2009年05月16日

SFのガンジー像の真相は…


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪(o^∇^o)ノ



えいと@のサンフランシスコ旅行記でございます〜♪ (*^▽^*)~♪


これはえいと@夫の今年1月にサンフランシスコで行われた学会に えいと@がくっついていった時の旅行記です。


たいぶタイムラグがありますが、ご容赦くださいませ。m(*- -*)m

 サンフランシスコの過去記事はこちら ↓ を見てくださいね〜♪
    サンフランシスコ旅行記 (2009年1月2日〜9日)目次



昨日の記事の続編です。

 昨日の記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
     時差ぼけを利用して美しい朝焼けを見る


昨日の記事では時差があると早起きができてお得♪…って思われたかもしれませんが、


反対にCA州からNY州に移動するとなりますとね、


3時間も時間が早くなっちゃうから朝起きるのが非常に辛くなるのでございますよ〜。(~∇~;)


移動する時ばかりではありません。


こことカリフォルニアも3時間違うでしょう。これが意外と不便で、義弟に電話をするのに微妙な時差なんですよね〜。(By reeさん


昨日、このようなコメント ↑ をいただきました。


電話するときもビミョーに時間がうまくあわなかったりするんですよね。(・・;)


それだけじゃなく、国内で時差があると市場や企業は時間の調整が大変なんじゃないかなって思いますし。


だって、朝9時にNYマーケットが開くわけでしょう?


CA州など西側はNYに合わせて朝の6時からスタンバイする必要があったりしますもんね。


大変だとおもいますよ。 d( ̄o ̄;)


国内で時差のない日本は本当にいいですよー。( ̄∇ ̄)v


北海道と沖縄だと 距離的には1〜2時間くらいの時差がありそうですけど、実際の時差はないですもんね〜。



さて、昨日は美しい紫がかった夜明け前の写真をご覧いただきました。(*^^*)


皆さまに美しい写真♪って誉めていただき、すごーっくうれしかったです〜♪ (*^.^*) アリガトー


何とかもおだれられて木に登ってしまう心境でございましたー。(〃'∇'〃)ゝエヘ


本日は昨日の写真の場所のお昼間の写真でございますー。



   a-SFsoutyou09-12.jpg


この美しい朝焼けのベイブリッジ ↑でございますが…。



            ↓





            ↓





            ↓



a-SFganji09-2.jpg


じゃん! お昼間のベイブリッジ ↑ですー。(*゚▽゚)ノ


きれいな橋ですよねー。(=´▽`=)


このベイブリッジはオークランドやバークレーなどのイーストベイをつなぐ橋なんですねー。


全長8.4マイル(13.5キロメートル)もあるんです。


日本の瀬戸大橋が完成するまでは世界一の吊り橋として知られていたようですよ。


現在はSFのベイブリッジは世界第2位の吊り橋ということになるんでしょうか。(*"ー"*)


a-SFganji09-3.jpg


この橋 ↑ は自動車専用道路になっていて人は歩けないんですねー。


西側にあるゴールデンゲートブリッジは歩いて渡れるんですよー。


え? えいと@夫妻がゴールデンゲートブリッジを歩いたか…ですか? σ(゚▽゚)


もちろん!


歩いて渡りましたよぉ〜〜〜っ! \(o⌒∇⌒o)/


それについては後日 記事にしますね〜♪ v(*'-^*)-☆



     a-SFsoutyou09-11.jpg


朝方のフェリービルディング ↑でありますが…。



            ↓





            ↓





            ↓



   a-SFganji09-1.jpg


いいですねー。青空にそびえる時計台です。(>▽<)b


このフェリービルディングイーストベイとの交通をつないでいるフェリー乗り場でもありますし、


この建物の中はマーケットになっていて見るだけでも楽しいんですよ〜。


これに関しても、後日 記事にしますね!(*^-°)v



そして、このガンジーの像 ↓です。


     a-SFsoutyou09-15.jpg



            ↓





            ↓





            ↓



   a-SFganji09-4.jpg


おぉおーーー! インドのガンジーさん ↑ですねー。w(*゚o゚*)w


このガンジー像ですが。


けっこう目だつ場所立っているのです。


で、昨日の記事にも書きましたが、なぜサンフランシスコにガンジー像があるのか 疑問でありました。(゚ペ)???


そしたら! 昨日の記事のコメントでK.Bさんが教えてくださったんですね〜。


このガンジーの像ですが、以前に大変な争議を巻き起こしたものです。

ことの起こりは、1988年にThe Gandhi Memorial International Foundationというところからサンフランシスコ市に寄贈されたものですが、この団体というのはYogesh K. Gandhiと人物が運営していました。

しかし、この人物は本物のガンジーの一族からは「詐欺芸術家」と呼ばれており、アメリカ合衆国国内でも大問題に発展いたしました。

結局、この人物はアメリカ当局から起訴されたり、大変なことになったのですが、どうやら、この人物は有名人の像などを贈ることで大国から自分を認めさせて、お金儲けや財政界に首を突っ込もうとの思惑のもと、様々な悪さを行なったようです。

この像自体は本物のガンジーの像です。このようなガンジー像はインディアン・アメリカン・コミュニテイーによってアメリカ合衆国の何箇所かに設置されております。

これらのガンジー氏の像は、インドの著名なコンテストの優勝作品のデザインが元に作られており、像自体はけっして怪しいものではありません。

いずれにしても本来であればガンジーは、世界で最も尊敬されるべき方の一人なのですが、この像は、サンフランシスコ市のよく調べずにこの像を受領してしまったという一種の失態部分と、強欲な詐欺師の思惑の結果のよくわからない存在になってしまいました。

像につけられているプラークには、その詐欺師の団体の名前が入っておりますので、プラークを取り替えるなりし、もう少し、よい所に像を移したほうがいいというのが大方の意見です。

なお、この団体についてはウィキペディアでもその暗黒部分が解説されているようです。
(By K.Bさん


こんなことがあったのですねー。


で、ちょっと調べてみますと…。


これについて書かれているサイトがありましたよ。こちら → Gandhi Statue(英語サイト)


詐欺団体とは穏やかではございません。(゚-゚;)


うーん、どうなんでしょう? 移転の計画などはあるのでしょうか?


それともサンフランシスコはすでに受領してしまっているので 今後もこのままになってしまうのでしょうか?


世の中にはいろんな問題があるものでございますね。(-_-)ウーム




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)



この記事へのコメント
何度も申し訳ございません。
ガンジー像の件です。
誤解の原因にならないために補足させてください。
この像自体は本物のガンジーの像です。
このようなガンジー像はインディアン・アメリカン・コミュニテイーによってアメリカ合衆国の何箇所かに設置されております。
これらのガンジー氏の像は、インドの著名なコンテストの優勝作品のデザインが元に作られており、像自体はけっして怪しいものではありません。
ただ、その寄贈の際のゴタゴタによって、問題となってしまったという経緯があるのです。
本当に残念なことです。
Posted by K.B. at 2009年05月16日 13:40

>K.Bさん。

再度のコメントをありがとうございます。
今回の記事に、K.Bさんのコメント ↑ を追加させていただきました。

今でも問題になってるのでしょうか?
ガンジーは偉大な人なだけに、こういういわく付きの寄贈は残念なことですね。




Posted by えいと@ at 2009年05月16日 13:48
えいと@さま
何度も大変失礼いたします。
この問題についてですが、残念ながら今では忘れ去られている感があります。
問題が起きた頃からすでに20年以上も経っているからかもしれません。
この問題自体を覚えている人がどのくらいいるのかもわかりません。
移動するにしてもプラークを取り替えるにしてもお金がかかりますから、とりあえず、このままにしておこうというのが正直なところではないででしょうか。
とりあえず、像は本物ですから。
像のいわくはともかくガンジーの偉業を記憶しするようにしたいものです。
何度もお読みいただき有難うございました。
Posted by K.B. at 2009年05月16日 14:07
ガンジーが、なんだか可哀そうになりますね。

歩いて渡った「ゴールデンゲイト・ブリッジ」の話が、
楽しみです。

Posted by 母ちゃん at 2009年05月16日 14:13
そんないわくがあったのですね、このガンジー像。
なんか残念です。せっかく良い銅像なのに。
さて、朝焼けに写る写真も素敵でしたが、昼間の写真も良いですね。やっぱり絵になる景色ですよねって、いやいや、写真の腕が良いんですよね?
昨日のコメントの「c」失礼しました。
実はいつもcと打つと、コンピューターが覚えていてくれて、「Cat's mama」と選択肢を出してくれるんです。いつもはその選択肢を選択するんですが、昨日は忘れたみたいです。
えっ!これからcさんと呼ぶって?なんか「シー」さんってバーの常連さんみたいやな。「あ〜ら!シーさん、おひさしぶり」なんて。あっ!ちょっとちゃうか?!
Posted by Cat's mama at 2009年05月16日 14:58
なんだかガンジーみたいな偉人にいわくがついちゃうのは残念な気がしますね。
普通の人はあまり気にしないで「ガンジーや〜〜」とか言っているのが一番かもです。

ベイブリッジ、昼間もメチャキレイです(笑)。
Posted by かげ at 2009年05月16日 17:40
朝焼けのベイブリッジ・・・とっても綺麗です〜
もちろん青空の下のガンジーさんも
とっても綺麗に写っていますが・・・
難しい事はさておき
このカンジーさん何かほっと和みます♪
Posted by at 2009年05月16日 18:21
ハロー、えいと@さん。。。

そんなガンジーさんの真相があたとは、つゆしらず、
こんなとこになんでかガンジーさんいはるなあ〜〜ってな
かんじでございました。
K.Bさま、良くご存知でサンフランシスコの住民としては
勉強不足で恥ずかしいですね。
えいと@さんもサンフランシスコ通ですし〜♪
地元民としては認識をあたらに生活せねばいけませんね。

ベイブリッジもあたらめてうつくしいです。
なんて良い街に住んでいるんだろう〜〜と痛感しています。
もっと満喫しないと罰が当たりますね〜(笑)

時差3時間は結構おおきいですよね。
なにか、ヒガシの方に電話する時には5時までとか言われるとあせったりします。うっかりするともう時間がおそくなっていて〜。


Posted by ミント at 2009年05月16日 19:56
朝焼けに浮かぶベイブリッジ、フェリービルディングは印象的な美しさですね〜。

同じ国内で時差が有るって不便でしょうね(´▽`;;
ただでさえ大変なのに、マーケットで働く人は時差にも対応しなくちゃ
いけないのね〜〜。
親戚に電話するにも時計見ながら逆算とか、考えただけでメンドクセーー!(笑)

いわくのガンジー像か・・・
悪い事考える奴って、色々頭が回るもんですね。
Posted by たまてん at 2009年05月17日 01:32
色んな人々が尊敬している方の名をいいことに、詐欺に使用するとは、本当に困った世の中というか、、、私だったらプラックだけでも取り替えるなあ〜。
Posted by もみじ饅頭 at 2009年05月17日 04:15
何度見ても、良い写真ですね。ヾ(^▽^)ノ
ガンジーさんだぁ〜と改めて見入ってしまいました。
尊敬できる人だと思います。
私には、ガンジーさんのような勇気がありませんが・・・・
でも、写真で見て、心が洗わられる想いもしました。有り難うございます。(=⌒ー⌒=)
Posted by 雪だるま at 2009年05月17日 10:10
こっそり応援だけ!
Posted by ree at 2009年05月17日 10:49
相変わらずキレイな写真+゜*。:゜+(人*´∀`)ウットリ+゜:。*゜+.
ガンジーさんはご本人には罪もないし(当たり前だ)
偉人ですし、このままでもいいのじゃないか?という考えかもしれませんね。
Posted by おね太郎 at 2009年05月17日 12:15


皆さま、いつも温かいコメント&応援☆をありがとうございます〜。



>K.Bさん。

もう20年以上も前のことなんですね…。
プラークを変えるにしてもお金がかかりますよね、確かに。
それに、この怪しい団体がお金を出して立てた事実には違いないんだし…。
難しいですね。

何でガンジーさんの像なのか…。
他の地域にも同じように寄付して、こんな風にガンジー像を立ててるんでしょうか…?

貴重なコメントをありがとうございました。


Posted by えいと@ at 2009年05月17日 12:26

>母ちゃん。

いわつくき…ってのはちょっと…ですけどね。
ガンジーさんには罪はないですよね。

ゴールデンゲートブリッジ、歩きましたよー。
往復徒歩で!(笑)
また後日、記事にしますね〜♪


Posted by えいと@ at 2009年05月17日 12:29

> Cat's mamaさん。

ガンジーさんには罪はないようですが、こういういわくつき…ってのは悲しいですね。
もう20年以上前の話のようなので、もう忘れている人も多いかもしれませんね。

SFはどこを撮っても絵になりますね〜。
え? 写真の腕がいい? おーほっほっほっほ。(また木に登ってます〜〜〜笑)

今後もCat's mamaさんと呼ばせていただきますよ〜。
でも「c」って入れてもらってもいいですよん。 Cat's mama さんだってわかってましからねー。


Posted by えいと@ at 2009年05月17日 12:35

>かげさん。

きっとほとんどの人が「あーガンジーだ〜〜〜」って言ってるともいます。
えいと@も「なんでこんなところに???」とは思ったけど、
しっかり写真を撮ってましたしー。(笑)

ベイブリッジ、すてきでしょー?
新婚旅行にいかが? かげさん♪


Posted by えいと@ at 2009年05月17日 12:37
ブログめぐりのおかげで こういった知識もつくというもの

これ なんでも知ってる主人も知らないだろうな〜 と 一人優越感にひたり 聞くのを楽しみにしています。

パンケーキは 1万から1万2千です

驚くでしょう
Posted by ba-chama at 2009年05月17日 12:40

>E店長さん。

サンフランシスコはどこも絵になるところばかりです。
カメラを向けるのが楽しかったですよ〜。

まだまだサンフランシスコの写真をUPしますので見に来てくださいね〜♪


Posted by えいと@ at 2009年05月17日 12:41
へぇへぇへぇーー!!ってTV番組みたいにボタン押したくなっちゃうくらいでした。
本当にいろんなことがあるんですねえ。お勉強になりました。

ところで、下の記事、3時間の時差って結構キツイですよね。私は苦手・・・あっ、オットの実家に行くからか??わははは。でも朝3時間早く起きちゃうし、夜は眠くなっちゃうし。身体はつらいです。
でもその時差のお陰できれいな写真がとれてよかったですねー。
Posted by つなみ at 2009年05月17日 12:48

>ミントさん。

住んでるところってけっこう知らないことが多いんですよねー。
こんな風に知る機会があれば、少しずつ知識を広げていけますね。
K.Bさんのように教えてくださる方もおられますし。

えいと@は旅行した先のことを調べるのが好きなんです。
旅行から帰って来て、行ったところがどんなところなのか、その歴史などを調べて知るのが好きなのですねぇ。

国内で時差があるのはいろいろ困ることがありますよね。
西海岸の方が東の時間にあわせなくちゃいけないってのは、けっこう大変だと思いますよ。
3時間の時差は大きいですよねー。



Posted by えいと@ at 2009年05月17日 12:54

>たまてんさん。

朝焼けはきれいですよねー。
時差ぼけのおかげで見ることが出来ましたよ。
いつもはそんな早起きしませんからねー。(笑)

国内で時差があるってけっこうしんどいんですよー。
住んでる場所によっては、すぐそこが1時間時差があるーってところもあるでしょうしね。
マーケットで働く西海岸の人大変だろうなーって思います。

時差があるところに親戚がいたりすると、電話は「○州は今は何時だからー」って考えないといけないんですねぇ。めんどくさー。
日本への電話だと、こちらが夜=日本は朝!でけっこうわかりやすいんですけど、
3時間ってビニョーな時差ですもんね〜。

ガンジー像、いわく付きのようです。
色んなことを考える人がいるもんですねー。悪いことをする人って頭がいいですもんね。


Posted by えいと@ at 2009年05月17日 13:07

>もみじ饅頭さん。

ホントにね〜。
プラークだけでも変えようって話が出たこともあるようですが、
結局 費用の問題などがあるのでしょうか、そのままのようですね。
もう20年以上前のことのようで、このことを覚えてる人も少ないのかもしれませんね。

ガンジーさんは偉大な人だけに、こういう詐欺団体に利用されるのは悲しいことですね。


Posted by えいと@ at 2009年05月17日 13:10

>雪だるまさん。

写真をお誉めいただいてうれしいです〜。ありがとうございますー。(〃'∇'〃)ゝテレテレ

いろいろいわく月ではありますが、この像は本物のようです。
いいお顔をされてますよねー。
穏やかな心になれますね。


Posted by えいと@ at 2009年05月17日 13:16

>reeさん。

いつもありがとう〜〜〜。


Posted by えいと@ at 2009年05月17日 13:17

>おね太郎さん。

そうですねー。
ガンジーさんの知らないところで行われてることだし、
像そのものはきちんと造られたもののようなので、このままでもいいのかもしれませんね。

しかし。
SF市ももうちょっと調べろよー!…って思いますねぇ。
お金を出してくれるんだったらどこでもいいってわけではないでしょうにね。


Posted by えいと@ at 2009年05月17日 13:20

> ba-chamaさん。

世の中にはいろんなことがあるもんですねー。
旦那さまに聞いてみてください〜〜〜。
20年以上前のことらしいですー。

>パンケーキは 1万から1万2千です

えぇえーーー! すごいですねー!
それだけのパンケーキが参加した人々の胃袋に〜〜〜!
驚きですね!


Posted by えいと@ at 2009年05月17日 13:23

>つなみさん。

へぇへぇへぇ〜〜〜ですよねー!
えいと@も勉強になりましたよん。

そうそう。
3時間〜5時間の中途半端な時差ってきつい!
SFからニューアークに戻る飛行機で、乗った時間が午後11時前、ニューアークに到着が午前6時〜とかだったけど、SF時間だと午前3時!
眠いっちゅーの!
午前3時にフラフラと飛行機を降りて乗り換えの飛行機を待つあの辛さ…。
あぁあ〜〜〜いっきにトシを取った気がしましたヨン。(苦笑)
アメリカって広いから仕方がないですけどねー。


   えいと@


Posted by えいと@ at 2009年05月17日 13:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。