2009年05月29日

ブルーギルのおいしい食べ方講座


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪(o^∇^o)ノ



今週はじめのメモリアルデーにオンタリオ湖に釣りに行って来ましてねぇ〜。

 関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
     オンタリオ湖で釣りを楽しむ


5〜6時間の間にブルーギル、パーチ、ハゼなどがたーっくさん釣れたのでございます〜。


 a-ontaturi09-5.jpg


これ ↑ は一部で もっと大物も釣れたのですねぇー。


この丸い魚がブルーギル、細長い魚がパーチ ↑です。


 ブルーギルについて詳しくはこちら → 『Wikipedia』ブルーギル

 パーチについて詳しくはこちら → 『Wikipedia』パーチ

 ハゼについて詳しくはこちら → 『Wikipedia』ハゼ



前回の記事で魚は食べたの? どんな風に調理したの?…っていうコメントをたくさんいただきました〜。


ハイ! いただきましたよぉーーー! すべて! ヽ(゚∀゚)ノ


以前のアラスカの記事でも書きましたが、


えいと@夫は魚がさばけるヤツなんです。(*゚v゚*)b


なんとっ!


アラスカで1メートル20センチ級のサーモンをさばいちゃったのですよぉー。

 関連記事はこちら ↓ をご覧になってくださいね〜♪
    力仕事だっ! サーモンをさばく!


えいと@夫は魚を3枚におろせるオトコなんですよ。(⌒∇⌒)b


対して えいと@は魚料理は全くダメなオンナ…。 (;^◇^;)ゝ


今回も内臓とりから料理まで えいと@夫がぜんぶやってくれましたぁー。( ´艸`)


 a-cook09-1.jpg


包丁の背で鱗をとり、頭と内臓を斜めにズバッとカットして外します。


   a-cook09-3.jpg


あのぉ〜〜〜。あまり激しくするとが飛ぶのでやめてね。(・_・)ヾ(^o^;)


 a-cook09-2.jpg


じゃん! いかがです〜? なかなかきれいに内臓がとれてるでしょう?


この内臓をとる作業は 釣ったその日のうちにしておくのがいいそうです。


いつまでも内臓がある状態にしておくと魚が傷むそうなんですよねー。



さて!


このお魚さんたちをどうやっていただいたと思われますぅ〜? (^○^)


インターネットで調べてみますとブルーギルは唐揚げ, 焼き魚などがおいしい〜と書いてありました。→ HPはこちら


でもね。


えいと@は揚げ物が出来ないオンナ…。 (==;)


食べるのは好きだけど揚げてると油に酔っちゃうのでダメなんですよぉ〜。(;´д`)


あとの油の処理も大変だしねぇー。(-Θ-:)


焼き魚は魚焼きグリルがないしぃー。(・ε・。)


メモリアルデー以降、お天気が悪いのでBBQで焼いて とちゅうで雨になったらイヤだしぃー。


そんなわけで、この調理法でいただくことにしましたっ!(^▽^)/



       ↓





       ↓





       ↓



ムニエルですっ!\(o⌒∇⌒o)/




  【えいと@夫のお気楽クッキング〜♪】


まず頭と内臓をとった魚にクレージーソルトをふりかけ、なじませます。


ここ! クレージーソルトっていうのがポイントですよ〜。なかったら普通の塩コショーでもOKですー。


で、ここでディルなどのハーブパウダーがあれば振り掛けると、香りがググッとよくなります。


次に小麦粉をまぶします。


 a-cook09-4.jpg


これで下ごしらえ完了ですー。


フライパンにオリーブオイルを少し多めに入れ、油の温度が上がって来たら魚をフライパンに投入します。


 a-cook09-5.jpg


ジューっていい音がしますよー。


この時オイルがけっこう飛ぶので蓋つきのフライパンが便利です。


 a-cook09-6.jpg


いい感じの色に出来上がって来ましたねぇ〜。いい香りー。


 a-cook09-7.jpg


          出来上がりの図 ↑


いかがですか〜〜〜?


おいしそうにムニエルが出来上がりましたよ〜。(すべて えいと@夫がやりましたー)ヽ(´▽`)/


さて、いただいてみますね。


はじめはちょっとおそる おそるでしたが…。


一口食べてみてびっくり仰天!(@∇@)


めっちゃ おいしいぃーーーっ!!!!! o(≧∇≦o)三(o≧∇≦)o


皆さま! これっ! マジでおいしいですっ!(*^▽^*)v


パーチはスズキ科の魚でアメリカでも普通に売ってるので普通においしく食べられる魚ですけど。


ブルーギルってブラックバスと同じで、日本人は好んで食べませんよね。


でもでも、でもっ!


ブルーギルってかなりおいしい魚ですっ!(^O^)/


これ、おおげさに書いてるわけじゃないですよ!


普通の淡白な白身魚です。


クサミもまったくなし! マジでウマーな魚でしたよっ! d(゚д゚)(。_。)ウン!


そのままでもおいしいですが、タルタルソースをつけて食べるとさらにGood!v(=∩_∩=)



日本ではブルーギルはブラックバス同様、外来種で困ってるんですよね?


リリースしないで持ち帰って食べましょうよっ!


ブルーギルがこ〜んなにおいしい魚だって、ホントに意外でしたよ。


淡水魚ですけどかなりいけます!


ブルーギルを食べよう運動! (*`◇´*)/ をしちゃいたいくらいです。


アメリカ人の釣り人がブルーギルを普通に持ち帰って食べてる…っていうのが納得できました。(゚゚)(。。)(゚゚)(。。)ウンウン


日本の皆さまも 騙された…と思って 外来魚のブルーギルを食べてみてください!


目からウロコですよー! きっと! (⌒^⌒)b




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)



posted by えいと@ at 09:27| Comment(22) | TrackBack(0) | お気楽クッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日はバタバタしてて、応援だけでごめんなさい。
Posted by ree at 2009年05月29日 10:16
本当にえいと@夫様は魚がさばけるのですね
ついでにムニエルも作れちゃうなんて
感激〜〜日本の男共に教えてやって
特に我が家の宿六君に・・・
魚は食べるだけで料理なんてとんでもないですよ
目玉焼きや鉄板焼きの奉行はやってますが(トホホ)
ブラックバスがそんなに美味しいなんて知らなかった〜
琵琶湖のブラックバスを食べつくす会とか出来るといいのに♪
Posted by at 2009年05月29日 10:45
えいと@さん、こんにちは。

お魚をさばくことが出来るご主人、素晴らしいですね。我が家のhubbyは焼き鮭の骨を取り除きながら食べることにも四苦八苦しているぶきっちょさんなので、魚の処理は無理です。

ブルーギル、機会があったら食べてみますね。

応援♪

elle
Posted by elle at 2009年05月29日 10:51
へ〜〜〜美味しいんだ〜〜〜
もっと臭いのかと思ってました。
ウチのオットは魚をさばくどころか
魚釣りでハリから魚を外すのも嫌なんだそーです。
だからオットは魚釣りもムリなんですよ〜〜〜
琵琶湖のブラックバスは深刻な問題ですが
日本のバス釣りをする人は
「リリースするのが常識」って思いこんでいる人も
多いみたいで持ち帰れない雰囲気もあるらしーですよ。
その場所にあった選択をすべきですよね。
Posted by おね太郎 at 2009年05月29日 11:58
美味しいそうですね。でも、食べれるんですね。
Σ( ̄□ ̄)!
素敵な旦那様で良いですね♪雪だるまも!頑張らねば!その為の通院とカウンセリングです(^-^)/
Posted by 雪だるま at 2009年05月29日 12:06

こんにちは! えいと@ちゃん♪

チトお久ですぅ^m^
忙しぶってるマリーンです^^;
何だかねぇ時間配分がうまく出来ずアタフタバタバタ過ごしてます。
金魚&メダカの産卵に振り回せれてるし。
でも楽しいです(*^_^*)

このお魚たち
あじ&しまお位の大きさなんだ〜!
すんごい美味しかったんですねw
うち2人とも釣りしないし魚さばけないし食べる機会ないなぁ。

グリーンたち(-_-)/~~~ピシー!ピシー!止めて〜〜〜!
わかるぅ。
マリーンも今、自分に禁止令発令中だから1つも買ってないけど止まらなくなるよねぇぇぇ
けどメチャ可愛い\(^o^)/多肉ちゃん♪
えいと@ちゃんとこで見せてもらえて満足w
い〜〜〜っぱい可愛がってあげてください(^_-)-☆





Posted by マリーン at 2009年05月29日 12:58
良い旦那様ですね〜!!
ちゃんと料理してくれて。
これだったらどんどん釣ってきて!って感じ(笑)
なるほどムニエルにしたんですね〜。
とっても美味しそう♪
日本でも広がってくれると良いのにね。
Posted by コメット at 2009年05月29日 13:43
こんにちわ〜
ん〜ムニエルにしたんだぁ〜
ハハハ・・・ご主人すごいですね。
実は私も魚はさばけません(泣)
でも、烏賊だけはできますよ。
あれは新鮮な烏賊を買ってお刺身にしたほうが
お安いですからね(笑)
魚はだめです・・・。

前に鯵をたくさん釣ったので開きにしたけど
それもぱぱさんです。
お互いにお魚に関しては、頼もしい旦那様に
恵まれてよかったよね(o^―^o)ニコッ
Posted by べりー at 2009年05月29日 15:13
でました!えいと@夫さんの「手さばき」!!!

いいですね〜〜。男前だわ。
うちには残念ながら「料理人」がいないので、
先日、えいと@さんのレシピ「ハンバーグ・サラダ」自分で作りましたよ〜〜。
「クレージーソルト」と久々の100%ビーフで、美味しかったです〜〜。ありがとう。
(クレージーソルトは、クセになるので、
もうイヤって思うまで使い続けてしまいます。笑)
Posted by 母ちゃん at 2009年05月29日 16:06
すばらしい!お魚がさばける旦那様!
ご自宅がプチ料亭ですね!
お魚も目が澄んでキラキラしてて、新鮮さが伝わってきます。
ムニエルも美味しそう!
BFに飛んでお相伴に与りたいですわ。
Posted by ミツフィ at 2009年05月29日 17:36
えいと@さん、こんにちは^^

旦那さま、すごいですね〜!
サーモンまでさばけてしまうなんて、以前の記事を拝見して手さばきに惚れ惚れしてしましました!!
私は、えいと@さんと同じく、魚さばくのは苦手で、揚げ物も出来ないのです…。
料理が上手な男性って素敵ですよね♪

ブルーギル、美味しいんですね!
なんだか見た目が…と思ってたので意外でした。
厄介者のイメージでしたが、おいしいと聞いたら一度食べてみたくなっちゃいました^^
Posted by ももんが at 2009年05月29日 21:53
わぁー!スバラシイ!魚をさばいて、料理までしちゃうのね。かっこいい!
私もね、川魚は食べられないオンナなんですけど、そんなにおいしいなら食べてみたいな。
ムニエル、とてもおいしそうよ。フライもいいけれど、このくらいの油で焼くのもいいね。

そうそう、この前アーティチョークハーツが入っているお料理をいただいたの。とってもおいしかった。チキンとドライトマト、マッシュルームも入ってて。どうやって作るのかなあ。くれた本人に聞いたけど、「もらったものだから知らない」って。ガクッ。
本当においしいですねー、アーティチョーク。
Posted by つなみ at 2009年05月30日 00:27
旦那さんが魚さばけると

楽よね〜〜〜!!笑
でも120センチもの魚もさばけちゃうの??
すごい〜!!
から揚げ私もできないよ・・・
火の通り具合がわっかんなくて^^;
でもムニエルもかなり美味しそう〜!!
ポチっと!
Posted by ひろめい at 2009年05月30日 01:33


皆さま、いつも温かいコメント&応援☆をありがとうございます〜。



>reeさん。

いつもありがとう〜。





>E店長さん。

釣りをされる方は男性でも魚がさばけるようですけど、
一般の男性はできないでしょうね〜。

えいと@夫は魚に関してはいろいろ出来ますが、その他は。。。ですよー。(苦笑)
ま、お米くらいは洗って炊けますけどね〜〜〜。
後片付けまできちんとやってくれたら、もっと嬉しいんですけどねぇ。

ブルーギル、本当においしかったです!
これはお魚屋さんに置くべきですよ〜〜〜。
毛嫌いしないで機会があったら食べていただきたいですねー。
普通の白身の魚ですから〜。





>elleさん。

外国に方で、魚をあまり食べる習慣がないと魚の食べ方も難しいでしょうね〜。
小骨がありますからねぇ〜。

ブルーギル、機会があったら食べてみてくださいね!
マジでおいしかったですー!





>おね太郎さん。

そうなんですー! ホントにおいしかったですよ!
生臭さはまったくなし! クセもなし! マジウマ〜〜〜ですっ!

>ウチのオットは魚をさばくどころか 魚釣りでハリから魚を外すのも嫌なんだそーです。

あはは〜えいと@と同じー。
えいと@もエサをつけるのはイヤだし、針もはずせないし。
釣った後の魚を触るのも苦手ですよー。あのヌルヌルがイヤなんですね〜。
なので釣りはしません。見てるだけ〜♪

>日本のバス釣りをする人は「リリースするのが常識」って思いこんでいる人も多いみたいで持ち帰れない雰囲気

いや、これはちょっと違うと思いますね〜。
持ち帰れない雰囲気ではなく、持ち帰らないのです。
バス釣りが好きな人は、バスがいなくなってしまうと困りますからね。
環境や生態系を崩してでも楽しみたいって…どーなの???…って思いますねぇ〜。




>雪だるまさん。

ブルーギル、食べられますよー!
日本人にとってはなじみのない魚だし、外来種っていうだけで嫌がられてますけどね。
アメリカではおいしい部類の魚として、けっこう人気なんです。

何でもそうですけど、はじめの一歩がなかなかなんですよね。
その、はじめの一歩さえクリアできたら意外な発見があったりします。
今回のブルーギルのおいしさの発見もそうです。
嬉しい発見がたくさんあったらいいですね!




>マリーンさん。

そうなんですー。小さいんですよ。
パーチは20〜30センチくらいになるそうですが、ブルーギルはそんなに大きくならないみたいです。

すんごくおいしかったですよー。
魚屋さんには売ってないから、淡水釣りをしないと食べる機会はないかな〜。
もしあったら食べてみてね! ほんとに目からウロコよー!

多肉ちゃん、かわいいーでしょー。
えいと@も購入禁止令 (-_-)/~~~ピシー!ピシー! ですよぅ。
我慢ですぅ〜〜〜。




>コメットさん。

えいと@がガンとしてやりませんからね〜〜〜。てか、できないし。魚料理。(苦笑)
釣った人が責任を持ってやってね〜って感じですよ。(笑)

ブルーギル、おいしかったですよ!
これは日本にぜひ! 広めたい!
リリースしないで持ち帰って食べて欲しい!
コメットさんも広めて〜〜〜! 日本の固有種を守りましょう〜!





>べりーさん。

おぉ〜! べりーさんも魚をさばけないんですか〜。
でもイカをさばけるんだったら尊敬ですー。
えいと@はイカもダメです〜〜〜。(苦笑)

妻ができないと旦那ができるようになってるんでしょうかねぇ〜?
取り合わせってうまくできてるものですね〜。(笑)

ブルーギル、おいしかったですよー!
海の魚にぜんぜん負けていません!
ベリーさんご夫妻も、もし淡水魚の釣りをされるご予定があったら、
持って帰って食べてみてくださいね〜。
マジでおいしかったですよーーーん。



Posted by えいと@ at 2009年05月30日 04:26

>母ちゃん。

サラダハンバーグ、しました?
おいしかったでしょ〜〜〜?

クレージーソルトって言うのがミソですよね!
今回のムニエルにもクレージーソルトを使いましたよー!
おいしかったぁ〜〜〜。

100%ビーフのハンバーガーもおいしいですよね〜。
明日、友人が家にくるので晩ご飯はBBQでハンバーガーです〜。
腕を振るっちゃいますよ〜〜〜♪




>ミツフィさん。

魚がさばける夫は便利ですね〜。(笑)
えいと@ができないもんだから余計にね。

お魚さんって目が可愛いですよね〜。
食べちゃいますが、ごめんなさいーって感じです。
淡水魚もなかなかおいしかったです。ムニエルはGoodですねー!

オランダって魚は手に入りますか?
魚料理ってあるのかなぁ〜。




>ももんがさん。

夫が小さい頃、知り合いのお寿司屋さんに魚のことをいろいろ教えてもらったんだそうですよ。
で、釣りも子供の頃から好きでよく行ってて、魚を触るのは慣れちゃってるんですね〜。

でっかいサーモンをさばいた時にはさすがに惚れ直しましたね〜。
すごかったです!
サーモン、幸せでした〜♪ んまかったぁ〜〜〜。

でもね、夫は魚料理以外はダメなんです。
後片付けもヘタクソー!(怒)
夫が料理した後はもう、キッチンが戦場のようですヨン。(涙)

ブルーギル、おいしいですよ!
意外な程おいしい! 海魚にぜんぜん負けません!
機会があったら食べてみてくださいね! 






>つなみさん。

夫は釣りが好きなので、魚がさばけなかったら後が困りますよねー。
えいと@ができないし。
やる気もないし。(笑)

ブルーギル、食べてみて〜〜〜。
ホントにおいしいの! 大げさじゃないんですよ〜!
淡水魚ってこんなにおいしいのかーってびっくりしちゃいましたよー。
小さいのは唐揚げでも良さそうですけど、ムニエルだったら油はそんなにいらないしねー。

アーティチョーク、おいしいですよねー。
チキンとドライトマト、マッシュルームも入ってるんだったら、ピザにのっけて焼くとか、グラタンに入れるとかはどうかなぁ〜。
そのまんまチーズを乗っけてオーブントースターで焼いてもおいしそう〜♪




>ひろめいさん。

そうなのー!
アラスカで120センチの大物のサーモンが釣れたんですよー。
あの時のさばく姿は「オトコ」を感じましたねぇ〜。(笑)

唐揚げ、難しいよね〜。
えいと@は油に酔っちゃうんでダメ〜〜〜。
作ってくれたのを食べるのはOKなんだけどねー。(笑)

ムニエル、おいしかったよ〜。
淡水魚のブルーギル、機会があったら食べてみて!
ひろめいさんの旦那さまだったらおいしく調理してくれそう!



   えいと@


Posted by えいと@ at 2009年05月30日 04:46
ライセンス情報ありがとうございます。やはり必要なんですね。

ブルーギルおいしいんですね〜。
バスやブルーギルはくさい、というウワサを聞いたことがあったんですが、おいしく食べれるなら日本で釣った方はリリースせずにぜひ食べていただきたい!
日本にとってはにっくき外来種ですから(笑)
なんとなーく「キャッチ&リリース」がかっこいい、みたいな雰囲気がある感じがしますね〜。
バス釣りはひきが強くて人気のようですが、どう猛なバスではなく慎重な川魚をあーでもないこーでもないと策をねって釣るのも楽しいんですよ。

PAではトラウト系が釣れてました。
今は引っ越してまた釣りとは縁遠い生活をしてます。はう。
Posted by orval at 2009年05月30日 04:47
わお〜!いいじゃんいいじゃん、旦那さんがさばいてくれるなんて〜。もしかして、子供の頃から魚釣りとか好きだったのかな? 
揚げた魚もとっても美味しそう!大根おろしが食べたくなった!!
Posted by もみじ饅頭 at 2009年05月30日 06:02
えいと@ちゃん おはよう〜!

へぇ〜ブルーギルとか食べれない(食べても美味しくない)魚かと思っていたよ。
こっちでも本当はいるはずのない湖や池とかに一部の心ない人(自分中心の人)が外来種を放したらしく数がドンドン増え始め生態系を壊しているみたいです。

それにしてもえいと@ちゃんのダンナさま
料理上手〜♪
素早い、手際のよい感じで素晴らしい!!
私も魚さばけないので尊敬の眼差しで見ちゃいます(~_~;)
アハ、主婦何十年やってるんだぁ〜私・・・
多分、私自身が魚があまり好きじゃないから尚更なんだろうなぁー

写真の手、、、えいと@ちゃんのダンナ様の手!?だよね
綺麗な手だね〜☆
Posted by チャチャ丸 at 2009年05月30日 07:19

>orvalさん。

>バスやブルーギルはくさい、というウワサを聞いたことがあったんです

そうなんですねー。
みんな「生臭くてマズい」って思ってるんですよね〜。
思い込みですよねぇー。

>おいしく食べれるなら日本で釣った方はリリースせずにぜひ食べていただきたい!
>日本にとってはにっくき外来種ですから(笑)

そうなんですよー。
これについて、次回の記事にUPする予定です。
外来種のリリースは許せませんね! こんなにおいしいんだから釣ったら持ち帰って食べろーっ!ですよ。

PAではトラウトですかー!
トラウトもおいしい魚ですよね!
味噌マヨネーズ焼きにしたら最高でした!




>もみじ饅頭さん。

そうなんですよ。
夫は3歳くらいの頃から釣りをしてたんだそうです。
で、昔、知り合いのお寿司屋さんに魚のさばき方を教えてもらったことがあるそうです。
なので魚に関しては詳しいですよ〜。

ブルーギルもムニエルや唐揚げにするととーってもおいしく食べれます。
クサミもなかったし。
もみじ饅頭さんも機会があったら大根おろしでぜひ!




>チャチャ丸さん。

>ブルーギルとか食べれない(食べても美味しくない)魚かと思っていたよ。

そうなんですよねー。
そういうイメージが出来上がっちゃってますよね〜。
そんなこたーない! めっちゃおいしい白身の魚でしたよー!
クサミなんて全くなかったです!

>こっちでも本当はいるはずのない湖や池とかに一部の心ない人(自分中心の人)が外来種を放したらしく数がドンドン増え始め生態系を壊しているみたいです。

そうなんですよねー。腹立たしいことです。
これ以上外来種の魚が増えないように、釣ったら持ち帰って食べるようにしてもらいたいですね。
これについて、次回の記事で書きますのでよかったら見に来てね〜。

えいと@もさばけないよ〜〜〜。
魚を食べるのは好きだけどねー。もっぱらお魚屋さんで切り身を買って来る主婦でございますー。(苦笑)

夫の手、きれい? わははー。ありがとう〜〜〜。
伝えておきます。


   えいと@

Posted by えいと@ at 2009年05月30日 07:46
おいしんだ!?

日本では悪印象しかないブルーギル。

ほんといっぱい捕まえて持ち帰って欲しいですね。
Posted by かげ at 2009年05月30日 08:27
ハロー、えいと@さん。。。

ブルーギル、、おいしいんですね。
ブラックバスも琵琶湖では食べる運動?してるし(笑)

でもでも〜うらやましい〜〜。
お魚をさばいてくださる旦那様!
うちのもほしい〜〜〜!!
しかもとってもきれいに。
ムニエルもすごくおいしそうです。

Posted by ミント at 2009年05月30日 08:38

>かげさん。

そうなのー! おいしいのよっ!
なんで日本人の皆さんは「まずい!」って決めつけちゃうんでしょうね〜?

お顔もよーく見たらかわいいのよ〜〜〜。
かげさんもかわいがって〜。





>ミントさん。

そうそう! ブラックバスのハンバーガーなんてのがあるんだそうですしね〜。(笑)
ブルーギルは淡白でクセなし! マジでおいしい魚ですよ!
日本人好みの味だと思います。
ムニエル、最高でしたよ! また食べたいです!

魚に関しては夫は便利です〜。(笑)
大きな魚も小さい魚もさばけちゃうし、お刺身も作れちゃうんです。
アラスカでシャケを釣り上げた時にはいい思いをしちゃいましたー。
えいと@はますます 魚をさばけないオンナとして磨きがかかっちゃいますねぇ〜。
やる気もないけど。あはは〜(笑)


   えいと@



Posted by えいと@ at 2009年05月30日 09:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。