2008年10月28日

笑える! ハロウィーンのお菓子


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪


   1日ワンクリック ↓ であなたの1票がブログランキングに入ります!

         banner1.png

     ひらめき応援よろしくお願いいたします〜♪ひらめき



昨日の記事の続編です〜。(^^)


先週の土曜日にバッファロー日本人会主催のハロウィーンパーティに行ってきました。

 関連記事はこちら ↓ を見てくださいね〜♪
    ハロウィーンで懇親会♪


でね、シェアできるお菓子を1品持ち寄るってことだったんですよ。


それぞれ子供が喜ぶようなお菓子を持って行くんですね〜。


手作りのケーキやクッキーもありましたよー! (*'∇'*)


すごいですよねー! 手作り〜。尊敬しちゃいますっ! (ノ*゚▽゚)ノ スゴイー!



でっ!


今回、ハロウィーンっぽいお菓子が何個かあったのでご紹介します〜。(*゚▽゚)ノ



        ↓





        ↓





        ↓



  a-hwp9.jpg


これ ↑ はキットカットのハロウィーンバージョン!です。


このハロウィーンバージョンのキットカットはすぐに売り切れてしまうようですよー。


個数限定なのかなぁ? えいと@がスーパーに行った時にはなかったです〜。


  a-hwp1.jpg 


これ ↑ もチョコのハロウィーンバージョン。


このチョコは人気がありましたね〜。ほとんど残ってませんでした。


  a-hwp2.jpg


そしてこれっ! ↑ 目玉親父チョコ! (⌒▽⌒;)


ゲゲゲの鬼太郎のお父さんみたいなチョコです〜。


虹彩が色とりどりなあたりはアメリカ〜ンですねっ。(‐^▽^‐)b


このチョコ ↑ は銀紙で巻いてあったせいか、


小さい子にはこの銀紙がむきにくかったようで、いっぱい残ってました〜。



ところで。


アメリカのチョコって日本のチョコとだいぶ味が違う気がします。


何が違うって説明しにくいんですけどね〜。


アメリカにお住まいの皆さまはどうお感じになられますでしょうか? ('д')b


口の中でとろける口あたりは日本のチョコに軍配が上がる気がいたします。


あぁ、日本のほんのり甘苦いおいしいチョコが懐かしいなー!(´ー`)



そしてっ! 


今回のお菓子で一番笑えたのはこれっ!



        ↓





        ↓





        ↓



  a-hwp3.jpg


じゃん! 歯の形をしたグミ! ↑であります! (≧∇≦)b


袋から出すと…。


めちゃくちゃ甘〜〜〜い香りがぁあぁあぁ〜〜〜っ! (ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノドテッ…


  a-hwp5.jpg


なかなか歯並びがよいですね。(^^;)


さすが歯科矯正の国、アメリカでございますー。(;´▽`A


裏はどうなってるかといいますと…。


  a-hwp4.jpg


うーん。。。何か変ですねー。何なんだ?…って感じ? (・・;)



アメリカにはこんな風な変なグミが多いみたいですよ。


指の形をしたのとかもあるって聞いたことがあるし…。


うーん。食べる気が起こりませんね〜。('〜`;)


また、アメリカのグミのニオイの甘ったる〜いこと!


アメリカ〜ンな甘いニオイでありますねー。(;゚∇゚)


この時期はケーキだけでなくお菓子でも楽しめます〜。(^▽^;)

 ハロウィーンのユニークなケーキ ↓ はこちらを見てくださいね〜♪
     笑える! ハロウィーンのケーキ!




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)



posted by えいと@ at 09:33| Comment(23) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(イベント編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
ハロウイーン限定のKitkatあるんですね〜。
見たことないかも。
やっぱりすぐに売り切れてしまうのでしょうか。
見つけたら絶対買うのに(Kitkat大好き☆)。
歯の形をしたグミとか、ひょえ〜って思うけれど、子供にはウケそうですよね、こういうのって。
Posted by reiko at 2008年10月28日 09:45
ぎゃははー!
この歯型の、兄がターゲットで「どうもくん」仕様で受けてました。今一番の旬かしら?爆笑
チョコはやっぱり日本のが口当たりがいいと思います。
あとねー、、これだけナッツアレルギーが叫ばれていてもナッツ入り、もしくはナッツバター入りが多いじゃないですか?
だからグッティバックも気を使いますよ〜〜〜。
ナッツ入りってのはウチの周りでは禁止が多いですからねー。かといって私ではうっかりミスもあるし、、
日本のでは高いし・・。結構悩みどころですよん。
Posted by おね太郎 at 2008年10月28日 10:25
えいとさん、こんにちは。

今日のこの歯型グミ・・・なんか口に入れてくちゃくちゃと噛むのがいやな感じですよねー(爆)。。。

昨日私もハロウィーンのお菓子でクモの形のでっかいケーキとか見て「げげげ」と思ってたところです。

面白いこと考えますよねー。皆さん(笑)。。。

私も今 ハロウィーンディナーの構想を練っているところ。。。楽しみ楽しみ♪
Posted by 明日香 at 2008年10月28日 11:17
あ!この歯型グミ!!!知ってますよぉ〜♪
たらこ唇バージョンもあってですね、
会社の先輩へのお土産にしたことありますぅー!!
ええオトナにプレゼントしちゃいました。ぐふふ。

そしてキットカット!ハロウィーンバージョンではないですが、
袋に沢山はいってるのがやっぱりお得なので
自分用にGETしましたよー!!!
ほかのチョコは甘すぎたりして駄目なんですが
キットカットは日本で買ってたのと同じなので
安心して食べれるんですよねぇ〜♪
Posted by さとこ at 2008年10月28日 11:36
切れた指の形のグミ!去年子供達がもらってきました
去年は気持ち悪くて食べなかったけど、アメリカに慣れてしまった今年は食べたりするかもしれません・・・
ハロウィングッズはすきだけど、エゲツナイお菓子にはちょっと引いてしまいます
Posted by M家 at 2008年10月28日 12:38
うわぁ〜。
そのグミはちょっと食べる気が起きませんね(笑)
やっぱり日本のチョコは美味しいですよね〜。
きっと日本人の好みにあっているんでしょうね。
Posted by コメット at 2008年10月28日 12:45
キャーこの歯型のグミおもしろい!!
口に入れて赤い牙を見せるのかな〜〜
みんなびっくりするでしょうね
ハロウィーンバージョンのキットカット
日本には受験バージョンがあって
キットカッツです・・・去年はすぐ売り切れました
今年は早めに買っておきます〜〜♪
Posted by at 2008年10月28日 13:24
ははは,この時期は面白い?お菓子が出回りますよね.食べたい,とは思わないけど‥‥
ピッツバーグに引っ越してきて2度目のHalloween!
バッファローでは結構子供達が来て,楽しめたのですが,こっちではアパートのセキュリティがあるのと,子供があまり住んでいないエリア&アパートの所為で,昨年はダレも来ませんでした.今年はどうなるんでしょう.

そうそう,時間を見つけて
Buffalo-Niagara Pukiwikiにも参加させていただきますね.
って言っても,私たちの情報は1年以上前のものですが(笑)

ではでは

Posted by yoshi at 2008年10月28日 13:48
歯形グミおもしろ〜い!!!
ハロウィンバージョンのキットカットは日本では見かけないですねぇ。

もしかしたら発売されるかなぁ?

それでは応援ぽち!
Posted by naoto at 2008年10月28日 13:55
目玉のちょこ、お子様には人気がないんですかね〜
グミで身体をつけて目玉おやじにしたら
売れ行き伸びそうじゃないです?
やっぱり本場アメリカではハロウィンの盛り上がりが違いますね。
一番活気付いてる時に訪れてみたいかも。
ちょっとだけ仮装パーテーに参加してみたい気も・・
Posted by フタコトリ at 2008年10月28日 20:20
こんばんは〜えいと@さん

うっわぁ☆
何だァ〜すごいね〜アメリカって・・・笑
アメリカのケーキの記事も見たけど〜凄すぎて言葉にならなぁ〜〜い!!
何か国民性というか〜そんなのもわかるよねぇ^m^

う〜ん、、、やっぱチョコは日本の方が好き。いつも食べ慣れてるからだとは思うけど〜ね^m^
外国のチョコ(お土産でもらうようなヤツですが・・・)は、どうも味がくどくて〜甘さがいつまでも後口に残る感じがするというか・・・私だけかなぁ〜?^^;
Posted by チャチャ丸 at 2008年10月28日 22:13
歯型!?(涙)

食べると吐きそうです。

目玉もかなりエグいですねえ(笑)。


ハロウィン、、日本で盛りあがりだしたのは数年前かな〜。
数年前までは何もなかったのに。
さすがに騒いでお菓子貰いに行く話はあまり聞かないですが。
Posted by かげ at 2008年10月28日 23:41
分ります〜、アメリカのチョコとの違いが・・・って。
日本のは甘みが少ないけど、まろやかですよね〜。
このキットカット限定シリーズ、我が家ではダンナが好きです。
あはは・・・うちの娘、目玉オヤジが怖くて大嫌いなのに、このチョコは大事に取って置いてますよ。
Posted by ree at 2008年10月29日 00:00

皆さま、いつも温かいコメントおよび応援☆をありがとうございます〜♪



>reikoさん。

ハロウィーン限定のキットカット、いいですよねー。
買った方が「すぐになくなるから見つけたら買うの〜」って言われてましたよ。
数量限定なのかもしれませんね。

ちょっとグロテスクなグミ、子供はうれしいんでしょうかねー?
食べたいとは思わないですね〜。(笑)



>おね太郎さん。

お兄さま、ウケてましたか!(笑)
はじめて見たら笑っちゃいますよね〜〜〜。えいと@も大爆笑しましたもん。

チョコは日本のがおいしいですよね〜。
まろやかな口当たり、ほろ苦さ。本当においしいですよね〜!
甘いものが苦手なえいと@だけど、日本のチョコは大好きです〜。

ナッツアレルギー、これは難しいですよね。
ナッツの形がはっきりわからないお菓子っていっぱいありますもんね〜。
大変だと思います〜。

Posted by えいと@ at 2008年10月29日 00:53

>明日香さん。

そうですよねー。歯型のグミなんて口に入れるのも躊躇しちゃいます〜。
子供は喜んで食べてたようですけどね〜。(苦笑)
指の形のや、けっこうグロいお菓子が今の時期は多いみたいですね〜。

蜘蛛のケーキ! 真っ黒いケーキってことでしょうか?
それもすごいですね! 食べたらお歯黒のようになっちゃったりして!(爆笑)




>さとこさん。

知ってますか? もう笑っちゃいますよね〜。
たらこ唇バージョン??? そんなのがあるのー? おもしろ〜い!
さとこさん、記事にUPして〜〜〜!(笑)

そうそう! アメリカのチョコの中でキットカットはおいしい部類ですよね。
えいと@も今の時期に1〜2袋買っちゃいますよ。安いもんね。(笑)


Posted by えいと@ at 2008年10月29日 00:58

>M家さん。

切れた指のグミ…。絶対に食べたくないですねー。(笑)
子供は慣れて行くもんなんでしょうかねー?
日本に帰ったら「あの指のグミ、買って〜」なんて言われちゃうかも〜。(汗)

日本のハロウィーンはかわいいバージョンが中心のようですから、M家さんはホッとするかもしれませんね♪



>コメットさん。

このグミはちょっと…(汗)でしょー?
アメリカってこういうユーモアのある(えぐい)お菓子が多いんですよね〜。(笑)

チョコはやっぱ日本のがおいしいですよね。
おいしい日本のチョコが食べたいです〜。


Posted by えいと@ at 2008年10月29日 01:03

>E店長さん。

おもしろいですよね〜〜〜。
子供の中には口に入れて牙を見せて遊ぶ子もいると思います〜。(笑)

受験バージョンのキットカットがあるんですか!
そりゃーいいですね!
E店長さんのお店に置いて受験を控えた学生さんにあげたら喜ばれそう!



>yoshiさん。

お久しぶりです〜! 日本から戻られたんですね! 風邪は大丈夫ですか?

アパートによって子供は入りにくいところがありますよね〜。
えいと@の今のアパートも棟の入り口に鍵がかかるタイプで、しかも子供が少ない地区なので訪問はなかったですね〜。

Buffalo-Niagara Pukiwikiへのご参加! ありがとうございます〜!
レストラン情報、生活情報、いろいろ教えてくださいね!
よろしくお願いします〜♪

Posted by えいと@ at 2008年10月29日 01:08

>naotoさん。

このグミ、欲しいっすか?
日本で売ったらウケるかもしれませんねー。大人に。。。(笑)

ハロウィーン限定のキットカット! これはいいなーって思いましたよ。
えいと@も買いたかったです〜。
キットカットは好きなんですよね〜。アメリカのチョコは苦手だけど…。




>フタコトリさん。

目玉チョコは銀紙で巻いてあるんですよー。
小さい子供にはむきにくいようでした。銀紙まで食べちゃうんでしょうかねー?
いっぱい余ってたんで、もらってかえってきましたよー。
味はそんなに激甘じゃなく、アメリカのチョコの割においしかったです。

仮装パーティしたいならMA州のセーラムがすごいですよ〜!
17世紀末に魔女狩りや魔女裁判が行われた地で、毎年派手な仮装行列が行われてます。
ハロウィーンの仮装を楽しみたいならセーラムですよ〜♪

Posted by えいと@ at 2008年10月29日 01:18

>チャチャ丸さん。

すごいでしょー?
ケーキもすごいしねー。あの顔を食べようってなかなか思えません。(爆笑)

外国のお土産のチョコ、おいしいのもあるけど「ん〜」って思うのが多いですよね?
独特の甘さがあるっていうか…ね? 後に残っちゃいますよね?
えいと@も日本のチョコが好きです。ほろ苦いあのとろけるやさしい口当たり…。
やっぱすごいですよー! 日本製品は!



>かげさん。

>歯型!?(涙)
>食べると吐きそうです。

きゃははー!(爆笑)そうですよね〜〜〜。歯型なんて食べたくないですよね!
目玉は見ようによっちゃーかわいい…ことないか〜。(苦笑)
でも笑えちゃいますー。「ゲゲゲの鬼太郎のパパだぁ〜♪」ってね。

日本でTrick or Treatは流行らない気がしますね〜。
大人がついてなきゃダメだしねー。知ってるご近所とかでだったらありかもしれないけどね〜。



Posted by えいと@ at 2008年10月29日 01:26

>reeさん。

アメリカと日本のチョコ、違いますよね〜。
何ででしょうね? 原材料が違うのかなー?

このキットカット、もう売ってませんよね〜。
えいと@も買いたかったです〜。キットカットは好きなもんで〜♪

フロリダにもこの目玉親父チョコ(勝手に命名 笑)があるんですね!
目玉親父は嫌いなのにこのチョコは好き? 何なんでしょうね〜?
子供って不思議ー!(笑)

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年10月29日 03:18
Halloween専用のキッとカットなんてあるんですね!
それにしても口の形をしたグミは面白いですね。
目玉のチョコなんかは見たことありましたけど
こんなグミは見たことないです!
私はここ二年ほど、元彼のうちで
大きなチョコのバックを買って子供達を待ちました。 
でも、こちらは子供がいないのであんまり子供がきませんでした・・・。
今年は31日には(ご存知の通り)9時間のドライブになり、トリック オア トリート
ということにはならないようです(涙)。
Posted by Kaz at 2008年10月29日 07:33
キットカットのパッケージがハロウィンバージョンになるん
ですか〜〜!
なんだか、それだけで一段と美味しそうに感じてしまうわ。
キットカットなら、私も負けじと買いに走るかも〜(笑)

アメリカのチョコレートって濃いブラックコーヒーが一緒で
ないと食べられない・・・そんな印象が強いです。
美味しい物もあるんでしょうけれど、今まで口にした感想か
ら言うと、チョコだけを食べるのはムリ!(笑)
歯の形をしたグミ・・・食べる前に遊べ!て、いうデザイ
ンですよね。
(私はグミ苦手だけどー)
Posted by たまてん at 2008年10月29日 18:53

>Kazさん。

ハロウィーンバージョンのキットカットはいいですよね〜。
えいと@も見つけたかったですが、先週の金曜日にはもうありませんでしたよー。

歯型のグミ、おもしろいけど食べようって思いませんね〜。(笑)

31日本番はお引っ越しですね!
運転、お気をつけて。頑張ってくださいね〜!



>たまてんさん。

たまてんさん、キットカット好きですか?
アメリカのチョコの中ではかなりいけるチョコですね〜。
えいと@も好きですー。

アメリカのチョコ…そうなんですよね〜。
独特の甘さがあるんですよねー。何なんだろう? 甘みが違う気がするんですよ〜。何が入ってるのかなぁ???
この目玉親父チョコはマシでした。日本のチョコとは違うけど十分OKでしたー。

えいと@もグミはイマイチ苦手…。
特にアメリカのグミは、ハロウィーンバージョンじゃなくてもすごい色と甘さなんで…。(汗)

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年10月30日 02:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。