2009年10月13日

「カーテン」という名の滝 リドーFalls


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



えいと@のカナダ・オタワ旅行記(旅行じゃないけど)でございます〜。

 関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    オタワに行きます!(^▽^)/
    ちんたら走って7時間! オタワは遠い〜
    フランス語あふれるカナダ・ケベック州
    えいと@夫妻の失敗談〜ビザの更新
    オタワから戻りました! 無事にビザ更新ですっ!
    オタワでビザ更新!
    一足お先に紅葉を満喫〜♪ in オタワ
    オタワのシンボル! 国会議事堂
    夕暮れ時と夜のオタワ・国会議事堂
    厳重なセキュリティ〜国会議事堂の内部を見る
    展望台から見るオタワの風景
    人力で水門を開閉する リドー運河
    銀色に光り輝く教会 ノートルダム大聖堂
    オタワの台所! バイワードマーケット
    戦争で戦った兵士が眠る 戦争記念碑
    ユニークなStatueたち in オタワ



今回はであります。


えっ! オタワに滝があるの?…って思われますよね?


それがあるんです〜。(^○^)


オタワの滝は「リドー滝」と呼ばれているそうです。


リドーというのはフランス語で「カーテン」って意味があるんだそうですね。


カーテンのような滝を目指して行ってみました!(*゚▽゚)ノ


c-ridotaki09-2.jpg


 こちらがリドー滝 ↑です。


 けっこう立派な滝ですね?  そりゃナイアガラの滝に比べたら小さいですけど。


 これがカーテンのような滝ですかぁ〜。(゚▽゚)


   しかし。。。。。


   c-ridotaki09-3.jpg


  何だか上にみたいなものが見えますが…? c(゚.゚*)???


c-ridotaki09-1.jpg


うーん、どうやらこれは自然にできた滝ではないようですね。(゚^ ゚)


ってガイドブックに書いてあったので、えいと@はてっきり自然な滝だと期待していったのですよね。σ(゚・゚*)


そう、ナイアガラの滝のような大自然の中の滝を想像していったわけですが…。


ここは人工的な滝でございましたー。(^o^;)



このリドー滝冬の季節には滝の凍結が見られるそうです。


落差が10メートルくらいなので滝そのものが凍り付き、なかなかすごい眺めらしいですよー。


冬の季節にオタワに行かれる方は必見だそうです。d(゚▽゚*)



ところで、このリドー滝は、間近で見る他に対岸から見ることもできるのです。


橋を渡ってケベック州に行くとハルというフランスの雰囲気満載な街があります。

 関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    フランス語あふれるカナダ・ケベック州


そのハルにジャック・カルチェ公園という美しい公園があるのですよ。(*゚▽゚*)


   c-ridotaki09-6.jpg


以前記事にした紅葉がすばらしい公園です。


ここで9月なのにとてもステキな紅葉を見ることが出来たのですよね〜。(*´∇`*)

 関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
   一足お先に紅葉を満喫〜♪ in オタワ


その公園から このリドー滝を真っ正面に見ることが出来ます。


c-ridotaki09-9.jpg


ちょっと遠くて見づらいですかね? ちょっと拡大してみましょう。


c-ridotaki09-10.jpg


こんな感じ ↑ に違う角度から見ることができるのですね〜。


夏の間はクルーズが出ているようなのでそちらでも滝を楽しむことができるようですよ。(o^-^o)



すこし見る角度を変えてみますと…。


c-ridotaki09-12.jpg


国会議事堂が見えますね〜。


公園からオタワの街の方を眺めると、いい感じの景色です。(´▽`)


しかし…。


c-ridotaki09-11.jpg


橋がとーっても邪魔なんですけどぉ〜〜〜!(~∇~;)


しかも、あの橋、錆びまくってるしぃー。(;´Д`A


あの橋がなかったらオタワの街が真っ正面で素敵なのに〜。


残念です。。。(*´ο`*)=3


徒歩の方は橋の上からオタワ方面を眺めるといいと思いますよ。


えいと@夫妻は車で移動していたので、橋の近くには駐車する場所が見つけにくかったのですよね〜。


なので橋の上を歩くのはあきらめました。



ところで、この公園にはかわいい小動物がいたのです。(^∇^)


 c-ridotaki09-7.jpg


素穴 ↑があるのがわかりますか? もうちよっと近づいてみましょう。
 

c-ridotaki09-8.jpg


はじめ、リスかな?…って思ったのですが、


どうやらリスよりは大型の動物のようでした。


人間が近づくとまったく素穴から出て来ません。なかなかかしこいです。


で、遠目に見ているとひょこっと出てくるんですね〜。(*^m^*)


何の動物だったのかなぁ〜?


遠すぎて写真には撮れなかったのですが、かわいかったですよー。( ´ ▽ ` )


今から冬の準備を一生懸命にしてるんでしょうね〜。(*゚∀゚*) エライナー




        【おまけ】


  リドー滝かたみたオタワ川の夕暮れです。


   c-ridotaki09-4.jpg


c-ridotaki09-5.jpg


美しいですねー。時間を忘れてしばらく見とれてしまいました〜。(=´∇`=)




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)


この記事へのコメント
そうだよねーー「滝」って言われたら
自然の・・って思うわ。。
これはどっちかつうと堤とかダムって言った方が近い?
目的がわかんないから、何とも言えませんが・・・。
橋は仕方ないにしろ、もうちょっとキレイにしておいて
くれたらいいですね。

巣穴はスカンクとかプレーリーかなぁ???
Posted by おね太郎 at 2009年10月13日 22:46
えいと@ちゃん こんばんは

そうだね〜滝ってガイドブックに書いてあったら、
普通はやっぱ自然の滝を想像すると思うよ。きっとえいと@ちゃんが思ったように他の観光客の人でもそう思い込んで見に来た人がいると思うなぁ〜
堰堤とかダムとかが好きな人はいいけど
多くの観光客は自然の滝を見たいと思うし、
そうじゃなかったら、わざわざ観光の時間を割いてまでは、よっぽど時間がない限り行かないかもしれないよね〜

以前の記事見させてもらいました〜(^_^)v
ジャック・カルチェ公園の燃えるような紅葉、すごい!
あんなすごく赤くなったのって見た事ないよ(*^。^*)

巣穴の生き物なんだろうね〜
えいと@ちゃんちは冬の準備はもう完了かな!?^m^
Posted by チャチャ丸 at 2009年10月13日 23:00
えいと@さん、
オタワ旅行記(旅行じゃないけど)...って、
もう、充分に「旅行」ですよ〜(笑)。

なんの動物でしょうね?
巣穴も大きいですよね。
Posted by 母ちゃん at 2009年10月13日 23:23
オタワ旅行記、続きますね〜♪
(母ちゃんさん同様、旅行記として読んでるよん。笑)
しかし、オタワって絵になる素敵な街ですね。
カーテンの滝も人工とはいえ、本当にカーテンみたいな感じ。(^^)

都会だけど、自然あり、動物あり、癒されそうな街ですね。
例の動物はプレーリードック?
Posted by mucci at 2009年10月14日 01:50
水面がキラキラしててきれいですね〜。
こんな風に風景を楽しめるって、本当にいいですね。
並木の下を歩きたい!!

あ・・・普通に熊だったんですね。
深読みちゃいけなかったみたい。
Posted by ree at 2009年10月14日 02:12


皆さま、いつも温かいコメント&応援☆をありがとうございます〜。



>おね太郎さん。

でしょー?
「Fall」をすべて「滝」って訳すのってどーよ?…って思いません?
ま、人工的っていっても、見た感じは滝のようではありますけどねぇ。

橋ねーこの辺りの橋は全部で3つあるんですが、
この橋が一番古いのかな〜? さびさびでしたよ。
真っ正面に錆びた橋〜なんだかな〜って思いました。
せっかくステキな公園なのにね。

>巣穴はスカンクとかプレーリーかなぁ???

あっ! そうかも! プレーリーのような気がします。

Posted by えいと@ at 2009年10月14日 09:01

>チャチャ丸さん。

ガイドブックに「滝」って書いてあったら「人工の滝」とは普通は思わないですよねぇ〜。
オタワってあまり観光名所〜っていうところがないから、こういうのも観光の目玉になっちゃってるのかもしれません。
バスのツアーとかあるんですけど、きっとこの滝はツアーの中に入ってると思いますよ。(笑)
オタワって地味なんですよね〜〜〜。(苦笑)
ステキな街なんだけど、見所はすごーっく少ないのですよね。

紅葉すごいでしょー?
ほとんどまだ紅葉してない木が多かったのに、数本真っ赤に紅葉してる木があったんです。
9月でこんなにきれいに紅葉するのねーって感激しました〜。

Posted by えいと@ at 2009年10月14日 09:06

>母ちゃん。

>オタワ旅行記(旅行じゃないけど)...って、もう、充分に「旅行」ですよ〜(笑)。

あはは〜ホントですね。
でも、一応メインは「ビザの更新」なのですよね〜〜〜。
ビザをもらうまでの合間に、ちょこちょこ見て回ったって感じです。
派手さはないけどけっこういいところですよね、オタワって。

巣穴、けっこう大きいでしょう〜?
リスではないんですよね。リスだったら人間がいても出て来ますもんね。
たぶん…プレーリーかなって思います。

Posted by えいと@ at 2009年10月14日 09:09

>mucciさん。

あはは〜でもでも! 今回は「旅行」として行ったんじゃないんですよ〜。
あくまで「ビザの更新」ですっ!(笑)

このリドー滝は冬に見たかったですね〜。
滝そのものが凍るってすごくないですか?
ナイアガラの滝は、滝壺は凍るけど滝そのものは凍らないんですよ。
水量が多いですからね。
でも、この滝は凍るんですって! すごいでしょうね〜。見てみたいですよ。

動物はプレーリードッグかも!
そんな感じでした。
リスよりはだいぶ大きかったし、茶色っぽかったですもん。
近くで見たかったけど、かなり警戒してましたねー。
巣穴には何匹いるんでしょうね? ファミリーで冬を越すんでしょうね〜。

Posted by えいと@ at 2009年10月14日 09:13

>reeさん。

この公園の並木道、いい感じでした。
ここが紅葉したらすごいでしょうね〜。
えいと@も歩いてみたいです。

前回のクイズ、reeさんが書かれてたことをえいと@も思ったんでクイズにしたんですよ〜。
体が熊っぽくなかったんですよねー。
でも、手を見て皆さん「熊だっ」って思ったみたい。
手を載せなかったら、もっと迷っで正解が少なかったかも〜ですね。(笑)

Posted by えいと@ at 2009年10月14日 09:16
こんにちは〜!
9月と3月では、やっぱり景色が全然違って見えますね。
春〜秋は緑豊かでほんとに美しいですね^^
滝、適当に見過ごしてましたが^^;こんな人工的なものだったんですね!
ちょっとびっくり。
水辺の夕暮れってきれいですよね。
うっとりです♪
Posted by yoko at 2009年10月14日 09:24
おはよう〜
滝・・・人工の滝だったんですね。
ちょっぴり残念でしたね。
それでも冬にはこの滝が凍るんでしょう?
それは見てみたいですよね♪
その頃にまた行かれないのですか?
・・・そんなに頻繁に用事はないよね(笑)

Posted by べりー at 2009年10月14日 11:17
えいと@さん、ハローです。

夕日がとっても奇麗ですね。
今日のお写真もどれも、素敵です。

滝にもいろいろあるんですね。
これはマイナスイオンはなさそうな滝ですが、カーテンというのは
なんとなくわかりますね。

Posted by ミント at 2009年10月14日 12:51
リドー滝、人工だけれど、なかなか奇麗よね。
そりゃ自然の滝にはかなわないけどさ。
それにしても奇麗な所ねぇ、オタワって。
全然この街の知識はなかったけれど、一度訪れてみたい街の仲間入りです。
Posted by Cat's mama at 2009年10月14日 12:56
私も滝と箸・・・じゃない、橋は大好きで、あると聞くと必ず見に行く方です。
人口でも綺麗じゃないですか?いいですねー。
勝手な個人的な思いこみですけど、カナダって不思議と時間の流れが違う気がしませんか?陸続きなのに・・・

いいなーフランス語圏のカナダに、行ってみたいなぁ。。。
Posted by moi at 2009年10月14日 13:47

>yokoさん。

3月と9月! ぜんぜん違うでしょうね〜。
3月は凍ってませんでした? 寒くてゆっくり見に行けなかったかな?

この川のクルーズはなかなかいいみたいですよ。
サンセットクルーズは船からステキな夕陽を眺めることができるんだそうです。
5月か6月だったらクルーズ、いいかもですよ〜。



Posted by えいと@ at 2009年10月15日 04:42

>べりーさん。

そうなんです〜。
冬はすごいみたいですよ。
ナイアガラの滝も冬は凍りますが、滝自体は水量が多いので凍らないんですよね。
この滝は滝自体が凍っちゃうんですってー!
見てみたいけど…なかなか行けないですよね、用事がなかったら…。
7時間以上、往復14時間のドライブはきついですー。(苦笑)

Posted by えいと@ at 2009年10月15日 04:44

>ミントさん。

夕陽っていいですよね〜。どこでも絵になる感じです。
SFの時はゴールデンゲイトブリッジの上から夕陽を見たんだっけなぁ〜。
あれはすごかった!
ステキでしたよ〜。

マイナスイオン、どうなんでしょうね? やっぱないのかな?(笑)
水がね〜〜〜運河の水があまりきれいじゃないので滝の水しぶきを浴びたい気はしませんねぇ〜。(苦笑)
滝はカーテンっぽいですよね。名付けた人はセンスありますねー。

Posted by えいと@ at 2009年10月15日 04:47

>Cat's mamaさん。

人工的な滝ですけど観光客がけっこう多いみたいです。(笑)

オタワはいい街です。
静かなんですよね。あんまり観光地〜って感じでもないし。
博物館とかも多いし、子供ちゃん連れでもいいかもね。

でも、あちこち見て回りたいタイプの旅行者にとっては退屈な街かも…。
他の方の旅行記のブログでは「1日で十分」って書かれてる方が多いですしね。
えいと@夫妻は、ひとつの場所にじっくりゆっくり時間をかけるほうなんです。
なので、こういう何にもないところでも楽しめちゃうのですよ〜。
ママさんはどう? どんな旅行がお好きですか?

Posted by えいと@ at 2009年10月15日 04:52

>moiさん。

えっ、moiさんは「橋」がお好きなのですか? ほぉー。

>カナダって不思議と時間の流れが違う気がしませんか?陸続きなのに・・・

そうですね〜。
えいと@はカナダと言ったらバンクーバー、トロント、オタワ、バンフー、ジャスパー、ニューファンドランドに行きましたが。
あ、一瞬だけどユーコンにも行きました。
バンクーバーやトロントはアメリカの都会と同じニオイを感じましたね〜。(笑)
ニューファンドランドは空気が違いましたね。
ゆっくりした空気が流れていました。景色ものんびりした感じ。
同じ田舎でも アメリカの田舎とまたちょっと違った感じがしましたね〜。

いつか、ユーコン準州をゆっくり回ってみたいです。
あのへんは憧れの地です。
ぜったいに時間の流れは違うと思いますね〜。


   えいと@

Posted by えいと@ at 2009年10月15日 05:00
きゃ〜すっかりクイズを見逃してしまった。。。でも私はたぶんワニの像って予測しただろうから、結局はずれてたね(爆)

へえ〜これ人工滝なんだ、ちょっとがっくり!? でもとってもきれいだけどね☆ それに面白い名前。 さすがにフランス語の意味がついてるんだ〜。 結構高さがない滝なことは確かだね。 自然の滝ってやっぱ迫力があるかも!
Posted by もみじ饅頭 at 2009年10月15日 12:08

>もみじ饅頭さん。

あのクマさん、見ようによったら爬虫類にみえますよね? ワニさんとか。
体つきがどーもクマさんじゃないなーってクイズにしたんですけどね〜。
手がクマさんだそうで、正解者続出でありましたー。(笑)

そうなんです。人工の滝だったんです。
堰、堤、ダムっていう方が正しいような気がしますね。
Fallっていったらすべて滝〜って訳さなくてもいいような気がしますよね〜。
ま、観光地にするんだったら「滝」の方が聞こえがいいんでしょうけどね。

やはり自然の滝にはかないませんよね。
ナイアガラの滝なんてすごいって思いますもん。何度見ても感激します。
でも、この滝は真冬に滝自体が凍るんだそうですよ。
それはすごいだろうなーって思いますね〜。
落ちてくる水が凍るんですもんね。寒いんでしょうね〜このあたりも。


   えいと@
Posted by えいと@ at 2009年10月16日 01:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。