2010年05月15日

アイスワインのシャンパンで乾杯〜♪


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



昨日シャンパンを開けました〜♪\(*^▽^*)/


そうなんです。


以前、カナダのNiagara-on-the-Lakeに行った時に買ったアイスワインのシャンパンです。(⌒o⌒)b

 関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    超高級ワイン@優しい甘さのアイスワイン
    アイスワインのシャンパン♪


こちらのアイスワイン ↓は、えいと@夫がPh.Dを取得して卒業した時に開けよう♪…って決めて買ったんですねぇ。(^∇^)b


c-wine09-9.jpg c-wine09-10.jpg


今年の卒業式の記事を書いた時に今年、卒業だと思ってたけど されなかったんですか?というコメントをいただきましたが…。

  関連記事はこちら ↓を ご覧くださいね〜♪
    これがアカデミックドレスだ!


そうなんですー。今年卒業しなかったんですよ。


Ph.Dコースの場合は、何年間やったら卒業というものではないんですね。


Ph.Dは学部によっていろいろあって、3年くらいで取得できる学部もあるし、取得するのに10年もかかってしまう学部もあります。


えいと@夫の学部の場合は5年〜10年、平均して7〜8年でPh.Dを取得するというケースが多いようです。


えいと@夫は4年なので、今の段階でPh.Dを取得して 就職しなくてもいいんですが、


えいと@夫ははやく職につきたい…って思っているんですねぇ。


できたら今年、職を見つけたいなと思っていたんです。


しかし…。


2年前の大不況(リーマンショック)のおかげで、


アカデミックの世界の就職もかなり厳しいものになっています。


就職氷河期ですよ。(-。ー;)


例年(2年前)の3割程度しか募集がない状況なんだそうです。|||(-_-;)|||


募集をしても予算が組めないため 採用を見合わせる大学もたくさんありましたしね…。


そんなわけで、今年はかなり厳しい状況だったのですねぇ〜。(-_-;ウーン


日本やアメリカの一般企業でも同じ状況なんじゃないでしょうか?


就職の年が不況時に当たった人は本当に大変だと思います。


はやく景気が回復してもらいたいものです。しみじみ…。ε-(;ーωーA



さて。


今回開けたのはこちらのアイスワインのシャンパン ↓です。(*゚▽゚*)ノ


      c-naiagara10-8.jpg


ICE CUVEEっていうワインで、


辛口なんだけど、アイスワインが入っているのでほんのり甘いっていうティストです。(*^^*)


     a-aissyanpa10-2.jpg


このVQA ↑ が品質保証のマークなんですよ〜。


う〜ん、楽しみ〜〜〜♪ (´▽`)



今回1学年が終了し、かつ論文が1本仕上がったということで、


お祝いにシャンパンを開けることにしました。d(*⌒▽⌒*)


今回の論文は 教授との共著で、


確実にPublicationsされる論文なんだそうです。


この論文のために、この数ヶ月間 えいと@夫はすごーーーっく忙しかったんですね〜〜〜。


毎日睡眠3時間くらいで頑張ってたんです。(; ̄□ ̄A


教授と毎日のようにスカイプや電話で 夜中の3時、4時まで議論していたんです。


えいと@はその声を聞きながら眠りにつく毎日でございました。(+.+)(-.-)(_ _) ..zzz


それが昨日、めでたく仕上がり 出版社に送った…ということでシャンパンでお祝いしたのであります。ヾ(^∇^)ノ


   a-aissyan10-1.jpg


このコルクの栓 ↑を開ける時にポンッっていい音がするんですよねー。(´∀`)


こうやって二人でお祝いができる…って、幸せですね。


幸せをじっくりかみしめながら、


アイスワインのシャンパンをいただきました♪


とってもおいしかったです〜♪ (*´∇`*)




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)


posted by えいと@ at 02:14| Comment(12) | TrackBack(0) | えいと@の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはよう!
シャンパンとかワインとか飲まないけど
こういう素敵な機会に一緒に開けるっていいですね〜

ロマンティックだ〜
Posted by ちびか〜ちゃん at 2010年05月15日 03:14
論文をあげるのも大変だっていいますもんね。
先日卒業された方の奥さん、日本人なんですが「受験生を持つ親の気分だった」って言ってました。

これからもまだまだお祝いする機会が多いでしょうからね。
まずは論文終了、おめでとうございます。
Posted by ree at 2010年05月15日 04:28
おめでとうございます

えいとさんも 一息でしょうか

ご主人の求めるお仕事が はやく見つかるといいですね

ほんとに、、、。


あと1年は アメリカにいられるんですか



Posted by bachama at 2010年05月15日 05:01
こんにちは!
旦那様、論文完成おめでとうございます!!
毎日寝不足で、ほんとうに大変でしたでしょう。
私なんて、ちょっとしたジャーナルを書くのもひーひー言っているのに^^;
えいと@さんも、ちょっとほっとされたのでしょうか。
そんな時に開ける、特別のワイン、シャンパンって、格別に美味しいですよね^^
旦那様の就職活動も、厳しい世界だと思いますが、明るい方向へ進む事を祈っています!
Posted by yoko at 2010年05月15日 07:23
えいと夫さん、えいとさんもおめでとうございます〜!
シャンパンでお祝いなんて素敵ですね♪
近い将来、ご主人が希望の職に就けるよう願ってます。(^^)v
Posted by mucci at 2010年05月15日 08:12
I'm happy 4 you!
とりあえず、論文と学年の終了ね!
博士課程は、学部によったら3,4年で修了なのに、長い人はもっとかかるんですよね。よ〜〜〜くわかります。まぁ、先のことは深く考えないで、今自分がしなくてはいけないことを確実にこなすことかもしれませんよね。きっと、報酬はきますよ〜大丈夫。アイスワイン〜私ね、飲んだことがないの^^;
応援ポチ★

あ!えいと@さん、PCのことで質問があるので、後でメールしますね。よろしく^^
Posted by greensmoothie at 2010年05月15日 09:04
論文の完成おめでとうございます(パチパチ)
アイスワインのシャンパン??全く味は想像出来ませんが
きっと芳醇な味がするんだろうな〜〜
とにかくおめでとうございます
日本も就職氷河期です
じっくり待って希望に叶うお仕事について下さい♪
Posted by at 2010年05月15日 12:53
こんにちわ〜
ご主人の論文の完成おめでとうございます。
毎日大変な思いでやっていたのですね。
その傍らでえいと@ちゃんが眠りこけている姿…
想像しただけで笑えます(*^m^)o==3プッ
Posted by べりー at 2010年05月15日 16:24
大変なんですね。修めるってことは、


見られないんですか? ネットTV「超人大陸」の番組です、ググってみてください。

あと、沖縄の基地問題の県民の声に関する番組紹介します。
http://www.youtube.com/watch?v=dAeFDCQ8uHA&feature=PlayList&p=F2B535EE1E438CCF&playnext_from=PL&playnext=1
Posted by masa at 2010年05月16日 00:02
論文の完成おめでとうございますー!
出版されるの楽しみですねー♪
わたしなんてMAの論文でヒーヒーでしたよ…
でも完成して表紙やらプリント屋さんでつけてもらったときは感激でした。
まさに我が子のような愛しさが!!
今後、思ってらっしゃるようなお仕事に就けますように☆
Posted by ちい at 2010年05月16日 03:23
こんにちは、遅くなってしまいましたが、論文完成おめでとうございます!うんうん。。。書き物って、実はかなりのコミットメントをもって書かないと終わらないんですよね。(書いてない論文を見ぬ振りしてる私・・・)
ご主人も大変だったであろうけど、それを達成できるような環境にしていてあげたえいと@さんも大変だったことと思います。お疲れ様でした、このシャンパンの味、忘れないでしょうね。

就職も、パブリッシュされたモノがあるかどうかでかなり変わると言いますものね。そりゃそーだ、それを書き上げる力と根気が認められるってことだから!
とにかくお疲れ様でした、そしておめでとう!
Posted by moi at 2010年05月16日 07:44


皆さま、えいと@です。

いつも温かいコメント&応援☆をありがとうございます!
お返事遅くなって申し訳ありません。
今回はまとめてのお返事でご容赦ください。


今回の論文が終わってホッとしたのもつかの間、
また次の論文に取りかかっている えいと@夫であります。
この世界はこれが仕事なので仕方がないですね。

就職はほんとうに厳しいです。
夫の場合は、就職後も研究を継続したい…という希望があるので、
研究環境のいい大学、もしくは研究機関に職を求めているんですね。
なので余計厳しいのだと思うんですけど…。
でも、志しは曲げずに頑張って欲しいなって思います。



>masaさん。

チャンネル桜のYou Tube、以前に拝見したものでした。
これを見て「沖縄の問題」をいろいろ調べる気持ちになったんですね。
他の方にも見ていただきたいですね。
沖縄の真実はここにあるんだ…ってこと。
ご紹介、ありがとうございました。

Posted by えいと@ at 2010年05月18日 05:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。