2009年07月11日

アットホームなビクトリアのB&B


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪(o^∇^o)ノ


えいと@夫妻は6月29日〜7月8日までの10日間、えいと@夫の学会出席目的でカナダ・バンクーバーに滞在いたしておりました。


本日からバンクーバー旅行記を記事にしてまいりますのでよろしくお願いします〜♪



学会は6月30日〜7月3日までであったので、4日間バンクーバーのSheraton Vancouver Wall Centre Hotelというガラス張りのホテルに宿泊いたしました。

 関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    バンクーバーでの宿泊ホテルはガラス張り!


で、学会が終わった後はえいと@夫妻のバカンスでございまして♪ ヽ(´▽`)ノ


バンクーバー近郊のビクトリアに移動しB&Bに3泊スティ。


そして、最終日はバンクーバーに戻りホテルに1泊しました。



今回はビクトリアで宿泊したB&Bのご紹介です。


今回宿泊したのはメリーフィールドハウスというB&Bです。(^.^)


B&Bというのはベッド&ブレックファスト、つまり宿泊に朝食がついているんですね。


プライバシーを重視したい方は普通のホテルの方がいいでしょうが、


ホストや他の宿泊客の方とコミュニケーションをとるのが好きな方はB&Bは おススメな宿泊所ですよ。(^o^)b 


日本でいうとペンションに近い感じですね。


とーってもアットホームな感じのB&Bです。


で、えいと@がこのメリーフィールドハウスB&Bを選んだのは、ホストの奥さまが日本人の方だったからなのです。


アラスカのB&Bでもそうでしたが日本人の方が経営されているB&Bって と〜っても居心地がいいんですねー。(´∀`)


現地のいろんなお話も聞かせていただけるし、ステイ先の居心地がいいと旅がとっても楽しくなるんですね〜。

 関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
   かゆいところに手が届く感激のサービス! アンカレジのB&B
   いくらに感激! B&B オッカー・オットーハウスは最高!



さて、今回ビクトリアで宿泊したメリーフィールドハウスB&Bはこちら ↓ です。


 v-B&Bm09-1.jpg


とーってもかわいらしいB&Bだったんですよー。(*゚v゚*)


   v-B&Bm09-8.jpg


メリーフィールドハウスB&Bはダウンタウンの中心地から徒歩で6〜7分の とっても便利な立地にあり、


たいていのところに徒歩で行くことが出来ます。


なので、ちょっと疲れたらB&Bにもどって休憩〜なんてこともできちゃうのですね〜。(・∇・)b


 v-B&Bm09-5.jpg


こちらはベットルーム ↑ ↓です。


   v-B&Bm09-7.jpg


かわいいお部屋でしょう〜。(^∇^)


 v-B&Bm09-3.jpg


バスタブはないんですが、使い勝手のいい清潔感のあるバスルーム ↑でしたよ。


このB&Bの客室は2室のみで と〜ってもこじんまりしているんですね。


で、今回、同じ時期に宿泊された方が偶然日本人のご夫妻(Kご夫妻)だったのですねー。


もちろんはじめてお会いするご夫婦です。


アメリカで国際結婚されている娘さんご夫妻の自宅に遊びに行かれるご予定のようで、


Kご夫妻は 娘さんの自宅訪問前にカナダ旅行を楽しんでおられるご様子でした。


Kご夫妻とは3泊とも同じ日の宿泊だったので、いろんなお話が出来てとーっても楽しかったです。(*^▽^*)


 v-B&Bm09-4.jpg


こちらがリビングルーム ↑です。


夜にはここでB&Bの奥さまにワインを出していただいて、Kご夫妻といっしょに飲んだりもしたんですよ〜。(*^^)o∀*∀o(^^*) カンパーイ♪


   v-B&Bm09-15.jpg


こちらがごちそうになったワイン ↑です。


すごっく口当たりのいいおいしいワインでした。


このワインはB&Bのオーナーが 直接オーダーし取り寄せている こだわりのワインのようです。


B&Bのご主人はビールも手作りされているようで、そのビールの素を見せてもらいましたよ。


お酒がお好きなご夫婦なんですね〜。(*^ー^*)


えいと@夫妻と同じであります。(*^m^*)


   v-B&Bm09-6.jpg


こちらがダイニングルーム ↑です。


ここで3日間、おいしい朝食をいただきました。!o(⌒囗⌒)oΨ


すごーっく豪華な朝食だったんですよー!


どんな朝食だったか…は長くなるので次回にUPしますね。


また見にお越し下さいまし〜。(o⌒∇⌒o)/




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)



posted by えいと@ at 10:01| Comment(23) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(ホテル編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

まず言い忘れる前に。。笑
Aqua Globesって今日ビヨンドで見ましたが
2個入り$9.99だったかな?
で、20%OFF使えばそう高くはないと思います。笑

B&Bって泊ってみたいんですよねーー。
いつか女友達と一泊できたらな〜〜って思います。
ナイアガラフォールズにも何件かあったな〜〜〜
ただし、ペンションと同じく
皆でわいわいするとか
プライバシー重視とか色々見たいですね。
当り!だと下手なホテルより居心地がいいとも聞きます。
朝食が美味しいのはうれしいですね。
帰国中の友達はTDLのオフィシャルホテルで
¥3700で「・・・」だったよーです。苦笑

Posted by おね太郎 at 2009年07月11日 10:33
いや〜んえいと@さん。
朝食の話はまた次回〜!なんて気になるじゃあないですかっ。
でもここのB&Bすごく居心地が良さそう!
2部屋しかなくてこじんまりとしていて、しかももう一組のお客さんも日本人。ワインを飲みながらお話もはずんだでしょうね?
私も以前すごく良いB&Bに泊まったことがあって、あの時の旅は忘れられません。
朝食の記事、楽しみにしていまーす。
Posted by Cat's mama at 2009年07月11日 11:52
おはよう〜
素敵な出会いがあったようですね♪
そういう所が旅のいいところですよね
それにホテルと違ってB&Bですから!
外国でそれも日本人の方と一緒になれるなんて
奇跡に近いんじゃないですか?

豪華な朝食・・・興味津々(*^m^)o==3プッ
Posted by べりー at 2009年07月11日 12:02
ハロー!えいと@さん。。。

学会のあとのバケーション♪いいですねえ。
B&Bもとってもすてきなかんじで、しかも日本人の方達と
ご一緒になるなんて偶然とはいえ、楽しい時間でよかったですね。
うらやましいです。

ここ数年は日本に帰る以外に旅行と言えるバカンスは
ほとんどしていませんからねえ。
泊まるところは安モーテルだし〜(笑)

日本人のオーナーさんだとたしかに安心ですね♪
おいしい朝食のおハナシも楽しみです。

Posted by ミント at 2009年07月11日 12:21
こんにちは。
設備の整ったホテルも良いですが、アットホームな雰囲気が味わえるB&B、いいですよね。
うちもよく利用します。
素敵なB&Bですね〜。
朝食のお話も楽しみにしてます☆
Posted by reiko at 2009年07月11日 12:46
またまたすてきなB&Bですなぁ!
日本人経営というのも
本当に隅々まで心遣いが行き届いていそうで
良いですねぇ。
おしゃれだしぃ!
B&B経営なんてのも、ちょっと憧れますなぁ。
Posted by どれみ at 2009年07月11日 13:30
B&B この辺にも多く 一度は利用して見たいと思っています。

もともと古い家とか好きなんですよ
Posted by ba-chama at 2009年07月11日 22:15
ごきげんよう。

実家がペンション経営だったわ。
ここまで立派な設備じゃなかったけどね。
少年時代のあたしはいつも強制労働を強いられてたわ。

この前のグランドサークル旅行の時、
一度だけ朝食つきのモーテルに泊まったわ♪
パンとシリアルと果物ぐらいしかないんだけど
朝食があると心にゆとりが出来るわよね♪
Posted by もやこ at 2009年07月11日 23:41
そいやこの辺にB&Bっていやらし系ホテルがありましたが、、同じ意味かな〜。

あ、中は見たことないです。
Posted by かげ at 2009年07月11日 23:41
うちも、アメリカでB&Bをよく利用していた時期があったんですよ。
「英語の社交」が面倒になって、いつの日か。。。でしたが、
日本の方がやっているB&Bという手があったのですね〜。
日本語なら、私も大丈夫!(笑)
今回も素敵なお宅ですね♪
Posted by 母ちゃん at 2009年07月11日 23:53


皆さま、いつも温かいコメント&応援☆をありがとうございます〜。



>おね太郎さん。

B&Bっていいですよね〜。
アメリカの場合、1部屋の料金でだいたい120〜180ドル(高級なB&Bは200ドルを超えるけど)だし、日本のペンションよりお得な感じですよね。
B&Bの場合、夜は騒げない、B&Bによったら門限があったりしますけど、いろんな人と話が出来るのでえいと@は好きですね〜。

>TDLのオフィシャルホテルで¥3700で「・・・」だったよーです。

えっ! 3700円で泊まれるってすごくないですか? しかも日本でしょう?
その値段だったら「・・・」も仕方がないかも〜。(苦笑)

Aqua Globesってベッド&ビヨンドで売ってるんですか〜。
2個で10ドルか〜2割引で8ドル。。。びみょーですね。(笑)




> Cat's mamaさん。

このB&Bは居心地が良かったですねぇ〜。
ホストの奥さまはおしゃべりがとーってもお好きな方で、いろいろお話ししましたよ〜。
ホストのご主人は寡黙な方だけど、話すとけっこうユニークな方で、ちょこっと愚痴話なんかもきけておもしろかったです。
Kご夫妻もいい感じのご夫婦で、お父さん、お母さんのような感じでお話しして楽しかったです。
K後夫妻とはワインを飲みながら、朝食をとりながらいーっぱいお話ししましたよ。
スティ先がいいと旅行も楽しくなっちゃいますよね。

朝食、おいしかったのー! こんなんよー作らんわぁ〜って思いながらいただきました♪




>ベリーさん。

ホテルもいいんですけど、やっぱ、こういうB&Bはいいですね〜。
いろんな人との出会いがあるって楽しいですよね。

このB&Bは外国の方も泊まられますが、日本人もけっこう来られるようです。
やはりホストの奥さまが日本人ってことが 日本人には安心できるのでしょうね。
でも、3日間とも同じスケジュールで、日本人同士っていうのは珍しいことだって奥さまはおっしゃってました。
これもご縁でしょうねぇ〜〜〜。




>ミントさん。

日本の方といっしょに宿泊できたのはうれしかったですねー。
日本のことをいろいろ聞けましたからね〜。
Kご夫妻も、アメリカに住んでる日本人(えいと@夫妻)の話を興味深げに聞いておられましたし。
毎朝の朝食の時間が楽しいひとときでした。

日本人がオーナーだと気持ちがホッとします。
ちょっとしたことでも聞けますしね。

ミントさんも娘さんとそのうちにご旅行が出来るんじゃないでしょうか。
母娘の旅行ってよくあるようですよ〜。





>reikoさん。

reikoさんもよくB&Bを利用されてますよね〜。
B&Bって営利目的じゃなく、趣味でやられてることが多いんじゃないでしょうか?
だからゆったり〜としてるんじゃないのかなーって思います。

B&Bの食事もいいですよねー。
このB&Bの朝食は本当においしかったんですー。
次回,UPしますので見にきてくださいね〜♪

Posted by えいと@ at 2009年07月12日 00:22
可愛らしいホテルですね〜。
外も中もとっても素敵。
清潔感もありますね〜。
旅先で知り合いになるなんて良いですね。
話も盛り上がったでしょうね!
Posted by コメット at 2009年07月12日 00:25

>どれみさん。

お久しぶりです〜。

そうなんですー。日本人経営!…っていうのがポイントなんですね。
何せ気を使わなくっていい! 聞きたいことが「日本語で聞ける!」これが一番です。(笑)
ホストの奥さまも「日本人のお客様が一番いい」っておっしゃってました。
いろんな部分で「日本人同士」心が通じ合うのでしょうねぇ〜。

どれみさん! NZの事業としてB&Bの経営っていうの、いいかもですよー!
お料理が好きならホントにいいかもかも〜〜〜。
どれみさんさったらおっされ〜なB&Bのホストの奥さまになりそう〜♪




>ba-chamaさん。

お忙しい時なのにご訪問ありがとうございます。

ba-chamaさんのお近くにもたくさんあるんですね〜。
古いお家のB&Bもいいですよねー。
それぞれ特徴があって泊まり歩くのも楽しいかも〜ですね。




>もやこさん。

へぇー! ご実家がペンション! そうなんですか〜。
少年もやこ君は労働少年だったのねぇ〜。(笑)

モーテルってえいと@は好きですよー。けっこう何度も泊まってます。(笑)
ネットは無料でつなげるし、簡単だけど朝食がついてますもんね!
朝食があるとちょっとゆとりがうまれますよねー。

高級ホテルってなんであんなにタカピーなのらしらね?
朝食で一人が15ドルも20ドルもしちゃうのよ〜。ちょっと高すぎない?
高級ホテルではいつも朝食抜きでございますー。(涙)




>かげさん。

>B&Bっていやらし系ホテルがありましたが、、同じ意味かな〜。

違うと思うわよ。(笑)
いやらし系の…って何? ラブホのこと???




>母ちゃん。

>「英語の社交」が面倒になって、いつの日か。。。でした

あぁ〜〜〜わかりますぅー!
そうなんですよね。外国の方経営のB&Bもいいんだけど、言葉の問題で疲れちゃうんですよね〜。
えいと@も欧州の旅行の時にはよくB&Bを利用したんですよね。
とっても良かったんだけど…コミュ二ケーションがうまくとれなくて 時々寂しい思いをした記憶がありますね〜。

日本人の方が経営されてるB&Bはいいですよー!
ホントに心が休まります。
言葉の問題もないし、日本人同士、感性が通じるっていうかね。
ちょっとしたことも聞けちゃうし、アホな冗談話も出来ちゃうし。(笑)
ホントにホントにおススメですよぉー。日本人経営のB&Bって。

Posted by えいと@ at 2009年07月12日 00:42
あらっいつもえいと@さんのコメント後でごめんなさい。最近夜はくたくたで子供達と同じ時間に寝ちゃうので朝が訪問タイムになっております。(苦)

さてとーってもかわいいB&Bですね。揃っている家具がとてもステキです。私もいつか娘達が大きくなったら母娘旅にいいかんじ♪それに奥様が日本人って魅力ですね。日本人の目からみた現地情報をいただけたり日本語でおしゃべりしたり楽しそう。

食いしん坊な私は次の豪華なB&Bの朝食に興味津々です。楽しみにしていま〜す。
Posted by あんみつ at 2009年07月12日 00:58
可愛らしい雰囲気のお部屋ですね^^
オーナーの奥様が日本の方だったり
日本人のご夫妻とずっと一緒のお泊りだったり
きっと素敵な出会いになったでしょうね。。☆

Posted by rei at 2009年07月12日 01:40

>コメットさん。

かわいいB&Bでしたー。
お庭には花がいっぱいで、窓にも花が!
このお花は、えいと@んちにあるゼラニウムちゃんですよ。
こんなにたくさんお花をつけてるのに、えいと@んちのは葉っぱでボーボーですぅ〜。(苦笑)

日本人の方とは話が盛り上がりました!
日本のこと、いっぱい聞けて楽しかったです〜。
こういう出会いっていいですね〜。




>あんみつさん。

いえいえ、コメントはいついただいてもOKですよん。
過去記事にもコメントしてくださってもいいですし。
右のサイドバーの「最近のコメント」でいただいたコメントが記事ごとにわかるようになってますので…。
お時間がある時にコメントをくださったらとってもうれしいです〜。

B&Bってかわいいお家が多いですよね。家具も素敵です。
日本人の方がオーナーだといろんな意味でいいですね〜。
何でも聞けちゃうし、くつろげるし、本当に心が休まります。
あんみつさんも子供産たちが成長されたらB&Bに泊まる旅をされるのもいいですね〜!

朝食は次回にUPしますね〜。また見にきてくださいまし〜。




>reiさん。

お久しぶりです〜。

ステキな出会いでした〜。
こんな風に全く知らない者同士が知り合いになっておしゃべりできるって、すごーっくいいものですね。
外国の方とのコミュニケーションも楽しいんですけど、やはり日本人同士が楽しくおしゃべりができますね〜。
このビクトリアの3日間、気持ちよく楽しく過ごせました〜。


Posted by えいと@ at 2009年07月12日 01:56
うわぁ〜、素敵なおもてなしに内装ですね〜。
日本人夫婦の友達が、フロリダキーでB&Bをオープンしたんですよ。
今年は行けないけど、来年には行きたいと思ってるんです。
やはり日本人ならではの心遣いって細かいところまで行き届いてるんでしょうね〜。
Posted by ree at 2009年07月12日 03:15
うわ!!ごめんなさい。コメント返しみていたら
大きな間違いに気付きました。
TDLのホテルの『朝食』が3700円です。
宿泊代は(色んな特典がついて)家族で30万!だそーですよ。
Posted by おね太郎 at 2009年07月12日 04:13
B&Bってこじんまりして、良い宿泊先ですよね。
日本では田舎の旅館に近いでしょうか。
Victorianのデコはカナダならでは〜! 私も一時憧れました。
日本人経営とは結構珍しいのでは?
Posted by もみじ饅頭 at 2009年07月12日 04:22

>reeさん。

B&Bっていいですよねー。
特に日本人経営は安心できるし、落ち着きます♪

フロリダでお友達がB&Bを経営されてるんですか〜!
それはいいですね!
えいと@もフロリダに行くことがあったらぜひ! お世話になりたいです〜。




>おね太郎さん。

あ、朝食が3700円ですか〜〜〜。びっくりしたぁ〜。(笑)
日本でそんな値段で泊まれるとこあるのかなぁ〜って思ったんですよ。
30万円かぁ〜〜〜すごいなぁー。
それにしても朝食だけで3700円…! 一人が…でしょう?
高すぎぃ〜。
えいと@んちのディナーですよ。しかも二人分の。(笑)
それで「……」だったら悲しいですねー。




>もみじ饅頭さん。

そうですね〜。日本の田舎の旅館かペンションですね〜。
居心地が良かったです。
カナダのビクトリアらしい、かわいいデコレーションのB&Bでしたよ。

日本人経営は珍しいのでしょうか?
確かに数的には多くないかもしれませんね。


Posted by えいと@ at 2009年07月12日 04:54
すてき〜〜!!!
すごく可愛らしくって雰囲気のいい宿泊先でしたね
イギリスの雰囲気だ〜〜
アメリカじゃちょっとというか
私たちが泊まる所とおおちがいだ(笑)
Posted by ちびか〜ちゃん at 2009年07月12日 09:00
緑の中でとってもかわいいB&Bですね〜
日本のペンションの感覚でいいのですね
そういえば去年は長野のペンションに行ったっけ
今年の予定を立てなきゃ〜
えいと@さん旅行記楽しみにしています♪
Posted by at 2009年07月12日 09:47

>ちびか〜ちゃん。

そーなんですー。
イギリス調のB&Bだったんですね〜。さすが! ビクトリアですよ〜。
B&Bってホテルのように豪華さはないけど、飾り付けがとーってもかわいいんですよね。
ホストの方ともお話しできるし。
えいと@はホテルよりB&Bに泊まるのが好きです♪




>E店長さん。

そうなんですね。
日本でいうとペンションが一番近いかなって思います。
オーナーの趣向がすごっく入った感じですから。

ここはお庭が緑でいっぱいで、窓にはゼラニウムの花できれいに飾り付けがされてて、とーってもかわいいB&Bでした。

旅行記、ぼちぼち開始していきますね〜。
お時間がある時に見にきてくださいまし〜。


   えいと@



Posted by えいと@ at 2009年07月12日 10:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。