2010年04月10日

森の中で森林浴♪ キャピラノの森


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ


えいと@のバンクーバー旅行記(旅行じゃないけど)でございますー。

  バンクーバーの過去記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    バンクーバー旅行記 (2009年6月29日〜7月8日)目次


えいと@夫の学会にくっついて行って ちゃっかり観光をしてまいりましたー。( ´艸`)


去年(2009年)の6月〜7月のお話なので だいぶタイムラグがあります。ご了承くださいまし。



さて、昨日の記事の続編です。

  昨日の記事はこちら ↓ をご覧くださいね。
    高い場所が好きな人必見! キャピラノ吊り橋


   c-capila10-20.jpg


こちら ↑ でございますよー。(^▽^)ノ


高所恐怖症の方は下半身がムズムズしてきちゃいそうな橋なんですって。いや マジで。(*^m^*)


高いところがお好きな煙みたいな方は、喜んで飛び跳ねて橋を揺らしたいようですねぇ〜。(コメントより)



さて、この橋を渡りますと向こう側にキャピラノの森があります。 (^○^)b


けっこう広い森で遊歩道があったりして、ちょっとしたハイキングができるようになっています。


そして! というくらいですからね、たくさんの木々があるのです。


   c-capila10-11.jpg


この日はとってもお天気がよく、けっこう暑い日だったんですが、


森の中はすごーっく涼しいのです。(=´▽`=)


木の間からこぼれてくる木もれ日が 何とも気持ちのいいものでありました。(*⌒▽⌒*)b


   c-capila10-15.jpg


あちこちに こんな風な小屋 ↑があって いい雰囲気です。


そして、このキャピラノの森には たくさんの吊り橋があるんです。


はじめに渡ったキャピラノ吊り橋ほどは大きくはないんですけど、


大小、さまざまな吊り橋があってアスレチックな気分を味わえます。(*゚v゚*)


   c-capila10-21.jpg


こちらが森の中の吊り橋の入り口の小屋 ↑です。


c-vcapila10-22.jpg


こんな吊り橋 ↑ が大小あちこちにかかっていて、


この吊り橋を歩くだけでも楽しいんですよ。(*゚▽゚*)b


すっかり童心に戻っちゃって はしゃいじゃいましたー。ヽ(´▽`)/


   c-capila10-24.jpg


  こんなに景色がステキな吊り橋 ↑もあります。


c-capila10-17.jpg


こちらは池の周りを散歩する遊歩道 ↑です。


池にポチャって落ちないように気をつけて歩きましょう〜。(* ̄▽ ̄*)ノ"



このキャピラノノ森は、駆け足だったら40分〜1時間くらいで回れちゃいますけど、


せっかくこういう自然を生かした森の中を歩くんですもんね。


ゆっくりと2〜3時間かけて 森林浴を楽しみながら散策するのがいいな〜っ思います。 (*゚▽゚)*。_。) ウン!



ことろで、ここに こんなかわいらしい花 ↓がありました。


   c-capila10-26.jpg


かわいいですよね〜。可憐な感じのお花です。(*^.^*)


   c-capila10-27.jpg


こちらが花が咲いた状態 ↑のようです。


何だかドレスのよう実も見えませんか? (o^-^o)b




   c-capila10-25.jpg


森を出るには、またメインのキャピラノ吊り橋 ↑を渡る必要があります。


帰りの時間はお昼過ぎになっていたせいか、けっこう人が多くなっていましたよ〜。w(゚o゚*)w


やっぱ午前中に来て正解!ですね〜!(≧∇≦)b




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)


この記事へのコメント
わぁ〜本当に素敵なところですね。
緑に囲まれ水の音がして・・・あぁ〜いいなぁ♪
なんでもそうだけど午前中っていいよね。
お散歩もそうだけど気持ちいいってイメージがするよ。
あのお花、フクシアっぽいけど違うのかな?
とってもかわいらしいお花なんだよね!
このお花は自生していたの?
Posted by べりー at 2010年04月10日 13:55
こういうのは、、、えっと、、そう!

トムソーヤだ!

その橋、渡ってみたいねえ。
Posted by かげ at 2010年04月10日 14:37
暑い日に子が下に行くと ひんやりして気持ちいいですよね

老人ホームで働いていた頃

おばあちゃんが 子どもの頃はそうやって 木の陰にいって 日中を過ごしたといっていました


歩道がこんな風に出来ていると歩きやすいでしょうね

この花 名前わすれたけど ハチに植えられたものが 売られていますね

Posted by bachama at 2010年04月11日 02:22
素敵な森ですね!
特にこの長〜い吊り橋なんか、うちの主人が大好きそうです。
いつかバンクーバーに行ける時があったら、是非訪れてみたいです。
(吊り橋は怖いけど、、。笑)

このお花、森の中で見かけたのですか?!
フクシア(日本語でもそうなのかは?ですが、、^^;)の花みたいですね。
Posted by mucci at 2010年04月11日 04:18
こういう森の中で思いっきり深呼吸したい!って都市部に住んでいると特に思います〜
わたしはやっぱり海より山が好きかなぁ。
京都も山ばっかりだし…

旦那様も学会の中、いい息抜きができたのでは?
せっかくの自然、人が少ない朝がいいですね♪
Posted by ちい at 2010年04月11日 14:26
ハロー。えいと@さん。。。

遊歩道はちょっと尾瀬にも似た感じで,いいですねえ。
歩いてみたいです。
吊り橋も高くなければ、おもしろそうですけどねえ。

小屋もすてきですね。こんなところでのんびり
ゆっくりぼけ〜〜としたいです(笑)

お花もかわいいですね。なんていうお花かなあ。
Posted by ミント at 2010年04月12日 05:27

>べりーさん。

このキャピラノの森は、自然を生かして人が楽しめるように造られたもののようです。
こういうところ、いいですよね〜。
有料なんで(けっこう高かったのです…汗)近所であったとしてもしょっちゅうは行けませんけどね。。。(苦笑)

この花! フクシアですかー!
自生していたのではなく、この施設の方が植えた花です。
あまりにもかわいいんで写真に撮っちゃいましたー。

Posted by えいと@ at 2010年04月12日 07:44

>かげさん。

そうそう! そんな感じですね。
トムソーヤの小屋ね〜。

こういう橋がいっぱいあってたのしいよ〜。
アスレチック気分でございました。

Posted by えいと@ at 2010年04月12日 07:46

> bachamaさん。

そうそう。
太陽がカンカンに照ってる時でも木陰に入ると涼しいですよね。
やはり木って大事なんですね〜。
開拓して開発して便利さを追求していくのも、人間が生きていくには必要だけど、
やはり木や森を残さないとダメだなーって思います。

鉢植えで売ってますか?
BUFでは見たことがないんですよね。
かわいい花ですよね♪

Posted by えいと@ at 2010年04月12日 07:48

>mucciさん。

旦那さまがこういう長い吊り橋がお好きですか〜。
好きな人にとっては楽しいと思いますよー。
下がすごーっく遠いんですもん。
高い橋なんだなーって思いますね〜。

フクシアっていうんですね〜。
かわいいお花ですね。
この写真のお花は 自生してたわけではないんですよ。
野生のフクシア、見てみたいですねー。

Posted by えいと@ at 2010年04月12日 07:52

>ちいさん。

そうですよね〜。
都会に住むのって便利でいいんですけど、やはりこういう自然があるところがいいなって思いますよね。
えいと@夫妻は、もうすっかりアメリカでは田舎モンになっちゃったので、
もう今から都会には住めませんねー。しんどくて…。
時間にセカらしいのとか、空気が悪いのはちょっときついですね。。。

この学会はけっこう忙しかったようですけど、
余裕を持って日程を組んでいたので、けっこうあちこち見ることが出来ました。
このキャピラノはかなり気分転換になったようです。

朝が気持ちいいよねー。
早起きは三文の得ってわかりますぅー。(いつも寝坊助なえいと@ですが…反省ー)

Posted by えいと@ at 2010年04月12日 07:57

>ミントさん。

そうですね! 尾瀬のような感じ。
森の中なので車の音とかいっさい聞こえないんですね〜。
聞こえるのは、水のせせらぎの音、池にカエルかなにかの小動物が飛び跳ねる音、小鳥や鳥の鳴き声…でくらいすね〜。
混んでくると人の声がたくさん聞こえて来ますけどね。(笑)

ホントに気持ちがよかったです。
こういうところでゆっくり森林浴でもして、時間を忘れて心をリフレッシュさせるのって忙しい人には必要かも〜ですね。

このお花、フクシアっていうんだそうですよ。
コメントで教えてくださいました。
鉢植えで売ってるんですって。
かわいいお花ですよねー。

Posted by えいと@ at 2010年04月12日 08:01
はいた〜い!えいと@さん


高所恐怖症のアタシは・・・つり橋はダメかも〜〜

でも森の中の森林浴はよさげですね・・・

画像の花が映画「アバター」にでてきそうな
花ですねーフクシアっていうのですね

沖縄も太陽の日差しがドンドンと強くなっていて
アタシの眼には眩しいのがまだ・・・ヤバイです。
Posted by MAGI at 2010年04月12日 13:17
えいと@さんこんにちわ〜〜〜

すごい森林、マイナスイオンパワーMAXですね
森の香りが漂ってきそう、画像見ただけでもそう
この香りで癒されたい、バブは森の香りが一番好き(笑

うちの旦那はほぼ高所恐怖症、そとが丸見えのエレベーターでは、ぜったい壁側にへばりついてます

この橋、渡れない人もいるのでは、、、と思うくらいすごいですね
アタシも大小の小の方のつり橋でお願いしたいです(笑

でも、池の周りの遊歩道はまかせて!です
草花をみてのんびりできそうね

いい写真をいつもありがとうね♪
Posted by ピン吉 at 2010年04月12日 15:00

>MAGIさん。

MAGIさんは高所恐怖症ですかー。
じゃ〜ちょっとこの吊り橋はきついですね。
かなりの高さがありますから。。。

この花、フクシアっていうみたいですね。
かわいいお花ですよね〜。
庭があったらなぁ〜って思います。

目、大事になさってくださいね。
しばらくはサングラス必須ですねー。

Posted by えいと@ at 2010年04月13日 07:37

>ピン吉さん。

そうそう〜マイナスイオンバッチリですよね。
森の香りっていいですよね。
何といっても落ち着く。

えいと@も日本ではお風呂にバスクリンを使いますが、森の香り系のが好きですね〜。
後、柚の香りも好きかな−。
あぁ、湯船につかりたい〜〜〜!

高所恐怖症の方にはこの吊り橋はきついですね。
旦那さま、エレベーターでそんなだったら、この橋を渡る時には手すりにしがみついちゃうかもー。
てか、はじめの一歩が出ないかな。(笑)

この森は、この吊り橋を渡らないと行けないんですよね〜。
高所恐怖症の方には写真だけで〜ってことになっちゃいますね。(苦笑)

Posted by えいと@ at 2010年04月13日 07:43
森は良いですよね〜〜〜♪♪♪
一歩は入れば、気持ちが丸〜くなっていくのを実感しますわ^^

葉が重なるように、鬱蒼とした緑を高いところから見ていると
吸い込まれるような感覚にも襲われますが、豊かな緑を見ると
本当に心が安らぎます。
自然はでっかいホスピタルですなぁ〜〜〜^^
Posted by たまてん at 2010年04月13日 08:06

>たまてんさん。

うんうん! わかりますー。
たまてんさんは山っ子ですもんね〜。
連休っていったら、森の中に吸い込まれていくのでしょう〜。(笑)

自然はでっかいホスピタル! その通りですね。
やはり自然は残していかないと、人間の心が壊れてしまいますよね。
人間が住むにはある程度の開発は必要ですけど、
いきすぎた開発や自然破壊はしてはいけませんね。

   
Posted by えいと@ at 2010年04月13日 09:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。