2009年03月04日

美しい日本の文化〜ひな祭り


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪(o^∇^o)ノ



今日は桃の節句 ひな祭りですねー。(アメリカは時差の関係で本日がひな祭りです)


ひな祭りにはお雛様の人形を飾り女の子の成長を願いますよね?


ひな祭りそしてひな人形ってどんな意味があって、どういう由来があるのか、ご存知でしょうか?


今回はひな祭りの由来、意味について書いてみたいと思います。



 a-ohinasama09-1.jpg


3月3日は「上巳」「桃の節句」と言われ、


昔は厄を人形に移して祓った「流し雛」の風習がありました。


それらが発展して雛人形を飾り女の子の健やかな成長と幸せを願う現在の「雛祭り」となったようです。


   a-ohinasama09-5.jpg


雛人形には、厄除けとなる「桃の花」、体から邪気を祓う為の「お白酒」、


よもぎの香気が邪気を祓うといわれる「草もち」、


人の心臓をかたどり子供の健康を祈る親の気持ちの現れの「ひし餅」、


自分のかたわれでなければ絶対に合わないことから、女性の貞節を教えた「蛤〔はまぐり〕」
などが供えられるそうです。


ひし餅や雛あられに見られる白・青・桃の3色はそれぞれ、雪の大地(白)・木々の芽吹き(青)・生命(桃)を表しており、


この3色のお菓子を食すことで自然のエネルギーを授かり、健やかに成長できるという意味があるそうです。

                  日本文化いろは辞典 ひな祭り参照


飾りにはこういう意味 ↑ が込められてるんですね〜。


ひな人形は厄よけなんですね。


不幸や悪いことはひな人形に背負ってもらい、


子どもが幸せに育ってほしいという親の願いからひな人形を飾る
ようになったようです。


a-ohinasama09-3.jpg


そっか〜。


ひな人形って不幸や悪いことを代わりに背負ってくれるんですねぇ。


皆さま、ご存知でしたか? えいと@は今知りましたよ。(^o^;)


でね。


よく桃の節句がすんでいつまでもひな人形を出しておくとお嫁にいけなくなるとか言いませんでしたか? (・Θ・;)


これは「仕舞い遅れるとお嫁に行き遅れる」と言い、


「片づけの出来ない娘はいいお嫁さんになれないよ」という意味で、年長者からの戒めの気持ちがこめられた言い伝えのようです。


しかし、地方によっては4月3日に桃の節句を祝う所もあるんですよね。


えいと@が子供の頃は3月3日にひな人形を出して4月3日に片付けていたんです。(えいと@の親が)(=^‥^A


えいと@の実家が4月3日に桃の節句をしてたのかどうかは定かではないんですけど、いつも4月になってから片付けてました。


でも、ちゃんと結婚しましたよー。(晩婚でしたが)(;´▽`A


えいと@の姉はすごっくはやくに結婚しましたしねー。(*゚v゚*)


ま、戒めのようですからね。


お祝いがすんだら片付けをした方がいいんでしょうね〜。(^○^)b


   a-ohinasama09-5.jpg


アメリカに住んでおられる日本人の方は こうやって毎年ひな人形を飾って


日本の文化を子供たちに伝えているご家庭が多いです。


すばらしいことですねー! (*゚▽゚*)


アメリカに長く住んでいても美しい日本の文化、ひな祭りを忘れないようにしていきたいものですね。v(*'-^*)-☆



写真のひな人形は、友人Mさんのお家で撮影させていただきました。
Mさん、ありがとう〜♪





それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)



posted by えいと@ at 09:51| Comment(26) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(イベント編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
我が家は今日は2人がお雛様のクラフトを作ってきて
家でも折り紙で作って・・とそこらじゅうに
手作りお雛さまがおります。苦笑
お人形は厄除けだから
お雛様って(かぶともだけど)一人一つです。ってお店の人は言って売るらしいのですが、
今の住宅事情ではねぇ・・・。理由もわかるけど、これって今は商売文句になっているような気もします。

でも日本の良い風習は残したいものですね
Posted by おね太郎 at 2009年03月04日 11:05
私も小さい頃
母親と二人で丁寧に丁寧にひとつづつ出して
並べた記憶がよみがえってきました〜

ああ、嫁に行けて

よかったよ・・・・

ポチっと!
Posted by ひろめい at 2009年03月04日 11:17
ハローです。
詳しい御説明ありがとうございます。
素敵なおひなさまのお写真ですね。
日本の伝統ってやっぱりすばらしいとアメリカに来て痛感します。
いろいろいい所悪い所も外から見ると分かりやすいですよね。
日本の文化の素晴らしさとか、言葉とか、あらためて大事にしたいなと思います。なので、出来る範囲で頑張ってる今日この頃です(笑)

いつに日か実家の7段飾り飾らねば、、、。
応援ぽちっとな☆
Posted by ミント at 2009年03月04日 12:05
知りませんでした。いろんな雛に関すること。
勉強になりました。

お友達のお雛様 素敵ですね。
いろんなお雛様がありますよね。

うちにもあるんですが 今年は 飾りませんでした。
4月にだしてみようかな?
ひし形は心臓だったんですね。

Posted by ba-chama at 2009年03月04日 12:27

こんにちは! えいと@ちゃん♪

日本の文化
美しい\(^o^)/
なんて言いつつお雛様ださずにいてごめんねぇぇぇ
母が作ってくれた五目ご飯などは
シッカリ食べました^^;

Posted by マリーン at 2009年03月04日 12:42
こんばんは。

お雛様の飾り付けには色々な意味が込められていたのですね。知らなかったことが一杯でした。

我が家にはうさぎのお雛様が一年を通して飾ってあります。既に結婚しているというのと、日本らしいものを飾っておきたいからという理由からです。

応援♪

elle
Posted by elle at 2009年03月04日 13:19
良いですね〜お雛様。
どれも可愛らしいです。
色々な思いがこめられているんですね〜。
子供の幸せは親の幸せでも
ありますもんね!
Posted by コメット at 2009年03月04日 15:22
えいと@さん、こんにちは^^

ひな祭りって華やかでいいですね♪
お雛様やひし餅等にそのような意味があったなんて初めて知りました。
日本の伝統行事なのに、日本人が知らないなんて恥ずかしいですね〜^^;

無事にお嫁に行けたけど、来年はきちんとお雛様飾ろう
!と思いました^^
Posted by ももんが at 2009年03月04日 16:40
こんにちは。

4月3日にひな祭りを祝うところもあるんですね〜。
えいと@さんの家も、4月3日までお雛様を飾っていたのに、姉妹おふたりともご結婚。
とてもいいことをうかがいました。

我が家も、私がいつまでもお雛様を飾っているので、娘が心配し始めていました(笑)。
これで、大丈夫!ということですよね。

Posted by 母ちゃん at 2009年03月04日 17:39
勿論、雛人形の由来や意味合いは存じてましてよ!おほほほ・・・
高校生の頃に、授業中なにかの雑談で先生が話したか、教科書でチラリと
触れていたか・・・そんな感じで知りましたよ^^
悲しいかな、今は飾る事にばかりこだわってしまう人が多いですよね。
どういう意味を持って受け継がれて来た風習なのか、親としてきちんと子供に説明できるよう、大人にはしっかりして欲しいです。

お雛様、毎年きちんと出して、愛でて、片付けて・・・と、やっていた私は晩婚。
何もやらず、見もしなかった妹は早婚。
なぜ?
Posted by たまてん at 2009年03月04日 23:51
節句のお祝いを特別しなかったけど、今日は4日。
片付けなきゃいけないけど、なんか調子がイマイチで出来ない・・・。
娘が嫁に行き遅れたら、私のせいかも?
Posted by ree at 2009年03月05日 01:42
4月におひな様を祝うのって確か旧暦ですよね。
うちの実家でも、「ほら4月もあるし…」
なんて言って堂々と出していたような気が。。あわわ

下のラーメンの記事なんですが、ラーメンとミルク合いますよね!
一時ミルクでラーメンを仕上げるのにはまって、
お湯のかわりにミルクでぐつぐつラーメン作ってました。
油断したらすぐ噴いてしまうのが怖かったです。
ちなみにアメリカにお住まいでガリガリガリクソンをご存知とは!!
わたし関西ローカルの番組で見て、かなりお気に入りの芸人さんです♪
Posted by ちい at 2009年03月05日 03:31


皆さま、いつも温かいコメント&応援☆をありがとうございます〜。



>おね太郎さん。

あははー。
おね太郎さんちは折り紙のお雛様だらけですかー。(笑)

一人にひとつのお人形。
姉妹が2人以上になるとそれぞれに7段飾りは無理ですよね〜。
お内裏様とお雛様だけのひな人形ならいけるんじゃないかな。
うちはそうでしたよ。
えいと@の姉も えいと@もそれぞれのお雛様を持っています。

アメリカでひな人形を見るとうれしくなっちゃいますね〜。
あー日本の文化だわ〜って思います。



Posted by えいと@ at 2009年03月05日 06:40

>ひろめいさん。

えいと@も手伝ったような記憶がありますが、片付けるのはいつも母だったような気が…。(汗)

>ああ、嫁に行けて
>よかったよ・・・・

きゃははー! もう〜ひろめいさんっったらー!(爆笑)
でも、ホントね。
えいと@も嫁にいけて良かったよ。
一生独身でいこうかなーって思った時期もあったけどねぇ〜。


Posted by えいと@ at 2009年03月05日 06:43

>ミントさん。

そうですね〜。
外国に住むといい所も悪い所も、日本の中にいたら見えない部分がしっかりと浮き彫りにされますね。
日本に住んでいると、悪い部分は目につくけどいい部分ってなかなか見えないですよね。
それが見えるっていうのはすばらしい発見だなーって思いますねー。

ひな祭り、こういう日本の文化は大事にしていきたいな〜って思います。

ミントさん、いつか飾ってあげてくださいね〜。7段飾りのお雛様!


Posted by えいと@ at 2009年03月05日 06:48

>ba-chamaさん。

えいと@も詳しくは知りませんでしたね〜。
意味はあるんだろうなーと漠然と思ってましたが。
親に教えてもらったのかもしれないけど忘れちゃったのかもしれません。

ひし餅が心臓っていうのはびっくりですね。
蛤の貝は貞操をまもるって意味なんですね〜。なるほどぉーって思いました。

4月3日は旧暦の節句だそうですよ。
今から4月まで飾っても大丈夫だと思います。


Posted by えいと@ at 2009年03月05日 06:54

>マリーンさん。

ね〜! 日本の文化バンザイ!ですよねー。

えいと@も日本の実家においてきてるので出してません〜。
ごめんねぇ〜。

五目ご飯! いいなー。おいしそう〜。


Posted by えいと@ at 2009年03月05日 06:56

>elleさん。

こうやって機会があった時に「どんな意味があるのかな〜、どういう由来なんだろう〜?」って興味を持つことが大事ですね。

おぉ! elleさんはずーっと飾ってるんですか!
なるほどー。
いい案かもしれませんね! 
日本で1年中飾ってたら「………」だけど、アメリカなんだし!
ナイスアイデアですよー!

 


Posted by えいと@ at 2009年03月05日 06:59

>コメットさん。

ホントにいろんなお雛様がありますね。
7段飾りのもステキだけど、こういうシンプルなお雛様もいいですよね〜。

>子供の幸せは親の幸せでもありますもんね!

これですね!
子供が幸せになるのが親の幸福ですよねー。
子供が幸せになることが親孝行になるんですね〜!
その通りだと思います!



Posted by えいと@ at 2009年03月05日 07:02
うちも、お雛様片付けるの
毎年4月に入ってからで
そのせいか私は晩婚でしたなぁ。
姉は、まぁ普通だったけど…
しかし、一つ一つのアイテムに
それぞれ意味があるもんなんですな。
ハマグリなんて、妙に説得力あるし。
返って外国で生活してる人の方が
そういう日本の文化について
詳しくなったりってありますよね。
外国人からの質問なんかも想定して
調べちゃったりね。
さすが、えいと@さん!

Posted by どれみ at 2009年03月05日 07:13

>ももんがさん。

日本の行事、意外に日本人が知らなかったりするんですよね〜。
実際、えいと@も知らなかったし。
もしかしたら小さい頃に聞いたかもしれないんだけど、忘れちゃってましたよー。(苦笑)

イベントごとにきっといろんな意味が含まれてるのだと思います。
機会があるたびにちょっと調べてみるのもいいですね〜!

えいと@のひな人形も実家に置きっぱなしですー。
もう何年出してないんだろー。
すねてなきゃいいけどー。(苦笑)


Posted by えいと@ at 2009年03月05日 07:37

>母ちゃん。

はじめまして! 
えいと@のブログへのご訪問とコメントをありがとうございます〜。

4月3日に祝うのは旧暦のようですねー。
えいと@の実家は旧暦でやってたのかなぁ?
いつも3月3日に出して4月3日に片付けてました。
で、えいと@の姉は結婚はやかったですよー。大学卒業してすぐに結婚しましたねー。
でも えいと@はめっちゃ晩婚でした〜。
あんまり関係ないのかもしれませんねー。

最近は「何歳が適齢期」ってのがなくなってきてますよね。
結婚したい年齢が適齢期ですよ〜。
娘さんもそのうち、いい方を連れて来られるでしょう。


Posted by えいと@ at 2009年03月05日 07:42

>たまてんさん。

おぉ! たまてんさんはご存知でしたか! さすがです!
えいと@もね、聞いたことがあるような気はするんですよー。
でもすっかり忘れてました〜。あははー。

ひな人形を飾る際に、親が子供に「これはね〜、こういう意味があるのよ。あなたの成長をみんな願ってるのよ〜」って教えながら飾れたらいいですねー。

>お雛様、毎年きちんと出して、愛でて、片付けて・・・と、やっていた私は晩婚。
>何もやらず、見もしなかった妹は早婚。なぜ?

あははー。
ま、結局は戒め、迷信ですからねぇ〜。
えいと@んちでも、姉とえいと@は同じ条件なのに姉は早婚、えいと@は晩婚でしたもん。
ま、結婚出来たんだし、結果オーライってことにしましょう〜。(笑)


Posted by えいと@ at 2009年03月05日 08:15

>reeさん。

体の調子が悪い時には無理は禁物ですよー!
ちょっとくらい片付けるのが遅れても大丈夫!
4月に片付けをしてた えいと@だってちゃーんと結婚しましたからねぇ。晩婚でしたが。(笑)

結婚の時期なんて人それぞれですよー。
晩婚でも幸せならいいんです。幸せなら手をたったこ♪ パンパン♪

 
Posted by えいと@ at 2009年03月05日 08:18

>ちいさん。

もしかして京都は旧暦かな?
えいと@んちって3月3日に出して4月3日に片付けてたんですよねー。
で、親に「なんでいつまでも出してるん?」って聞いたら「4月に片付けるもんやからね」って言ってましたよー。
やっぱ旧暦???

4月に片付けてても大丈夫♪ えいと@もちゃんと結婚しました。遅かったけど。(笑)

やっぱりミルクとラーメンってあうのねー!
おいしかったんでびっくりしましたよ〜。
ガリガリガリクソン、ちいさん、お気に入りなんだ〜。(笑)
面白いですよねぇ。横に来られると暑そうだけど。(爆笑)


Posted by えいと@ at 2009年03月05日 08:22

>どれみさん。

おぉ、どれみさんちも4月に片付けてましたかー。
で、晩婚? えいと@もでした。(笑)
ま、いいですやん。晩婚でもね。今がよけりゃすべて良し♪

蛤ね〜。えいと@もほぉ〜って思いました。ミョーに説得力がありますよね。
意味があるってわかるとおもしろいですよね。
ひなあられを食べると「自然のエネルギーを授かってるのねぇ〜」って思えますしね。

外国に住んで 日本の文化に詳しくなっちゃいましょ♪


  えいと@



Posted by えいと@ at 2009年03月05日 08:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。