2009年05月10日

アメリカの大学の卒業式


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪(o^∇^o)ノ



日本の卒業式といえば…3月に行われることが多いですよね。


アメリカは新緑の今の時期が卒業シーズンです。(*^▽^*)


えいと@夫の大学でも、昨日大学、大学院の卒業式が行われました。(*'ー'*)


   a-sotugyou09-3.jpg


卒業した学生さんたちは社会人として一歩をふみだすんですねー。(o^-^o)


今年のアメリカは不況で就職が厳しい年でしたが。


試練を乗り越えて頑張っていって欲しいものですね。( ̄0 ̄)/ ファイト!



ところで。


アメリカの大学の卒業式ではアカデミックドレス(アカデミックレガリア)というガウンと帽子を着用するんですねぇ〜。(^○^)b

  アカデミックドレスについて詳しくはこちらのHPをご覧くださいね。


このアカデミックレガリアは、同じ大学でも大学生、大学院生修士、大学院生博士でちょっとずつデザインや色が異なるようです。


夫の大学の場合、学士はブルー、修士と博士はブラックのアカデミックレガリアのようでした。σ(゚・゚*) ホォ~


修士と博士の違いはよくわからなかったですねぇ〜。


どこかデザインが違うのでしょうね。(*゚v゚*)


で、ちょっとびっくりしたのは卒業する学生だけではなく学位を授与する教授陣もアカデミックレガリアを着用するそうですよ。(゚▽゚*) ヘェ~


今回、えいと@は卒業式のセレモ二ーには参加しなかったので見ることが出来なかったのですが、


来年度は えいと@夫が卒業する(予定)なので、ぜひ! ゼレモニーに参加したいと思います。(*⌒―⌒*)



    【おまけ】


セレモニー後にパーティが開かれたのでちょこっと覗きにいって来ました。


そこでこ〜んなかわいいケーキがあったんです〜。(゚▽゚)b



            ↓




 
            ↓





            ↓



 a-sotugyou09-2.jpg


え? どこがかわいいのかって?


これですよー。この帽子! (*^m^*)


 a-sotugyou09-1.jpg


アカデミック角帽がちょこんと乗っかったケーキなんですねー。


かーわいー♪ (*´∇`*)



そしてアメ〜リカ〜ンだなーって思ったのがこちら。



            ↓





            ↓





            ↓



 a-sotugyou09-6.jpg


こちらは学士のパーティ会場なのですが、


卒業生数名が急に踊り始めたんですねー。┌|≧∇≦|┘└|≧∇≦|┐┌|≧∇≦|┘


 a-sotugyou09-5.jpg


卒業やったぜぃ〜っ♪って感じで叫びながら踊ってましたよ。ヽ(*゚∀゚)ノ


この明るさがアメリカらしいですよね〜。(≡^∇^≡)




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)




posted by えいと@ at 11:50| Comment(32) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(イベント編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
卒業の季節ですねーー
アカデミックドレス&帽子ってプリの卒園でも着せてもらえるのですよーー
あとは高校までないそーで
帽子についている黄色い紐(って何ていうの?)
昨年いただけました。
この紐と写真を入れる写真立てを買おうと思っていながら去年は時期を逃したから今年こそ買わなくっちゃ。。思い出させてくれてありがと〜〜〜〜です。笑
Posted by おね太郎 at 2009年05月10日 13:16
卒業シーズンなんですね〜。
そうそう、卒業のガウンと帽子、日本には、ないでしょ。
それで、夫の卒業式の日、
日本から来た夫の母も、妻の私も、
あの「服装」、こっそり自分達も着て、写真に撮っちゃいました〜〜〜(時効!)

憧れだったんですよね〜、アレ。
(えいと@さんは、そんなこと、しません???)

そうですよね、おじいちゃん教授陣も、色違いのガウン着てますよね♪
素敵な習慣だと思います。
Posted by 母ちゃん at 2009年05月10日 14:14
わははー、いかにもアメリカの卒業パーティーって感じですねー。ケーキも可愛い♬
来年は卒業されるえいと@夫さんのダンスが見れるのか?いや、こうなったらえいと@さんもダンスに加わって、ブログにアップしてくださいねー。
Posted by Cat's mama at 2009年05月10日 14:26
こんにちは!日本では今日は(母の日)です
日頃お世話になっているお母さんに感謝の気持ちを伝える日
お母さんありがとう〜〜って大きな声で伝えましょ〜
アメリカでは卒業式?????
このガウンと帽子かっこいいです
映画のシーンでしか見たことは無いですが・・・
卒業生がはしゃいでいるのがとってもアメリカンですね♪
Posted by at 2009年05月10日 16:41
えいと@さん、こんにちは^^

アメリカでは今が卒業シーズンなんですかぁ。
うるうるしたりしんみりしたりしてないところが
アメリカらしい感じでいいですね!
私もこんなガウン着て帽子かぶって卒業式やってみたかったです^^

ケーキかわいいですね!
味もおいしかったら最高ですね^^
Posted by ももんが at 2009年05月10日 17:15
やっぱりアメリカ
ノリがいいですよね〜^^
こういう雰囲気日本にもあったらいいのに^^

来年は旦那様の卒業記事が見られるのね?
楽しみにしております〜
ケーキかわいい!!
よく出来てるね、、チョコレート・・・^^
食べるのもったいない〜^^;
ぽちー!!
Posted by ひろめい at 2009年05月10日 21:11
よく映画などで卒業シーンを見た事がありましたが、制帽などを投げる場面、アメリカだなぁ〜と感じていました。
今年の卒業生さん方は、就職難で大変だと思いますが、夢を持って頑張ってもらいたいものです。
えいと@さんのご主人は、来年なのですね!
来年は、少しは景気も回復しているでしょうから
あと1年、節約を心がけて頑張ってください。
(余計なことですよね!)

踊りのポーズ、アメリカだ〜。
Posted by toshi at 2009年05月10日 22:12
卒業の季節ですよね。実は私も来週末に卒業式があるのですが、卒業して5ヶ月も経つので気が抜けてしまい自分の卒業式だというのに出席しない予定です。

ところで学士の中でもBA (Bachelor of Arts)か BS (Bachelor of Science)かで、またちょっとガウンのデザインが違ったりしますよ。

それぞれの大学で色々なレガリアのデザインがあって、面白いですよね。

応援♪

elle
Posted by elle at 2009年05月11日 00:11
高校の卒業式でもガウンと、この帽子を使用するんですよね〜。
え?踊るんですか?
それって楽しそう〜。
Posted by ree at 2009年05月11日 01:36
ハロー、えいと@さん。。。

今朝のサンフランシスコはとてもいいお天気です。

アメリカのとくにカレッジの卒業式はかっこいいですよね〜。
黒ガウンに角帽。そして角帽のひもを左から右にかえるんでしたっけ?最後に角帽を天高く投げる、、、う〜〜〜あれやってみたい〜。

うちの娘はプリスクールのときの卒業式には白い角帽でした。
写真館で記念の写真を撮りましたよ〜。
そして小学校はふつうにドレス。中学校は赤いガウンに角帽なし、
そして来年の高校卒業はまた赤ガウンに赤角帽だそうで、
今から楽しみというか、感慨深いです。

きっと旦那様の卒業式も感動しますね。
写真とりまくらないと〜〜♪


Posted by ミント at 2009年05月11日 03:13
こんにちわ!
アメリカの卒業式は凄いですよね!
私も何度か出席したけど、、楽しめる〜〜

しかし入学式がないのは寂しい様な?
Posted by ちびか〜ちゃん at 2009年05月11日 06:01
え〜来年旦那さん卒業(予定)なんですかあ〜そうなると、その後は日本へ帰っちゃうの? そりゃなんだか寂しいぞ〜。
アメリカの卒業式、確かにあっけらかんで日本の深刻な卒業式とは大違い。今は確かに就職難だから、これでまた失業者率が高くなるのかなあ?

ところで、えいと@さんのブログリンクを私のお気に入りブログに追加したいのですが、載せてもいいでしょうか?
Posted by もみじ饅頭 at 2009年05月11日 07:42
自身、修士も博士もどちらの卒業式にも出ていないので違いがわからないのですが(笑)。 博士課程のガウンについてくる帽子は四角型でなくて、なんだかソフトな感じのな気がします。

先日は私のブログ内の「手紙」の記事へのコメントありがとうございました♪
確かに13年前といったら手紙の頃でしょうね。 
手紙はいいものですね。
でも、私の中ではこれは彼の誠意なのか、それともテクニックなのかわからなくて悩む毎日です。
Posted by Kaz at 2009年05月11日 08:13
こんにちは。
私はこちらの卒業式って出席したことないので、ガウンや帽子のこと、知らないんですよね〜。
そういうこともあってか、卒業証書を手にした時にじ〜ん、ときました(笑)。
踊っちゃう人たち、その気持ちも分かります(笑)☆
Posted by reiko at 2009年05月11日 08:47


皆さま、いつも温かいコメント&応援☆をありがとうございます〜。



>おね太郎さん。

えー! プリの卒業式もこのガウンを着るんですか!
そりゃーかわいいでしょうね〜〜〜。
ミニミニガウン。
記念になりますね! 日本の保育園や幼稚園ではありませんもんね〜。


Posted by えいと@ at 2009年05月11日 09:20

>母ちゃん。

日本では早稲田大学がこういうガウンを着るみたいですよ。
その他の大学ではやってないですよね〜。

>夫の卒業式の日、日本から来た夫の母も、妻の私も、
>あの「服装」、こっそり自分達も着て、写真に撮っちゃいました〜〜〜(時効!)

あははー! そうなんですか〜!
えいと@はどうでしょう〜? しないかなぁー。その場になってみないとわかんないですけどね〜。(笑)

>おじいちゃん教授陣も、色違いのガウン着てますよね♪
>素敵な習慣だと思います。

ですよね〜。素敵だと思います。
教授陣はご自身が卒業した大学のガウンを着て 学生に学位を授与するらしいですね〜。
来年の卒業式(予定)が楽しみですー。


Posted by えいと@ at 2009年05月11日 09:24

> Cat's mamaさん。

ほんとに明るいですよね、アメリカ〜ンって感じがします。
いきなり踊りだしたのにはびっくり!
えいと@がいたすぐそばで踊っていたので、こうやって写真に撮れました〜♪

>来年は卒業されるえいと@夫さんのダンスが見れるのか?

いやいや,夫は踊らないですよ〜〜〜。
こうやって踊ってるのは大学生ですね〜。21歳〜23歳くらいでしょう?
みんな若いですやん。
夫は卒業時はもう30過ぎでっせー。踊るにはちょっとおっさんすぎー。(笑)


Posted by えいと@ at 2009年05月11日 09:27

>E店長さん。

母の日ですねー。
プレゼントは贈りました。今日電話しておきますー。(日本の母の日は昨日だけど…昨日は宴会があったので電話ができませんでしたー汗)

アメリカの大学の卒業式。
日本の卒業式とだいぶ雰囲気が違うみたいです。
今年は参加しなかったんですが、来年は見てみますねー!


Posted by えいと@ at 2009年05月11日 09:32

>ももんがさん。

>うるうるしたりしんみりしたりしてないところがアメリカらしい感じでいいですね!

アメリカの大学生たちは卒業できて「やったー」って感じなんでしょうね。
アメリカの大学は入るときは試験がないんですが、(書類選考だけだそうです)
卒業するまでがけっこう大変なんだそうですよ。まじめに勉強しないとなかなか卒業できないみたいです。
なので「卒業やったぜぃ〜♪」って喜ぶのでしょうね。

ケーキ、可愛いですよねぇー。角帽がなんともキュート♪
味は…きっと甘いと思いますー。


Posted by えいと@ at 2009年05月11日 09:36

>ひろめいさん。

ノリがすごいでしょー。
えいと@がいたすぐそばで いきなり踊り始めたんでびっくりしちゃいましたー。(笑)

夫の卒業は予定ですが…。(苦笑)
多分大丈夫でしょう〜…って思います。。。そう信じたいー。(願)

ケーキかわいいですよね〜。
この帽子,チョコでできてるのかな??? もしかしてプラスチックかも? よくわかんないけど。
アメリカだしねー。(笑)


Posted by えいと@ at 2009年05月11日 09:41

>toshiさん。

今年は就職が厳しかったでしょうねー。
アメリカの企業や銀行が次々に倒産してますから…。
恐ろしいくらいの失業率ですよー。
新卒の採用も厳しかったんじゃないですかねぇ〜。

夫は来年卒業の予定ですー。
多分大丈夫だと思うんですがね〜〜〜。無事に卒業してJobをGetしてもらいたいですー。(願)
あと1年は節約の日々ですね〜。頑張りマッス!

踊り、すごいですよね〜。
いきなり始まったんですよ。びっくりしました。(笑)
このへんの明るさがアメリカ〜ンですね。


Posted by えいと@ at 2009年05月11日 09:47

>elleさん。

おぉー! elleさんは来週末に卒業式ですか! おめでとうございます!
えっ! 卒業式に参加されないんですか?
どーして〜〜〜。なんかもったいない気がします。

えいと@夫の先輩のひとりでMITの博士過程を卒業された方がおられるんですが、
日本の大学に就職されて帰国されたんですけど ご自身の卒業式にはアメリカまで来られてましたよー。

大学によってレガリアのデザインがいろいろで楽しいですよね。
同じ大学内でも学部によって違うんですねー。
夫の大学は大学生、修士、博士はガウンのデザインが違うんですけど、
学部の違いは踊ってる真ん中の人が首にかけてるマフラー(…っていうのかな?)のガラが異なるようです。


Posted by えいと@ at 2009年05月11日 09:54

>reeさん。

高校もガウンがあるんですか〜。
アメリカには制服がないですから ガウンがあるのっていいかも〜ですね。

踊りは急に始まったんですよ。
舞台とかではなく、そのへんで。(笑)
たまたまえいと@がいたそばで始まったのでびっくりしちゃいました。
アメリカ人って明るいですねー。


Posted by えいと@ at 2009年05月11日 09:58

>ミントさん。

プリの卒業で白い角帽ですかー。
かわいかったでしょうね〜。

中学や高校は赤ですか。へぇー。
それは学校によって色が違うんでしょうか?
それとも高校までは赤って決まってるのかな?

大学は学校によっていろいろです。
アカデミックドレスのHP(文中の真ん中へんに載せてるリンク)に載ってる写真ですが、
真っ赤なガウンにベレー帽みたいなのもあるんですね〜。
どこの大学なんでしょうね。

来年の卒業式、楽しみですー。(まだ予定ですが…)
写真館で写真を撮る! それいいですね!
記念ですもんね。そうしますー!


Posted by えいと@ at 2009年05月11日 10:04

>ちびか〜ちゃん。

そうですね。アメリカの大学って入学式はないですよね。
入学試験もないですしねー。
日本とはだいぶ異なりますよね。

入学式がない分,卒業式が嬉しいのかもしれませんね。


Posted by えいと@ at 2009年05月11日 10:28

>もみじ饅頭さん。

そうなんですー。来年が卒業予定です。
でも卒業後、日本に戻るかどうかは未定です。
Jobがどこになるかで帰国するかどうかが決まります。
もしかしたらアメリカに就職するかもしれません。
夫はアカデミックに残ることを考えてるので,条件その他いろいろ考えると日本よりアメリカの方がよさそうなんですよね。
まだわからないですけどねー。

アメリカの今年度の就職難はすごいですね。
アカデミックの世界でも 今年Jobマーケットに出た方はほとんど×だったそうです。優秀な方でもですよー。
今年×だった方々が来年に食い込んできそうなのでちょっと…ですねぇ〜。あぁあ〜〜〜。(ため息)

リンク、ありがとうございます! えいと@も もみじ饅頭さんのブログのリンクを貼らせていただきますね〜。


Posted by えいと@ at 2009年05月11日 10:37

>Kazさん。

えっ! Kazさんは卒業式に出られなかったんですか〜。
そうなんですかー。
Kazさんは博士卒業だから感激深かったでしょうに…。

>博士課程のガウンについてくる帽子は四角型でなくて、なんだかソフトな感じのな気がします。

あ、これは大学によって違いますよ。
夫の大学は博士課程も角帽です。
大学によってはベレー帽っていうところもあるようですしね。
いろんなタイプのアカデミック帽があっておもしろいですよね。


Posted by えいと@ at 2009年05月11日 10:41

>reikoさん。

reikoさんはアメリカの大学をご卒業されたんですねー。
でも,卒業式には出られなかったんですかー。
そうなんだ〜。
けっこう卒業式に出られない方が多いんですねー。なんでかなぁ〜?
引っ越しちゃったりするからかな?
アメリカって広いからねぇ〜。

>卒業証書を手にした時にじ〜ん、ときました(笑)。
>踊っちゃう人たち、その気持ちも分かります(笑)

アメリカの大学は卒業するのが大変ですもんね。
じ〜んとくるでしょうね。
「卒業やったぜぃ〜♪」って踊りたくなっちゃうんでしょうね。(笑)


   えいと@


Posted by えいと@ at 2009年05月11日 10:46
おはよう〜
卒業式シーズンなんだね。
で、新学期は9月からなんでしょう?
ん〜いいなぁ〜(笑)

ケーキの帽子可愛い♪
でも、文字がブルーって・・・結構派手だね。
日本ではあまり使わない色だよねぇ?
で、お味の方はやっぱり・・・・ですか???(笑)
Posted by べりー at 2009年05月11日 11:21

>べりーさん。

そうなんですー。
アメリカは9月(学校によっては8月中旬)始まりの5月終了が多いんですねー。
なので5月が卒業シーズンのようです。

ブルーって日本じゃあんまり食べものに使わないでしょう?
アメリカでは多いんですよー。
緑とか青とかね。ショッキングピンクとかもありますし。
で、このブルーは夫の大学のスクールカラーなんだそうです。
なので学士卒はブルーのガウンなんでしょうかね。

このケーキ。
お味はアメリカーンで甘いと思います。(笑)


  えいと@


Posted by えいと@ at 2009年05月12日 06:44
こんにちは〜

あの服。。そういう名前だったんですね^^
日本でも、大学を卒業するときはあれを着れると
勘違いしていた時期がありました(爆)
Posted by rei at 2009年05月12日 07:28

>reiさん。

そうなんです。そういう名前だったんですねぇ。
えいと@もなんて呼ぶんだろーって思ってました。

日本でも早稲田とか,一部の大学ではこのアカデミックガウンを着て卒業式を行う大学はあるみたいですね。
でもほとんどの大学はないですもんね〜。
あったらいいのにねぇ。

 
  えいと@

Posted by えいと@ at 2009年05月12日 12:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。