2008年09月12日

でかい! レッドサーモンをフライフィッシングでGet! 


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



今日もご訪問くださいましてありがとうございますー♪


 burogurannkinngu .gif ← このボタンをぽち☆っとクリックよろしくお願いします♪


クリックして応援☆してくださると更新の励みになりますのでよろしくです♪ ( ゚ー゚)/゚*゙:¨*;.・';゙:..・☆




さて。


えいと@のアラスカ紀行 2008をお送りしております。


前回はモーターホーム内のキッチンでのお料理について記事にしました。

 関連記事はこちら ↓ を見て下さいね〜♪
    車の中でクッキング〜♪


狭くて使い勝手がいまいちなキッチンで、限られた調味料でクッキングしたにしてはまぁまぁかなー♪


…なんて、勝手に自己満足に浸っている えいと@でありましたー。あはは。(^∇^;)



ところで、昨日の【おまけ】に書きましたえいと@夫がGetしたあるものでありますが…。


そうなんです!(≧∇≦)b


皆さまが想像して下さった通り! シャケ! サーモンなんですねぇ。


アラスカっていったらサーモン釣りのメッカ! d(゚▽゚*)


アラスカでサーモン釣りをしたい!…って思っておられる方が非常に多く、


釣りのためだけにアラスカに行く釣り人もいるくらいですからね〜。


えいと@夫は 今回気合いが入ってたんですよ〜。(^○^)


釣り道具、ウェーダーまで持参したんです。


この釣りの荷物がね〜。スーツケースのスペースをかな〜りとっておったんでございますねー。(-"-;A ブツクサ



さて、1泊目に泊まったB&B(ベッド&ブレックファースト)のご主人に釣り場についていろいろ教えていただきましてね。


そう! 去年もお世話になったオッカー&オットーハウスですよ〜。(=^▽^=)b

 関連記事はこちら ↓ を見て下さいね〜♪
    かゆいところに手が届く感激のサービス! アンカレジのB&B


このB&B ↑は、本当にいたせりつくせりのサービスをして下さるんですねー!


今回もめっちゃお世話になっちゃいましたよ!(この件に関しては後に記事にしますね〜♪)(^人^)感謝♪


で、ここのご主人はアラスカでの釣りツアーのガイドもされてるようで、どこが釣れているかいろいろ詳しく教えていただいたんですね。


で、教えていただいたのがキーナイ半島の川なんです。


  a-tizu100  .jpg


はじめの予定ではアンカレジから北上してデナリ周辺で釣りをしようと考えてたんですけどね。


予定変更であります。( ̄o ̄)b


アンカレジから南下してキーナイ半島のホーマー方面に行くことにしました。


モーターホームでの旅行の場合、急に予定変更が出来るのがいいですねー!( ̄∇ ̄)v



a-RVturi1 .jpg


ここはホーマーという街の海辺の景色 ↑です。


きれいでしょ〜? (*´∇`*)


こんなところで釣りができるって釣り人たちにとっては最高でしょうね。(*゚v゚*)


a-RVturi3 .jpg


  釣りをされてる方がたくさんいましたよ。


a-RVturi2.jpg


子供も頑張ってますねー。(^ー^* )


ここは川に上がる前のシャケがかなりたくさん泳いでました。


あちこちで飛び跳ねるシャケを見ることができましたねぇ。


しかし…。


なかなか釣れません。( ̄- ̄;)


2時間ほど頑張りましたが、釣れないので場所を変えることにしました。



   a-RVturi4 .jpg


こちらはロシアンリバー ↑であります。


近くの釣り具屋さんにキーナイリバーやロシアンリバーで大物が釣れるとの情報をもらい、チャレンジすることにしました。


ホーマーではルアーでの釣りが多かったんですが、


このキーナイ川はフライでの釣りの方が多かったようです。


ここの方が釣り人の気合いが入ってて釣れそうだ! (* ̄∀ ̄)b


…ということで、えいと@夫も釣りに参戦です。(えいと@は見てるだけね)


a-RVturi6 .jpg


 フライフィッシングをする えいと@夫 ↑であります。


a-RVturi5 .jpg


ボートをチャーター ↑して釣りをされてる方もいましたねー。


こんな風にボートで移動しながらの釣りのほうが釣れる確率は高くなるでしょうね。


a-RVturi7 .jpg


何度かかかることもありましたが、なかなか釣り上げるまではいきません。(´‐` ;)


シャケも命がかかってますからねぇ。簡単には釣り上げられてくれませんよね、そりゃー。


他の釣り人たちもぜんぜん釣れていない様子でした。


なかなか難しいもんなんですねぇ。( ̄、 ̄*)


1時間ほどえいと@も見ていたんですけど、途中で雨が降って来たので車に戻りました。


そして、その40分後…。


えいと@夫が戻って来たんですけど、網に何か入っていますよ! (*'o'*)


   a-RVturi8 .jpg


じゃん! サーモンを釣り上げたようです!(ノ*゚▽゚)ノ


a-RVturi9 .jpg


でかい! めっちゃ大きいレッドサーモンですっ! (@∇@)


110センチか120センチはありましたよ!w(゚0゚*)w


クーラーボックスが90センチの大きさなんですけど入りきりませんでしたからねー。


すごい上あごですよねー!(*'∇'*)b


これは放精前のオスのレッドサーモンで、


川に登り切る前なのでかなり力が強かったそうですー。(*゚▽゚*)b


えいと@夫は 釣り上げるまで30分くらい格闘したようでヘトヘトになっちゃったらしいですね。


「あー! 疲れたぁ〜!」 A=´、`=)…って何度も言ってましたねぇ〜。


えいと@夫、よくやった! d(⌒ー⌒) グッジョブ!!


釣り上げる瞬間を見られなかったのは残念でしたが、良かったです〜。


これでキャンプ中の食材は確保されました!


アラスカで新鮮なシャケがいただけるなんて〜♪


幸せでございましたー。(;∇;) ウルウル



さて、どんなシャケ料理をしたかといいますと…。


メスだといくらがとれたんですけどねぇ。


今回釣り上げたサーモンはオスなのでいくらはいただけませんでしたー。


そのかわりあるものをおいしくいただいたんですよ〜。(´ ▽`).


それは何か…!


長くなるので次回に書きますねー。また見に来て下さいましー。(●⌒∇⌒●)ノ




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪

     burogurannkinngu .gif 
  ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)



この記事へのコメント
うわ〜〜おっき〜〜( ゚Д゚)ヒョエー
こりゃ引き上げるのが大変だったでしょう・・。
それにさばくのも、こうなると普通の包丁ではなかなか・・。
以前、釣ったばかりのぶりをいただきましたが
難しくてお友達のお父さんの魚屋さんにもって行きました。苦笑
あるもの?
コラーゲンたっぷりの目玉とか?
まぐろじゃないって?ギャハハハ(≧▽≦)
えんがわはひらめくらいしか聞かないしな〜〜
なんだろう??
Posted by おね太郎 at 2008年09月12日 09:33
すご〜い!
こんな色のサーモンはじめてみました
味は同じなのでしょうか
脂の乗りはいかがでしたか?
あるもの・・・
脂乗り乗りのサーモンのはらみ・・・?
あぁ美味しい魚が食べたくなりました!
Posted by M家 at 2008年09月12日 11:16
えいとさん、こりゃまたものすごいサケですねぇ・・・。とれたてはさぞかし美味しいんでしょうねぇ・・・(うらやましい)。。。

こんなのちょっと焼いておしょうゆたらりとかけたらもうそれだけでご飯何倍でもいけそうですよねぇ・・・(よだれ)・・・。

そろそろ魚が恋しくなってきました。。。
↑けっこう毎日肉ばっかりの明日香より・・。
Posted by 明日香 at 2008年09月12日 11:51
素晴らしいですね〜!!
旦那様に拍手!!!
かなりの大きさですね。
料理も大変だったのでは...。
でも鮭って色々楽しめるから
良いですよね〜。
どんな変身を遂げたのか楽しみにしております♪
Posted by コメット at 2008年09月12日 12:33
すご〜い。
本当にサーモンが取れちゃうなんて!
えいと@さんの夫さんは釣り師ですか???
日本のご飯を作れる奥さんをもっているえいと@夫さんは幸せ者ですね〜。
私だったらグリルで終わりです(泣)。

それにしても、昨日の記事の朝ごはんにホットドックってすごいですね・・・。
Posted by Kaz at 2008年09月12日 13:03
考えられないっ!

ウラヤマ!

とれたてのサーモンなんて!!


しかし、随分とイメージと違う見た目ですね。

レッドサーモンってこんなんなんだ。。
Posted by かげ at 2008年09月12日 22:04
出張から帰りました!
今日は応援だけ・・。
Posted by まー at 2008年09月12日 23:07
すっごぉぉ〜〜〜〜〜い!!!!
超でかい大物ですねぇ〜!!!
そりゃ釣りたてだったら刺身でGOでしょう!!
もしくはお寿司にもできちゃいますねぇー!!

いいなぁー大自然で釣り〜。
うちの相棒は竿自体持ったことないんじゃないかなあ。
山や川を駆けずり回るのはアダグジの担当なもので♪
Posted by さとこ at 2008年09月12日 23:10

おね太郎さん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

>うわ〜〜おっき〜〜( ゚Д゚)ヒョエー
>こりゃ引き上げるのが大変だったでしょう・・。

そうみたいですー。かなりしんどかったようで…。
雨が降って来なかったらえいと@がそばにいたので(けっこうな雨が振って来たので車に戻っちゃったんですよね)
網を持ったり手伝えたんですけどねー。
片手で釣り竿、片手で網はかなりきつかったようですー。
役立たずのえいと@でございましたー。(汗)

>それにさばくのも、こうなると普通の包丁ではなかなか・・。

そうなんですよねー。
次回の記事に書きますが、まず さばく場所に困りました。
まさかモーターホームの中のキッチンでこーんなでっかいサーモンをさばくことはできませんからねぇ〜。
もちろん包丁も…。

>以前、釣ったばかりのぶりをいただきましたが
>難しくてお友達のお父さんの魚屋さんにもって行きました。苦笑

日本では大きな魚を釣って来た時には、まよわずお魚屋さんですよー。(笑)
あるいはスーパーの刺身コーナー。

>あるもの? コラーゲンたっぷりの目玉とか?
>まぐろじゃないって?ギャハハハ(≧▽≦)
>えんがわはひらめくらいしか聞かないしな〜〜
>なんだろう??

オスにしかないアレですよん♪
次回の記事に書きますんでお楽しみに〜♪

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年09月13日 02:08

M家さん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

>すご〜い!
>こんな色のサーモンはじめてみました

これはおそらくシルバーサーモンのオスで、産卵、放精前にはこんな色(真っ赤)になるんですよ。
なのでレッドサーモンっていわれてるんです。
サーモンの一生を絵で見るととってもおもしろいですよー。
オスは上あごがはって来て顔が変化して怖いくらいの形相になりますね。

>味は同じなのでしょうか 脂の乗りはいかがでしたか?

脂がのってとーってもおいしかったです!
放精前なのでいちばんエネルギーを蓄える時期なんでしょうね。
これが産卵、放精後になると養分を使い果たしてカスカスになっちゃうんですよー。

>あるもの・・・
>脂乗り乗りのサーモンのはらみ・・・?
>あぁ美味しい魚が食べたくなりました!

次回の記事に書きますのでまた見に来て下さいね〜。
おいしい魚!
アメリカにいたら本当に贅沢品ですよね!

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年09月13日 02:14

明日香さん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

>えいとさん、こりゃまたものすごいサケですねぇ・・・。とれたてはさぞかし美味しいんでしょうねぇ・・・(うらやましい)。。。

アメリカに住んでるとお魚(特に新鮮な魚)は手に入りにくいですからね〜。
今回、えいと@夫がGetしたのはマジでうれしかったです。
まさかこーんな大きなシャケを釣って来ちゃうとは…。びっくりでした!

>こんなのちょっと焼いておしょうゆたらりとかけたらもうそれだけでご飯何倍でもいけそうですよねぇ・・・(よだれ)・・・。

本当ですね!
日本風に焼きジャケとか、シャケご飯とか食べたいですね〜。

>そろそろ魚が恋しくなってきました。。。
>↑けっこう毎日肉ばっかりの明日香より・・。

アメリカに住んでるだけでお肉中心の食生活になっちゃいますねー。
場所によっては新鮮な魚が手に入るようですけど…。
内陸はきついですねー。BUFも新鮮な魚はなかなか食べられませんよー。

 えいと@



Posted by えいと@ at 2008年09月13日 02:19

コメットさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

>素晴らしいですね〜!! 旦那様に拍手!!!

本当にびっくりでしたねー!
向こうの方から歩いて来るえいと@夫が目には行ったんですけど(雨が降ってたんで えいと@は車で待ってました)
網に何か赤いものが入ってるのが見えたんですよ〜。
まさかこーんな大きなシャケとは…! 

>かなりの大きさですね。料理も大変だったのでは...。

さばくのがね〜、たいへんでしたよ。(夫が 笑)
ここまで大きいと日本だと魚屋さんかスーパーの刺身コーナーに持って行ってさばいてもらうんですけどね。
アラスカではそんなことしてくれるお店はないんですねぇ〜。

>でも鮭って色々楽しめるから良いですよね〜。
>どんな変身を遂げたのか楽しみにしております♪

シャケッておいしいですよねー。
日本式に焼いて食べる、塩鮭が一番好きですけど、アラスカでは難しいですねー。
でも、おいしくいただきました〜♪

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年09月13日 02:26

Kazさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

>すご〜い。本当にサーモンが取れちゃうなんて!
>えいと@さんの夫さんは釣り師ですか???

釣り師…っていうことはないんでしょうけど、子供の頃から釣りが好きでいろいろ研究はしてるようです。
日本でも鳴門や日本海によく釣りに出かけてましたし。
アメリカではフライをやってるみたいです。毛鉤 ↓ も自分で作っちゃうんですからすごいですよね。
 http://eight-americann.seesaa.net/article/100254580.html
趣味の範疇を越してるかも〜。(笑)

>日本のご飯を作れる奥さんをもっているえいと@夫さんは幸せ者ですね〜。
>私だったらグリルで終わりです(泣)。

いやー。えいと@はいつも適当な手抜きお気楽メニューしか作りませんよ〜。(笑)
魚料理は夫の仕事です。えいと@は魚をさわるのも出来ないんでね〜。あはは。

>それにしても、昨日の記事の朝ごはんにホットドックってすごいですね・・・。

そうですか?(笑)
ベーグルだけ…とかよりもホットドックのほうが温かい朝食になっていいかなーって思ったんですね。
簡単に作れちゃうし。
夫がシリアルとかダメなんですよー。シリアルを食べてくれたら楽チンなんですけどねぇ〜。

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年09月13日 02:37

かげさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

>考えられないっ!
>ウラヤマ!
>とれたてのサーモンなんて!!

でしょ? でしょぉーーー? うはは。
これはマジで自慢出来る大きさのサーモンでございましたー。
放精前のシャケなんで元気いっぱい、エネルギーたっぷりなシャケなんでおいしかったですよー。

>しかし、随分とイメージと違う見た目ですね。
>レッドサーモンってこんなんなんだ。。

そうなんです。
サーモンってね、形が変わるんですね〜。
海にいるサーモンは普通に銀色っていうか、グレーっぽい色をしててこんな顔つきじゃないんですよ。
でも産卵、放精前になって川に上がって来ると、色が真っ赤に変化して顔つきも顎が張って来てイカツくなるんですねぇ〜。
ホルモンがそうさせるんでしょうかね? 不思議ですね。

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年09月13日 02:44

まーさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

出張、お疲れさまでしたー。ゆっくり休んでね。
応援、いつも感謝です〜♪

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年09月13日 02:46

さとこさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

>すっごぉぉ〜〜〜〜〜い!!!!
>超でかい大物ですねぇ〜!!!

すごいでしょー?
これをひとりで格闘して釣り上げたんですから尊敬ものでしたねぇ〜。
かなーりの重労働であったようです〜。
手伝えなくてスマンノォ。。。夫よ。

>そりゃ釣りたてだったら刺身でGOでしょう!!
>もしくはお寿司にもできちゃいますねぇー!!

うぶぶぶ。。。そうですよねー。お刺身ですよねっ!
おスシはね〜。酢がなかったから無理でございましたー。
調味料に限界がございましたもんでねー。
家でだったらいろいろ出来たのになぁ〜。うーん。

>いいなぁー大自然で釣り〜。
>うちの相棒は竿自体持ったことないんじゃないかなあ。
>山や川を駆けずり回るのはアダグジの担当なもので♪

そうなんですかー。
さとこさんの方がアウトドア派なんですねぇ〜。
じゃー、いつの日か さとこさんが釣りででっかいのをGetしちゃってくださいねっ!

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年09月13日 02:51
お見事!!
大きなのが釣れたんですね〜。
ダンナもアラスカ時代、釣りばっかりしてたって言ってましたよ。
今日の写真は息子には見せれないなぁ・・・。
釣りが大好きなので、釣りに行きたくて、連れてけ〜、攻撃に遭いそうです。
Posted by ree at 2008年09月13日 03:47

reeさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

>お見事!!
>大きなのが釣れたんですね〜。

大きかったですー! 見たときびっくりしちゃいました!
よくまぁ、こんなでっかいのをひとりで釣り上げたもんです。

>ダンナもアラスカ時代、釣りばっかりしてたって言ってましたよ。

アラスカは本当にサーモン釣りのメッカですね!
でも、意外に難しいもんンなんですねぇ〜。
ほとんどの釣り人は釣れてなかったんですよー。
やはりサーモンも簡単には釣れてくれないんですね。子孫を残そうと必死ですもんね。

>今日の写真は息子には見せれないなぁ・・・。
>釣りが大好きなので、釣りに行きたくて、連れてけ〜、攻撃に遭いそうです。

あはは〜! そうでしたね!
チャー坊君、釣りが大好きでしたよね〜。
フロリダでの釣りも楽しそう〜! えいと@夫もフロリダで釣りがしたいんじゃないかなぁ〜。
フロリダではどんな魚が釣れるんでしょうか?

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年09月13日 06:08
すごいです。よく釣り上げれましたねーーちなみに、その辺は熊は大丈夫だったんですか・・・・?
さすが釣り人は魚をさばけるお方・・・笑い
刺身でも食べれるのかしら・・?
Posted by ひな at 2008年09月14日 11:12

ひなさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

>すごいです。よく釣り上げれましたねーー

ですよねー!
シャケも必死でしょうからめいっぱい力を出すでしょうしね!
かなりきつい30分だったようですよー。(笑)

>ちなみに、その辺は熊は大丈夫だったんですか・・・・?

クマ、いるみたいです〜。
なので始終、周囲に注意をしないとダメなんですよね。
クマもシャケをねらってますからねー。

>さすが釣り人は魚をさばけるお方・・・笑い

夫いわく、釣った魚は最後まで責任を持つべし!
…ってことらしいですー。
残さずにおいしく食べることが供養になりますからねー。

>刺身でも食べれるのかしら・・?

13日更新の記事を見て下さいましー。
刺身! おいしかったっすよぉ〜。幸せでしたー!

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年09月14日 12:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。