2009年09月25日

オタワでビザ更新!


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



カナダの首都・オタワでビザを更新した記事の続編です。

 関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    オタワに行きます!(^▽^)/
    えいと@夫妻の失敗談〜ビザの更新
    オタワから戻りました! 無事にビザ更新ですっ!



今回の記事は、えいと@夫妻が2009年にカナダのオタワでFビザの更新をしたことについてであります。


今後、ビザの更新をカナダで行う予定の方は参考にしていただいたらいいと思いますが、


ビザに関する法律はしょっちゅう変更になることがありますので、そのへんはご了承ください。



アメリカの永住権を持たない外国人は、滞在ステータスによって定期的にビザの更新をする必要があります。


ビザの更新は自分の国に帰国して行うのが基本なのですが、


仕事や学業があり、アメリカを離れられない場合はアメリカの近隣諸国の大使館、領事館での更新も認められています。


えいと@夫妻はバッファローに住んでいるのでカナダでの更新が近くて便利なのですね。


で、まずは予約をしないといけません。

 予約はこちらから行います ↓
   https://www.nvars.com/Production/userhome.aspx


この予約がなかなかとれないのですよ〜。(-д-;)


えいと@夫妻の第一希望はトロントの領事館でした。


だって車で片道2時間半で行けるんですもん。


しかしトロントでビザの更新したって話を聞いたことがないくらいトロントの予約はとれないのですねぇ。


ホンマにトロントでビザの業務をやってるんかいな〜?…って疑いたくなっちゃいます。(¬o¬)b


次に近いのはオタワです。


しかし、毎日チェックしても空きが出ません〜。(-Θ-:)


唯一 空きがあったのはノバスコシアのハリファックスっていう東の果てのみ。


ここは飛行機でないと無理な距離ですよ〜。


飛行機代がないのでハリファックスは えいと@夫妻は無理ですー。(TmT)ウゥゥ


めげずに毎日チェックです。日付が変わった午前0時にもチェックをしましたね〜。


するとある日オタワにひとつだけポコッと空きが出たのです。


即! 予約を入れました! (≧∇≦)b


まずパスポート番号や名前などを入力し、ログイン番号を手に入れます。


そしてログインして予約するのですが、


この予約を入れるには予約金が必要なんですね〜。9ドルだったかな。


はっきりした値段は忘れましたが、それを支払わないと予約ができません。


これはきっと予約を重複させたないためなんでしょうねー。


ここまでが第一ステージであります。



そして当日! いよいよアメリカ大使館に向かいます。


 c-taisikan09-1.jpg


 こちら ↑ ↓ が在カナダ・アメリカ大使館ですー。


 c-taisikan09-2.jpg


 並んでいるのが見えますね。写真をもうちょっと大きくしてみましょう。


 c-taisikan09-3.jpg


こうやって建物の外で並んで待つのです。


時間にして20〜30分は並んで待つことになります。


えいと@夫妻のビザ更新は9月中旬だったので、外に並ぶのは気候的には問題はなかったのですが、


これが真冬の場合は 防寒をしっかりしていかないと大変ですよ〜。


オタワの冬ってめちゃくちゃ寒いですからね。(((p(>◇<)q)))


で、えいと@夫妻は午前10時半の予約であったので午前10時15分頃から並び始めました。


並び始めますと係のおじさんに呼び止められ、なんと!カバンは中に持ち込めないことを注意されちゃったのですよ〜。


えぇえ〜〜〜うっそぉ〜〜〜! (゚Д゚;)


しかし、書類にそういうことがちゃんと書いてあったのです〜。ちゃんとよく読めよ〜〜〜えいと@夫妻〜。。。(;´д`)ノ


携帯電話もカメラももちろんダメです。


仕方がないので必要書類以外は車に置きに行きました。(本は持ち込んでも大丈夫です)


えいと@夫妻は 大使館の近くの駐車場に車を停めていたので良かったです。往復7分ちょっとでしたから。


同じようにカバンを持って来てしまって置きに帰っている人がたくさんいましたよ。


皆さん、けっこういい加減にしか注意事項を読んでないんですね〜。えいと@夫妻と同じです。┐('〜`;)┌


大使館から遠いホテルに宿泊していて ホテルからバスかタクシーで来た人が困ってましたね〜。


こんなこともあるので大使館の近くに宿泊のホテルをとるか、


車で来る場合は大使館の近くの駐車場に停めるのがいいでしょうね〜。


近くにコインロッカーがあったらいいんですが…。ないですもんね〜。


ここまでが第2ステージであります。



さて、20〜30分くらい待ちますと、順番に中に入るように指示をされます。


そしてセキュリティチェックを受けるのですが、


この時、家や車のキーなどは預けなくてはなりません。


セキュリティをクリアーした後待合室に入ります。


この待合室がひどく狭いのですね〜。


大阪のアメリカ領事館の方がよっぽど広かったですよ。


オタワの待合室は椅子が少なくて、立って待ってる人が多かったのでびっくりしました〜。(ーー;)


この狭い待合室で必要な書類がそろっているかのチェックを受けます。


えいと@夫妻はここでこけちゃったんですよねぇえぇ〜〜〜。(´_`。) トホホ

 詳しくはこちら ↓ の記事をご覧くださいね〜。
    えいと@夫妻の失敗談〜ビザの更新


窓口での受付の前に、こうやって必要書類の確認をしてくれるんです。


この段階で書類の不足がわかった場合、コピーでなんとかなるものであれば時間に間に合えば受け付けてもらえるんです。


パスポートや移民書類、申請料の領収書などを忘れちゃったらもうどうしょうもないですけどね。


えいと@夫妻はインターネットカフェと大使館を全力で走り、何とか間に合ったのでありましたー。良かった〜。(*´∇`*)=3


そうそう、以前は大使館で申請料を現金で支払いだったそうですが、


今は前もって「指定銀行での支払いが必要」に変更になってますので要注意です。(・o・)b


ここまでが第3ステージです。



次は窓口による必要書類の受付があります。


その受付がすんだら、しばらく待って指紋の採取です。


お友達ブロガーのyokoさんも、3月にオタワでビザの更新をされたそうですが、


なんと! 指紋がうまくとれていなくて1日交付が遅れたそうなんです!(; ゚ ロ゚)b


うちの旦那さんのように、指紋が採れてなかったからもう一度、なんて言われないといいのですが^^;(By yokoさん


こんなこともあるのですね〜。


しかし、あんまりですよね? だってそのために1日延泊しないといけないんですもんね。(゚-゚;)


その延泊のホテル代はこっちもちですしね! ε-(=`ω´=)


一度そういうことがあったからかもしれませんが、


指紋採取にはけっこう時間がかかりましたよ。


指紋採取の係の人がOKを出すまで 何度も指をグググ〜ッと押しつけで採取しました。


指が痛くなっちゃいましたよ。


ここまでが第4ステージであります。



さて! いよいよ一番重要な「面接」です。


この面接にパスしないと ビザの更新は受理されないのです。


ところで昔の面接は非常に簡単なものでした。


5年前に えいと@夫妻が大阪の領事館でビザの申請をした時も面接はありましたが、


ごくごく簡単な質問を2〜3されただけであったような気がします。


しかし、最近は非常に厳しくなってきているようなんですねぇ。


以前の記事にも書きましたが、


留学目的で学生ビザでアメリカに入国しても、


途中で学校に行かなくなって、違法で働き始めたり〜なんてことをする人もいますからね。


そんな風なはじめの目的を変更してしまうことに関してアメリカは非常に敏感になっているようなのです。


実際正規の大学留学の学生でも ビザの更新を拒否されたことがあるみたいなんですよ。


正規の大学留学で拒否されちゃうんて…!(@Д@;


ビザを拒否されるとアメリカの再入国はできませんからねー。


そんなことになったらえらいことです。


なので、今回 えいと@夫は指導教授にレターを書いてもらって持って来ました。


えいと@夫妻の担当の面接官は指導教授のレターを読んでましたよ。


絶対に必要とまでは言いませんが学校からのレターがあった方がいいと思います。


そして面接では、どういう研究をしているのかの質問がありました。


面接官にもよりますがかなり細かく研究内容を聞かれることもあるようです。


ここで、しっかり答えられないとダメみたいですね。


そして絶対に言ってはならないこと! それは「アメリカに残りたい」というひと言です。


もしアメリカでの就職の可能性があったとしても、学業が終了したら自国に戻る意思があることを明確に言わなくてはなりません。


ここ ↑ はとっても重要なポイントですよー。


で、面接官に「ビザの更新は受理された。いついつ取りに来い」と言われればOKです! (*゚▽゚*)v


ここまでが第5ステージであります。



さて、最後はビザの受け取りです。


数年前までは午前中に手続きが終了したら当日の午後に交付であったらしいのですが、


ちょっと前までは翌日交付に変更になり、


現在(2009年秋)は月・水・金曜日にしかビザの業務をおこなっていないとのことなんですねー。


つまり月曜日に申請した場合は水曜日の午後3時〜3時半に交付されるようなのですねー。


えいと@は翌日交付されると思っていたので1泊延泊しなきゃいけないことになっちゃいました。(- -;)


こんな風にコロコロ変わるので、その都度の確認は必要です。



で、いよいよパスポート&新しいビザの交付です。(*゚▽゚)ノ


このパスポートの受け取りは大使館の外で行われるので、カバンなどは持って行ってもOKです。


面接時に「受け取り票」のようなものを渡されるのでそれを持参します。


この受け取り票を係員に渡し、パスポートを受け取ります。


受け取ったら、すぐその場で名前やパスポート番号などに誤りがないか確認してくださいね。


万が一 間違って印字されていたらその場で言わないと無効になってしまいますから。


えいと@夫妻は大丈夫でした〜。\(o⌒∇⌒o)/ ヨカッター


えいと@夫妻は5年間のFビザを交付されました〜♪



これですべての課程が終了です。


ここでやっとホッとできるのですねー。ε=(´▽`)


今回は苦労したので受け取った時の喜びは大きかったですねぇ。


本当に良かったです〜。(;∇;)




     【おまけ】


オタワで更新の場合、こんなものがパスポートの裏に貼られます。



            ↓





            ↓





            ↓



 c-taisikan09-4.jpg


じゃん! このようなシール ↑です。


受け取る時の番号がパスポートに貼られてるのですねー。


   c-taisikan09-5.jpg


このシール、はがしても別にいいんですけどね。


ま、思い出としてこのまま貼付けとくことにいたしますー。( ´艸`)




     【お知らせ】


えいと@がオタワに行ってる間、コメントのお返事ができていませんでしたが、


9月20日〜24日UPの記事のコメントのお返事を書きました♪


コメントをくださった方、ありがとう〜♪ よかったらお返事も読んでくださいね♪





それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)


posted by えいと@ at 22:00| Comment(22) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(ビザ更新編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ビザはややこしいですよねぇ。。
読んでいて
「あっ!そうか!オタワは首都だから領事館ではなく大使館だ!」
と当たり前の事に今気付きました。笑

指紋が取れなかったってそりゃこっちのせいじゃないでしょーに。
私の時大阪はぱぱっと済んだけどなぁ。。
あと思い出したのが
その時は結構な雨でした。
もし、今回そうだったらえいと@さん夫妻は
大雨で全力疾走になっていたのですね。
これは運が良かったのかな?笑

まだまだアメリカ人の中には
「自分の国が一番。他の国は貧乏だから
アメリカで稼いで帰ったら家でも買うのだろう」
って思いこんでいる人もいるようですが
駐在でも即金で家が建てる程貯まりませんって。苦笑
Posted by おね太郎 at 2009年09月25日 23:01
ビザを更新するのに泊まりがけになっちゃうんですねー。
日本みたいに小さい国なら移動がしやすいけれど
カナダは大きいから大変ですよね。

オタワって首都だから、大使館なんですよね。
それなのに待ち合いスペースとか小さいって…!
予約も全然取れないとか、困っちゃいますよね。
それだけアメリカのビザを取る人が多いってことですよねー。
Posted by ちい at 2009年09月25日 23:22
なるほど!ビザが必要な方への貴重な体験記ですね。
書類をそろえても、こちらの都合ではなくてあちらの都合で変更〜なんていうこともあるし。こんなのを毎日していれば、かなり要領もまなべるのでしょうが・・・。
そうかぁ〜「勉強が終わったら、自国へ帰ります!」これ大事なんですね。で、えいと@さんは、いつ日本へご出発ですか?
Posted by greensmoothie at 2009年09月26日 00:31
こんにちは〜!あ、なんだか懐かしい風景です(笑)。
そうか!!カバンの件、私お伝えしてなかったんですね。
大事な情報でしたね、すみません〜^^;
うちの旦那さんも、バッグをホテルに置きにダッシュしていたのでした^^;(書類を入れているだけの簡単な袋だったので良いかと思ったのですが、だめ出しされちゃったんです。)
私は寒さに耐えながらじっと待っていたんですけどね(笑)。

指紋、問題なかったようでよかったです!
指紋だけで、じゃ、もう1回、って、ほんとうにがっくりでしたから^^;
(旦那さんは手がかさついていたようで笑、ローションを塗れと渡されて、それを塗って採っていました!)

それにしても、今は火曜日もお休みなんですね!半年くらいしか違わないのに、ころころ変わってしまうのですね。。。
きっと、火曜日の業務が無くなったのでより混んでいるのですね。
ほんと、トロントってビザ業務をやっているんだか、、、怪しいですよね?!
Posted by yoko at 2009年09月26日 01:57
あらためて、、、大変でしたね〜
読んだだけでもめまいがしそうでした。(^^;
本当にご苦労様でした。
しかし、上の方も書いていらっしゃいますが、
これから更新の必要のある方にはすごく貴重な記事ですね。
とにかく延泊etc、準備周到で望まないといけないのですね。
だけどアメリカ大使館、立派な建物ですね。(^^)
Posted by mucci at 2009年09月26日 03:19
大変だったんですね〜。
へぇ、指紋が、って事もあるんですか?
私ね、GCが来るまで2年待たされて、その代わりにパスポートにスタンプを押してもらうんですが、移民局でつわりながら3時間待ちました。
同じような感じなんですね。
Posted by ree at 2009年09月26日 05:06
おつかれさまでしたー!!大変でしたね!
DS156って、日本でやるときは1番前に並べるやつですよね?
写真は持って行かれてたのでしょうか??
なにはともあれ、無事にビザの更新おめでとうございます〜〜

言ってはならない一言・・・
うちの旦那、まさにそれを今回言ったのですよ。
「このプログラムが終わったらどうするんだ」と聞かれ、
「うーーん、わからない。アメリカに仕事があればアメリカに残るし日本に仕事があれば日本に帰ってくる」と。
な、なにをバカ正直に答えてるんだーーー!!
と横でヒヤヒヤしながら聞いてましたよ・・・。

ではでは、日本への一時帰国たのしんでいらしてくださ〜い

オタワでの更新の詳細、今後の参考にさせていただきます。ありがとうございました。
Posted by orval at 2009年09月26日 05:33
アメリカのビザの更新って、本当に大変そうですな。
NZからも、ちょっと調べようと思って領事館に電話すると
その電話が有料だったりするわけですよ。
ビザの情報はここに電話しろって案内される番号が
有料ダイヤルなんだもん。
本当、お疲れ様でした。これで5年は安心ですな!
Posted by どれみ at 2009年09月26日 07:03
読んでいるだけで、クラクラしました〜〜。
「ビザ」がなくては、アメリカにいられませんよね。。。

うちの父ちゃんは、アメリカから「期限切れビザ」をもったまま出国し、
再入国できないことに、後から気づき、更新手続き!
しかし、即時に手続きが終わるはずもなく。。。
なんと、1ヶ月もアメリカに帰ってきませんでした〜〜。
乳飲み子と幼児を抱えて、ひとりアメリカで待つのは、
涙なしには語れないストーリーでしたよん(泣笑)。
Posted by 母ちゃん at 2009年09月26日 07:48
こんばんわ

このような場所でのセキュリティーってほんとに厳しいですよね
鞄が駄目っていうのはびっくりしたけど
グリーンカードでは携帯が駄目でしたよ
Posted by ちびか〜ちゃん at 2009年09月26日 11:32
再び失礼します〜。
F-1ビザの件、まぎらわしい書き方してすみません!
もしこれからアメリカでPh.Dを…となってI-20をもらえば、
まだ今ならこのF-1は使える、ということが言いたかったんです。
これからアメリカに行くとしても、もうvisa waiverでしか行かなさそうです。

あ、ちなみにわたしはおととし、アメリカで語学学校でも働いてて
入学の日にビザのチェックのお手伝いなんかもしたのですが
大阪の領事館で発行してもらった生徒はみんな5年のF-1を持ってましたよ。
東京の大使館では1年の子ばっかりでみんな「ずるいー」って言ってました。
語学学校のI-20で5年のビザって太っ腹だなぁと思ってましたっ。
Posted by ちい at 2009年09月26日 11:46
私も書類とか きちんと読みません

失敗しそう


今度市民権を取らなくてはと思っているんですが

だんだん費用も高くなってるんですよね

テストのほうはどうなんだろう

と 読みながら ちょっと不安に、、、



Posted by bachama at 2009年09月26日 13:01
海外に住むのは、色々手続きがあって面倒ですね〜^^;;
でも、それをきちんと行う事がその国と、その国に来た人
の約束事であって、守れなければ「帰って頂く」のは当然
ですよね。

「指紋採取は犯罪者扱い」だから辞めようとか、不法滞在
の外国人を取り締まったり、強制送還するのは辞めよう等々、
(但し、特定アジアに限った事のようですが…)
日本はイカレた方向に進みつつあります。
新政権となり、新たに法務大臣となった人間が先頭切って
そういう事を言っちゃう人間なので実に恐ろしい状況です。
「国際社会は」とか「世界の常識」など、都合の良い時だけ
グローバル云々を連呼しますが、国として当たり前の常識や
厳しさを捨てましょうなんて、どこの国もやりませんよね。

面倒だ、大変だ・・・でも、そんな手続きだからこそ、それを
きちんとこなす人でなければ信用しませんよ。というのは当た
り前なんだな〜。と、この記事でつくづく感じました。

Posted by たまてん at 2009年09月26日 13:19
書類に、ヌンチャクは持ち込めませんって書いてあるのみました?
私3年前くらいにGCを申し込みしたのですが、その時に、大使館からのお知らせでそう書いてあって、夫婦で爆笑です。
なぜぬんちゃく?て〜(笑)
ビザとか面倒くさいですが、5年分もできるんですね〜!!
次更新する頃には日本なんですかね?
応援〜
Posted by Lani at 2009年09月26日 16:55
えいと@さん、ハローです。

お疲れさまでした。
アメリカに残るのも大変なのですよね〜。
ビザの取得はややこしい〜〜。
難関がいっぱいですね。

アメリカに残りたいって意志を示したらだめなんだ〜?
へえ。
知らんかった〜〜です〜〜。

うちは多分学生ビザじゃなかったので
その当たりは全然違うんですね〜。
どっちにしても取れるまでストレスフルですよね〜。

おつかれさまでした。


Posted by ミント at 2009年09月26日 19:07
えいと@さん、こんにちは^^

オタワまでの長旅、お疲れ様でした。
ビザの更新って複雑で大変なんですね〜。
私だったら絶対に、何かひとつは間違えちゃいそうです。

オタワでは、観光もされたんでしょうか?
そちらの記事も楽しみです^^
Posted by ももんが at 2009年09月26日 21:21


皆さま、いつも温かいコメント&応援☆をありがとうございます〜。



>おね太郎さん。

指紋がうまくとれなくて1日延期〜はあんまりですよね?
がっくりするとおもいますよー。
今だったら、隔日しかビザ業務をしてないから2日延泊になっちゃいますよねー。

お天気には恵まれました。これはラッキーでしたね〜。
もし、雨だったら…もう悲愴ですよね。
雨の中全力疾走なんて…!
雨じゃなくても、炎天下だったら…しんどくて走れなかったかもしれませんし。。。(汗)

アメリカのビザがこんなに厳しいのは、やはりテロに狙われやすいからじゃないでしょうか?
911の前は面接もなかったくらいですし。
最近はアラブ系や中東系以外の人間でもテロの仲間に入る人間がいますからね。
何か事件があるたびに、善良な人間が迷惑を被りますよね〜。
書類もどんどん増えていくし…。
ほんとに魅惑な話ですよね〜。




>ちいさん。

そうなんですよー。
ビザの更新のためにパスポートを取り上げられちゃいますからね。
オタワに日帰りでいける人でも泊まりでないと無理なんです。
その点、日本だったら大使館や領事館の近くに家があったら、家に帰れるからいいですよね。
日本でとった方が宿泊代とか考えたら安上がりだったんですが、
今回の日本滞在が短くて、とれるかどうか怪しいのでオタワで取ることにしました。

ビザの予約が取りにくいのは何ででしょうね〜。
1日の人数制限をしてるからだとは思うんですけど…。
でも、トロントとかで更新したって聞いたことがないのです。
ほんとにやってんのかなぁ〜〜〜?




>greensmoothie さん。

ほんとにね、コロコロ変更になるんですよー。
半年前とまた違ってるんですもん。たった半年で変わるなんて! びっくりです。

>そうかぁ〜「勉強が終わったら、自国へ帰ります!」これ大事なんですね。

そうみたいです。
アメリカは滞在目的の変更をすごっく嫌うのですよね。
昔はどんどん移民を受け入れていた国だったのに、
現在はもう、これ以上 積極的に移民の受け入れをしないってことなんでしょうね。

>えいと@さんは、いつ日本へご出発ですか?

10月の中旬に一時帰国します〜。楽しみ〜♪

Posted by えいと@ at 2009年09月27日 04:28

>yokoさん。

カバン! yokoさんご夫妻も同じ失敗をされてましたかー!(笑)
ほんとにたくさんいましたよ、ホテルや車にカバンを置きに行ってる人!
遠いホテルの場合で、タクシーかバスなどで来た人が困ってました。
こんなこともあるから、朝一番の予約の方がいいですね。
11時半で受付が終わるようなので、それまでに間に合えばいい…って感じでしたもん。

えいと@夫妻は 書類の不備でネットカフェの往復を全力疾走しましたが、
もしもっとはやい時間の受付だったら、こんなに走らなくても間に合いましたもんね〜。
でも、無事にビザが更新されて良かったです〜〜〜。
ホッとしましたよ〜。

指紋は本当にひどい話ですよね〜〜〜。
たぶん、そういうことがあったからだと思うんですよ。
指紋をとるのにすごーっく時間がかかっちゃいました。(笑)
指紋でやり直し〜はあんまりですもんねー。

ビザ業務ってコロコロ変わりますよねー。
隔日にしかビザ業務をしてないみたいですよ、今は。
えいと@は前日に入って、ビザの更新手続きをして、翌日に受け取り〜って思ってたので2泊しかホテルをとってなかったんです。
なので延泊するはめになっちゃいました〜〜〜。




>mucciさん。

ほんとに大変でした〜〜〜。(苦笑)
終わってホッとしています〜。

えいと@夫妻は車で来てたんで、ホテルの延泊だけでよかったんですけど、
これが飛行機で来ている場合は大変ですよね。
飛行機の予約の取り直しとかしないといけなかったら…大変ですもんね?
飛行機で来る場合は2〜3日は余裕を持って滞在しないとダメですねー。

>アメリカ大使館、立派な建物ですね。(^^)

立派っていうか、無機質な感じの建物ですよねぇ。
この周りは、けっこうステキな建物が多いんですよ。歴史的な感じの重厚な建物が多いんです。
その中で、こういうコンクリートなアメリカ大使館。。。
なんだか「ここにアメリカがいるぞぉ〜」って主張してるみたいでした。(笑)

Posted by えいと@ at 2009年09月27日 04:43

>reeさん。

指紋がうまくとれてなくて〜ってひどいですよねー?
これは完全に大使館側のミスですよねぇ〜。

GCもだんだん厳しくなってるって聞きますね〜。
reeさんの時で2年待ち!すごい!
で、手続きに2時間ですかー。
どのステータスでも長時間待たされますねぇ〜。




>orvalさん。

お役に立ちますでしょうか? えいと@のビザ更新体験記。(笑)

夫いわく、自宅で準備してる時、D-156が印刷できなかったんですって。
きっとどこか入力ミスがあったのでしょうね〜。
その時にわからなくて、必要のない書類なんだって思い込んじゃったみたい。。。
おい〜〜〜って感じですよね〜。(苦笑)

>言ってはならない一言・・・
>うちの旦那、まさにそれを今回言ったのですよ。
>「このプログラムが終わったらどうするんだ」と聞かれ、「うーーん、わからない。アメリカに仕事があればアメリカに残るし日本に仕事があれば日本に帰ってくる」と。
>な、なにをバカ正直に答えてるんだーーー!!と横でヒヤヒヤしながら聞いてましたよ・・・。

うわ〜〜〜! こわーい! ほんとヒヤヒヤもんですね!
よくビザが受け付けてもらえましたね〜!
それでビザが拒否された…って話を聞きましたから〜〜〜。
もしかしたら「日本に仕事があれば帰る」って言ったからOKだったのかもー。
「アメリカで仕事をしたい」って言い切っちゃうとダメみたいですよー。

無事にビザが降りて良かったですねー、お互いに♪
えいと@夫妻も、これで心置きなく日本に帰れます〜♪




>どれみさん。

>NZからも、ちょっと調べようと思って領事館に電話するとその電話が有料だったりするわけですよ。

そうそう! そうなんですよね〜〜〜。
アメリカ大使館の電話って有料なんですよね。
メールもですよ! メールも有料なんです〜。
いろいろ確認したかったけど有料なのでやめたんですよねー。(苦笑)

>これで5年は安心ですな!

いや、あと5年も学生してほしくないんですけどぉ〜〜〜。(笑)
ステータスが変わるとビザも変わるので、もしアメリカで就職となったらまた取り直しですー。
あ〜〜〜めんどくさ〜〜〜。

Posted by えいと@ at 2009年09月27日 05:11

>母ちゃん。

>うちの父ちゃんは、アメリカから「期限切れビザ」をもったまま出国し、再入国できないことに、後から気づき、更新手続き!
>しかし、即時に手続きが終わるはずもなく。。。
>なんと、1ヶ月もアメリカに帰ってきませんでした〜〜。

ひょぇ〜〜〜! そんなことがあったのですか〜〜〜!
旦那さま〜〜〜ちゃんと確認しなきゃ〜〜〜。
日本での更新も、予約が半月先、とか1ヶ月先しかあいてないってことがよくありますもんね。
帰りのエアーチケットももちろん取り直しですよねー? うわ〜〜〜。

>乳飲み子と幼児を抱えて、ひとりアメリカで待つのは、涙なしには語れないストーリーでしたよん(泣笑)。

うんうん、涙もんですよねー。
待ってる間、不安でいっぱいであったろうと思います。
本当に大変でしたね〜〜〜。お察しします〜。




>ちびか〜ちゃん。

そうそう! 携帯もダメでした。
セキュリティのところで預けましたよ。車のキーとかと一緒に。

カバンがダメってびっくりでしょう?
セキュリティに通せばいいんじゃないの〜〜〜って思いますよねー。
多くの人がカバンで引っかかってましたよ〜。




>ちいさん。

>これからアメリカでPh.Dを…となってI-20をもらえば、まだ今ならこのF-1は使える、ということ

なるほどー。そういうことでしたかー。
納得いたしました〜。
ちいさんが知らないはずないもんねぇ〜〜〜。

ちいさんの言われてる語学学校って大学の付属の学校じゃないですか?
その場合は5年もらえることがあるみたいですね。
でも、多くは1年みたい。
大阪の領事館の職員が1年にするのがめんどうだったのかもね〜!(笑)

ちなみに、民間の語学学校の場合は、学費を払った分しかI-20がおりないからほとんどのビザが1年以内なんだそうですよー。

Posted by えいと@ at 2009年09月27日 05:26

>bachamaさん。

えいと@も苦手ですね〜〜〜。書類の細かい字を読むのって…。
えいと@夫もあんまし読まないし〜〜〜。
おかげでいろいろ失敗しましたよ。(苦笑)

費用はだんだん高くなってますね〜。
ビザの更新も131ドルでした。
ほんのちょっと前までは100ドルくらいだったのにー。
高くなっちゃいましたー。

市民権をとるのにテストがあるんですか?
難しいんでしょうか???
頑張ってください〜〜〜。




>たまてんさん。

そうなんですよね。
外国に住まわせてもらってるんですし、その国のルールに従うのは当たり前のことです。
アメリカの場合は、テロに狙われやすい国なので厳重さは他の国の比ではないんでしょうけどね。(苦笑)

>「指紋採取は犯罪者扱い」だから辞めようとか、不法滞在の外国人を取り締まったり、強制送還するのは辞めよう等々、(但し、特定アジアに限った事のようですが…)日本はイカレた方向に進みつつあります。

はぁ〜っ? 
なにのんきなこと言ってるんでしょうか! いかれポンチすぎますよー!
政府が国を守るのは当たり前のことです。
外国人はどんな場合も外国人ですよ! その区別があるのは当然ですよね!
世界の常識は「自分の国は自分で守る!」ですよ!
もう〜〜〜っ! 腹が立つ〜〜〜!

新政権の法務大臣、もうがっかりですよ〜〜〜。
どうなっちゃうのかしらね? 日本。。。心配で仕方がないですー。

Posted by えいと@ at 2009年09月27日 05:42

>Laniさん。

>書類に、ヌンチャクは持ち込めませんって書いてあるのみました?

えっ! ヌンチャクですか?(笑)
今、書類を見直してみましたが書いてないですよ。
でも、ま、普通は持ち込みませんよねぇ〜〜〜。ヌンチャクなんて。(笑)
GCの場合は持ち込む人がいたのかも。中国人とかが。(笑)

大学の正規留学の場合のビザはたいてい5年なんです。
でも、経済のPh.Dは5年ではまずとれないので、ぜったいに途中で更新が必要なんですよねぇ〜。
次はどこで就職するか…ですね。
アメリカに就職だったらステータスが変わるので、また取り直しですよ〜。
めんどくさい〜〜〜。




>ミントさん。

永住権を持たない外国人がアメリカに住むって大変ですね〜〜〜。
疲れましたよー。いろいろありすぎて…。(苦笑)

>アメリカに残りたいって意志を示したらだめなんだ〜?

そうなんですよー。学生の場合は「学業のためにアメリカに住む」ってことですからね。
学業が終わったら自国に戻る…っていうのが基本なのです。
大学や大学院を修了した後、アメリカで就職されてる方が多いですが、それは結果的にそうなった〜ってことのようですね。
本当は自国に戻るつもりだったけど、アメリカで職があったので残った…ってのはいいようですよ。
就職が決まってしまえば仕方がない…ってことなんでしょうね〜。




>ももんがさん。

ほんとにややこしいんですよ〜〜〜。
年々システムが変わるし、厳しくなってるようですしね〜。
昔の人の体験記を読んでも、変わってたり〜ってことがあるのですよ。

オタワ、あまりいろんなところにはいかなかったけど、少し観光しました。
その記事もおいおいUPしていきますね〜。



     えいと@

Posted by えいと@ at 2009年09月27日 05:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。