2009年04月21日

英国調のかわいい街 Niagara-on-the-Lake


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪(o^∇^o)ノ



前回の記事の続編です〜。

 関連記事はこちら ↓ をご覧になってくださいね〜♪
    久しぶりの歩きはこたえます〜 & 大きな花時計
    学生の作品@花時計♪ & ナイアガラの発電所



春のようなポカポカ陽気にさそわれてカナダのNiagara-on-the-Lakeに行ってまいりました〜。(=^∇^=)ノ


アメリカからカナダに向かうには、もちろん国境を超えなければなりません。


Rainbow Bridgeという国境の橋を渡ります。

 Rainbow Bridgeについてはこちら ↓ をご覧くださいね〜。
    Rainbow Bridge/レインボーブリッジ


先週末は橋の上の工事をしてたのでとーーーっても走りにくかったです。(-Θ-:)


一車線しかないし車道がえらく狭くなっていたのですよー。


きっと観光シーズン前に補修工事をしてるんでしょうねぇ〜。(;-o-)=3



さて、ナイアガラの滝からNiagara River Pkwy をひたすら車で25〜30分ほど北上すると、


Niagara-on-the-Lakeに突き当たります。(*^▽^*)b


  
大きな地図で見る


この地図 ↑ は拡大できるのでどの辺りか参考にしてみてくださいまし〜。


ナイアガラの滝からNiagara-on-the-Lakeまでは25キロほどです。


レンタサイクルを借りて往復されてる方がおられましたよ。


真夏はキツいかもしれませんが春と秋だと気持ちがいいでしょうね〜。(*´∇`*)



このNiagara-on-the-Lakeは 観光地ではありますがナイアガラの滝ほど人でにぎわってるわけではなく、


の〜んびりとした 静かな街です。(*'ー'*)


オンタリオ湖がすぐそばにあり、回りはブドウ畑が広がっているんですねぇ。


ぶどう畑というと…!


そう! ワインですっ!(*゚▽゚)ノ


ワインがお好きな方は あちこちにワイナリーがあるので、ぜひ!ワイナリー巡りを楽しんでください。(*^o^*)


車で行く場合は運転手は飲めないという不公平が生じますが…。(~∇~;)


そのへんはケンカのないようによく話し合ってくださいましね。


えいと@夫妻は、ワイナリー巡りは今回はしませんでした。(禁酒中)(´ε`*)



さて。


Niagara-on-the-Lakeは徒歩で2〜3時間あれば十分歩き回れるくらいの可愛い小さな街なのですねぇ。(o^-^o)


   c-N-O-L09-2.jpg


この時計台 ↑ が街のシンボルマークのようです。


1922年 第1次世界大戦で亡くなった人々を偲んで作られた時計台なんだそうですよ。


c-N-O-L09-1.jpg


Niagara-on-the-Lakeイギリス植民地時代に現在のオンタリオ州の初めの首都として栄えた、いまなおイギリス調の街並みが美しい街なのです。


c-N-O-L09-8.jpg


c-N-O-L09-9.jpg


こんな風 ↑ に可愛い小物のお店がいーっぱい並んでいます。


ちょっとした小物が好きな人にはとーっても楽しい街だと思いますよ。


ウィンドーショッピングするだけでも楽しいですよー♪ (⌒ο⌒)b



そして、先ほども書きましたが、このあたりはかつてはイギリス植民地であったのです。


   c-N-O-L09-10.jpg


道路の名前もKING St. QUEEN St.でイギリス風ですね!(*^m^*)


街並もイギリス調の古い建物が数多く残っているんですね〜。



Prince of Wales Hotelもそのうちのひとつイギリス調の建物です。


c-N-O-L09-3.jpg


このホテル ↑ は1864年に開業したという由緒のある高級ホテルだそうです。


英国エリザベス女王、皇太子が宿泊されたことがあるそうですよー。


でね、このホテルでアフタヌーンティーをしてみたかったんだけど…。


えいと@夫妻が行った時にはもう終了しておりましたぁー。残念…!(´_`。)グスン


アフタヌーンティーをいただきたいな〜って思われる方は午後5時頃までに入るといいと思います。


c-N-O-L09-5.jpg


ホテルの前には馬車が停まっていますよー。


c-N-O-L09-4.jpg


このお馬さん、何となく気品を感じません? (*゚v゚*)b


馬車に乗っての観光も おっしゃれ〜でいいですねぇ。




    【おまけ】


今回、えいと@夫妻はNiagara-on-the-Lakeであるものを自分たちのために買いました。(*゚▽゚*)


ヒント : 飲み物です。Niagara-on-the-Lake名産のア○○ワ○○です!


もうおわかりですよね〜? (*⌒▽⌒*)b


これを買ったのにはある理由があるのです。


ア○○ワ○○のステキなお店と、買った理由について次回の記事にUPしますね〜。




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)



この記事へのコメント
きゃ〜〜可愛い街!
私はリンカーンの街でILの州都スプリングフィールドに
ちょっと似ているかな?と思いました。
こんな良いトコがあるのですねー。
是非行ってみたいです。
クイズはアイスワインじゃないですか?
オットが好きですよ。
でもカナダ産のアイスワインってなかなか売っていなくて・・
あとカナダとアメリカではメープルシロップのお値段も全然違うそうですね。
カナダ人のだんな様の友達が言ってました。
陸続きなのに
カナダ産の小麦粉も手に入らないし
(わざわざ日系スーパーで買うこの不条理・・・)
アメリカとカナダは違う国なんだなーって思います・・・。
Posted by おね太郎 at 2009年04月21日 10:32
わーっ!素敵な街ですねぇ Niagara-on-the-lake。
歴史的な建物もあり、かわいい小物屋さんあり、ひやかして見て回るのは楽しいでしょうね。さて、飲み物ですが、最後の3文字はワインでしょう、だってワインで有名な土地みたいやし。最初の3文字は?うーん、アップルじゃなし、アワビじゃなし。ってことは上のおね太郎さんがおっしゃるようにアイスワインなのかな?でも私アイスワインってなにかわからないでーす。飲んだ事もないでーす。凍らせて飲むの?では次の記事を楽しみにしています。
Posted by Cat's mama at 2009年04月21日 11:34
いいわ〜
こんな町をふらふらっと歩いてみたい〜
ワイナリーには行かなかったのね〜^^;
確かに、、運転権をめぐって
喧嘩しちゃいそう^^;
うちは旦那が飲めなくてラッキーなのね^^;

なになに?アイスワイン??
全然わかんないのでカンニング〜^^;

英国エリザベス女王、皇太子も泊まったホテル!?
内装だけでも見てみたい〜^^
応援!!♪
Posted by ひろめい at 2009年04月21日 11:35
キャーかわいい街並〜〜
絵本の中に出てきそうな街ですね
色合いが英国調です
こんな街を旅できるえいと@さんが
羨ましい〜〜よ〜〜♪
ア○○ワインしかわからなかったので
カンニングしました〜〜
Posted by at 2009年04月21日 13:12
素敵な街並みですね〜!!
小物のお店も楽しそう♪
ホテルも馬車も良い雰囲気ですね〜。
ワインの名産地だったら
ぜひワインを買って下さい〜(笑)
Posted by コメット at 2009年04月21日 13:20
そりゃ あの「あ〜んまい」・・・でしょう。
何故?何故?日本へのお土産? ダンナ様のボスへのお土産?

あー今日は暑さにあたった?もうくたくたなので、この辺で・・・ぽち、だけ・・・
Posted by moi at 2009年04月21日 13:21
もう、すっかり、
えいと@さんの「おまけクイズ」に、はまってま〜す(笑)。
「たぶん、アイスワインだろうな。」ってところまでは、わかったのですが、
買った理由????

え〜〜っと、「甘い」ので、たくさん飲めない(禁酒に向いてる!)ってのは、どうでしょうか???
そんなんじゃない!ですか?(笑)
Posted by 母ちゃん at 2009年04月21日 14:03
こんにちわ〜
なんだか可愛らしい街ですね。

・・・・アイスワイン?ってワインだよね(笑)
一体どんなワインなの?
全然わかりません(泣)
早く教えてね♪
Posted by べりー at 2009年04月21日 15:51
えいと@さん、ハローです。

今日も楽しいお記事をありがとうございます。
国境を越えて行くところがあるなんて素敵ですよね。
おしゃれなかんじでいいですわあ。

ちょっとヨーロピアンなかおりがしていいかんじ。
馬車にのってロイヤル〜〜な気分にひたってみたいです(笑)

アイスワイン、、、、飲んだ事ないけど、高いんですよね〜。
うちはトレジョーの1本$1.99-のワインだからなあ。あはは。
Posted by ミント at 2009年04月21日 17:11

こんにちは! えいと@ちゃん♪

可愛い街並み♪
素敵なホテル〜!
馬車のりたいなぁ(*^_^*)

アイスワインですか〜!
買った理由は何かお祝い?
結婚記念日も終わったしえいと@ちゃんのお誕生日はまだでしょ〜
ってことは!
えいと@夫ちゃんかなぁ!(^^)!
楽しみw

Posted by マリーン at 2009年04月21日 18:11
アイスワインですね。。
唯一『美味しい』と飲めるお酒です〜^^

素敵な街ですね。
ニュージーランドも英国の影響をたくさん受けていて
こんな感じの町並みでした☆
Posted by rei at 2009年04月21日 19:58
アイスワイン!
飲みたい〜^^;
バニラアイスにかけて食べるとまた美味しいですよ〜。
お試しあれ〜^^

オンザレイクまで来られてたんですね〜。
ウチ結構近いですよ〜^^

私は夏がやっぱり好きです☆花がいっぱいで。
人も多いですが歩くだけでも気分がいい♪
この近くの広場でお弁当持って寝っころがってたりします^^

ワイナリーも結構いい所があってレストランと一緒になってる
お気に入りの所もありますよ☆
普通のワインなら安くて美味しいしお勧めです♪
Posted by やいこ at 2009年04月21日 21:15
町並みのデザインも色合いも素敵ですね!
歴史を感じます。
私もカンニングしましたが、アイスワイン知りませ〜ん。
次回の紹介での写真が楽しみです。
使い方は料理では?

馬さんの品の良さと賢そうな顔、この町に似合っていますね!
Posted by toshi at 2009年04月21日 21:50
たった短時間で国境を越えられちゃうのってすごいですよね〜。
この町並み、アンティークでのんびりしてていい感じ♪
ワイン、禁酒を守ってるんですね〜。
もしかしてここって、アンティークショップも多かったりしますか?
紅茶もそうだけど、私もアイスワインやら沢山買っちゃいそう!!
Posted by ree at 2009年04月21日 23:35
ふぬ〜〜!

まった分からんわいっ!


風景、とてもステキですね。
ヘンテコ建物がいっぱいだっ!
ホテルに一泊してみたいな。
Posted by かげ at 2009年04月22日 00:24
街並の雰囲気が良いですね〜♪
カラフルなんだけど、ゴチャゴチャ感が無いのが
さすがだわ!!!
可愛らしさと洒落た感じが、
オモチャの国みたいな印象です^^
Posted by たまてん at 2009年04月22日 01:35


皆さま、いつも温かいコメント&応援☆をありがとうございます〜。



>おね太郎さん。

かわいいでしょう〜?
ブラブラ歩くだけでも楽しいですよー。
こちらに来られたら、Niagara-on-the-Lakeはぜひ、行ってくださいね〜。

旦那さま、お酒は飲まれないんじゃなかったでしたっけ?
アイスワインは飲まれるんですね〜。
えいと@は去年、はじめて飲みました。おいしいですよねー。

>カナダ産のアイスワインってなかなか売っていなくて・・
>陸続きなのにカナダ産の小麦粉も手に入らないし

へぇ〜そうなんですかー。
アメリカとカナダって仲が悪いっていいますもんね。(苦笑)

>あとカナダとアメリカではメープルシロップのお値段も全然違うそうですね。

うーん、何ででしょうね?
何か製法に秘密でもあるんでしょうか?
それとも、カナダのメープルシロップっていうだけでネームバリューで高いとか?


Posted by えいと@ at 2009年04月22日 08:29

>Cat's mamaさん。

そうそう!
買う気ゼロで ひやかしに見るだけでも楽しい〜。(笑)

>最後の3文字はワインでしょう、だってワインで有名な土地みたいやし。最初の3文字は?うーん、アップルじゃなし、アワビじゃなし。

アップルワインはフルーツワインでありますけど、アワビワインって…!(爆笑)
どんな味のワインなんだー!(笑)
ママさん、おもちろーい!

>私アイスワインってなにかわからないでーす。飲んだ事もないでーす。凍らせて飲むの?

ご存じないですか? 凍らせて飲むからアイスワイン? (^w^) ププ
次回の記事を楽しみにしてくださいね〜♪


Posted by えいと@ at 2009年04月22日 08:34

>ひろめい。

なんかね、日本でいう鎌倉とか倉敷のような感じかな〜。
歴史があって落ち着いた雰囲気なの。
散歩するだけで楽しいよー。

ワイナリーとかビール工場とか行く時は、車ではねー。
ひろめいさんのとこのようにどっちかが飲まないのならいいけど、
うちみたいにどっちもお酒大好きだとねー。
困っちゃいますわよ。

>英国エリザベス女王、皇太子も泊まったホテル!?
>内装だけでも見てみたい〜^^

あーーー! ホントだー!
ロビーの写真くらい撮ってくりゃ〜よかった!
しまったぁ〜〜〜!<(T◇T)>
後の祭り〜〜〜。


Posted by えいと@ at 2009年04月22日 08:38
ほんと可愛い〜〜!!
こんな街並憧れますよ〜

春の様な陽気になってよかったですね
こちらアリゾナは今日は暑くて暑くて、、ぐったりしています
Posted by ちびか〜ちゃん at 2009年04月22日 08:38

>E店長さん。

可愛い街並でしょう〜?
散歩するだけで楽しいですよー。
小物やアンティークものが好きな方にはたまらないと思います。

ア○○ワイン。
次回の記事で詳しく書きますので、また見に来てくださいね〜♪


Posted by えいと@ at 2009年04月22日 08:40

>コメットさん。

この街にある小物屋さん、きっとコメットさんお好きですよ〜。
夢中になってお店からでないんじゃないかな〜?(笑)

ワイン、おいしいのがあるんですー。
買いましたよ! ア○○ワ○○をっ!
どんなワインなのかは次回の記事に書きますので、また見に来てくださいまし〜♪




Posted by えいと@ at 2009年04月22日 08:43

>moiさん。

そうそう! 
あの、あんま〜〜〜〜いうヤツですよ。(笑)

>何故?何故?日本へのお土産? ダンナ様のボスへのお土産?

あははー。
ナイアガラに来てお土産を買うバッファロニアンはいませんよー。
日本向けのお土産だったらあり得ますけどね〜。
しかし、今のとこ帰国の予定なしですー。(苦笑)


Posted by えいと@ at 2009年04月22日 08:46

>母ちゃん。

アイスワイン、飲まれたことがありますか?
おいしいですよねー。
ちょっと贅沢なワインですけどねぇ〜。

>「甘い」ので、たくさん飲めない(禁酒に向いてる!)ってのは、どうでしょうか???

あははー。
禁酒にむいてる? そうかもー。
でも、アイスワインが禁酒にむいてる理由は「甘い」からではなく「高い」からですねぇ。えいと@家の場合。。。(涙)


Posted by えいと@ at 2009年04月22日 08:48

>べりーさん。

可愛い街ですよー。
ぶらぶらとウィンドウショッピングするだけでもすごっく楽しいですー。
ここがアメリカ側だったら良かったのに〜って思いますねぇ。(カナダは外国なもんで…)

>・・・・アイスワイン?ってワインだよね(笑)
>一体どんなワインなの?

日本では製造されてないワインだからご存じないでしょうね。
次回の記事でどんなワインなのかを書きますので、見にお越し下さいまし〜。


Posted by えいと@ at 2009年04月22日 08:59

>ミントさん。

BUFは国境の街なんですねー。
近くに絶景のナイアガラの滝や、こんな可愛い街Niagara-on-the-Lakeがあるのはうれしいですね〜。

植民地時代のカラーが濃く残ってる街なんですね。
馬車での観光はロイヤル〜って感じでしょうねぇ。
そうだ、SFのワッシャーマンズワーフにもありましたよ、馬車の観光。

アイスワイン、そうなんですー。高いんですよ〜〜〜。
特殊な製造方法なんで希少価値なワインだから仕方がないんですけどねー。
ちょとはりこんじゃいました〜。


Posted by えいと@ at 2009年04月22日 09:03
こんにちは。

ナイアガラの滝の近くに、こんなに可愛らしい街があるとは知りませんでした。のんびりとしていて良い感じですね。

もしもナイアガラへ行く機会があったら、ついでに寄ってみたいと思います。

応援!

elle
Posted by elle at 2009年04月22日 09:47

>マリーンさん。

可愛い街並ですよ〜。
このホテルはかなり高級で、1泊300カナダドル以上しますー。(汗)
特別な時でないと泊まれませんねぇー。
日本からの観光の方は多いかもしれませんね。

>買った理由は何かお祝い?
>結婚記念日も終わったしえいと@ちゃんのお誕生日はまだでしょ〜
ってことは!
>えいと@夫ちゃんかなぁ!(^^)!

おぉー! マリーンさん、いい勘してるぅ〜。
次回の記事に買った理由も書いてますので、見に来てね〜♪


Posted by えいと@ at 2009年04月22日 11:07

>reiさん。

reiさんがアイスワイン、ご存知なんですねー。
甘くておいしいですよね。
でも、日本で買うと高いでしょう〜? 関税がかかっちゃうのかなー?
以前、百貨店でものすごい値段のアイスワインを見ました〜。

>ニュージーランドも英国の影響をたくさん受けていてこんな感じの町並みでした☆

そうですね。
ニュージーランド、オーストラリア、カナダは大英帝国自治領ですもんね。
今でもイギリスの面影がたくさん残ってるんでしょうねー。


Posted by えいと@ at 2009年04月22日 11:12

>やいこさん。

やいこさんちはNiagara-on-the-Lakeから近いんですか〜。
いい所にお住まいですねー。

オンシーズンが楽しいでしょうねぇ〜。
お花もいっぱいで。
えいと@夫妻が行ったのはびみょーにオフシーズンだったので、
花はまだ蕾ばっかり〜でしたー。(苦笑)
人が少なかったのはうれしかったですけどね。

>ワイナリーも結構いい所があってレストランと一緒になってるお気に入りの所もありますよ☆

おぉー! 行きたいです〜。
ワイナリーのレストランには絶対に行ってみたいんですよ〜。
ぜひぜひ! 教えてくださいね〜♪

Posted by えいと@ at 2009年04月22日 11:17

>toshiさん。

このお馬さん、歩き方を訓練してますよー。
独特な歩き方をしてました。
カッポカッポって感じ、わかりますかねー? 足を大きくあげて歩いてましたよ〜。
気品に満ちてました。


>使い方は料理では?

ひゃ〜〜〜!
アイスワインをお料理にですかーっ!
きっとどっかの王室の方か、大富豪か、中東のオイル様とかだったらやりかねませんねぇ〜。
てか、アイスワインをお料理にって…うーん。
そんな人にお目にかかってみたい〜〜〜。


Posted by えいと@ at 2009年04月22日 11:23

>reeさん。

橋を越えたら外国です。(笑)
reeさんとこだと海を泳いだら外国ですねー。(捕まっちゃうか 笑)

ワイナリーに行かなかったのは禁酒ってこともあるんですけど、
夫婦どっちもお酒が好きなもんで、車の場合困っちゃうんですよねー。
どちらかがお酒を飲まないのだといいんですけどねぇ。(苦笑)

アンティークショップ、たくさんありますよー。
見てるだけでも楽しいお店がいっぱい!
イギリス系のお店が多いけど、中にはフランス系のお店もありました。
機会があったらぜひ! reeさんはぜーったいにNiagara-on-the-Lakeが気に入っちゃうと思いますよ〜。


Posted by えいと@ at 2009年04月22日 11:28

>かげさん。

このホテル! 
1泊するとかげさんの前のアパートの家賃2ヶ月分が飛んでいっちゃいますよ〜。
かな〜り高級ホテルです。
いつか泊まってね♪
新婚旅行でいかが?


Posted by えいと@ at 2009年04月22日 11:30

>たまてんさん。

そうですねー。ごちゃごちゃしてませんね。
かわいらしい、それでいてすっきりした感じの街並です。

そして何がいいって!「芸能人の店」がない!
日本の嵐山とかもうひどいですからねぇ〜。
芸能人の店だらけ!
儲かるからでしょうけど、その場所の雰囲気を壊すようなものは造って欲しくないですねー。


Posted by えいと@ at 2009年04月22日 11:45

>ちびか〜ちゃん。

かわいい街でしょう〜?
南部にはこういう街はないのかなぁー。

アリゾナ、暑いですかー。日中だと30度をこしちゃってますよね?
こちらは夜はまだ寒いです。暖房がいる日がありますよ〜。
春はもうすぐー。
桜はまだかいな〜♪


Posted by えいと@ at 2009年04月22日 11:47

>elleさん。

Niagara-on-the-Lakeってけっこう知らない方が多いみたいですね〜。マイナーなんでしょうかね。
ま、えいと@もBUFに引っ越してくるまで知りませんでしたけどね。(笑)

ここはホントに可愛い街です。
半日くらいで回れちゃうので、ナイアガラの滝の来られた時にはよってみてくださいね。
ワインがお好きならワイナリー巡りもおススメですよ〜。


   えいと@


Posted by えいと@ at 2009年04月22日 11:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。