2009年10月27日

アメリカでりんご狩り! BIG Apple!


ただ今 日本に一時帰国中の えいと@です、こんにちは。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



今回は ちょっと遡って10月前半、バッファローでのお話です。(^-^)


ご存知の方もおられると思いますが、アメリカ、ニューヨーク州にはニックネームがあるのです。


そのニックネームとは…。



       ↓





       ↓





       ↓



BIG Appleっていうんですよー!(=^▽^=)b


NY州、特にウェスタン ニューヨークはリンゴが名産なのでありますよ。


で、ついたあだ名が「でかいりんご=BIG Apple」なのですね〜。(o^-^o)


えいと@夫妻が住むバッファローはウェスタンニューヨークに位置します。


ちょっと田舎に行くとたくさんのリンゴ畑に囲まれる農園は広がるのですよ。


すご〜っくのどかな風景なのです。(=´▽`=)


バッファロー近郊にはたくさんのフルーツの農園がありまして。


気軽にフルーツ狩りが楽しめちゃうのですねぇ。(⌒ο⌒)b

 関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    遠足気分♪ Cherries U-Pick!
    楽しいイチゴ狩り & イチゴ狩りで筋肉痛?(;´д`)


こんな風 ↑ にチェリー狩りやイチゴ狩りが楽しめちゃうのですよ。(*゚v゚*)b


他にはブルーベリー・ラズベリー狩り、洋梨狩りなどもあるようです。



でっ! 秋のこの時期にはリンゴ狩りであります!


せっかくリンゴの名産地に住んでいるのですからね。


行ってきましたよ!(*゚▽゚)ノ


リンゴ狩りにっ!


夫の大学院の友人2人と、えいと@夫とえいと@の4人で行ってきました〜♪ (^▽^)/


 a-itigo09-2.jpg


ここは春に行ったイチゴ狩りと同じファーム ↑です。

  このファームのHPはこちらをご覧ください。


ここのファームは、先にリンゴ狩りの受付をして、


どのくらいの量のリンゴが欲しいかで料金が決まるシステムのようです。


何種類かの袋があり、先払いでその袋を購入するんですねー。


で、その袋に詰めれるだけ詰めてお持ち帰りってわけです。


えいと@夫妻はこの1週間後に日本に一時帰国を控えていたので一番小さい袋を購入しました。(1袋4.5ドルでした)



さて、農園に向かいます。


広いんですよね〜。さすがアメリカの田舎です!(*゚▽゚*)b


 a-ringogari09-3.jpg


ね〜広いでしょー? この奥行きのリンゴ畑がいーっぱいあるんですよぉ〜。(⌒∇⌒)


 a-ringogari09-8.jpg


この赤系統のりんご ↑ は「Jonagold」「Cortland」「Macoun」などの種類です。


a-ringogari09-5.jpg


こちらの青リンゴ ↑ は「Crispin」です。


赤リンゴが成熟してなくて青いままのを青リンゴと間違ってしまう…っていう場合もあるので要注意ですよ。(・o・)b


えいと@夫が青リンゴだと思って食べたら熟していないリンゴだったのですね〜。


かな〜り酸っぱかったみたいです。\(;゚∇゚)/ コリャダメダー


ピッキングする時には気をつけないといけません。(^^;)


アメリカのフルーツピッキングのいいところは、


ピックする間に自由に食べていい…ってことなんです。(^∇^)v


いろんな木がたくさんあるので食べてみてお気に入りのリンゴを持ち帰るっていうシステムなのですねー。


これっていいでしょー? (*^◇^*)v


えいと@夫妻は果物ナイフを持参して食べまくっちゃいましたー!( ´艸`)


 a-ringogaeri09-6.jpg


この「Crispin」がすごーっくおいしかったですよ!


見た目のようですが、れっきとしたリンゴであります。


ちょっと酸味があり、シャリシャリして歯ざわりもGood!


すごっく気に入っちゃいました。(^O^)v


あとね、小ぶりなんだけど赤いリンゴの「Macorn」もおいしかった!


リンゴってあまり一度にたくさんは食べられないんですが、


3〜4個、味見をしちゃいました♪ (*^m^*)



ところで、アメリカのスーパーに売ってるリンゴって小さめの玉が多いんですけど、


木になってるのは大きい玉が多かったです。


で! スーパーのリンゴに比べて 味が全体に濃い感じがしました。


以前のイチゴ狩りの時にも思いましたが、


売ってるイチゴは味が薄いのに、ピックするイチゴは味が濃くておいしかったのですよ〜。


リンゴも同じような感じでしたね〜。d(゚ー゚)(。_。)ウン!


そして、ピッキングのいいところはワックスや防腐剤の処理がしてない…ってことです。


スーパーのリンゴってやたらとピカピカに輝いてるんですよねー。


でも木になってるりんごは、ワックス等の処理前なのですねー。


他にもピッキングに来てるカップルや親子連れがいましたが、


皆さん、りんごを皮のまんま丸かじりしていましたよ〜。(*゚∀゚)b


 a-ringogari09-9.jpg


      えいと@夫妻 収穫の図 ↑


これだけ収穫しました〜。(>▽<)b


主に「Macoun」と「「Crispin」を収穫です。


合計17個くらいピックしたのかな? 


   a-ringogari09-10.jpg


この赤っぽいのは「Macoun」で、白っぽいのが「Crispinn」です。


本当においしかった〜♪ 満足いたしました♪ \(*^▽^*)/




          【おまけ】


   a-ringogari09-2.jpg


中には、こんな風に実がほとんど落ちてしまった木 ↑もありました。


 a-ringogari09-1.jpg


こういう落ちたリンゴの実は ジュースやアップルサイダー、ジャムに変身するんでしょうね。


こんなおいしいリンゴで作ったジャムやジュース、アップルサイダーはおいしいでしょうねー。



日本のフジリンゴも10月下旬からピックできるファームがあるそうですよ。


リンゴ農園がお近くにありましたら、ぜひ! お出かけください。


楽しいでですよ♪ v(*'-^*)-☆




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)


posted by えいと@ at 09:30| Comment(14) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(イベント編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あ〜〜一瞬ビックリした〜〜
いつアメリカに戻ったんだろうって。(;^ω^)

アップルピッキング我が家は未体験なのーー
ナシが欲しいと思うとどうしても出遅れちゃって。。

この間行ったパンプキンファームは
「むつ」が売っているそうですが
私が行った時はすでに売りきれでした。
悲しかったな〜〜
フジは割合どこでも見かけるけど
むつはそう見ないから・・・。

色んなリンゴを買いましたが
我が家は結局フジに落ち着いてます・・・。
Posted by おね太郎 at 2009年10月27日 09:55
真っ赤な林檎の木の写真が可愛いです。

アメリカの林檎もいろいろ試したけれど、
我が家も結局、フジになりましたよ。
でも、あのワックスぴかぴかは、
やめて欲しいですよね〜〜。
ヨーロッパに引っ越した時、
「お粗末な見た目」の林檎しかないのに
心底、驚きましたが、
そのまま食べられる安心感が一番ですね♪
Posted by 母ちゃん at 2009年10月27日 10:14
おかえりなさ〜い!ドラえもんのどこでもドアーつかったね?!笑
そうそう〜日本人は、りんごの皮をむいて食べるんだよね。青系のりんご(グレニースミス)のほうが糖分が低いけど、私と娘は↑の皆さんのようにフジかな?
でも、今度は、Macoun」と「「Crispin」も試してみようかな?ミシガンのりんごってあまりおいしくないんですよね。私はオーガニックしかたべません。口に入れたとたん、わかるんですよね〜薬つかわせちゃっていると。ブログ更新無理しないで、気楽に楽しい日本を満喫してきてよね。(更新嬉けどね^^)
Posted by greensmoothie at 2009年10月27日 11:20
義理妹の家に大きなリンゴの木があり そのリンゴを取るのに使うネットのついた さお?がありました

以前きいたことがあるけど店にあるくだものとか まだ熟してないときにとるって、、。

ここで食べたリンゴは 熟したものをとってたべたから 美味しかったかも知れませんね

いちごはオーガニックのものがあまくて美味しい と思いましたが、、。


Posted by bachama at 2009年10月27日 11:52
えいと@さん。
そうか!New Yorkのこと Big Appleって言うのはリンゴが名産だからなんですね!知らんかった〜、勉強になりましたよん。
さて、オハイオにもリンゴ狩りが出来る農場があるんですが・・・サッカーやらなんやらと忙しく、今年はヘイライドにも行ってまへん(悲しい)
でも自分で木からもいだリンゴは格別でしょうねぇ。ワックスなしってのも良いなぁ。
で、あのリンゴ一週間で全部完食?おいしいから楽勝だったのかな?
Posted by Cat's mama at 2009年10月27日 12:14
なんだか白雪姫に出てきそうな濃い色のりんごですね〜!!
とっても美味しそう。
りんごの香りが漂ってきそうです。
りんご畑も広いのですね〜。
ワックスや防腐剤を使っていないのって
うれしいですよね。
Posted by コメット at 2009年10月27日 13:14
うちもアメリカの北の果てなんでりんご畑がいっぱいありますよ。りんご畑はふんわりと漂う甘いりんごの香りがいいんですよね〜。そうそう私も数年前に子供の遠足でりんご狩りに行ったのですが、居る間はずーとりんご食べ放題なのにはビックリしました。とてもアメリカ的ですよね。しお君が生まれる前はもう少し時間に余裕があったから、秋には恒例のりんご狩りでいっぱい買ってきて手作りアップルソースを作ってました。今年も忙しくてできなかったけど来年は少しは落ち着いてできるといいなぁと思っています。
Posted by あんみつ at 2009年10月27日 16:36
リンゴ狩り一度行きたいってずーっと思ってたら、義母の庭に沢山リンゴの木がなってたので、ステイツ滞在中は毎日リンゴ食べてたのです!
でも、やっぱり、農園んのリンゴは甘くておいしいですよねぇ〜?
リンゴは無事に全部食べきれたのでしょうか?
Posted by Lani at 2009年10月27日 20:51
熟れてないりんごを!(笑)

しかし、とって即食いって、ゼイタクですよねえ。

あ、果物狩りにいっちゃおっかな。
Posted by かげ at 2009年10月27日 23:29
りんご狩りはした事がないのですが、楽しそう〜♪
やはりスーパーのより美味しいのですね。
うちの近くにも苺の農園があり、そこで苺狩りをしたり、買ったり出来るのですが、やはり味が全然違います。
普段、くだものはあまり好き好んで食べるわけではないのですが、、
この苺はバクバク食べられました。(笑)

ちょっと、この日本の豪華なお食事 ↓
あ〜〜ため息です、、。帰りたいなぁ〜ふうっ、、。
Posted by mucci at 2009年10月27日 23:43
寒い地方はりんご刈りが出来るんですよね〜。
ここじゃあまりフルーツが育たないので、出来るのはイチゴ刈りしか聞いた事がないんですよ。
アップルサイダーも私、飲んだ事がないし、うらやましいですね〜。
Posted by ree at 2009年10月28日 01:19
こんにちは^^
おいしそうなりんご達ですね!
先日スーパーでりんごを買おうとしたら、なんだか小さくて美味しそうじゃなかったです。
りんご狩りだと熟したりんごを選べるし、ワックスがかけられる前というのも良いですね^^
あまりおいしい青りんごを食べた事がないのですが、Crispin試してみようかしら。
そういえば、家の近くでりんご畑って見ないわ〜^^;
Posted by yoko at 2009年10月28日 04:03
ハロー。えいと@さん。。。

りんご狩り、楽しそうで美味しそう〜。
私はりんご狩りに行ったことがありません。
是非一度いってみたいです。

りんごの種類ってたくさんあって、よくわからないので、
いつも無難にフジをかってしまいます。
あとはアップルパイ用にグラミースミスくらいかなあ。
ピンクレディーなんて名前のりんごもありますね。

りんご、食べたくなってきましたよ〜。
影響されやすい私〜(笑)


Posted by ミント at 2009年10月28日 06:00


皆さま、いつも温かいコメント&応援☆をありがとうございます〜。
まとめてのお返事でごめんなさい〜。


アメリカにもフジリンゴがあったのには感激でした。
フジはやっぱりおいしいですよね。
BUFではフジの収穫は遅いみたいで、まだ出回ってなかった気がします。
ピッキングもフジは11月上旬〜のところが多いですね〜。

アメリカのリンゴってどうしてあそこまでワックスでピカピカにしちゃうんでしょうね?
買う気になれない〜〜〜。
オーガニックのは味もおいしいんですか。そりゃ〜知らなんだ。
今後は買うんだったらオーガニックのにしようかなぁ。でも高いのかなー?

お店のりんごがあまりおいしく感じないのは、熟してないうちに穫るからなんですね。
なるほどー。
なんか、ぜんぜん味が違うって思ったんですよ。
ピッキングしたリンゴは(熟してない青いのはダメだったけど 笑)熟したのはどれもおいしかった〜!
リンゴってこんなにおいしいのね〜って思いましたよ。

フロリダなどの南部ではリンゴは穫れないのですね。
やはり北国ならではのフルーツなのですね〜。
NY州のニックネーム「Big Apple」はまさしく! リンゴ王国ですよー。
ホントにいーーーーっぱいリンゴ畑が広がってるのです。
見てて壮観です〜。

楽しくピックでき、さらにおいしかったので良かったです。
一時帰国が近くなかったら もっと大きめの袋で穫ったんですけどね〜。
小さい袋でも17個もピックできて4.5ドル! お得ですよね!


   えいと@

Posted by えいと@ at 2009年10月29日 09:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。