2009年12月23日

電気代が3倍〜冬は光熱費が辛い


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



今月の電気代の請求書を見て びっくりたまげましたー!拝|゚Д゚|pワオォ!!


確かにね、11月下旬から急に寒くなりましたよ?


暖房を付ける日が多くなったのは確かです。


電気代がUPするのはよーっくわかっています。d(゚д゚)(。_。)ウン!


しかし…。


夏に比べていきなり3倍ですかー!<( ̄口 ̄||)>!!!オーノー!!!


これはけっこうきついですよねー。(´Д`|||)


今年の夏は冷夏で冷房をあまり使わなかった…っていうのもあるんですけどね〜。


夏の電気代の平均が40ドル/月だったのですよ。


エアコンを使わないとこんなに電気代が安いんですね〜。(・∀・)v


で、今月の請求が130ドル/月だったんですよね〜。


ピェ〜〜〜ッて思いました。|)゚0゚(| ホェー!!


今のところ1日中暖房をつけっぱなしにしているわけではないんですよ。


夜は暖房をOFFにして寝ているし、昼でもそんなに寒くなかったらONにしない日もあるんです。


この状況で3倍の電気代ですかーっ。(−x−;)



この電気代は州によって、カウンティによって変わるんだそうですね。( ゚ロ゚)b


えいと@夫妻が住んでいるカウンティはナイアガラの滝の発電所からの送電なので他に比べて電気代が安価なんだそうです。(⌒o⌒)b♪

  関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    学生の作品@花時計♪ & ナイアガラの発電所


かつてえいと@夫妻がMA州ボストンに住んでた頃は目が飛び出るほど高い電気代でしたよ…。|||(-_-;)|||


1BR(1LDK)の広さのアパートメントですよ?


それで冬場の電気代が、な、なんとっ! 320〜350ドル/月もしていたんですよーっ!<(T◇T)> タカスギー!


毎月の明細書を見るたびにため息がでましたねぇ、マジで…。(;-_-) =3


ボストンは何でもカンでも高かったですぅ〜〜〜。( ノД`)シクシク…


ボストン時代に比べたら、今の電気代はかなりマシなんですけどね…。


でもいきなり3倍はきついなぁ〜なんて思っちゃいました。


この調子じゃ 真冬になると5倍の200ドル越えになっちゃうかも〜〜〜。ヽ(TдT)ノ


やめてくれぃ〜〜〜。ε=ε=ε=(ノTдT)ノ



ところで、えいと@夫妻は 現在2BR、日本風にいうと2LDKの広さの部屋に住んでいます。


この広さでこの電気代だったら、もっと広いお家は大変でしょうね〜。(゚^ ゚ ;)


でね、えいと@んちのアパートメントは アパート全体にゆる〜く暖房が入っているのです。


なので廊下は暖かい状態なんですよ。(^○^)b


よく摂氏−7〜8度以下になると水道管が凍るって言われますよね。


でも、えいと@のアパートメントは建物自体に暖房が入っているので、部屋の暖房を消しても水道管が凍る心配はないのです。


これはありがたいです〜。(=´▽`=)


真冬になれば気温が摂氏−10度を平気で下回る毎日になりますからね〜。


激寒の時には 摂氏−20度にもなることがあるのですから〜。((((~~▽~~ ;)))ブルブルブル


一軒家のお家だと夜、寝てる間もゆるく暖房をかけておかないといけないんだそうです。


北国の冬は本当に大変です。((´д`))




あっ! そうそう! 話は変わりますが。


この間めちゃくちゃ寒くて目が覚めたんですよ。{{(>∇<)}} サッム


確かに外気温が摂氏−10度ですごっく寒い朝だったんですけどね。


部屋の中が異常に寒かったんです。


起きて温度計を見ると…。


な、な、なんとっ! 摂氏で10度! (@Д@;


室内が10度にまで下がるなんて…。


もうびっくりしちゃいましたよ。(; ̄□ ̄A


いくら外気温が低くても、部屋の中がこんなに寒くなることは今までなかったんですよね。


確かに、アメリカのアパートメントって建て付けが悪くて気密性がないのが特徴(笑)なんですよね。


すきま風ぴゅ〜〜〜状態なのですよ。彡(-_-;)彡ヒュー


しかし、えいと@んちはすき間をちゃんと塞ぐ処理をいたしました。 d( ̄‥ ̄)=3

  関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    寒いと思ったらすきま風がぁ〜っ!Σ(´□`;) 
    ぎぇ〜っ!┌|゚□゚;|┐補修したはずなのに…寒い我が家


それなのに…なんでこんなに寒かったんでしょうかね??? ?(゚_。)?(。_゚)?


もしかしたら…。


アパートメントにゆるく入っている暖房が切れていたのでしょうか?( ̄ー ̄?)


室内温度が10度はきつかったです…、マジで。


どういう理由かわかんないのですが、こんなに部屋が寒くなっては困りますぅー。


夏に生まれたせいか夏にはけっこう強いのですけどね〜。


冬の寒さにはめっぽう弱い えいと@なのでございましたー。(´_`。)




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)


posted by えいと@ at 05:03| Comment(18) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(愚痴編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぎゃ〜〜〜!や〜め〜て〜!
そんな恐怖な事いわないでえ〜!
$100台ならいいじゃないですか〜〜
ウチはタウンハウスでも角部屋で
ボイラーが二階だからとーーっても寒いの((´д`)) ぶるぶる・・・
それでも今年は子どもが終日学校になりましたから
昼間は耐えてますけど・・・
最低でも55〜60Fには保たないといけないって聞いた事がありますよ。
じゃないと水道管が凍るって。
あ〜〜今月はいくらの請求やら・・・(´Д`;)/ヽァ・・・
Posted by おね太郎 at 2009年12月23日 10:40
何年ぐらい前でした?

急に光熱費が上がったの

あのときは ほんとに大変でしたが

それに慣れ というか それなりの家計で暮らすようになったというか

うちは200ドルぐらいでしょうか

冷房は我慢すればいいけど 暖房は 特にちいさいのがいると それなりの室温にしないと、、、。

私が利用している美容院 古い建物なんですが

確か700ドルって言ってました 光熱費

大変です

それでカットが 13ドルなんだから 申し訳ない。
Posted by bachama at 2009年12月23日 14:26
関東地方も今年は寒い気がします。

部屋のエアコンだけではどうにも寒いし、電気代もかかっている気がする。。
うちの近くもナイアガラみたいな新たなエネルギー源が導入されないかな〜。風力とか。


しまいこんでいた石油ファンヒーターがあったので、
まずは灯油タンクを買おうとガソスタをハシゴしたのだけれども、
どこでも売ってなくて、地元密着のちょっとインチキくさいドラッグストアでようやく発見。
そんでガソスタで灯油入手して帰ってヒーターに灯油入れてスタートボタン押したら、、壊れていました。
Posted by かげ at 2009年12月23日 17:27
こんばんわ〜
いきなり3倍はきついですよね。
そうそう!ひとつ聞きたいことが・・・
アメリカにはファンヒーターという物はないの?
・・・ごめんね、バカみたいな質問しちゃったよぉ〜(爆)
これからもっと寒くなるから大変だよね。
がんばれぇ〜〜〜♪
Posted by べりー at 2009年12月23日 19:39
冬は暖房費がかかっちゃいますよね。
でもほんと命にかかわる問題だから節約のしようがないし…。
全部電気だったら、何だか高くなっちゃいますよねぇ。
わたしが住んでたアパートは謎のセントラルヒーティング?で暖房ゼロでしたが。。笑

バッファローのアパートって冷房もついてるんですね!びっくり。
イメージ的にヒーターonlyなのかと思ってましたー!
Posted by ちい at 2009年12月23日 22:27
一昨年末だったか去年頭だったか、ここでは電気代が値上がりして、去年の請求額に目が飛び出たんです。
冷房をつけっぱなしじゃないと、ここでの夏は過ごせないし、寒さ対応になっていない家の作りだから、寒くなると暖房入れないと結構寒いし。
うちは平均350ドルくらいですよ〜。
結構これ、きついです・・・。
Posted by ree at 2009年12月24日 00:10
きゃー、タイムリーな話題!こっちも今朝は14Fでしたよ。−10℃くらいかな?寒かったです。光熱費怖いですねー。わかりますよ。
さっき日本の親とスカイプしたのだけど、いまだにこちらのこと理解してなくて拍子抜けしました。
セントラルヒーティングだから暖かく過ごしているんだろうと思っていたみたい。そりゃー、高い暖房費を払っていいのならいくらでも暖かくしますよねえ。うちは設定温度低いので寒いです。室内でローブ着たり、小さいファンヒーターつけたりしてるし。
でもアメリカ人家庭は家でいつも半袖だから暖かくしているのかな。いったいいくら光熱費に払っているのかしら。エコじゃないわ。
お互い風邪は引かないように、寒さ対策がんばりましょうね。
Posted by つなみ at 2009年12月24日 00:15
あーなるほど、電気に来るんですね。うちは暖房はガスがメインらしく(よくしらん)ガス使用量が上がります。電気が100ドル弱、ガスが50から80ドルってところでしょうか。それなりにちょこちょこと節約できるような努力はしてますけどね。
基本的にセントラルヒーティングは低め(と言っても71度・・・摂氏21度くらい。これでも低め・・・)設定です。えいと@さんちほどじゃないですが、家の中の場所や外気温によっては57度(摂氏14度)くらいまで下がるみたいですけど。あとは部分部分での暖房と、服を変えたり膝掛け使ったりですね。「ホントに日本のお家みたいね」と日本人に言われました。(そうかな、私の実家、暖房のないところは平気で10度切ってましたけど・・・)そして、鬼のような乾燥と戦うユタなので、ここに来てオイルヒーター大活躍です。
でも最近めっちゃ寒かったからな・・・今度の請求はいくら来るんだろう?こわー・・・



Posted by moi at 2009年12月24日 00:49


皆さま、いつも温かいコメント&応援☆をありがとうございます〜。


>おね太郎さん。

おね太郎さんちは3BRだし、タウンハウスだし、光熱費かかっちゃいますよねー。
室内温度が華氏55度以下にならないように〜っていいますよね。
えいと@んちはならないんですよ。
アパート全体に暖房がかかってるんで、これは助かりますー。
一晩中暖房をかけなきゃいけないお家って、光熱費すごいだろうなって思いますもん。

しかし…暖房をつけただけで3倍はね〜。かないませんよ…。
しかも1日中付けてるわけではないのに…。
2月3月が思いやられますね〜〜〜。(ため息)

Posted by えいと@ at 2009年12月24日 03:38

>bachama さん。

そうそう!
原油高で1バレルが150ドルくらいになった時には、ものすごく電気代が上がりましたよね〜!
あの時に比べたらだいぶマジになって来てるんですけどねー。
あの時のまんまの電気代だと涙涙ですよねぇ〜〜〜!

寒い地区に住むものにとって暖房は欠かせませんもんね。
水道管が凍っちゃうと、これまた困りますしね。
北国の生活はエコ〜なんて言ってられません。

>私が利用している美容院 古い建物なんですが
>確か700ドルって言ってました 光熱費

そうでしょうねー。
ビルのフロアーを借りて営業してるところは月に7万〜10万円くらい光熱費がかかっちゃうでしょうね。
それ以上に儲けなきゃいけないから商売も大変だと思います。


Posted by えいと@ at 2009年12月24日 04:27

>かげさん。

日本の電気代も高いですよね〜。
日本の場合は、オール電化じゃない家が多いからガス代もかかっちゃうしね…。
えいと@が2月に日本に一時帰国した時なんて、ガス代だけで1万円もかかっちゃいましたよー。(涙)
一人なのにたかすぎー!(叫)

>そんでガソスタで灯油入手して帰ってヒーターに灯油入れてスタートボタン押したら、、壊れていました。

なんか…かげさんらしいわー。
そのヒーターはもうご臨終なの? 復帰できそうだったらいいけどねぇ〜。

Posted by えいと@ at 2009年12月24日 04:30

>べりーさん。

でしょ〜〜〜。
3倍はきついですぅ〜〜〜。(涙)

>そうそう!ひとつ聞きたいことが・・・
>アメリカにはファンヒーターという物はないの?

アメリカは電気ストーブってのはあるんだけど、ファンヒーターって見かけないんですよね〜。
灯油も…売ってるのかなぁ〜〜〜? 見かけないんですけど…???
ないことはないと思うんですけどね? どこに売ってるんだろ? ガソリンスタンドかなー???
どのお家もセントラルヒーティングが主流で、家全体を暖めるシステムなんです。
部屋の一部だけを暖める…っていう概念がないのかも???

北国は夏は涼しくていいんですよね〜。
光熱費もかかんないし。
その反面、冬がぁあぁあ〜〜〜っ! 強烈なのですー。
この冬、がんばって乗り越えますっ!

Posted by えいと@ at 2009年12月24日 04:35

>ちいさん。

ちいさんのアメリカ時代の「謎のセントラルヒーティング」は、
えいと@が思うに、アパートメント全体にかかってるヒーターの温度がけっこう強かったのではないかなーって思います。
西海岸ってこともあったんでしょうしね〜。気候が温暖なのですよ。
えいと@んちの先日の部屋の中の温度が10度にはまいりましたが、
アパート全体に入ってるヒーターが切れたらこんなに温度が下がるんだーってびっくりしましたもん。
MA州時代があんなに電気代が高かったのは、アパート全体のヒーターが入ってなかったか、温度が低めに設定してあったんだろうって、
今になって思います。

>バッファローのアパートって冷房もついてるんですね!びっくり。
>イメージ的にヒーターonlyなのかと思ってましたー!

BUFの夏は涼しくてすごしやすいんですけど、
たまに摂氏で30度越えの時があるのですよ。
7月が一番暑いのかなー?
そういう時は冷房をかけます。
今年の夏はほとんど冷房はいらなかったのよ〜。なので電気代が平均40ドルだったのです〜♪

Posted by えいと@ at 2009年12月24日 04:43

>reeさん。

フロリダの夏は暑いでしょうねー。
で、冬もけっこう気温が下がっちゃうんですね?
家が冬使用になってないって、けっこうきついですよねー。

月に350ドル〜〜〜!
家族の人数が多いことや、家が大きいっていうのもあるんでしょうけど…。
けっこう大きいですよね〜。光熱費…。
またいつぞやのように原油高で光熱費がババーンとUP〜なんてことがないことを願うばかりナリ〜ですねぇ〜。

Posted by えいと@ at 2009年12月24日 04:48

>つなみさん。

おぉー! NJも−10度に突入しましたか!
今年は東海岸沿いが寒いですよねぇ〜。雪も多いし。

>さっき日本の親とスカイプしたのだけど、いまだにこちらのこと理解してなくて拍子抜けしました。

ははは。。。
住んでみないとわかんないですよねー。
えいと@んちも、えいと@一人の時にはヒーターをOFFにしますよー。
もったいないもんねぇ〜。
なのでフリース2枚重ねです。
そんな風に努力してるのに、3倍の光熱費〜〜〜!(涙)

>アメリカ人家庭は家でいつも半袖だから暖かくしているのかな。

そんな感じですよねー。
家の中では真冬でも半袖、半パン〜って感じですよね。
アメリカのセントラルヒーティングって調節が難しくないですか?
ONにすると暑くてハワイア〜ン、OFFにすると寒く感じちゃうもんね。
アメリカ人は、寒く感じるのがイヤなんじゃないかなぁ〜。
だから年中 ハワイア〜んしてるのかもー。
電気代、すごいでしょうね? 気にしてないのかもね。

Posted by えいと@ at 2009年12月24日 04:59

>moiさん。

moiさんちはガスが主流なんですか〜。
アメリカでガス代って高くないんですね。50〜80ドルだったら許せる範囲ですもんね。
でも、電気代もあるのか〜〜〜。うーむ。。。

オイルヒーター、いいみたいですね。
空気が汚れないんですよね〜。
BUFではオイルヒーターはそんなにメジャーではないみたい。
使ってるお家、見たことないですよ。

↑他の方へのコメントのお礼に書きましたが、
アメリカのヒーターって温度調節が難しいですよね。
うちのは70度くらいに設定してるんですけど、
68度くらいになるとONになって78度くらいになると勝手にOFFになります。
でも、気密性がないからでしょうね、OFFになったとたん寒いんですよー。
ONのあいだは暑いくらいなんですけどね〜。
音もゴォーーーーッって感じでうるさいしー。
アメリカの暖房って旧式なのかしら???

Posted by えいと@ at 2009年12月24日 05:11
電気代高いですね。
もしかして、室内(昼)の温度を70度くらいにしていませんか?もし、それ以下で、夜間は温度計の下まで下げてもそのお値段なら、アパートに質問してもいいかも。敗戦の問題で誰かの電気代まで支払っているケースも聞きますよ。〜ということは、うちはかなり大きな家ですがインソレーションもいいのか、電気代は130ドルですよ!温度設定は、昼は62以下、夜は一番下まで下げます。アメリカの人はね、これ信じられないかも知れませんが・・・冬の間、室内の雑菌を殺すために、夜間にベッドルームの窓を開けて寝る人もいるんですよ(@@)白人の体温は、アジア人に比べて高いこともあるかもね。もうひとつ、友人の二階建てのお宅の電気代、80ドルだそうです。これは特例。なぜかというと〜この方のお宅は薪ストーブ^^v
さて〜えいと@さんのエコ対策は?
Posted by greensmoothie at 2009年12月24日 08:45

>greensmoothieさん。

>もしかして、室内(昼)の温度を70度くらいにしていませんか?

してますねー。
てか、えいと@は節約のためにもっと低い温度で設定してるんですけど、
いつの間にか夫が設定温度を上げちゃってますよ。(ちょー寒がりなんです 苦笑)
なので、部屋の中は摂氏24度くらいですねぇ〜。
それと、うちのアパート、気密性がないせいか暖房がOFFになると寒いんですよ。
風邪をひいちゃったらもともこもないしなーって思ってます。

薪ストーブか〜いいですね〜。
でもアパートでは絶対無理ですしね〜。
冬の暖房費は必要経費って思ってあきらめます。
せめて200ドル以下に抑えていきたいと思います!

Posted by えいと@ at 2009年12月25日 03:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。