2010年01月27日

世界のコカコーラ 飲み放題!


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ


えいと@のアトランタ旅行記(旅行じゃないけど)でございますー。


えいと@夫の学会にくっついて行って ちゃっかり観光をしてまいりましたー。( ´艸`)

  アトランタの過去記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    アメリカ的生活 旅行 アトランタ編



さて、昨日の続編です。


コカコーラシリーズの最終回です。どうぞお付き合いくださいね〜♪

 関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    世界中に愛されるドリンク「コカコーラ」
    レトロなコレクション〜コカコーラ



アトランタの「ワールド・オブ・アトランタにはとーってもステキなお楽しみコーナーがあるんです。(^○^)b


それは何かと言いますと…!



            ↓





            ↓





            ↓


   a-coke10-43.jpg


じゃん! 世界のコカコーラ製品 飲み放題コーナー ↑なのでありました〜!\(^▽^)/


こういう試飲コーナーがあるとは知ってたのですが、


まさか無料で飲み放題だとは思わなかったですね〜。(*゚▽゚*)b


 a-coke10-41.jpg


こんな風にいろんな国のコカコーラボトラーズの製品 ↑ ↓をいろいろ飲めちゃうんですよ。(*⌒▽⌒*)b


 a-coke10-40.jpg


飲み比べてみますと…。


同じようなドリンクでも国によって味付けがぜんぜん違うんですね。


おいしく飲めるのもあれば、「なんじゃこれ〜」って思うような味のドリンクもありました。(;´▽`A`


炭酸の強さも国によって違いがあったりもしましたしね。


おもしろい発見でございましたよ。(^_^)b


   a-coke10-45.jpg


こちらはいろんな種類のコーク ↑が飲めるコーナーです。


 a-coke10-44.jpg


メジャーな「クラッシックコーク」の他、


「ダイエットコーラ」「チェリーコーラ」「カロリーゼロコーラ」など、


いろんなコーラの飲み比べができます。


このコーナー、とーっても楽しかったです。o(*^▽^*)o~♪


ただ、コーラは炭酸ドリンクですからね。


そんなにたくさんは飲めないですよねー。


ゲップが出ちゃいます、ホント。 ε= (^□^*)



でね、帰る直前にもお楽しみがあったのですよー!


コカコーラ一人に1本お持ち帰りできるっていうことなんですね〜。ヾ(^∇^)ノ


 a-coke10-48.jpg


こんな風 ↑ に作り立てのコーラが運ばれてくるのですね〜。


 a-coke10-50.jpg


で、出口付近で1本お持ち帰りできるようになっているのです。


なかなか太っ腹じゃ〜あ〜りませんか。(´∀`)


   a-coke10-46.jpg


コーラの瓶もややレトロ風な感じでございますし。


えいと@夫妻もしっかりいただいてまいりましたよ。(*^0゚)v



ところで、このお持ち帰りのコーラですが。


バッファローまでこのままの状態 ↑ で持って帰りたかったのですよ、えいと@夫妻的には。


しかし…。


それを阻む事態が出て来てしまいます。|||(-_-;)||||


何だと思います〜?


想像できた方はコメントに書いてみてくださいまし〜。


それについて次回、お送りいたします。


また見にお越し下さいね♪ (o⌒∇⌒o)/




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)


この記事へのコメント
この飲み放題とお土産が入場料に反映されていたりして。ギャハハハ(≧▽≦)
粉ミルクも国によって味が微妙に違うそうですから
そういったその国の「好み」や「食習慣」などで変えているのかも?

クイズの答えは
今回は飛行機で預け荷物をしていなくて
手荷物では液体は持って入れなかったんじゃないですか?
私、フロリダの空港で前日入れて忘れていたボトルウォーターで引っかかりました。(;^ω^)
Posted by おね太郎 at 2010年01月27日 12:04
飛行機の荷物チェックで捕まっちゃったのでは。
クリスマスイブのテロ未遂から、更に厳しくなってますもんね。

各国で味に違いがあるんですか。コーラごとき(失礼)にも国の好みがあるんですね。面白いわ〜
Posted by moi at 2010年01月27日 13:30
わかった!入場料15ドルは、このコークの見放題とお持ち帰り込みですね。それにしてもCNN入場で、お金をとるの?!せこいね。お土産はありました?
クイズは、飛行機に持ち込み禁止。(おね太郎さんの答え見てずるしていないよ、今回は^^;)
それと、えいと@さん、アラビア語習っているの?
Posted by greensmoothie at 2010年01月27日 13:33
世界中に色んなコカコーラ製品があるんですねー!
ぜひ色々試してみたいです。
クイズはわたしも機内持込みかと思いました。
その場で飲みほしたとか…?
Posted by ちい at 2010年01月27日 13:47
これで15ドル分元を取ればいいんだ

大きな水筒持ってってコークいれてもいいですね

太郎さんの答え見ました。

そうでえしたよね

飛行機を利用してたんですよね

それは もちろん 持っていけないですね

カラにするしかないですね。




Posted by bachama at 2010年01月27日 14:34
面白いですね〜〜〜。
この「飲み比べ」、すごく興味あります。
どこの国がどんな味付けなんだろう???

レトロなガラスのびんのコークですよね。
これをスーツケースに入れる勇気は、ないなあ。

やっぱり、手荷物でひっかかった!ですね♪
Posted by 母ちゃん at 2010年01月27日 15:38
コカコーラは、なんと言ってもデザイン性に優れてますよね!
ボトルデザインなんて、ロゴが入ってなくても「コーラの瓶!」と
解ってしまうぐらいインパクトがありますものね。

それに下の記事にも紹介されていた、樽型のマシーンや自販機も
センス良いな〜〜、て感心しちゃいます^^
ポスターもね〜、アメリカのはあんなに素敵なのに・・・
雄三だよ! しかも、何だろうあの服装・・・汗
きっと若大将シリーズがヒットしてた頃なんだろうな〜〜。
Posted by たまてん at 2010年01月27日 19:11
瓶詰めの液体はテロの疑いがあるって事かな〜?

しかし瓶詰めのコーラは雰囲気があっておいしそうです。
Posted by かげ at 2010年01月27日 21:13
こんにちは^^
コカコーラ製品飲み放題、やはりありましたか!
たまにすごい味のものもありますよね。
以前フロリダのディズニーワールドでも試飲できるのがあって(どこだったか忘れてしまいました^^;)、の、飲めない、っていうのも結構ありました。
最後にお土産付きっていうのがいいですね^^
瓶もいい感じですし♪
でも、えいと@さんたちは飛行機で行かれたと行っていたので、やっぱり手荷物でひっかかっちゃったでしょうか?!
Posted by yoko at 2010年01月28日 01:42
機内持ち込み?

あ・・・炭酸・・・
気圧の問題じゃないですか?
気圧で炭酸類って場合によっては破裂しちゃうんじゃなかったっけ?

そう言えばファンタって、日本で作っている味、こちらにないものがありますよね〜。
Posted by ree at 2010年01月28日 03:57


皆さま、いつも温かいコメント&応援☆をありがとうございます。
まとめてのお返事でごめんなさい。


飲み放題はけっこう楽しかったですね〜。
炭酸が入ってるので、そんなに飲めませんけどね。(笑)


国によって味が違うのがおもしろかったです。
とてもじゃないけど飲めないシロモノもありましたよ。
味覚って違うのね〜ッて思いました。
でもコーラだけは世界共通! これはすごいですよね。


CNNセンターは40分のツアーで おみやげなし!
それで13ドルは高いんじゃないのって思いました。
コカコーラの博物館に比べてもちょっとね…って感じでしたよ。

コカコーラの博物館はおススメです。
最後に飲み放題、お土産のお楽しみがありますし、
3時間はじっくり楽しめますしね。
アトランタに行かれたら、ぜひ! 入ってみてくださいね〜。

Posted by えいと@ at 2010年02月03日 08:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。