2009年04月12日

リトルイタリーに建つ静寂で厳かな聖ペテロ&パウロ教会


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪(o^∇^o)ノ



えいと@のサンフランシスコ旅行記でございます〜♪ (*^▽^*)~♪


これはえいと@夫の今年1月にサンフランシスコで行われた学会に えいと@がくっついていった時の旅行記です。


たいぶタイムラグがありますが、ご容赦くださいませ。m(*- -*)m

 サンフランシスコの過去記事はこちら ↓ を見てくださいね〜♪
    サンフランシスコ旅行記 (2009年1月2日〜9日)目次



前回に引き続きサンフランシスコの美しい教会 第4弾でございます。


教会シリーズは今回が最後なので、お付き合いくださいませ〜♪



今回ご紹介する教会はサンフランシスコのワシントンスクエアに面して建つ美しい教会です。


ワシントンスクエアはユニオン・スクエア、ポーツマス・スクエアと並び、市内でも古い公園のひとつだそうです。


このあたりはノースビーチと呼ばれているのですが、


1860年代まではこのワシントンスクエアのあたりまでが海岸線だったので「ビーチ」という名前が残っているんだそうですよ。


こもあたりはイタリア系移民が多く リトルイタリーとも呼ばれます。


さて、そんな中に建つ美しい教会!聖ペテロ&パウロ教会であります。



            ↓





            ↓





            ↓



   a-SFspete09-1.jpg   


a-SFspete09-3.jpg


   a-SFspete09-2.jpg


ミッションドロレス教会といい、グレース大聖堂といい、今回の聖ペテロ&パウロ教会といい!


サンフランシスコの教会は外観が実にすばらしいです。

 関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    SF最古の教会 ミッションドロレス教会
    荘厳な雰囲気をもつゴシック建築 グレース大聖堂
    光の芸術! 自然の光に輝くステンドグラス



この教会は1884年にイタリアンナショナル教会として建築が開始され、


40年後の1924年、イタリア人のための教会として完成しました。


ノースビーチのすぐ近くにチャイナタウンがあり、中国人の人口が多くなって来たため、


現在は英語、イタリア語、中国語の3カ国語で礼拝が行われているそうです。


a-SFspete09-5.jpg


イエス・キリストが両手を広げて迎え入れてくださいます。↑


   a-SFspete09-10.jpg


    この像 ↑ は大天使ガブリエルのようです。(おね太郎さん、たまてんさん、教えてくれてありがとう〜♪)


   a-SFspete09-9.jpg


教会の中は静寂で厳かな雰囲気です。


祭壇の横にキリストの一生がこんな風 ↓ に飾られています。


a-SFspete09-8.jpg


    イエス・キリストの誕生 ↑ ↓です。


   a-SFspete09-7.jpg


   a-SFspete09-6.jpg


キリストの誕生から十字架に架けられるまでその生涯がこのように飾られていました。


ほとんどの写真がボケてしまいまして、数枚だけしかUPすることが出来ませんでした〜。残念。



   a-SFspete09-4.jpg


こちら ↑ は聖ペテロ&パウロ教会のステンドグラスです。


かなりはっきりとした図柄ですね。


教会によってステンドグラスの趣が異なるのも興味深いものであります。



この教会は平日の5時まで一般公開されているんですが、


えいと@が到着したのが5時10分前!


なので10分間の駆け足の見学になってしまいました。


この静寂の中でゆっくりと座ることが出来なかったのがとても残念です。


こういった荘厳な雰囲気の教会では、


時間をたっぷりととって静かな感動に浸りたいものです。


また訪れる機会があったら ゆっくり時間をかけたいなぁ〜と思います。




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)



この記事へのコメント
青空に映える教会ですねー。
イタリアンナショナルって事はカトリックかな?
五枚目の写真は大天使では?
マリアさまはあんまり羽をつけたのって見ないですよね?(私の知識不足かもしれませんが・・・)

10分の見学時間はおしかったですね〜〜
雰囲気のいい教会っていつまでもいたいような
気がしますものね。
Posted by おね太郎 at 2009年04月12日 10:25
10分間での駆け足のなかもこんなに素敵な写真をありがとう

半日ぐらい ここに座っていたい思いです。

こうして旅行記を見せていただきご主人の学会についていらっしゃったのに とても いいビジットになりましたね。

あすのイースター いい一日を、、。
Posted by ba-chama at 2009年04月12日 11:13
あ〜〜なんてすてきな映像なんだろう
心が洗われそうです

明日はイースターだけど、、ハッピーイースター!!
Posted by ちびか〜ちゃん at 2009年04月12日 11:26
今度の教会も素敵です。
サンフランシスコ行きたいなぁ〜。教会を見て回るだけでも価値がありそう!
英語、中国語、イタリア語での礼拝って、やっぱり3人違う牧師さんなんでしょうね?それとも3カ国語ペラペラの牧師さんやったりして。(まさかねー。)応援ポチッ!
Posted by Cat's mama at 2009年04月12日 12:42
静粛って言葉がぴったりですね〜

ステンドグラス
やっぱり厳かでキレイ・・・。

10分の見学じゃ少しもったいなかったね^^;
是非今度はゆっくりと回って欲しいです。
それにしても写真ステキですよ!!
ポチ!
Posted by ひろめい at 2009年04月12日 13:56
えいと@さん、
ハッピーイースター!

素敵な教会のご紹介をありがとうございます。
行った事ないです。
是非一度観てみたいなあと思いました。
下の記事の教会のステンドグラスもとても素敵ですね。
うつくしくて厳かでココロがすっとする雰囲気です。

実物が観たくなります。
いつも、素敵な写真でご紹介うれしいです。
ぽちっと♪
Posted by ミント at 2009年04月12日 18:07
あ〜〜なんて素敵な写真なのでしょう
空が青いのが最高です!!
日本は4月はなかなか青空が無く
桜と青空を試みますが敗北です・・・
お天気はいいのに花くもりでどんより空
ご紹介いただいたサンフランシスコ
ますます行きたくなりました〜〜(笑)♪
Posted by at 2009年04月12日 18:32
ノースビーチって、本当に海岸線だったんですね〜。
そういう視点で見ると、
「地名」って面白いかもって気づきました♪
えいと@さん、
次の話は何かな?って、とても楽しみです。
Posted by 母ちゃん at 2009年04月12日 19:33
教会も場所によって趣がかわるものですね〜!
キリストの一生、かなり勉強になりそうです。
時間が無くて残念でしたね。
でも写真、雰囲気が伝わってきますよ〜。
Posted by コメット at 2009年04月12日 23:11
Happy Easter!!
応援だけ。
Posted by ree at 2009年04月13日 04:00
イースターの週末にもってこいのエントリーですね。カソリックの教会はプロテスタントの教会に比べて装飾が凝っていますね。

以前ボストン大学のチャペルを訪れた時に、パイプオルガンの演奏のリハーサルをしていたので、土曜日の午後の人が殆ど居ない教会で厳かなひと時を過ごしました。たまには教会で静かに過ごす時間って、良いですよね。

応援!

elle
Posted by elle at 2009年04月13日 08:07


おね太郎さん、 ba-chamaさん、ちびかーちゃん、Cat's mamaさん、ひろめいさん、ミントさん、E店長さん、母ちゃん、コメットさん、reeさん、elleさん。

コメントをありがとうございます〜! まとめてのお返事でごめんなさい。

ホントにすばらしい教会でした!
じっくり時間をかけられなかったのが本当に残念!
また機会があったらぜひ! ゆっくり訪れたいですねー。
こういう静かな教会で心を落ち着かせるっていいもんですねー。


おね太郎さん、マリアさまではなくて大天使ですかー。あんまり詳しくないもんで…。(汗)書き直しておきます〜。

Cat's mama さん、3カ国語が話せる神父さん(牧師さん)がおられたらすごいですよねー。
3人いるのかなぁ〜? 疑問点ですね!

母ちゃん、地名っておもしろいですよねー。歴史をさかのぼると「なるほど〜」って感心しちゃいますね。


   えいと@

Posted by えいと@ at 2009年04月14日 06:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。