2009年06月04日

極悪罪人が投獄された牢獄内部を見る!


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪(o^∇^o)ノ



えいと@のサンフランシスコ旅行記でございます〜♪ (*^▽^*)~♪


これはえいと@夫の今年1月にサンフランシスコで行われた学会に えいと@がくっついていった時の旅行記です。


たいぶタイムラグがありますが、ご容赦くださいませ。m(*- -*)m

 サンフランシスコの過去記事はこちら ↓ を見てくださいね〜♪
    サンフランシスコ旅行記 (2009年1月2日〜9日)目次



昨日の記事の続編です。


サンフランシスコにある 脱獄が不可能であった牢獄をお送りしております。

 昨日の記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    脱獄不可能な牢獄! アルカトラズ島


a-SFalka09-1.jpg


この島の周辺は潮流がかなり速く、泳いで渡ろうとしても流されてしまったり溺れてしまうことがほとんどだそうで。


たとえ牢獄から脱出できたとしても 島からの生きて脱出することは不可能といわれた牢獄であったようです。



さて。


この牢獄はカセットテープを聞きながら見学ができます。(料金に含まれています)


英語以外、もちろん日本語のテープもあったので、英語が苦手な えいと@もOK〜♪ (*^o^*)~♪



 a-SFalka09-27.jpg


こんな風 ↑ にヘッドホンをつけてテープの誘導にしたがって歩いて見学いたします。


a-SFalka09-14.jpg


囚人の部屋はそれぞれが個室になっていて3階建てになっていました。


a-SFalka09-11.jpg


窓にはもちろん鉄格子がはまっていますが、


昼間は光が差し込んでかなり室内はかなり明るかったみたいですね。


でも夜は電気が少ないため、かなり暗かったようであります。


   a-SFalka09-20.jpg


各自の部屋にはベッド、洗面所、トイレがあります。


トイレなんか丸見え状態ですよ。


向かい合わせの部屋もあるし、看守が見回りに来るため、


プライバシーなんてまるでなし!ですね。


   a-SFalka09-27.jpg


廊下から独房の中を見るとこのような感じ ↑ です。


   a-SFalka09-16.jpg


そして、独房の中から廊下を見るとこんな感じ ↑ です。



 a-SFalka09-18.jpg


こちら ↑ は懲罰房です。


何か問題を起こした時に入れられる部屋のようですね。


ドアを閉められると、小窓も閉められてしまうので中は真っ暗です。


24時間、暗闇の中で反省をしなければならないんでしょうね。


        


こちら ↑ の映画の中で、囚人のひとりと争いになって(主人公が襲われそうになって)反撃してケンカになっちゃったために懲罰房に入れられる…ってシーンがあるんですが…。


こんな真っ暗な部屋で24時間を過ごす…って、かなりきつい懲罰だと思いますねぇ。


食事も丸1日抜かれちゃいますし、トイレも…ね。垂れ流しですから…。



トラブルを起こしたり囚人同士で争いごとなどをすると懲罰房に入れられちゃいますが、


模範囚にとっては、けっこう住めば都であったようですよ。


模範囚は趣味や娯楽を各自の部屋に持ち込むことが許可されていたんです。


   a-SFalka09-21.jpg


こちら ↑ は絵画です。


油絵などを描いて楽しんでいた様子が伺えます。


   a-SFalka09-17.jpg


こちら ↑ は楽器、ギターですね。


そして雑誌やマガジンなどを読むこともできたようです。


こんな風 ↑ に模範囚は趣味を楽しむことができたんですねー。


他には模範囚はスポーツも許可されていたようです。


 a-SFalka09-28.jpg


野球 ↑が人気のスポーツであったようですよ。



しかし、ここアルカトラズ島に送られてくる囚人は、


殺人犯などの凶悪犯や、何度も脱獄を繰り返す囚人であるので、


手紙を出したり 面会をするのにはきびしい制限があったようです。


a-SFalka09-19.jpg


こちら ↑ は面会室です。


面会時はガラス越し、会話は電話で行うようになっていたようです。


もちろん、その会話は看守にしっかり聞かれています。


脱獄に関する会話がなされていないかどうかのチェックがされていたようですよ。


手紙の内容もチェックされていたようです。


やはり囚人には自由は認められていなかったのですねぇ。



そんな厳しいチェックがあっても脱獄を企てる囚人が出てくるのです!


ちょっと長くなってしまうので脱獄については次回の記事にすることにいたしますねー。



さて! ここでクイズです!(*゚▽゚)ノ


脱獄に成功した囚人は、いったい何を使って脱獄したでしょうか?


脱獄に使われた道具は何でしょうか!(⌒ο⌒)b


おわかりになりますか?


皆さんが普段、お使いになってるものですよー。d(゚∇゚)


映画「アルカトラズからの脱出」をご覧になった方はご存知ですよね〜♪


これかな〜って思われたものを コメントに書いてくださいまし〜。(o⌒∇⌒o)/




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)



この記事へのコメント
へ〜〜〜こんなになっているんだ〜〜〜
今のアメリカの刑務所ってかなり自由ってイメージがありますが・・
脱獄に使われたもの??わかんないなーー
日本の脱獄王はたしか味噌汁を鉄格子に振りかけて
腐らせて脱獄したのは知っているけど・・・。
道具でしょ?
うーーーん。
刃物は持ち込めないだろうしなーー
ごめんなさい。わかりません。
Posted by おね太郎 at 2009年06月04日 12:09
すっごいなぁ〜
本当に見てきたんだね♪
映画で見たまんまだ!
ちょっと感激。
凶悪犯の中でも模範生っているんだね(*^m^)o==3プッ
この模範生のお部屋って当時のまま?じゃないよね。
でもこれに近いものだったんだろうね。
では、質問の答えは・・・・
爪切りとスプーンかな?
一応何度もみてるからね(*^ー゚)v ブイ♪
Posted by べりー at 2009年06月04日 12:36
すごいですね〜!!
中をこんな風に見学できるなんて。
模範囚の部屋は狭いながらも、
ちょっと居心地良さそうになってますね〜。
とても脱獄できそうも無いですけどね。
何だったのか想像つきません〜。
Posted by コメット at 2009年06月04日 12:57
留置所のご飯が「おいしい」からと、
無銭飲食で、わざと捕まった人が新聞に載ってましたよ。
ギターの部屋はともかくとして、
絵の部屋は、貧乏な人にとっては、
かなり恵まれた環境かもしれませんねえ。
ご飯の心配がなくて、好きな絵が描ける。

さて、映画見たのに忘れてます〜〜。
たぶん、スプーンじゃないでしょうかね。
ほかに思いつきませぬ(笑)。
Posted by 母ちゃん at 2009年06月04日 13:30
なにだろう?

この映画見てないです

う〜〜〜ん

歯ブラシ フォーク ヘアーブラシ、、、

なんだろ????
Posted by ba-chama at 2009年06月04日 14:26
ごきげんよう。
かなり出遅れたわ。。。
サンフランシスコに行ったら絶対に
アルカトラズ島には行きたいわぁ(*´∇`*)
でもオフシーズンじゃないと無理そうね。。。

囚人の人達、けっこー自由に趣味を満喫できたのね。
これはこれで意外と楽しそうかも♪
映画まだ観てないから今度観ようっと♪

答えはナイフとフォーク?
Posted by もやこ at 2009年06月04日 14:43
え〜〜っと!映画は見たけど覚えていないョ・・・
スプーンだったかな?
サンフランシスコに行ったら行ってみたい
アルカトラズ島〜〜と思っていましたが
外からの眺めで充分です
中はえいと@さんに案内してもらったので(フフ)♪

Posted by at 2009年06月04日 15:38
おー、本当に映画の世界ですね〜
なんとなくハリウッド映画でよく見る感じと似てますね^^
やっぱり模範囚にならなきゃ!
行いがよければご褒美があるわけですね〜

さて、何を使って脱獄??
やっぱり私もフォークかな?って思います。
食事中に1本ちょろまかしたりして??笑

メールをさせてもらいました^^
迷惑メールに入ってない事を祈りつつ・・
ポチっと!!
Posted by ひろめい at 2009年06月04日 16:05
えいと@さん、こんにちは^^

自分が行ったことある場所を、えいと@さんのブログでまた拝見して、おー、ここ行った行った、見た見た♪とすごーく楽しませていただいてます^^

映画は、ザ・ロックの方はテレビでチラッと観たんですよ〜。
こちらは観て無いのでうーんと考えて、上の皆さんのをカンニングしてしまいました^^;
やっぱり、食事関係のものかな?
なんだろう、よくわからないです〜。
Posted by ももんが at 2009年06月04日 16:58
えいと@ちゃん こんばんは

うわぁ〜映画で見た光景
実際にこんな風に見れるんだね。
明るくて人がたくさんいたら、まだいいけど
お天気悪い日とか観光客が少ない(そんな事はないと思うけど)時とかは、何か怖いなぁ・・・
24時間真っ暗な部屋に・・・
特に暗所&閉所恐怖症でもないけど
24時間もこんな所にいたら、頭おかしくなりそうだよ〜〜

うーーん
脱獄方法は・・・スプーンで壁か床を壊して穴を掘る?!違うかなぁ〜(*_*;
Posted by チャチャ丸 at 2009年06月04日 20:42
答えは、バターナイフとか、スプーンじゃなかったかな? 牢獄脱出の映画、色んなの観てるからアルカトラズからの脱出法がどれだったか忘れちゃった。
Posted by もみじ饅頭 at 2009年06月05日 00:06
あれ〜なんだったっけ?
この前脱獄ストーリーを何かで見てたけど、上の方のコメントにあるように、スプーンで掘って、って言うのもあったし、通風孔からってのもあったし(これは軽い罪の刑務所ですけどね)・・・。

こうして一般公開してるからこれだけきれいだろうけど、臭いも汚れも相当なものだったのかもしれないな、って思いますね〜。
OZとか見てると、すごいですもんね。
Posted by ree at 2009年06月05日 00:53
映画で使われたものは多いですよね・・・
・壁を掘るのにはスプーン
・ダミーの頭を作るのと壁の穴をカモフラージュするのに
 紙や粘土、油絵の具
・ゴムボート作製にレインコート(のようなもの)

ここに収監された囚人は、膨大な時間をやり過ごす為に
脱獄にチャレンジしたのかもしれませんね〜^^;;
集中して、何かを必死に考える&行うというのは、時間が
経つのを忘れさせてくれますから・・・。
もはや脱獄が趣味になってしまった「五寸釘の何とか」て、
有名な脱獄囚が日本にもいましたよね〜。
Posted by たまてん at 2009年06月05日 00:54
ハロー。えいと@さん。。。

わあ、中も詳しくレポートされていておもしろいです。
ありがとうございます。
ちょっと行った気分になりました。
なんせ行った事ないので〜(笑)

オフシーズンだとすんなり観光出来そうですね。これからは
観光客で混むのでしょうね。

それにしても中はやはりおそろしげというか、、映画やドラマでは
よくでる牢屋も実際見ると現実というか、罪人の容れられた場所なんだなあと思いました。

何かお土産グッズが欲しい私です〜♪ピアのお土産屋さんにありますよね〜。もう何年も行ってないですけどね♪

応援!
Posted by ミント at 2009年06月05日 01:08
スプーンとなにかカトラリーとかだったと思うけど。。。
忘れたわー(ToT) 最近は遠くからしか見たことないのです。

でもこういうのが一般の人に公開され見ることが出来るようになってるってのが凄いですよね。
商人魂?あ、違うか・・・歴史的建造物と言うべきですね(^^ゞ
Posted by moi at 2009年06月05日 01:24
アルカトラズは中をみた事がなかったので
すごく面白かったです!!

やっぱりトイレは丸見えなんですね
プライベートなんて問題じゃないか〜〜〜
Posted by ちびか〜ちゃん at 2009年06月05日 05:13


皆さま、いつも温かいコメント&応援☆をありがとうございます〜。



今回はまとめてのコメントのお返事でごめりんこ〜♪


なかなかすごい牢獄でしょう?
鉄格子の中から見た時に、囚人たちは何を考えてここで暮らしてたのかなぁ〜って思いましたよ。

それにしても、模範囚になれば意外に楽しく暮らすことができた…っていうとこらへんがアメリカらしいですよね。
制限がある中で自由を与える。アメリカ〜ンですねぇ。
食事も「ワンパターンではあったけれど、味はおいしかった」そうですし。


>留置所のご飯が「おいしい」からと、無銭飲食で、わざと捕まった人が新聞に載ってましたよ。(By 母ちゃん)

そういう人も出て来そうですよねー。
でも、このアルカトラズ島には入れなかったでしょうね。(笑)
極悪人のための牢獄ですもんねー。


>でもオフシーズンじゃないと無理そうね。。。(By もやこさん)

無理なことはないけど、人が多くて予約して行かないと当日券がなくなっちゃうみたいです。
小さな島なので人数制限があるみたいなんですよね〜。
もやこさんのように、行き当たりばったり的な自由なたびが好きな方は、オフシーズンの方がいいかもかもかも〜。



>何かお土産グッズが欲しい私です〜♪ピアのお土産屋さんにありますよね〜。(By ミントさん)

お土産ね、アルカトラズ島の中でしか買えないものがありましたよ〜。
えいと@は中の売店で買いました!
さて! 何を買ったでしょうか〜〜〜。(…ってクイズかよ! 笑)


他の皆さんも コメントホントにありがとう〜♪
脱獄に使った道具! 皆さん、すばらしいですー。
次回の記事に詳しく書いてますので、また見にお越し下さいね〜♪


    えいと@


Posted by えいと@ at 2009年06月05日 11:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。