2009年11月30日

見所満載! 浅草〜浅草寺


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



えいと@の「田舎モンの東京見物シリーズ」でございます〜。

 「田舎モンの東京見物シリーズ」過去記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
     ニホン的生活(観光 東京編)


10月中旬〜11月中旬の1ヶ月間、日本に一時帰国していたうちの3日間 えいと@夫の用事で東京に行っておりました。



さて、東京の観光名所「浅草」の続編です。

 関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    情緒あふれる下町〜霧雨の浅草 & 天丼



j-kaminarimon09-1.jpg


浅草を訪れると、まず目に飛び込んでくるのが、この雷門です。


   j-asakusa09-12.jpg


大きな提灯ですよねーっ!o(@∇@)o


これは表参道入口の門で、通称では「雷門」と呼ばれていますが、


切妻造の八脚門で向かって右の間に風神像、左の間に雷神像を安置することから正式には「風雷神門」なんだそうです。


「風神、雷神」像は観たのに、大きく写真に撮ってなかったんですよね〜。残念ー。(--;)


一番上の写真にわずかに写っていますので、それで我慢です−。



   j-kaminarimon09-3.jpg


雷門をくぐって仲見世を進みますと宝蔵門が見えて来ます。


こちらもなかなか立派な提灯であります。


この宝蔵門の裏側(浅草寺側)に大きな草履があるんですよー。d(゚▽゚*)


j-kaminarimon09-2.jpg


この草履は長さ4.5メートル、幅1.5メートル、重さ5000キロもあるそうです。w( ̄▽ ̄)w


藁を2.5トンも使用して作られたそうなんですね。


   j-kaminarimon09-4.jpg


大きいですね〜! ものすごっく巨大な草履なんですよー。(ノ*゚▽゚)ノ


j-kaminarimon09-5.jpg


この大きなわら草履を見た「禍の魔」は奉っている神様の巨大さに驚きおののいて逃げてしまうのだそうです。


魔除けにもなっているんですね。d(゚▽゚)



「浅草寺」(せんそうじ)は、今の時期は改装中で、写真を撮ることができませんでした。


きっと、また見に来てねっていうことなのでしょうね〜。(゚〜゚)



ところで、これ ↓ は何だかわかりますか?


j-kaminarimon09-8.jpg


実は提灯の下の部分なんです。


他の観光客のたくさんの方が写真に撮っていたので、えいと@もとりあえず撮ってみたんですよ。


ネットで調べてみますと、この提灯の下の部分は密かな見所なんだそうで。(・∀・)b


けっこう凝った柄ですよね。でしょうか?


そして、この提灯にはこの方 ↓ のお名前が…!


 j-kaminarimon09-7.jpg


松下電器産業(現パナソニック)の創立者、松下幸之助氏です。


この雷門そのものは、松下幸之助氏が浅草観音に祈願して病気平癒した報恩のために寄進したものなんだそうです。



推古天皇の時代からある浅草は見所満載です。(^∇^)b


昔の情緒が漂うステキな町だと感じました。


皆さまも東京方面に行かれた時には、ちょっと寄ってみてくださいね〜。(≡^∇^≡)




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)


posted by えいと@ at 22:00| Comment(23) | TrackBack(0) | ニホン的生活(観光 東京編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは〜!
ご無沙汰してましたが、お元気でしたか?
昨晩やっと帰ってきました。
昨晩は疲れが勝って眠れましたが、午後また眠気が襲ってくるかな?
えいと@さんはまだ時差ぼけなおりませんか??

私、東京には何度も行っているのに、実は浅草って行った事ないんですよ〜。
実際に見ると、この雷門の提灯など迫力あるのでしょうね。
周りのお土産物屋さんをみるのも楽しそう^^
次回の日本帰国(う〜ん、いつだろう、、、汗)の時には行ってみようかな?!
Posted by yoko at 2009年11月30日 23:10
浅草いいですよね〜〜。
もう随分行っていないけど
映画のロケに出くわして
なぜか楽屋に入れてもらって
役者さんのサインをもらったりしました。笑
(私はなぜかTVや映画ロケに当る事が多かったのです)

あとねーーこの表側はいいんだけど
裏手の方は結構危険らしく
地元の人に
「あー!?あそこ通ってきたの?
危ないよ!」と注意されたりした
思い出の地ですよん。
Posted by おね太郎 at 2009年11月30日 23:30
東京に住んでいても、
意外と行かない場所ってありますよね。
浅草寺とか合羽橋とか、原宿とか、鎌倉とかって、
日本以外の友達の「お供」で、
行くことが多いかもしれません(笑)。
普段、行かないところに「違う視点」で行くのも、
面白いですよね♪
それにしても、写真がきれい〜〜〜。
Posted by 母ちゃん at 2009年12月01日 00:36
浅草〜私もむか〜し主人を連れて行きましたよ〜♪
しかし、えいとさんの写真がとっても綺麗!
全部絵葉書かと思うくらい、、。(^^)
また行きたくなりました♪

ところでスイスのエスカレーターですが、、、↓
都会はどうか存じませんが、うちの方の田舎では
わが道をゆく方が多く?真ん中にで〜んと立った人がいっぱい、、。(汗)
後ろから気配を感じて、よけてくれる人もまれにいますけどね、、。
よって、右寄り、左寄り、関係ないのかも〜(笑)
私もこちらに来て随分のんびりさんになりましたよ〜(^^;
Posted by mucci at 2009年12月01日 01:25
ここは私と父ちゃんが、よくデートした場所ですよ〜。
と言うのは父ちゃんが出張中、浅草のお友達のところにお泊り、私は当時銀座辺りを仕事で回ってたので、丁度いい場所だったんです。
すっごい懐かしい。
Posted by ree at 2009年12月01日 03:39


皆さま、いつも温かいコメント&応援☆をありがとうございます〜。


>yokoさん。

おかえりなさい〜。クルーズは楽しまれましたか?
旅行記、楽しみにしてますよー。

時差ぼけ、なかなかすっきりしませんね〜。
単に怠けてるだけかもしれませんけどね〜〜〜。(笑)

浅草、未体験ですかー?
日本に帰国されて、関東に行かれることがあったらぜひ! 行ってみてください。
これらの提灯、大きくて迫力満点です!
仲見世のお店を観て歩くだけでも楽しいですよ〜!

Posted by えいと@ at 2009年12月01日 05:56

>おね太郎さん。

ロケ、してそうですねー。
楽屋に入ってサインをもらったんですか? すごいですねー。
ちなみにどなたのサインを?

この周辺は治安が悪いんだー。へぇ〜。
えいと@夫妻は、時間が遅いこともあって仲見世と浅草寺だけしか歩かなかったんで、治安の悪いところには踏み込んでないですねぇ。
ちょっと裏に行くと治安が悪いって、何だかアメリカみたいですね〜。
まぁ、銃が出てくることはないんでしょうけどねー。(苦笑)


Posted by えいと@ at 2009年12月01日 05:59

>母ちゃん。

母ちゃんの地元は東京ですか?
えいと@は京都ですが、京都のことほとんど知りません。(笑)
成人後にたまに行くことはありますが、あまり行きませんね〜。
なので京都のことを聞かれても、よくわかんないんですよねぇ〜。(苦笑)
地元って意外と行かないもんですね。

以前、ボストンに住んでたことがあるんですが、
ボストンをほとんど観ないまま引っ越しちゃったんですよねー。
まさか、1年で引っ越すことになるなんて思わなかったんで、いつでも行けるでしょーって思っちゃったのです。
もったいないことしましたよー。もっと色んなところに行っておくんでしたー。

写真、お誉めくださってありがとう〜♪
暗くなって来ていたので 三脚なしで撮るのは 正直きつかったです〜。

Posted by えいと@ at 2009年12月01日 06:05

>mucciさん。

おぉー! 旦那さまと浅草でデートされたのですね〜。素敵〜♪
被写体として抜群な場所ですよね。浅草って。
どこを撮っても絵になりますねっ。

>スイスのエスカレーターですが、、、↓
>都会はどうか存じませんが、うちの方の田舎では わが道をゆく方が多く?真ん中にで〜んと立った人がいっぱい、、。(汗)
>後ろから気配を感じて、よけてくれる人もまれにいますけどね、、。
>よって、右寄り、左寄り、関係ないのかも〜(笑)

わははは〜〜〜! そうなんですかー!
でも! わかります!
BUFの田舎でも、真ん中にデーンって立つ人、いますよー。
後ろから人が迫って来てても 気がつかない人ってけっこう多いしね。
一応、右が立つ位置なんだけど、体がでかいせいか どっちに立っても関係ねーって感じの人が多いですねぇ〜。(笑)
そういう時はあきらめて、えいと@も立ち止まります〜。

Posted by えいと@ at 2009年12月01日 06:10

>reeさん。

おぉお〜reeさんも浅草が旦那さまとのデートスポットだったのですねー。
もしかして、お付き合いしてる頃のお話でしょうか〜? ステキだわ〜♪
reeさん、銀座で働いてたのですね!
さっそうとして働いておられたんでしょうね〜。

高いビルがいっぱい建つ東京だけど、
えいと@はこういう下町っぽい感じのところが好きですね。
浅草、すごっく気に入っちゃいました〜。

Posted by えいと@ at 2009年12月01日 06:14
こんにちは えいと@さん。今日は全てから逃避してぼんやりしてる私です 笑

次回浅草に行ったら、是非おとなりの「日本一こわーい」はなやしきという遊園地の、ローラーコースターに乗って下さいまし。
もう15年以上前でも 別な意味で怖かった、懐かしいところです・・・笑
Posted by moi at 2009年12月01日 06:20
おはようございます。
浅草・・・最後に行ったのが10年以上前です(笑)
なんだか懐かしいです。
東京は田舎と違って車で行くと走りづらいの(私は)
あの速さとちょっとした車間距離の間に入ってくる
車・・・・怖いです。

浅草寺の提灯の底部分・・・気にしてみた事なかったです。
今度行ったら見てみなくちゃ♪
Posted by べりー at 2009年12月01日 08:58
忘れちゃったよ(汗)
マザーリーフの赤ちゃん見てきたよ♪
なんとも立派になってるよね!
小さかった赤ちゃんもすくすく成長してるし
この先の成長がまた楽しみだね。
我が家のリーフちゃん・・・お家に避難したよ。
でも・・・いつも置いてあった外の場所には
知らない間にリーフちゃんの子供が成長しはじめて
いるの・・・とりあえずビニールなんかで囲って
あげて様子を見ることにしました。
せっかく出てきたから成長してくれるといいんだけど♪
Posted by べりー at 2009年12月01日 09:04
ここは何処?ってビックリ。えいと@さんの写真凄い綺麗です。鮮やかな赤と夕方の空、それにライトアップ〜ん〜〜〜浅草が違って見えますね。
Posted by greensmoothie at 2009年12月01日 13:06
下町ってあまりいかなかったですね

今日もいろいろ勉強になりました

松下幸之助さんって貧しい生活から あそこまでなった人ですよね

大きなぞうりの話も面白かった

今度帰国するときがあったら ぜひ行きたいですね

外国人の観光客もおおいでしょうね


Posted by bachama at 2009年12月01日 15:14
良いですよね〜浅草。
あの草履にはそんな意味があったんですね。
確かにあの草履を履くなんて
相当な大きさですもんね〜。
改装中だったなんて残念でしたね。
またの機会を楽しみにですね!
Posted by コメット at 2009年12月01日 15:29

>moiさん。

花屋敷遊園地! 聞いたことがあります!
けっこうレトロな遊園地で有名ですよね?
でも、現在は昔ほどのレトロさは無くなったってウワサも。。。残念ですよねぇ〜。
今回、浅草にいったのが夕暮れ時だったので、浅草周辺は歩かなかったんです。
またの機会に行くことにしますねー。(いつになることやら。。。)

ジェットコースターですかー。
別な意味で怖かった…ってことは、壊れそうで怖かった…ってことでしょうか?
今でも残ってるんでしょうかねー?

Posted by えいと@ at 2009年12月01日 22:16

>べりーさん。

東京に車で行くのは行きにくいでしょうね〜!
大阪市内や京都市内も同じです。
車で行くと大変! 渋滞は当たり前だし駐車場に困るんですよねー。
駐車場、アホ程高いしー。(汗)

浅草、10年前ですか〜。
変わってるでしょうかねぇ〜? 意外に10年前そのまんまかもしれませんね。
次回、行かれる時には、浅草のいろんな部分の細部をみるのもおもしろいかも〜ですよ。

マジックベルの赤ちゃん、増えましたー!
日本に一時帰国してる間に、こ〜んなに大きくなっちゃって!
びっくりでしたよー。
前の双子ちゃんも大きくなって! 生命力を感じますね。

べりーさんのお庭のリーフちゃん。
冬越えしてくれることを祈ってますよ〜。

Posted by えいと@ at 2009年12月01日 22:33

>greensmoothieさん。

浅草は、写真を撮るんだったら夕暮れ〜夜がきれいに撮れますね。
この時は小雨が降ってたので、地面が光って余計に幻想的に浅草の写真の撮れたような気がします。
ただし、撮るのは難しいですよぉー!
三脚があったらいいんですけどねぇ〜。
小雨が降ってたのと、人が多いのとでとてもじゃないけど三脚は立てられませんねー。
ブレないように必死です!(笑)

Posted by えいと@ at 2009年12月01日 22:39

> bachamaさん。

下町、けっこういいですよー。
華やかな東京はTVで何度も見ることが出来ますけど、
下町は、観光地を除くと実際に行かないと見られませんもんね。 bachamaさんも、機会があったらぜひ! 下町散策してみてください。
いろいろおもしろいものが発見できると思いますヨン♪

浅草は外国人観光客が多かったですね〜。
仲見世が楽しいんでしょうね。
色んなお店があって、今風なお店も多いし 昔ながらのお店も多いんです。
これは日本マニアの外国人にはたまらないと思いますよ。
日本人でもめっちゃ楽しめちゃうんですもん。

Posted by えいと@ at 2009年12月01日 22:48

>コメットさん。

飾ってあるものの意味を調べてみるのっておもしろいですね。
浅草って、もっと細かい部分を見たら、もっともっと楽しめたでしょうね〜。

改装中は残念でしたね。
浅草寺の入り口にも大きな提灯があったのに〜。
ま、また来いってことなんでしょうね。(笑)

Posted by えいと@ at 2009年12月01日 22:50
えいと@ちゃん こんばんは

浅草、、、何年か前に一度だけ行った事あります^^;
でも、でも、帰るその日に行ったのでかなり疲れていて、友達は靴が合わず靴ズレしてたりで、、、
あまりウロウロする元気もなく、
ハッキリ行ってホント目立つものしか、それもパッとしか見てないような気がするよ〜
あまり記憶がないくらい疲れてたのかなぁ〜苦笑

提灯の下側にこんな細工がしてあって
こんな有名な人の名前が書いてあるなんて全然知らなかったよ〜

今度いつか行けたら・・・その時は絶対見てみよう〜^^;
Posted by チャチャ丸 at 2009年12月01日 23:07

>チャチャ丸さん。

靴ズレですかー、
靴が痛いと観光しようって気持ちもうせちゃうよね〜。

えいと@夫妻も、東京に着いてその日だったのでけっこう疲れちゃってたなぁ。
でも、観光っていったら初日しか無理だったので頑張って行きましたよ〜!
小雨の降る中! 田舎モンの浅草観光しちゃいました。(笑)

浅草もじっくり見たらおもしろいでしょうね。
提灯の底の部分なんて、普通は気がつかないよね。
えいと@も、他に人が数人、写真を撮ってたので「何か有名な絵柄なのかなー?」って思ったのよ。
もし、他の人が写真を撮ってなかったら、こんな凝った柄があったなんて気がつかなかったよ。
松下幸之助氏のこともねー。

観光って ただ見るだけでも楽しいけど、由来とか意味とか、いろいろ調べるのがとーっても楽しい。
また機会があったら浅草にいこうって思います♪


   えいと@


Posted by えいと@ at 2009年12月01日 23:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。