2010年08月05日

NHKの大罪〜マスメディアによる洗脳


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます。



よく日本人は近代歴史の話ができないといわれています。


学校教育で近代歴史を教えられていないこともあるのですが、


近代歴史を口にすることが憚れるというムードが日本にはあるように思うのです。


なぜ近代歴史を口にすることが憚れるのでしょうか?



私は6月に台湾に行きました。


旅行前に台湾の歴史をある程度知っておいた方がいいだろうと思い、


本を読み、そして台湾関係のブログやHPを手当り次第にチェックしました。


その中に「日本は過去に台湾に対しひどいことをしたのに 台湾の方はみんな親切で感激した。」


「歴史的なことを考えると 台湾の方々に申し訳ない気持ちでいっぱいになる。」


…と、このようなことが書いてある個人ブログをいくつか見つけたのです。


いったい何を持って「過去にひどいことをした」「申し訳ない気持ちになる」と思うのでしょうか…?


確かに日本は「台湾を植民地として統治」したという歴史があります。


しかし、日本が暴力でもって台湾を力づくで植民地にしたのではなく、


日清戦争に勝利した日本が合法的に清国(中国)から割譲され、日本の統治下にしたものなのです。


もちろん、もともと台湾に住んでいた本省人や 原住民の方々にとっては 自分たちの知らないところで勝手に決められたことであり、


日本に統治されることを快く思わない住民もいたでしょう。


しかし日本による統治は「鶏卵を得るために、まずは鶏を育てる」というもので、


日本は台湾の交通網を建設し、学校や交番を置き、下水を整え衛生状態を改善するなど近代化政策を行ったのでした。


そして以前に紹介した動画 ↓ にもあったように、台湾の人々は日本人と和合した生活をしていたのです。



       日本の台湾統治の真実(You Tube 7分41秒)


この動画 ↑ に出てきますが、日本統治時代の台湾は治安がよく、家に鍵をかけなくても平気なほどたったんですね。


昔の日本もそうでしたよね…。私の子供の頃は昼間は玄関に鍵をかけなくても大丈夫でしたよ…。


そして兵隊さんもお巡りさんも学校の先生もみんな優しく、日本統治下時代の台湾は暮らしやすかったと多くの方が言われています。


台湾の住民たちは日本政府を信頼し、


そしてそれに応えるかのように日本政府も台湾の住民の生活を良くしようと努力していたのです。


日本統治時代は平和な台湾であったのですね…。


しかし日本は敗戦し、台湾から引き上げることになってしまいます。


その後に台湾にやって来たのが蒋介石率いる「国民党」、中国人たちです。


台湾の人々は「祖国」と思った中国に再統一されることを終戦直後は喜んだのですが、


その希望は日に日に裏切られていくことになるのです。


そして悲劇の二二八事件が起こってしまうのですね…。

  「二二八事件」に関してはこちら ↓ をご覧くださいね。
    台湾の歴史を知る〜二二八事件



これが真実の歴史なのです。


それなのに なぜ日本人は「台湾の方に申し訳ないことをした」と言うのでしょうか…?


日本がいつどこでどんな悪いことをしてきたのか、はっきりと言えるでしょうか?


「日本は悪いことをした」と『何となく』思い込んでいるだけではないでしょうか…?



ところで こちら ↓ の動画を見てください。



          NHKの歴史歪曲 You Tube(10分23秒)


この動画を見て、私は泣きました…。


こんな…こんな番組を 日本のTVが、NHKが作成し 放送したのです…!


前半はチャンネル桜が台湾のお年寄りに日本統治時代のことをインタビューしている映像です。


そして後半 6分30秒からは チャンネル桜のインタビューを基にNHKが一部分を抜き出して制作した「JAPANデビュー・アジアの一等国」という番組です。


この台湾人のおじいさんは「日本が懐かしい」「日本の時代が良かった」と証言されています。


それをさも 日本統治時代の被害者であるかのように歪曲をして番組を制作し 放送したのです。


NHKは「親日と言われる台湾に今に残る日本統治の深い傷」と番組内で言い切っています。


こんな風に歪曲したTV番組を あたかも事実のように放送するなんて…。


ものすごい衝撃! ショックでした。。。


歴史を知らない人や子供がこの番組を見たら日本って何てひどいことをしたんだろう…って思いますよね。


NHKだけでなく、他の番組でもきっと同じように日本を悪く思わせるよう偏向された番組が制作され、放送されてきたのです。


このようにして我々日本人の心の中に「日本が悪かったんだ」という印象を植え付けられてきたのではないかと思うのです。



このNHK「JAPANデビュー・アジアの一等国」NHKは訴訟を起こされたそうです。

NHKスペシャル「シリーズ・JAPANデビュー アジアの“一等国”」の出演者などから番組内容に偏向があったと批判が相次いだ問題で、出演者の台湾少数民族・パイワン人や視聴者ら計約1万300人がNHKに計約1億1千万円の損害賠償を求めた訴訟の第1回口頭弁論が15日、東京地裁(岡健太郎裁判長)であった。
NHK側は争う姿勢を示した。

また、原告側が意見陳述を行い「台湾の日本語世代の人たちは、教育への貢献など日本による統治時代を高く評価している。
(証言をねじまげた今回の番組は)公共放送として許されない」などとNHKの姿勢を批判した。
問題の番組は昨年4月5日に放送されたが、「日本の台湾統治を批判するため、出演者の証言をねじ曲げている」などと批判が集まった。

 「JAPANデビュー」偏向番組訴訟 NHK側は争う姿勢産経ニュース(2010.2.15)


NHKは日本の公共放送なんですよね。民法ではないのです。


その公共放送が事実を歪曲し、偏向した内容を日本の歴史として放送していいのでしょうか…?


民放であっても歪曲した ウソの報道は許されるものではありません。


極端に左に偏った報道が 現在においても電波に乗ってお茶の間に流れているのです。


皆さまはどんな風にお考えになられるでしょうか?


マスメディアのみを情報源にし、信じきってしまうのは危険だと思いませんか…?




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



マスメディアは怖い!と思われた方は こちらをクリック ↓ して応援をお願いいたします。

      banner1.png  にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)

posted by えいと@ at 02:52| Comment(20) | TrackBack(0) | えいと@の独り言(日本を憂う) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわ〜
・・・・怖いですね。
TVの影響はとてつもなく大きいものですから!
一般の私たちが見たら、日本ってそういう国だったんだと思い込んでしまいますね。
放送するにあったって、きっと政治と絡んでいるんでしょうね。
なんだか、信じられなくなってきましたよ。
NHKも、見たい人だけがお金を払ってみれるように
なればいいのになぁ〜って思います。
って言っている私は結構見てますがね(o^―^o)ニコッ
Posted by べりー at 2010年08月05日 15:30
NHKを信頼している人は多いですよね。
そりゃ、公共放送ですからね。
待った無しに、受信料を取って
こんなとんでもない放送をされたのでは
たまりませんよね〜。
本当に訴えたいくらいです。
Posted by コメット at 2010年08月05日 15:30
ショックです。またこちらでおりこうになりました。えいと@さんは米国の中華料理屋に行かれます?私は、クレジットカードを投げられたり。。色々と嫌な思いをしたのでほとんどの中華料理屋に行くのは止めました。
近所に台湾人のやってるお店があって、そこは感じがよく日本人にも人気がありますが。

ポチ。
Posted by 銀龍ちゃん at 2010年08月06日 01:03
テレビの影響は、子供だけじゃなく、人間全体に及ぶもの。
それをこんな風に湾曲して流すなんて・・・。
そもそも報道とは、正しくあるべきとみんな思ってるでしょう?
だからこそ余計怖いですよね。
Posted by ree at 2010年08月06日 01:56
菅が変な談話を発表しようとしていますね。
これによって、更に歴史は捏造されますし、
日本はこれから大きな賠償を払っていかねばなりません。
わざわざこちらから蒸し返して賠償をしようというのですから
気が狂っているといわざるを得ません。
どうしてここまで中国や韓国に媚びるのか意味がわかりません。
民主が政権を取っていると孫子の代まで土下座させられそうです。
民主政権になってから、NHKの反日ぶりに拍車がかかり始めましたね。
まだまだテレビ信者は多く、そういう人たちは「NHKだから」と信頼しきっている
実に恐ろしい人たちなのです。
なのでこういう捏造番組を見ると「日本人は悪」と思い込みます。
怖いです。
日本はいつまで加害者意識でいなくてはいけないのでしょうか。
そういう意識で外交をしても、絶対に良いことはありません。
Posted by ちょびまめ at 2010年08月06日 10:31
こうしてみると、つくづく、自国をわざわざ悪く思わせるなんて日本くらいですよね。
なぜもっと、堂々と日本の良い所を見つける教育やメディアの放送にならないのか。
良い所もいっぱいあって、それは誇りを持つべきところなのに。
Posted by yoko at 2010年08月06日 10:56

>べりーさん。

以前からNHKの歪曲放送のひどさは言われてましたが、
この動画を見て背筋が寒くなりましたよ。。。
こんなにもえげつなく真実をねじ曲げて報道するんですから…!
許せないことですね。

>TVの影響はとてつもなく大きいものですから!
>一般の私たちが見たら、日本ってそういう国だったんだと思い込んでしまいますね。

そうなんですよね。。
TVの影響って大きいんです。
ほとんどの方がTVから情報を得ているわけですから怖いですよね。。。

>放送するにあったって、きっと政治と絡んでいるんでしょうね。
>なんだか、信じられなくなってきましたよ。

民主党政権になってから、NHKの歪曲報道が一段とひどくなったって聞きます。
政治が絡んでいるんでしょうね。。。
何を信じていいのかわからない世の中になってしまてますね。
自分で調べるしかないってことなんでしょうね。。。

Posted by えいと@ at 2010年08月07日 03:18

>コメットさん。

>NHKを信頼している人は多いですよね。そりゃ、公共放送ですからね。

そうなんですよね。。。
日本の国営放送と思ってる人もいるでしょうし。
日本の国が関わってる放送だから間違いがないって持ってる人は多いでしょうね。。。

>待った無しに、受信料を取ってこんなとんでもない放送をされたのではたまりませんよね〜。

ホントですよね。
私は以前はNHKの受信料を支払うのは国民の義務って思ってましたけど、撤回しますよ。
こんなえげつない歪曲放送を平気で流して、
訴えられても争う姿勢だなんて…。
許せません。立派な洗脳教育です。
受信料を取るなら、公平な歴史を放送してもらわないと困りますよね。
いったいどこの国の放送局なんだか…!(怒)

Posted by えいと@ at 2010年08月07日 03:24

>銀龍ちゃん。

ショックでしょう〜?
こんなことが日本の放送局で平然と行われているんですよ。
こうして、日本人の「自虐史観」が作り上げられていくのですね。。。

>えいと@さんは米国の中華料理屋に行かれます?
>私は、クレジットカードを投げられたり。。色々と嫌な思いをしたのでほとんどの中華料理屋に行くのは止めました。

えぇえ〜〜〜そんなことがあるんですか?
私は時々中華料理屋さんに行きますが(めったには行きません。基本的に外食はあまりしないので…)
私はそういう経験はないですねー。
でも、友人はNYシティで中華料理店で「チップが少ない」って怒鳴られたって言ってました。
ちゃんとチップ、渡したのに…ですよ。
こんなんだったらチップを1セントにすればよかったって怒ってました。
他には、韓国に旅行に行った友人が、タクシーに乗った際に運転手にひどい対応をされたって憤慨していました。

結局、接客の対応が悪いとクチコミで広まるしいいことないのにね。
人間同士の付き合いもそうです。
人間って優しくされたらうれしいし、こちらも優しくしようって思うものです。
そういうことがわからないんでしょうかね…?
Posted by えいと@ at 2010年08月07日 03:33

>reeさん。

>テレビの影響は、子供だけじゃなく、人間全体に及ぶもの。それをこんな風に湾曲して流すなんて・・・。

ひどいでしょう?
私はこの動画を見た時に唖然としましたよ。
そして悲しくなりました。
どうしてこんなにも歪曲できるのか…。
インタビューをした台湾のお年寄りに対しても失礼ですよね。
こんなことが日本の放送局、NHKで行われているのです。

>そもそも報道とは、正しくあるべきとみんな思ってるでしょう? だからこそ余計怖いですよね。

そうなんですよね…。
まさか、真実とかけ離れたことをさも事実のように報道するはずがない…って思いますよね。
そういう目で見るので内容をそのまま信じてしまうのです。
これが怖いんですよ。。。
多くの人が見る番組で、こんな歪曲された報道が平然と行われる日本。。。
恐ろしすぎます。
Posted by えいと@ at 2010年08月07日 03:37

>ちょびまめさん。

菅談話が着々と準備されているようですね。
もし発表されちゃったら…もう脱力感MAXですね…。
いったい民主党の保守派は何をしているのか。
トップの人以外は発言権がないの?
仙谷氏の思うままに動いていくの?
野党ももっと頑張って欲しい。。。
日本の運命がかかっているんですから…!

>民主政権になってから、NHKの反日ぶりに拍車がかかり始めましたね。

やはりそうですか…。
もともと偏向した番組が多いNHKですが、
この「ジャパンデビュー」はひどすぎますね。
りっぱな「洗脳教育」ですよ、これは!

>まだまだテレビ信者は多く、そういう人たちは「NHKだから」と信頼しきっている

そうなんですよね。。。
TV信者が多すぎますね。
しかも「NHKだから違ったことは放送しないだろう」って思い込みがあるんですよね。

>なのでこういう捏造番組を見ると「日本人は悪」と思い込みます。

戦後、こんな風に徐々に「日本人は悪かった。かの戦争は日本がすべて悪者なのだ」と思い込まされて来たのでしょうね。。。
どうやったら払拭できるのでしょうね。
日本を救うには、この「自虐史観」から解放されル必要があると思います。

Posted by えいと@ at 2010年08月07日 03:46

>yokoさん。

>つくづく、自国をわざわざ悪く思わせるなんて日本くらいですよね。
>なぜもっと、堂々と日本の良い所を見つける教育やメディアの放送にならないのか。

そうなんですよね。。。
確かにどの国だって誤った政治や歴史は過去にあるし、
誤った政治や歴史を反省し、いい国にしていこうと思うのですよね。
日本はなぜ、こんなにも「日本の悪い部分」ばかり取り上げるのでしょうね。
しかも、事実ではないことをでっち上げて…です。
日本にだっていいところがあったのに。
もちろん100%良かったわけではないけど、それでも世界に貢献した事実があるのです。
それをなぜ胸を張っていわないのでしょうか…。

>良い所もいっぱいあって、それは誇りを持つべきところなのに。

こんな報道が当たり前のように行われたら、
日本人は誇りを持てませんね。
愛国心なんて持てるはずがないんです。
自分たちの祖先に、先人に感謝する気持ちが持てない日本人…。
悲しすぎますね。。。
Posted by えいと@ at 2010年08月07日 03:58
何度もごめんなさい。クレジットカードだけでなく中国人には色々されてるんですよ。飛行機の中で息子がトイレに並んでいたら、おばさんがずるは入りしたとか。「なんで休みでもないのに飛行機に子供が乗ってるんだ??なに〜ホームスクールだって!学校に行かせろ?」なんて中国語アクセントの英語でおっさんにどなられたり。周りのアメリカ人が驚いてました。そのおっさん「アメリカにアジア人の友達いるか?」って聞くから「チベット人の仲良しの友人がいる」って言ったら嫌な顔をして「フン」って言ったんです。
中華料理屋のテイクアウトであんかけ麺を注文して帰ってきたら麺が無い。電話したら「あなたの顔覚えてるからこの次に来たときにあげる」と言われ一週間後に行ったら、小さな袋に入った餃子の皮を揚げたものを渡されたり。「これは麺じゃない」って言ったら「うちの店ではこれが麺だ」って。「二度と来ない。」って言ったら慌てて調理したんですけど。ごめんなさい愚痴ちゃって。
Posted by 銀龍ちゃん at 2010年08月07日 04:01
こんにちは!

トラックバックさせて頂きました。
是非、この本の宣伝もお願いします。

ふつふつと謝罪などは飛んでもないと怒りが
沸いてきます。

リンクさせて頂きます。
宜しくお願いします。
Posted by 山河 at 2010年08月07日 08:50
ああ、台湾の反日運動ってうそ報道やってましたね。国営局がなにやっとるんだまじで。

確かに台湾は中国との戦争で貰った植民地扱いの地だけれども、でも日本の植民地は欧米や中国の搾取の支配とはまるっきり異なる。

だからと言って植民地支配をやっていいとは言えないけれども、あれらの国と一緒にして欲しくないですね。
Posted by かげ at 2010年08月07日 09:01

>銀龍ちゃん。

>飛行機の中で息子がトイレに並んでいたら、おばさんがずるは入りしたとか。

これ、ありますね〜。
並んでるのに平気で横割りします。
フォーク並びするお店ってあるじゃないですか?
そういうお店では 列からちょっと離れたところに並ぶんですよ。
みんなちゃんと並んでるのに、平気で前に入る人がいます。
たいてい中国人ですね。。。たまに韓国人もいるかな…?

中国人のチベットに対する感情は特別でしょうね。
以前、夫の大学(アメリカ)にチベットのダライラマ氏が公演に来られたんですよ。
そしたら、あんなにたくさんいるはずの中国人の留学生が一人も来なかった…ってことなんです。
もうびっくり〜でした。

中国人は日本人とはちょっと、いやずいぶん感覚が違うのでしょうね。
そのへん、わかって付き合わないと…ですね。

愚痴ってもいいですよ〜〜〜。
どこかで愚痴らないとね。発散させて明るく生きましょう〜♪

Posted by えいと@ at 2010年08月08日 03:10

>山河さん。

本当に民主党の暴走は目も当てられませんね。
何としても解散総選挙に持っていかないと、
日本が持ちませんよ。。。

あきらめずに草の根運動、していきたいですね。

Posted by えいと@ at 2010年08月08日 03:46

>かげさん。

>ああ、台湾の反日運動ってうそ報道やってましたね。

台湾の中にも「反日派」の人は存在します。
特に「外省人」は「反日」でしょうね。
でも、だからといって「台湾は反日」として報道するのは誤りですよね。
そうでない「親日派」の方が実際は多いんですから…。

>確かに台湾は中国との戦争で貰った植民地扱いの地だけれども、でも日本の植民地は欧米や中国の搾取の支配とはまるっきり異なる。

そうなんです。
戦勝国の欧米諸国は日本の植民地政策がすべて悪かった…ということにしたかったのでしょう。
そうして欧米諸国の植民地政策に関してはおとがめなしになってるのですから…。

>だからと言って植民地支配をやっていいとは言えないけれども、

確かに、今の常識では「よその国を植民地にする」なんてとんでもないことですよね。
でも、あの時代は「帝国」であれば「植民地を持つのが通常のこと」だったのです。
だから、日本が悪いなんて言われる筋合いはないんですね。
そのへん、日本人自身が気付かないといけませんね。

Posted by えいと@ at 2010年08月08日 03:53
手作りチラシ集積サイトやミコスマで国民の多くの皆さんに呼びかけることができるようにチラシポスティングしていきましょう。

Posted by うえちゃん at 2010年08月09日 02:24

>うえちゃんさん。

はじめまして。ご訪問とコメントをありがとうございます。

海外在住のため、チラシのポスティングはできません。。。
多くの日本在住の方の頑張りに期待します。

Posted by えいと@ at 2010年08月10日 14:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/158495468
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。