2010年10月22日

影の総理大臣が今日も元気に売国活動♪


皆さま、こんにちは、えいと@です。


本日もご訪問くださいましてありがとうございます。



皆さま、まずこちら ↓ をご覧ください。

地球市民として世界の人と仲良くしよう♪

お互いの存在を尊重し共に栄えよう♪

資源も飢えや痛みさえも分かち合おう♪

友愛を育み大きな夢を現実にしよう♪

同じ地球に生まれた私たちだから

同じ地球に暮らす私たちだから

平和な世界で各人が個性を生かし

自由にのびのびと元気に暮らそう♪



…これを読んでどう思われましたか?


ステキ〜なんて優しい言葉なんでしょう〜って思われましたか?


それとも地球市民? 何だかうさんくさいな…って思われました?


これを書いている人は…実はこの人なんです。


             ↓





             ↓





             ↓


     sengoku.jpg


じゃん! 影の総理大臣、仙谷由人氏でございますー。

  興味がある方はこちらの仙谷由人 HPをご覧になってみてください。


お友達ブロガーのこうめさん & さやーむさんがご自身のブログでユニークにばっさりと仙谷氏を切り込んでおられます。おもしろいのでぜひ見てください。
     キングオブ何様のつもり
     “仙ちゃん”やら“トミちゃん”やら


この人、国会で総理大臣が指名されているのに立ち上がって答弁するそうですよ。


いつから総理大臣になったのでしょうね。


この人は国境をなくし地球市民として世界の人々が仲良くしたらいいと考えています。


特に日本、中国、台湾、韓国、北朝鮮などの近隣諸国とは折り合いをつけ、仲良くやっていくべきなんだそうですよ。


それが民主党の言う「東アジア共同体」の姿なんですね。


そんなこと…国境をなくしてみんな仲良くなんて…あり得ますか?


中華人民共和国、北朝鮮のような共産主義、社会主義、独裁国家と仲良くすべきだなんて…。


絶対に無理ですからっ!


こういう国との国境をなくして仲良くするためには 一部の国が犠牲にならないと不可能です。


犠牲になるのは一体どの国なのか…。


言わなくてもおわかりですよね?



さて、先日10月2日、16日に尖閣侵略糾弾デモが行われました。(地方をあわせると本当に多くのデモがありました! 参加された皆さん 本当にありがとうございました!)

 関連記事はこちら ↓ をご覧ください。
日本人は怒っている! 中国の尖閣諸島侵略糾弾!全国国民統一行動デモに2600人以上が参加!
これが中国の捏造報道だ! 情報戦に負けるな日本!
日本人よ 立ち上がろう! 正しく情報をキャッチすれば日本の危機的状況が見えてくる!


日本のマスコミが報道したような過激な右翼活動をしているグループのデモではなく、


今の日本の状況に危機感を持った 普通のサラリーマン、OL、主婦、学生、お父さん、お母さん方のデモだったのです。


いったい何に対し危機感を持ち抗議したのかといいますと、


もちろん尖閣諸島及び沖縄を中国のものだとする中国共産党に対してでもありますが、


日本の国益を著しく損ない、日本国民の安全を脅かそうとしている民主党政権に対する怒りの抗議行動なのです。


船長を起訴することなく処分保留のまま中国に帰してしまったこと、ビデオを公開しないことに対して怒っているのです。


船長を処分保留のまま中国に帰すように指示した その張本人は…!


影の総理大臣、仙谷由人官房長官なのです!


はじめ民主党政府(仙谷氏)は「船長の解放は那覇地検の判断できめたこと」と言い張っていましたが、


法で裁くことが仕事の検察が「国民への影響を懸念して」とか「今後の日中関係を考慮して」なんてことで起訴するはずだった外国人を釈放するはずがないのです。


日中関係を重んじる民主党政府が那覇地検に圧力をかけたと考えるのが自然でしょう。


そして、今回の臨時国会で自民党の丸山和也参院議員が 仙谷氏とのプライベートな電話内容を暴露しました。


その内容とは…。

丸山氏が「船長は判決を受けてから送還なりすべきだった」と意見し、仙谷氏は「そんなことをしたら(11月に横浜市で開かれる)APEC(アジア太平洋経済協力会議)が吹っ飛んでしまう」と述べたという。
仙谷氏の発言は、検察の処分への政治介入とも受け止められかねない内容。

仙谷氏は電話で話した事実を認めたが、「そのような会話をした記憶はまったくない」と否定した。
また、丸山氏が「釈放は国家(にとって)の損失。日本は中国の属国になっていくのでは」と疑問を呈し、仙谷氏が「属国化は今に始まったことではない」と答えたという。

中国漁船・尖閣領海内接触:APECが吹っ飛ぶ「判決後送還で仙谷長官」と丸山議員 毎日JP


結局APEC(アジア太平洋経済協力会議)で中国の首脳に無視されては困るから 中国の船長を解放したようなのです。


日本の国益を損ねてまで 中国のご機嫌を伺う日本の政府…!(ため息)


そして ついに漁船ビデオを公開するというニュースが入って来たから、


おぉ! 民主党もついに世論の声に折れてビデオ公開に踏み切ったか!と思いきや…。


漁船ビデオ公開は一部の議員のみにですってよ。

尖閣諸島沖で起きた中国漁船による衝突事件のビデオ映像について、民主党は、政府が日中関係への悪影響を懸念していることを踏まえ公開は一部の議員にとどめる方向で調整を進めたいとしています。

中国漁船による衝突事件で海上保安庁が撮影したビデオ映像は、衆議院予算委員会に提出される方向になっており、那覇地方検察庁の正式な回答を待って、理事会で映像の公開や時期が協議される見通しです。

これについて民主党は 政府が日中関係に悪影響を与えたくないとして、映像の公開に慎重な姿勢を示していることを踏まえ、公開は一部の議員にとどめ、一般には公開しない方向で調整を進めたい考えで、国民新党も、公開の対象は理事会に委ねるとしています。

これに対し、野党のうち自民党は、石原幹事長が「国民に真実を知ってもらうことが重要だ」と述べ、速やかな公開を求めているほか、みんなの党も、渡辺代表が「一部の議員だけが見るのではなく、全国民に公開されるべきだ」と述べています。

一方、公明党や社民党は、日中関係に配慮して直ちに公開することに慎重な姿勢を示しているほか、共産党も速やかな公開は求めないとしており、今後、調整が行われる見通しです。

     “漁船ビデオ公開は一部の議員” NHKニュース


何で? どうして国民に真実を見せないの?


国民が見たら都合が悪いの? 見せられない理由でもあるの?


一部の議員って誰のこと? 仙谷氏の息がかかった議員ですか?


どこまで国民をバカにしたら気がすむのでしょうか…!(怒)



皆さま、今週のアンカー ↓を 時間を作ってでもご覧になってください。


すごーっく大事なことがてんこ盛りです。


         アンカー青山-その1(2010.10.20) (9分30秒)
     アンカー青山-その2(2010.10.20) (7分9秒)
     アンカー青山-その3(2010.10.20) (9分56秒)
     アンカー青山-その4(2010.10.20) (6分48秒)


アンカーははやく消されちゃうことが多いので、できるだけはやめにご覧になってくださいね。


お友達ブロガーのさやーむさんが今回のアンカーの文字起こしをしてくださっています。
 キー局ゴールデンで流すべき番組【関テレ】「ニュースアンカー」水曜日(前半)
 キー局ゴールデンで流すべき番組【関テレ】「ニュースアンカー」水曜日(後半)

お友達ブロガーのドサンコさんが「中西一清スタミナラジオ(RKBラジオ)ニュースの見方「中国に関する報道に疑問」の文字お越しをしてくださってます。
「あまりにもおかしい日本のメディア」−青山繁晴氏がデモについて論じるとこうなります


動画の復習にぜひ! 文字で読むと本当によくわかります。


この動画 ↑ で日本国民が尖閣問題を忘れた頃に ひっそりと中国人船長を不起訴にする可能性があると言われています。


のど元過ぎれば〜で時間が経過すれば日本人は騒がなくなるだろう、


その時にこっそりと不起訴にしてこの問題を終わらせたいっていうのが仙谷氏の魂胆なのです!


そんなこと絶対に許してはなりません!


中国の大規模反日デモは18日で3日連続の発生となったが、なんと成都市のデモでは「収回琉球、解放沖縄」と大書した赤い横断幕が登場した。

「琉球を取り戻し、沖縄を解放しよう」との意味で、かつて中国の属国だった琉球を独立させ、沖縄本島を支配下に組み入れようというのだ。

その下地になっているのが、菅直人首相(64)が昨年9月に行った「沖縄は独立すればいい」との売国発言。
中国のネット上では「菅氏はいいことを言う」ともちきりだ。

今回の反日デモでも、菅発言の足下を見透かしたように沖縄を中国のために「解放」するよう求められる始末。
「解放」という名の侵攻予告を、沖縄県民はどう思うのだろうか。

  「琉球取り戻せ」 菅首相“沖縄独立”発言を中国ネット絶賛 産経ニュース

   sankei2010.jpg


中国側は尖閣諸島のみならず、沖縄も中国のものだと言い切っているのです。


この解放という言葉…どこかで聞いたことがありませんか?


そう、チベットですよ。


中国共産党は「解放」と言いながらチベットを侵略し多くのチベットの人々を虐殺しているのです。


我々日本人はこの現実をしっかり見つめないといけません!




     【お知らせ】


東京以外でも尖閣諸島侵略糾弾デモ&日本全国行動委員会 栃木県本部設立式が行われる予定です。


賛同いただける方で お近くの方はぜひ! 参加をしてくださいますようお願いいたします。



尖閣諸島侵略糾弾!全国国民統一行動 in香川

  日時: 平成22年10月23日(土) 14時00分〜16時30分  

  集合場所: 高松中央公園 北側 (高松市役所 正面玄関側)

  内容: 14時00分〜14時30分 リレートーク  於・高松中央公園
      14時40分 デモ行進 出発
         高松中央公園 → 商店街 → 高松三越前 (街頭宣伝、チラシ配布)
      16時30分 高松中央公園 到着

  主催: 頑張れ日本!全国行動委員会・香川県本部
  共催: 讃岐ビジョンの会
  連絡先:TEL: 080-6380-6264  藤澤

   http://www.ganbare-nippon.net/event/diary.cgi?no=44

 <お知らせ>  
   1)日の丸をお持ちの方は、持参下さい。
   2)プラカードを持って来られる方は、お願い致します。
   3)近隣の他県の方の参加も大歓迎です。宜しくお願い致します。
   4)カンパ大歓迎です。
   5)準備を お手伝い戴ける方は、12時参集で宜しくお願い致します。





日本国の主権と自由を守るために「尖閣諸島・沖縄に自衛隊配備を求める日本国民大行進!」in 埼玉

  ◎開催日時:平成22年10月24日(日) 集合:07:15 
  ◎集合場所:せせらぎ公園 (東武東上線和光市駅南口を出て左折線路沿いに300m)
  ◎行進経路:朝霞駐屯地朝霞門へ向けて行進します。

  主催:沖縄を中国の侵略から守る全国1000人防衛委員会
  共催:在日米軍基地ネットワークユニオン 
     沖縄と共に「自立国家日本」を再建する草の根ネットワーク
  協賛: SNS-Free Japan / 在日特権を許さない市民の会 埼玉支部
   花紋・愛国女性(女性部 )/ 日本会議埼玉 / 埼玉ビジョンの会 
   市民サポーターズ /全国愛書家連盟 / 修学館福岡
  後援:日本会議宜野湾支部

 <参加申し込み・お問合わせ>
   運営事務局:JSN埼玉支部 西尾光司 
      携帯:080-6641-7177 / FAX:03-5979-2186  
      E-mail:  n.mituji@gmail.com 
   (運営上人数の把握が必要なためお申込みをお願いたします。)





尖閣諸島侵略糾弾!全国国民統一行動 in 大阪

  台風接近のため中止になりました。
  後日、改めて開催予定です。
  詳細は決定次第、お知らせいたします。
(10/29追記)

   日時: 平成22年10月30日(土) 

   内容: 12時30分 準備
       13時00分 集会 於・新町北公園(西区)
               地下鉄四ツ橋線「四ツ橋」駅2番出口 北へ徒歩5分
               鶴見緑地線「西大橋駅」2番出口 北へ徒歩5分
       登壇予定: 田母神俊雄・会長、西村眞悟、三宅 博、水島 総・幹事長、松浦芳子・事務局長 ほか

      14時00分 デモ行進 出発
        新町北公園→東進→南久宝寺町3→御堂筋南下→難波高島屋前→元町中公園(浪速区) 解散(15時05分)
      15時00分 街宣活動 於・南海電鉄「難波」駅 「なんばマルイ西側歩道」高島屋前

    主催: 頑張れ日本!全国行動委員会 関西総本部
    連絡先: 頑張れ日本!全国行動委員会 関西総本部

  http://www.ganbare-nippon.net/event/diary.cgi?no=45

     


全国国民統一行動、抗議デモ第二弾 in 名古屋

  日時: 平成22年10月31日(日)
        午後1時30分 集会開始
        午後2時 デモ隊出発

  集合場所: 若宮大通公園ミニスポーツ広場(地下鉄矢場町下車、徒歩5分、中土木事務所前)
 デモコース:ミニスポーツ広場⇒若宮大通⇒矢場久屋西南交差点右折⇒久屋西線⇒錦通⇒大津通り⇒若宮大通⇒ミニスポーツ広場
 デモ終了後、集会。その後有志による中国大使館前への移動、抗議文の手渡し、もしくは投函をします。

 主催: 頑張れ日本!全国行動委員会愛知県本部・代表 井上寛康
 デモ責任者 杉田謙一

 共催: チャンネル桜を支援する会愛知県支部
    日本世論の会愛知県支部

 ゲスト: 水島総氏(頑張れ日本!全国行動委員会・幹事長)三輪和雄氏(日本世論の会会長) ほか交渉中

  *自作プラカード持参歓迎・団体名のぼり不可

 連絡先: 林TEL:080-1629-8080
      FAX:052-811-2660

  http://www.ganbare-nippon.net/event/diary.cgi?no=46
 *チラシ(pdf版)は こちら↓
  http://www.ch-sakura.jp/sakura/nagoyademo_20101031.pdf




頑張れ!日本全国行動委員会 栃木県本部設立式

  去る2月2日、急迫する国難に対処する為、 チャンネル桜代表の水島総氏が提唱し、 前航空幕僚長・田母神俊雄氏を会長とする 「頑張れ日本!全国行動委員会」が2,400人の賛同者 の見守る中、 日比谷公会堂/東京で結成されました。
 漂流する政治状況の中、政党を超越した市民団体の存在が必要な 時代の要請を受けた 意義ある行動であります。
 この様な大きな流れを目の当たりにして、我が栃木県でも 「頑張れ日本!全国行動委員会 栃木県本部」 を立ち上げる決心をいたしました。
 脱政党で、国家の基本問題 皇統・外交・軍事・教育等に付いて 真摯な議論を重ね、行動する「頑張れ日本!全国行動委員会栃木県本部設立式」に、有意な県民・皆様の多数の参加をお願い する次第であります。


  日時:平成22年11月7日(日)、開会:13:00、閉会:14:30
   登壇者:頑張れ日本!全国行動委員会
    ◆会 長:田母神 俊雄(前航空幕僚長)
    ◆幹事長:水島 総(チャンネル桜 代表取締役社長・映画監督)

  頑張れ日本!全国行動委員会 栃木県本部
   ◆顧 問:稻 寿 (栃木県護国神社宮司)
   ◆代表者:増渕 賢一 (栃木県議会議員)

   ●林 建良 (医師・評論家・在日台湾同郷会顧問)
   ●永 山 英樹(台湾フォーラム会長・日本李登輝友の会理事)

  会場:護国会館(栃木県護国神社内、TEL:028-622-3180)
  会費:無料(カンパ歓迎)

【ただ今 賛同者募集中!】
  栃木県本部では、会員を募集しています。賛同者の皆さまの振るってのご参加を要請致します。
  連絡先:須田政男 TEL:028-655-3715、090-1050-2064
           FAX:028-655-3715
           E mail:suda0216@sea.plala.or.jp

主催:頑張れ日本!全国行動委員会・栃木県本部、草莽全国地方議員の会、日本文化チャンネル桜二千人委員会有志の会

  http://www.ganbare-nippon.net/event/diary.cgi?no=41
 *チラシ(pdf版)は こちら↓
  http://www.ch-sakura.jp/sakura/tochigi_20101107.pdf




がんばれ日本!全国行動委員会愛知県本部総会/講演会 in名古屋

  日時:11月4日(日) 18:30〜20:30
  場所:名古屋市中村区 ウインク愛知
      10階 1001会議室、http://www.winc-aichi.jp/access/
  電話:052−571−6131
   
  開場 18:10より
  内容: 総会並びに講演
      ・顧問 前民社党委員長 塚本三郎氏 挨拶
      ・当会の活動報告
      ・会長 田母神俊雄 講演及び質疑応答

 会場費:1000円(中・高生 500円)

 主催:頑張れ日本! 全国行動委員会愛知県本部
 協賛:チャンネル桜を支援する会 愛知県支部

 申込み先/お問合せ先:
  井上:090-3458-8805、inoue-hiro@katch.ne.jp
  林 :080-1629-8080、moguchan67@gmail.com
   
 頑張れ日本!全国行動委員会HP:http://www.ganbare-nippon.net/
 当会のブログ :http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com/

 *チラシ(pdf版)はこちら ↓
   http://www.ch-sakura.jp/sakura/aichi_20101114.pdf

 尚、当日14:00 〜 16:00 安倍晋三元総理の講演会があります。
  場所:名古屋市中区新栄 
     雲竜フレックスビル西館5F スペースD
  主催:愛知・岐阜李登輝友の会
  お問い合わせ先:090-3300-9686 
  事務局:渡辺e-mail : info@ritouki-aichi.com
  HP:http://www.ritouki-aichi.com/






それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



私たちの日本を護りたい!と思われた方は こちらをクリック ↓ して応援をお願いいたします。

       banner1.png  にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)

posted by えいと@ at 01:16| Comment(25) | TrackBack(1) | えいと@の独り言(日本を憂う) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
応援。
Posted by ree at 2010年10月22日 03:12
えいと@さん、こんにちは。
さやーむです。

拙記事のご紹介ありがとうございました!
仙石氏は思想的には社会主義のまんま
きてる人ですから、本人から言わせば「まっすぐ」な政治姿勢なんでしょうね(苦笑)。
そんな人がいる党を与党政権に選んでしまった
国民の無責任さを痛感します・・・。

でも、逆に、だからこそ目覚めた!!っていう
人(まあ、私も含めてですけど・・・)が日本中に増えてきてるような気がするんです。

仙石の好きにさせるもんか〜!

さやーむ
Posted by さやーむ at 2010年10月22日 10:30
こんにちは、夢見る親父です。

最近は三橋貴明ブログにおじゃましてます。経済面から中国を見ているんですが、インフレもかなり進んでいるようです。また、反日、反中デモ双方の報道、動画等も見る機会が多くなりました。
昨日の写真に日本側の反中デモありまして、道路左側に大きめの日の丸の旗が隙間のないくらいにはためいていました。整然として、デモをする方々に乱れはなく、長い列が途切れることなく続いていました。

ある意味、すごい戦慄を感じました。「やあ・、ここまで来たか!!」と言った想いですね。
中国の半暴徒化したデモに比べ、一糸乱れぬ日本人の勇姿には中国も脅威を感じ取ったのではないでしょうか。

今後、何事にも臆せず、毅然と立ち向かってもらいたいものです。

今日の本題、仙谷(仙石)どちらでも、どうでもいいんですが、どうしようもない人物ですね。官房長官でしたっけ、「坊主憎けりゃ、袈裟まで憎い」で顔も態度も思想も行動も、まあこの世からいなくなってほしいです。はっきり言って、こんな人は珍しいですね。

徳島県人、何とかしろ・・ですね。
Posted by 夢見る親父 at 2010年10月22日 11:53
日本はチベットとは違うからな〜

などと 安心してはいられないのですね


今回のことでは 政治ブログでない 料理ブログや

写真ブログ 生活ブログなど 普通の人たちのブログでも

取り立てていますね。


上の方の言うように 目を醒ました国民は多くなっているんでしょうね 



Posted by bachama at 2010年10月22日 11:54
国民に公開出来ないビデオって
どんな恐ろしい事が写っているんでしょう。
まったくどこの国の政治家なのか、さっぱり分かりませんね。
ネットをしない人はどこまで、危機感があるのでしょうかね。
Posted by コメット at 2010年10月22日 13:50
えいと@さんのブログを見ていると、
あぁ〜アメリカ人になりたい・・・アメリカは素敵・・・
もうこんな日本なんかどうでもええわ!!と叫びたくなる今日この頃。
私は日本人で、自分でも右翼に近い?と思うくらい日の丸や国歌が好きなのですが、
最近はもうイライラの極みから、投げやり気味になってきました。
いけない。いけない。
でもそれくらい売国内閣には腹が立ち、まだ民主に釣られている人たちに
相当な疑問をもっているのです。
仙谷の顔を見るだけでも吐き気がします。
こいつ、本気でなんとかせねば。

仙谷の発言を代弁します。
「日本人として中韓朝の人の言いなりになろう
 中韓朝の意思ばかり尊重し日本は服従しよう
 日本人が飢えても日本の資源もお金も分かち合おう
 中国の野望を育み属国になる夢を実現しよう
 同じアジアに生まれた私たちだから
 同じアジアに暮らす私たちだから
 平和な日本で中韓朝の各人が傲慢な個性を生かし
 中国の敷く共産主義のもと自由もなく暮らそう」

仙谷に聞きたい。
日本が中国の属国になった時、お前にはどんなポストが与えられるのかと。
たぶん利用価値がなくなれば殺されるだけでしょうけどね。
菅に賢さを求めても無理だし、民主って人間の屑集団ですわ。
Posted by ちょびまめ at 2010年10月22日 16:09
アロハ〜!
青山氏の動画、もうなるほど〜!とあいずち打ちながら見ました。
11月7日に削除しますって出てましたね。
テレビだったらDVDに録っておけるのに。。
文字お越ししてくださってる方々に、本当感謝です。
見て読んだら、よ〜く分かります。
ちょびまめさんのお言葉そのままです。
大笑いしちゃいました。
一人でがんばって、地球人やっててくださいですよ。
しかし、ハニートラップなのか?ブレインウオッシュなのか?どうやったら、こういうスパイを作り上げれるんでしょうかね。
日本に住んで、政治家してそれでも、売国が出来る。。
ある意味すごいです。
人間って、普通は住んでいるところに愛着持ちますよね。
マウイ生活15年でも、マウイを褒められると嬉しいし、けなされるとカチンときますから。

Posted by モリオリママ at 2010年10月23日 12:13
こんにちは。
なんだかもう、怒り心頭過ぎて、本当に言葉が出ないですね…。
日本が中国の属国だったなんて…。
今に始まった事ではないだなんて、どういうことでしょう…。
沖縄を解放って何なんでしょう…?
さも日本が中国から沖縄を奪い取ったかのような書き方。
中国の一般市民の情報がどれだけ捏造しまくっているのか、興味すら湧いてきてしまいます。
例の船長は福建省から表彰されたそうですし、一般の人は事実を何も知らないんでしょうね…。
でも、日本にも左向きに操られたテレビしか見ない一般市民は、事実を知らない人がまだまだたくさんいるような気がします。
なんで日本の為に働く人が首相にならないのか、素朴に疑問を感じてしまいます。
Posted by 日向夏 at 2010年10月23日 12:59
こんにちは〜
さやーむです。

仙石氏のHPがちょっと笑いのツボに
はまりまして、ワタクシめの今回の「完全に独り言」にえいと@さんの記事を紹介
させていただきました。
ちゃんとした記事じゃなくてお恥ずかしいんですけど、トラバいただいて参ります〜

http://blog.livedoor.jp/siamyamato/archives/1178189.html

さやーむ
Posted by さやーむ at 2010年10月23日 17:53
えいと@さん、こんにちは。
今回は、応援逃げでごめんなさ〜い♪
良い週末を!
Posted by みどり at 2010年10月24日 01:37

>reeさん。

いつもありがとう。

Posted by えいと@ at 2010年10月24日 05:43

>さやーむさん。

>仙石氏は思想的には社会主義のまんまきてる人ですから、本人から言わせば「まっすぐ」な政治姿勢なんでしょうね(苦笑)

そうなんですよね。
この人は典型的な社会党の考え方の人ですね。
若い頃、革新派として運動して来た人ですが、そのままの思想でこのトシまで来てしまったって人です。
ある意味、ぶれてませんけど…。(苦笑)
普通は、ある程度の年齢になったら「若気の至り」を振り返り反省し、考えを変えるものですけどね…。

去年の衆議院選挙では、多くの国民は知らなかったんだと思います。
民主党の前身が実は社会党であることを。
社会党では票が取れませんからね。
すごくいい隠れ蓑にしたもんですよ。
こんな党の、こんな売国政治家の思うようにさせてはダメですね!

Posted by えいと@ at 2010年10月24日 05:47

>夢見る親父さん。

>道路左側に大きめの日の丸の旗が隙間のないくらいにはためいていました。整然として、デモをする方々に乱れはなく、長い列が途切れることなく続いていました。
>ある意味、すごい戦慄を感じました。「やあ・、ここまで来たか!!」と言った想いですね。

ですよねー!
日本のデモのすごいこと! そしてすばらしいこと!
戦慄を感じますよね。
普段はもの言わぬ、おとなしい日本人が立ち上がったのです。
暴力的な行動に出る人、中国の国旗を燃やしたり、中国人の民家や店舗を破壊したりする日本人は誰一人としていません。
そんな民度の低いことは日本人はけっしてやりません。

>中国の半暴徒化したデモに比べ、一糸乱れぬ日本人の勇姿には中国も脅威を感じ取ったのではないでしょうか。

脅威を感じ取ったでしょうね。
だから、中国は歪曲した報道を流したのでしょう。
日本のデモはナチスのような過激派がやったものだという報道を新聞に書いています。
 http://eight-americann.seesaa.net/article/164821462.html


>経済面から中国を見ているんですが、インフレもかなり進んでいるようです。

そうですね。中国はインフレがすごいことになっていますね。
中国の経済は近いうちに破綻するでしょう。
だいたい、国が大きすぎます。
これだけの国をまとめようとすると、どこかでひずみが生じるのです。
内陸の田舎の貧困層のフラストレーションは、もうどうしようもないところまできています。
中国政府は必死でそれを政府に向かわないようにしています。
近いうちに反日がもっと大きくなるように感じますね。
もしかしたら…戦争が勃発するかも…って思いますよ、真剣に…。
今の状況は、戦前の通州事件の状況と実に良く似ているのです。
このままでは多くの中国在住の日本人の生命が危険です。

日本は中国に頼った経済ではもうダメです。
今、手を引かないと本当に痛い目にあいます。
中国にいる日本人の生命も危ないのに、どうして中国から手を引かないのでしょう。

中国の日本への誘致計画もあきれるばかりです。
たくさんの中国人を日本に誘致して日本の経済が活性化するって本気で思っているんでしょうか?
ぜったいに痛い目にあいます。
北海道も新潟県も、名古屋も九州も沖縄も…!
なんでそこまで中国人を日本に招き入れようとするのか…!(怒)
だれかストップをかける人はいないのか…って思います。


Posted by えいと@ at 2010年10月24日 06:06

>bachamaさん。

>日本はチベットとは違うからな〜
>などと 安心してはいられないのですね

そうなんです。
チベットや東トルキスタンに対しても、中国は 初めのうちは友好的に入っていったのです。
ある程度、中国人の数が増えた時点で虐殺が始まったと聞いています。
「チベットウィグルを解放し民族を浄化する」という名目でです。
このままでは沖縄も、そして日本も同じ運命です。

>政治ブログでない 料理ブログや 写真ブログ 生活ブログなど 普通の人たちのブログでも取り立てていますね。

多くの普通のブロガーの方がこういうテーマで記事を書いてくださることはうれしいですね。
より多くの、まだ気がついてない方の目に触れて欲しいと思います。

Posted by えいと@ at 2010年10月24日 06:12

>コメットさん。

>国民に公開出来ないビデオってどんな恐ろしい事が写っているんでしょう。

これだけ躍起になって隠そうとしているってことは、
きっと現政権に都合の悪いことが写っているんだろうと思います。
今の政権は中国様様ですから。
チュゴクが逆鱗するようなフィルムを公開できないんでしょうね。

>ネットをしない人はどこまで、危機感があるのでしょうかね。

そうなんですよね。。。
ネットをしない人はもちろん、ネットをする人でも今の状況に関して無関心な人はたくさんいますね…。
こういうそうの人たちをどうやって気がついてもらうか…ですよ。
中国か北朝鮮が日本に爆弾でも撃って日本人が亡くならないと気がつかない人ってけっこういると思いますね…。(ため息)

Posted by えいと@ at 2010年10月24日 06:17

>ちょびまめさん。

>もうこんな日本なんかどうでもええわ!!と叫びたくなる今日この頃。
>私は日本人で、自分でも右翼に近い?と思うくらい日の丸や国歌が好きなのですが、
>最近はもうイライラの極みから、投げやり気味になってきました。

わかります〜〜〜!
本当にそうです。むなしくなるんですよね。
これだけ危険な状況になってるのに、多くの国民はまだ気がついてない。
平和ボケしてるようなことを この段階でも平気で言う。
TVでは芸能人は食べてばっかりいるし。
バラエティのニュース番組ではアホなコメンテーターがとんでもないコメントしてるし…。
政治家はいったいどこの国の国益を考えて政治をしてるんだって思うようなことばかりするし…。
無力感、脱力感で投げやりになっちゃいそうですよね。。。

でも、ちょびまめさん。
私たち、日本が大好きなんですよ。
だからこんなにイラツクしくやしいんですよね。
何とかしたいって思うんです。
私はアメリカに住んでるけど、やっぱり日本が大切です。
まずは日本! です。

仙谷氏、なんとかせんといけませんね。
この人こそ、日本のガンです。
小沢氏よりもたちが悪いかもしれません。

>仙谷に聞きたい。
>日本が中国の属国になった時、お前にはどんなポストが与えられるのかと。

きっと「こうやって中国のために働いておけば、日本が中国の一部になっても政治家として生き残れる」って信じてますよ。
結局は総括されて、今の日本の政治家の立場は全部中国の人間に取って代わることになるのにね。

Posted by えいと@ at 2010年10月24日 06:28

>モリオリママさん。

青山氏のこの番組は、日本人全員に見てもらいたいです。
関西地域にしか放送されないなんてもったいない!
ネットしない人たちのために全国版にして欲しいですね。
今はこうやって動画で見れますし、外国に暮らす私たちでも見ることができます。
インターネットバンザイ!ですね〜。

文字お越ししてくださってる方には感謝でいっぱいです。
こういう動画は消されちゃいますからね。
文字だと残りますから貴重です。

民主党、社会党の人たちって、一体どこの国の国益が一番だって思ってるのでしょうね?
日本人じゃない人が多いからでしょうか?
帰化した人が多いって聞きますもんね。
普通は住んでたら愛着心がわくけど、
こういう人たちは帰化していても日本に愛着心がわかないのでしょうかね…?

Posted by えいと@ at 2010年10月24日 06:35

>日向夏さん。

>中国の一般市民の情報がどれだけ捏造しまくっているのか、興味すら湧いてきてしまいます。

中国政府の中国人へ流す情報ってものすごく歪曲されたものなんです。
まず、教育。
徹底的な反日教育をしています。
昔は、日本という国は中国の属国だったにもかかわらず中国に歯向かい、中国人を虐殺し、中国の領土を奪ってきた。
だから取り返すのは当然なのだ。
日本は悪い国! 日本憎し!…と幼児の頃から教育しているのです。
尖閣諸島は古来から中国のものであったと、真剣に教えているのです。
情報も完璧なほどコントロールされています。
みごとに中国の都合の悪いことは中国国民の耳には入りません。
だから、彼らは「日本人が嘘をついている」と信じているのです。

日本の戦後の教育も、誉められたものではありません。
実に歪曲されて来たのですよね。
中国とは反対で、自虐教育です。
日本の社会の教科書では、日本軍が先の戦争でいかに残酷でひどいことをして来たかをこんこんと書いています。
中国や韓国、東南アジアの人々がどんな目にあって来たか、どれだけの罪のない人々が日本軍に殺されたか…。
しかも日本軍は非常なる惨忍な方法で虐殺をして来たのだと、事実とはまったく違うことを教えるのです。
こういう教育を受けた子供は「日本人ってなんてひどいんだ! おじいちゃんたちは残酷なことをして来たんだ! 日本人として恥ずかしい」って思い込みます。
こういう教育を受けたら自分の国に誇りなんて持てるはずがないですよね?
そしてこんな残酷な戦争を起こさないためには何が必要か…っていうことを子供に考えさせるというものです。
純真な子供は「戦争なんてイヤだ! みんな仲良く暮らしたい」って答えるでしょう。
「戦争を招かないように、日本はよその国と諍いを起こしてはならない」
「日本が武器を持つこと=戦争に向かうこと」とインプットさせるのです。
お花畑の平和主義者の出来上がりです。

教育って怖いですよね。
人間の思想まで操ることができてしまうのです。

>日本にも左向きに操られたテレビしか見ない一般市民は、事実を知らない人がまだまだたくさんいるような気がします。

その通りです。
完璧に左巻きになってしまった人は、こういうデモなどを見てもうさんくさい…としか思いません。
なかなか事実に目を向けようとしないのです。
それほどまでにしっかり洗脳されてきているのですよ、日本人も…。

>なんで日本の為に働く人が首相にならないのか、素朴に疑問を感じてしまいます。

結局ね〜。
日本人の多くは政治に興味がないんです。
だから「国を護る!」って言ってもピンと来ないのですね。
「国を護る」って言う政党より「生活費の一部を援助します」って言う政党に魅力を感じてしまうのです。
去年の衆議院選挙では、多くの国民が騙されてしまいました。
子ども手当、高校無料化、高速道路の無料化、などなど。
「お金がもらえる♪」って、こういうばらまき政策に飛びついてしまったってわけです。
こんなばらまきは国を滅ぼします。財源がないのにどうやってばらまくのか?
国がなくなってしまったらどうもこうもなくなるのに、それがピンと来ない。

そしてこの平和な、戦争をしない日本がいつまでも続くと考えているのです。
時代は流れ、近隣諸国の情勢は変わってるのに、日本だけはいつまでも平和であると信じているのです。
平和ボケの日本人たる所以ですよ…。(ため息)

Posted by えいと@ at 2010年10月24日 07:00

>さやーむさん。

リンク&トラックバック、ありがとうございました〜。

さやーむさんの「独り言」なるつぶやき、おもしろいですよ〜〜〜。
まったくもって同感です!


Posted by えいと@ at 2010年10月24日 07:02

>みどりさん。

いつも応援☆ありがとう〜。
みどりさんもいい週末をね♪

Posted by えいと@ at 2010年10月24日 07:02
先日は私の拙コメントを引用して下さって恐縮です。。
ところで、尖閣ビデオを国民に公開出来ない理由というのが
ネットであちこちに噂が出ていたんですけど、
それがこちら↓


** 今出回っている尖閣についてのチラ裏情報 **

海保船舶が横付け。海保職員が乗り込む。

その後、中国船舶が突如離船。

取り残された海保職員が、中国船舶から突き落とされる。

海に落ちた海保職員を潰すように、中国船舶が進路変更。

海保職員が必死に泳いで逃げるのを、銛で突く仕草あり。

海保船舶が、海保職員を救出するため、停船し救助に乗り出す。

その後ろから迫る中国漁船。海保職員は押しつぶされそうになる。

間一髪で海保職員は海保船舶に後部から担ぎ上げられる。その数秒後に漁船が海保船舶の後部から衝突。

http://twinklestars.air-nifty.com/sorausa/2010/10/index.html
(こちらからのコピペです、もし不都合であれば削除願います。。)
しかしながら同じ内容のものをネットでいくつか見つけました。
何処からリークされたのか分かりませんが
もしこれが本当でしたら、もちろん日本国民の怒りは沸騰、
怒涛の如く国中で嵐が吹き荒れる事になるでしょう。
もちろん矛先は媚中の民主党と、中国。
仙谷は怖くて国民に見せられないと隠すのも納得。海保職員が胃に穴が開く程ストレスを抱えながら責務を全うしているのも納得。
天安門で自国民を大虐殺しても平気な国ですから、自分の気に入らない人間の命なんて屁でも無い扱いするでしょうよ、どうせ。

ビデオは一部の議員のみへの公開って、ホントに国民を舐めてますね。中共みたいに国民を操って『地上の楽園』でも作るつもりか、仙谷の狙いは!?
キチンとした保守議員にも公平に見せろよ!と仙谷を脅してやりたいですね。
Posted by ケロケロ at 2010年10月24日 13:46
すみません、二日続きのレスですが、、(^^;

上に載せました↑尖閣ビデオの噂についてですが
石原都知事がTVでこれについて話している映像がありましたので
こちらに貼っておきますね。

http://www.youtube.com/watch?v=Q1p1JeHzimw

民主は隠さずとっとと公開すればいいですよ!
何をもったいぶって自分らのお宝にしまい込んで
国民を騙そうとしてるんでしょうか!?
本当に日本を中国のように共産国にしたいとしか思えないですね。
Posted by ケロケロ at 2010年10月25日 13:05
応援ポチッを100万回押したいですね!

この中国の反応とキチガイっぷりを政治に感心がない人は
どう見るのか???
今でさえこれだけ厚かましく、暴力的なのに、外国人参政権
なんぞを与えてしまったら、どうなることか・・・。
全力で考えて欲しいですよね。

一部の噂ですが、またもや売国政策が進んでいるそうです。
が、それが何なのか、Yahooともうひとつどこかのサイトでは
それについての書き込みが全く出来なくなっているとか!
恐ろしい!!!
ついにネット規制がはじまった・・・のか?

Posted by たまてん at 2010年10月25日 18:40

>ケロケロさん。

海保の職員が殉死された…ってうわさ。
私も聞きました!
石原都知事の動画、今ちょっと時間がなくて見られないのですが、
今日の夜にでも見てみます。
これが事実だったら…!
恐ろしいことですよ!
中国に対する怒りはもちろん、この事実をひた隠しする日本政府…!
ビデオを公開するのにあんなに渋ってるのもうなずけますよね。
これが事実だったら民主党政権はひっくり返りますもんね。
なんとしても一般に公開することを要求ですね!

Posted by えいと@ at 2010年10月26日 04:09

>たまてんさん。

>応援ポチッを100万回押したいですね!

ありがと〜〜〜。100万回も押したらマウスが壊れちゃうかも!(笑)

>今でさえこれだけ厚かましく、暴力的なのに、外国人参政権なんぞを与えてしまったら、どうなることか・・・。

ホンとですよね。
いまだに「地方参政権くらい上げたらいいのに〜」って思ってる日本人はいるのでしょうね…。

>一部の噂ですが、またもや売国政策が進んでいるそうです。

そうなんですよね…。
千葉恵子氏が大臣を降りたからって安心はできません。
民主党の方針が「闇法案」を進めるってものですから…。
「外国人参政権」「夫婦別姓」「人権擁護法案」をはじめとする「闇12法案」に関しては成立させないように見張っていないといけませんね。
抗議の手紙、電話、メール、デモは大きな力になっています。
国民は声を上げないと!
このまま黙っていては知らない間にとんでも法案が成立してしまいます。

人権擁護法案がない今でさえ、情報はかなり制限され始めています。
ネットだけはまだ悪魔の手が入ってないと思っていましたが…。
怪しくなってきましたね。
今のうちに、まだあからさまな制限が入っていない今のうちに、
できるだけ多くの日本人に気がついてもらわないと!
…って思います。

Posted by えいと@ at 2010年10月26日 04:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/166674480
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

“仙ちゃん”やら“トミちゃん”やら
Excerpt: 皆さま、こんにちはサワディーカズバリ、本日の一言タイ語は・・・「หัวเราะ (フアロッ)=笑う」です。.。゚+.(・∀・)゚+.゚まず、始めに、いつもご訪問いただいている皆
Weblog: タイのち日本の嵐
Tracked: 2010-10-23 17:47
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。