2010年04月28日

素ちゃんを使って日本の味〜♪ サーモンのちらし寿司


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



今日は肌寒い1日でございました。(((=_=)))ブルブル


風が冷たい〜! (((p(>◇<)q)))


ニューヨーク州の東の端は雪が降ったそうですよー!


ちょうどバーモント州との州境のあたりです。


もうすぐ5月になるっていうのに雪が降るとはねぇ〜。((´д`))


ウェスタンNYのバッファローはいいお天気でしたけどね。


だけど寒いです。時々夜には暖房を入れているんですよー。


暖房をかけない時にはフリースを着ています。だって寒いんだもん〜。{{(>_<)}}



さて、話は変わりまして。


先日、えいと@夫がちらし寿司を食べたい〜などと言い出しましてね。


えぇ〜! (>Д<) そんなんよー作らんわ〜って言ってたんですけど、


こういう便利なものがあったんですね〜〜〜。(≧∇≦)b



            ↓





            ↓





            ↓



 a-tirasi110-1.jpg


じゃん! ちらし寿司の素!「すし太郎」ですー! (^▽^)/


アメリカ生活をしていますと、こういう素ちゃんは非常にありがたい存在なのですねー。(*^m^*)


そりゃ〜ね、アメリカでも酢飯くらいは作れますよ。


「寿司酢」はないけど「ビネガー」があるんですから。


でもちらし寿司って いろいろが必要じゃないですか? (・o・)b


レンコンとかとかフキとかゴボウとか。


そういうものが手に入らないんですよ〜〜〜。(/□≦、)エーン!!


でもっ! 素ちゃんがあれば大丈夫ですよね。


お料理が苦手な えいと@でも簡単にできちゃいますっ。(>▽<)b


そしてね! 今回はこんなステキな物 ↓ もあったんですよ〜。


 a-tirasi10-5.jpg


じゃん! 干し椎茸、どんこです〜!d(´▽`)


このどんこはある方にいただいたものなんですよ。


そのある方とはオークションのお店の方なんですねぇ。

  関連記事値こちら ↓ をご覧くださいね〜♪
   アンティークのオークションに参加してみた!
   世界にふたつとないアンティーク! オークションで落札!


ここのオークショナーのご主人がくださったんですよ〜。


奥さまが 何とアメリカ人と日本人のハーフなんですって! d(゚▽゚*)


それで 日本人である えいと@夫妻に親近感を持ってくださったんですね〜。


奥さまは12〜13歳まで日本に住んでおられたようなんですが、


渡米されてから もう40年以上経過したんだそうで。


日本語を使うことがないので ほとんど日本語は忘れてしまわれたようです。


でも、片言の日本語は話されます。


えいと@の英語と同じくらいかな〜〜〜。(;^◇^;)ゝ


で、このどんこがたくさんあるからと くださったんですねぇ。(o^-^o)


今日は、この いただいたどんこをもどしてちらし寿司に入れることにしました。


a-tirasi10-6.jpg

1日戻すとこんな感じ ↑ です。う〜〜〜ん、いい香りですー。(=´▽`=)


この戻し汁も使えますよね。炊き込みご飯とかに♪


 a-tirasi10-2.jpg


炊いたご飯を少しさましてからすし太郎 & どんこを入れて混ぜます〜。


仕上げは錦糸風 卵焼きとサーモン、きざみ海苔で飾りつけをいたします。


 a-tirasi10-3.jpg

    ちらし寿司 出来上がりの図〜♪


かなーりおいしかったですー。v(*'-^*)-☆


満足でございますー。( ´∀` )



んっ! そこのあなた! 今卵焼きを笑いませんでしたかっ? (¬o¬)b


「どこが錦糸卵?」って思ったんじゃないですぅ? (¬з¬)


実はね〜〜そうなんですよ〜〜〜。(^-^;)


えいと@は錦糸卵を作れないオンナなんです〜。(TmT)ウゥゥ


どーやったら薄くてきれいな錦糸卵ができるんですか?


コツを教えてたもれ〜〜〜。m(*T▽T*)m



   a-tirasi10-7.jpg

  とろろ昆布のすまし汁 出来上がりの図♪


汁ものはこちら ↑ です〜♪ (*^^*)


とろろ昆布のおすましっておいしいですよね〜。


ここにがあれば最高なんですけどねー。


ないものは仕方がありませんね。我慢です。。。(*´ο`*)=3


それにしても、なんでこんなにとろろ昆布って深い味があるのかしらね。


このとろろ昆布は 去年の秋に日本に一時帰国した時に買って来たものです。


   a-nisinsoba09-3.jpg


こちらのとろろ昆布。大事に大事に使ってます〜♪ (⌒∇⌒)



あ、ちなみに。


ちらし寿司の素賞味期限が切れておりましたー。┐('〜`;)┌


でも、気にしない♪ ( ´艸`)


ちょっとくらい(3ヶ月くらい切れてましたが…苦笑)賞味期限が切れててもすぐに腐ったりしませんから大丈夫ですっ! d( ̄‥ ̄)=3


アメリカで日本のものは貴重品ですからね〜。


大事に使わないとね♪ (*゚▽゚*)v




     【お知らせ】


沖縄基地問題の記事にコメントをありがとうございました!


遅くなりましたが お返事を書きましたので、お時間がある時にご覧になってくださいね。
   沖縄の方の本当の気持ちが知りたい「沖縄米軍基地問題」
    沖縄米軍基地と日本の国防について考える




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)


posted by えいと@ at 15:29| Comment(26) | TrackBack(0) | お気楽クッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
美味しそうですね〜。
ちらし寿司って時々食べたくなりますよね。
困った時の「素」だよね〜本当便利。
外国暮らしには必須ですね。
干し椎茸だよね?どんこって言うの?
Posted by コメット at 2010年04月28日 16:07
薄焼き卵のあれ、難しいよ。

何度も挑戦したのだけれども、全然フンイキが出ないっす。

ありゃあ職人芸ですね。母親は出来るのだけれども、こういったのを挑戦するたびに尊敬しますね。
Posted by かげ at 2010年04月29日 00:03
うわ〜豪華じゃないですか!!
とろろ昆布、娘が好きだと発覚したので、この御吸い物、今後我が家でも登場しそうです。

今日ね、ここも肌寒いんですよ。
さっきハーフパンツからジーンズに履き替えたところです。
Posted by ree at 2010年04月29日 01:53
素ちゃんを使って・・・を赤ちゃんを使って・・・
と読み間違えてました。(^^;
サーモンが好きな赤ちゃんが知り合いにいるのかと思いながら読みましたよー(笑)

さて、私もすし太郎大好きです♪
でも最近日本ショップで高くなってしまって買ってませんが、、
この干ししいたけ、どんこって言うんですね。
肉が厚くて美味しそう〜〜!
ちらし寿司、食べたくなりました、、。
Posted by mucci at 2010年04月29日 02:23
そのちらし、、うちにもあったよ〜(笑)
もう食べてないけど、、

どんこってびっくりした!!
椎茸の事をどんこっていうの?

どんこって鹿児島の方でカエルとかだよ(笑)
Posted by ちびか〜ちゃん at 2010年04月29日 05:15
ご無沙汰しました・・・
あ、どんこって、干し椎茸のことなんですか!聞いたことはあったけど、何なのかを気にしたことが無かったです。。。

ちらし寿司、おいしそう!サーモンが入っているところがまたにくい。
錦糸卵、私も細く切れないオンナです。かっこわる・・・と思いながら「いろがあればいいのよっ」と開き直ってます。

昨日から嵐のSLC。金曜まで雪が降るようです。そのうちBUFにも行くかな?
Posted by moi at 2010年04月29日 05:17
ハロー。えいと@さん。。。


私もちらし寿司大好きです。こういうもとを上手に使うと
美味しく早く作れていいですよね〜。

私もたまに使います。
錦糸卵、別に太くても分厚くてもいいじゃないですか〜。
おいしければ〜。
とってもおいしそうですよ〜♪
サーモンのお寿司ゴージャスだしね。
お客様の時でもいいかんじ☆

サンフランは今日は朝から黒い雲で雨〜〜と思ったら急に
カラ〜っと晴れた〜〜と思ったらまた降って〜のけったいなお天気ですわ〜。天変地異の前触れかしら〜?

Posted by ミント at 2010年04月29日 05:44
いやぁ、えいと@さんの錦糸玉子、
私と一緒ですなぁ…
なんか妙に親近感を持ってしまいましたよ。
そう、ほんとうに糸みたいに切る人もいますよねぇ。
それが一般主婦だったりするんですよねぇ。
日本人って、本当に器用ですよねぇ
私(たち?)は違うようだけど…

そうそう、素は便利ですよねぇ。
あ!今度お客様の時には、思い切って大奮発して
ちらし寿司にしちゃおうかしら!!
もちろん、素を使って!

応援P

Posted by どれみ at 2010年04月29日 08:52
ブログをあけるなりビックリ仰天!!!
「赤ちゃんを使って」って読めたのですよ。
何をしているのかなぁ〜〜〜〜って 爆笑
メガネを変えないといけないですよね〜ワタクシ^^;
いいですねぇ〜お知り合いができるの!しかも、シイタケのお土産つきだもの。今からお箸とお皿を持ってうかがいますね。おいしそうなお寿司ですね。ところ昆布も好物です。
応援ポチ☆
Posted by greensmoothie at 2010年04月29日 09:00
こんにちは。
とっても美味しそうです〜!
すし太郎、いいですね〜。
ちらし寿司大好きですが、具を作るのが面倒でアメリカに来てから一度も食べてないかも!
錦糸卵、私も自分で作ったことありません。
私もぜひ作り方の秘訣を知りたいものです〜。
いろいろな出会い、どこであるか分からないものですよね。
私も今日仕事関係で初めて会った人から、お兄さんが大阪で暮らしている、と聞いてちょっと日本話に花が咲きました。
Posted by Reiko at 2010年04月29日 10:52
ほんとだ 

サーモン入りとは 美味しそう

卵 笑いませんでした

かわいく包んだようにかざってるなと

見ていました

私もよく椎茸やエビをいれます

昨日は 時間がなかった事と子供用だったんで

アボガドにしました

Posted by ばーちゃま at 2010年04月29日 11:33
>んっ! そこのあなた! 今卵焼きを笑いませんでしたかっ? (¬o¬)b

うん、マウスを持つ右手が止まりましたが、何か?
ウチの婆ちゃんが昔々作ってくれた玉子焼きの短冊切りを思い出したのですが。。。。。

えいと@さん、
これは正直言って苦しい。
"錦糸"町(墨田区)で働く外国人ホステスのサーヴィスと同じほど苦しいかも。。。
酷評ごめんなさい。

ただし、料理の出来栄えそのものは美味しそうに見えますよ。
やはり・・・緑のan accent は太ネギですよね。(笑

------------------------------------------------

ところで、ご主人(えいと@夫さん)の専攻は名にですかね?
U.S.経済史ですか??



Posted by Tony at 2010年04月29日 21:08
錦糸卵、私もうまく作れない人間だったんです--;
でも、クックパッドというサイトで↓のような作り方を発見して以来、失敗しないようになりました!参考までに…
http://cookpad.com/recipe/505954

アメリカの賞味期限って、なんか厳密だと思いません?
日本のは、期限が切れても割と平気なところがありますけど、アメリカのは期限が切れたらすぐ傷む気がします。
牛乳なんか、期限が切れた翌日にもう味が変わってたし。
こちらの"Best by 日付"が日本の「賞味期限」、"Use by 日付"が「消費期限」に近いのかな、と思いますが、こちらには"Sell by 日付"(…までに売ること)というお店への指示もあったりして、こうなると何のことやらよくわかりません。
よく卵パックにSell by ...が書いてありますが、卵の場合、Sell by ...から2、3週間は冷蔵庫で大丈夫、ってふうにいますよね。むむむ。
Posted by あつこ at 2010年04月29日 21:19

>コメットさん。

そうなんです〜〜〜。
外国暮らしには欠かせない「素」ちゃんですよー。

>干し椎茸だよね?どんこって言うの?

そうです。干し椎茸です〜。
えいと@は干し椎茸のことを「どんこ」ってよんでいたんですけど、
調べてみると、成長程度の違いから、肉厚でかさが開ききっていない干し椎茸のことを「冬磨iどんこ)」っていうようです。


Posted by えいと@ at 2010年04月30日 15:24

>かげさん。

>薄焼き卵のあれ、難しいよ。
>何度も挑戦したのだけれども、全然フンイキが出ないっす。

かげさんも作ったことあるのー?
難しいよね?
なんであんなに焦げのない薄い卵焼きが作れるの〜って思います。

お母さまは上手だったんだ?
じゃー、今度、お里帰りした時にコツを聞いて来てよ。
よろしくね♪

Posted by えいと@ at 2010年04月30日 15:27

>reeさん。

えー! フロリダも寒いの?
う〜〜〜ん、何か今年の春は気温が低そうね? 全体的に。

おいしかったですー!
ちらし寿司、最高ですね〜。
とろろ昆布、またレシピを教えてくださいね〜。
うちは、今のとこお吸い物に使うばっかりです〜。

Posted by えいと@ at 2010年04月30日 15:29

>mucciさん。

>素ちゃんを使って・・・を赤ちゃんを使って・・・と読み間違えてました。(^^;

えぇえ〜〜〜! 赤ちゃん!
ンな ばなな〜〜〜!(笑)
こういう何々の素、って貴重じゃないですか? 我々外国暮らしの人間にとっては。
なので、敬意を込めて「素ちゃん」ってよんでいるんですよ〜。(笑)

干し椎茸が入ると、味がグッとよくなりますねー!
「どんこ」っていうのはね、
調べてみると、成長程度の違いから、肉厚でかさが開ききっていない干し椎茸のことを「冬磨iどんこ)」っていうようですよん。

Posted by えいと@ at 2010年04月30日 15:32

>ちびか〜ちゃん。

>どんこってびっくりした!!
>椎茸の事をどんこっていうの?
>どんこって鹿児島の方でカエルとかだよ(笑)

えぇえ〜〜〜! カエル〜〜〜!@@:
地域によっていろいろ言い方があるのねー。

調べてみたんだけど、成長程度の違いから、肉厚でかさが開ききっていない干し椎茸のことを「冬磨iどんこ)」っていうようですよん。

Posted by えいと@ at 2010年04月30日 15:33

>moiさん。

>あ、どんこって、干し椎茸のことなんですか!聞いたことはあったけど、何なのかを気にしたことが無かったです。。。

コメントを拝見していると、「どんこ」ってあまりいわないんですねー。
えいと@はこういう干し椎茸のこと「どんこ」っていってたんですけど、
成長程度の違いから、肉厚でかさが開ききっていない干し椎茸のことを「冬磨iどんこ)」っていうようですよん。

サーモンを入れると豪華になりますよね。
海老がなかったんで、サーモンにしてみました〜。(ちょっと贅沢♪)

錦糸卵、難しいですよね?
これをちゃんと作れる人、そんけーですよ。

Posted by えいと@ at 2010年04月30日 15:38

>ミントさん。

素ちゃん、大活躍ですよー。
アメリカで買うとお高いのが玉にきずーですねぇ。

サーモンのお寿司はゴーカですよね〜。
ちょっと贅沢しちゃいました。(笑)
錦糸卵、こんなんでもいいですかね?
味は悪くないと(自分では)思うんですよね〜。
きれいな錦糸卵、あこがれますけどね。。。

Posted by えいと@ at 2010年04月30日 15:56

>どれみさん。

あら、錦糸卵、どれみさんといい勝負なのね。(笑)
親近感だわ〜。

>日本人って、本当に器用ですよねぇ
>私(たち?)は違うようだけど…

うぅう…何が違うんでしょうね???
ホントにあのサラサラ〜とした糸のような柔らかな錦糸卵なんて、
料理人以外で作れるの? マジで?
んなことあるはずないじゃないのっ!…って今まで思ってたけど…。
一般主婦が作るんだ〜〜〜。弟子にして欲しい。

お客さんがお見えになった時にいいかも! ちらし寿司!
豪華だしね〜。
サーモンとか海老とか入れたら、ホントにホテルのバイキングみたいになるよー。
素ちゃんがあれば怖いもん無しっ!(笑)

Posted by えいと@ at 2010年05月01日 09:21

> greensmoothieさん。

>ブログをあけるなりビックリ仰天!!! 「赤ちゃんを使って」って読めたのですよ。

えぇえ〜〜〜!
mucciさんも同じことを書かれてましたー。
「素」と「赤」って似てるんでしょうか???

乾燥シイタケ、うれしかったですね〜。
この奥さまは、日本の料理を思い出しながら作られるんだそうです。
日本の心を忘れておられないんですね。
うれしく感じました。

Posted by えいと@ at 2010年05月01日 13:13

>Reikoさん。

すし太郎、便利ですね〜。
えいと@もこの「素ちゃん」なしでは、こんなめんどくさいの作りません。(笑)
材料を揃えるのも難しいしね〜。

錦糸卵、難しいですよね〜?
↑のあるこさんが貼ってくださってるリンク先にコツが書いてますよ。
片栗粉を使うんですって!
目からウロコ! こんどやってみよーって思います。

出会いってステキですね〜。
このオークショナーのご夫婦と、近いうちに食事に行こうって約束してるんです。
楽しみです〜♪

Posted by えいと@ at 2010年05月01日 13:18

>bachama さん。

>卵 笑いませんでした
>かわいく包んだようにかざってるなと 見ていました

おぉ、そうですか?
ありがとうございますー。
上手く細く切れなくて〜。卵焼き自体も分厚くなっちゃって。。。(苦笑)

今回、海老がなかったのでサーモンにしました。
ちょっと贅沢です♪
アボカドのちらし寿司もおいしそう! いつかやってみたいです!

Posted by えいと@ at 2010年05月01日 13:21

>Tonyさん。

>うん、マウスを持つ右手が止まりましたが、何か?
>ウチの婆ちゃんが昔々作ってくれた玉子焼きの短冊切りを思い出したのですが。。。。。

そ、そうでしょ〜〜〜。ひどいですよね?
夫にも思いっきり笑われましたよ。。。
ま、いいんです。
夫も期待してないでしょうし。(苦笑)

>ところで、ご主人(えいと@夫さん)の専攻は名にですかね?
>U.S.経済史ですか??

メインは国際経済学のようです。貿易論ですね。
で、マクロ経済学、アメリカ経済史もやってます。
でも、ホントは数学をやりたかったみたいですね〜。
どーいう頭の中なのか、よくわかりませんわ。。。

Posted by えいと@ at 2010年05月01日 13:27

>あつこさん。

>錦糸卵、私もうまく作れない人間だったんです--;
>でも、クックパッドというサイトで↓のような作り方を発見して以来、失敗しないようになりました!

おぉお〜〜〜! すばらしい!
ありがとうございます! 参考にします! させていただきますっ!
片栗粉か〜〜〜。
目からウロコですよ。
なるほどねー。片栗粉で固めちゃうんだ。
薄く焼こうとするとどうしても破れちゃうんですよね〜。
いいこと教えていただきました! 感謝です〜。

>アメリカの賞味期限って、なんか厳密だと思いません?
>日本のは、期限が切れても割と平気なところがありますけど、アメリカのは期限が切れたらすぐ傷む気がします。

うーん、そうですね〜。
アメリカの場合,期限がやたらと長くて、で、切れたら即悪くなる。
日本の場合は、期限が厳しくって短いけど、期限切れでも大丈夫。
こんな感じですかねー。

>よく卵パックにSell by ...が書いてありますが、卵の場合、Sell by ...から2、3週間は冷蔵庫で大丈夫、ってふうにいますよね。むむむ。

あ、アメリカの卵ね。
何と期限が切れて3ヶ月大丈夫でしたよ。↓

 http://eight-americann.seesaa.net/article/43126672.html

とりあえずしっかり火は通しましたが、二人とも下痢しませんでしたぁ。
あはははは。。。。(汗)

Posted by えいと@ at 2010年05月01日 13:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。