2010年05月01日

基地周辺の沖縄県民の方の生活を考える


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



先日の記事の続編です。


沖縄関連の記事が続きますが、もうしばらくお付き合いくださいね。

 関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね。
    沖縄の方の本当の気持ちが知りたい「沖縄米軍基地問題」
    沖縄米軍基地と日本の国防について考える
    「基地反対」を叫ぶ前にやるべきこと



今回は沖縄県民の方の生活に関わることについて書きたいと思います。


デリケートな問題なので、こんな風に取り上げるのはどうしようか…と思ったのですが…。


でも「沖縄米軍基地と 沖縄県民の方の生活の問題」は切っても切れない関係です。


書きにくいことではあるのですが、取り上げてみたいと思います。



戦後普天間基地と共存してきた県民の方に基地はいらない!と思わせた事件があります。


それが米軍の犯罪なんですね。


1995年に起こった「米兵による少女レイプ事件」です。


この事件をきっかけに県民の間で「基地はもうたくさん! 普天間に基地はいらない!」という県民の方の思いが募っていったようです。


米兵の犯罪がきっかけとなり それまでの度重なる不満が一気に爆発したといえるでしょう。


度重なる不満というのは米兵の度重なる交通事故や事件及び騒音問題です。


米兵の度重なる交通事故や事件に関しては県民の怒りの声をよく聞きますよね。


普天間基地周辺では 日常茶飯事的に米軍の犯罪が起きているように言われています。


しかし報道にやや偏りがある…ということをよく聞くんですよね。


沖縄の2大新聞には、米軍の犯罪は どんな些細な事故、事件でも悪辣に見えるよう大きく取り上げる、どんなにいい事をしても取り上げない。…という協定があるそうです。(By masaさん 沖縄在住の方です)というコメントをいただきました。


ここで沖縄県人口比率犯罪率と沖米軍人総数比犯罪率を挙げておきます。


平成10年の沖縄県人口比率犯罪率が0.18%に対し、在沖米軍人総数比犯罪率が0,09%、
平成13年の沖縄県人口比率犯罪率が0.25%に対し、在沖米軍人総数比犯罪率が0,15%、
平成15年の沖縄県人口比率犯罪率が0.29%に対し、在沖米軍人総数比犯罪率が0,26%、
平成18年の沖縄県人口比率犯罪率が0.30%に対し、在沖米軍人総数比犯罪率が0,14%


…というデータが出ているようです。(こちらのサイトよりデータの一部を引用させていただきました)


米兵の犯罪が日常茶飯事的に起こっている…というのはちょっと誇張しすぎでしょうね。


だからといって米兵の犯罪を放置しておいていいとは言えません。


米軍がいることで犯罪が起こっているのは事実ですし。


今すぐに沖縄の米軍基地を撤退させることは不可能なわけですから、


これ以上米兵の犯罪が起こらないような対策を講じるべきなんじゃないでしょうか?


日米地位協定のために、


日本国内でありながら日本の法令は適用されず、駐在公館(将兵個人には外交官)並みの治外法権・特権が保証されているわけですからね。


内閣がするべきことは、


現在、鳩山政権が行っているような決定していた案を覆し、沖縄県民の方を混乱させ 感情を逆なですることではなく、


「日米地位協定の一部見直し」をアメリカに求めることではないのか?


…と思いますが、皆さまはどのように思われますか?



さて、もうひとつの騒音問題です。


ここで、騒音のデータを載せておきますね。

音圧[dB]   <事例>
 0    やっと聞こえる声
 20   低いささやき
 40   静かな公園・住宅地
 60   普通会話
 80   繁華街
 100  高架線ガード下
 120  飛行機エンジン音 



普天間の住宅地で演習が行われたときの騒音は80〜100dBになるそうです。


確かにうるさいですよね。会話なんてできないでしょう。


防音処理の補償や補助金があったとしても、静かな方がいいですよね。



ところで基地反対派の方の主張の中にこういうご意見 ↓ があります。


住宅や学校の近くに基地があることが異常。住民の安全が守られていない。


この意見を聞くと確かにそうだ!と思います。


しかし、この意見を聞いただけでは街が出来上がった後に普天間基地がやって来たような印象を受けませんか?


実は違うようなんです。


こちらの写真をご覧ください。


  futenmakiti1970.jpg

    国土変換アーカイブ 「沖縄県宜野湾市 1970年5月撮影 参照 ↑

  futenmakiti2005.jpg

    国土変換アーカイブ 「沖縄県宜野湾市 2005年1月撮影 参照 ↑


上の写真が1970年、下の写真が2005年に撮影されたものです。(倍率が異なるのでやや比較しにくいですが…)


この航空写真をご覧になって何か気づきませんか?


そうなんです。


意外に知られていないことなんですが、


基地ができた後に普天間の街ができたのであって、街の中に基地を作ったわけではないんです。


1970年以前の航空写真がないのですが、普天間基地が建設される前にあった民家はわずか「7軒」であったということなんですね。(チャンネル桜の取材で、元々住んでおられた方が証言しておられました)


つまり騒音が激しいと知った上で 基地周辺に引っ越して来られた県民の方が多いということなんです。


国勢調査人口の推移を調べてみますと、


宜野湾市の人口推移
  唱和15年  12825人  世帯数2896
  昭和25年  15930人  世帯数3488
  昭和40年  34573人  世帯数8269 (昭和37年7月市制施行)
  昭和50年  53835人  世帯数13967
  昭和60年  69206人  世帯数20929
  平成7年   82862人  世帯数28109
  平成17年  89769人  世帯数34738
  平成20年  92000人 



こんな風に宜野湾市人口は明らかに増加しているんです。


それでは沖縄の宜野湾市以外の人口の推移はどうなっているでしょうか。


 昭和15年(戦前)人口     平成17年人口     増減率
  北部   109348人   127779人    16.8%
  中部   139995人   578857人    313.8%
  那覇   109909人   312393人    184.2%
  南部   89607人    221984人    147.7%
  宮古   64418人    54863人     △14.8%
  八重山  34395人    51171人     48.7%
  南部離島 26907人    14547人     △45.9%


              沖縄HP 国勢調査人口の推移 参照


那覇の人口は184.2%、沖縄本島南部は147.7%の増加と、かなりの人口が増えています。


これは日本全体に人口が増加しているので、


那覇市など 都心部の人口が増加したと見ていいでしょう。


しかし普天間基地がある「沖縄中部」は何と313.8%も人口が増加しているんです。


宮古島、南部離島は人口が減少しているんです。


これは何を意味するのだと思われますか?


…そうです。仕事です。


基地周辺には仕事があるんです。


仕事を求めて基地周辺に移り住んだ県民の方が非常に多いのですね。


ここでひとつの疑問が生じます。


仕事を求めて基地周辺に住み始めた方々も「基地の存続に反対」されているのか?…ということです。


確かに米軍の犯罪、騒音問題を考えると基地などいらない!と叫びたくなると思います。


でも基地がなくなることで生活は大丈夫なのかと 疑問に思うのです。



このことについても沖縄の方のご意見を伺いたいです。


何度も申し訳ありませんが、アンケートにお答えくださるとうれしいです。




ぜひ、アンケート内のコメントに「ひと言」お願いします。その際には地域の記入もよろしくお願いします。


沖縄以外の方のご意見も歓迎します。


よろしくお願いします〜。




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



「沖縄の米軍基地」をしっかり考えよう!と思われる方は こちらをクリック ↓ して応援をお願いいたします。
 
      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 03:53| Comment(26) | TrackBack(0) | えいと@の独り言(日本を憂う) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
えいとさん、こんにちわ!

沖縄のアメリカ軍基地でどうしても頭にはいいて来るニュースが
この事件ですよね
一度ならぬ何度もそんな事件があって地元の方も頭を抱えていると思いますが



それにしてもえいとさんのブログってかなりの情報が毎回載せてあってビックリです!!
Posted by ちびか〜ちゃん at 2010年05月01日 04:36
あ!!コメント禁止用語にレ○○が入っていて
何度も失敗しました(笑)
Posted by ちびか〜ちゃん at 2010年05月01日 04:37
心底、純粋な沖縄県民だけのアンケート結果が欲しいです。

米軍の犯罪は、その多さよりもやった後の処分に憤っている日本人が多いですよね。

「地位協定を見直さなければ出て行ってもらう」っておどし。

今までの自民党政権では見向きもされないけれども、鳩山内閣ではやりかねない。だからこそ有効だと思うのだけれども、、どこに基地を持っていくかで頭いっぱいの総理とメディア。自分が知りえる中では外交をまともにする内閣が無いです。安倍さん麻生さんとかちょっと頑張っていたかな。あ、小泉さんは拉致家族を連れて帰ったけれども0点です。

この犯罪率の統計、犯罪の種別のデータがないのかなあ?ちょっとこのままではすっきりしないです。
Posted by かげ at 2010年05月01日 05:30
今日のは読んでて、うんうん、頷きながらでした。
犯罪の事ですが、そうなんだ?
悪い事だけ取り上げられちゃうのですね〜。
それを聞いて確かに!って思いました。
これは基地関係の人から聞いた話なので、どこまでほんとでどこまで噂か知らないですが、確かに沖縄以外の基地内でも同じような犯罪ってあるって言ってました。
中には殺人があったところもあるようですけれど、表沙汰になってない、ってのもえいと@さんがおっしゃってたように、その通りみたいです。

今朝、日本のニュースを見てたんですが、鳩山さんの頼りなさげなインタビューの答えにがっかり・・・。
内容は小沢さんの事だったけど、日本のトップに立つ人があれじゃぁねぇ・・・。
Posted by ree at 2010年05月01日 05:53
私は、反対とも賛成ともどちらとも言えない。
東シナ海に遠い人は、反対が多いと思います。東シナ海に近いところに住んだ経験の方は、難しい問題です。
東シナ海から遠く離れて暮らしている人の知らないニュースはたくさんありますからね。その知らない問題まで考えて反対しているのかな?と思います。
普天間基地が無くなる時には、東シナ海が平和な時だろうと思います。皆さんが想像する以上に東シナ海は荒れているんです。
その状態を把握せずに軽く普天間基地反対とは軽々しく私には言えないですね。
中国、韓国、北朝鮮、台湾の関係も、東シナ海では荒波なんです。
普天間基地は、元は人の少ないところで、当時の政治家は人の少ない所を選んでいます。そこに集中的に集まったのは日本人なんですよね。
冷たいかも知れないけど、賛成・反対では無くて現状維持で良いと思います。東シナ海の荒波は、東シナ海を知らない方が思う以上に荒波の状態が戦後から続いている事も知って貰いたいと思います。
そこを踏まえて賛成・反対の議論をすべきではないのかな?と思っています。
綺麗事は、誰にでも言えます。m(__)m
Posted by 雪だるま at 2010年05月01日 06:45
追記:今はまだ自衛隊に日本を守らせるのは、危険だと思います。アメリカに守ってもらうだけでも刺激は強いですから・・
理由は、中国、台湾、韓国、北朝鮮への刺激が強すぎます。
東シナ海の荒波の一つをあげるなら、東シナ海から、中国の原油の引き揚げを止める作戦が普天間や政治に動くしか無いのかな?とも思います。今は、問題が少ないですが中国が原油を抜き続ければ太平洋側の日本に与える大自然レベルで影響も否定出来ないからです。自民党時代は、再三工事も一切中止をしていても中国は無視です。すでに、毎日、中国は日本と共有する原油を抜き続けています。
日本が原油を抜かなかった理由としては、自然災害の危険を見越しています。しかし、中国には直接に関係の無い自然災害の危険予測ですから中国政治の考えで日本の主張は無視出来ますし、無視しているのが現状です。
基地周辺の犯罪に関しては、改善策が具体的に出来るように日本とアメリカの歩み寄りが大切だろうと思います。
ソビエトに関しては、現状維持で酷い悪化があるようであれば普天間基地の様な存在も東北、北海道方面に必要な時が来るかも知れないと思ってます。
Posted by 雪だるま at 2010年05月01日 07:26
えいと@さんの記事はいつも下調べが念入りにしてあって、添付の資料の使い方も効果的、そしてなんといっても語り口調の記事は理解しやすい。感心しますよ。ご本人が問題をきちんと把握した上で、ご自分の意見を持っているからこうして危機感を伝えられるのだと思います。
さて、普天間問題。自分たちで移り住んでおいてから、「騒音だ!犯罪だ!」と騒ぎ、移転を求めるってのはどうか?移転したらまた移転先にみんな移り住むんでしょうかね?どうどう巡りですよね。
それから、沖縄の米軍の治外法権の件ですが、以前鳩山総理が「これからは日本は米国と対等の位置で話し合いをするべきだ」みたいなことを言っていた記事を読みました。それが現実になるなら大賛成です。日本で犯罪を犯した米軍に対する処分をもっと厳しくする、とかでも随分違うと思うんですよ。アメリカにとってもアジアに目を光らせることのできる沖縄の基地は手放したくないはず。日本もすぐには米国に基地を撤退されては困る。それなら両国が歩み寄ってより良い解決策を見つけるべきです。日米の関係に亀裂が入ってしまっては取り返しがつかなくなります。
Posted by Cat's mama at 2010年05月01日 11:20

米兵が日本でおこすちょっとした過ちにしても 日本が彼らに与える処置が 軽い事は 感じた事があります。

これもこの協定のためでしょうか

さまざまな国に基地を持っているアメリカは
日米地位協定 みたいな物を他の国とも持っているんでしょうか

基地の周りに町が出来た というのはなんとなくそう思っていました。

本土にある基地の回りも 雰囲気は違いますが それなりに栄えてないですか?

今日の記事はほんとにうまく資料をつかって 分かりやすく書かれていますね。











Posted by bachama at 2010年05月01日 13:35
米軍基地がなくなって、友人のお父様の職がなくなったことを思い出しましたよ!東京近郊の基地でしたがね。この反対運動をする人たちが、必ずしも沖縄の人たちとは限らないのですよね?誰でも、沖縄に住民票を移してできることもあると・・・。
応援ポチ★
Posted by greensmoothie at 2010年05月01日 15:22
こんばんは、

地位協定の話ですが、外国に公務で滞在する場合いずれの国も結んでます。日本もPKOや緊急援助隊がいくときは結ぶそうです。

日米間の地位協定は、他国の場合に比し現地(日本)に有利なんだそうです。

起訴された場合、日本に裁判権が移るのですから日本で裁けますし、起訴できなかった場合においても軍法に照らし処分されます。
規律を重視する軍隊において軍法は、民間の法律に比し罰則が重いのが普通です。

不名誉除隊の場合は、軍務を全うして受けることが出来る数々の恩恵が受けられなくなることにつながる。

にも関わらず犯罪が発生している、本来まともなら起こさないはず、
何所の組織にも、病んでる人間がいる。
その組織を貶めるための人間かもしれないと思いたくなるときもある。

基地周辺地域は、防音・空調機工事がなされていて、例の小学校も学校に入ればほとんど気にならないそうです。


長文失礼しました。
Posted by masa at 2010年05月01日 23:45
ハロー。えいと@さん。。。

いや〜〜!なにがて、、えいと@さんのこの情報量というか
リサーチ力と言うか、よくこれだけのデーターを
集めて記事をまとめられるなあ、、と感心しています。

内容もすごいけど、そのえいと@さんのパワーの源を
分けてほしいくらいです。

沖縄について、もっと知る努力をしないとなあと、
反省しきりです。
頑張って皆様のご意見も読んでみたいと思いました。

また要領を得ないコメントでごめんちゃい。
Posted by ミント at 2010年05月02日 01:14
皆さんも書いておられますが、
毎回このような膨大な情報を分かりやすく説明していただき感謝です。
おかげで日本のニュースも詳しく読むようになりました。(^^;

いよいよ決着の5月になりましたね、、。
総理の「腹案」はいつになったら聞けるのやら・・・?(苦笑)
Posted by mucci at 2010年05月02日 02:11
確かに基地のあるところなど、犯罪が多いなんていうイメージがあるけど
数字で見ると多いことは多いけど、誇張されてるって感じですね…
でも軍人として国を背負って外国へ任務に来て犯罪を犯すのは
ちょっとそれは国の恥にもなると思うんだけど…。
きつい部隊だと犯罪率が高いなんて聞いたことがありますが
その辺のケアは日本ではどうしようもないところですよね。
日本にできることは、日本で犯罪が起きたときにアメリカに抗議していくこと、きちんと犯罪者が相応の罰を受けるよう働きかけることでしょうか…
基地の周りだからこそ発展した街、色んな利害があって簡単には決断できない問題ですね。難しい…
Posted by ちい at 2010年05月02日 02:34

>ちびか〜ちゃん。

>コメント禁止用語にレ○○が入っていて何度も失敗しました(笑)

これはSeesaaが禁止ワードに設定しまいますね〜。
えいと@は禁止ワードに「レ○プ」を使ってないんですよ〜。(○を入れないと入らない 笑)
この前、子ども手当のコメントのお返事を書く時に「完全無料」が入らなかったです。
Seesaaに問い合わせたら、Seesaaに方の禁止ワードがあるって聞きました。

米軍の「レ○プ」は問題が多いですね。
やはり何度も繰り返し、こういう事件があると県民の怒りは爆発しますよね…。

>それにしてもえいとさんのブログってかなりの情報が毎回載せてあってビックリです!!

ありがとうですー。
自分なりにきちんと調べてからでないと、記事には出来ないな…って思うんです。
いくらブログだからって、いい加減なことは書けませんからね…。

Posted by えいと@ at 2010年05月02日 09:50

>かげさん。

>心底、純粋な沖縄県民だけのアンケート結果が欲しいです。

ホントですよね。。。
沖縄県内では、本当に気持ちを言えない…って言う雰囲気があるそうですよ。
「基地反対!」って言っておかないといけない雰囲気があるとか…。
なので、なかなか沖縄県民の方の本音が聞けないんでしょうね。

5月4日に鳩山さん、沖縄に行くそうですね。
いったい何しにいくんだか…。
腹案を探りにでしょうか…?

>この犯罪率の統計、犯罪の種別のデータがないのかなあ?ちょっとこのままではすっきりしないです。

そうですね。犯罪の種別、知りたいですね。
かなり探したんですけどね。なかなかいい資料がありません。
ネット上では限界があるのかも…。
沖縄の警察とかに行けばあるかもしれませんけどね…。

Posted by えいと@ at 2010年05月02日 09:56

>reeさん。

>犯罪の事ですが、そうなんだ?
>悪い事だけ取り上げられちゃうのですね〜。それを聞いて確かに!って思いました。

そうなんです。
そりゃ悪いことばかり取り上げられていると「また米軍? いい加減にしてー」って思うでしょうね。
まぁ、もちろん、兵士にもいろんな人がいますしね。
モラルの低い人間もいるでしょう。
そういった人が犯罪を犯すんでしょうね。

>今朝、日本のニュースを見てたんですが、鳩山さんの頼りなさげなインタビューの答えにがっかり・・・。
>内容は小沢さんの事だったけど、日本のトップに立つ人があれじゃぁねぇ・・・。

もう、鳩さんの顔を見てると…がっかりですよね。。。
どこ向いてしゃべってるのかわかんないし…。
人と話す時に目を見て話さないタイプなんじゃないでしょうかね?
こういう人が日本の総理大臣なんて…。
恥ずかしすごますね。。。

Posted by えいと@ at 2010年05月02日 10:00

>雪だるまさん。

>東シナ海から遠く離れて暮らしている人の知らないニュースはたくさんありますからね。その知らない問題まで考えて反対しているのかな?と思います。

情報がしっかりと把握しきれていない人は多いでしょうね。
一部分だけ見たら、そりゃ反対したくなりますよ。
沖縄の面積の18%も米軍基地ですし、米兵は犯罪を犯すし、ヘリの事故もあったし、騒音はものすごいし…!
これだけ見たらそりゃ反対しますよ。

でも、いろんな側面を考えてみると むやみに反対できないと思うんです。
基地と共に生きている県民の方がおられるわけですから。
その方の生活は反対してる人が面倒を見るんでしょうか?
そんなわけないですよね。

そして、国防。
憲法9条がある以上、日本だけで国境に近い沖縄を守ることは出来ません。
東シナ海の話が出ていますが、本当にその通りで、
5月2日の記事に書きましたけど、中国は尖閣諸島を我がものにしようとしています。
そしていずれ沖縄も中国のものに…って思っているんです。
そのへん、すべてを理解した上で「基地反対! 米軍基地すべて撤退させよ」と叫んでいるのか…と疑問に思うんですね…。

>ソビエトに関しては、現状維持で酷い悪化があるようであれば普天間基地の様な存在も東北、北海道方面に必要な時が来るかも知れないと思ってます。

ソ連を牽制するための基地は北海道、青森にあります。
冷戦が終了した段階で減らしてはいますが。
ロシアも確かに脅威ですが、中国ほどではないでしょう。
ロシアは北方4島の返還にはなかなか応じませんが、新たに領土を拡張しようという動きはないようですしね。
中国は沖縄だけでなく、台湾、そして東南アジアの国も中国の領土にしようとしています。
実際、フィリピンの米軍撤退と同時に 中国はフィリピンのミスチーフ環礁の領有を宣言、占拠してしまっていますしね。
怖いですよ、中国という国は…。

アンケートのコメント欄を見ますと、けっこう中国の脅威を感じてる方が多いですね。
なのに、聞こえてくるのは「基地反対」の声ばかり…。
どうしてなんでしょうね…?


Posted by えいと@ at 2010年05月02日 10:17

> Cat's mamaさん。

>えいと@さんの記事はいつも下調べが念入りにしてあって、添付の資料の使い方も効果的、そしてなんといっても語り口調の記事は理解しやすい。感心しますよ。

ありがとうです〜。
そんな風に誉められると、なんかこそばゆいです。(笑)

>普天間問題。自分たちで移り住んでおいてから、「騒音だ!犯罪だ!」と騒ぎ、移転を求めるってのはどうか?移転したらまた移転先にみんな移り住むんでしょうかね?どうどう巡りですよね。

そうなんですね…。
1995年にレ○プ事件が起こり、県民の感情が爆発。
そして1996年橋本内閣時代に移転の問題が取り上げられ、
いろんな調査、県民の意向を聞いた上で1999年11月に正式に辺野古に決定したんです。
2014年には移転終了の予定がまだぜんぜん進まないのは、普天間基地から米軍が出て行くことに対する反対運動があるからと聞きます。
もうね…どうしろというのでしょうね。
「反対」に反対しているんですよ、今度は…。
出て行けって言っておいて、決定したらいろいろ文句を言う。
そして、、また「出て行け! 辺野古も反対!」ってもう、意味が分かりません。

>沖縄の米軍の治外法権の件ですが、以前鳩山総理が「これからは日本は米国と対等の位置で話し合いをするべきだ」みたいなことを言っていた記事を読みました。それが現実になるなら大賛成です。

そうですね。
日本ももっと発言力を強めなければいけません。
でもね、日本の防衛力は弱いじゃないですか?
防衛費は年々減らされていってるんです。日本はますます自分たちで国を守ることが出来ない状況に置いているんです。
だからアメリカにお願いしないといけないんですよね。
こういう立場の場合、完全に対等になれると思いますか? 私は無理だと思います。
アメリカの立場から言うと「何を寝ぼけたことを言ってるんだ、だったら自分で何とかしな」ってことになっちゃうのですよ。
もし、本当に対等に話をしたいのなら、日本はもっと軍事力を高める必要があるんですね。
それをしないで、アメリカとの関係に亀裂を入れてどうするっていうんでしょうか。

確かにアメリカにとって沖縄は手放したくはないと思います。
なぜなら、アメリカだって中国が脅威に思っているからです。
もし、沖縄を中国に占領されたら、中国は太平洋に容易に出て行けることになりますからね。
いろんな意味で沖縄は重要な位置にあるんです。
アメリカと対等には無理でも、交渉をうまくするのは必要ですよね。
そのへんはやはり頭のいい方にトップになってもらわないと…ですね。
鳩さんではダメです。

Posted by えいと@ at 2010年05月02日 10:43

> bachamaさん。

>米兵が日本でおこすちょっとした過ちにしても 日本が彼らに与える処置が 軽い事は 感じた事があります。
>これもこの協定のためでしょうか

う〜ん、どうなんでしょうねー。
↑ でmasaさんかコメントくださってますが、
「起訴された場合、日本に裁判権が移るのですから日本で裁けますし、起訴できなかった場合においても軍法に照らし処分されます。
規律を重視する軍隊において軍法は、民間の法律に比し罰則が重いのが普通です。
不名誉除隊の場合は、軍務を全うして受けることが出来る数々の恩恵が受けられなくなることにつながる。」
…ということなんだそうです。
つまり、きちんと裁かれているはずなんですね。
なのに罪が軽いように感じるのは、報道の操作があるのかもしれませんね…。

>本土にある基地の回りも 雰囲気は違いますが それなりに栄えてないですか?

そうですね。
厚木基地の周辺も栄えていたそうです。
沖縄の場合、仕事だけでなく いろんな補助金もあるそうですし、
防音、空調の工事もされているそうなので、建物の中にいる限り音はそんなに気にならないようですし…。
暮らしを考えると基地の近くがいいと思うのが自然でしょうね。

だったら…。なぜ基地に反対するのかがわかりません。
やはり、沖縄に住む方以外の左派的な人間が操ってるのか…と疑いたくなります。

Posted by えいと@ at 2010年05月02日 10:52

> greensmoothie さん。

>米軍基地がなくなって、友人のお父様の職がなくなったことを思い出しましたよ!東京近郊の基地でしたがね。

やはりありますよね…。
普天間の場合は、92000人以上の方が住んでおられて、そのうちの数十%かの方が基地に関係するお仕事をされているはずなんです。
そして、直接基地に関係する仕事をしていなくても、
米兵が買い物をしたり、飲みに来たり、遊びに来たりしてるんですよね。
つまり消費してくれるわけですよ。
基地がなくなると影響を受ける人はすごく多いと思うんですよね。
普天間基地周辺の方、ほとんどじゃないんでしょうか…?
なのになぜ、反対なのか…。

>この反対運動をする人たちが、必ずしも沖縄の人たちとは限らないのですよね?誰でも、沖縄に住民票を移してできることもあると・・・。

これはあると思います。
反対運動するために移り住んだ本土の人間が少なからずいますね。
辺野古の座り込みも、本土の人間がやってるとも聞きましたし。
だから先日の9万人の集会も怪しいんですよ。
ホントにアレだけの県民が集まったのか…って。

ホントにどうなるんでしょうかね。見守るしかないんですけどね…。
鳩さんなだけに心配です。。。

Posted by えいと@ at 2010年05月02日 11:00

>masaさん。

地位協定の件、教えてくださってありがとうございます。
よく理解できました。

>にも関わらず犯罪が発生している、本来まともなら起こさないはず、
何所の組織にも、病んでる人間がいる。
>その組織を貶めるための人間かもしれないと思いたくなるときもある。

軍隊ですからね…。
日頃の訓練もものすごく厳しいでしょう。
中には規律を破ったり、犯罪に走ったりする兵士も出てくるのかもしれませんね。
日常茶飯事は言いすぎでしょうけど。(苦笑)

>基地周辺地域は、防音・空調機工事がなされていて、例の小学校も学校に入ればほとんど気にならないそうです。

そうなんですか…。
いつだったかTVで見たんですが、子供が「うるさい〜〜〜」って耳を塞いでるんです。
そして「授業中もテスト中もやかましくて集中できません」って子供が言ってるのが映し出されていました。
それを見ただけでは「基地は問題が大きいな」って思いますよ…。
子供が訴えると、視聴者には響くんですよね…。
これも一種の反対派の戦略かな…って思ってしまいます。子供に言わせている…と。。。

Posted by えいと@ at 2010年05月02日 11:06

>ミントさん。

>そのえいと@さんのパワーの源を分けてほしいくらいです。

え? パワーですか?
う〜〜〜ん、何でしょうね? パワー。。。
普段、ヒマだからでしょうかね。(笑)
忙しかったらこんなこと考えないでしょう。考えないといけないんでしょうけど、忙しいとなかなか無理ですもんね。

特にね、今の政権になってからやたらと「とんでもない法案」を出してくるので、
日本大丈夫か???…って心配になってるんですよ。
今までの政党も問題はあったけど、
日本の国の危機に向かうような、そんな政治はしてなかったですからね。
今の政権はほっとくとどこまでも売国法案を出して来るので、とても不安なんです。

ミントさんは将来どうされるのかな? アメリカに永住ですか?
えいと@はいつかは日本に帰りたい…って思っています。
帰りたい国があるって幸せなことだと思いませんか?

今のままだと、その帰る国がなくなってるかもしれないんですよ。
なくならないまでも、今とは空気が違う国に変化してる可能性は大きいです。
それを何とか食い止めたいって思っているんですよね…。
この怖さをご存知ない方に、少しでも知っていただきたい…そう思って記事を書いています。
それがパワーかもしれませんね。(笑)

>沖縄について、もっと知る努力をしないとなあと、反省しきりです。
>頑張って皆様のご意見も読んでみたいと思いました。

ありがとう! そう思ってくださると とてもうれしいんです。
少しずつでいいんで、日本の現状を知っていってくださいね。
私も勉強中です。
いっしょに勉強していきましょう〜♪


Posted by えいと@ at 2010年05月02日 11:17

>mucciさん。

>毎回このような膨大な情報を分かりやすく説明していただき感謝です。
>おかげで日本のニュースも詳しく読むようになりました。(^^;

そんな風に感じてくださってうれしいです。
内容が内容ですからね。コメントしにくいと思いますよ…。
でも、日本人なら考えないといけない問題じゃないかなと思うんですね。
沖縄の方だけの問題ではないと思っているんですよ。
沖縄の米軍基地の問題は 日本全体の国防の問題なんです。

普天間の方々の真意はどうなんでしょうね。
ホントに出て行って欲しいって思ってるんでしょうか?
辺野古の方も、基地が来るのを待ってる方もいるって聞きますしね…。
どう決着するのかな。。。

5月ですね〜。
鳩さんは「腹案」がどーたら言ってましたけど…。
どんな「腹案」なんでしょうかねぇ。
それがダメならどうするつもりなんでしょうね。
5月4日に沖縄に行くそうですよ。鳩さん。
何しにいくんでしょうねぇ。まったく。。。

Posted by えいと@ at 2010年05月02日 11:24

>ちいさん。

>軍人として国を背負って外国へ任務に来て犯罪を犯すのはちょっとそれは国の恥にもなると思うんだけど…。
きつい部隊だと犯罪率が高いなんて聞いたことがありますが

そうなんですよね。
軍の規律ってすごく厳しいものなんですよね。
それなのに犯罪を犯すってことは、よっぽどのストレスがあるのかもしれませんね。
軍隊は厳しいですから。訓練も相当でしょうし。

>基地の周りだからこそ発展した街、色んな利害があって簡単には決断できない問題ですね。難しい…

本当に難しい問題なんですよ。
基地があるがための不幸は事実ありますしね。
騒音、米軍の犯罪、軍の航空機の事故など、本当に辛いことだと思います。
しかし。
恩恵もあるんですよね。仕事がある、いろんな保護政策も受けられる。
基地があることで住民が増え 街が栄えているのは、暮らしやすいってことなんです。
だから「何が何でも基地反対!」って運動されてる方は、
基地があるから生活が成り立ってる方の気持ちを無視している…ってことになりますよね?

「基地は沖縄にはいらない!」と言われる方は、国防をどう考えているのか…? 本当に聞いてみたい。

何年もかけて話し合われた辺野古移設決定を あっさりと覆してしまった鳩山政権。
沖縄の方の気持ちを逆なでしてしまった鳩山政権。
アメリカとの関係を冷えたものに変えてしまった鳩山総理。
許せない気持ちです…。

Posted by えいと@ at 2010年05月02日 11:54
今日も素晴らしい記事をありがとうございます。
沖縄とは規模が違いますが、横田基地の近くに住んでいた経験で少し書きます。
終戦直後は知りませんが、私が住んでいた20〜10年前くらいの横田は、少なくとも米兵とのトラブルはありませんでした。
確かに飛行機などの騒音もありますが、それについてもトラブルはありません。
もう解決済みだったのかもしれませんが。
横田の街も10年前くらいに基地の基地が縮小し、それと同じくして街が寂れた感じです。
しかし日本人はアメリカンスタイルに憧れがあり、65年前に建てられた米兵ハウスは、今も常に人気で借り手つきます。
私の友人がオーナーですが、なかなかの収入になるとのこと。
米兵と結婚している知人に、沖縄における米兵の男女関係についてききました。
米兵は人気があり、結婚目的、あそび目的の女の子が沖縄の基地周辺に県外県内から押し掛けているそうです。
自国ではモテたことのない米兵が沖縄ではモテモテで、人生を狂わせる程だそうです。
しかもそういう女性は米兵なら簡単に寝るそうで、同じ日本人として腹立たしくなるそうです。
なので沖縄では女の子と遊べると口コミで米兵に広がるらしく、米兵も簡単に女の子を誘えると思っているみたいです。
そういう部分が犯罪に繋がっていないとは言えないそうです。
まだまだアメリカンは日本人にとってはブランドなのかもしれません。
基地反対デモに映される賢い女子高生ばかり存在しているわけでは無いのが現状です。
個人の目的とは別に、好むと好まざると基地で生計を立てている人がいるのは事実です。
Posted by ちょびまめ at 2010年05月05日 06:47

>ちょびまめさん。

ちょびまめさんは横田基地の近くに住まわれていたんですね。
近くに住んでたら、そりゃ問題は出てくるでしょうが、
沖縄のように大騒ぎするようなことはそんなに多くはないですよね?
私の夫も厚木基地の近くに住んでいましたが、
確かに軍用機が低空飛行するときの音はすごかったけど、そんなにしょっちゅうじゃないし、
とにかく家賃が安かったから住んでいたと言っていました。(笑)
沖縄にもこういう恩恵があるのです。
だから基地の周りに街が栄えているんですよね。

>米兵は人気があり、結婚目的、あそび目的の女の子が沖縄の基地周辺に県外県内から押し掛けているそうです。
>自国ではモテたことのない米兵が沖縄ではモテモテで、人生を狂わせる程だそうです。
>沖縄では女の子と遊べると口コミで米兵に広がるらしく、米兵も簡単に女の子を誘えると思っているみたいです。

なるほどね…。
そういうことがあると、中には行き過ぎた付き合いも出てくるでしょうし、
事件につながることだってあるかもしれませんよね。
一概に米兵だけが悪いと決めつけることも出来ませんね。

>個人の目的とは別に、好むと好まざると基地で生計を立てている人がいるのは事実です。

これは絶対にあると思うんですよ。
だから、基地が亡くなってしまうと困る県民の方はおられるはずなんですよね。
なのに、聞こえてくるのは「基地反対」の声ばかり…。
それが解せないんですよ…。
「基地賛成」って沖縄では言うことが出来ないのか?…って思います。

Posted by えいと@ at 2010年05月05日 12:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。