2008年09月14日

アラスカでサーモンを食す! この幸せ♪


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪


 burogurannkinngu .gif ← このボタンをぽち☆っとクリックよろしくお願いします♪


クリックして応援☆してくださると更新の励みになりますのでよろしくです♪ ( ゚ー゚)/゚*゙:¨*;.・';゙:..・☆




さて。


えいと@のアラスカ紀行 2008をお送りしております。


キーナイ半島のロシアンリバーで 1メートル以上もあるでっかいレッドサーモンをGetした えいと@夫妻。(=^▽^=)ノ


えいと@夫が力を振り絞ってさばいてくれました〜。(≧∀≦*)アリガトヨー!

 関連記事はこちら ↓ を見て下さいね〜♪
    でかい! レッドサーモンをフライフィッシングでGet!
    力仕事だっ! サーモンをさばく!


さてさて、えいと@夫が力を振り絞って釣り上げたレッドサーモンはこちら。


a-RVturi9 .jpg


これは放精前のオスのレッドサーモン ↑なんですねー。(*゚v゚*)b


オスですからね、アレですよ。


オスにはイクラはありませんが アレがあるんですよね〜。( ´艸`)ムフ


 a-sakesabaku9.jpg


そうですっ! 白子! 精巣 ↑でありますー!(゚∀゚*)ノ


きれいでしょー? (*´∇`*)


これは1匹にひとつしかとれないので貴重なものなんですねぇ〜。


さ〜、どんな風にしていただきましょうかね?


白子のお味噌汁、白子の天婦羅、白子のマリネ、生の白子にポン酢などなど。


昨日のコメントでおいしそうな食べ方を書いて下さいました〜。(*^^*)(By さとこさん、おね太郎さん)


しかし、悲しいかな。


モーターホーム(キャンピングカー)での調理ですからねぇ。


調味料等に限界があるわけでありますー。(´_`。)グスン


お酢やポン酢は買ってないし、


天婦羅なんてしたら報知器がピーピーと絶対になりますからねぇ〜。(~д~*)


ちょっと炒め物しただけでピーピーうるさいこと!(`ε´)


遅い時間にキッチンを使う時には気を使いましたねぇ〜。ε=(´Д`)


…というわけで。


えいと@夫と話し合った結果、味噌を買って白子汁を作ろう!…ってことになったんですねぇ。(*゚▽゚)ノ


そこで味噌を買うことにした えいと@夫妻。


B&Bの オッカー オットーハウスの奥さまに味噌を売ってるスーパーを教えていただき、買いに行きました! (^○^)b


アンカレジのダウンタウンのはずれにあるニューサガヤっていうアジアンスーパーに行ったんです。


日系スーパーだと思っていたんですけど中国系のスーパーのようでした。


味噌も売ってるよ…って聞きましたが どこをどう探しても味噌がありません。(ーヘー;)


店員さんに聞いてみたんですけど わからないって言われて…。


「ミソって何?」…って反対に質問されちゃいましたよー。(ーー;)


知らんのかぃ? 味噌をっ!ヾ(`◇´)ノ


他の店員さんにも聞いてみたんですけど、なかなかわかってもらえなくて…。(-。ー;)


その中でひとりの店員さんが「ミソペーストのことか?」ってその商品のところに連れて行ってくれたんですね。


 a-sakeryouri8.jpg


じゃん! ミソペースト!ありました! ヽ(^◇^*)/


しかし…。確かにミソって書いてあるけど…。


パッケージが全く違いますよねぇ〜。(-ω-;)


これって日本の味噌ではないのかしらん?


しかもねー! 値段がめちゃ高い!(@Д@;


たった369グラムしか入ってないのに6.19ドル!(680円!)


ひょぇ〜〜〜!|)゚0゚(|  なんつー高級なミソペーストなんだっ!


アメリカで味噌を買うとだいたい高いんですけどね。


しかし、ここまで高くはないぞー! (」゚ロ゚)」


アンカレジのミソは高いぞー!(」゚ロ゚)」


仕方がないので買いましたが。。。lll(-_-;)lll



さっ! 気を取り直して調理開始ですぅ〜♪ (*^▽^*)b


 a-sakeryouri3.jpg


   白子を切る えいと@夫 ↑でありますー。


 a-sakeryouri4.jpg


精巣をこーんな間近で見る…ってはじめての経験です。


マジマジと見ちゃいましたねー。(⊂●⊃_⊂●⊃) ジーーーッ


   a-sakeryouri6.jpg


じゃん! 白子のお味噌汁!でありますー!(*゚▽゚*)ノ"


野菜がちょっと貧弱ですけど白子のうまみが出てておいしかったです〜。



 a-sakeryouri1.jpg


   これ ↑ はお刺身にする部分です。


   a-sakeryouri2.jpg


お刺身を作る えいと@夫 ↑であります。


包丁の使い方にうるさいだけあって、なかなかうまいことお刺身を作ってくれましたよー。(⌒〜⌒)


 a-sakeryouri5.jpg


じゃん! サーモンのお刺身でありますぅ〜♪(o⌒∇⌒o)/


並べ方はイマイチですけど、マジでマジで! ウマー! (゚д゚) でございましたよー!


わさびはなかったんでお醤油のみでいただいたんですよね〜。


あー幸せなおいしさ♪でございましたー。(⌒¬⌒*)


   a-sakeryouri9.jpg


これはサーモンのオリーブ香草焼き ↑ですー。


うーん、ハーブとオリーブのいい香りがたまりませんね〜。(^¬^)


  a-sakeryouri12.jpg


身がホロリととれてやわらかいんです〜。(^。、^)


やっぱ新鮮な魚はおいしい!


お魚 バンザイ!ですっ!\(*T▽T*)/




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪

     burogurannkinngu .gif 
  ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)



この記事へのコメント
あら〜炒め物でピーピー警報機に鳴られたらたまりませんね〜〜
だんなさま、お刺身の切り方上手!
お刺身は切り方で舌触りが違いますもんねー
白子汁に使われているミニにんじん便利ですよねー。
私もメンドーさとすぐこれに頼ります。笑

しっかし味噌は高い!!
これなら日系スーパーで二本の味噌より
高いですよぉ〜〜
買うのに勇気がいりそう。。。
Posted by おね太郎 at 2008年09月14日 12:25
外で使うバーナーとか持っていくと便利なんですけど燃料が飛行機乗せられないから調達が面倒ですね。(´・ω・`)

川魚の刺身は虫が心配ですけどサーモンは川にきたら何も食べないらしいから海魚扱いなのですか?
私も魚くらい軽く捌きたいなw練習しよw


うちはシカゴなんで日本食を始め、中国系、朝鮮系、インド系、ベトナム系など色んな食材店があって楽しいですよwそちらはどうですか?
http://www.mitsuwa.com/tenpo/cica/index.html
Posted by Nop at 2008年09月14日 14:48
刺身ですねーワサビ欲しかったですよね。でもドレッシングでも美味しいし、どれも美味しそうですねーー
寿司飯もあれば美味しい寿司できますね^^
Posted by ひな at 2008年09月14日 20:32
おお!
サーモンすごい大きさですねぇ。

メスじゃなかったのは残念(おいらはいくら大好物なんで)

でも刺身にワサビがなかったのはもっと残念か?
それでも美味しそうです。

香草焼きもいいなぁ。

それでは応援ぽち!
Posted by naoto at 2008年09月14日 22:17
こんにちは。
白子の味噌汁、美味しそう!
サーモンも刺身で食べられる、っていうのはホントつりたてならではの贅沢ですよね♪
Posted by reiko at 2008年09月14日 23:38
白子の味噌汁、いいですねー。
そういや、子供の頃って白子の味噌汁ってどうしても食べれなかったのですが、いつの間にか大好きになってました!これが大人になるってことでしょうか^^
Posted by まー at 2008年09月15日 00:14
タベタイ!タベタイ!

どれもこれもタベタイです!

サーモン大好き!

鮮度がいいのはあの食感がタマランです。

白子もおいしいんだろ〜な〜。

あ、〇〇〇〇がちょっと痛くなってきた(笑)。
Posted by かげ at 2008年09月15日 00:20
すご〜いっ!!
レッドサーモンて、本当に真っ赤なのですね(驚)
新鮮な白子。。美味しそうvV
Posted by rei at 2008年09月15日 03:04

おね太郎さん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

>あら〜炒め物でピーピー警報機に鳴られたらたまりませんね〜〜

そうなんですー!
アメリカのキッチンは警報機が敏感ダーって、以前記事にしたと思うんですが、
そんなもんやない! もうちょっとのことでピーピーピーピー!
やかましい!…って思いましたねぇ〜。
炒め物とか、あんまししないんでしょうかねぇ〜。モーターホームのキッチンでは…???

>だんなさま、お刺身の切り方上手!
>お刺身は切り方で舌触りが違いますもんねー

夫もそれを言いますね〜!
夕べ、夫に聞いてみたんですよ。なんで魚の扱いがそんなに上手いの?…って。
そしたら、夫の母の知り合いにお寿司屋さんがいて、子供の頃によく遊んでもらってたそうなんです。
その時に、さばき方や3枚におろす方法、刺身の切り方を教わったんですってー。
釣りが子供の頃から好きな夫だったので、覚えるのがはやかったらしいですね〜。

>白子汁に使われているミニにんじん便利ですよねー。
>私もメンドーさとすぐこれに頼ります。笑

便利ですよね!
最近は袋入りのカット野菜もよく利用します。これも便利ー!
サラダにすぐできるし、パスタの野菜の具にもできちゃうし〜♪

>しっかし味噌は高い!!
>これなら日系スーパーで二本の味噌より高いですよぉ〜〜
>買うのに勇気がいりそう。。。

ね〜! 高すぎますよね? 369グラムなんてちょびっとですよー!
カナダのナイアガラにある日系スーパーの味噌でも500グラムで4.9ドルくらいでしたもん。
それでも高ーって思ったのに〜。
仕方なく買いましたが、こんなんだったらちょこっと袋に入れて持って行くんでした。。。(後悔)

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年09月15日 03:42

Nopさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

>外で使うバーナーとか持っていくと便利なんですけど燃料が飛行機乗せられないから調達が面倒ですね。(´・ω・`)

テントキャンプだったらあったら便利でしょうね〜!
飛行機の荷物にできないものは現地調達になっちゃいますよね。
でも、アラスカって物価が高いから大変です〜。

>川魚の刺身は虫が心配ですけどサーモンは川にきたら何も食べないらしいから海魚扱いなのですか?

これに関しては記事にするつもりなんです。
寄生虫はカワ魚だけでなく 海の魚にもいますからね〜。
釣りをした後 寄生虫のことを知らないでさばくとえらいことになりますから。

>私も魚くらい軽く捌きたいなw練習しよw

がんばってください〜。
魚をさばけるって、ちょっとかっこいいですよん。
えいと@は夫のサーモンさばく姿を見て惚れ直しちゃいました〜。あはは。

>うちはシカゴなんで日本食を始め、中国系、朝鮮系、インド系、ベトナム系など色んな食材店があって楽しいですよwそちらはどうですか?

シカゴはいいですね〜。
↑のおね太郎さんもシカゴに住まれてるんですけど、いろいろシカゴのこと伺ってます。
えいと@夫妻が住むBUFは不便ですねー。
日系スーパーが1軒もありませんから。中国系、韓国系の小さいスーパーがあるんですけどね〜。
あんまし行ってません。。。

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年09月15日 03:52

ひなさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

>刺身ですねーワサビ欲しかったですよね。

そうですね〜。わさびが欲しかったですねー。マジで。(笑)

>でもドレッシングでも美味しいし、どれも美味しそうですねーー
>寿司飯もあれば美味しい寿司できますね^^

家であったらいろいろ出来たんですけどね〜。
調味料の限界があったんで…。アラスカで買いそろえても持って帰れませんしね〜。
でも、限られたものの中で調理するのも楽しかったですし、おいしかったですー。

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年09月15日 03:54
えいとさーんこんにちは!!!

今日もよだれを流しながら拝見しました!白子のお味噌汁ー!!!そんなの食べたことないです。
しかも新鮮なお刺身・・・美味しいんでしょうねぇ・・・とろけるようですもんねぇ・・・。

あ〜〜〜最近えいとさんのブログに来るときは空腹では来ないようにしています(爆)。

美味しいレポートありがとうございましたー!!!

応援してます!!!
Posted by 明日香 at 2008年09月15日 03:58
おいしそぉ〜〜〜!!!!
刺身すごく美味しそう!サーモンの色がとってもキレイですね♪
そして白子汁ぅ〜!懐かしい味思い出しました!
あー絶対日本帰ったら食べよう・・・ゲヘヘ。
しかし、半身で十分ですね!この大きさ!
こんなに分厚い半身見たこと無いです!

白子を生で、醤油&ライムとかでも美味しかったかも
しれませんねぇ〜〜!!!あぁ・・・ヨダレでてきた。
Posted by さとこ at 2008年09月15日 03:59
サーモンの白子ですか!どんな味がしたのでしょう?
白子と聞くとトラフグの白子が出てきますが・・・・

どんな魚にも言える事ですが、釣ったらすぐに絞めると味も鮮度も桁違いに良くなりますよ。

Posted by 土呂 at 2008年09月15日 04:01

naotoさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

>おお!
>サーモンすごい大きさですねぇ。

大きかったですよ〜。110〜120センチはありましたねー。
釣るのにかなり格闘劇があったようです。(笑)

>メスじゃなかったのは残念(おいらはいくら大好物なんで)

えいと@もイクラが大好きです〜。
でもね〜、自宅ならともかく、モーターホームでイクラは処理が無理だったかもしれません。
はじめは筋子ですからね。
モーターホームのキッチンで筋子の処理は無理だったでしょうねー。
なのでオスで良かったなーって思ってます。

>でも刺身にワサビがなかったのはもっと残念か?
>それでも美味しそうです。

アラスカでわさびも買おうかなーって思ったんですけどね。
なにせ日本の物がめちゃ高い!
味噌でこれですから…。
日本で150円くらいで買えるチューブわさびが400〜500円くらいしちゃってたかもしれません。

>香草焼きもいいなぁ。

これはなかなかおいしかったですよ〜。
オリーブで焼いて塩コショーしてハーブをふりかけるんです。
めっちゃウマー! 日本でも出来ますよ〜。ぜひ! やってみてくださいねっ!

応援、いつも感謝です〜。

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年09月15日 04:02

reikoさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

>白子の味噌汁、美味しそう!

reikoさん、食べたことがおありですか?
おいしいですよねー。
えいと@は昔、東北地方のジャッパ汁で感激しちゃいましてね〜。
本当においしかったんですー。
シャケの白子のお味噌汁もGoodでしたよ〜。幸せでしたー。

>サーモンも刺身で食べられる、っていうのはホントつりたてならではの贅沢ですよね♪

そうですね。
魚はお刺身で食べるのが一番その魚の味を楽しめますね〜。

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年09月15日 04:20

まーさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

>白子の味噌汁、いいですねー。

まーさんのご出身の地方では 子供の頃からふつうに白子を食べるんですねぇ〜。うらやましー。
何とも言えないコクがでますよね。

>そういや、子供の頃って白子の味噌汁ってどうしても食べれなかったのですが、
>いつの間にか大好きになってました!これが大人になるってことでしょうか^^

あ! そうかもしれません。そういうこと、ありますよね!
えいと@も子供の頃は煮物が大嫌いでね。
共働きの両親だったんで、祖母が料理担当だったんですよ。
老人食っぽいものが必ず食卓に上ってたんですよね〜。それがイヤでイヤで…。
でも、いつのまにか煮物が大好きになってました。
大人になったってことなんでしょうねー。

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年09月15日 04:24

かげさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

>タベタイ!タベタイ!
>どれもこれもタベタイです!
>サーモン大好き!
>鮮度がいいのはあの食感がタマランです。

サーモン、おいしいですよね〜〜〜。
日本は紅鮭が冬に出回りますよね! もうちょっとですやん!
おいしい紅鮭! イクラちゃん。うーん! うらやましいぞー!

>白子もおいしいんだろ〜な〜。

白子、もし経験がなかったらどっかのお寿司屋さんか居酒屋で食べて見て下さい!
おいしいです!
一番美味しいって言われてるのがフグの白子らしいです。ちょっと怖いけど…。
あとは鱈の白子、鮭の白子、いろいろあるみたいですよ〜。

>あ、〇〇〇〇がちょっと痛くなってきた(笑)。

ぶぶぶ…。(笑) 〇〇〇〇ってなぁにぃ〜?
そういや、夫の友人(オトコ)は「共食いみたいで食べたくないー」って言ってました。(爆笑)

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年09月15日 04:52

reiさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

>すご〜いっ!!
>レッドサーモンて、本当に真っ赤なのですね(驚)

そうなんですー。
産卵、放精前のシャケってこんなに真っ赤になるんですね〜。
オスは上あごも張って、背中もひん曲がってすごい業粗になっちゃうんですね。

>新鮮な白子。。美味しそうvV

本当においしかったです!
サーモンの白子はいまいち…って書かれてるサイトもありましたけど、
それはきっと新鮮な白子じゃなかったんだと思いますねぇ。
マジでおいしかったですー! もうこんなおいしい白子には出会えないでしょうねぇ。

 えいと@



Posted by えいと@ at 2008年09月15日 05:07

明日香さん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

>今日もよだれを流しながら拝見しました!
>白子のお味噌汁ー!!!そんなの食べたことないです。

えいと@もシャケの白子ははじめてでしたよ〜。
昔、青森県で食べたジャッパ汁は本当においしかったー。
今回のシャケの白子のお味噌汁もめっチャGood!でしたよー。

>しかも新鮮なお刺身・・・美味しいんでしょうねぇ・・・とろけるようですもんねぇ・・・。

お刺身は本当においしいですよねー。
魚本来の味を楽しむ…って感じですもんね。
お醤油だけでも十分おいしい! あーまた食べたいですー。

>あ〜〜〜最近えいとさんのブログに来るときは空腹では来ないようにしています(爆)。
>美味しいレポートありがとうございましたー!!!

何をおっしゃいます、明日香さん。(笑)
明日香さんほどのお料理の腕前の方に えいと@のお気楽クッキング〜の写真はこっ恥ずかしいですよー。あはは。

応援、ありがとです〜。

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年09月15日 05:17

さとこさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

>おいしそぉ〜〜〜!!!!
>刺身すごく美味しそう!サーモンの色がとってもキレイですね♪

でしょー。おいしかったです〜♪
こんなにたっぷりお刺身がいただけるなんて〜〜〜。なんて幸せなことなんでしょう〜♪

>そして白子汁ぅ〜!懐かしい味思い出しました!
>あー絶対日本帰ったら食べよう・・・ゲヘヘ。

いいな、いいな、うらやましー。
さとこさんのおうちは白子汁にどんなものを入れるんでしょう?
本場の白子汁、見てみたいです〜。

>しかし、半身で十分ですね!この大きさ!
>こんなに分厚い半身見たこと無いです!

そうなんですよー。半身で十分過ぎました!
B&Bの奥さまがもらって下さらなかったらもったいないことになっちゃってましたねぇ〜。
良かったです。

>白子を生で、醤油&ライムとかでも美味しかったかもしれませんねぇ〜〜!!!あぁ・・・ヨダレでてきた。

おいしい食べ方をいろいろご存知なんですね〜。
今回は調味料のこともあって白子汁! 満足でしたー。

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年09月15日 05:49

土呂さん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

>サーモンの白子ですか!どんな味がしたのでしょう?
>白子と聞くとトラフグの白子が出てきますが・・・・

そうですね。一番メジャーなのはトラフグの白子ですよね〜。
あとは鱈の白子とか。
鮭の白子も新鮮であればおいしいですよー。
どんな味ってなかなか表現出来ませんけど〜。(笑)

>どんな魚にも言える事ですが、釣ったらすぐに絞めると味も鮮度も桁違いに良くなりますよ。

そうなんですよねー。
アラスカでは大型の魚を釣ることが多いんで、釣ったその場で内臓処理をしちゃうそうです。
今回はすぐに氷で冷やして、1時間後にB&Bで処理させてもらったので、まぁまぁ良かったのかなーって思います。

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年09月15日 06:24
えいと@さんこんばんわ〜

す、すごいです、ご主人、まじですごい!
かっこいい〜30分もサーモンと格闘したんですね
ピン吉夫婦は20周年にアラスカ旅行サーモンリベンジの旅に出かける予定(後2年後)
絶対サーモン釣ります、今度こそ!!!
そしてえいと@さんのアラスカ紀行保存版必ず持っていきますね

メキシコのカンクーンに行った時も釣竿を持って出かけたし
去年のクリスマスにテキサスに行った時も釣竿は必需品でした(笑)
魚用の包丁とお醤油とわさびは絶対持ってかなきゃね〜

ピン吉は魚をさばくけど、サーモンはやったことないなぁ
おかげさまでイメージトレーニングできました
旦那が♂を釣り白子汁、ピン吉は♀でいくら丼
イメージ通りに行くかな〜(笑)

アラスカ紀行ありがとう、えいと@さん♪
Posted by ピン吉 at 2008年09月15日 08:06
おっいっしっそーー!
さにしろサーモン好き一家の我が家、こんなの見ちゃったら大変。特にムスメは鮭のおさしみがだーい好きなんですよー。おしょうゆだけでも全然いけちゃいますねえ。
白子は食べた事ないんです。そんなにおいしいものなんだ。一度食べてみたいなー。

どなたかのコメントにも書かれていたけれど、私も最初虫さんは・・・?と心配しちゃいました。私は虫さんと出会ったことはないのだけど、、友達が遭遇してしまい、それ以来サーモンが食べられないんですって。
記事にしてくださるということで、楽しみにしています。
Posted by つなみ at 2008年09月15日 09:48

ピン吉さん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

>す、すごいです、ご主人、まじですごい!
>かっこいい〜30分もサーモンと格闘したんですね

そうなんですぅー。
その現場を見られなかったのがめっちゃ残念!
そばにいたら手伝えたのにね〜。役立たずなえいと@でございました〜。あはは。
かなり大変だったようですが、うれしかったですねー。おいしくいただきました!

>ピン吉夫婦は20周年にアラスカ旅行サーモンリベンジの旅に出かける予定(後2年後)
>絶対サーモン釣ります、今度こそ!!!
>そしてえいと@さんのアラスカ紀行保存版必ず持っていきますね

ありがとうですー。
そっかー! ピン吉さんは再来年、ご結婚20周年なんですねぇ〜。
すごいなー。
ステキな釣り旅行になるといいですね!

>ピン吉は魚をさばくけど、サーモンはやったことないなぁ
>おかげさまでイメージトレーニングできました
>旦那が♂を釣り白子汁、ピン吉は♀でいくら丼 イメージ通りに行くかな〜(笑)

旦那さまとピン吉さんで白子にイクラ!
ステキですね〜!
ごちそうをたんまり〜ですねっ!

サーモンをさばくのは本当に力仕事です。
めっちゃくちゃ大変みたい。
アメリカ人は大雑把にさばいちゃうけど、イクラや白子は捨てちゃってますからね〜。もったいない!

>アラスカ紀行ありがとう、えいと@さん♪

いえいえ〜。
参考になればうれしいです! また見に来て下さいね〜♪

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年09月15日 12:25

つなみさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

>おっいっしっそーー!
>さにしろサーモン好き一家の我が家、こんなの見ちゃったら大変。
>特にムスメは鮭のおさしみがだーい好きなんですよー。おしょうゆだけでも全然いけちゃいますねえ。

そうなんです! お醤油がなくてもおいしかったですよ!
両方楽しんじゃいました〜。お醤油ありとそのままサーモンと♪
シャケのお刺身、最高ですよね〜。

>白子は食べた事ないんです。そんなにおいしいものなんだ。一度食べてみたいなー。

おいしかったです〜、とろける舌触り〜♪
だけど、アメリカではちょっと無理かも〜。
日本でだったら東北地方、北陸地方でよく食べるようです。
お寿司屋さんとか、炉端焼きとかでだったらいただけるようですね。

>どなたかのコメントにも書かれていたけれど、私も最初虫さんは・・・?と心配しちゃいました。
>私は虫さんと出会ったことはないのだけど、、友達が遭遇してしまい、それ以来サーモンが食べられないんですって。
>記事にしてくださるということで、楽しみにしています。

そうなんですね〜。
魚には寄生虫がつきものです。
うまく調理すれば問題ないんですけど、知らないことで被害が出たりしてますからね〜。
これに関して記事にしますので、ぜひ! 見に来て下さいまし〜。

 えいと@



Posted by えいと@ at 2008年09月15日 12:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。