2009年01月17日

裏通りのサンフランシスコ


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪(o^∇^o)ノ



えいと@夫妻は1月2日から7日間、サンフランシスコ
に行っておりました。(*^▽^*)



ところで、PCの調子がイマイチで一眼レフで撮影した写真の整理がいまだできていません。(´_`。)


コンパクトデジカメで撮った分はOKですので、今回からしばらくコンデジで撮った写真に関連する記事を書いていきます。



以前の記事にも書きましたがサンフランシスコの第一印象は坂が多い!


…ってことであります。


このことに関しては後に記事にいたしますね〜♪ (^ー^)b



そして、もうひとつの印象は…。


落書きが多い!…っていうことです。


サンフランシスコって美しい街…っていうイメージがあったので、正直驚いたんですよ。Σ(・ω・ノ)ノ!


昨日の記事に書きましたが安全な地区のほんの100メートル先が怪しい地区であることがあるんですね。(・Θ・;)


うっかりしてると危ないことがわかっていない観光客がすんなりと行ってしまいそうな距離なんですねー。


で、落書きはそういうちょっと怪しい地区に多いんですよ。d(゚д゚)


 a-SFtian4.jpg


こういう落書き ↑をあちこちで見かけたんですねー。(・・;)


 a-SFtian1.jpg


こういう漫画的ナものもありましたが、多くは殴り書きって感じでしたかね〜。


でねっ!


こんなものも見かけたんですよ〜!



        ↓





        ↓





        ↓



 a-SFtian5.jpg


これですっ! トラックに落書き!( ̄△ ̄;)


はじめはわざと書いてあるのかなー?…って思ってたんですけどね。


しかしどう見ても落書きとしか思えないようなものですよね〜。(・へ・;;)


 a-SFtian6.jpg


ね? どう見ても芸術的とは思えないでしょー?


トラックの持ち主はあきらめてるのかなぁ〜? (゚-゚;)ウーン



で、こういう風景も見ました。



        ↓





        ↓





        ↓



   a-SFtian3.jpg


これ ↑ は落書きをしてるおじさんではありません。


落書きを消しているおじさんです。


自宅のガレージに書かれちゃったようですよ〜。


自分の家に落書きをされちゃーたまりませんよねぇ。( ̄~ ̄;)


大変でございます。



で、閉まってる店舗や民家には鉄柵があるところがとても多かったですね。


 a-SFtain7.jpg


バッファローでもそうですが、こんな風に鉄柵があるところはだいたい治安が悪い地区なんですねー。( ̄ヘ ̄;)


サンフランシスコでは、ちょっと裏通りに入るとこんな風に鉄柵のある建物がとても多かったです。


他にはホームレスの人やお乞食さんが多かったですね〜。


道を歩いてると紙コップをさしだして「助けて欲しい〜お金を恵んで〜」ってしょっちゅう声をかけられましたよ。( ̄。 ̄;)



こんな風に書くとサンフランシスコって恐ろしい街なのか?…って誤解されちゃうかな?


けっしてそんなことはないんですよー。(・o・)b


確かにテンダーロイン、その他の一部の地区など 非常に危険と言われる場所は、


犯罪率が高く、麻薬の売買や売春などが日常的に行われてるので決して近寄ってはいけない地区なのですが、


その他の地域は夜の一人歩きをしない、一般的な注意を怠らないなど、ちゃんと気をつけていればとりあえずは大丈夫な場所がほとんどです。(゚ー゚)


ホームレスやお乞食さん旅行者には危害を加えることはないようですし。


こういう裏の部分がある…ということなんですねー。



えいと@夫が学会に参加している最中は、えいと@は一人でサンフランシスコの街を歩き回りました。(*゚▽゚*)b


サンフランシスコって本当に楽しい街でしたよー! (⌒∇⌒)


その様子はまた記事にしていきますので、また見に来てくださいね〜♪




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)



この記事へのコメント
うわ〜〜〜
鉄柵や落書きは怖い。。
これで黒人がドラム缶で焚き木していたら
もっと、怖い・・・・。
人種差別のように聞こえるかもしれないけど
こういうとこで黒人が多かったら、間違いなく治安が
悪いですよねー。
でも、それを言っていたら
シカゴのミッドウェイ空港もユナイテッドセンターも
あまり治安がよろしくないですもん。
過剰な危機意識もどうあkと思いますが
日本とは違うって意識は必要ですよねー。
Posted by おね太郎 at 2009年01月17日 10:33
一枚目のトラックの側面とか黒い面とかに描かれている模様、日本にもあるよね。

同じ模様だとおもうのだけれども、いったい何の模様なのでしょう。
Posted by かげ at 2009年01月17日 13:22
外国で流行ると日本でも流行るのですが、
この落書き、困ったものだと思います。

書きたいのなら自分の家に書いてみたら?
と思っちゃいます・・・
Posted by koneko at 2009年01月17日 20:01
サンフランシスコで楽しい時間を過ごされたようですね♪
サンフランシスコの裏道についての記事で私のシカゴでの日々を思い出しました。 私はシカゴのサウスサイドと呼ばれる黒人のものすごい治安の悪い地域で働いていましたが、鉄柵、いたずら書き、ドラム缶の焚き木なんかも見てきました。 でも、ホームレスの人たちが旅行者を襲ったり(?)しないように、サウスサイドの黒人たちも私のことなんてお構いなしのようでした。 でも、一度仕事の帰りに夜の10時ごろスーパーに行ったときに、黒人のおばあさんに
「ここはあなたのような(黒人でない)人が来るところではないよ」
とやさしく諭されました。 オバマ次期大統領が半分黒人であることから人種差別が減る(?)とか減っているとかいわれていますが、あのようなサウスサイドの状況を目の当たりにすると希望も失われてしまいます・・・。
Posted by Kaz at 2009年01月17日 23:20


皆さま、いつも温かいコメント&応援☆をありがとうございます〜。



>おね太郎さん。

調べたところ、SFは全米で白人の比率が最も低く、アジア系、ラテンアメリカ系、ロシアをはじめとするヨーロッパ系、中近東、インドと世界中からの移民が多いそうです。
黒人さんはあまり見かけませんでしたね〜。
違うところに住んでいるのかもしれませんね。

SFの治安はロサンゼルスに比べたらとってもいいらしいんですよね〜。
でも、安全な場所のすぐ近くに怪しい地区が点在してるあたりはちょっと怖いかも〜ですね。

ドラム缶で焚き木…って見たことないですね〜。
BUFの治安の悪いダウンタウンではどうなんだろう??? 今度聞いてみよ。



Posted by えいと@ at 2009年01月18日 03:11

>かげさん。

そうそう。
よく見かける落書きですよね〜。何の柄なんでしょうね?
落書きって万国共通なんでしょうかね?



Posted by えいと@ at 2009年01月18日 03:12

>konekoさん。

落書きってアメリカからやって来たんでしょうか?
こんなこと真似なくってもいいのにねぇ〜。

芸術的な落書きもあるけど、多くは殴り書きですもんね。
見て不快になるような落書きはやめて欲しいです。
まして人の家のガレージに落書きするなんて…!
このおじさん、ムカついたでしょうねぇ〜。


Posted by えいと@ at 2009年01月18日 03:15

>Kazさん。

Kazさん、シカゴでは危険な地区で働いてたんですか〜!

怪しい地区だからって絶対に危険ってわけではないんでしょうね。
ただ、そういう場所であるってことが理解出来てるか、そうでないかで変わって来ると思うんです。

BUFのダウンタウンは全米で3位くらいに入るほど治安が悪いんですが、そこで暮らす日系の方もおられるんですよ。
彼らはその地区の住民であり、その地区のいわゆる犯罪を犯すような人たちも住民には何もしやしません。
知らないでフラフラと入っていくことが危険なんですね〜。

貧しさが犯罪をうむと言われています。
アメリカは貧富の差が激しい国ですよね。
まずは教育だと思います。
信じられないことに、アメリカでは今のこの時代に学校に行っていない子供がすごく多いんですよ。
教育を受けないで育つとろくな人間になりませんからね〜。
企業だってろくな人間を雇いたいなどとは思わないでしょうしね…。


  えいと@


Posted by えいと@ at 2009年01月18日 03:23
今日は応援だけね☆
Posted by ree at 2009年01月18日 04:34
確かに!!
ほんと落書きおおいですよね
ニューヨークにいったときもそう思ったけど
全てアートに見える(笑)
しかし落書きは落書き・・・
Posted by ちびか〜ちゃん at 2009年01月18日 06:55
こんにちは。
残念なことですが、ちょっと大きい街には必ずと言っていいほど、こういう治安の悪い地区がありますよね。
落書き、自分の家に書かれたらかなりムカッとなると思います〜(笑)。
Posted by reiko at 2009年01月18日 08:43

>reeさん。

いつもありがとうございますぅ〜♪


Posted by えいと@ at 2009年01月19日 01:17

>ちびかーちゃん。

アートのような美しい落書きだとね〜。見ててもイヤじゃないですけど。
明らかに殴り書きじゃね?…っていうような落書きは不快ですよねー。
大都市には本当に多いと思います。

ニューヨークシティの落書きはアートだったんですか?(笑)



Posted by えいと@ at 2009年01月19日 01:28

>reikoさん。

ホントにそうですね。
大都市には治安の怪しい地区が隣接してることが多いですよね〜。
SFは特にそういう怪しい場所がめちゃ近い…っていう感じでした。
にぎやかな通りを歩いてるはずなのに、いつの間にか怪しい場所に入ってるぞー…って感じでしたねぇ〜。
夜遅くなっては外出は避けた方がいいなって思いましたよ。
知らずにうっかり入っていっちゃいそうですもんね。

自宅に落書きはイヤですね!
このおじさん、どんな気持ちで消していたんでしょうかね〜?
腹立たしいことなんでしょうね〜。


  えいと@



Posted by えいと@ at 2009年01月19日 01:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。