2009年04月23日

観光地の憂鬱 駐車場編


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪(o^∇^o)ノ



ナイアガラ・オン・ザ・レイクの記事の続編です〜。

 関連記事はこちら ↓ をご覧になってくださいね〜♪
    久しぶりの歩きはこたえます〜 & 大きな花時計
    学生の作品@花時計♪ & ナイアガラの発電所
    英国調のかわいい街 Niagara-on-the-Lake
    超高級ワイン@優しい甘さのアイスワイン



今回は観光地ならではの憂鬱を取り上げてみたいと思います。


観光地にもよりますが、


車でドライブしながら観光地に行く場合ってけっこうありますよね?


特にアメリカの場合は自家用車またはレンタカーを借りて観光地に行くことが多いと思います。


このNiagara-on-the-Lake車なしではちょっときついんですよね。d(´□`)


交通の便が悪いのです。


車がない場合はタクシー or シャトルバスを利用するしかないわけですけど。


タクシーはいいとしてシャトルバス利用だと時間の制限があったりするんですねぇ〜。


シャトルバスのHPを見てみますと、


Niagara-on-the-Lake発の 最終のバスの時間が午後4時なのですねー。(- -;) ハヤスギー


午前中からNiagara-on-the-Lakeに行く場合は問題はありませんが、


夕陽を見たり、ディナーを楽しみたい場合はシャトルバスでは無理なわけです。(゚-゚;)


Niagara-on-the-Lakeにはタクシー乗り場がないので、


行きのタクシーで帰りのタクシーを予約をするか、レストランやホテルでタクシーを呼んでもらわなくてはなりません。


サイクリングでナイアガラの滝とNiagara-on-the-Lakeを往復するっていう手もありますが、


往復で50キロもあるので体力と相談しながら〜ってことになっちゃいますね。(´〜`;ワカモノゲンテイカモー


…となると自家用車かレンタカーが便利ってことになります。



でね。


観光地の憂鬱っていうのは車で行った場合の駐車場の問題があるわけなんですよねー。(-Θ-:)


混み合うオンシーズンは 空いてる駐車場を探すのが大変ですしね。


かな〜り遠い場所しか空いてなかったり、まったく空きの駐車場がない場合もあるわけです。


駐車場探しで貴重な旅行の時間が奪われるのって…悲しいですよねー。


で、どこの観光地でもそうですが駐車料金は有料です。


大都会のようなべらぼうに高額な駐車料金が発生することはありませんけど、


ここNiagara-on-the-Lakeの駐車料金は時間制になっています。


つまり長時間駐車すればするほど高額になっちゃうってわけなんですねぇー。(・・;)


Niagara-on-the-Lakeの駐車場平面のパブリック駐車場 or 路上の縦列駐車になります。


   c-N-O-cha09-4.jpg


そして、あらゆる場所にこういう駐車料金の支払いBox ↑があるので、


車で行かれる方は必ず駐車料金を支払うようにしてください。


だいたい何時間滞在するのかを考えて少し多めに払っておくのがいいと思います。


15分や30分足らなくて切符を切られるなんて悲しすぎますからね。(-д-;)


はじめの予定より長く駐車することになった場合は、必ず一度車に戻り追加料金を支払ってくださいね。


ここの駐車料金Boxは2ドル、1ドル、25セント、10セント、5セントの各硬貨が使えましたー。(カナダドルです)


紙片はダメだと思うので硬貨を多めに準備しておくといいですよ〜。


 c-N-Ocha09-5.jpg


駐車料金を支払うと、このようなチケット ↑がでてきますので、


それを車のフロントの見える場所に置いておきます。


これをしておかないとね〜。


こわ〜〜〜い罰金が課せられるのですよー。( ̄□ ̄;)


他のNiagara-on-the-Lakeに関することを書いておられるブログやHPを見てますと、


ちょっとだけ♪…と思って路上駐車して帰って来たらきっちり違反のチケットが切られてた…って書かれてる方がおられました。


アメリカやカナダの駐車違反に対する罰金は非常に厳しいです!

 関連記事はこちら ↓ をご覧くださいまし〜。
     厳しいアメリカの駐車違反


ここNiagara-on-the-Lakeでも、あちこちに悪質な違反の場合は300ドル以上の罰金を科す! (@Д@;…って書いた看板がありましたよー!


観光地に車で行ったら駐車料金はケチるな!


これは鉄則!です。 d( ̄‥ ̄)=3



ここからは、今後Niagara-on-the-Lakeに車で行かれる方への情報提供です〜。(^▽^)b


ここNiagara-on-the-Lakeの場合、どうやら2種類の駐車料金があるようでした。


えいと@夫妻が停めたパブリックの平面駐車場は1時間1ドルで、午後6時30分以降は無料になるようです。


一方路上の縦列駐車の場合は、1時間1.5ドルで午後6時以降は無料のようです。


パブリックの平面駐車場は 街の一番端っこにありました。


…っていっても、街からめちゃくちゃ離れてるわけではありませんし、お天気がよかったら別に苦にはならない距離だと思います。(*'ー'*)


路上の縦列駐車の場合はお目当てのお店があったらその真ん前に停めることができます。


c-N-O-L09-1.jpg


この歩道の横が駐車場 ↑になってるんです。


買い物や荷物が多い時などは便利かも。


どっちが便利でお得か、滞在時間帯などを考えて選んでくださいまし〜。(o⌒∇⌒o)/



なお、午後6時、あるいは6時半以降は駐車料金は無料になるので、


夕食を食べに来るだけでしたら駐車料金は不要です。


ただし午後6時以降はレストラン以外のお店はほとんど閉まってしまうのでご注意くださいまし〜。


*この駐車場情報は2009年春のものです。
 料金や時間設定は今後、変更がある場合がありますのでご了承ください。





    【おまけ】


ナイアガラの滝からNiagara-on-the-Lakeに向かうNiagara River Pkwyで、


こ〜んなのどかな光景を見ました〜。



            ↓





            ↓





            ↓



c-N-Ocha09-10.jpg


ワンコちゃんが荷台に乗っかってたんですねー。(゚▽゚*)


このワンコちゃん、ど〜んなに車が激しく上下に振動しても


ひたすらおとなしく荷台で頑張っておりました。


かわゆ〜〜〜〜い♪ ( ´艸`)


ちょっとほのぼのとしたひとときでございましたー。(*´∇`*)




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)



この記事へのコメント
えいと@さん、
往復50キロ!!!のサイクリングって〜〜〜。

(思わず、先日のウェディングドレス姿のえいと@さんが、自転車こいでいる姿を想像してしまいましたよ:笑)

混んでる場所の駐車って困りますよね〜。
何度チケットをきられ泣いたことか。。。

前に行ったオーストラリアのゴールドコーストで、
わずかな時間オーバーで「罰金」をとられて、
観光客がゴールドコーストを嫌いにならないようにと、

「ボランティア」で少額のコインを足して歩いている女の子たちに会いましたよ。

それだけで、天使のような有り難さなのに、
なんと、彼女達、
ゴールドのビキニ姿のセクシーギャルズなんですねえ。
(街中も、ビキニで歩いてました〜〜〜。)

各地に「彼女達」がいたら、
世界中の「観光地」は、もう、
爆発的に収益があがると思いました〜〜〜。

駐車問題の「解決」になりますか、ね(笑)
Posted by 母ちゃん at 2009年04月23日 11:47
そーなんですよね〜〜
アメリカの場合車がないと自由に身動きとれない・・。
私は年末に行ったグランドキャニオンを思い出しました。
ラスベガスから日帰りだと一番美しい時間が見れないのですね・・。かといって季節柄レンタカーも・・となりました。

シカゴのダウンタウンもべらぼうに駐車料金が高いので
つい行くのもおっくうになっちゃいます・・。
ウチはお祭りで一度駐車違反で罰金取られてますからね〜〜。゚p(´ェ`q゚)゚。シクシク
Posted by おね太郎 at 2009年04月23日 12:09
えいと@さん
そう!私みたいに田舎に住んでいるとですね、駐車場を探さなあかん場面なんかに遭遇すると、うろたえてしまうんですよ。なんせ住んでいるところは田舎ですから、大抵大きな駐車場がありますからねー。(駐車場がなかったら、停めれる所に停めちゃいます)
しかも私、縦列駐車なんかするくらいなら、車停めへんわというくらいへたくそですからねー。もう都会や観光地へは行けませんねー。
Posted by Cat's mama at 2009年04月23日 12:51

こんにちは! えいと@ちゃん♪

駐車場問題はホント頭が痛いよねぇぇぇ
広いアメリカでもそうなんだね。
けど料金が安い!
東京じゃ30分300円かなぁ
安いとこ探すのは大変だし〜
お買い物するお店の駐車場ならお買い上げに応じてくれるけどそんな所は満車だったり待つなら他へ行く!
うちの辺だって都会じゃないけど路駐すんごい厳しいからチョットだけ! なんて出来やしない。
民間の方が今はウロウロしてるからねぇぇぇ
車生活なマリーン夫婦はホント辛い。
なので2人でお出掛けは
やっぱチャリにかぎるね(^_-)-☆

Posted by マリーン at 2009年04月23日 13:04
日本でも田舎の移動は車が無いと
いくら観光地でも大変ですもんね。
駐車する場所がないとね〜。
困ります。
それにしても駐車料金は前払いなんですね〜。
忘れてしまいそう〜。
Posted by コメット at 2009年04月23日 13:27
ひろ〜いアメリカでも駐車場問題があるのですね
日本・・・特に大阪はひどいものです
今日もマンションの駐車場手前通路に停めている人が
何処に行かれるのですか〜って聞くと
お向かいの喫茶店だそうです
ここは喫茶店の駐車場ではありません・・・プンプン
Eも違反切符を切りに行きたいですよ(笑)♪
Posted by at 2009年04月23日 15:03
こんにちわ〜
駐車料金って前払い制なんですね。
そして・・・時間が超過すると切符なのぉ???
厳しいですね(汗)
でも、それだから違反駐車がないんでしょうね♪
日本でも・・・そのくらい厳しくすれば
緊急自動車がスムースに通れて手遅れになる人が
減るのになぁ〜。

あのワンちゃん・・・あしに異常なほど
力が入っていたんじゃないかな?
なんだか笑えるけどかわいいね♪
Posted by べりー at 2009年04月23日 15:58
アメリカの駐車ってきっちりしてるのね〜
ちょっぴり止めて罰金じゃ
怖い怖い<汗

あのワンちゃん、、、でかい??笑
車に乗ってる犬見かけると
テンションあがるの、私だけかな〜^^;
ぽちっ!!
Posted by ひろめい at 2009年04月23日 17:24
えいと@さん、こんにちは^^

観光地で駐車場を探すの結構苦労すること
多いですよね〜^^;
日本だと土地も狭いし仕方ないかなぁと思ってたのですが、
カナダやアメリカでもそうなのですね。
渋滞の原因にもなりますし、日本ももっと厳しくてもいいかなとは思いますけど、
その前に駐車場もっと増やして〜と思います。

荷台のワンコ、かわいいですね!
トラックの荷台に乗るのは、もう慣れっこなんでしょうかね^^

前の記事のコメントですが…
アイスワインは、カナダに旅行に行ったときに
カナダでは有名らしいよと、よく分からずに空港で買いました。
実は、カナダは新婚旅行で行ったので
空になった瓶が何となく捨てられなくて記念に取ってあるんです。
えいと@さんが選んだのと同じだなんて、偶然ですがうれしかったです〜^^
Posted by ももんが at 2009年04月23日 19:57
うちのダンナもレンタカー利用するだろうけど、そうなんですよね。
観光地の駐車場って高いし、この時間制のって、いくら長めにして置いても、私は残り時間が気になっちゃって気になっちゃって。

この荷台にワンコを、って光景、ここでも見かけるんですけど、大きいワンコが落ちちゃったのを見た事ありますよ。
それを目撃後、ワンコが荷台にいると、ハラハラします。
Posted by ree at 2009年04月23日 23:47
ちょっと忙しいので応援だけ・・・ぽちっ

荷台のわんこは癒されますが荷台の子供達が大騒ぎ、っていう風景はいつも背筋が凍ります・・・立ってたりするんだもん・・・・
Posted by moi at 2009年04月23日 23:56
ハロー、えいと@さん。。。

どこも観光地はパーキングの事を考えてたしかに憂鬱ですよね。
駐車場問題、、、ありまくりのサンフランシスコです。
坂道が多く大変です。

パブリックパーピングも年々値上がり傾向だし、ほんとに
頭痛い、、、。観光地はもちろん高い。
その中でもフィッシャーマンズワーフは特に高い、、、。
路上駐車も油断するとコインがきれてしまっていて忘れると駐禁チケット切られますしねえ。罰金もどんどん値上がり中。

ほのぼのわんちゃんの写真もありがとうございまぁ〜す♪

Posted by ミント at 2009年04月24日 00:04
おはようございます
ほんと思うのだけどアメリカは車無しだと何処にもいけないというか?
日本が便利すぎるのか?車無しでも色んな所へ旅行が出来る様に
公共施設が整っていますよね!
Posted by ちびか〜ちゃん at 2009年04月24日 01:23
この辺りは 無料駐車なんで ちょっと町にいくと このメーターに気付かず チケットをもらったりすることがあります

シカゴとか行くと駐車料金が高く 郊外に車を止め 電車で行くこともあります。

確かに 夕方は無料ですね
以前 それを知りませんでした。
Posted by ba-chama at 2009年04月24日 04:28
罰金高い!!!
ビックリですね、
でも、その方が無法駐車が少なくて良いのかも?
日本でやるとどうなるのやら。
私は、東京に住み着いてから車に乗っていないので
試して見ると面白いかも(*^_^*)
高みの見物(笑
Posted by koneko at 2009年04月24日 07:03


皆さま、いつも温かいコメント&応援☆をありがとうございます〜。



>母ちゃん。

>往復50キロ!!!のサイクリングって〜〜〜。
>(思わず、先日のウェディングドレス姿のえいと@さんが、自転車こいでいる姿を想像してしまいましたよ:笑)

きゃははー! んなバカな!(爆笑)
しかし。えいと@はサイクリングはもう懲りています。
こんなに体力がなくなってるって知ったのは…一昨年のアラスカ旅行…。

http://eight-americann.seesaa.net/article/50907696.html

これ ↑ でえいと@の体力のなさを実感し、もう二度とサイクリングはすまいと決心したのでございます〜。(苦笑)


>前に行ったオーストラリアのゴールドコーストで、
>わずかな時間オーバーで「罰金」をとられて、観光客がゴールドコーストを嫌いにならないようにと、
>「ボランティア」で少額のコインを足して歩いている女の子たちに会いましたよ。

へぇえー! そんなことをしてくれるんだー。
アメリカやカナダではありえませんね〜。
めっちゃシビア! 自己管理!ですもんねぇ〜〜〜。

でも、たった5分や10分で切符切られたら…悲しいものがありますね〜〜〜。


Posted by えいと@ at 2009年04月24日 07:28

>おね太郎さん。

そうなんですよね〜。
日本のようにどこへ行くにも電車やバスなどの交通網が発達してるわけではないですからねー。
車がないとね〜。

シカゴのダウンタウンの駐車料金は高いですよね〜!
泊まりのお客がそのホテルの駐車場に停めるのでさえ!有料なんですもんね。

えいと@も何度 駐車違反で罰金を払って来たことが…。
そのほとんどは夫の大学構内…。
ちゃんと駐車許可をとってるんですよー。
でも、停めてはいけない場所ってのがあるそうで。そんなん知らんがな〜。
泣きたくなっちゃいます〜。


Posted by えいと@ at 2009年04月24日 07:34

> Cat's mamaさん。

そうそう! えいと@も同じです。
BUFも田舎町なので、たいていの場所は大きな駐車場が無料で完備されてるんですよ。
まず、駐車場を探すってことがないのですねぇー。
なのでこういう観光地に行くとビビります。(苦笑)

日本に限らず、観光地はどこでも駐車場には困るんですよね〜。
このNiagara-on-the-Lakeも、夏のシーズン中は車の量がすごいんだろうな〜って思います。


Posted by えいと@ at 2009年04月24日 07:37

>マリーンさん。

そうなんです!
アメリカもカナダもこういう観光地でも駐車料金はそんなに高くないんですよ。(大都市は別ですけどね)
1時間1ドルですもんね。カナダドルなので今のレートだと85円くらいです。 (笑)
しかも、午後6時半以降はお金がいらないので、えいと@夫妻は今回は午後4時51分から午後8時過ぎまで駐車して1ドル75セント(150円)で停められたんですよ〜。やすー♪

日本の駐車料金は高いよねぇー。
もうちょっと安くしないと、違反がなくならないんじゃないのぉ〜って思っちゃいます。


Posted by えいと@ at 2009年04月24日 07:45

>コメットさん。

オンシーズンは駐車場を探すのが大変ですよね〜。
そういうのに時間をとられたくないですよね。

そうそう。前払いなんです。
なのでだいたいどのくらいの時間 駐車するのかを考えてお金を入れないとね。
少なすぎたら切符を切られちゃうし、多く入れすぎたら損しちゃうしね。
難しいところですよー。


Posted by えいと@ at 2009年04月24日 07:48

>E店長さん。

アメリカの場合、田舎の方では駐車場はほとんど無料です。
BUFもダウンタウン以外は無料で、広い駐車場があります。
でも、こういう観光地は場所が限られるので有料にしてるようですね。
観光地の設備の維持のためにも使われるのでしょうね。


>ここは喫茶店の駐車場ではありません・・・プンプン
>Eも違反切符を切りに行きたいですよ

日本の小さな喫茶店って個人の駐車場を持ってませんよね。
車で来るな…とも言えないしね。難しいところですね。
でも、あまりに駐車状況がひどかったら その喫茶店に苦情を言うしかないでしょうね〜。


Posted by えいと@ at 2009年04月24日 07:53

>べりーさん。

そうなんです。前払い制です。
例えば10時から13時までの3時間くらい滞在しようかなーって思って、その分の駐車料金を払っておくんですね。
で、予定を変更して もっと長い時間滞在するのだったら、いったん車に戻って追加料金を払うのですよ。
そうしないと13時以降は無断駐車になってしまい すぐに切符が切られちゃうのです。

アメリカの駐車違反に対する罰則は厳しいです。
身体障害者用のスペースに健常者の車を停めると3〜5万円の罰金ですよ! すごいでしょう?

>日本でも・・・そのくらい厳しくすれば緊急自動車がスムースに通れて手遅れになる人が減るのになぁ〜。

そうですよね。
火事があった時に消防車が違法駐車の車両に行く道を阻害されて通れなかった…なんてことがありますもんね。
そんな場合は、その駐車違反の車を壊しても文句は言えない! + 罰金は10万円!…くらいの厳しい法律があってもいいと思います。

このワンちゃん、一生懸命に踏ん張ってたのかなぁ〜。可愛いですね♪


Posted by えいと@ at 2009年04月24日 08:02

>ひろめいさん。

そうなんですよー。
アメリカ、カナダの駐車違反に対する罰則はすごーっく厳しいです。

でもね、よほどの大都市以外は駐車料金が安いの。
ここNiagara-on-the-Lakeの駐車料金は 1時間1ドル(カナダドルで85円)ですよ。
この85円をケチって罰金〜なんて、そんなリスク負わなくても払った方がいいと思いません?

日本は駐車料金がやたらと高いもんね。それと駐車場が少ない!
そういう問題があるんですよね〜。

このワンコ、けっこう大きいと思います。警察犬かなぁー?
ひろめいさん、車に載ってるワンコを見るとテンション上がっちゃうの?(笑)


Posted by えいと@ at 2009年04月24日 08:07

>ももんがさん。

日本はね〜土地が狭いしね。
場所がないってのは仕方がないのかなーって思うけど。
それでも、もうちょっと工夫して駐車場を増やして欲しいですよね。
で! 値段も!
日本の駐車料金は高すぎ!
1時間300円とか400円とか! 3時間も停めたら1000円をこえちゃうじゃないのぉー!(怒)

アメリカでは観光地っていってもそんなにべらぼうに高い駐車料金はないですねー。
NYシティとかシカゴ、サンフランシスコなどの大都市は別だけどね。
このNiagara-on-the-Lakeの駐車料金は 1時間1ドル(カナダドルで85円)ですよ。
5時間停めても425円ですよー。(笑)
それだったらリスクを負わないで払おうって思いません?


>アイスワインは、カナダに旅行に行ったときにカナダでは有名らしいよと、よく分からずに空港で買いました。
>実は、カナダは新婚旅行で行ったので空になった瓶が何となく捨てられなくて記念に取ってあるんです。

そうだったんですか〜。
新婚旅行のお土産だったのですね♪
それは記念ですねー。ステキだわ〜。

>えいと@さんが選んだのと同じだなんて、偶然ですがうれしかったです〜^^

ほんとに偶然ね〜♪
えいと@夫妻はいつ飲めるのかしら〜。楽しみにしておきます♪


Posted by えいと@ at 2009年04月24日 08:15

>reeさん。

>この時間制のって、いくら長めにして置いても、私は残り時間が気になっちゃって気になっちゃって。

そうそう! そうですよねー!
えいと@も「何時何分までね!」ってしっかり時計を見ておきますよ〜!
こういう時間制ってソワソワして楽しめませんよね。
ちょっと多めに入れておけばいいんでしょうけどねー。
多く入れすぎてもねぇ。損しちゃうしね。(苦笑)


>この荷台にワンコを、って光景、ここでも見かけるんですけど、大きいワンコが落ちちゃったのを見た事ありますよ。
>それを目撃後、ワンコが荷台にいると、ハラハラします。

えぇえー! そんなことがー!
そのワンコちゃんは大丈夫だったのかしら?
そういう場面を見ると確かにハラハラしそう〜!
このワンコはしっかり足を踏ん張ってましたよー。その様子が可愛かったです。


Posted by えいと@ at 2009年04月24日 08:20

>moiさん。

>荷台のわんこは癒されますが荷台の子供達が大騒ぎ、っていう風景はいつも背筋が凍ります・・・立ってたりするんだもん・・・・

こういうトラックの荷台って…人間が乗ってもよかったでしたっけ???
東南アジアとかではよく見る風景だけど…。
アメリカもOKなんでしょうか???


Posted by えいと@ at 2009年04月24日 08:21

>ミントさん。

サンフランシスコのコインパーキングは5分で25セントでしたよねー!
…ってことは…25分で1ドル、1時間駐車すると2ドル25セントもかかっちゃうんですねー!
うーん、高い!

>その中でもフィッシャーマンズワーフは特に高い、、、。

そうみたいですねー。
お友達ブロガーのお一人がレンタカーを借りてフィッシャーマンズワーフに宿泊したら、車の宿泊料金が宿泊費とは別に1泊50〜60ドルだったんですってよー!
びっくりしますね!

>路上駐車も油断するとコインがきれてしまっていて忘れると駐禁チケット切られますしねえ。

そうなんですよね。これは気をつけないとね〜。
えいと@も「何時何分まで! 5分前にはもどらなきゃー」っていつも時計とにらめっこですよー。(苦笑)

>罰金もどんどん値上がり中。

罰金まで値上がって来てるんですか〜。はぁー。
ま、違反者には文句を言う権利なし!…って感じですもんねぇ。


Posted by えいと@ at 2009年04月24日 08:28

>ちびか〜ちゃん。

そうなんですよね〜。
車なしではどこへも行けませんよね。買い物すら行けませんよー。
田舎は特に電車やバスなど、公共交通機関がないですからねぇ。

日本は電車やバス、地下鉄、新幹線と公共の乗り物の発達がすばらしい!
車なしでも生活ができるってステキですよねー。
ただ運賃は高いですねぇ〜。(苦笑)


Posted by えいと@ at 2009年04月24日 08:31

>ba-chamaさん。

>この辺りは 無料駐車なんで ちょっと町にいくと このメーターに気付かず チケットをもらったりすることがあります

あ〜わかりますー。
そういうこと、ありますよね。
田舎町でもダウンタウンなどはコインパーキングになってたりしますから、気をつけないとダメですよね〜。

シカゴの町中はすごいですね! 駐車料金が! べらぼうです!
幸い シカゴは電車が走ってるので旅行で行っても車を借りなくてもいいですし、便利だなーって思います。

6時以降が駐車料金無料っていう場所、多いですよね。
でも全部じゃないから、これもまたややこしいんですよねぇー。
統一してくれーって思います。


Posted by えいと@ at 2009年04月24日 08:35

>konekoさん。

そうなんですよー。
罰金がものすごいんです。
身障者のスペースに健常者の車を駐車したら3〜5万円!
バス停や消火栓の前に駐車したら3万円〜4万円ですもんね!
そのかわり普通の駐車違反であれば2〜3千円ですけどね。

日本のそのくらいしてもいいと思いますよ。
だって、身障者スペースに普通の車がガンガン停めてるでしょう?
モラルがないっていうか…。
違法駐車のために消防車が通れなくて、家が全焼して人が亡くなった…なんてこともありますしね。
こういう場合は罰金10万円とかでもいいと思いますねー。


   えいと@

Posted by えいと@ at 2009年04月24日 08:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。