2010年01月25日

世界中に愛されるドリンク「コカコーラ」


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ


えいと@のアトランタ旅行記(旅行じゃないけど)でございますー。


えいと@夫の学会にくっついて行って ちゃっかり観光をしてまいりましたー。( ´艸`)

  アトランタの過去記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    アメリカ的生活 旅行 アトランタ編



アトランタのアンダーグラウンドにあった「ある看板」とはどんな看板であったか?


…っていうクイズにお答えくださった、

おね太郎さん、mucciさん、bachamaさん、yokoさん、
かげさん、E店長さん、らいりさん、moiさん、moukoさん。



ありがとうございました〜♪( v^-゚)Thanks♪

  関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    地元の若者の憩いの場「アンダーグラウンド」


皆さま! すごいっ! すごすぎますっ!o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o


そうなんです!


世界中に有名なあの会社の本社がアトランタにあるのですね〜。(*゚▽゚*)b


その有名な会社とは…。



            ↓





            ↓





            ↓



 a-coke10-1.jpg


じゃん! コカコーラでございましたー!\(*^▽^*)/


昔はアンダーグラウンドのすぐ隣にコカコーラ博物館があったのですが、


2007年にオリンピック公園の隣に移転したようです。



さて、アンダーグラウンドにあったコカコーラの看板はこちら ↓ 。


a-under10-8.jpg


 なかなか時代を感じさせる看板だと思いません? (´∀`)


a-under10-9.jpg


この場所は かつてはコカコーラの倉庫として使われていたのかもしれませんね。




ワールド・オブ・コカコーラは、アトランタに来たらぜひとも行っておきたい博物館でありました。


入場料は15ドルでしたよ。(2010年度 院生の学割なし)


えいと@夫妻がこの博物館に行った日は1月2日だったのですが、


もうね、ものすごい人・人・人でしたよー!w( ̄Д ̄;)w


 a-coke10-11.jpg


えいと@夫妻が入場したお昼過ぎはまだマシでしたが、


退場した午後4時頃には長蛇の列 ↑ができておりました!Σ(゚д゚;)


オフシーズンでこんなすごい人なんですねぇ〜。


オンシーズンに行かれる場合はめちゃ混みなのは覚悟していかないとダメですねー。c(゚^ ゚ ;)ウーン


 a-coke10-2.jpg


建物の中に入ったとたんコカコーラワールドが広がります。


   a-coke10-3.jpg


こういうのを見るだけでワクワクしちゃいますよね〜!((o(^∇^)o))


   a-coke10-5.jpg


コカコーラは1886年にアトランタでジョン.S.ベンバートン博士が頭痛や二日酔いの薬として開発したものなんだそうです。


コカコーラが何となく薬っぽい味がするのは始まりが薬だったからなんでしょうかねぇ? (゚ー゚*?)


コカコーラは水と砂糖、コーラナッツエキスなどを配合して作られたようですが、


企業秘密なのかコアな部分は伏せられておりました。


 a-coke10-7.jpg


昔は、こういうバーでしかコカコーラが手に入らなかったそうです。


なので開発してしばらくはあまり売れなかったそうなんですねー。σ(゚・゚*) ホ~ォ


で、瓶詰めのコカコーラが出始めて世界に爆発的に広がっていったのでありました。


   a-coke10-10.jpg


いろんなコカコーラの瓶 ↑があっておもしろいですね。(^∇^)b



ところで、皆さま。これ ↓ は何に見えますか?


   a-coke10-9.jpg


     いったいなんでしょう????? (・・∂)?????



            ↓





            ↓





            ↓



   a-coke10-8.jpg


じゃん! コカコーラのアートでありましたー。\(^▽^)/


すごいですよね〜。


他にもコカコーラを使ったアートが数多く展示されてとってもおもしろかったです。



次回はワールド・オブ・コカコーラの続編をお送りします。


レトロなコカコーラのコレクションなどを紹介しますね。


日本の古いコカコーラ関連のものもありましたよー。


ぜひ! 見にお越し下さいましね〜。(o⌒∇⌒o)/




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)


この記事へのコメント
なつかしいな〜〜コカコーラー
最近は飲まなくなりましたが
若かりし頃(高校生)には喫茶店でレモンの浮かべたのを
粋がって注文していましたね〜〜当時¥180でした
まだコーヒーも飲めないお子ちゃまでしたから
あ〜〜ぁ〜あの頃に戻りたい
レトロな看板が自分に思えてしまいます(笑)
Posted by at 2010年01月25日 10:10
コカコーラだけじゃなくって
炭酸は子どもに飲まさないって家庭も多くて
子どもが小さい時は遊びに着たお子さんに
何だそうか気苦労しましたよ。
そうはいっても、子どもってどっかで覚えてくるんですがね。笑

かくいう私も甘い飲み物は苦手で飲まないのですがね〜〜
飲み物はビールにコーヒーにお茶!ギャハハハ(≧▽≦)

コカコーラの博物館は見ごたえがあるんですね〜〜
いいな〜〜
オヘアの近くのマクドナルド一号店は
「え?これだけ?」ですよ〜〜
お会いした時にお連れしても良かったのですが
時間の無駄かな?と。笑
Posted by おね太郎 at 2010年01月25日 10:28
コーラって戦場にいる兵士の為につくったんでしたっけ?性欲を減少するって^^;違ったかな?(苦笑)
しかし、博物館の入場料が15ドルなのに、列を作ってる?4人家族だったら、学割なしだと大変ですよね。私なんか、しつこく「古い」学割つかっちゃうよ。笑

えいt@さん、読書が好きなんですね。大学の図書館にも日本語の本があるでしょ?こちらでは、近所の図書館でも、あまり種類はそろっていないのですが、日本語の本あるんですよ!DVDの日本語貸し出しも。こっちにくる?でも、もっと都会のほうが日本語の本の数あるそうですよね。
Posted by greensmoothie at 2010年01月25日 11:05
すご〜〜〜い ですね

行ってみたいですが けっこうするんですね

15ドルって アメリカじゃあ 高いですよ

主人が文句言いそう

この写真明日 主人にも見せますね

コークって コケイン が入ってなかったですか
その昔

違ったっけ?
Posted by bachama at 2010年01月25日 12:13
コーラ、アメリカで一時はまって水のように飲んでたなぁ…
とはいえわたし炭酸系が実は苦手で、氷なしでは飲めません。笑
でも不思議と日本に帰ってからは全くソーダ類は飲まなくなりました。

あとわたしも小さい頃はコーラ禁止でした。
カルシウムが溶ける?とか何とかって聞いて。
Posted by ちい at 2010年01月25日 18:10
こんばんわ〜
コカコーラ・・・最近はあまり飲みませんが、
前は二日酔いのたびによく飲んでましたよ♪
薬品臭さを感じたのは、気のせいではなかったの
ですね(笑)
それにしても、博物館があるんですね。
オフシーズンでも行列が出来るほど混んでいるのね。
行列に並ぶのが嫌いな私なんですが、
一度並んで入ってみたいです(*^ー゚)v ブイ♪
Posted by べりー at 2010年01月25日 20:34
コカコーラのグッズって憧れます〜。
特に昭和の時代物が私にとってはお宝。以前に古いコーラのビンやキャップ、ZIPPOのライターなどを集めていましたが、これが思ったよりお金がかかりました。
全てを集めるのを昨年断念したのと同時に今までのコレクションを売ってしまいました。(失敗した〜)

今でも昔の看板や古いボトルを見ると私が小さかった頃のことが思い出されます。
博物館いいなぁ〜。続報を楽しみにしています。
Posted by toshi at 2010年01月25日 21:53
わー楽しそう!
コカコーラグッズがスキな人にはたまらないでしょうね!
赤い枠のロゴが昔から変わらずいいですね。

あの頃は飲むと骨が溶ける!って
母親に真剣な顔して言われてましたけど<笑
そんなもの知らぬ存ぜぬでよく飲んでましたね。
あの美味しい、喉にくる シュワー・・・・・が
たまらなかったです!

コカコーラのアートもいいですがコマーシャルもスキです!^^
博物館いいなぁ〜 いってみたい・・・・
ぽちっ!!
Posted by ひろめい at 2010年01月25日 22:47
そう言えばコカコーラのグラスもありましたっけねぇ。
私はコカコーラ派。
実家が商売をしてて、お客さんの中に、コカコーラとチーズを毎回食べて飲んでる人がいたんです。
私もそれを真似したのが小学校。
大人になった気分でした。
Posted by ree at 2010年01月26日 02:26
やっぱりコカコーラでしたね^^
博物館、私はタッチの差で閉館して入れなかったのです(涙)。
瓶もいろんな形がありますね。ジャンクにハンバーガーなどを食べる時は、なぜかコーラが飲みたくなります^^
それにしても、最初は薬だったなんてオドロキです!

アトランタ、私はあまり観光っぽい事してなかったかも。滞在時間が短かったのもありますが、CNNに入り、コカコーラミュージアム、マーガレット・ミッチェルハウスやアンダーグラウンドの前を通り過ぎ(笑)、オリンピック広場みたいな所でちょっと休憩し、ホットドックで有名なVersityでホットドックを食べ、コリアンのスーパーマーケット(Hマート)でたくさん買い物をして、スンドゥブを食べて帰りました〜。
Posted by yoko at 2010年01月26日 02:48
みんなよくわかるねえ。すげェ。

コーラはおいしいけれども、あわあわが苦手なので、よ〜く炭酸を抜いてから飲みます。
ゴミを見る目をする人と共感してくれる人がいます(笑)。
マクドナルドのコーラが程よく炭酸抜けてていくぶん薄くなってておいしいです。

コーラ工場は懐かしい。2〜3回バイトに行ったな〜。
場内ではコーラ飲み放題なのだけれども、、そんなには飲めないや(笑)。
Posted by かげ at 2010年01月26日 04:00
うわ!こいうの楽しそうです!!
この前ラスベガスにいったときに長女達がなんとコーラの御店にいったんです
私は別行動だったのでいけなかったけど
世界のコーラとか観てきてすごく楽しかったみたい

ぽち〜
Posted by mouko at 2010年01月26日 06:53
コーラのアート、素敵ですね!
他の看板もレトロな感じがいいですね〜♪
コーラは子供にはあんまりよくない飲み物だと思いますが、
さすがは元、薬。小児科で勧められる事もあるんですよ。
(吐いたりする風邪の時とかだったかな?
炭酸を抜いたものを少しずつ与えるんです。)
Posted by mucci at 2010年01月26日 08:10
流石は世界のコカコーラ!
博物館もすごいけど、取る入場料も凄すぎ(笑) 一部は寄付してるんでしょうねっって突っ込みたくなるわ・・・4人家族で行ったら、結構な散在ですよ〜

それでもこれだけの入場者、流石は世界のコークですねぇ。
コーラのアート、シルクスクリーンとかであったら絶対欲しいわ〜

そういや、こっちの人、頭痛がするとか言ってコーラ飲め、言いますよね。カフェインを取るって事?それもよく分からんが・・・・
Posted by moi at 2010年01月26日 08:30


皆さま、いつも温かいコメント&応援☆をありがとうございます〜。


>E店長さん。

懐かしいでしょ〜〜〜。
えいと@も最近はコーラをあまり飲まなくなりましたね〜。
20代の頃が一番飲んだかなぁ〜?
10代の頃は親に「コーラは身体に悪いから飲んだらダメー」とか言われてたような気がしますよ。

>若かりし頃(高校生)には喫茶店でレモンの浮かべたのを粋がって注文していましたね〜〜当時¥180でした

おぉ〜ステキな思い出ですね♪
そうそう! 喫茶店ではコーラにはレモンが入ってるのですよね〜。
おっサレーな感じでしたよね♪

Posted by えいと@ at 2010年01月26日 15:30

>おね太郎さん。

>コカコーラだけじゃなくって炭酸は子どもに飲まさないって家庭も多くて

今でもそうなんですか?
昔はえいと@も「コーラは身体に悪いから」って親に言われましたねぇ〜。
小さい子が350ccの缶のコーラを1本飲んじゃうのはちょっと多い気がしますねぇ〜。

えいと@も今はコーラとかあまり飲みませんね。
飛行機の中くらいかなー?
飛行機に乗った時に喉が渇いてたらコーラを頼んじゃいますね〜。
自分で買うことはないんです。

アトランタのこの博物館はけっこうおもしろかったですよ。
じっくり回ると3〜4時間くらいかかります。
なので15ドルでも、ま、納得できちゃうかなーって感じです。
CNNセンターの方が「え。これで13ドル???」って思いましたもん。。。

シカゴのマクド…イマイチってよく聞きますね〜。
あの、お会いしたときは時差ぼけで行く元気がなかったですよ〜〜〜。(苦笑)
見るからにヘロヘロだったでしょう?
もっと元気な時に おね太郎さんにお会いしたかったですね〜。

Posted by えいと@ at 2010年01月26日 15:37

>greensmoothieさん。

>コーラって戦場にいる兵士の為につくったんでしたっけ?性欲を減少するって^^;違ったかな?(苦笑)

えっ! そうなんですか???
コーラって性欲が減退しちゃうんだー??? 知らなかった〜〜〜。
アメリカ人ってコーラが大好きですよね?
スーパーに売ってるボトルなんてめっちゃでかいし。
それをカートいっぱい買っていくアメリカ人。。。大丈夫か???

入場料15ドルはけっこう高いですよねー。
でも、この博物館は3〜4時間はビッチリ遊べちゃうし、納得できますねぇ〜。
CNNセンターの方が高く感じましたよ。「これだけで13ドルー?」って思いました。(苦笑)

Posted by えいと@ at 2010年01月26日 15:40

>bachamaさん。

15ドルってけっこう高いですよね。
でも、アトランタのアトラクションの入場料ってどれも高かったですよ。
水族館なんて28ドル! 入りたかったけど断念しました。。。
このコカコーラの博物館は3〜4時間みっちり遊べるし、納得できたかなぁ〜。

>コークって コケイン が入ってなかったですか

みたいですね。だから「コカ・コーラ」っていうネーミングなんですよね?
確か、コカインがドリンクに入れるのが法律上ダメになって、
それでいろいろ成分を変えたって聞きましたよ。
今は入ってないと思います。
カフェインは入ってるのかなー???

Posted by えいと@ at 2010年01月26日 15:45

>ちいさん。

>コーラ、アメリカで一時はまって水のように飲んでたなぁ…

えぇ〜〜〜! そうなのー? ちいさん、水代わりに飲んでたの??? 
まぁ確かにアメリカってコーラ大国だもんねぇ。

>わたしも小さい頃はコーラ禁止でした。カルシウムが溶ける?とか何とかって聞いて。

そうそう!
えいと@も子供の頃は、親にそんな風に言われて全然買ってもらえませんでしたよ。
だから20代になって一人暮らししてからですね〜、飲むようになったのは。。。
でも、もしホントに骨が溶けるんだったら、全面禁止になってますよね???
そんな危険なドリンク、ダメでしょー?
でも、今でも売ってるし、他の種類のコーラや炭酸がいっぱい出回ってる…ってことは、
ガセネタだったってことなんでしょうねー。

Posted by えいと@ at 2010年01月26日 15:50

>べりーさん。

>前は二日酔いのたびによく飲んでましたよ♪

えぇ〜〜〜! 二日酔いにいいんですか? コーラって?
そりゃーいいこと聞いた!
二日酔いにはコーラなんですね〜〜〜。おっし! これで二日酔い対策もばっちりだわ!(笑)

>薬品臭さを感じたのは、気のせいではなかったのですね(笑)

はじめは薬だったそうですもんね。
コカインも使われてたようですし。
コカインが法律でダメになって、それでいろいろ成分が変わったそうですけど、
味は同じなのかもしれませんねー。

この博物館、楽しかったですよー。
いろんなレトロな看板やポスターもあったし。
おもしろかったです〜。
日本には関東のお台場にあるそうですよ、コカコーラの博物館が。
どんなんでしょうねぇ〜?

Posted by えいと@ at 2010年01月26日 15:55

>toshiさん。

>特に昭和の時代物が私にとってはお宝。以前に古いコーラのビンやキャップ、ZIPPOのライターなどを集めていましたが、これが思ったよりお金がかかりました。

うんうん、わかりますー。
お宝ですよね〜。古いグッズって楽しいですもんね。
集めるとなったらお金がかかっちゃいますよね〜〜〜。

>全てを集めるのを昨年断念したのと同時に今までのコレクションを売ってしまいました。(失敗した〜)

えー! そうなんですか〜〜〜。
もったいない気もしますけど…。
コレクションって、凝り出すときりがないですもんね〜。

アトランタの博物館、楽しかったですー!
いろんな看板やポスター、古い販売機などもあって見るだけでもすごーっく楽しかったです。
toshiさんか行かれたら1日中楽しんじゃいそうですね!

Posted by えいと@ at 2010年01月26日 15:58

>ひろめいさん。

楽しかったよ〜!
コカコーラにそんなに思い入れがない えいと@でもものすごーっく楽しめちゃいました。
こういう博物館、いいですねー。

>あの頃は飲むと骨が溶ける!って母親に真剣な顔して言われてましたけど<笑
>そんなもの知らぬ存ぜぬでよく飲んでましたね。

そうそう! 言われたよね〜〜〜!
えいと@も子供のことは「身体に悪い」って親には買ってもらえなかったですよ。
だから20歳代になって、一人暮らししてからですねー。よく飲んだのは。

東京にはお台場にあるらしいよ。同じような博物館かどうかはわかんないけど。
15ドル(1500円)はちと高い気がしたけど、3〜4時間楽しめたし、良かったです。

Posted by えいと@ at 2010年01月26日 16:03

>reeさん。

reeさんはコカコーラ派ですか〜。
えいと@はどっちかな〜〜〜?
えいと@が子供の頃はペプシは日本に入って来てなかったもんね。
やっぱコカコーラかな〜。

>実家が商売をしてて、お客さんの中に、コカコーラとチーズを毎回食べて飲んでる人がいたんです。
>私もそれを真似したのが小学校。大人になった気分でした。

へぇ〜〜〜!
コカコーラにチーズですか!
何だかワインのようですね。
確かに大人っぽい感じがしますね。
コーラにチーズか〜〜〜。こんどやってみよー。

Posted by えいと@ at 2010年01月26日 16:06

>yokoさん。

>博物館、私はタッチの差で閉館して入れなかったのです(涙)。

そうだったんですかー。
yokoさんがアトランタに行かれたのは、もしかして2007年前ですか?
移転したんですよね。
今の場所の前は、アンダーグラウンドのすぐ横にあったそうですね。

yokoさんのアトランタはもしかして、トランジットの時間が長かったからよった…って感じですかね?
それだったらゆっくり観光はできませんよね〜。
えいと@もそんなに細かく観光したわけじゃないけど、けっこう楽しめちゃいましたよ。
Hマートは行かなかったですけどね。

Posted by えいと@ at 2010年01月26日 16:09

>かげさん。

残念でしたー。
マクドナルドでも、オロナミンcでもなかったよー。(笑)
だいたい、世界中に愛されてる〜…って書いてるのにさ、オロナミンcって…!(爆笑)

>コーラはおいしいけれども、あわあわが苦手なので、よ〜く炭酸を抜いてから飲みます。

へぇ〜〜〜あのシュワーってのが苦手なんだ?

>ゴミを見る目をする人と共感してくれる人がいます(笑)。

いや、ゴミを見る目はしないけどね?
共感もね? あまりしないかも。

>マクドナルドのコーラが程よく炭酸抜けてていくぶん薄くなってておいしいです。

おぉ〜なるほど。
えいと@は、マクドとかで氷をいーっぱい入れられて、肝心のコーラがチョビットしか入ってないことがあって、
怒りまくりましたよ。(怒)
それ以来「氷は少なめにね!」って言うようにしています。

Posted by えいと@ at 2010年01月26日 16:15

>もうこさん。

こういうの、楽しいですよね〜〜〜。
レトロなのって、何か懐かしいもんね?
世界のコーラ! この博物館にもありましたよー。

アトランタに行かれたら! おススメです! この博物館。

Posted by えいと@ at 2010年01月26日 16:18

>mucciさん。

>さすがは元、薬。小児科で勧められる事もあるんですよ。
>(吐いたりする風邪の時とかだったかな?
>炭酸を抜いたものを少しずつ与えるんです。)

へぇえぇえ〜〜〜!
そうなんですかー。
炭酸が抜けたコーラって、何だかすごっくマズいんですけど、
薬になっちゃうんですねぇ〜。

↑でべりーさんが「二日酔いにいい」って書かれてるんですが、
コーラっていいんですねー。
新たな発見です!

Posted by えいと@ at 2010年01月26日 16:22

>moiさん。

>流石は世界のコカコーラ!
>博物館もすごいけど、取る入場料も凄すぎ(笑) 一部は寄付してるんでしょうねっって突っ込みたくなるわ・・・4人家族で行ったら、結構な散在ですよ〜

ですよね〜〜〜。
子供料金はあったと思うんですけど、4人で行くとけっこうな金額になっちゃいますよね。
寄付…してるのかしらね??? 突っ込んでみたい気がしますねー。

>こっちの人、頭痛がするとか言ってコーラ飲め、言いますよね。カフェインを取るって事?

どうなんでしょうね〜〜〜???
さすがにコカインは入ってないんでしょうけど、カフェインは入ってるような気がしますよね。
↑でmucciさんが書かれていますが、
子供さんが吐いたり、風邪をひいた時にはコーラの炭酸が抜けたのを飲ませるように病院から言われたり、
↑でべりーさんが書かれてますが、二日酔いにコーラがいいとか。
薬のような効果があるのかもしれませんね。

Posted by えいと@ at 2010年01月26日 16:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。