2010年08月01日

背筋が凍る〜子供への洗脳教育


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます。



まず、この動画 ↓をご覧になってください。


  23分間の 奇跡 1of2(You Tube 9分11秒)

  23分間の 奇跡 2of2(You Tube9分)


…いかがでしたか?


ゾ〜〜〜〜〜ッ(((( ;~Д゚)))…としませんでしたか?


これ ↑ は「世にも奇妙な物語」という 日本のTV番組の中の1話です。


これね、実は私はかなり昔に日本で観たことがあるんです。


もう10年以上前になるでしょうか?


「へぇ〜教育って怖いもんだねぇ」


…と、その時にはそんな風にしか感じなかったのですが、


今、あらためて観てみると近い将来 日本で実際に起こりそうな気がしてマジで怖くなりました。


日本が日本でなくなってしまうかもしれない…。


そして純粋な子供たちへの洗脳教育が行われ、思想を改造させられていく…。


あり得ないことではないな…と思わせるここ最近の日本の動き…。


背筋が凍る思いがいたしましたよ…。



そして教育の恐ろしさ。


子供の心は純真です。


子供の心は 大人の意のままに操ることが出来るということ、


洗脳は簡単にできてしまうことに恐怖を感じましたよ…。


皆さまはどんな風にお感じになられましたか…?




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜


  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と1回ずつ押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png  にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

       ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)





posted by えいと@ at 12:35| Comment(12) | TrackBack(0) | えいと@の独り言(日本を憂う) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ごめんなさ〜い、このPCからでは動画は見れません。けど、洗脳というのは、子供に限らず大人にしても恐ろしいものです。先日、ある人がこんなことを言うんですよ。「とある有名なTV番組のアナウンサーがいていたから、その情報は間違いないわよ!」って。私は息がとまってっしまいましたよ。なんていうことでしょうか。「洗脳」ですよね。
応援2ポチ♪
Posted by みどり at 2010年08月01日 14:55
どの国ででも言える事ですが、教育が子供に与える影響は大きいですよね。
子供に限らないかもしれないですが。。。
自分が子供だったとき、どうだったかなぁ、、、
と考えてしまいました。
Posted by yoko at 2010年08月02日 12:50
洗脳って身近にあると思います。
学校が象徴的ですけど家庭なんかも子供たちの将来を決めますよね。
私の学生の頃は左教育で、かなり日本人として加害者意識があり
差別のない平和な世界を築く為には、日本は中国韓国にお詫びをして…
なんて今の内閣にも匹敵するくらいの左でしたよ。
学生運動なんかにも憧れていましたよ(笑)
だけどパソコンが普及したり、戦争体験など聞いて、何か引っ掛かるものがあった。
知れば知る程、反日思想って矛盾だらけの特定な団体のご都合主義的な思想だと気がつきましたね。
でも気づかなければ、どんどん危ない思想に傾倒していきます。
カルト宗教も同じですね。
偏り過ぎる思想操作は実に危険ですよ。
自由がなくなりますから。
AかBか選べる社会が本当なんでしょうけど、日本は70年代から反日洗脳が浸透してきてますね。
怖いですね。
止まらない愚民化なんて。
Posted by ちょびまめ at 2010年08月02日 16:54

>みどりさん。

みどりさんのPCは動画は見られないんですか〜。
残念です〜。
スペックが小さいのかな?

>先日、ある人がこんなことを言うんですよ。「とある有名なTV番組のアナウンサーがいていたから、その情報は間違いないわよ!」って。
>私は息がとまってっしまいましたよ。なんていうことでしょうか。「洗脳」ですよね。

そうそう! これ、あるんですよね〜〜〜。
有名人が言ってたから正しいことなんだと、信じ込んじゃうんですね。
TVにはそういう落とし穴があります。
偏った情報で物事を判断するのは危険ですよね。

Posted by えいと@ at 2010年08月03日 06:34

>yokoさん。

>どの国ででも言える事ですが、教育が子供に与える影響は大きいですよね。

そうですね。
教育って本当に影響力が大きいと思いますね…。
それが国益になるような教育、影響力ならいいのですが、
日本の場合はそうではないことが多いのです。
なぜ、こんなに日本人自身が日本のことを悪く思うようにしむけるのか…。
日本人が日本のことを誇れなくなったら…国を守ろうという気持ちが生まれなくなってしまいます。
戦後の教育はまさしくそんな感じだったんですよね。

都道府県、市町村、学校によってどんな風に教育されてきたかは差があります。
自分では「反日的なことは教わった記憶がない」と思っていても、
どこかで洗脳教育はあったと思うんです。
それが「洗脳」だと気をつかせることなく、静かに日本人の心の中に侵入していったのではないかなと思います。

Posted by えいと@ at 2010年08月03日 06:40

>ちょびまめさん。

>洗脳って身近にあると思います。
>学校が象徴的ですけど家庭なんかも子供たちの将来を決めますよね。

そうですね。
親の意向で子供の将来が決まってしまうことってありますよね。
それが子供が望むことならいいのですけど、
望むようにしむけられる…っていうのも、あるいみ洗脳のようなものですね。

>知れば知る程、反日思想って矛盾だらけの特定な団体のご都合主義的な思想だと気がつきましたね。

ちょびまめさんと 私は全く同じです。
私も若い頃は左巻きでした。
天皇は日本には必要ないんじゃないの?…とさえ思ったことがあります。
でも、知れば知るほど「何かおかしい」と感じるようになりましたね。

この矛盾に気がついた人は目覚めはじめています。
問題は気がつかない人たちです。
気がつかないまま大人になった団塊の世代のインテリたち。
彼らが一番たちが悪いんですよね。。。
そして、そのたちの悪い世代が、政治の第一線を陣取ってしまったのです。。。(涙)

菅直人氏が演説は上手いのに質問には答えられない…って醜態をさらしていますが、
これが左翼の本質だと思います。
ロジックがおかしいのです。
つきつけていくと矛盾だらけ。
主張はできるけど反論されると何にも答えられないんですよね。

今回紹介した動画は、子供たちが洗脳されていく様子が描かれています。
子供の自尊心をくすぐるんです。
誉めて、おいしいお菓子などで釣って、そして子供たちの心を取り込んでいく。
おかしいと思わせないような指導方法…。
「こうだよね? こっちの方がいいと思わない?」と有無を言わさず、これがいいのだと思い込ませるのです。
本当に恐ろしい。。。

もし外国人参政権が法律で認められ、日本の政治を外国人が牛耳るようになったら、
教育は 今どころではないくらいに露骨に反日的になっていくような気がします。
怖すぎますね。。。

Posted by えいと@ at 2010年08月03日 06:55
素直な子供だからこそ、影響され、感化されてしまう。

学校教育の場で、戦争は日本が悪いんだ、日本の責任だ、などと教えられてしまったら、そっくりそのまま信じるはず。
先生が与える影響って大きいですよ〜。

だからこそ、大人である私達が、親である私達が、正しい歴史を教えられるよう、正しい歴史を勉強する必要がありますよね〜。
Posted by ree at 2010年08月03日 08:43
朝鮮学校の無償化が決定してしまいましたーorz
日教組が狂喜乱舞している姿が目に浮かびます。
そして、ますます反日的教育が幅を利かせてくるでしょうね。

日本人を拉致している国が、勝手に日本の地で開いた学校に
なぜ日本人の税金が投入されるワケ?
反日民主の暴走が、日々加速していて非常に怖い状況です。
Posted by たまてん at 2010年08月03日 20:10

>reeさん。

>素直な子供だからこそ、影響され、感化されてしまう。

そうなんですよね…。
大人でも洗脳されちゃうことはありますが、大人であれば考えることも出来るし、後で調べることだってできます。
でも、子供にとって大人が教えることはすべてです。
真っ白なキャンパスは簡単に色を塗られててしまうのですよ…。大人のてによって…。

>学校教育の場で、戦争は日本が悪いんだ、日本の責任だ、などと教えられてしまったら、そっくりそのまま信じるはず。

信じちゃいますよね。
そして、自分の国を恥じてしまうのです。
「日本人に生まれなければ良かった」と思ってしまう。
これが怖いんですよね。。。
日本人であることに誇りが持てず、先人を軽蔑することにつながっていくのですよ。
そうなると親をも尊敬しなくなります。
今の日本がそうなりつつあるようで怖いんです。

親がきちんと歴史を知っておかないと、ミスリードされていってしまいますよね。
学校教育にまかせっきりにしておくと、いつか取り返しのつかないことになってしまうような気がしますね…。

Posted by えいと@ at 2010年08月04日 00:35

>たまてんさん。

えっ! 朝鮮学校の無償化が決まっちゃったんですか?
えぇえ〜〜〜〜!
そうなんだ。。。
いったい日本はどこまで外国にいい顔をするつもりなんでしょうか。。。

朝鮮学校が無償化になったんだったら、教育内容のチェックをすべきですね。
あまりにも民族教育に偏りすぎないように指導を入れるべきです。
そうでないとおかしいですよ。日本からお金をもらうんですから。

なんだか民主党、ものすごく焦ってる気がしますね。。。
今のうちに何としても強行的に法案も決めてしまえ〜って感じじゃないですか?
あんなに反対のあった朝鮮学校の無償化もすんなり決まったっていうことは、
他の反対の声の多い売国法案も、強行的にやっちゃうのかも。。。

Posted by えいと@ at 2010年08月04日 00:40
お久しぶりです。
こんにちわ!!

『日本を守るブロガーと‥‥』から来ました!

「あっ、えいと@さんだ!」って\(^^)/

「朝鮮学校‥‥」まだです、TBSが先走ったようです。
どんどん反論しなくちゃ、といったとこでしょうか?
今日、国会で川端文科大臣がヘドモドしてました。 
なんとか参議院選で国会がねじれて、民主の思うようにはならないようで。
ホッ‥‥

えいと@さんのブログで、マスメディアのマインドコントロールから解き放たれた人も少なくないと思います。


参院選の日からTwitter始めました。

相変わらず携帯からで色々できないんですが、

“伊藤hanna(xaviefuture) on twitter” で検索するとログインしてなくてもweb上に情報は出るみたいです。

あまりお行儀のいいつぶやきしてません(笑)

私は行けない〈みたま祭り〉の実況ツィートとかあって、なかなか良いです。

国会見ながらも面白かったです(面白い?憤慨?笑)
8/15は靖国で『My日本』のビラ配りがあるそうなので参加しようかなー、と思ってます。

Posted by はな at 2010年08月04日 21:52

>はなさん。

お久しぶりです〜。

My日本、入っちゃいました。
でも、イマイチ使い方がわかんないんですよ。
「奥さま座談会」のところしか参加していないんですよね〜。

>「朝鮮学校‥‥」まだです、TBSが先走ったようです。

そうなんですか、ちょっとホッとしました。
しかし、民主党ではすんなり通しちゃいそうで怖いですよね。
今回ばかりは「ねじれ国会バンザイ」ですね〜。(笑)

>えいと@さんのブログで、マスメディアのマインドコントロールから解き放たれた人も少なくないと思います。

そうだとありがたいんですけどね…。
でも、まだまだ目覚めていない人は多いと思います。
国民の何%だろう…? 1割くらいは目覚めて来てるのでしょうか??? もっと少ないかな…?
今の日本の現状をしっかり知っておかないと、
気がついたらとんでもないことになってた…ってことになりそうです。
いろんな売国法案が決まっちゃってからでは遅いですからね。。。

>参院選の日からTwitter始めました。

そうなんですか〜。
Twitterってイマイチわかんないんですよね。
ロムだけでもしたいんですけど、出来るんですかね???

Posted by えいと@ at 2010年08月05日 04:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。