2010年04月18日

珍しいお花がいっぱい〜Bloedel Floral Conservatory


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ


えいと@のバンクーバー旅行記(旅行じゃないけど)でございますー。

  バンクーバーの過去記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    バンクーバー旅行記 (2009年6月29日〜7月8日)目次


えいと@夫の学会にくっついて行って ちゃっかり観光をしてまいりましたー。( ´艸`)


去年(2009年)の6月〜7月のお話なので だいぶタイムラグがあります。ご了承くださいまし。



さて、前回の記事の続きであります。

 前回の記事はこちら ↓ をご覧くださいね♪
    広大な敷地のQueen Elizabeth Park in バンクーバー


このクイーンエリザベス公園にはドーム状の大きな温室植物園があります。(*^▽^*)


 c-Bloe10-10.jpg


こちら ↑ がBloedel Floral Conservatoryという植物園です。


カナダではここでしか見ることの出来ない熱帯植物が300種類以上あるということなんですね〜。


どんな珍しい植物があるのか、楽しみにやってきましたー。ヾ(=^▽^=)ノ


 c-Blue10-12.jpg


中に入るとこんな感じ ↑ でさすが温室! 暖かい!


この日は、ちょっと気温が低くて肌寒かったんです。お天気が悪かったってこともあって。((´д`))


なので、中に入って暖かい〜♪って思ったのでありました。 (=´▽`=)


   c-Bloe10-11.jpg


ジャングルのようですねー。(*'∇'*)


さて、奥に入っていきます。


ここから、めずらしいお花の写真が続きますよ〜。花の名前をご存知の方は教えてくださいまし〜。m(。・∇・。)m


   c-Bloe10-1.jpg


小さな蕾がたくさん!↑ 咲いたらどんな感じになるんでしょうね〜? (*^-^*)


c-Bloe10-5.jpg


雄蕊や雌蕊が花びらの外にある…!↑ w(*゚o゚*)w これは珍しい〜〜〜! 


   c-Bloe10-6.jpg


なんだか妖精みたいで かわいぃ〜♪ ↑ 「前にならえ!」ってしているようにも見えません? (*^m^*)


c-Bloe10-3.jpg


毛糸みたいで柔らかいお花 ↑です。先っぽに出てるのは葉っぱ???


   c-Bloe10-2.jpg


これは花なんでしょうか? ↑ 観葉植物みたいな感じのグリーンなのでしょうか?


   c-Bloe10-9.jpg


こちら ↑ はすごっく小さいお花だったんですー。かなり近寄って撮ったんでちょっとボケちゃいました。。。(涙)


ホントに小さくて(たぶん8ミリ〜1センチくらいでした)かわいいお花だったんです。色が鮮やかですよね。↑


こちらはおなじみのサボテン ↓ですー。


   c-Bloe10-8.jpg


サボテンって、こんな風 ↑ に増殖していくんですね〜。ウサギさんの耳みたいですねー。(=^・^=)



さて、この植物園には熱帯産の鳥が放し飼いにされているんですよ。


きれいな色の鳥さんがあちこち 飛んだり歩いていました。かわいかったです。


長くなっちゃうんで、次回 お届けいたしますね〜。(o⌒∇⌒o)/




     【おまけ】


さて、久々のクイズですー。


この植物園の中にはオウムがたくさんいたのですが、


飼育員さんがオウムに「あるもの」を与えていたんです。


ヒント : オウムってクチバシが固くてするどいんですよね〜。


さて、飼育員さんはいったい何をオウムに与えていたのでしょうか?(食べる物ではありません)


おわかりになったかたはコメントに書いてくださいまし〜♪ (^▽^)/




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)


この記事へのコメント
こういうところが近くにあったら 毎日行きそうです

花を見てると心が開放され たかまります

いい時間ですね


なんだろう?クイズ 又あとで 来るね

物知り博士に聞いてみよ

Posted by bachama at 2010年04月18日 08:26
おはようございます。昨日は機転の聞いた心づかいをしていただけて、感激してしまいました。
参加者1万人越えたようです・・・・モバイルからで色々できなくてすみません。私も、まだまだ勉強不足です。
きのうのエントリーにコメントを入れようとしたのですが、なかなか変換しないので、こちらに書き込まさせていただきます。
トーテムポールの話にも書き込みをしたいのですが。。。えっと、北米ネィテイブ(あの方たちは、自ら、今は自称“インディアン”なんでしたよね?確か)の方たちの教えが好きです。
とり急ぎ失礼します。まずはお礼まで。
(*^_^*)(*^_^*)(*^_^*)!!
Posted by はな at 2010年04月18日 10:21
こんにちわ
植物園いいですね!
でもお花の名前ひとつもわかりませんでした!
久し振りのクイズ、んー今考えているんだけど全然思いつかないよ。
しばらく考えてみます!
Posted by べりー at 2010年04月18日 11:20
クイズの答えは




笛 でおねがいします.







Posted by bachama at 2010年04月18日 12:00
こんにちは、週末でポチ逃げしました。今日もまだご飯、つくってません〜 笑
植物園って、結構好きです。どの花も綺麗ですねぇ。小さいお花だった、とかかれている花、どこかの国の国旗のよう!こんなのもあるんですね!
暖かい地方の花って、エキゾチックというかちょっと見方によってはぎょっとするような・・・ 色も様々でビビッドだし、あの違いはどうしてなんでしょうね。
トリも負けじと?カラフルで・・・・
クイズ?なんだろ、殻付きアーモンド、殻付きクルミとか?
缶詰の餌を缶ごと与える! 笑 ←冗談です。
でもあのクチバシ、結構なんでもいけちゃいそうですよね・・・
Posted by moi at 2010年04月19日 00:18
温室の中と、この辺りと気候は同じ感じかも?
台湾を北回帰線が通っていて、ここ高雄はその南側で熱帯気候です!
えっとクイズなんだろう?難しいなぁ…
ネコが爪を研ぐみたいな感じでオウムもくちばしのお手入れをするとか…?
だからヤスリ??って思いました。
Posted by ちい at 2010年04月19日 00:48
答え何かとみに来ましたが、、、

まだ なんですね。
Posted by bachama at 2010年04月19日 04:25
おっ!ひさびさのクイズですね!!
オウムのクチバシは固くてするどいがヒントですな。
ってか、固くてするどいクチバシのオウムが
放し飼いですか?ちょっと怖いけど…
ってか、私鳥系苦手なのでね。
カモメとか鳩とかも、遠くにいる分には
OKなんだけど、近くに来られるとヤバイ。
カラスなんて、もってのほか。
ここにいないから、助かってるけど。
ってか、クイズでしたな。

木!しか思いつかない…でも何のために…

応援P
Posted by どれみ at 2010年04月19日 04:30
はいた〜い!えいと@さん

さすが熱帯植物・・・沖縄にも咲いている
花が画像の中にありましたねー

名前は・・・わからないけど・・

鳥が放し飼い・・は・・少々怖いかも・・
ヒッチコックの「鳥」という映画からちょっと
怖いかも・・・という

オウムに与えたもの・・「ひまわりの種」??ですか
Posted by MAGI at 2010年04月19日 09:11
こんにちは〜。
綺麗な植物園ですね〜。緑とかお花に囲まれると、和みますよね。
でも、えいと@さん、よく覚えていらっしゃいますね!
私だったらすっかり忘れちゃうかも(笑)。

クイズは、、、
む、難しい!
えーっと、、、
ココナッツ!
あ、でも、これ食べれちゃうわ〜!!!
Posted by yoko at 2010年04月19日 10:45
すいません、しつこい!
食べ物じゃない、ってかかれてるじゃないですか!!!!

じゃ、あれだな、カラオケマイク。

ごめんなさい、ウソです。クチバシの鋭さ、関係ないじゃん〜

爪切りならぬクチバシ切り・・・・・退場します、自ら。
Posted by moi at 2010年04月19日 14:26

>bachamaさん。

いい感じの植物園でしたよー。いろんな見たことのない花がたくさんありました。
南国の花って独特ですよね。
お花っていいですね。癒されます〜。


Posted by えいと@ at 2010年04月20日 06:11

>はなさん。

前回の記事はコメント欄を設けていないんです。
すみません〜〜〜。
お知らせの記事だったんで、あえてコメント欄はつけませんでした。

1万人突破! すばらしいですね〜。
私もその場の雰囲気を味わってみたかったです。
櫻井よしこ氏や、平沼氏の生の声を聞きたかったな〜。


>北米ネィテイブの方たちの教えが好きです。

そうなんですか〜。
北米ネイティブにはいろんな言い伝えや伝説がありますよね。
昔の人の知恵などもいろいろあったのでしょうね。

>あの方たちは、自ら、今は自称“インディアン”なんでしたよね?確か

インディアンの方は「自称インディアン」なんですか。へぇ〜。そうなんだ。知らなかったです。
コロンブスが、アメリカ大陸をインドと間違えて、その地に住む先住者のことを「インディアン」って呼んだ…って思ってました。

Posted by えいと@ at 2010年04月20日 06:17

>べりーさん。

関東や関西では見かけない花が多いですよね。
さすが、南国の花や木々を集めた植物園〜ですね。

クイズ、難しかったですかね?
いいヒントが思いつかなかったんですよねぇ〜。
これ以上ヒントを出すと答えを書いちゃいそうで…。(苦笑)

Posted by えいと@ at 2010年04月20日 06:23

>bachamaさん。

物知り博士にお聞きになりましたか?(笑)

クイズの答えは「笛」ですね。了解しましたー。


Posted by えいと@ at 2010年04月20日 13:30

>moiさん。

そうそう。
南国の花って独特の色合いなんですよね。
なんで、こんなに派手な色になるんでしょうね〜?
何か意味があるのかな? 生き残るための植物の戦略かなにかが…。

クイズの答えは「殻付きアーモンド、殻付きクルミ、缶詰の餌を缶ごと」ですね。了解しましたー。

Posted by えいと@ at 2010年04月20日 13:32

>ちいさん。

温室は高温多湿ですもんね。
ちいさんの住まわれてる地域と似た気温だと思います。
でも、高雄って湿気がそんなに多くないんですよね?
温室はけっこう湿っぽかったですよ−。

クイズは「ヤスリ」ですね。了解しましたー。

Posted by えいと@ at 2010年04月20日 13:35

>bachama さん。

何度も来てくださって申し訳ないですー。

19日は予定外の記事を書いてしまいました…。
で、20日は、記事を完成させて、さて更新〜♪って思ったら、
間違ってボタンを押してしまい…、記事が消えちゃいましたよぉ〜。うぉーん。(涙)

しばらく落ち込んでましたー。

Posted by えいと@ at 2010年04月20日 13:37

>どれみさん。

オウムってそんなに飛び回るんですか?
ここの植物園のオウムは飛び回ってなかったですよ。
もしかして、足かせかなんかして飛ばないようにしてたのかも。。。

えいと@は猛禽類とか好きですね〜。
…でも、近寄って来たら怖いですね。確かにっ。


クイズは「木」ですね。了解しましたー。



Posted by えいと@ at 2010年04月20日 13:40

>MAGIさん。

沖縄に咲いてる花がありますか!
やはり温暖な地方の花だからでしょうねー。
色が鮮やかですよね。

クイズは「ひまわりの種」ですね。了解しましたー。

Posted by えいと@ at 2010年04月20日 13:43

>yokoさん。

花っていいですよね。癒されますー。

>えいと@さん、よく覚えていらっしゃいますね!
>私だったらすっかり忘れちゃうかも(笑)。

旅行のことですか?
写真を見て思い出しながら記事にしているんですよ〜。
こうやってブログにすることで、記憶が甦りますよね〜。

クイズは「ココナッツ」ですね。了解しましたー。

Posted by えいと@ at 2010年04月20日 13:47

>moiさん。

>食べ物じゃない、ってかかれてるじゃないですか!!!!

あははは〜〜〜そうなんですよー。
食べ物ではないって書いてるんですよねっ! 
moiさんったらー読んでなかったでしょー?(許しますが 爆笑)

クイズは「カラオケのマイク」ですね。了解しましたー。

Posted by えいと@ at 2010年04月20日 14:30
ハローです。

温室植物園って普段見られない変った植物とか
亜熱帯なかんじの植物を見る事が出来ておもしろいですよね。
私も近くの温室、実はマダ中に一度も入った事がないので、
是非近々行ってみようと思います。

まだまだ知らない植物、生き物って数知れないですね。
Posted by ミント at 2010年04月21日 02:40

>ミントさん。

温室植物園、いろんな未知な植物があっておもしろいですよね。
じっくり観察すると、こんな不思議な花があるのね〜ってびっくりしちゃいますよね。

SFには大きな植物園がありそうですね。
また紹介してくださいねー。

Posted by えいと@ at 2010年04月21日 09:09
>自称インディアン、えーっと、言葉が足りなくて。
発端は、えいとさんのおっしゃるコロンブスの『インド人みたいなー…』で合っていて、
でも、例えば私が彼らをよぶときに、「インディアンでもないのに、インディアンって呼ばれるのは心外だから、北米ネィティブの方が尊厳を傷つけない呼び方なんではないかな?」(ややこしい?)とか思ってしまって、「インディアン」の呼称に抵抗があったのですが、
彼らは、「現在は“自称もインディアン”」であるというと言うのがわかって
「ああ、そうなんだ!」と思ったという話です。
なんか変ですね、私。っていうか、そういう所にこだわらない人たちなのかな?と。
素敵な自分達だけの名前を持っていたりしますよね。“〇〇の娘”とか。
私が美化している部分もかなりあるとは思いますが、“屈折していない誇り高い文化”を持った人達の精神を感じます。なんか、大げさですね、私。でも、好きなんですよねー。
東アジアだなんて、嫌だなー。私は西太平洋モンゴロイドですよ。環太平洋モンゴロイドとも言う?笑。
Posted by はな at 2010年04月21日 12:47

>はなさん。

>「インディアン」の呼称に抵抗があったのですが、
>彼らは、「現在は“自称もインディアン”」であるというと言うのがわかって

なるほど! そういうことでしたかー。
わかります! そういうことってありますよね。

アラスカに住まれている「エスキモー」も同じかもしれませんね。
「エスキモー」って「生肉を食べる人」って意味だそうで、
勝手に「差別用語」に入れられちゃって、「イヌイット」と呼びましょう〜って日本では言われているようですけど、
アラスカに行った時に、エスキモーの方々とお会いした時に、彼らが自分たちのことを「エスキモーだ」と言われていたんです。
けして「差別用語」なんかではないんだ…って思いました。
 http://eight-americann.seesaa.net/article/79646360.html 

>“屈折していない誇り高い文化”を持った人達の精神を感じます。

これってすごっく大事なことだと思います。
我々日本人もそうですよね。
日本人の心、大和魂、武士道はとってもすばらしいものだって思うんです。
自分に厳しく、礼儀正しく、人に優しい。
それが日本人であるはずなんですね。
最近の日本は…ちょっと変わって来てますよね。何だか悲しいな…って思います。

Posted by えいと@ at 2010年04月21日 14:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。