2009年06月12日

年代物の古い小さな遊園地


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪(o^∇^o)ノ 



5月のメモリアルデーの日に友人のご家族といっしょにオンタリオ湖に釣りに行った えいと@夫妻。

 関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
     オンタリオ湖で釣りを楽しむ


オンタリオ湖のオルコットビーチでお弁当ランチをして、


その後、小さな遊園地があったので釣りをする前にちょっとよって行きました。(^-^)


 a-olcott09-1.jpg


夏期だけの週末限定の遊園地のようであります。


   a-olcott09-4.jpg


これ ↑ は乗り物のチケットを販売してるブースです。


なんとっ! 25セント!(25円!) (@∇@)


安いですね〜〜〜。(*^m^*)


実はここは小さな子供のための遊園地なのですよ。


   a-olcott09-3.jpg


ね? これ ↑ は身長のリミットを示すものなのですが、


52インチ以下の子供しか乗り物に乗れないんです。


52インチっていったら132センチですね〜。


小学生3〜4年生くらいまでの子供用なんですねー。


   a-olcott09-2.jpg


これ ↑ はゴミ箱です。何とも言えないかわいさがありますねー。(。・w・。 )



でっ! 昨日はクイズをお出しいたしまして。多くの方々にお答えいただきました〜。(*゚▽゚*)


Cat's mamaさん、母ちゃん、べりーさん、ももんがさん、おね太郎さん、
ミントさん、ひろめいさん、かげさん、もやこさん、つなみさん、reeさん、
Yogacatさん、ちびか〜ちゃん、もみじ饅頭さん、たまてんさん、E店長さん。



ありがとうございました〜♪ サンキュッ (v^-^v)♪


 a-olcott09-10.jpg


これは売店、遊具、オルゴールのうちどれでしょうか?って問題だったのでありますが。


お答えはばらけましたが、多くの方がオルゴールってお答えくださいました。


うっすらと何か見えてませんか???(By 母ちゃん

きっと大きなぜんまいみたいなのが写真には見えないところにあって、それをお客さんが自由に巻くの!(By べりーさん

見た目は売店風ですが重い物を乗せれる造りじゃなさそう(By E店長さん


このようなコメント ↑ をいただきました。


おぉお〜〜〜! 皆さん! なかなかするどいですね! (^0^)


さて! 正解は…!


      ↓





      ↓





      ↓




   a-olcott09-9.jpg


じゃん! オルゴールでございました〜!\(o^▽^o)/


このオルゴールすごっく古いんですよー。


a-olcott09-11.jpg


ね? わかりますー? 音楽を奏でる部分が紙! ペーパー ↑なんですよー!w(*゚o゚*)w


すご〜〜〜っく優しい音色のオルゴールでした。(´∀`)


で、この遊園地の名前が「Carousel Park」なんですね。


つまり「メリーゴーランド(回転木馬)公園」なんです。


…ってことで! メインはこのメリーゴーランド ↓なのでしょうね!


 a-olcott09-12.jpg


このメリーゴーランドの音楽を奏でていたのが、このオルゴールなんですよー。


ステキだと思いませんか〜? (´▽`)


 a-olcott09-6.jpg


メリーゴーランドって夢がありますよね。(*゚v゚*)


ただ単にクルクル回るだけなんですけど、


親が微笑んで子供を見つめている。


1周するごとに、子供はその親の顔を見つけて喜ぶ
んですよね。


あぁ、いい風景だなーって思いますねぇ。(*´∇`*)



他にもたくさんの遊具がありましたよ。


 a-olcott09-5.jpg


   こういう飛行機 ↑ ↓ の乗り物や、


 a-olcott09-13.jpg


   こういう自動車 ↓ の乗り物や、


 a-olcott09-7.jpg


   こんな観覧車 ↓ もありましたよ。


 a-olcott09-8.jpg


どれも小さくてかわいぃ〜♪ o(・∇・o)



ところで、この遊具たちですが。


すご〜〜〜い年代物なのです。(^◇^)b


紙のオルゴールで気がつかれた方もおられたでしょうね。


実は、上の遊具たちすべて! 1900年代前半のものなんです!


1910年〜1950年代の遊具なんですよー!俳(*'o'*)o


今から60〜100年前の遊具が現役なんですねー。


すばらしいとおもいませんか? (*⌒▽⌒*)b



もし! この夏にバッファローあるいはナイアガラの滝に来られるご予定がある方で、


こういうレトロものに興味がある方!


そして 小さなお子さん(身長130センチ以内)がおられるご家庭の方は、ぜひ! 


オンタリオ湖、オルコットビーチに足を伸ばしてみてくださいね〜。(o⌒∇⌒o)/


こういう年代物の遊具は見るだけでも価値があると思いますよ〜。(*^-°)v




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)



この記事へのコメント
メリーゴーラウンドは好きでいまでものります

クイズがあったんですね


ミスってしまった

今帰ってきました
Posted by ba-chama at 2009年06月12日 11:38
こんにちわ(」´ω`)」

いろいろ勉強させて頂いてます♪

私もブログに挑戦中><;

日記を書いてるのでよければ、ご訪問、ご指南

頂けると大変うれしいです(。・ω・)

また来ますね。
Posted by -愛- at 2009年06月12日 11:54
やっぱりオルゴール!!当たった〜〜
なんてロマンチックな遊園地なんでしょう
最近は先進技術を投入した遊具が増えてきてる中
レトロな感じが懐かしいです
古いものだとは解りますが
ちゃんとカラフルにペイントされていて
大切に使われているのがとっても嬉しいです♪
Posted by at 2009年06月12日 12:26
うわ〜〜、すごいですねえ。
現役でメリーゴーランドの音を奏でる「オルゴール」だったんですね〜〜〜♪

アメリカに住んでいたころは、お子ちゃま、
レトロな遊園地や、移動遊園地に、ずいぶんお世話になりましたよ〜〜。

ヨーロッパに引っ越してからは「人力遊園地(笑)」にも、お世話になりました。
メリーゴーランドも、上下にすとんと落ちるアレも、
父ちゃん、母ちゃんが、
人力で、回したり、上げたりするんです〜〜!!!(笑)

この「素朴感」が、なんとも言えずいいですよね♪
Posted by 母ちゃん at 2009年06月12日 12:45
可愛らしい〜!!
どれもおもちゃみたいで良い雰囲気。
小さな子供じゃなくても楽しめそうですね。
観覧車、小さいですね〜!
Posted by コメット at 2009年06月12日 12:57
のんびりとしたこういうレトロな乗り物って良いですねぇ。
お天気の良い日に子供とぶらぶら遊びに行く。
でも、絶叫マシーンを体験してしまったうちの子たちにはちょっと物足りないかも?
Posted by Cat's mama at 2009年06月12日 14:31


皆さま、いつも温かいコメント&応援☆をありがとうございます〜。



>ba-chamaさん。

おかえりなさい〜。
楽しまれて来られましたか?

メリーゴーランドって夢があっていいですよね〜。
このオルゴールの音色がまたいい感じでした。




>-愛- さん。

はじめまして。
ブログへのご訪問とコメントをありがとうございます。

サイトの運営、頑張ってくださいね。





>E店長さん。

E店長さん、するどいですよー!
確かに売店や遊具にしたら、造りがね。重いものが乗せられない感じですもんね〜。

今の遊園地は最新式のスリルを求めるような乗り物が多くなってきてますよね。
それはそれでいいんでしょうけど、こういう昔の遊具っていうのは見ていて楽しかったです。
古くてもメンテナンスをすれば十分使えるってことですよねー。

日本にもあるでしょうにね。。。もう日の目をみないんでしょうか…?




>母ちゃん。

そうなんですー!
古いメリーゴーランドの音楽を奏でるオルゴールだったんですよ〜。
この音色がかわいいのー。
子供の笑顔が本当にかわいい! 楽しんでるなーって思いました。

移動遊園地、アメリカでは多いですよね。
あれも楽しいです。(乗るのはちょっと怖い気もするけど。。。汗)

欧州では人力の遊具があるんですかー。
すばらしいですね。
こういう古いものって欧米人の方が大事にするんでしょうかねぇ〜。
日本の古い遊具も きっとすばらしいでしょうに。。。




>コメットさん。

可愛いでしょう〜〜〜?
どれも小さいんですよー。観覧車なんて1週すぐに終わっちゃいそう〜。(笑)

子供でなくても楽しいです。
えいと@夫妻は実は2回目なんですよ、ここに行ったの。
去年の時は閉園直前で、子供があまりいなくて寂しかったんですけど、今回は「本日開演」の日に当たったのでにぎやかでした〜♪



>Cat's mama さん。

ホントにのんびり〜とした空気が流れていましたよ。
ゆっくりと過ごすにはいいところです。
オルゴールのまた音色がいいんですよ〜。ほんわかムードですね。

Cat's mama さんちの子供ちゃんは説教マシーンですかー!
じゃーもう、物足りなく感じちゃうでしょうねー。
小学校低学年までかなー。幼稚園までかなぁ〜〜〜?

でも、えいと@は実は乗りたかったの!
でもきっと体重制限でダメって言われる〜〜〜。(苦笑)


   えいと@



Posted by えいと@ at 2009年06月12日 14:50
えいと@さん、こんにちは^^

わーい、クイズ正解でした♪
私は単なる勘ですが、するどく観察されてる方々はすごいですね!
紙のオルゴール、どんな音色か聞いてみたいです♪
こうやって、遊園地が移動してきてくれると、
なかなか遠くに出かけられないような人は嬉しいですよね。
小さい観覧車、かわいいなぁ♪
大人だって乗りたいです〜^^
Posted by ももんが at 2009年06月12日 18:21
ウワー凄い!レトロに興味があります〜。
映画のワンシーンにでも出てきそうな遊園地ですね!
ロマンがあるなぁ〜。
色もカラフルで人形の表情も独特、子供さんは喜ぶでしょうね!
行ける所であれば、見るだけでも見たいものです。
メリーゴーランドが回ってオルゴールが鳴るいいなぁ〜。
Posted by toshi at 2009年06月12日 19:24
ごきげんよう。

レトロな遊園地、萌え萌えだわぁ(*´∇`*)
日本の遊園地ってなんか味気ないのよね。

そうそうまだ予定は未定なんだけどね
9月か11月か来年か。。。
アメリカ東部、列車の旅を企画してるの♪
ワシントン→フィラデルフィア→NY→ボストン→ナイアガラ
アムトラックのレイルパスって現地でも簡単に買えるものなのかしら?

Posted by もやこ at 2009年06月12日 21:38
>ももんがさん。


そーなんですよ。
皆さん、するどい観察力で えいと@もびっくりしちゃいました〜。

ここの遊園地は移動遊園地ではないようです。
夏季限定の、週末のみ開催の遊園地みたい。
冬の間はBUF付近では無理ですからね〜。雪に埋もれちゃって。(笑)
冬の間だけ他の州に行ってるのかもしれないけど…。よくわかんない。どうなのかなぁ〜?

でも、アメリカって移動遊園地が多いんですよ!
大学にやって来たり、銀行の駐車場が遊園地になってたりね。
見に行くだけでも楽しいです。入場料はいらないしね。(笑)

観覧車、たぶん体重制限が〜〜〜。(笑)
40キロを超えてたらダメなんじゃないかなー。もっと軽くないとダメかも〜。35キロ以内とか。(苦笑)




>toshiさん。

いい感じでしょう?
toshiさんはこういうの、お好きだろうなーって思いました。(笑)

ペイントは塗り直してるんでしょうけど、1900年代前半の乗り物が現役ってのはすごいですよねー。
戦前ですもん。
こういうの、研究したらおもしろいかも! その当時の機械工学とかね。
遊具の仕組みの原点が見えるでしょうね!

オルゴールの音色でメリ=ゴーランド!
いい感じですよ〜。
ホント、モノクロにしたら昔の映画みたいです。




>もやこさん。

日本の遊園地って、最新式のスリルを味わうような遊園地が多いですよね。
それも楽しいでしょうけど、こういうレトロなのも残して欲しいですよね。
東京の花屋敷…でしたっけ?
あの遊園地は古いのよね? 確か? 
今花屋敷のHP見たら…! ずいぶん昔と変わってるじゃない!
入園料も昔は無料だったのに。時代の流れなのかしらねぇ〜?

もやこさん! アメリカ東部のご旅行ですか!
しかも列車で! ステキだわー!
アムトラックのレールパスですか。どうなんだろう?
現地でも買えると思うけど、日本で買ったほうが外国人割引がきくじゃないかしら? 


   えいと@

Posted by えいと@ at 2009年06月12日 22:23
あら〜〜はずれた。
見ている分にはすっごく雰囲気はあるんですが
音とか聞くと結構怖くなかったですか?
それにこっちのメリーゴーランドとか
回転が早いので子どもを乗せた事はないのですねぇ。。
(特にこの手の移動遊園地の場合)
Posted by おね太郎 at 2009年06月12日 22:57
紙で?すごーい!!
オルゴールだけじゃなく、その他もよくこんないい状態で保存出来てますね。
そちらの方にビックリです。
あぁ・・・いいなぁ、こんな雰囲気の遊園地。
ただ散歩するだけでゆったりした気持ちになれそうじゃないですか!!
Posted by ree at 2009年06月13日 02:30
可愛い〜遊園地だ! 次女ちゃんにピッタリだ! それも25セント〜? それなら一日中お邪魔したい場所! 子供を乗り物に乗せてまくって、ママはベンチに座ってブログ〜なんてどうでしょうねえ。
Posted by もみじ饅頭 at 2009年06月13日 02:38
オルゴールだったか〜〜

それにしても25セントなんて今時ないですよ!!
身長制限、、
もうちょっとで私も全部乗れたんだけどな〜(笑)
Posted by ちびか〜ちゃん at 2009年06月13日 03:09
夏になるとあちこちで フェアーが開催されますが そのときの こういった 乗り物も こんなふうにけっこうふるい物なのかな〜

アメリカの フェアー大好きです。

これから 友人のバースデーパーテイーに行くんで その前に訪問しました。

又明日
Posted by ba-chama at 2009年06月13日 08:50

>おね太郎さん。

音ですか? 遊具の?
そんなに気にならなかったですよ〜。
移動遊園地で、スリルマシーンとかは怖いですね。
大人が乗るような乗り物は怖くてちょっと乗れないですねぇ。

メリーゴーランド、そんなにはやい気はしなかったけど…。
小さい子供さんの場合は親が付き添ってましたよ。




>reeさん。

そうなんですよー!
紙のオルゴール! ちゃんと音が鳴るってすごいですよね〜!
優しい音色でした。

遊具もいい状態ですね。
もちろんペイントはしなおしてるんでしょうけどね。
こういうのを大事にている…っていうのがいいですよねー。
子供がいなくても、ここでのんびり〜って出来ますよー。
時間があったらもっとゆっくり見ていたかったです。




>もみじ饅頭さん。

そうなんです! 1回25セント! 安いでしょう〜〜〜?
そんなに広い遊園地じゃないけど、オルゴールの音色を聞いてボーットするのもいいですよね〜。




>ちびか〜ちゃん。

ハイ〜オルゴールでしたー。

25セントは安いでしょう? 利益を目的にしてないんですねー。
身長、ホントですね!(笑)
ちびか〜ちゃん、乗れるかもしれませんね!(笑)




>ba-chamaさん。

古いものかどうか…どうでしょうね?
もし、古いものであれば必ずどこかにその説明があると思いますよー。
このオルコットビーチの遊具には細かく説明が書いてありました。

すべてのフェアーで、こういう骨董品的な遊具であるかはわかりませんが、
アメリカってこういう古いものを大事にするからいいなぁーって思います。

パーティ、楽しんでくださいね〜♪


   えいと@



Posted by えいと@ at 2009年06月13日 14:01
昨日はコメントを入れる前に力尽き(ビールを飲んだ瞬間眠くなってしまった)まして・・・・
オルゴールだったんですねぇ。かっこいい!
紙のオルゴールって、昔諏訪湖そばのオルゴール博物館?みたいなところで見ただけかなぁ。実際にそれが動くところが見られたら感動だろうなぁ。うらやましい・・・・

ぽちっと♪

Posted by moi at 2009年06月13日 21:21

>moiさん。

>昨日はコメントを入れる前に力尽き(ビールを飲んだ瞬間眠くなってしまった)まして・・・・

わはは〜〜〜! 爆笑しちゃいましたー。
でも、わかります! 日本に帰国すると時差ぼけもなかなか抜けないし、あれこれ忙しいしね。
ビール飲んだら速攻寝ちゃうっての! よくわかりますよー。
日本のビール、おいしいでしょう〜〜〜? …高いけどね。(苦笑)

そーなんです。オルゴールでしたー。
かっこいいですよね? 紙で奏でるオルゴール! 
よく博物館で古いオルゴールを見ますけど、実際に演奏して聞かせてくれるところって少ないですもんねぇ。
ちょっと感動しちゃいました。


   えいと@


Posted by えいと@ at 2009年06月14日 00:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。