2008年10月10日

ゴミを捨てないで! モラルを持って生きよう!


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪



今回はゴミのポイ捨てについて考えてみたいと思います。(・o・)b


皆さまはゴミをポイ捨てなんてされますか?


しませんよねーーーっ! (`◇´)ゞ


もしそばにいる人がゴミのポイ捨てをしてるのを見たら…どうします?


注意しますか…? (・_・; ?


ポイ捨てした人がまったくの他人だったら、なかなか注意ってしにくいもんですよね。(; ̄□ ̄A


キレられていちゃもんつけられたらイヤですし…。(-_-;)


昔だったら近所のおばちゃんやおじちゃんが注意してくれてましたけど。


今はそういうご近所の目や声っていうのも少なくなってきてますし。


ゴミのポイ捨てや道ばたにタンなど吐いたりしたら厳しく罰せられる国もあるようですけど。(シンガポールなど)


日本においては(アメリカも…かな)条例はあっても罰則がないので、イマイチ効果はないようです。(ーヘー;)



ゴミで一番多いのが空き缶や煙草のポイ捨てによるものでしょうか。


そしてお菓子やパンなどのあき袋も多いようですね。


他には家庭ゴミのポイ捨てなんてびっくりするようなものもあるそうですよー。w(゚听;)w


粗大ゴミの不法投棄なんて論外ですし!


ホントにモラルがあるのかしら〜って思うようなゴミが多々あるわけで…。┐(-。ー;)┌


こういうゴミを捨ててる人は、まさか自分の家の前には絶対に捨てないでしょうしね。


指定された場所に捨てるのが面倒くさい、自分さえよければいい…って考えてるんでしょうかね。(-_-;ウーン



ところで、えいと@夫妻が夏に旅行したアラスカでもこんな悲しいゴミを見つけました



        ↓






        ↓






        ↓



 a-gomi2.jpg


これ ↑ は釣り糸、釣り針などが入っていたケースです。


   a-gomi1.jpg


そして煙草 ↑です。


これらのゴミは、こーんな美しい河原 ↓で見つけたんですよ〜。


   a-RVturi4 .jpg


アラスカ キーナイ半島のロシアンリバーです。


ここはサーモン釣りのメッカであり多くの釣り人が集う場所です。

 関連記事はこちら ↓ を見てくださいね〜♪
    でかい! レッドサーモンをフライフィッシングでGet!


現地の人だけでなく旅行者も多く釣りを楽しむんですね。


そんな場所で釣り糸や煙草のポイ捨て…! ( ̄へ ̄|||)


もし増水してゴミのところまで川の水が来たら流されてしまうのです。


捨てられた釣り糸が野生動物に絡まってしまうかもしれないんですよね。(;へ:)


とけた煙草のニコチンが川や海を汚染するのです。


そして川や海の生物に悪影響を与えるのです。(ToT)


またくもうっ! ヾ(*`Д´*)ノ


なんでこんなことわかんないのかなっ! (=`・´=)=3


こんな風にゴミを平気で捨てる人って理性ってものがないんでしょうかっ? (=n=;)



ところで。


かなり昔になりますが、独身時代に えいと@夫(当時は彼氏)とミッドウェーに旅行に行きました。


ミッドウェーは太平洋の真ん中あたりに位置する米国領の小さな島です。


この島にはアホウドリ (Albatrus)がたくさん住んでいるんですね。(o^-^o)


   a-Wiki.jpg
          Wikipediaより画像をお借りしました。


アホウドリはここで繁殖し子育てをするんです。(o^-^o)


でね、このアホウドリの親たちは海で魚などを捕まえて子供に食べさせるんですよ。


新鮮な魚を食べて赤ちゃんアホウドリたちはすくすくと育つわけです。(゚▽゚*)


しかし。


悲しいことに親鳥は海に漂ってるゴミをも自分の子供に食べさせてしまうんですね。


親鳥には海に漂っているものが海の生物なのかゴミなのか区別がつかないそうです。


ゴミを食べてしまった赤ちゃんアホウドリは死んでしまいます。(TmT)ウゥゥ・・・


アホウドリの子供の死骸が島にはたくさんありました。


死骸は時がたつと分解され、その胃の中にはビニールの袋が見えました。。。(;△;)



アホウドリの赤ちゃんを殺してしまうゴミはいったいどこから来るのか…。


実は日本などアジアから海流に乗って流れてくるゴミなんですね。


えぇっ! 日本からのゴミなのっ?!(@Д@;


そうなんです。主に日本、そして他のアジアの国からのゴミもあります。


ペットボトルやスーパーのレジ袋、菓子パンやお菓子のあき袋が多いようです。


人間が何気なく捨てたゴミが このかわいいアホウドリの赤ちゃんを殺しているんです! ( ̄凵P)b



人間として生きておられる方にお願いです!


ゴミはゴミ箱に捨ててください!


ペットボトルや空き缶は捨てないでリサイクルしましょう!


煙草を吸われる方にお願いです!


外出時は携帯用の灰皿を持ってください!


道ばた、川や海への煙草のポイ捨てはどうかやめてください!




当たり前のことが出来ないってめちゃくちゃ悲しいことですよね。(-"-;)


地球環境を守るのは人間。


しかし地球環境を壊してしまうのも人間なんですね。


美しい地球、生命にあふれた地球をこれ以上いじめないで守っていきたいものです。(´v-v`*)




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪

     burogurannkinngu .gif 
  ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)



posted by えいと@ at 10:14| Comment(28) | TrackBack(0) | えいと@の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日、ステキな山寺に行くと、山の少し上がったとこの森の中に家電捨て場のように驚く程多くの家電が捨てられてました。。。。。。。
悲しいですねーー
Posted by ひな at 2008年10月10日 11:04
私個人的には日本よりアメリカの方がモラルがないような気がします・・。
インディアナポリスのレース後のゴミの山。
子どもに何と説明していいのか分からなくなりましたよ。
それにアメリカの場合リサイクルボックスはあっても
缶もプラも紙もみーんないっしょくたでしょ?
これは一応処理場で手作業で分別しているらしーのですが(見学に行った人に聞いた)
イベント後のゴミもリサイクルの分別作業も
「雇用をなくさないため」と聞きますが
その前に一人ひとりのモラルが先でしょーが!
と思うのは私だけでしょうか・・・
Posted by おね太郎 at 2008年10月10日 11:06
日本は結構ゴミの分別やリサイクルは厳しく行なわれているのですが・・・
先日行った日本海の千里浜海岸ではボランティアで清掃作業されていましたが
打ち上げられるゴミの量にびっくりです
ハングル文字の書かれている物も多く見受けられました
打ち上げられたゴミは清掃すれば綺麗になりますが
沈んだゴミは・・・考えただけでもゾーっとします
あほうどりさんかわいそうです♪
Posted by at 2008年10月10日 12:36
<<人間として生きておられる方にお願いです!>>>
えいとさんのこの言葉心に響きましたよ。

うちのムスメはごみを見ると「街はゴミ箱じゃない!」といって拾い始めます。
テレビのCMの影響です。
街はゴミ箱じゃないっていうフレーズがあって、子供がオトナがごみを捨てるのをじーっと見てるっていうコマーシャルなんです。

時々ポイステの人を見ると このときとばかり「街はゴミ箱じゃないっ!」って日本語で叫びます(笑)。

いつも「他人のことを変えようとしないで。自分が捨てなければいいのよ」と諭しますが。。。(笑)

ごみをきちんと処分して次の世代にキレイな地球残したいですよね。。。
Posted by 明日香 at 2008年10月10日 12:49
どこの国も一緒なんですね〜。
困った物です。
腐ってしまうものならまだしも、
腐らない物ばかりなので自然に影響が出ますよね。
特に海はゴミの被害が大きいですね〜。
Posted by コメット at 2008年10月10日 13:09
富士山もゴミが多いといいますね。
どこの国も同じですね。
シンガポールのように法律ができるといいのですが

大阪湾も釣り人のゴミが多いと
いま、大阪湾一体を立ち入り禁止にするかどうか
もめていて
釣り人や釣具店は反対されているニュースをみました。

原因はやっぱりゴミの放置で鳥の足に
からまったり・・・

罪悪感のない ゴミを捨てる人信じられないですね。
Posted by わこ at 2008年10月10日 18:28
あ〜!

自分の田舎でも釣り具が捨てられてた〜!


そう言えば、小さい時に住んでいた地域は、町中ゴミだらけでした。
それが常識だと思っていたので自分も平気でゴミを道に捨ててました。
Posted by かげ at 2008年10月10日 18:45
今の時代、注意するのも躊躇してしまう悲しい時勢ですね
せめて、自分と子供だけはゴミはゴミ箱へ、リサイクルできるものは分別することを徹底してます
沖縄でもレジ袋をくらげと間違えて食べて死んでしまったウミガメの話を聞いて、息子はそれが心に深く残っているようで、今でも時々話します
子供の教育は親の責任
ゴミを平気で捨てるような大人にだけはなって欲しくないですね
Posted by M家 at 2008年10月10日 21:49
やっぱ、愛煙家としては、タバコのポイ捨ては許せません。特に車からポイ捨てするヤツ。死んだらエエねん!!そういう一部の喫煙者がいるから、愛煙家の肩身がせまく。。。あっ、単なる愚痴になってしまいました^^;なはー。
Posted by まー at 2008年10月11日 00:08
うちの近所に多いんですよ。
ファーストフードのゴミが袋ごとポイ捨てされてたり、酷いのだとビール瓶をケースごと。
割れてたりする物もあって、うちはワンコも一緒に子供達の送り迎えをしてるので、ワンコの落し物ビニール袋片手に拾ったりしてます。
子供達はそれを知ってるので『ゴミ捨てたら罰金だよね〜』とか『おまわりさんに捕まっちゃうよね〜』って話してます。
自分がよければそれでいい、って考えの現れですよね。
この先住みよい環境を次の世代に残す意識、もっと持って欲しいものです。
Posted by ree at 2008年10月11日 00:29

ひなさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

ゴミの不法投棄は犯罪ですよね!
これは確信犯です!

せっかくの美しい日本の風景がこういう不法投棄のゴミで損なわれてるかと思うと腹立たしいですね。
なんとかならないもんでしょうかね〜。

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年10月11日 00:38

おね太郎さん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

アメリカでのポイ捨ても問題がありますよね〜。
レース場のゴミもすごかったんですか…。ゴミ箱に捨てないでそのへんにポイってしてるんですね。
どうしてゴミはゴミ箱に!…っていう当たり前のことができないんでしょうね?
「掃除する人がいるんだからその人が掃除したらいいんじゃないの?」…こういう考え方には首をかしげてしまいますね。

アメリカがゴミの分別やリサイクルが進んでいないのはシステムが整っていないせいでしょうね。
どんなに個人がリサイクルしよう〜って思っていても、システムが整ってなければ一緒くたに捨てるしかないわけで。
国土が広いからいくらでもゴミを埋め立てられる…。こういうあたりもゴミに対して真剣に考えない原因なんでしょうね。
日本はもう捨てる場所が残ってないですからね。ゴミをなんとか減らすことが緊急課題なわけですから。
国が違うと取り組み方は違うし、個人の考え方も違うんでしょうね。

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年10月11日 00:50

E店長さん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

日本海に打ち上げられるゴミは韓国のものが多いですね。
海流が韓国から日本に向かってるから仕方がないんでしょうけど、韓国のポイ捨ての多さにも唖然としますよね。

同じことが太平洋の小さな島で起こってるんですよ。
日本の太平洋側の海辺に捨てられたゴミは太平洋を漂っていくんです。
日本海のようにボランティアが海辺の掃除をすればだいぶゴミは減るんでしょうけど、太平洋のゴミはほとんどそのまま流れていくんです。
そのゴミをアホウドリの親鳥は子供に食べさせてしまうのです。
毎年、何十羽ものアホウドリの赤ちゃんが死んでいるのですよ…。
…悲しすぎますね。

海辺に捨てない。道ばたに捨てない。
なぜ、この当たり前のことができないのかな…って、本当に悲しくなります。

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年10月11日 01:00

明日香さん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

<<人間として生きておられる方にお願いです!>>>
>えいとさんのこの言葉心に響きましたよ。

心に響きましたか? うれしいですー。
本当にそう思うんですよ。
人間だったら、人間の心を持ってるんだったら…って。

だって、何気なく捨てたものが野生動物の生命を脅かしてるんですもんね。
釣り糸にからまって動けなくなって死んでいく海鳥たち。
ビニールを餌と間違えて食べて死んでいくアホウドリたち。
他にもこういう例がいっぱいあると思うんです。

ちょっと気をつけたらすむ話なのに、それが出来ない。
ちょっと行けばゴミ箱があるのにそのへんにポイって捨てる。
この神経はいったい何なんだろうか…って思うんですよ。

なかなか他人を変えることは出来ませんよね。
せめて自分の周りだけでも、
自分の家族、友人、知り合いだけでもゴミのポイ捨てがどういう影響を及ぼしてるのか…っことに気がついてくれたらうれしいな…って思っています。

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年10月11日 01:09
うちの旦那は大の釣り好きなのでよく一緒に行くんですけど、ほんと釣り人のごみって多いんですよね・・・。
釣り糸やら袋やらなんやらと。
みんな釣りや魚を愛してる人たちだと思うのですが、捨てたゴミがその愛するものたちにどういう影響を与えるのかまで思いが至らないのでしょうか・・・。悲しい限りです。
Posted by orval at 2008年10月11日 01:11

コメットさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

コメットさんは海が身近にあるから、こういう問題を考える機会って多いんじゃないでしょうか?
美しい海を汚すな! 海の動物に悪い影響を与えるな!
…って、そう思いますよね。

海辺にあるゴミであれば拾うことが出来ます。
でも、沖の方に流れていってしまったゴミは遠く離れた太平洋の小さな島の近くまで漂流していってしまうんですね。

こういうゴミを減らすにはどうしたらいいんでしょうね?
本当に悲しくなっちゃいます〜。

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年10月11日 01:17

わこさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

そうなんですよね。
富士山の麓のゴミも問題ですよね。
富士山はあんなに美しい山なのに世界遺産に登録されないのは 山の麓のゴミが原因だそうですね。
それを聞いて愕然としましたよ。
日本を代表する山なのに! 世界一美しい山なのに!
ゴミのせいで世界遺産になれないなんて。。。(泣)

>大阪湾も釣り人のゴミが多いといま、大阪湾一体を立ち入り禁止にするかどうかもめていて
>釣り人や釣具店は反対されているニュースをみました。

そんな問題が起こっているのですか。知りませんでした。
釣具店は死活問題ですからね、そりゃー反対するでしょうけど。
釣り人のマナーが悪いのは悲しいことですね。
楽しむだけ楽しんで、あとは知らん顔〜…ではいけませんよね。
なんでゴミを放置するかなぁ。
そのゴミが原因で釣り場が閉鎖されるってことは、自分たちで自分の首を絞めてるようなもんですよね〜。
もっと釣り人のモラルの向上を願いたいもんです!

>原因はやっぱりゴミの放置で鳥の足にからまったり・・・

こういうことが起こるってことがなぜ釣り人たちはわからないんでしょうかね?
何とも思わないのかな? それとも釣りそのもの以外は関心なしなんでしょうか…?

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年10月11日 01:32

かげさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

かげさんの田舎でもあるんですか〜。釣り具のゴミの放置が…。(泣)

>そう言えば、小さい時に住んでいた地域は、町中ゴミだらけでした。
>それが常識だと思っていたので自分も平気でゴミを道に捨ててました。

えぇえーっ! そうなんですか〜〜〜。
確かに、町中がそんな感じだったら、だれもポイ捨てが悪いって思いませんよね。
あなた〜もわたし〜もポイ捨てOK〜〜〜♪…ってな感じでしょうか。

今ではどうなんですか? 現在でもポイ捨て王国なんでしょうか?
かげさん自身は改心されましたよね? ね? ね?

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年10月11日 01:36

M家さん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

そうですね〜。
今のご時世じゃー注意しにくいですよね。
注意したら「うるさいなー! あんたが捨てたらいいじゃん?」なんて言われちゃいそう〜。(泣)

>沖縄でもレジ袋をくらげと間違えて食べて死んでしまったウミガメの話を聞いて、息子はそれが心に深く残っているようで、今でも時々話します

あぁ〜! そうなんですねー!
アホウドリと同じですよ! ビニールなのかクラゲなのか、亀さんには区別ができないんですよね〜。
で、食べちゃったら消化不良を起こしてしまうんですね。
自分が何気なく捨てたビニールが1匹の亀の命を奪った…なんて、その捨てた人は思いもよらないことなんでしょう。
ちょっと気をつけるだけで、ゴミはゴミ箱に捨てるだけでこういうことは防げるのに…。
本当に悲しいことです。

でも! 息子さんの心にはこのことが刻まれてますよね。
だから息子さんがいつか親になった時にはきちんと子供に教育出来ると思いますよ〜!
子の教育は親の責任! 本当にその通りだと思います。

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年10月11日 01:45

まーさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

>そういう一部の喫煙者がいるから、愛煙家の肩身がせまく。。。

本当にその通りです。
すべての愛煙家のマナーが悪い…っていうわけではないんですよね。
きちんとマナーを守って煙草を吸われてる方も多いと思うんですよ。まーさんのように。
一部のマナーの悪い喫煙者のためにひとくくりにされちゃうのって悔しいですよね。

なぜ一部の喫煙者はマナーが守れないんでしょうね?
煙草を吸う、そのひとときさえよければいいってことなんでしょうか?
煙草を吸った後その吸い殻をポイって捨てたら、その吸い殻はどうなるか…なんてどーでもいいことなんでしょうかね?
雨が降って煙草がとけて、そのニコチンの水が地面に吸収されて、川に流れ込んで…。
こんなこと考えるのはダサイ…って思ってるんでしょうか???

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年10月11日 01:55

reeさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

reeさんのお住まいの地方ではゴミがそのへんに捨てられてることが多いんですか〜。
確かに南部は「ゴミ」に対して関心が薄いですよね。
えいと@夫妻がTN州に住んでいた頃そう感じました。
ビール瓶が割れて散乱していたり、ファストフードの食べかすも袋のまんまそのへんにポイって捨てられていたり…。ありましたねー。

北部はそこまでひどくはないですね。
ビールやジュースの空き缶、ペットボトルはデポジットを取られるのでみんな返しに来ますから。
あらかじめお金を取られてるのでね。そのへんに捨てられてることはまずないです。(笑)
ゴミは時々捨てられてるのを見ますけど。。。

やはり行政が動かないとアメリカの場合は難しいかもしれませんね。
ゴミに対する意識が日本人と違いますから。
住む国が違えば考えも違うんだなぁ〜って、そう感じています。
せめて身近な家族や友人、知り合いだけでも ゴミと環境について考えるようにしていきたいですね。

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年10月11日 02:06

orvalさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

そうなんですよね〜。
すべての釣り人のマナーが悪いわけじゃないんですけど、
釣りに行くとこういうゴミが目についちゃうんですよね。

>みんな釣りや魚を愛してる人たちだと思うのですが、
>捨てたゴミがその愛するものたちにどういう影響を与えるのかまで思いが至らないのでしょうか・・・。

ゴミを捨てる人はきっと考えがそこまで至らないんでしょうね〜。
釣りそのものを楽しめばそれでいい!…ってことなんでしょうかね?
切れた釣り糸やゴミは誰かが掃除するだろう〜…って、そんな軽い気持ちがあるんでしょうか?
そういう人には釣りをしてもらいたくないですね。
自分が捨てた釣り糸が、海鳥たちの足に絡まって命を奪ってる…なんて考えないんでしょう。
本当に悲しいことですね。

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年10月11日 02:12
日本やアジアからのゴミが他の国に生息する生き物にまでこんな影響を及ぼしているなんて、ショックです。

この釣り糸も鳥に絡まったら大変なことだね。

私は子供のポイ捨てを見つけたら絶対注意するけれど、一定の年齢の大人が捨てるのを見ることはこのあたりではないけど、見つけても、多分声書けられないと思う。だって、それが悪いとわかってるのにやってる人って、関わるのが怖いもん。。。逆ギレされそうで。

でも、私の周りの友達でポイ捨てする人は多分いないと思う。

自分も、ポイ捨てだけじゃなくて、ゴミの出し方とか、ゴミの量を減らすことなんかももっと気を付けたいなと思うよ♪

問題提起してくれてありがとう。

応援♪
Posted by まーすぃ at 2008年10月11日 04:56
 アルピニストの野口さんは、他の国の登山家に、こう言われたそうです。
「日本人はどこにでもごみを捨てる…このチョモランマ(エベレスト)にも、あの富士山にも。(落ちているごみに日本語が書かれたものが圧倒的に多かったようで)
どう思うんだ。(恥ずかしくないのか)」
 その後、野口さんは清掃登山を始めたようです。
Posted by ショウノジ at 2008年10月11日 07:41
ゴミはゴミ箱へ。
当然の事ながら、えいと@さんの記事読んで
こんな悲しい出来事がこんな遠くにまで影響して
起きてしまうんだって思いました。

平気でゴミをそこらへんに捨てる人の気がしれません。
車の中から灰皿のゴミを落とす人とか見たときは
怒りでふるえちゃいます。

子供は大人を見て育つ。
大人がきちんとできてないんですよね〜

ポチィっと。
Posted by hiromei at 2008年10月11日 08:49

まーすいさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

そうなんですね。
捨てられたゴミが海を漂って他の国の海岸に漂着したりっていうことがよくありますよね。
韓国のゴミは日本海沿岸に打ち寄せています。
それと同じで太平洋側のゴミは遥かかなたミッドウエーの海を漂うんですね〜。
アホウドリたちが区別で来たらいいんでしょうけど。。。
ビニールの袋を餌だと思って赤ちゃんに与えてしまうのです。
悲しすぎますよね。。。(泣)

>一定の年齢の大人が捨てるのを見ることはこのあたりではないけど、見つけても、多分声書けられないと思う。
>だって、それが悪いとわかってるのにやってる人って、関わるのが怖いもん。。。逆ギレされそうで。

そうですよね。
日本でも電車のマナーがなってない人に注意したら逆切れされて刺された!…とか。
万引きを注意しようと走って追いかけたら犯人が逆上し、その犯人の車にひかれた…とか。
そんな怖い事件があるんですねー。赤の他人にはえいと@も怖くて注意出来ません。

身近な人間にだけでも、これこれこういうことがあるからゴミはゴミ箱に捨てようよーって言っていけたらいいかなーって思います。

ゴミもね、減らさないとね〜。
アメリカに住んでいたら麻痺しちゃいます。あまりに豪快に捨てられてるもんで…。(汗)

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年10月11日 09:13

ショウノジさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

>「日本人はどこにでもごみを捨てる…このチョモランマ(エベレスト)にも、あの富士山にも。(落ちているごみに日本語が書かれたものが圧倒的に多かったようで)
>どう思うんだ。(恥ずかしくないのか)」
>その後、野口さんは清掃登山を始めたようです。

そうだったんですか〜!
アルピニストの野口さんの活動は知ってました。
一生懸命に頑張っておられてすごいなーって思っていたんです。
そういうことを他の国の登山家から言われたんですか…。

同じ日本人の他の登山家がゴミを捨てていたんでしょうね。
野口さんは自分が捨てたわけじゃないから、きっと「僕じゃない! 僕は捨てない!」って言いたかったことでしょう。
でも野口さんは日本の登山家の代表として恥じて、こういう活動を始められたんですね。
すごいです!

雪山に残されたゴミは、たとえかじった後のリンゴでも分解されないって言われてました。
何気なく捨てられるゴミ。
そのゴミが環境を破壊してるんですもんね。
ひとりひとりがそのことに気づけば、ポイ捨てはなくなるでしょうにね。
気づかない人が多すぎます。。。

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年10月11日 09:21

hiromeiさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

ミッドウェーのアホウドリのことはいつか記事にしたい…ってずーっと思ってました。
日本のゴミが太平洋の真ん中の小さな島に住むアホウドリの生命を脅かしてるんですからね…。
赤ちゃんがビニールやプラスチックのゴミを食べて死んじゃうんです。
悲しすぎますよね。。。

>平気でゴミをそこらへんに捨てる人の気がしれません。
>車の中から灰皿のゴミを落とす人とか見たときは怒りでふるえちゃいます。

本当ですね!
えいと@もたまに見ますよ! 車の窓から灰皿をひっくり返してザーって! さいてー!(怒)
自分の家の中にまけよーーーっ!って言いたくなっちゃいます。

ホントにこんな大人を見て子供は育っちゃうんですね〜。
そして、当たり前のようにポイ捨てする大人の出来上がり〜。イヤになりますね〜。
何とかなりませんかね? はぁー。(ため息)

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年10月11日 09:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。