でないと、たしか、首相になれないかも??」なんて、いってしまいましたが、あとでだんなにきいたところ、

「三世代英国人でないと、犯罪をしたときに、国籍をとられるだけだ」っていわれました。。

英国人であれば、誰でも、首相になれるっていっていました。(かりに、ハーフのわたしの子供でも爆)

ごめんねえーーー馬鹿なことを言ってしまい、反省しています。

ただ、イギリスって、階級があるし、やっぱり、国会とかそういう中にはいっていくのは、よっぽどじゃないとはいれないだろうし、日本がイギリスのまねをそのまましてもだめだよねーー

Posted by のんちゃん at 2011年01月18日 07:04
対象地区の住民の方は早く気づいてほしいですよね。
知らない間にあんな法案が勝手にとおっているなんて、
議員の出自を調べた方が良いでしょうね・・・。
駄目ですよ、売国法案を通す議員を当選させては。
選挙前に、頭の中、思想信念、宗教を全て公表させないと駄目ですよね。日本の政治の時間の無駄。

ところで、TPPの方も、相当やばいですよ。
マスコミは、農家が損で、大手企業は得みたいな
説明しかしてませんが、労働市場だって開放する
のですから、外国人がなだれ込んできて、日本人の
仕事が奪われる可能性だってあるのですよね。
農家や製造業のみならず、医師、弁護士などまさか、
の職業も、外国人が市場拡大する事なんて簡単に
できるようになるようです。

そういう労働市場の開放の部分には触れないで、
さっさと推進してしまおうとする左翼マスメディア。
ひどいものです。

その国にはその国のやり方、ペースがあってしかるべき
なのに、すべてを取っ払って、自由競争だとか大義名分で日本にそのツケを負わせるのはひどいですよね。

YOU TUBEの「中野剛志先生のよくわかるTPP解説」も分かりやすいですが、労働市場への悪影響についてはもっと詳しいサイトが有るかもしれませんね。

しかし、日本、まっかっかーの人達がトップなんて
最悪ですね。ちらりと聞いたのが、大学にまっかっかの
人達が教授として入り込んだから、そういう思想の
生徒がネズミ算式にどんどん育ってしまったようですね。
Posted by MIMI at 2011年01月18日 16:02

>ちょびまめさん。

>参政権は市町村レベルでジワジワきてるのは、憲法上では国政選挙の参政権付与は違憲ですが、市町村レベルの参政権まで禁じていないという抜け道があるので、法をかじった左翼市長なんかがいるところは、こういう政策を取るでしょうね。

ほんとにやり方が汚いですよね。
憲法に違反していないからって、日本を売るような政策をむりやり通してしまうとは…。
奈良県の生駒市では、反対や抗議のFAXやメールがたくさん集まったのにも関わらず 無視してごり押ししようとしているそうです。
何なのでしょうか、この流れは…!(怒)

>鳩並びに民主は民団からお金をもらっているので、是が非でも参政権の可決にもっていきたいでしょうね。

支持母体が民団…ってところで民主党はもうアウトですよね。
いくら約束しても無駄! 絶対に阻止していかなくては…!って思います。

>それに民団は戸籍制度撤廃も民主に圧力をかけていますよ。
>近年韓国は戸籍を廃止し、家族登録制をやっているんですね。日本もそれにしないと在日がいつまで経っても差別されるという主張を展開し、圧力をかけています。
>その第一段階が夫婦別姓です。

結局、外国人(韓国人)が日本で出生を秘密にしたまま、日本人の振りをして生きるために法整備をすすめている…ってことなんですよね。
なぜ自分のルーツをそこまでして隠したいのでしょうね。
韓国人にとって韓国って国は誇りある国ではないのでしょうか?

そういう目的があるってこと、日本人はしっかり知らなければ!
耳障りのいい言葉に惑わされている人があまりにも多いのです。

>これが可決されたら、平等とか人権という名の下で次は戸籍廃止なんて流れも出てくるかもしれませんよ。

夫婦別姓法案が通ってしまうと戸籍は見直され、最悪の場合 廃止に持っていくでしょうね。
平等、人権。
人間はなぜこの言葉に弱いのでしょうか…。
100%平等な社会なんてあり得ないのにね。

Posted by えいと@ at 2011年01月19日 07:17

>さやーむさん。

>えいと@さんが、枝野氏の「耳たぶ」って言われてから気になってついつい見てしまうワタシです・・・(^_^;)

わはは〜気になるでしょう〜〜〜? あの耳たぶ。
枝野氏の顔が出て来たら耳たぶに目が集中しちゃうんですよねぇ〜〜〜。(笑)

>参院選で負けた責任を誰も取らず、おまけに時の幹事長だったこの方は官房長官に出世するという節操のない民主党。

ホントですよね!
参議院選挙で民主党が大負けしたのは ほんの半年前の事なのに! 
江田五月氏が法務大臣をするのも、ホントに節操がないっていうかね。
三権分立の意味、わかってないんですかね? 民主党って…。

>おまけにルーピー氏もしゃあしゃあと出てきて何が「地方参政権」だ〜!!この人のおかげで日本が被った損害は甚大ですよね。全財産を国庫に入れたって全く足りないぐらいです(怒)。

ホントにそうですよね!
普天間基地の問題が困窮したのも、沖縄の仲井眞知事が「県外移設」って言わざるを得なくなったのも、
鳩山元総理の責任ですよ! その責任はどーするつもりなんでしょうね? 無視ですか?
その上、勝手に民団に「外国人参政権」を約束ですって。
何なのでしょうね、この人は。

>「外国人参政権」だとあからさまだけど、「住民投票って書いているし民主的」みたいに思われ、抵抗感をなくしている感じがします。それが連中の狙いでもあるでしょうが。

なんでもかんでも「国籍条項を排除」することが民主的だと思っているのでしょうかね。
奈良県の生駒市では、反対や抗議のFAXやメールがたくさん集まったのにも関わらず 無視してごり押ししようとしているそうです。
何なのでしょうか、この流れは…!(怒)

>「地域主権」なんて言って叫ぶのも結局「日本解体」を助長するものだ、と思います。守るものは守る。その姿勢がなければ日本は崩壊してしまいます。

そうなんですよね。
日本は「地方主権」はそぐわないんです。
帰化要件はこんなにゆるいし、違法滞在や犯罪を犯した外国人を国外追放する事もなく放置し、
お涙ちょうだいで違法入国者をそのまま滞在させるようなゆるゆるな日本では、
地域に主権なんて持たせたら あっという間に国を売り渡す法律を作られてボロボロになります。
きちんと法律を固めた上でないとダメなのに、何で日本って順番が違う事を平気でするのでしょうね?

>でも、今は肝心の国のトップが売国内閣ですからねぇ・・・。石垣市長を見習い給え!

ホントにそうですね!
石垣市の市長さんや議員さんのように、日本の安全保障をしっかり考えている人にトップになってもらわないと…!
民主党内閣は失格ですね。


Posted by えいと@ at 2011年01月19日 07:36

>夢見る親父さん。

>地方自治体の外国人参政権、これは地方であっても国政に関係している訳で、放置すれば大変なことになります。

そうなんです。どなたかが計算しておられたのですが、
小さい市町村では、たとえば12万人くらいの人口では有権者の数は10万人前後。
市議会の投票率は35%前後ですから、総数が35000票です。
議員定数が、仮に30人の議会なら、1200票〜1500票集めれば当選ラインに乗るということなんですね。
つまり、外国人に投票権を与えたら 多くの外国人が住む小さな市町村では、外国人の意のままに市議会議院を選出できるという事なのです。
実質的には外国人地方参政権と同じですよね。

>人口が都市部に集中して田舎の過疎化が進む、すると税収が減り中小の市町の維持も難しくなっていると言うことなんでしょうけどね・・。

これは大問題ですね。
選挙権の問題ではないですけど、東京1都市集中型の経済は日本にとってはいいことではありません。
これをもうちょっと何とかしないと地方は活性化しませんよね。

>国内のチャイナタウン構想が問題になって名古屋、仙台など頓挫しているようなんですが、どうなんでしょう。

国民の反対の声が大きくなって来ているようですが、
多くの土地が中国に買われようとしている、あるいは実際にはもう買われている土地が多いのは事実です。
横浜、神戸のチャイナタウンは観光地のようになってるのでまだいいのですが、
他の地域に出来つつあるチャイナタウンは、中国人の生活の場になっているため、
治安の問題などに悪影響があるようですよ。

>時代を経て、また新たな外国人問題が大きく日本を揺さぶっています。日本では帰化が簡単と言う人と難しいと言う人と分かれているように感じます。その辺りの法整備がイマイチ理解できてません。

日本の法律はかなり古いものをそのままにしているので、現在の状況にそぐわなくなって来ています。
帰化に関しては、日本の場合はかなり要件がゆるいですね。
すんなり帰化できなかった人は確かにいるでしょうけど、それでもアメリカやカナダ、イギリスなどの帰化要件に比べたら雲泥の差で日本の要件はゆるいです。
帰化の要件がゆるい状態で、多くの外国人を受け入れようとしています。
そしてほんの3年日本に住んだだけで 永住権も何も持ってない外国人に 常設型住民投票権を付与するわけですよ。
これはとんでもない話です。

>私は日本人ですが、子供たちはアメリカ人です。ですから、アメリカ政府から受けるBenefitは違います。
>当然ですし、覚悟の上です。税金は払ってますが、選挙権はありません。だからと言って、反アメリカではありません。
>特に在日中国人と韓国人、朝鮮人の愛国意識はどんな感じなんでしょう

夢見る親父さんの感覚が普通だと思いますよ。
私もアメリカに住む日本人ですが、住民投票権なんていりません。
だって、自分の国じゃないんですもの。
外国に住まわせてもらっているのです。その国のルールに従います。
これが普通なんじゃないですか?
日本に来ている外国人(主に韓国人、中国人)の感覚が理解不能です。
いつまでも「日本は敗戦国なのだから、中国、韓国に対していい条件を示せ」ということなのでしょうか…?

Posted by えいと@ at 2011年01月19日 07:59

>はちきんイジーさん。

>外国人参政権にたいして こんな政策?がとられているのですね
>怖いですね しらないうちに こんな方向に行ってしまうと、、

そうなんです。
外国人地方参政権でつまずいてしまったので、地方でっていうことなのでしょうか。
地方議員も赤く染まった共産主義の考えを持つ人がたくさんいますからね。
ほんとにあちこちで大変です、日本は…。


Posted by えいと@ at 2011年01月19日 08:07

>夢見る親父さん。

>これは住民投票ですよね。憲法では、参政権は選挙権、被選挙権とも日本国籍保有者になってますから、まともに考えれば帰化した人はOKですが、そうでない外国人はダメと言うことで、ポッポが言っていることは憲法改正と言うことなんですかね〜。

うーん、そういう事になりますね。
だって、外国人参政権は違憲だと裁判において判例が出ているわけですから。
どうしても成立させたのであれば憲法を改正しないといけないってことでしょうね。

>こうした背景と意図した目的、その結果具体的にどのようなことが想定されるのでしょうか?
>実効性のある観点から少しお話いただければありがたいのですが。(最悪のシナリオで結構です)
>沖縄の件、対馬の件、土地所有などあると思いますが・・。

↑のコメントのお礼にも書いていますが、
日本の帰化の要件は驚くほどゆるいんです。
国に忠誠を誓わなくても、このゆるい要件にさえ適合していたら日本国籍を取得する事ができます。
となると、反日感情をもった日本国籍保持者が存在するわけですよ。
帰化すれば選挙権も被選挙権もありますからね。国会議員にだって総理大臣にだってなれます。
もし、外国人参政権や、地方において常設型住民投票権を認めてしまうと、
人口の少ない地域に外国人が塊となって移動をし、帰化した人間を立候補させて外国人が投票を行い当選をさせる事が可能ですよね。
そういう地方自治体がどんどん増えたら恐ろしいと思いませんか?
一度地方で当選したら国政に出て行く事も可能です。
日本国民は知名度だけで投票する傾向があるので、TV出演した知名度の高い人間をすんなり国会議員にする事もあるわけですよ。
蓮舫氏はそのいい例ですよね。
東京でトップ当選しています。去年の参議院選挙でですよ? 民主党はダメだと多くの人が思っていた時の選挙でトップ当選です。

>しかし、この民主党が政権を取ってからというもの、日本と言う国家を過去から見直さなければならなくなりましたね。
>もう一つ「外国人土地法」がありますが、これも嘗て一度も施行したことがないと聞きます。これも大丈夫なんでしょうか? また、出入国管理法など・・・。

そうなんです。
日本の法律はかなり古いものが多いので、今の時代にそぐわなくなって来ているのです。
「外国人土地法」もあるにはあるんですけど、あれって大正時代の法律です。
外国人が日本の土地を買い占めるなんて、考えられなかった時代の法律ですからね。
しかも罰則がないんですよね。
罰則がない法律なんて施行しても意味がないと思いませんか?
どうして今まで放ったらかして来たのか、ホントに疑問です…。(ため息)

>法務大臣の死刑云々前に再検討満載と言ったところです。

死刑執行に反対の意見を持つ人間は法務大臣なんかになるべきではありません。
今の日本では「無期懲役」の次に重い刑は「死刑」なわけですからね。
日本の法律で「死刑」という刑罰が存在する以上、一大臣の意見がどうあれ、罪を犯した人間の死刑は執行すべきです。
死刑の是非の議論は必要だとは思いますけれども、大臣は今の法律にきちんと従うべきですね。

Posted by えいと@ at 2011年01月19日 08:29

> guten-alten-zeitenさん。

>この度のニュースにも脊髄に氷柱が圧し掛かったような戦慄を覚えました。
>多分 TPPと同じように国民の大多数は詳しい事は何もわかっちゃいないですよ。えらい事です。

そうですよね、えらいことですよ。
詳しい事はわからないから〜で放っていて良い問題ではないですよね。
我々の生活に直接関係のあることなんですから。

>昔 陸軍 今 民主党(官僚?)

わはははは〜〜〜おもしろい! 
まさしくその通りかもしれませんね。
かつては陸軍の暴走がありましたし、先の戦争では2年以上戦争を継続させると日本はどんどん窮地に立たされる事がわかっていたのにもかかわらず、
ずるずると戦争を継続したおかげで 日本はボロボロになってしまいましたしね。
民主党も、このまま国民がボーッとしてたら、日本は先の戦後のようにボロボロ状態になってしまいますよね。
いや、民主党の方が質が悪い。
売国政権ですから。

>陸自は過去を猛省して、視野が狭くならぬよう民間交流なども活発に行っていますが(以前陶芸教室やスポーツ大会などで大変お世話になった)もう一方は旧態依然じゃないでしょうか。

ですねぇ。
民主党は社会党時代とまったく変わっていません。
野党時代は攻めるだけだったので得意分野ですよね。ただ叩きまくってたらよかったんですから。
しかし、与党となった今、野党から攻められて反論ができなくなってますね。
ロジックが破壊されてますから。民主党の理念は。

>出来るだけ多くの人にわかってもらうよう、いただいた情報を拡散していきます。

お願いします!
ホントにみんなが気がついて行動に起こさないと、いよいよ危ないラインにまでなって来ています。
多くの方の反対の声を届けていただきたいと思います。

Posted by えいと@ at 2011年01月19日 08:48

>モリオリママさん。

>こういう、自治体単位の裏道があったとは、知らなかったですね〜。
>私も他の方のブログで、読ませていただいてビックリ!

多くの保守系のブロガーの方が警告を鳴らし訴えていますよね。
ホントにもう、かなり危険水域になってきているのですよー。
もっと危機感をもたないと…って思います。

>朝鮮学校への補助を、すでにしている自治体もあると聞きました。としたら、もし、あのまま授業料無償化をいていたら、二重取り?

えっ! そうなんですか?
そうだとしたら確実に二重取りになりますよね。
そういうことも言わずに、もらえる者はちゃっかりもらっちゃおう〜ってことなんでしょうか。

>先日、北海道の土地買収のことを報道2001で取り上げていました。
>故中川氏の命令で、調査をしている係官がいるそうですが、地元の危機感のなさを嘆いていました。

私も見ました!
これも大問題なんです。簡単に外国人に土地を売ってしまう。
しかも、自衛隊の駐屯地のすぐ近くとか、空港のすぐ横の土地とかが入っているんですよね。
安全保障の観点からは、そういう土地は絶対に外国人に売ってはいけません。
国がすぐにでもどうにかしないといけない問題ですよね!
こういう大事な事はいつも後回しな民主党ですよ、ホントに。。(怒)

>国防危機教育、自治体職員から始めなくていけないかもしれませんね。

日本って思想の自由が認められているって面ではいいのかもしれないけど、
売国的な思想をもった人間を国政や地方の政治の中に入り込ませる事もできるのが厄介です。
地方の議員の中にはまっかっかな考えの人、けっこういるんですよね〜。
困った事ですよ、ホントに。。。

Posted by えいと@ at 2011年01月19日 08:56

>reeさん。

>はい? 一旦引っ込んだものを・・・それも国民の反対ででしょう? なんでほじくり返すかなぁ。

「外国人地方参政権」は民主党の裏マニフェストの大目玉ですからね。
どんなに国民に反対されても、何度引っ込んでもゾンビのように甦るのです。
「人権擁護法案」も「夫婦別姓法案」もまた出て来ますよー。

>内閣改造をもって、これが通るとでも思ってるんですかね?

今の内閣は、とにかく予算の財源を何とかせにゃ〜で必死ですからね。
増税路線てんこ盛り〜ですよ。
「子ども手当」の財源をめいっぱい増税して確保したいんでしょうね。
でも、その中にひっそり〜と「日本解体闇法案」を出して来ますから油断はできませんね。

>民主党に対する不安や不満は、少しずつ国民に広がっているようですし、普通に考えても、外国人参政権が通ったら、とんでもない事になると理解されてる国民の方々も多いと思います。

そうなんです。
日本国民はみんな反対しているのです。
それでもなかなか廃案にならないのは、闇の力が働いているからでしょうね。
それが地方自治体にまで及んでいるってことなのでしょう。

>日本の行く末を考えてなんですかね?
>大体反日の国がすぐ隣にあると言うのに、この政権が通ったら・・・アホさにも程があります。

そうなんですよ。
反日国家が近くに存在するってことを考えないといけません。
しかし、民主党はそうは考えてないのでしょうね。
反日国家? どこそれ? なんでしょう。(ため息)

Posted by えいと@ at 2011年01月19日 09:03

>のんちゃん。

>本当に、「外国人参政権」って、誰がのぞんでいるのでしょう????
>日本に住んでいる外人様でしょうか????

そうでしょうね。
日本人が日本の主権を外国に渡してしまえ〜なんて誰も思いませんもんね。
日本に住む外国人は、自分たちがもっと居心地よく日本で生活できるように政治に介入したいのでしょう。
親日の外国人だったらいいのですけど、悲しい事に日本の周辺には 日本のことが大嫌いな国が存在するのです。
国をあげて「日本は悪い国だ」と子供の頃から徹底的に刷り込んでいるんですよ。
日本が大嫌いな国の人間が、日本の政治に口を挟ませろ…なんて あり得ませんよね。

>「英国にも3世代英国人家庭でないと、たしか、首相になれないかも??」なんて、いってしまいましたが、あとでだんなにきいたところ、
>「三世代英国人でないと、犯罪をしたときに、国籍をとられるだけだ」っていわれました。。
>英国人であれば、誰でも、首相になれるっていっていました。(かりに、ハーフのわたしの子供でも爆)

そうでしたか。
でも。イギリスの場合は帰化の要件が厳しいと聞いています。
女王陛下に忠誠を誓わない者にはイギリス国籍は与えないですよね。
日本もそうあるべきなんです。
天皇陛下を尊重しない人間には、日本国籍は与えない…って風にしたらいいのにね。

>ただ、イギリスって、階級があるし、やっぱり、国会とかそういう中にはいっていくのは、よっぽどじゃないとはいれないだろうし、日本がイギリスのまねをそのまましてもだめだよねーー

もちろん、その国独特な背景があるので、何でも同じようにすればいいって話ではないですよね。
日本は日本で、きちんと法律を作るべきなんです。
帰化ももっと厳しくして、アメリカやイギリスのように忠誠を誓わせる。
住民投票権だって、たった3年すんだらOKなんて、あり得ませんよ。
3年住んだだけで日本の何がわかるんだって話です。
私なんて、アメリカに6年以上住んでるけど、アメリカの事、細かい事はわかってないもん。
それに、外国人はその国に住まわせていただいているわけであるからして、その国のルールに従うのは当然だと思っていますしね。
日本に住んでる外国人って、どーしてこう厚かましいんだろーって思いますわ。

Posted by えいと@ at 2011年01月19日 09:15

>MIMIさん。

はじめまして。ご訪問とコメントをありがとうございます。

>対象地区の住民の方は早く気づいてほしいですよね。
>知らない間にあんな法案が勝手にとおっているなんて、議員の出自を調べた方が良いでしょうね・・・。
>駄目ですよ、売国法案を通す議員を当選させては。
>選挙前に、頭の中、思想信念、宗教を全て公表させないと駄目ですよね。日本の政治の時間の無駄。

本当にその通りだと私も思います。
政治家を選ぶとき、私たち有権者はどこで判断して選んでいるのでしょうか?
学歴? 顔? 雰囲気?
その立候補者がいったいどんな政治思想をもった人間であるのかを知った上で選ぶべきですよね。
知らずに売国的な政治家を選んでしまって、その結果、日本を売り渡すようなとんでもない条例や法案が、
有権者が気がつかない間に決まっていた〜なんてことになってしまっているのですから。

>ところで、TPPの方も、相当やばいですよ。
>マスコミは、農家が損で、大手企業は得みたいな説明しかしてませんが、労働市場だって開放する
のですから、外国人がなだれ込んできて、日本人の仕事が奪われる可能性だってあるのですよね。

TPPに関して、私自身、イマイチわかってなかったので、
ここ数日で懸命に勉強しました。(笑)お返事が遅くなったのは勉強中だったためです。すみません。。。

かなり危ないですね、これをやっちゃうと。
日本のメリットってどのくらいあるのだろう…。デメリットの方が多いような気がしますけど…。

>そういう労働市場の開放の部分には触れないで、さっさと推進してしまおうとする左翼マスメディア。ひどいものです。

マスコミは推進しているわけですね? 
マスコミはいい面しか報道していないのでしょうか?  デメリットもちゃんと報道していますか?
こんな、いきなり降ってわいたような話にすぐに乗っちゃっていいのでしょうか。

>YOU TUBEの「中野剛志先生のよくわかるTPP解説」も分かりやすいですが、労働市場への悪影響についてはもっと詳しいサイトが有るかもしれませんね。

中野剛志氏の動画、見ました。
かなりするどく悪い点を指摘されていますね。
経済学者の中でも意見がまっぷたつに割れるこのTPP。
安易に結論づけない方いいように思いますよね。

>しかし、日本、まっかっかーの人達がトップなんて最悪ですね。

ホントに最悪ですよ。
まっ赤っかっかだったり 強烈な左巻きの人間がトップに立っていいことなんてありません。
村山元総理の時もそうですし、細川元総理の時もそうです。
ロクな事をしてませんよね。

>ちらりと聞いたのが、大学にまっかっかの人達が教授として入り込んだから、そういう思想の生徒がネズミ算式にどんどん育ってしまったようですね。

そうなんです。
戦後、GHQにより愛国心を持った教育者は教育界から公職追放されました。
その時代に力を持ったのが左巻きな教育者や学者です。
東大や有名私立大学など、いわゆる「頭のいい大学」といわれる教育機関に左巻きや真っ赤っかの教育者や学者が入り、若者の教育をしているのです。
現在においてもそうです。
特に法学の分野においてはものすごいそうですよ。
仙谷氏のような法律家がわんさといますから…。(涙)
これは日本の教育界の大きな問題点ですね。


Posted by えいと@ at 2011年01月20日 02:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/180963531
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。