2010年10月19日

日本人よ 立ち上がろう! 正しく情報をキャッチすれば日本の危機的状況が見えてくる!


皆さま、こんにちは、えいと@です。


本日もご訪問くださいましてありがとうございます。



ご存知の方もおられると思いますが、


10月16日(土)に「第二弾 尖閣侵略糾弾デモ」が行われました。


10月2日に行われた「第一弾 尖閣侵略糾弾デモ」では東京だけで2600人が集まりました。


そして、今回の2回目のデモでは、なんと!


3000人以上もの日本人が終結したということです!(警察発表)



   10.16 尖閣侵略糾弾!国民大行動 六本木デモ行進(15分11秒)


本当にたくさんの方が立ち上がってくださいました。


これだけの人が日本を憂いているのだということなんです。


デモに参加された方々、本当にお疲れさまでした。そしてありがとうございました!


今の日本の政治はおかしいと声を上げる日本人が増えていることを実感いたします。



ところで、前回のデモの時にはマスコミは一斉にスルーいたしました。

 関連記事はこちら ↓ をご覧ください。
 日本人は怒っている! 中国の尖閣諸島侵略糾弾!全国国民統一行動デモに2600人以上が参加!
 これが中国の捏造報道だ! 情報戦に負けるな日本!


今回のデモではマスコミは取材には来ていたようですが、TVや新聞で実際に報道された内容は……。

【尖閣衝突事件】東京の中国大使館前で2800人デモ、沖縄でも集会(産経ニュース)
尖閣問題で反中集会=中国大使館に抗議−東京(jiji.com)
都内で右派系デモ、中国の「侵略」に抗議 1000人以上行進(AFP BBNews)
中国大使館“緊迫最高レベル”実弾入り封筒、大規模デモも(ZAKZAK)
中国3都市で数千人の反日デモ 日系店に投石、被害出る(asahi.com/朝日新聞)


この中 ↑ では産経ニュースが一番まともに報道していますね。


jiji.comでは尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件をめぐり中国に抗議する集会ですってよ。


集会などではなくデモですっ。


そして中国に対してだけではなく、民主党政権の今回の対処(船長を起訴することなく中国に戻したこと、ビデオを公開しないこと)に対して国民は怒っているのですよっ!


AFP BBNewsでは右派系団体のデモ行進ですって!


このデモのどこが「右派系団体」なのでしょうか?


今回のデモは一般の普通の人たちが参加したデモですよっ!


ZAKZAKでは中国大使館にライフル銃の実弾のような金属弾入り封筒が送りつけられていたことと、今回のデモと関係があるかのように報道していますが、


まるで一般の市民がライフル銃の実弾のような金属弾を持っていて 中国大使館に送りつけたとでも言わんばかりです。


asahi.comでは中国で起こったデモを真っ先に取り上げ、日本のデモに関してはたった2行だけでした。



   【NHK】東京都内でデモ 中国政府に抗議(3分7秒)


このNHKのニュース ↑に至っては真っ先に中国で起こったデモを紹介しているんですねー。


中国のHPの内容を詳細に紹介したり、


「中国側は『尖閣諸島は中国の領土である』と主張している」と何度も繰り返しNHKアナウンサーが述べています。


それに対し、日本側のデモに関してはどんなデモであったかなどの内容にはいっさい触れず「大きな混乱はなかった」のみです。


中国HPの画面の「日本右翼」という文字を10秒以上も映し出し、日本のデモは一部の過激な右翼団体によるものであったかのような印象操作が伺えます。


何なのでしょうか? この報道は…!


前回のデモは完全にスルー、今回のデモではほんの少し取り上げただけ、しかも事実をきちんと報道していません。


報道の自由、言論の自由があるこの日本で ここまで偏向した報道をするのです。


何度も言いますが10月2日及び16日に行われたデモは、あなたと同じ普通の一般の人々の参加によるデモだったのです!


けっして反中デモなどではなく、


尖閣諸島及び沖縄を中国のものだとする中国共産党に対する抗議、


そして日本の国益を著しく損ない、日本国民の安全を脅かそうとしている民主党政権に対する怒りの抗議行動なのです。


この戦後最大の日本の危機的状況に気がついた一般の普通の人々が、


この国を、日本を護りたい! 愛する我が子が安心して暮らせる日本を残したい!


そう願う一心で、立ち上がり 声を上げたのです。


このデモは 中国の国旗を燃やしたり、中国人の民家やお店を襲ったり破壊したりしていません!


組織的 かつ過激なグループによるデモではけっしてないということです。


国を愛するが故の一般の人々のデモなのです。


こんなひどい報道の中で唯一、きちんと記事にしてくださった新聞があります。


それがやまと新聞でした。
  5800人が参加した!尖閣侵略糾弾デモ(やまと新聞)


こういう新聞 ↑ を応援したいですね!




ところで、私は先日までバッファローを離れていたためインターネット接続をしない生活を約1週間ちょっと過ごしました。


その間、全くといっていいほど日本の状況はわからなかったのです。


きっと、日本を離れて暮らされてる方の多くは こういう状態が365日続いているのだろうな…と感じました。


いえ、日本に住んでいても同じ状況かもしれません。


だって、日本に住んでいても正しい情報をマスコミからは得られないんですもん。


TVや新聞のニュースでは 事実を報道しないのですから。


よほどアンテナを張り巡らせて、自分から情報をとっていかないと 事実は見えて来ないということです。


日本に住む日本人の中でどれだけの人が今の日本の危機的状況に気がついているのでしょうか…?


そして外国に住む日本人は…?



お友達ブロガーのしおんさんがご自身のブログで次のように書かれています。
   ◆ 緊急にお伝えしたいことがあります ◆

〜〜〜引用ここから〜〜〜

私は40代の主婦ですが、私の短くない人生を振り返ってみても、
これほどの人数の「組織されない」「草の根の」「普通の人たち」が集まった反政府デモは記憶にありません。

今、ここでこれを読んでいる皆さんは、奇妙な違和感があるのではないでしょうか。

「あれ?そんな歴史上記録的なデモなんて、テレビのニュースでやってなかったよ?」
「新聞の記事にもなかったよ?」
「ネットのニュースサイトでも見なかったみたい。」
 と。

そう。

今、日本がいよいよという崖っぷちに立ってしまった、はっきりとした証は、それです。

この大規模デモは、日頃デモなどめったにしない、大人しい日本人が群衆となり立ち上がった極めてまれなる事態であったため、
世界中のたくさんのメディア・・・
ウォールストリートジャーナル、CNN、AFPなどの海外メディアが
こぞって取り上げたのでした。
なんとあの、情報の公開に厳しい、問題の中国側さえも、ニュースとして流したのです。

しかし、皆さんが今、一番よくおわかりになっている通り、
日本では、NHK・民放テレビ・ラジオ・新聞とも、
一切、ただのひとことも、一行も、このデモ(10月2日のデモ)のことを報道しませんでした。

この国には報道の自由があり、言論の自由があるはずです。

スポンサーのご機嫌を伺う、民放のワイドショーで報道されないならともかく、
「天皇反対の20名程度の左翼デモ」さえも映像入りで報道するNHKや、
国内の大きな事件は必ず報道する、大手新聞各社も完全に情報隠ぺいに走ったのです。

驚愕すべきは、それが蟻の這入る隙間もないほど完ぺきに成功してしまったこと・・・

つまり、日本に存在するマスコミのうち、
マスコミ同士の協定あるいは規制を抜け出し、
パソコンやネット環境のない、情報弱者・経済弱者の国民のもとへ、
ニュースを届けようと走った者がひとりもいなかった
ことです。
(※これまでは、少なくとも、産経新聞だけはこのような問題を載せてきました。
が、今回はついに無報道。彼らもとうとう、「消された」ということです。)

私たちは今、「歴史の転機をその目で見た者」として、
深刻に、しかし動揺せず、この事態を冷静に受け止めなければなりません。


今の日本と同じような報道規制が、
民主主義と自由を失った我が国の周辺国で起こっていることは、よく知られています。
私たちの国のマスコミが完全に国民を裏切り、重大ニュースを流さなくなった今、
私たちは「何かが起こってしまった日本」で、それでも生きなければならないのです。

(※「隠されている」ニュースは、渋谷の大規模反政府デモだけではありません)

重大なことは、現在の日本がこのような事態に陥っている(=事実がなかったことにされる。他国が心配するほどに)というなかで、
「隠されている」情報になんとか辿りつくこと、それを家族や友人たち、ひとりでも多くの人と共有すること
です。

今日、行われるデモについて、私が憂慮するのは、
中国側が、これまでに絶対にしてこなかった、
「ネットですべてを知った日本の市民一人一人」に対しての、恫喝としか思えない動きに出始めたこと
です。

彼らは、ノーベル平和賞受賞者を邪魔者だとし、
ダライ・ラマを邪魔者だとしているように、
日本の、声なき市民たちの声をも、封じ込め
に掛かり始めました。

今、私がもっとも心配するのは、そのような「中国の意思」を受けて、
日本の、情報弱者や経済弱者を裏切ったマスコミたちが、中国のさらなる忠実な手下となり、
情報を隠ぺいするだけでは飽きたらず、
市民への一斉攻撃に出るのではないか、
ということです。


                  〜〜〜引用ここまで〜〜〜



情報というものはいくらでも操作できます。


大東亜戦争後には GHQによる徹底的な報道規制が行われ多くの日本国民がコントロールされてきてしまいました。


今、またTVや新聞などの情報は大きく操作され偏向報道となってきているのです。


私はひとえに、日中記者交換協定のためだと思ってます。
中共に都合の悪い事報道したらただで済ませへんでーと脅した、ヤクザの血判状みたいなもんですが、中共の言いなりになるよう約束させられた密約とのこと。
今の所、アサヒる新聞が中共の忠実な優等生のようですよ。周知の通りですが。
(By ケロケロさん


こちらの記事で、このようなコメント ↑をいただきました。


そうなのです。


日中記者交換協定なるものがあるのです。


この協定は日中国交正常化以前に日本と中華人民共和国の間で取り交わされた「日中双方の記者を相互に常駐させる取り決め」なのですが、


日本側が中国にとって都合の悪い情報を流すと、中国側から一方的な処分を受け、中国における情報がいっさい入って来なくなるそうなのです。


だからNHKをはじめとする日本のTVは 中国の都合の悪いことは報道しない、できないのです。

   詳しくは日中記者交換協定(ウィキペディア)をご覧ください。


こういったマスコミによる歪曲された情報をうのみにするのは大変危険です。


今のところネットの情報、ニコニコ動画やYou Tubeなどの動画の中にはちゃんとしたものがあるので、


ネットから情報を取ってほしいのです。


今、日本では秋の臨時国会が開かれていますがTVでは一部しか放送しないので、ぜひとも動画で見てください。


しっかり現実を見つめないと、知らない間に日本がとんでもない方向に向かっていたなんてことになってしまいかねません。


まずは現在の状況を正しく知ることから始めませんか?



危機感を持った一般の日本人が声を上げ始めています。


もう声を上げないと、立ち上がらないとダメな時期にきているのです。


今の危機的状況に気がついた人は職場の友人、知人、ママ友と話題を共有してください。


日本がどうなってもいい…なんて思ってる日本人は誰一人いないはずです。


今の日本の状況に気がついていないだけなのです。


気付くきっかけが大事です。


一人の声は小さくても、みんなが寄れば大きくなります!


日本を護るために 多くの知り合いの方に事実を知ってもらうことが必要であると思います。




     【お知らせ】


日本、そして日本国外にお住まいの日本人の皆さまにお願いです!


尖閣諸島を守るための請願署名にご協力ください!


請願署名用紙↓(PDFで開きます)
  http://www.tachiagare.jp/emergency/data/em.pdf

【署名に関する注意事項】
(1)署名はそのままではA4サイズで印刷されます。印刷の際にB4サイズに拡大印刷、又は、A4サイズで印刷したものをB4サイズに拡大コピーしたものをご利用ください。(A4サイズでも結構ですが、最終的にとりまとめますので、できるだけB4にして下さい)。
(2)団体又は取扱者名のところは、署名を呼びかけて頂く皆さまの個人名か、所属の団体名をご記入下さい(たちあがれ日本は、取り扱い団体となることはできませんので、ご注意ください)。
(3)署名は必ず自筆でお願いします(捺印は必要ありません)。
(4)年齢制限はありませんが、請願趣旨を理解し、賛同する高校生以上の方でお願いします。
(5)同一住所にお住まいの場合、「同右」で構いません。
(6)ご署名頂いた用紙は、郵送にてお送り下さい。コピー、FAXは無効ですのでご注意下さい。
(7)締切は、11月20日(必着)と致します。

用紙記載する団体名は、政党名や候補者名はダメです。(公職選挙法違反になります)

※詳細は、尖閣を守る国会請願係(たちあがれ日本 党本部内) 電話:03-3582-8111 担当 江崎・頭山(とうやま)まで 

   http://www.tachiagare.jp/emergency/


2010年11月20日必着です。


送付先は郵送で
〒107-0052 東京都港区赤坂1-11-28 赤坂1丁目森ビル10F 尖閣を守る国会請願係(たちあがれ日本 党本部内)
までお願いします。


アメリカ、カナダ、南米、欧州、アジア諸国、豪州など、日本国外在住の方も署名をお願いします!


できましたら ご家族、友人、お知り合いの方々、5〜10人くらいの署名を集めてくださると嬉しいです。


お友達や知り合いの方に「何の署名?」「尖閣問題って、結局のところ何?」って聞かれたらチャンスです!


この機会を利用して相手の方に今のことを話してみてください。

1 尖閣領海内にやってきた中国漁船は一隻ではない。今もたくさんの中国船がやって来ている。
2 船長釈放は、中国人に対する治外法権を認めたことになる。
3 尖閣領海には、イラクに匹敵するものすごい石油資源がある。中国はそれを狙っている。



説得する、とまで考える必要はありません。大きな問題なのだと少しでもわかってもらうだけでいいのです。


こういう問題を一度で理解してもらうのは難しいことですから。


海底にものすごい資源が眠っている日本の領土を 中国が奪おうとしていることって許せないよね?


…と話せば賛同していただけるのではないでしょうか?


今回、1200万人の署名を目標にしているとのことです。


日本国民の約1割にあたる数の署名です。


署名をきっかけに関心を持ってもらえたらうれしいですしね。


今、日本は崖っぷちに立たされている…ってことを、多くの方に知っていただきたいです。


将来こんな日本 ↓ にしないためにも…!
  未来の日本〜こんな日本になってもいいですか?


尖閣諸島を絶対に守り抜きましょう!


皆さま、よろしくお願いいたします。





それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



私たちの日本を護りたい!と思われた方は こちらをクリック ↓ して応援をお願いいたします。

       banner1.png  にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)

posted by えいと@ at 04:12| Comment(26) | TrackBack(1) | えいと@の独り言(日本を憂う) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アロハ〜!
壮大なデモだったんですね〜。
動画で見ると、迫力が伝わってきます。
見ていて、涙が出てきました。
こういうデモは、正当なデモであることを、日本人みんなが理解して欲しいです。
中には、まだ悪い意味の右翼と勘違いしてる人も多いことでしょう。

NHKが大喜びで流した、中国のデモニュース、写真を良く良く見ると、おかしなところがいっぱい。
例えば、デモ用の看板を写してる写真、真ん中の十数人がやっているだけで、回りの人間は見物人?
バス亭らしきところに、たくさんの人が集まって、シュプレヒコールをあげている(?)のは、真ん中の集団だけで、後は写真を撮ったりの見物人。
バスに乗ろうとしてる人だかりを、警察官が整理している写真も、誰一人デモらしい旗も持っていない。
あの写真は、デモとは関係ない写真でしょう。
まるで、中国人民が一丸になってデモに集まったみたいな宣伝用に使ってるだけでしょうね。
7000人なんて数も、ウソっぽいけど、ほとんどが見物人でしょう。
もちろんデモも自由に出来る国じゃない。
この反日デモも官製と報道されてますものね。
ガラス割りも指示通りでしょう。

弾丸を送りつけられたというのが本当なら、自作自演か左翼か極右翼の仕業でしょう。
わざわざ、ニュースにすることじゃない。
こんな中国のインチキ二ュースを、大大的に取り上げる、目的は何?
こういうことになるから、日本人はおとなしくしてろってことですよね。

日本の、デモ人数も増えてる様子。
頑張って欲しいです。

確かに。。私もアイダホ時代は浦島太郎状態でした。
その頃は、インターネットもなかったですしね。
新聞やテレビより、ネット情報を吟味して、正しい情報を見極めて、自分の判断の基本にします。

Posted by モリオリママ at 2010年10月19日 06:36
反日メンバーが日本の内閣ですから、民主を倒さない限りいくらでも情報統制はしますし、国民の声は無視され続けます。
それでもまだテレビの情報操作に操られ、民主支持をしている人が多い。
民主内の持ち回り首相の首がすげ変わっただけで簡単に支持率が復活してしまう国民ですから、反日内閣にとっては金のバラ撒きや仕分けなんかの派手なニュースで釣ればいいだけと高を括っていると思います。
それが証拠に空き菅内閣の本当の首相の仙石は舐めた発言ばかりをしている。
仙石は最近自分の指導力を隠そうともしないので、国会での空き菅に対する質問に、なぜか仙石が出しゃばって出てくる。
議長の「菅直人くん」の声に一番先に立ち上がる仙石。
もう異常としか言えない状態です。
こんな内閣でいいのか!日本人!と言いたいですね。
マスコミは日本の右翼集団がイタズラに中国を刺激し、今回の反日デモに繋がったように見せたいようですね。
ネットなんかでも主婦層から「反中デモはやめて」と中国の思う壺発言が出始めています。
たとえ日本が中国を刺激しなかったとしても、中国は自ら火種を作り領土の拡大を図ります。
これは曖昧にしていれば治まる問題ではありません。
日本人の意識が変わらないと、尖閣は取られますし、国も無くなります。
中国よりも日本人の危機意識の薄さが一番怖いと思います。
Posted by ちょびまめ at 2010年10月19日 10:19
はじめまして。

いつも情報をありがとうございます。
署名して郵送します! これからも応援しています。
Posted by ごま at 2010年10月19日 12:49
素晴らしいデモですね。
近かったら参加したかったです。
それにしてもマスコミは酷いですね。
ここまでとは思いませんでした。
今、立ち上がらないとね。
Posted by コメット at 2010年10月19日 13:48
こんにちわ〜
今日ね、お昼ご飯を食べに家に帰ったら
娘がワイドショーを見ていたの。
中国の反日デモの様子を流していたんだけれど
ひどいですね。
あちらのデモはすごくてびっくりでした。
日本食のレストランがメチャクチャにされていたり、
日本車がぼこぼこにされたりと、もう乱暴この上ない
感じです。
オマケに逮捕者が一人も出ていないことが不思議です。
そこで、そこでですよ。
初めて10月始めのデモの事にふれたのです。
それも、あったんですねぇ〜って感じで今の今まで
しらなかったような口ぶりでしたから!
なんだかコメンテーターのお話を聞いていても
ズバッという人がいないのです。
のらりくらりと核心からかけ離れたコメントを
しているように感じられました。
・・・何から何まで国民には本当のことが伝わらない状況にあるんじゃないのかしら?
これでは、信じられるものがない!
国民ひとりひとりが立ち上がっていかないと
いけないですよね。
Posted by べりー at 2010年10月19日 14:33
えいと@さん、本来のトーンに戻りましたね。

まあ、皆さんもそうでしょうけど、ネットのニュースから各ブログのコメントまでくまなく検証していたのではないかと推測します。私もその一人です。

民主党の政策、何一つ賛成できないのですが、党内部も支離滅裂の状態です。それでも日本が動いているところが凄いのですが・・。

さて、本題への提言なんですが;
ちょっとここで作戦を変更してはどうかと?
「尖閣諸島は我が領土」的なナショナリズムを煽る作戦は中国人のナショナリズムも煽ることになります。

>問題は中国共産党の崩壊が私の狙いなのですが・・。

むしろ、
「ノーベル平和受賞者、劉氏を支持する」
「民主化は中国国民の願い」
「中国市民に自由と人権を与えよ」
「中国貧困層を救え」
「日本は中国国民の民主化を支援する」
「日本国民は中国一般市民の味方」

こんなフレーズの方が世界の目も変わるし、ナショナリズムとは言えない為マスメディアも取り上げるしかないでしょう。また、中国はどう反論するのでしょう。
中国共産党は別ですが(笑)
そして、内部崩壊を狙ったほうが有効で、国際社会も納得しやすい気もするのですが、いかがでしょう?。
これで、駐日大使館を3000人のデモ隊で取り囲めば、中国はどう報道するのでしょうかね。
これはある種「正論」ですから・・。








Posted by 夢見る親父 at 2010年10月20日 01:25
日本人がこれだけ集まったって、本当に驚きましたし、嬉しいニュースですよね。
少しでも多くの署名が集まるといいですね〜。
友達が明日までの滞在なので、ゆっくりコメ出来ず、ごめんなさい。
Posted by ree at 2010年10月20日 03:11
デモをするならテレビ局を囲むのが一番効果があると思う。それを続けても報道姿勢を変えないでいられるか興味あります。あと国会議事堂とか。法的に出来るのかわかんないけど。

中国は野犬みたいなものです。犬だと思ったら腹も立たないけど、政府やメディアに関してはどうにも血管がキレそうです。
Posted by かげ at 2010年10月20日 04:55
さっき、「外から見る日本、見られる日本人」で、えいと@さんのコメント見ました。

ブログ主はバンクーバーで活躍されている実業家なんです。ヒロさんと呼んでます。良い方です。ブログを通してしか、話してませんが・・分かります。

私が毎日の様にコメントを投稿しますので、他の方の顰蹙をかっているのではと気にしてます(笑)。

これから、ちょくちょく投稿して下さい。

私も出来るだけ「歯に衣をきせない」で素直に思ったことを書くようにしています。間違っていれば素直に認める自然体です。

では、また。

Posted by 夢見る親父 at 2010年10月20日 06:42
えいと@さん、こんにちは。
さやーむです。ご無沙汰しております〜

私もこの週末実家に帰っていたんですけど、
ネット環境はなく、購読しているのは毎日新聞という家ですから、
日本にいても「情報難民」みたいなものでした・・・。

16日のデモのこともNHKで数十秒あっただけで(あれだけ見たら右翼デモみたいだし)、ネット環境がなかったら真実は知らないままなんだと改めて思いました。
この「情報格差」をどうするか、日本再生もこれにかかってるような気がしますね〜。。。

さやーむ
Posted by さやーむ at 2010年10月20日 12:20
日中記者交換協定などというものがあったこと

初めて知りました

随分以前なんですね

それが為なんでしょうか

それとも 単に マスコミを支配している党とか その力によるものなんでしょうか

今はネットがあるから それによる情報集めは出来るでしょうが

この件に関しては 言われるように たくさんの普通の市民が日本を守ろうと立ち上がってるようですね



Posted by Bachama at 2010年10月20日 12:35
えいと@さん、こんばんは。
さやーむです。

「日本人よ 立ち上がろう! 正しく情報をキャッチすれば日本の危機的状況が見えてくる!」のトラバをいただきにあがりました〜。(事後報告になってしまって申し訳ありません)

本日の関テレ「アンカー」で尖閣のデモのこと、報道しないメディアのこと(NHKの偏向報道なども!)が指摘されたので、思わずいてもたってもいられなくなり、無謀にも書き起こしてしまいました。。。本当はそんなつもりなかったんですけどね・・・。衝動とは恐ろしいものです。。。

http://blog.livedoor.jp/siamyamato/archives/1149751.html

さやーむ
Posted by さやーむ at 2010年10月21日 00:53
>モリオリママさん。

>動画で見ると、迫力が伝わってきます。見ていて、涙が出てきました。

ですよね〜。
私も涙が出ましたよ。日の丸のなんと美しいこと…。

>こういうデモは、正当なデモであることを、日本人みんなが理解して欲しいです。
>中には、まだ悪い意味の右翼と勘違いしてる人も多いことでしょう。

そうなんです。
日本のマスコミは、2日、16日のデモをどうにかして「一部の過激派のデモ」にしたいようで、印象操作しようと必死ですよ。
ネットから情報を取っていない人は「怖い団体のデモなのね〜」って他人事のように思うかもしれません。

>NHKが大喜びで流した、中国のデモニュース、写真を良く良く見ると、おかしなところがいっぱい。

そうなんです。
いかにもほとんどの中国人が反日感情を持っているかのような報道でしょう?
こんなに中国人を怒らせないほうがいいぞって言わんばかり。
人数も、7000人集まったからって、中国の人口からしたらちょっとなんですよ。
単純に比較すること自体おかしいんです。

だいたい、反日デモをするのならなぜ日本人がたくさん住んでいるはずの北京や上海で行わないのでしょう?
北京では今、中国の大事な会議が開かれているし、上海は万博でしょう?
田舎都市でやらせて、デモが暴動に変化しないように仕組まれているって明らかでですよね。

>弾丸を送りつけられたというのが本当なら、自作自演か左翼か極右翼の仕業でしょう。
>わざわざ、ニュースにすることじゃない。

そうなんです。
大体、外国の大使館に送られる郵便物は事前にチェックが入ります。
一般の日本人が、そんな危険なものを外国の大使館に送りつけるなんてできるはずがないんです。
自作自演の可能性がかなり大きいと思います。

>こんな中国のインチキ二ュースを、大大的に取り上げる、目的は何?
>こういうことになるから、日本人はおとなしくしてろってことですよね。

それが目的でしょうね。
日本人はおとなしくしていろと。騒ぐなと。

>私もアイダホ時代は浦島太郎状態でした。
>その頃は、インターネットもなかったですしね。

私はネットがなかった数10年くらい前までは日本に住んでいても浦島太郎でしよ。(笑)
インターネットがなかった時代は、それこそマスコミの思うように情報操作ができました。
国民はマスコミを信用するしかなかったのです。

いまだに多くの人は情報難民と言えます。
戦後のGHQによる情報規制が、まさに今の時代にまた行われているんです。
ネットはあるけど、日本でのPCの普及率は先進国の中では低いですからね。
携帯で積極的にニュースを取り込む人はいないでしょうし…。

まだ気がついていない情報難民の方に、何とかして日本の危機的なこの事実を知ってもらいたいですね。
いい方法がないものか…。模索しています。



Posted by えいと@ at 2010年10月21日 05:31

>ちょびまめさん。

>反日メンバーが日本の内閣ですから、民主を倒さない限りいくらでも情報統制はしますし、国民の声は無視され続けます。
>それでもまだテレビの情報操作に操られ、民主支持をしている人が多い。

そうなんですよね。
マスコミどもは民主党が政権をとっていたほうが都合がいいから、
民主党に都合の悪いことは一切流しませんよね。
民主党の正体を知らない人がいまだに民主党を支持しているのです。

日本の領土がうばわれるかもしれない〜なんて状況に陥っているのに、
できるだけ、そっちのほうに関心が行かないように報道していますしね。
チリの事故の報道がそうだったような気がしますよ…。
だって、救出され助かった人が何を食べようがどーでもいいことじゃないですか?
そんなこと時間を割いて報道することなんでしょうか?
尖閣諸島の問題のほうがよっぽど重要ですよね。

>それが証拠に空き菅内閣の本当の首相の仙石は舐めた発言ばかりをしている。
>仙石は最近自分の指導力を隠そうともしないので、国会での空き菅に対する質問に、なぜか仙石が出しゃばって出てくる。
議長の「菅直人くん」の声に一番先に立ち上がる仙石。
>もう異常としか言えない状態です。

ほんとにそうですよね!
なんで総理大臣を指名してるのに仙谷氏が立ち上がるの!
おかしいじゃないの!
議長も注意しろよ!…って腹が立ちますね。

>ネットなんかでも主婦層から「反中デモはやめて」と中国の思う壺発言が出始めています。

えぇえ〜!
どういう意味で「反中デモはやめて」って言ってるのでしょうかね?
尖閣諸島を中国に上げちゃえばいいやん…とでも思って言ってるんでしょうか???

>これは曖昧にしていれば治まる問題ではありません。
>日本人の意識が変わらないと、尖閣は取られますし、国も無くなります。
>中国よりも日本人の危機意識の薄さが一番怖いと思います。

同感です!
怖いのは日本人の危機感のなさなんです、
譲歩したらもっともっと強気に出てくる、それが中国って国なのに。
「反中運動はやめて」なんていう日本人はわかっちゃいないんですよね。
尖閣諸島の何がそんなに問題なの?…って、そんな風に思ってる日本人はどのくらいいるのでしょうか。
危機意識がないってめちゃくちゃ恐ろしいことですよ。
殺人強盗犯がすぐそこにいるのに、家の鍵をかけずに笑ってお菓子を食べながらTVを見ているようなものですよね。。。

Posted by えいと@ at 2010年10月21日 05:54

>ごまさん。

はじめまして。ご訪問とコメントをありがとうございます。

署名、感謝します!
できたらお知り合いの方にも声をかけてください。
日本にとってとても大事なことなので、少しでも多くの方に考えていただきたいと思っています。
よろしくお願いします。

Posted by えいと@ at 2010年10月21日 05:56

>コメットさん。

すごいデモだったようです。
一般の日本人が、サラリーマンが、OLが、主婦が、学生が、お父さん、お母さんが立ち上がったのですよ〜。
うれしいじゃありませんか。

ほんとにマスコミはひどすぎです。
こんなあからさまな偏向報道が民主主義国家、日本のマスコミの姿なんですよ…。
TVや新聞からだけでなく、しっかり正しい情報をとっていかにといけませんね。

Posted by えいと@ at 2010年10月21日 06:03
>べりーさん。

>中国の反日デモの様子を流していたんだけれどひどいですね。
>あちらのデモはすごくてびっくりでした。
>日本食のレストランがメチャクチャにされていたり、日本車がぼこぼこにされたりと、もう乱暴この上ない感じです。
>オマケに逮捕者が一人も出ていないことが不思議です。

明らかに中国共産党に支持されたデモですね。
中国人はフラストレーションをものすごく抱えています。
こんな風に日本に対し反発感情を向けさせることで、中国政府への反感を抑えているのです。
でも、もうそれでは収まりが聞かなくなってきたように感じますね。
いつか、天安門事件のように爆発するんじゃないかなと思いますよ…。

>のらりくらりと核心からかけ離れたコメントをしているように感じられました。
>・・・何から何まで国民には本当のことが伝わらない状況にあるんじゃないのかしら?
>これでは、信じられるものがない!

ひどいものですね。日本のマスコミ。
マスコミが知らなかったはずがないじゃないですか。
1回目のデモも知らないわけがないのに、完全にスルーに成功しましたし。
普通の日本人が中国大使館を囲んで抗議をするなんて、一般の国民の知るところになってほしくないわけですよ。
ベリーさんは、ネットをされているし、私のブログを読んでくださってるのでよくわかってくださってると思いますが、
これでネットしてなかったとしたら、今の日本のマスコミの報道をどう感じたでしょう。
多くの日本人が怒ってることなんて、地方に住んでいたらわかんないですよね。

>国民ひとりひとりが立ち上がっていかないといけないですよね

そうなんです。
もう、無関心でいてはだめなんです。
あと数年こんな状況が続けば、きっと今の日本はないですよ。
どんな人であっても日本人なら「日本が中国になってもいい」なんて考えている人はいないと思うのです。
知らないだけなんです。
この危機的状況をできるだけ多くの方と共有してほしい。
知ってると知らないとでは大きく違いますからね。。。



Posted by えいと@ at 2010年10月21日 06:16
>夢見る親父さん。

>民主党の政策、何一つ賛成できないのですが、党内部も支離滅裂の状態です。それでも日本が動いているところが凄いのですが・・。

そうですね。
内部でもそうとう意見が分かれているんじゃないですか?
民主党の中にも保守的な考え方の議員がいるので、
そういう人は離党してほしいです。
なぜ民主党にとどまるのかわかりません。

>さて、本題への提言なんですが;
>ちょっとここで作戦を変更してはどうかと?
>「尖閣諸島は我が領土」的なナショナリズムを煽る作戦は中国人のナショナリズムも煽ることになります。

確かにそうなんですが、尖閣諸島は日本のものだと主張しないと竹島のようになってしまいます。
竹島はもう実効支配されてしまいました。
こうなっては、取り戻すのが非常に困難になります。
戦争をするしか方法はありません。
でも、日本は今の状況では戦争はできません。
戦争する覚悟を持つことさえ、今の日本人にはできないでしょうしね。

>むしろ、「ノーベル平和受賞者、劉氏を支持する」
>「民主化は中国国民の願い」
>「中国市民に自由と人権を与えよ」
>「中国貧困層を救え」
>「日本は中国国民の民主化を支援する」
>「日本国民は中国一般市民の味方」
>こんなフレーズの方が世界の目も変わるし、ナショナリズムとは言えない為マスメディアも取り上げるしかないでしょう。

今回(16日)のデモのいろんな動画を見ていますと、
「ノーベル平和受賞者、劉氏を釈放せよ」というプラカードがあったようです。
これに対し、台湾の新聞が大きく取り上げたようです。(好意的に)
しかし。
日本のマスコミは取り上げません出でした…。

中国の内部崩壊を狙う…ですか〜。
狙いたいですね。
でも、日本において「中国の民主化を〜」などの目的でデモの収集をして、果たして多くの日本人が集まるか…ですよ。
集まったとしても、そういうデモもが果たしてできるのか…。
民主党政権では無理じゃないかなと思います。
どんな手を使っても押さえにかかるような気がしますね…。


中国にとって民主化は許されないことです。
だから、ノーベル平和受賞者劉氏について、中国では一切報道しないのです。
劉氏はきっと釈放はされないでしょうね。
世界中からどんなに非難されても貫き通すと思います。

経済的に干すしかないかなと思いますが、
今の日本はなかなか中国から手を引きません。
レアアースもチャンスだったのに、日本は中国のご機嫌を取ってしまいました。
中国バブルが崩壊したときに、今の日本政府はきっと援助をするでしょうね。

現政権では見通しは暗いですね。。。

Posted by えいと@ at 2010年10月21日 06:48

>reeさん。

ほんとにすごいデモだったようです。
日本人としてうれしいですね。

お友達とゆっくり過ごしてくださいね。

Posted by えいと@ at 2010年10月21日 06:58

>かげさん。

>デモをするならテレビ局を囲むのが一番効果があると思う。それを続けても報道姿勢を変えないでいられるか興味あります。

ですよね〜〜〜。
10月2日のデモはNHKのすぐそばを通ったそうですよ。しかもかなり長い列で!
それでも知らなかったって言うんですよ?
うそ丸出しですやんか。

>あと国会議事堂とか。法的に出来るのかわかんないけど。

それをやっちゃ〜〜〜クーデターになっちゃいますよ。(笑)
外国にとってはセンセーショナルに映るでしょうね。
おとなしい日本人が、しかも一般の人々がクーデタって!

>中国は野犬みたいなものです。犬だと思ったら腹も立たないけど

中国は野犬でも狂犬病のウィルスもちの野犬です。
かまれるとやばい。

>政府やメディアに関してはどうにも血管がキレそうです。

ほんとに血管ぶち切れそうになりますね。
こんなことでいいのか?日本…って思いますね。。。

Posted by えいと@ at 2010年10月21日 07:05

>夢見る親父さん。

「外から見る日本、見られる日本人」の管理人の方はそうとう頭が切れる方ですね。
難しいテーマをいろんな方向から切り崩して述べておられます。
経営者であるが故に、多方面から物事を見られ 分析しておられるのでしょうね。

私などはなかなかコメントができない難しいテーマが多いのですが、
時々は覗いています。
夢見る親父さんの的確なコメント、いつも感心していました。
今後も勉強させてくださいね。

↑のコメントのお返事で一部誤字があります。見逃してくださいまし。(苦笑)

Posted by えいと@ at 2010年10月21日 09:07

>さやーむさん。

お久しぶりです〜。

さやーむさんもネットから離れておられましたか。
ネットがなく、情報がTVか新聞(それも朝日、毎日など)だけだったら まさしく情報難民になってしまいますね。
それを何とも思わない、普通のことって思っている方が多いのが問題なのですよ。
情報がなくても今は普通に生きていけますから。
数年先に大きく変化した時に戸惑うことになるのです。

>16日のデモのこともNHKで数十秒あっただけで(あれだけ見たら右翼デモみたいだし)、ネット環境がなかったら真実は知らないままなんだと改めて思いました。

NHKの放送はホントにひどい!
あの放送だけを見たら、日本が騒ぐから中国が怒るんだと言わんばかり。
しかも「日本右翼」って…!
前の中国の新聞でも「右翼分子」でしたもんね。
なんとしても、日本のデモは一部の過激な右翼グループが行ったものにしたいのです。
あんな運動に一般の人は関わるなといってるようなもんです。

>この「情報格差」をどうするか、日本再生もこれにかかってるような気がしますね〜。。。

そうなんですよ〜〜〜。
おそらく日本の8割くらいの まだ覚醒していない人々にどんな風に知ってもらうかです。
戦後の教育のおかげさまですっかり「事なかれ主義」が定着してしまった日本人。
このままでは多くの人々が知らないうちに、気がつかないうちに日本は沈没しますよ…。
そうなってからでは遅いのです…。(涙)

Posted by えいと@ at 2010年10月21日 09:17

>Bachama さん。

>日中記者交換協定などというものがあったこと初めて知りました
>随分以前なんですね
>それが為なんでしょうか

この協定が影響しているということは事実です。
中国は共産国ですから。
中国国内においてもかなりの情報制限してますし、外国(日本を含む)に対しても100%情報を公開していません。
もし この協定に逆らって日本が中国の都合の悪い情報を流した場合、さらに中国の情報が入って来なくなるのです。
そうなると困りますよね。
だって。たくさんの日本企業、日本人が中国で暮らしてるんですから。

>それとも 単に マスコミを支配している党とか その力によるものなんでしょうか

これもありますね。
日本のマスコミ関係者の25〜30%は中国系、韓国系の人間なんだそうです。
そして今、マスコミ界を牛耳っているのが団塊の世代。
この世代は学生運動をして来た左派の考えを持つ人が多いんですね。(もちろんすべての人ではないですが)
そういう人たちが民主党を支持し、マスコミを牛耳っているってことも偏向報道するに至っているんですよね。

>今はネットがあるから それによる情報集めは出来るでしょうが

昔に比べてネットがあるからまだこうやって事実を知るすべがあります。
もし、ネットがなかったら…。
中国日本省になるのにそんなに時間はかからないでしょうね…。

ただ、自ら意識的に情報を取っていかないと、いくらネットをしていても事実を知ることはできません。
実際、ネットしていても「マスコミが騒いでないから大きな問題ではない」と言い切る人がいるでしょう?
ブログも、政治関係のブログを見ないと、こういうデモがあったってことを知らないまんまです。

>この件に関しては 言われるように たくさんの普通の市民が日本を守ろうと立ち上がってるようですね

そうなんです。
日本人も運動を始めています。
もう他人事ではなくなって来ているんだ、事なかれ主義ではダメなんだって気がついた人々です。
少しでも多くの方に立ち上がってもらいたいですね!

Posted by えいと@ at 2010年10月21日 09:34

>さやーむさん。

トラックバック、受け付けました。

アンカーの青山氏の番組、今日の夜に動画で見ます!
その後にコメントしにいきますね!

できるだけ多くの人にアンカー(水曜日)を見て欲しいですね〜〜〜!


Posted by えいと@ at 2010年10月21日 09:36
中国の日本に対するストーカーっぷりも気持ち悪いですが、
何が気持ち悪いって、中国や韓国の言いなりになって情報
操作をしている日本のマスゴミが一番気持ち悪いです。

プライドが無いとしか言いようがないですね。

共産党に支配されている国が情報規制&操作をするのは
解りますが、言論&報道の自由がある国のメディアが
余所の国の言いなりとは奴隷以下でしょう。

Posted by たまてん at 2010年10月21日 19:12

>たまてんさん。

>何が気持ち悪いって、中国や韓国の言いなりになって情報操作をしている日本のマスゴミが一番気持ち悪いです。
>言論&報道の自由がある国のメディアが余所の国の言いなりとは奴隷以下でしょう。

まったくもって同感です!
本当に気持ち悪いですよね。
言論の自由があるはずの自由な国、日本で、マスコミがここまで同じ行動をとり言論封鎖してしまうとは…!
報道陣としてのプライドなんてこれっぽっちもないですね。

中国に脅されたらビビる、日本ってどうしてこうなんでしょうか。
政治家にしてもそうだし、マスコミも…。
国としての尊厳はないんかぃ!(怒)…って怒鳴ってやりたいですね。

Posted by えいと@ at 2010年10月22日 00:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/166210244
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

キー局ゴールデンで流すべき番組【関テレ】「ニュースアンカー」水曜日(前半)
Excerpt: 皆さま、こんにちはサワディーカ本日の一言タイ語は、ズバリ!!「ความจริง(クワームチン)=事実、真実」です。(*・ω・)ノ奈良県の平城京遷都1300年祭イベントに出
Weblog: タイのち日本の嵐
Tracked: 2010-10-21 00:42
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。