2010年04月16日

広大な敷地のQueen Elizabeth Park in バンクーバー


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ


えいと@のバンクーバー旅行記(旅行じゃないけど)でございますー。

  バンクーバーの過去記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    バンクーバー旅行記 (2009年6月29日〜7月8日)目次


えいと@夫の学会にくっついて行って ちゃっかり観光をしてまいりましたー。( ´艸`)


去年(2009年)の6月〜7月のお話なので だいぶタイムラグがあります。ご了承くださいまし。



えいと@夫妻がバンクーバーを訪れた時はほとんどが いいお天気だったのですが、


お天気が悪い日もありました。(´・`)


お天気が悪い日にはインドアで観光するに限りますよね。


ジャジャ降りの雨ではなく曇り時々雨というお天気だったので、


じゃ〜ここに行ってみよう〜って決めた場所がこちら ↓ です。(*゚▽゚)ノ


   c-Queene10-11.jpg


ここはQueen Elizabeth Parkと呼ばれる公園です。


バンクーバー半島のちょうど中央部の高台(標高約167メートル)に位置する美しい公園で、


1940年に当時のイギリス王妃(現エリザベス女王の母君)がバンクーバーを訪れたことを記念して名付けられた公園なんだそうです。


52ヘクタールという広大な敷地にはいろいろな花が植えられており四季を通じて楽しめる公園だそうですよ。


えいと@夫妻は ダウンタウンからバスに乗って(1回乗り換えが必要)この公園に来ました。


タクシーやツアーで行かず、安く行こうと思うとね…大変でございますよ。┐('〜`;)┌



   c-Queene10-2.jpg


すごいですよね〜。(ノ´▽`)ノ 公園というより庭園です。


c-Queene10-6.jpg


ところで、この写真 ↑ の中央やや左を見てください。


灯籠のようなものが見えませんか?


石の置き方や木々の配置が日本的だと思うのはえいと@だけでしょうか…? (-_-)ウーム


c-Queene10-3.jpg


こちら ↑ も太鼓橋のようなものが見えますね。


日系の方のデザインなんでしょうかね? σ(゚・゚*) ???


調べてみたんですけどどこにも載ってないんですねぇ。


もし、ご存知の方がおられたら教えてくださいまし〜。m(*- -*)m


c-Queene10-7.jpg


こちら ↑ は展望台から見た街並です。


標高が167メートルと小高い丘になっているので、


こんな風にバンクーバー市街が見渡せるようになっているんですよー。(*゚▽゚*)b


お天気がいい日には遠く「カスケード連山」まで遠望できるそうなんですよ。


雲にかかってる山 ↑ がそうなんでしょうね〜。


お天気が悪いのが残念でした〜。(-。−;)


園内には、他にテニスコート、ゴルフコースなどもあるそうです。


お天気がいい日には ここでゆっくりとすごくのもいいかもしれませんね。(^▽^)b



さて、次回はこの公園内にある植物園のご紹介をいたします。


   c-Queene10-5.jpg


こちら ↑ はエリザベス公園から植物園に続く遊歩道です。


花壇にかわいいお花がいっぱい植えられてました。


こじんまりした植物園でしたが、珍しい木々や花、そして動物もいましたよ〜。


また見にお越し下さいまし〜♪ (o⌒∇⌒o)/




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)


この記事へのコメント
こんにちは〜
緑がたくさんあって癒されそう〜!
木々もパワーをもらって元気が出そうですね〜
たしかに・・・日本風な感じしますね。
植えた人が日本大好きだったんでしょうかね〜^^
お花のいいにおいがしてきそう^^

コッチ(うちの方)は春なのになんだか晴れる日もすくなくて、ちょっと嫌気がさしてます。
めっちゃ寒いし〜、、
今日もどんより神奈川です。

ぽちっと!
Posted by ひろめい at 2010年04月16日 11:38
ん〜あれはどう見ても灯篭だよね。
日本庭園っぽくしてあるんじゃないのかな?
四季折々のお花や風景を楽しめそうですね♪
いいなぁ〜!こういうところ大好きです(o^―^o)ニコッ
これだけ広いんだから小動物がたくさんいるんだろうね♪
そんな動物たちと遭遇するのも楽しそう♪
Posted by べりー at 2010年04月16日 15:31
ほんとだ、日本庭園っぽいですねぇ。何でだろう?
こんな広いパーク、のーんびり回りたいなぁ。
やっぱり自然豊かな国はいいなぁって思います!
植物園への遊歩道もかわいい〜♪
Posted by ちい at 2010年04月16日 16:52
緑が生き生きしていて元気が貰えそうです
日本庭園ぽいですが
Eには小人さんが出てくるおとぎの国のように見えます
今日も大阪は寒いです
日曜日にはお天気も回復するそうですが
4月16日にストーブをつけているなんて
考えられません・・・地球は大丈夫なのかな?♪
Posted by at 2010年04月16日 18:02
はーーーーっ すごい庭園!!
二枚目をみていきなり「ひゃーーー」でした。
でもバンクーバー、結構日本文化も受け入れられている場所だから
その要素、を入れているのかもしれませんね。
バンクーバーのブロ友に聞いてみます・・・
Posted by moi at 2010年04月17日 02:02
素敵な庭園!!
イギリス式の植え込みのデザインがあるじゃないですか?
ここもそうだったんでしょうか?
お手入れも相当なものでしょうね〜。
Posted by ree at 2010年04月17日 02:58
とっても素敵な庭園ですね!
日本庭園みたいなのって、こちらでも人気のようです。
きっとそういうのを意識して作られたのかも・・・?(^^)

こんな庭園で一日中ぼーっとしてみたいです。
Posted by mucci at 2010年04月17日 04:55
英国風の庭作りが日本でも流行していると聞いた事があります

いいですよね

ヘクタール がどれだけか 分からないです

はやくうちの庭にも色をつけたいです

Posted by bachama at 2010年04月17日 08:05

>ひろめいさん。
関東は寒いみたいですね〜。
気候の変化の時期は体調を崩しやすいので気をつけてね〜。

この公園(庭園)はイギリス王室のために造ったはずなんですけどね。
風か日本風…。
ま、日本とイギリスって仲がいい国だしね。
デザイナーの中に日本ファンがいたのかもね。(笑)

Posted by えいと@ at 2010年04月18日 02:43

>べりーさん。

こういう広大な公園はステキですよね〜。
前に記事のキャピラノ吊り橋は有料だけど、こっちは無料だしね。
お金もかからないし、すごっく気持ちがよくて散歩するにはいい場所だと思います。
きっと小動物がたくさんいるでしょうね。
この日はお天気がイマイチだったので、えいと@夫妻もささっと歩いただけなんですよ〜。なので何にも遭遇せずでした。

ね? 灯籠ですよねぇ?
この公園のデザイナーが日本ファンだったんでしょうかね〜?
こういう和風な部分を取り入れてあるって、すごっく親しみが持てますねー。

Posted by えいと@ at 2010年04月18日 02:47

>ちいさん。

ステキな公園ですよね。
あぁ〜お天気がよかったら〜って思いました。
雨だから…って思って行ったんですよ、植物園があるので。
こんなに美しい公園だって知ってたら、お天気のいい日に行ったのになーって思いましたよ。(苦笑)

広大な土地があったらこんな風に大きな公園が造れていいですよね。
日本や台湾は…国土が狭いもんね〜。
このへんはお大きさにはかなわないですよね。。。

Posted by えいと@ at 2010年04月18日 02:50

>E店長さん。

大阪、寒いんですね〜。
先日、日本の家族に電話をしたら「ものすごく寒いよー」って言ってましたよ。
4月にストーブとは…。びっくりですね。
こちらは、また寒くなってきましたー。真夏のような気温からいっきに冬です。(苦笑)
時々暖房も入れてますよ。もう4月なのにね〜。

おとぎ話の公園ですか。
1枚目の写真は[不思議の国のアリス」に出て来そうな庭ですよねー。

Posted by えいと@ at 2010年04月18日 02:54

>moiさん。

バンクーバーにお友達ブロガーの方がおられるんですか〜。
ご存知かもしれませんね。
聞いておいたいただけたらうれしいです〜。

この日、小雨模様だったんです。
だからよけいにグリーンの色がきれいに見えたんじゃないかなって思いますね〜。
美しい公園ですよね。うっとりーですね。

Posted by えいと@ at 2010年04月18日 03:20

>reeさん。

こういう手入れの行き届いた公園はステキですよね〜。
栄光調であり、どこか和風でもある…。
なんだか親しみのわく公園ですよね。

Posted by えいと@ at 2010年04月18日 03:22

>mucciさん。

スイスでも人気なんですか〜。和風のものが。
何だかうれしいですよね〜。

そういや、TN州に住んでいた頃、大きなモールの入り口のガーデンが和風に造られていましたよ。
感激したな〜。あの時は。
アメリカにやって来てすぐの時だったので「こんな田舎町のモールに和風のガーデンが!」って驚いたもんです。

お天気がよかったら、こういう公園で数時間ボーッとして過ごしたいですね。
そんな風に余裕のある人生を生きたいなーって思います。(希望的観測)

Posted by えいと@ at 2010年04月18日 03:25

>bachamaさん。

英国風の庭が日本で人気なんですか? ほぉ〜。
お互いにどちらもの文化を認めあう…っていうのはすばらしいことですね。

この時は6月末〜7月上旬の西海岸なので、花の色が賑やかでした。
アメリカの内陸はもうちょっと先ですね。
もう少しししたらbachamaさんの庭も色とりどりになりますね♪

Posted by えいと@ at 2010年04月18日 03:28
おはよ〜
ガーデンの映像見るの大好きなんです
やっぱり癒される〜〜

そうそう上の日記、最近良くニュースで見かけますけど
日本はほんと危ない!って感じます  ぽち〜
Posted by ちびか〜ちゃん at 2010年04月18日 05:46

>ちびか〜ちゃん。

ガーデン、いいですよね〜。
素人には無理なデザインのガーデン! すばらしいですよね。
こういうところでボーッとすごしたいもんですね〜。


>上の日記、最近良くニュースで見かけますけど
>日本はほんと危ない!って感じます

ちびか〜ちゃんも危機感をお持ちなんですね〜。えいと@もですー。
ホントに大丈夫か? 日本???…って思います。
民主党政権になる前は、こんなに怖い思いをしたことがないです。
確かに「何やってんのー」って思うようなことはありましたけど、ここまで「日本大丈夫?」って心配することはなかったですよね。
リーダーの政治のやり方ひとつで国を潰してしまうかもしれない…!
こんな危機感、はじめてです。。。
日本の政治から目が離せません。。。

Posted by えいと@ at 2010年04月18日 09:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。