2009年05月27日

オンタリオ湖で釣りを楽しむ


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪(o^∇^o)ノ



昨日のアメリカの5月最終月曜日は「戦没者追悼記念日」で祝日でございました。


ものすごーっくいいお天気だった、その休日にオンタリオ湖に行って来ました〜。(*゚▽゚)ノ


何しにいったか…といいますと。



            ↓





            ↓





            ↓



 a-ontaturi09-11.jpg


じゃん! 釣り(Fishing)でございますー。(o⌒∇⌒o)/


えいと@夫妻だけで行ったのではなく、今回はお友達のT子さんのご家族と一緒に行って来ました。


T子さんの息子さんのR君が釣りに興味があるようで、


夏になったら一緒に釣りに行こうって約束していたんですねー。(o^-^o)b


初心者の場合川釣りは危険が多いし、魚が釣れにくいので、


五大湖のひとつ、オンタリオ湖で釣りをすることにいたしまして、行ってきました!(゚▽゚*)



昨日は快晴だったのですが風が強い日でしてねー。彡(´д`)彡ヒュー


 a-ontaturi09-1.jpg


わかります? 白波が立ってる ↑んですよー。


湖でこれだけ白波が立つって ものすごい強風なんですよねぇ〜。(゚^ ゚ ;)


なので防波堤での釣りではなく湾の内側で釣りを楽しむことにいたしました。(^-^)


風がまともに当たるとけっこう寒かったしね。{{ (>_<) }}



えいと@夫が竿の準備、糸の付け方、エサの虫の付け方などを教えます。


 a-ontaturi09-3.jpg


餌となるミミズクン ↑です。


うえぇえぇえぇーーーーっ!..((((( ̄‥ ̄;)


えいと@は虫が大の苦手なのでミミズは触れないんですねぇー。


なので えいと@は釣りが出来ましぇ〜〜〜〜ん。(´、`;)



さて、いよいよ釣りTimeの始まりでーす!


 a-ontaturi09-12.jpg


釣りをはじめて20〜30分くらいした頃でしょうか、


釣れはじめましたよぉー!ヾ(^∇^)ノ


  a-ontaturi09-4.jpg


一番手はR君が釣りあげましたー! (/^▽^)/ スゴイ!


ブルーギルのようです。


うわ〜〜〜! 魚の口にミミズがあぁあぁあぁあ〜〜〜っ!Σ(=∇=ノノ


すごっく食いつきがいいんですねぇ〜。(;^_^A


ここは湾の内側なので大物は釣れないんですが、


10〜20センチくらいの魚がけっこう釣れるようです。


ところで、琵琶湖などの日本の湖ではブルーギルは外来種で困った存在として有名ですが、


アメリカでは固有種なんですよー。(・o・)b


そのかわりハゼは外来種になるんです。


これに関してはまた後日、記事にしますね〜。



さて、T子さんと えいと@は釣りをしないので、釣りの様子を眺めたりその辺を散策して楽しみました。(*"ー"*)


T子さんがサイクリング車を車に積んできてくださったので、


サイクリングをしたりして楽しみました〜♪ (*^▽^*)~♪(T子さん、自転車を貸してくださってありがとう〜♪)



そして5〜6時間くらい釣りを楽しんだ結果…。


 a-ontaturi09-5.jpg


じゃん! ブルーギル、パーチここには入っていませんがハゼが釣れました〜♪ \(^▽^)/


これ ↑ はえいと@家にもらった分で、T子さん家が持ち帰った魚を合わせると20匹くらい釣れたみたいですよー!


しかも、中には20センチくらいの大きなパーチも釣れたようで、


なかなか実のある釣りでございました。(´▽`)


 注)アメリカでは川や湖によって、また魚の種類によって持ち帰れる魚の大きさが異なります。
 ブルーギルやハゼは小さくても持ち帰りOK、また針を飲んでしまった魚はリリースしてもすぐに死んでしまうので持ち帰りOKのようです。




いいお天気で釣り日和な1日で、


T子さんの子供さんや旦那さまも楽しまれたようで とっても良かったですぅ〜♪ (*⌒―⌒*)v


みんな日に焼けちゃって真っ赤っか!


えいと@も日焼け止めしてたのに焼けてしまいましたぁあぁーーーっ! <(T◇T)>


シミが怖い〜〜〜。(´;ェ;)




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)



posted by えいと@ at 00:11| Comment(20) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(レジャー編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とってもいい天気が写真からも窺えました〜。楽しそ!っといいながら私も釣りは苦手です。20匹も取れたの!凄い!! 持って帰ったそのお魚達はどうなったのでしょうか? それも次回記事に載せてくれるかな?!

お友達とサイクリング、いいねえ。いい休日を過ごせたのですね☆
Posted by もみじ饅頭 at 2009年05月27日 00:20
おぉ〜、かなり大量だったんですね。
うちの向かいに湖があるんですが、なんせお向かいなもんで、そこで釣りをした事が一度もないんです。
えいと@さんは川魚、平気ですか?
私は鮎くらいしか食べれないですね〜。
鮎、捕れないし・・・。
Posted by ree at 2009年05月27日 00:57
そちらはいい天気だったんだ〜〜
羨ましい〜〜〜
我が家はダウンタウンに行って
ミシガン湖を見た息子は
「つりがしたいっ!」
それは急にはムリです。笑
ミミズは大好きなので(ギャ━・゚・━[ *゚Д゚]━・゚・━!!!)
やらせたら好きになるのかな?

Posted by おね太郎 at 2009年05月27日 02:53
こんなふうにうまく取れると つりも 楽しいでしょうね

数回行ったことありますが、
なかなか ぜんぜん つれなくて

つまらなかったです。

つれても魚が おろせません
私、、、。

日本で そういったことならわないままこちらに来てしまいました。

5大湖でいくのはミシガン湖 ですが 海みたいに大きいですよね


Posted by ba-chama at 2009年05月27日 05:37
恐る恐る・・・これ、どうやって食べるんですか?
(いきなり食べるはなしかっ)

釣り、やってみたいけどやり方が分からない。
キャンプする度に「釣りが出来たら楽しいだろうに・・・(ご飯のおかずも簡単だし)」と思うんですけどねぇ。
Posted by moi at 2009年05月27日 05:51
ハロー、えいと@さん。。。

ちゃんとミミズとか餌をつけた釣りなんですね〜。
私もミミズ系はダメだなあ〜〜(笑)
ルアーだったらやってもいいけど、お魚も生はなあ(笑)

えいと@さん、お魚さばけるんですか?
私は匂いとか姿とか嫌で、ついつい切り身を買って来て楽をします。
イワシくらいだったらいいんですけどね。
どうやって召し上がるのかなあ〜?

琵琶湖ではブラックバスだなかんだかのハンバーガーが売ってるとか聞いた事がありますがねえ。おいしいのかなあ〜?

Posted by ミント at 2009年05月27日 06:27
さっかなつり〜。

やっぱ色合いがアメリカな気がするのは気のせいでしょうか。

どんどんつれた時は夢中になりますよね。

あ、つり行きたくなってきた。
Posted by かげ at 2009年05月27日 06:28
お日さま、ぽかぽかで、
気持ちがよさそうな写真ですね〜〜。

オンタリオ湖が海!(笑)

もしかして、次回は、えいと@夫さんの、
「美しき包丁さばき」が、見られるのでしょうか???
つい、期待してしまいます(笑)。
Posted by 母ちゃん at 2009年05月27日 09:43
えいと@さん、こんにちは^^

魚は見るのも食べるのも大好きなのですが…
私もエサのミミズはちょっと苦手です^^;

だけど、お天気のいい日の魚釣りはとっても楽しそう♪
広い湖に波が立っている写真はまるで海のようですね!

ブルーギルって食べたことないんですけど、おいしいんでしょうか?
どんな風にお料理して食べたのか、お味の感想なども是非聞かせてくださいね^^
Posted by ももんが at 2009年05月27日 12:44
楽しそう〜♪
湖だったら安全そうですもんね。
お天気も良さそうだし、
サイクリングも良いですね〜。
新鮮なお魚、どんな料理に変身したのかな。
Posted by コメット at 2009年05月27日 12:52
こんにちわ〜
釣りに行ってきたんだね。
湖でも白波が・・・。
我が家は専ら海で投げ釣りですよ。
波が高くても行っちゃいますからね。
去年は荷物が流されそうになって
焦っちゃった(笑)
最近はルアーやジグで楽しんでいます♪

ふふふ・・・本当にお天気がよさそうですね。
日焼け対策は万全と思っていても
これだけお天気がいいと困っちゃいますよね。
・・・・1年後には茶色いものが増えていたりして(汗)

このお魚たちの行く末(o^―^o)ニコッ
おしえてねぇ〜♪
Posted by べりー at 2009年05月27日 13:21
ごきげんよう。
タイから戻ってきたわぁ♪

実はあたし釣りって苦手なの(*´∇`*)
単に魚さんが触れないのよね。
ましてや釣った魚の針を抜くなんてホラーものだわだわ。
中学の時ね同級生がニジマスの釣堀でマスを釣って
その場チャチャっとさばいたのヽ('A‘)ノ
大人だわぁってかなりの敗北感を味わったの覚えてるわ。。。
Posted by もやこ at 2009年05月27日 13:34
お天気の良い日に湖で釣り。
楽しそうですねー。気分も壮快です。
ただ、私もみみずダメです。つり上げた魚を持つ事もダメ。(だって、か弱いから・・・ってかんけーないか??)
それで、釣った魚はえいと@さんの見事な包丁さばきでおいしく召し上がったんでしょうねー?
写真楽しみにしています。^o^
Posted by Cat's mama at 2009年05月27日 13:41
連休はいいお天気でしたねー。我が家もお出かけでした。
おおっ・・・・!ヽ(゜Д゜;)ノ!! 
ミミズをつけての釣り!私もだめだぁ。フェイクのエサならなんとか・・・。でも上↑のもやこさんと同じく、さわったりするなんてできまへん〜。

この前もね・・・・えいと@さんの記事で話題になった、サーモンに住んでいるあの方・・・・お食事中に見ちゃってトホホですよ。

下の記事、お外に干すの、いいですね!私もやろうかな?心配は鳥の糞なのよネー。えいと@さんみたいにベランダだといいな。
Posted by つなみ at 2009年05月28日 01:59
こんにちは

川の魚って 昔はあまり食べられなかったですが
ここにきて いろいろ食べるようになりました。

ミミズとか私はまったく平気ですよ



 
Posted by ba-chama at 2009年05月28日 03:44


皆さま、いつも温かいコメント&応援☆をありがとうございます〜。



>もみじ饅頭さん。

えいと@も釣りは苦手なんですが、今回はT子さんのご家族と一緒なので付いていきました。
サイクリングも出来たし、いいお天気で気持ちよかったです〜。

改めて聞くと20匹以上とれたらしいです。
小さいのもいたしね〜。

魚、夫が内臓をとってくれましたよー。
今日あたりに、何かしていただきますー。(笑)




>reeさん。

えいと@は川魚より海の魚の方が好きですねー。
でも淡水魚でも、調理法を工夫するとおいしく食べられますよー。
鮎はおいしいー! でもアメリカじゃ無理ですしねぇー。

今回は子供さんがいたし、川釣りは危険があるし、釣れない可能性の方が大きいしね。釣れなかったらつまんないしねー。
で、湖にしました。
いっぱい釣れて楽しんでもらえてよかったですー。




>おね太郎さん。

すごーーーっくいいお天気でしたよー。
暑いくらいでした。
湖のほとりは風が強くて、ちょっと寒かったですけどねー。

息子ちゃん、釣りしたいんだー。
ミミズが触れるんだったら釣り、出来ますよ〜。(笑)
旦那さまは釣りはされないのかな?
男の子にとって楽しいみたいですよー。釣れたら特にね〜。





>ba-chamaさん。

はじめて行った釣りで、ぜんぜん釣れなかったら面白く感じないでしょうねー。
そういう意味ではオンタリオ湖に行ったのは正解でした。
川より安全ですしねー。

えいと@も魚、おろせません〜〜〜。
こういう仕事はすべて えいと@夫です。(笑)
今回も、ぜんぶ夫がやってくれました。

五大湖は大きい! 海のようですよねぇ〜〜〜。




>moiさん。

>恐る恐る・・・これ、どうやって食べるんですか?

あはは〜ホントにね、そう思いますよね〜。
いろいろ食べる方法があるみたい。

 http://www.geocities.jp/oyakofishing/giru.html

一番おいしいのは唐揚げのようですが、えいと@は揚げ物が出来ないしー。
ちょっと悩んでますが、今晩調理してみますよぉー!

旦那さまは釣りはされませんか? 
夫が教えてるのを聞いてると、釣り糸のセットの方法、エサの付け方、リールの巻き等、コツがあるみたいですねぇ〜。
やってるうちに覚えていくんでしょうけどねー。




>ミントさん。

えいと@はミミズも触れないし、生のお魚を触るのも苦手ー!
なので釣りはしません。
昔、夫に釣れられて何度か行ったけど〜〜〜もういいですぅー。(苦笑)

魚、さばけませんよ。もちろん! ← いばるとこか?(笑)
えいと@夫ができるんですよ〜。
なんと、夫は3枚にさばけちゃいます。お刺身もつくれちゃうんですよぉー。
なので魚料理は夫におまかせですー。

>琵琶湖ではブラックバスだなかんだかのハンバーガーが売ってるとか聞いた事がありますがねえ。

らしいですねー! 聞いたことがあります!
琵琶湖ではバスを釣り上げても持ってかえる釣り人がいないんで、リリースしちゃうんですよね〜。
そうなるとどんどん増えちゃって、琵琶湖の固有種が減ってるんですよね。
釣ったら持ち帰るようにしたらいいのにー。
いろいろおいしい食べ方があるようですしね〜。




>かげさん。

色がアメリカっぽいですか?(笑)

どんどん釣れて楽しかったみたい。
えいと@はサイクリングに出かけちゃって釣れたところは何回かしか見なかったけど。

かげさんも釣り、するの?
海釣り?

Posted by えいと@ at 2009年05月28日 05:31

>母ちゃん。

ハイ〜暖かかったですー。
でも湖の防波堤は風が強くて寒かったですよ。
こんなに温度が違うのねーって思いました。

オンタリオ、海ですよー。
でも五大湖の中ではいちばんちっこいんですからねー。
びっくりですよねー。

>次回は、えいと@夫さんの、「美しき包丁さばき」が、見られるのでしょうか???

おそらく次次回あたりに…。(笑)
さて、どんな風にしていただこうか思案中ですー。




>ももんがさん。

ミミズクン、ぎょえーって感じですよね〜〜〜。
ウォルマートの釣りコーナーに売ってるんですよー。びっくりです。

お天気のいい日の釣りは気持ちがいいですが、焼けます。
もうみんな真っ赤っか!(笑)
ついでに えいと@も真っ赤っか!(涙)

ブルーギル、えいと@も実ははじめてです。
どんなお味でしょうね〜? 楽しみ〜♪




>コメットさん。

子供さんがいるからいきなり川釣りはね〜。
釣れないとつまんないだろうし、危険も伴いますしね〜。
湖は正解でした!

景色もきれいだし、楽しかったですよ〜。
サイクリングも気持ちよかったです。

魚は本日の夕食でいただきますー。
さて、何にするかな〜。




>べりーさん。

ベリーさんは海で投げ釣りですか〜。
海が近いといいですよね。
魚は海のがおいしいもんね〜。
こっちは海まで行こうって思ったら…一番近くで車で8〜9時間はかかっちゃいますねぇー。(汗)

日焼けー!
えいと@はうっかり襟ぐりの大きく開いたシャツを着て行っちゃって!
胸の部分が焼けちゃいましたよー!
悲しーぃ! 皮がむけたらいやだなぁ〜〜〜。

今晩、魚と格闘してみますねー!(もう内臓をとってありますー 夫がしました 笑)
さて、どんな風に調理するかなー。




>もやこさん。

おかえりなさいましー。
BUFに来られると思ってたのに。お土産もって。(笑)

>単に魚さんが触れないのよね。
>ましてや釣った魚の針を抜くなんてホラーものだわだわ。

そうそう! そうよねー。
えいと@もですわよ。魚さんにさわれましぇん〜〜〜。

>大人だわぁってかなりの敗北感を味わったの覚えてるわ。。。

きゃははー!(笑) 敗北感を味わっちゃいましたかー?
確かに魚をちゃちゃっとさばけるってすごいですよねぇ。
うちは、夫ができちゃうのですよ。120センチのサーモンもさばいちゃってましたよぉ。アラスカで。
今回もすべて夫にやってもらっちゃった〜。
えいと@は見てるだけ〜♪ うはは。




> Cat's mama さん。

>私もみみずダメです。つり上げた魚を持つ事もダメ。(だって、か弱いから・・・ってかんけーないか??)

そうそうそうそう! えいと@もですよーん。
か弱いんだもんねぇ〜〜〜。
ミミズクンや 釣り上げた生のお魚さんにさわるなんて〜〜〜怖くて出来ないー!(叫)

>釣った魚はえいと@さんの見事な包丁さばきでおいしく召し上がったんでしょうねー?

釣ったその日に内臓と頭をとっちゃって、保存してます。
今日の晩にどないかして調理していただきますね〜。
何にしようかなぁ〜〜〜思案中ー。




>つなみさん。

>おおっ・・・・!ヽ(゜Д゜;)ノ!! ミミズをつけての釣り!私もだめだぁ。

みんなすごいのよ〜〜〜。
生きたミミズクンをちゃちゃっとさわって、針にぐさー!
きゃ〜〜〜なんて残酷ぅ〜〜〜。
てか、ミミズクン、怖いよ〜〜〜。(苦笑)

>この前もね・・・・えいと@さんの記事で話題になった、サーモンに住んでいるあの方・・・・お食事中に見ちゃってトホホですよ。

あらららら〜〜〜。
お食事中ってのはちょっと。。。ですねぇー。どっかのお店で???
トホホになっちゃいますよねぇ。
で、まさか。生きてなかったでしょうね???
生きてたら…きょぇーーーーーーーっ!!!!!!!!!!

布団干し、確かに鳥さんのう○こは困りますー。(汗)





>ba-chama さん。

えっ! ba-chama さん、ミミズクン、大丈夫なんですかー!
すごいっ! そんけー!

川魚、食べれますよね。マス(トラウト)なんてめっちゃおいしいし。
ブルーギルははじめての経験です。
さて、どうなることやら…。


   えいと@



Posted by えいと@ at 2009年05月28日 05:53
えいと@さん、子供もパパも釣りに興味が出てきたようです。
私もミミズは苦手だけど、楽しそうだから今度は挑戦しようかな〜って思っています。

でも、師匠は(えいと@さんの旦那様)教えるオンリーで全く釣りが出来なかったですよね。
それでも人に教えるのも楽しいとおっしゃっていただいて、もう本当に感謝です。

釣った魚、から揚げが美味しいのですね。今日はから揚げと煮付けにしてみようかな??







Posted by T子 at 2009年05月28日 22:25
釣り好きです〜!でもって、旦那はバカがつくほどの釣り好きです。
日本にいたころはマイ七輪持参で釣りに行き、その場で焼いて食べたりしてました。うま〜です。
こういう風に気楽に釣りに行けるのはいいですね〜。
PAは釣りをするのにライセンスが必要だったんですが(エリー湖も含め)、NYはライセンスなしでOKなんですか?
なしでいいなら旅行に行く時は釣り具を持って行かねば!!
Posted by orval at 2009年05月29日 03:56

>T子さん。

良かった〜〜〜。
はじめてやったときが楽しかったら好きになりますもんね。

>私もミミズは苦手だけど、楽しそうだから今度は挑戦しようかな〜って思っています。

えぇ〜〜〜っ! そうなんだー? ミミズ大丈夫〜〜〜?(笑)
次回はT子さんもチャレンジしますか!(笑)

>師匠は(えいと@さんの旦那様)教えるオンリーで全く釣りが出来なかったですよね。
>それでも人に教えるのも楽しいとおっしゃっていただいて、もう本当に感謝です。

いえいえ〜。
夫は、みんなが喜んでもらえて満足〜って言ってましたよ〜。
そんなヤツです。うちの夫。(笑)

料理法、唐揚げもいいみたいですが、29日にUPする方法でもおいしかったですよー!
ハゼは煮付けがいいですね。ちっこいし。
おいしく食べちゃってくださいまし〜。





> orval さん。

おぉ〜!  orval さんはご夫婦そろって釣りキチなんですねー。
PAではどんな魚を釣りに行かれてるのかしら?

>PAは釣りをするのにライセンスが必要だったんですが(エリー湖も含め)、NYはライセンスなしでOKなんですか?

ライセンスが必要ですねぇ〜。
アメリカはどこでも州によって、また川や地域によってそれぞれのライセンスがいります。
NY州のパブリックな川や湖での釣りの場合は、NY州の住人であれば年間19ドル(運転免許証などのIDが必要です)
他州の住人や旅行者は年間40ドル(1週間の入漁券もあったと思います)の入漁券を購入しないと釣りをすることが禁じられていますね。
おそらくPAと同じじゃないかなと思いますよ。

orvalさんがNY州に来られて釣りをされるのであれば、1週間のライセンスが必要ですよ〜。

  えいと@


Posted by えいと@ at 2009年05月29日 08:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。