2009年06月03日

脱獄不可能な牢獄! アルカトラズ島


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪(o^∇^o)ノ



久々に えいと@のサンフランシスコ旅行記でございます〜♪ (*^▽^*)~♪


これはえいと@夫の今年1月にサンフランシスコで行われた学会に えいと@がくっついていった時の旅行記です。


たいぶタイムラグがありますが、ご容赦くださいませ。m(*- -*)m

 サンフランシスコの過去記事はこちら ↓ を見てくださいね〜♪
    サンフランシスコ旅行記 (2009年1月2日〜9日)目次



今回から3回に渡りサンフランシスコにある牢獄をお送りしたいと思います。


サンフランシスコにある牢獄とは…!


それは脱獄が不可能であった牢獄なんですねー。(@o@;)


いったいどんな牢獄なのでしょうか!



            ↓





            ↓





            ↓




a-SFalka09-1.jpg


じゃん! アルカトラズ島でございますー。(*゚▽゚)ノ


行かれた方もおられるんじゃないでしょうか。


SFでは大人気の観光地ですからねぇ。


えいと@夫妻がサンフランシスコに行ったのは1月のはじめで、まだオフシーズンだったので、


事前の予約なしでもOKでした。(*゚v゚*)


 a-SFalka09-9.jpg


ピア33にチケットブース ↑があるので、ここでその日のチケットを購入できます。


しかしっ!


観光客があふれるオンシーズンは、いきなりチケットブースに行ってもまずチケットは買えませんよ! ( ̄o ̄)b


すごい先まで予約がいっぱいだそうですから、


夏に行かれる方は旅行の計画をたてたらはやめにウェブサイトで予約をした方がいいですヨン。

 ウェブサイトはこちら → アルカトラズクルーズ.com



さて。


サンフランシスコは霧の街っていわれますよね。


えいと@夫妻がアルカトラズ島に行った時はすごーっくいいお天気だったけど霧がかかってたんですねー。


a-SFalka09-1.jpg


このアルカトラズ島の全体像も くすんだように見えますよね〜。


こんなにいいお天気でもが出るんですねぇ〜。σ(゚・゚*)


a-SFalka09-2.jpg


アルカトラズ島へは専用のフェリー ↑ で片道15分です。


a-SFalka09-3.jpg


これ ↑ は えいと@夫妻が帰る時にすれ違った、これからアルカトラズ島に行くフェリーです。


けっこうたくさんの人が乗ってますよね〜。


1月上旬のオフシーズンでも、これだけの人が行くんですから、すごいですよー!('д')b


えいと@夫妻は午前中のはやい時間のフェリーで行ったので、まだそんなに混み混みではなかったですが、


遅い時間になればなるほどどんどん人が多くなります。


なのでできるだけ午前中のはやい時間に行かれる方がいいと思いますよん。 d(゚д゚)


a-SFalka09-7.jpg


SFの陸地から船で15分の距離にある牢獄、アルカトラズ島。


a-SFalka09-6.jpg


この島の周辺は潮流がかなり速く、泳いで渡ろうとしても流されてしまったり溺れてしまうことがほとんどだそうで。


たとえ牢獄から脱出できたとしても 島からの脱出は不可能とされたようです。


で、矯正不可能とみなされた者が主に服役させられたそうなんですねー。



ところで、脱獄不可能とされる監獄を脱獄する映画がありましたよね。


       


この二つのDVD ↑ を見てからアルカトラズ島に行くと、よりいっそう楽しめるようですよ。(*゚∀゚)b


   a-SFalka09-5.jpg


青い空! 青い海! (*´∇`*)


そして軍艦のような形をしたアルカトラズ島!(⌒ο⌒)b



次回はいよいよアルカトラズ島に上陸し、牢獄の中に入って行きます。(^▽^)/


ぜひ! 見にお越し下さいまし〜♪




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)



この記事へのコメント
映画が大好きで「アルカトラズからの脱出」も大好き!

サンフランシスコにも行った!

なのに「アルカトラズ島」、
行ってないんですよ〜〜。
どこかで、食べ物に、はまっちゃってたんでしょうかね(笑)。

今日の写真も素敵だし、
明日、あさってと、楽しみです〜〜〜。
Posted by 母ちゃん at 2009年06月03日 11:17
こんばんはー。この映画、見たのに覚えてないー。
この島も行っったっけなあ??もうダメ、老化現象〜!!明日の記事、楽しみにしています!
記憶が蘇るか?!

昨日の記事のお花、今日はどうですかー?うちにもあります、あの栄養剤!ぱらぱら撒くだけで便利よね。
我が家は、ついに野菜の種まきしました。(遅すぎ)さー、どうなるか??
Posted by つなみ at 2009年06月03日 12:00
やっぱり行ったのね〜〜
いつ出るのだろうか!?と思ってました。ギャハハハ(≧▽≦)
しっかしそんなに人気とはしりませんでしたよ。
あ〜〜一回は行ってみたいなーーー。
Posted by おね太郎 at 2009年06月03日 13:00
こんにちわ〜
アルカトラズからの脱出・・・何度もTVの再放送
みましたよ。
クリント・イーストウッドが主演だったんですよね。
本物行ってきたんだね。
すごぉ〜い♪
って中は次回のお楽しみなんだぁ〜(泣)
楽しみ♪楽しみ♪
Posted by べりー at 2009年06月03日 13:20
ここ行ったんだ〜^^
なんかちょっとこわ〜い感じがする・・・
映画は観たことないな〜
次回えいと@さんの記事を見てから
映画観ようかしらん^^
楽しみにしてますよ〜!!
Posted by ひろめい at 2009年06月03日 13:39
すごいですね〜!!
映画ちゃんと見てないかも。
真っ青な空と海が綺麗ですね〜!
次回の記事も楽しみにしてます。
Posted by コメット at 2009年06月03日 14:25
応援でごわんす。
Posted by Cat's mama at 2009年06月03日 15:20
 映画「アルカトラズからの脱出」、クリント・イーストウッドでしたね。
と言えば、「グラン・トリノ」って今やってるのも観たくなっちゃったなー!
Posted by ショウノジ at 2009年06月03日 18:36
アルカトラズ島まで行ったんですか?
すごーい。
アルカトラズ島からの脱走は見た事ありますよ〜。
でも内容、あまり覚えてないです。
Posted by ree at 2009年06月03日 22:32
えっと、あれだ!

軍艦島!←人いない

興味津々です。

島内に期待が高まるっ!

Posted by かげ at 2009年06月03日 23:05
クリントイーストウッドさんの映画を思い出さずにはいられない場所ですよね。あの冷たさを感じる牢獄の中を披露してくれるのを待ってます。
Posted by もみじ饅頭 at 2009年06月03日 23:36


皆さま、いつも温かいコメント&応援☆をありがとうございます〜。




>母ちゃん。

あははー。
母ちゃんはSFでは食べることに夢中で〜って書かれてましたもんねぇ〜。

「アルカトラズからの脱出」の映画、えいと@夫妻は観ないでアルカトラズに行っちゃったんですよー。
なので、昨日、急遽 観ました!(爆笑)
英語版なので、えいと@が苦手な えいと@にゃー30%しか理解ができませんが…。
横で夫に訳してもらいながらでしたぁ〜〜〜。(苦笑)






>つなみさん。

あらら、映画の内容を忘れちゃいましたかー?
え? アルカトラズ島に行ったかどうかも記憶が定かでない?(笑)
前のケーブルカー博物館の時のように、牢獄の中を見たら思い出すかも!
次回も見にきてね♪

ゼラニウムちゃんねぇ〜〜〜。
どうなんでしょう?
枯れてる様子はないんだけど、花の蕾が新しいのが全滅ですよー。
新しい葉っぱはワッサワッサ出て来て、めっちゃ茂ってるんですよー。
もしかして栄養分がぜんぶ葉っぱに奪われちゃってるんでしょうかー?
どうしよう〜〜〜。

種まき! いいですねー。なんの種をまいたのかな?




>おね太郎さん。

もちろん! ここは外しませんよー!

>いつ出るのだろうか!?と思ってました。ギャハハハ(≧▽≦)

どんな風に記事にしようかなぁ〜って、実は悩んでおりました。
…って、そんなに大げさなものではないんだけどね。ギャハハハ(≧▽≦)

ここは夏のシーズン時はいっぱいのようですよ。
今だったらまだ当日券が買えるようですけど、7月や8月は大変みたいです。
そんなに大きくない島だから、人がいっぱいになるとゆっくり見られないでしょうねー。





>べりーさん。

「アルカトラズからの脱出」 べりーさんは何度もご覧になってるんですかー。
じゃー細部まで覚えておられますね!

えいと@夫妻は、実は観ないでアルカトラズ島に行っちゃったんですよー。
なので! 夕べ急遽観ました!(爆笑)
英語版なのであんまし理解ができない〜〜〜。夫に横で訳してもらいながら観ましたよ。
あぁ、リスニングの弱い えいと@。。。





>ひろめいさん。

次回の記事で、牢獄の部屋がどんな感じかを紹介しますが、
あんなところで住むのは大変だーって感じです。
罪人ですから、罰の意味で〜なんでしょうけどねー。

「アルカトラズからの脱出」、えいと@夫妻は実は夕べ観たんですー。(笑)
なかなか味のあるいい映画ですよ。
機会があったら観てみて〜。





>コメットさん。

この時は快晴ですごっくいいお天気だったんですけど、霧が出てたんですよね〜。
この前日か、この日かどっちかでアルカトラズ島に行こう〜ってことにしていたんですが、
前日はもっと霧が深くて真っ白!
この日はまだだいぶマジでした。

海がきれいですよねー。1月の海と空とは思えないでしょう?




>Cat's mama さん。

応援に来てくださってありがとう〜。





>ショウノジさん。

クリント・イーストウッドって渋いですねー。
『硫黄島からの手紙』の監督でもあるんですよね。
すばらしい俳優&監督さんですね!




>reeさん。

ハイ〜行きましたよ〜。
ここはぜひ 見ておきたいところだったんですよ。

映画「アルカトラズからの脱出」を観てから行けば良かったなーって思いましたねぇ〜。
なので! 急遽! 夕べ、夫と二人で観ました!(笑)
なかなか味のある映画ですね〜。
日本語訳が付いてて欲しかったですが。。。理解30%ですよー。あとは夫の通訳で。。。(汗)




>かげさん。

軍艦島! 長崎のですよね!
外観はそっくりですよー! 軍艦戦のようです。

島の内部、次回公開ですっ! 乞うご期待!(笑)




>もみじ饅頭さん。

クリントイーストウッドはしぶい役者ですねー。

次回から2回にわたって牢獄の内部のご紹介です。
ぜひ! 見にお越し下さいまし〜。


   えいと@



Posted by えいと@ at 2009年06月04日 03:15
脱獄不可能って読んだだけですぐ分かってしまうこの島!!
でも映画だったか?誰か脱獄したとか言っていますよね

何年か前に義理妹達がこの海流で行われた
トライアスロンに挑戦したんですよ〜〜
もちろんウエットスーツをきてだけどそれでも寒かったって
Posted by ちびか〜ちゃん at 2009年06月04日 05:03
えいと@さん、こんにちは^^

去年の夏に、SFへ行って、アルカトラズ島にも行ってきました♪
もちろん、チケット予約して♪
なので、えいと@さんのアルカトラズ旅行記いつ頃かなぁと楽しみにしてました!
映画は、行った後で、こんなのがあったんだ〜と知りました。
見てから行けばよかった〜^^:

次回はいよいよ上陸でしょうか?
あと2回、楽しみにしていまーす^^
Posted by ももんが at 2009年06月04日 06:16

>ちびか〜ちゃん。

>脱獄不可能って読んだだけですぐ分かってしまうこの島!!

ね〜ホント、伝説になっちゃってますよね。
脱獄に成功したと言われてる3人はどうしたんでしょうねぇ〜?
その後が知りたいわぁ〜。

>何年か前に義理妹達がこの海流で行われたトライアスロンに挑戦したんですよ〜〜
>もちろんウエットスーツをきてだけどそれでも寒かったって

へぇぇ〜〜〜!
あの海でそんな大会があるんですかー!
寒そう〜〜〜! 夏でもけっこう水温が低いんだそうですね。




>ももんがさん。

ももんがさんも行かれたんですよねー!
夏はやはり予約で行かれましたか〜。すごい人だったでしょう〜?

映画ね、えいと@夫妻も実は観て行かなかったんです。
実は夕べ観ました。(爆笑)
後で観ても楽しめますよね〜。「あぁ! ここ! 行ったよねー」って思えますし。
ももんがさん、まだご覧になってないのなら観てみてね〜♪


   えいと@

Posted by えいと@ at 2009年06月04日 08:40
クリント・イーストウッドの「アルカトラズからの脱出」は、何度も何度も観た、好きな映画の一本です^^
実話を元にしているだけあり、凄く引き込まれますねー。
最後の難関となる海も見事にクリア・・・(したのかな?)
イーストウッドが演じた囚人の姿、遺体も発見されなかった為
にアルカトラズは閉鎖されたんですよね。
映画としては見応え十分ですが、矯正不可能な極悪非道の囚人
が脱獄に成功・・・て、本当は脅威ですよね^^;;
Posted by たまてん at 2009年06月04日 09:23

>たまてんさん。

そうなんですよね〜。
実話を元にして作られた映画ですから、すごいですよね。
実は、えいと@夫妻は夕べ観たんです。この映画。(笑)
アルカトラズ島内を見学してから、この映画を観るのもいいなーって思いましたよ。

遺体が発見されてないことでミステリーですよね〜。
もしかしたら、まだどこかで生きてるかもしれませんね。


   えいと@


Posted by えいと@ at 2009年06月04日 10:59
えいと@さん、ハローです。

実はサンフランシスコ在住15年なのに一度も
アルカトラス、、行った事ないんですよ〜〜〜。

行く機会もなくてコチラ側から眺めるだけ〜〜。
なのですごくうれしいです。
こんなかんじでフェリーで行くんですね〜。
いつかは行ってみます(笑)

霧はね、日常ですね。

Posted by ミント at 2009年06月05日 01:02

>ミントさん。

ミントさんはSFにお住まいだから、今からの季節じゃなくオフシーズンに行かれたらいいんじゃないかなって思います。
人が多くても見学はできるでしょうけど、
牢屋の中に入ってみたり…とかは、あまり人が多いとね…ちょっとしにくいでしょうし。

この日の霧はマシだったんです。
本当はこの前日に行く予定だったんですが、ものすごーい霧で数十メートル先も見えない状態だったので、その翌日にしました。
ホントに霧の街、サンフランシスコですね〜。


   えいと@

Posted by えいと@ at 2009年06月05日 07:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。