2009年11月29日

天丼&エスカレーターの違い〜関東 vs 関西 


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



何だかとーっても毎日が眠いえいと@でございますー。(=_ヾ) ネムネムゥ


時差ぼけが治っていない上に、Black Fridayで完徹なんてやっちゃったもんだから…。


リズムが狂いっぱなしですよー!


やはりムリは老体にこたえますねぇ〜。(+_+)


ほどほどにしとけ…ってことなのでしょうか。


いつになったらまともな生活リズムに戻るのでしょうか…? ε〜( ̄、 ̄;)ゞ




さて、先日東京は浅草でおいしい天丼をいただいた えいと@でございます。

 関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    情緒あふれる下町〜霧雨の浅草 & 天丼


 j-asakusa09-10.jpg


ものすごいボリューミーな天丼でしょー?


お味もGoodでございましたー。(^○^)v


で、先日【おまけ】でお出ししたクイズでございますが…。


おね太郎さん、母ちゃん、greensmoothieさん、bachamaさん、
moiさん、嫁よぎーさん、つなみさん、ちいさん、たまてんさん、
E店長さん、かげさん、toshiさん、ショウノジさん。



ありがとうございました〜♪ ( v^-゚)Thanks♪


つゆが関東と関西では違うのでは?…という回答が多かったんですね。


確かにそうだと思います。


うどんや蕎麦のダシも、関東と関西では全く違いますもんね。


以前、何かのTV番組でやってたんですけど、


日本列島の東側は濃口醤油ベースの濃い色のおダシ、


西側は薄口醤油ベースの薄い色のおダシ
が多いんだそうです。


もちろん、地方によってまた細かく違いがあるのでしょうけどね。


で、その分かれ目は関ヶ原あたりなんだそうですよ。


関ヶ原より東は濃口、西は薄口になっていく傾向があるんだそうで。


関ヶ原周辺は、濃口ベース、薄口ベースのお店が混在してるんだそうです。


で、九州地方は甘口醤油を使うお家が多いらしくて。


      a-amakuti1.jpg


これ ↑ が甘口醤油なんですね〜。


九州の方に伺うと「甘口醤油」を普通に料理に使う…って言われてました。


甘口醤油って辛くなくてマイルドらしいんですねー。


甘口醤油に慣れてる方は、普通の濃口、薄口醤油は辛すぎるそうですよー。


九州地方の方にとっては甘口醤油がふるさとの味なんでしょうねぇ〜。


これはどのあたりで変化するのでしょうね? 下関あたりでしょうか? (A゚∇゚)???



さて、本題に戻りますー。


「浅草」と「関西」の天丼の違いでございますが…。


実はねっ! 大正解の方がおられたのですよー! (ノ*゚▽゚)ノ


その大正解のお答えとはっ…!



            ↓





            ↓





            ↓



天婦羅を一度つゆ(だし醤油)にくぐらせるでしたーっ!


おね太郎さん、母ちゃん! 大正解でございましたーっ! (⌒ー⌒)o∠★:゚☆彡PAN!


そうなんです。


浅草の天丼の天婦羅は、つゆに一度くぐらせているのですね〜。


それに対し関西の天丼は、直接 天婦羅をご飯の上に置き、


天婦羅に直接つゆがたくさんかからないようにつゆをかける
のです。


なので関西の天丼の天婦羅はカラッとしているのですねぇ〜。


それに対し浅草の天丼の天婦羅はしんなりしていたのです。


はじめ、あれっ? この天婦羅、ちょっと違う…って思ったんですが、えいと@夫が教えてくれて、はじめて知りました。


皆さま、ご存知でしたか? 


えいと@はこの違いにびっくりしましたよーっ!w(*゚o゚*)w


浅草だけかもしれませんし、関東全体がそうなのかもしれません。


これは関東の方に聞いてみないとわかんないですね〜。関東出身の方、いかがですか?


天丼の違い、天婦羅につゆがかかってるか、そうでないかだけの違いなんですけどね。


食べた時の印象は全く違うなぁ〜って思ったのでありました〜。(*゚▽゚*)b





     【おまけ】


以前、エスカレーターの違いに関して記事にいたしました。

 関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    田舎モンの東京見物「エスカレーター」編


エスカレーターの立つ位置が関東と関西でまるで逆なのです。


これ、知らずにいるとトラブルのもとですよー。(; ̄□ ̄A


関東から大阪にやって来た方が エスカレーターに乗った時、違いを知らずに左側で立っていたら怒鳴られたなんてことがあるようですし。


大阪人、血の気が多いんだから〜〜もぉ〜〜〜。(;´Д`A



ところで、関西でも完全に右側に立つのは大阪だけなんだそうですよ。


京都や他の関西地方でも右側に立つことが多いんですけど特にきっちりと決まってるわけではないそうで。


では、なんで大阪だけ徹底してるんでしょうか…?


欧米が大阪と同じ方式だそうです。
確か万博か何かで大阪にエスカレーターが導入された時に、来日した欧米人に合わせるために右に寄って左を開けるようになった…ってTVで言ってました。
(By かげさん


こんなコメント ↑ をいただきましたよ。


そーなんです!


調べてみますと…。(ヒマ人 )(;´▽`A


「1970年のこんにちは〜♪」の大阪万博の際に、外国人が混乱しないように左を空けるようになり、それが大阪では現在も続いている。


…ってことのようです。


へぇ〜〜〜って思いましたねぇ。


こんなところで欧米の基準が採用されて定着してるとは…。


でね! でね!


びっくりしたのは東京のエスカレータ一そのものも大阪とは逆なんですよー。


立つ位置だけじゃなくエスカレーターの位置そのものが…です。


東京は上りのエスカレーターが左側、下りが右側なんですよね。


それに対し関西は上りのエスカレーターが右側、下りが左側なのです。


これもまるで逆ですよねー!


そんなわけで、えいと@は東京でエスカレーターに乗るときも戸惑ったってわけなんです。\(;゚∇゚)/ヒヤ-


上にあがりたいのに、うっかり下りの方に乗ってしまいそうになったことが何回かありましたー。(^o^;)


ところでアメリカは大阪方式なんですよね。


空港にある動く歩道なども、向こう行きが右側で、立つ位置は右ですもんね。


他の国、欧米諸国もアメリカと同じなんでしょうか?


…だとしたら…。


関東にお住まいの方は、大阪だけでなく 外国に行かれた時にも戸惑うことがある…ってことなんでしょうね。


ま、すぐに慣れるでしょうけど。(;^_^A



うどんや蕎麦のダシ、天丼の天婦羅、そしてエスカレーターの東西の違い。


こういうのって おもしろいなーって思いました〜。(*^m^*)




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)


posted by えいと@ at 19:54| Comment(22) | TrackBack(0) | ニホン的生活(観光 東京編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おおお、TVで見た経験が役に立った!?

関東と関西の違い、、自分は関東と九州しかわかんないけれども、
関東は全般的に濃いですね。ダシが濃いというよりは塩分と油が多い気がします。

でも関東の方が色々種類があっていい気がします。

関西の食事処でいいと思うのが、店頭である程度値段がわかるようになっている店が多い点ですね。

やっぱ値段わからないと入らないのでしょうね。
Posted by かげ at 2009年11月29日 22:19
天丼美味しそう〜!!
浅草では私も天丼を食べましたよ〜
いろんなお店があって有名ですもんね〜^^

エスカレーターの話興味深く読みました!
なるほどなるほどそういう事だったんですね!!
まさか万博にその理由があったなんて
思いもよりませんでした〜
おもしろーい!!^^
ポチー!
Posted by ひろめい at 2009年11月29日 23:05
へぇ〜天丼にもそんな違いが・・・!?
実家ではご飯の上に天ぷらを載せてその上からつゆをかけていたかも、、、。
でも個人的には天ぷらにつゆが染みてないのがいいかなぁ〜(=関西風)
しかし、天丼にしても、エスカレーターにしても、えいとさんはよく気が付いてスゴイですね。
私ならうっかりしてしまいそうです、、。(^^;
Posted by mucci at 2009年11月29日 23:14
わ〜い、正解でした。嬉しいなあ。

それにしても、自分の住んでいるところの常識は、
その他の場所では非常識ってこと、よくありますよね。
一番ビックリしたのは、「鼻」関係です(笑)。
日本では(食事中などに)人前で音を立てて鼻をかむのは×ですよね。
それが、ブ〜っと鼻をかまずに、
ススッているのが×の国もあるんだ〜と知って
ビックリしました。
音も高らかにってのはなんですが、
しっかり鼻をかんだほうが、スッキリします♪
Posted by 母ちゃん at 2009年11月29日 23:41
え?!天丼におつゆくぐらせないで、関西ではどうやって食べるのですか?天つゆが別についている?
私は高校も大学も都会のど真ん中。それでも、たまに東京に行くとまごつきます。交番っていいですよね!あそこでね、公衆電話の使い方きいたら〜おまわりさん、きょとんってしてた^^;そのくらい、日本は変化しているんですよ。
Posted by greensmoothie at 2009年11月30日 00:00
うわ〜い。当った。゚ヽ(゚´Д`)ノ゚。ヤッターン
これねーーどんべえの「後のせさくさく」ってあるじゃない?
で、何かで関西は「さくさく派」関東は「しんなり派」
って聞いた事があったよーな気がしたので。


エスカレーターかぁ。。
あんまり気にした事はなかったけど
新大阪の駅で逆行しそうになった事はあるなぁ〜〜
九州とかどーなんだろ?

醤油は今は一種類だけど
日本では普通のでおすいもの、炊き込みご飯などは
薄口を使います。
関東の方が色が色だから塩分がこそうですが
薄口の方が塩分はあるのですよね。

日本は狭いといっても色々。
だからアメリカなんてもっと・・ですよね〜〜笑

Posted by おね太郎 at 2009年11月30日 00:02


皆さま、いつも温かいコメント&応援☆をありがとうございます〜。


>かげさん。

九州のダシも薄めなんですね〜。
関西に近いのかな?
でも、関西のダシは色は薄いんだけど味は濃いのよ。
薄口醤油って塩分は高いのです。
かげさんのところは「甘口」は使ってないの?

エスカレーター、かげさんの博識には脱帽ですー!
今回、東京に行かなかったら、大阪だけが違うんだって知らないままでしたよ〜。
万博がからんでるなんてね〜。歴史だわ〜。

>関西の食事処でいいと思うのが、店頭である程度値段がわかるようになっている店が多い点ですね。

あっ! これ! いいですよね〜
関西以外の地域って店頭にメニューのディスプレイや値段表ってなかったっけ???
あるのが普通だって思ってたよ〜。
なかったら いったいいくらなのかわかんないから不安で入りにくいー。
あ、京都の祇園なんかはなかったような…。一度、おうどん屋さんに入ってめちゃくちゃ高くてめげた記憶がありますー。

Posted by えいと@ at 2009年11月30日 03:09

>ひろめいさん。

天丼、おいしいですよね〜〜〜。
浅草の天丼、かなりおいしかったです。大きかったしね♪
ひろめいさんが、関西で天丼を食べたら「えっ! なんでこんなにパリパリなのー」ってびっくりするんでしょうねー。(笑)

エスカレーターには歴史があったのですね〜。
えいと@も今回の記事を書いて知りましたよー。
1970年から、大阪は国際基準に従っちゃってたなんて〜。ちょっとびっくりー。(笑)

Posted by えいと@ at 2009年11月30日 03:11

>mucciさん。

そーなんですー。
天丼ひとつとっても東と西で違ったんですよね〜。
mucciさんちのお家は関西風ですね。
mucciさんは関西風がお好みなのね〜。
えいと@も関西風が好きかな。天婦羅のサクサクッとした感触が好き〜♪

エスカレーターはね〜、乗る時に間違いそうに何度もなったんで印象に残ってるのですよー。
順応性が遅いのだわ。。。(汗)
こういうの、国によって違いがあるんでしょうね。
スイスはどうなんでしょう? また教えてねー。

Posted by えいと@ at 2009年11月30日 03:15

>母ちゃん。

大正解でした〜〜〜♪ 

そうそう、国によっての習慣の違いに戸惑うことってありますよね〜。
鼻をかむのは、えいと@もすするより思いっきりかんじゃう方がすっきりしていいと思います!
でも、でもね〜〜〜。
アメリカ人って食事のテーブルの席でもかむでしょう? しかもハンカチで…。(汗)
あれはちょとイヤですね〜〜〜。
日本だと食事中に鼻をかむなんてマナー違反じゃないですか。
でも、アメリカでは普通のことなんですよね〜。
食事中に鼻をかまれるのは…が今だに慣れません。。。

おそばをすすって食べるのは欧米ではマナー違反ですよね。
でも、日本でだったらOKだと思います。
それが食べ方なんだしね〜。
マナーって国によって違うんだなーって思いますね。

Posted by えいと@ at 2009年11月30日 03:21

>greensmoothieさん。

>え?!天丼におつゆくぐらせないで、関西ではどうやって食べるのですか?天つゆが別についている?

あははは〜〜。
関東の方はそういう反応されるかもって思ってました〜。
天婦羅に全くつゆがかかってないわけではないんですよ。
少しはかかってるんです。ご飯にはもちろんつゆがかかってます。
でも、関東の天丼ように天婦羅をドボンとつゆにくぐらせてないので、天婦羅のサクサク感が残った状態なのですね〜。

greensmoothieさんが関西の天丼を食べたら「何これ?」って思われるでしょうね〜。
えいと@はサクサクした、関西風の天丼が好きです。
でも、浅草の天丼もおいしかった〜。

日本の進化はすごいですよ。特に携帯電話! ありゃ〜精密機器ですな。
えいと@はついていけましぇん。。。

Posted by えいと@ at 2009年11月30日 03:41

>おね太郎さん。

大正解でした〜!
そっか! どんべえの「後のせさくさく」ですか!
そういうのがありましたね〜。なるほどー。
関東はしっとり〜関西はサクサクがお好みなんですね。
狭い日本でこ〜んなに違いがあるっておもしろいですよね。

エスカレーター。おね太郎さんは度惑うことが少なかったから気にならなかったんですよ、きっと。
順応性があるんです。
えいと@はいつまでたっても「あ、逆だー」ってやってるんもんで…。(苦笑)

醤油は「薄口」が一番塩分が濃いと思いますね。
だからちょっとでいいんです。
薄口醤油を濃口醤油のようにドバーっと使うと辛いのなんの!
さすが! しぶちんの関西人!…って感じですね。(笑)

Posted by えいと@ at 2009年11月30日 03:46
えいと@さん、こんにちは^^

エスカレーター、私はずっと関東で生まれ育ってますので、いつも左側に乗っています。大阪でも海外でもエスカレータに乗っているのですが、左右の違い、まったく気づきませんでした!いやぁ、大阪の方の叱られずに帰ってこられてよかったです^^;

九州出身の、うちの両親はお醤油を九州から取り寄せることもあるみたいです。お刺身のように醤油をそのまんま味わうものはやはり、慣れた味のものがいいみたいですね。
私は、スーパーで手に入るものを気にせず使っています^^
Posted by ももんが at 2009年11月30日 11:37
へ〜〜〜ぜんぜん気がついてなかったですね

東京でも高知でもたべてたとおもうけど

そこまでの違いに気付かなかった

エスカレーターは きっと自然とこちらのマナーでいくだろうな

考えることなく 習慣になってることって でますよね
Posted by bachama at 2009年11月30日 11:42

>ももんがさん。

ももんがさんは戸惑うことなく順応できちゃうのですねー。
すごいですよ〜!
きっと、他の人の行動と同じようにすぐに慣れることができるのでしょうね〜。
それって一種の才能です。

えいと@なんて…いつも「おっとっと〜逆だぁ〜」って間違ってましたもん。
あんまり間違ってると、そのうち東京人に怒られちゃいそう。(笑)

やはり、九州出身のご両親はお取り寄せのお醤油をお使いなんですね。
もしかして「甘口」でしょうか?
昔から慣れた味って言うのがいいんでしょうね〜。

Posted by えいと@ at 2009年11月30日 14:01

>bachama さん。

高知の天丼はどうなんでしょうね?
西の方でも、関西と丸で同じってことはないでしょうし。
もしかして関東風なのかもしれませんよ。

>考えることなく 習慣になってることって でますよね

そうそう! そうなんですよねー。
体に染み付いた習慣って、なかなか変わらないんですよね。
bachama さんは、大阪に来られたら違和感なくエスカレーターを利用できると思いますよ。
でも、東京に行ったら「あらら?」って思うことがあるかもしれませんね。(笑)

Posted by えいと@ at 2009年11月30日 14:04
えええええ?
天丼の天麩羅に味がしみてないってことっすか????



・・・・かなりカルチャーショックでした。
私的には、しっとりタレがしみ込んだ天丼がやっぱり、いいですなぁ・・・
Posted by moi at 2009年11月30日 15:32
お久しぶりです。

いやぁ〜〜、、勉強になりましたっ!
万国博覧会、、あれからなのですね、、
なるほど、、、
東京でびっくりしたのは、、うどんのお汁でした、、
自分で作るうどんの汁は、薄口醤油がないので、、中間の色してます。

日本に里帰りしてたんですね、、おいしいもんいっぱい食べれてよかったですね。

私も里帰り、、来年は絶対したいですっ!!
Posted by Mini at 2009年11月30日 16:14
ええーっ!!
関東は天丼がしっとりしてるってことですか??
それは想像できないかもっ。つくづくわたしは関西人やなぁ。笑

エスカレーターの上り下りの左右、意識したことなかったです。
車線の左通行右通行だとすぐ気がつくのにー!
万博って、あの太陽の塔の…?
エスカレーターの歴史、勉強になりましたっ!
Posted by ちい at 2009年11月30日 21:15

>moiさん。

わははは〜〜〜。
関東の方の反応がおもしろい〜〜〜!
「天丼の天婦羅につゆがかかってないなんてっ! そんなバカなっ!」
…って思われるんでしょうねぇ〜。

関西の天丼の天婦羅にも、少しはおつゆがかかってるんですよ。
でも、関西は天婦羅をつゆにドボンとつけたりはしないので、天婦羅は揚げた時の状態のまんまなのです。
なのでサクサク〜なんです〜。

えいと@がはじめて東京のうどんを食べた時のカルチャーショックに似てるのかもしれません。
もうびっくりでしたもん。
「なに! この真っ黒なダシは〜〜〜っ!」って目が点状態でした。(笑)

狭い日本でもこんなに違いがあるんですね。
関東出身のmoiさんはしっとりした天婦羅がお好み、関西出身のえいと@はサクサクの天婦羅が好みなんですねー。
おもしろいですね!

Posted by えいと@ at 2009年11月30日 23:44

>Miniさん。

お久しぶりです〜! お元気ですか?

そうなんです、日本に一時帰国しておりました。
1ヶ月間だけですけどね〜。あっという間でしたよー。楽しかった〜。
Miniさんも来年、日本に帰国できるといいですね!

エスカレーターの東西の違い、ご存知でした?
大阪のが世界基準なんですねぇ〜。びっくりです。
1970年の万博から、ずーっと大阪は欧米の基準を守り続けてるのですねー。

うどん! えいと@も初めて関東のうどんを見た時にはびっくりしました!
えいと@もアメリカでは濃い口醤油しか使ってないので(…てか、薄口って売ってませんよね?)
うどんはビミョーに関東風の濃い色のおダシになっちゃってますね〜。
アメリカでは仕方がないかなってあきらめてますー。

Posted by えいと@ at 2009年11月30日 23:50

>ちいさん。

>ええーっ!!
>関東は天丼がしっとりしてるってことですか?? それは想像できないかもっ。つくづくわたしは関西人やなぁ。笑

でしょー?
えいと@も浅草の天丼を食べたとき「あれ?」って思いましたもん。
天婦羅がしっとりしてるって、関西人にはちょっと想像がつきませんよねー。おいしかったけどね。
反対に、天丼の天婦羅におつゆがた〜っぷりかかってないと、関東の人はイヤなんだそうですよ〜。
うどんもそうだけど、東西の違い、おもしろいですよね〜。

ちいさんはきっと順応性があるんですよー。
だからあまり気にならないのかも。
えいと@なんて、いつまでたっても「おっと〜間違えたぁ!〜」状態ですもんねー。(笑)

エスカレーターにも歴史があるんですねー。
京都もね、河原町なんかは大阪と同じで右側に立つんですよ。
だけど、徹底してるのは大阪だけなんでしょうねー。
意外に律儀な大阪人。なんだかかわいく思えちゃいましたよ〜。(笑)


   えいと@
Posted by えいと@ at 2009年12月01日 00:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。