2008年08月21日

英語が苦手なえいと@ がんばりましたー!


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



今日はちょっくらお出かけしてて、今(アメリカ時間の夜12時すぎ)帰宅しました〜。


はー! 疲れたー!(*´ο`*)=3


…っていうのはですねー。


実は えいと@夫の指導教官のC教授にディナーをお誘いいただいたんですよねー。


こういう場合、夫婦そろって行く…っていうのがアメリカ式なんですよねぇ。(゚ー゚;A


だけどぉー。えいと@は英語が苦手だしぃ〜。(・Θ・;)


えいと@夫は えいと@もいっしょに行かなきゃダメ〜! d( ̄  ̄)=3 …って言うもんで。


行ってきました! ディナーにっ!(*゚▽゚)ノ


しかし! しかしですっ!


夫よ! ドレスコードをちゃんと聞いておいてくれよっ! (・_・)ヾ(^o^;) オイ


わかんないからセミフォーマルっぽい格好で行ったんですよね。


だって〜。


ジーンズとかで行って、もしきちんとしたレストランだったら困っちゃうわけで。(・・;)


そしたら…!


めっちゃカジュアルなお店じゃあーりませんか!((((((ノ゚听)ノ ハリャ~


なんとなーっく浮いちゃってる感じがしないでもありませんでした。。。(;^_^A



でね!


今回はC教授夫妻の他にすごい人がお見えになったんですよ!


現在は日本のK大学の教授をされてるY教授って方ですが、何と! 


日本の政治に関わるお仕事をされてる方なんですよー。(ёロё)ホエー!!


そのY教授の奥さまと娘さん、そのお友達が来られる…ってことなんですねー!


もちろん全員英語ペラペラだしぃー!


えいと@は大変困ってしまいましたねぇ〜。(;´Д`A


しかも食事が終わってからC教授の家によせていただいてお茶をいただいたんですよねー。


C教授と えいと@夫は研究の話があったようで、


Y教授ご一家がお帰りになってからも、しばらくC教授の家に滞在したんですね。


で、C教授と えいと@夫が話してる間、


えいと@はずーっとC教授の奥さまとお話ししたんですよね〜。


C教授の奥さまは えいと@のめちゃくちゃブロークンな英語を一生懸命に理解して下さいましたよぉ〜。σ(^_^;)


あぁー、ありがたやー。(;∇;)


こういうことがあると英語ができなきゃーヤバいなぁー…って思いますねぇ〜。


でもC教授の奥さまはとってもフレンドリーな方で、仲良くなれてすごっくうれしかったです〜。(*゚v゚*)v


うーん、ちったぁ英語の勉強をすっかなー!


なーんて思っちゃった1日でありましたー。( ̄∇ ̄*)ゞエヘ




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくととっても嬉しいです♪

     burogurannkinngu .gif 
  ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)



ラベル:アメリカ 英語
posted by えいと@ at 13:58| Comment(30) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(日常編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご苦労様でした〜!!
なんだかこっちまで緊張してくるようです。
でも奥様と仲良くなれて良かったですね。
大収穫ですよ〜!!

Posted by コメット at 2008年08月21日 14:08

こんにちは! えいと@ちゃん♪

わ〜! 大変だったね^^
妻してきたんですねw
お話きいてるだけでドッ緊張してしまうような教授の集まりに ハァ〜ってマリーンがため息ついてる場合じゃないよね^^;
お疲れsummerでした。


Posted by マリーン at 2008年08月21日 16:57
こちらの方は皆優しい方ばかりのような気がします。
偉い方でも、あまり威張っているような方は少ないのかな?とてもフレンドリーですよね。
でも、そんな偉い方とディナーなんてえいと@さんのだんな様、エリートなんですね!!!

ドレスコードはその逆じゃなくて良かったですね。私は社長宅にお邪魔したとき、まだ手荷物の洋服しかなかったので、ジーンズで行っちゃいましたよ。汗

英語力、私も伸ばさないとナ〜〜
Posted by T子 at 2008年08月21日 20:47
こういうキッカケがあると
いろんな語学の興味もわきますよね!
英語、私も話せたらいいなぁ、って思います!

えいと@さん!日本に居るより
せっかく上達しやすい環境なんですから!
いっちょペラペ〜ラになっちゃってみては
いかがですか!?^^
ポチっと!
Posted by hiromei at 2008年08月21日 22:20
英語を習得するのはタイヘンだから、英語が出来るフリをを習得するのは、、、ダメですね。つっこみを待つまでもないです(笑)。

中国人とか韓国人、何かと問題があるけれども、でも外国語を習得するその優秀さには目を見張るものがあります。
すっごいな〜って思う。
Posted by かげ at 2008年08月21日 22:21
わ〜〜大変でしたねー。
こっちまで汗が出ました。笑
日本では「日常会話くらい」って言いますが
この日常会話が一番難しい気がします・・・。


言葉は生きているから、そう簡単に
「ペラペラ」にはなりませんよね。
こちらに着て英語の上手い人程
外国語習得の難しさをおっしゃいます。
マクドナルドのCMのセリフは(ingをつけちゃう)
言葉としてはおかしいのだそうですが
若者が使ってしまって定着してしまった。
とオットの英語の先生は嘆いていたそうです。

Posted by おね太郎 at 2008年08月21日 22:50
お疲れ様でした〜
そういうのでドット疲れるの、すごくわかります
私は子供に逃げたりすることで時間を稼いだりしてます
でも、夫婦だけで出かけなければいけない場所は逃げ場がなく時間の流れが遅くなりますね・・・
私の英語力はもう頭打ちです
とほほ・・・
Posted by M家 at 2008年08月21日 23:24
はじめまして
フロリダのreeさんの所にリンクで紹介されてあったので飛んできました
アリゾナ在住です

私も英語は苦手です
10年前に日本から越して来ましたが
その頃子供達は日本語しか話せなかったのに今は英語が勿論楽、、
私が日本語で話し手もいつも英語でしか返ってこないので
いつか会話出来なくなるじゃないか?(笑)
なんて心配になってきます...
Posted by Anne at 2008年08月21日 23:35
嫁同伴ってのがアメリカ式なんですねー。
お疲れでした!
こういうのは、確かに面倒くさいって思うこともありますが、いろんな交流が深まり、人生が豊かになるのではないかと、無責任に思ってます^^;なはー。
Posted by まー at 2008年08月22日 00:14
えいと@さんのお人柄が、相手の奥様にも伝わっているのでしょうね〜(^▽^)
だから、相手も一生懸命耳を傾けてくれるのだと思います。
私がえいと@さんの立場に立ったら・・・何もかもチンプンカンプンで逃げ出したくなっちゃうわ〜。
仕事で外国人と接する時もありましたが、全て通訳を付けてもらわないと…て、レベルですからね^^;;
でもね、何故か外人に道を尋ねられる事が多いんですよ。
他にも一杯人がいる中で、何を基準に私を選んでくるのかが謎です(汗)
Posted by たまてん at 2008年08月22日 01:24
おおー、がんばりましたねー!こういうのって疲れるけど、でもあとから思うと結構楽しかったりするよね??
おいしいお食事にも行けて、奥様とも交流できてよかった!!
それにしても、オリンピック見ていると、英語が母国語じゃない人が沢山インタビューされているけど、みんな物怖じせず堂々と英語しゃべるのよね。あれってすごいとおもうわー。私も見習いたいっ。
Posted by つなみ at 2008年08月22日 03:00

コメットさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

>ご苦労様でした〜!! なんだかこっちまで緊張してくるようです。

そうですかー? ごめりんこですー。緊張させてしまって。(笑)

>でも奥様と仲良くなれて良かったですね。
>大収穫ですよ〜!!

そうですね。
C教授とはおそらく一生お付き合いがある方なので、奥さまと仲良くなれたのは本当に嬉しかったです。
とってもフレンドリーな方で、お母さんみたいでした〜。

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年08月22日 07:12

マリーンさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

>わ〜! 大変だったね^^ 妻してきたんですねw

そうなんですー。妻してきちゃいました〜。(笑)
アメリカって基本、夫婦で行動なんですよねー。
夫だけが行くと「奥さん、どうしちゃったの? 病気?」なんて心配されちゃうんですよねー。

>お話きいてるだけでドッ緊張してしまうような教授の集まりにハァ〜ってマリーンがため息ついてる場合じゃないよね^^;
>お疲れsummerでした。

あはは〜、お疲れsummerですねー。ホント。
えいと@がもうちょっと英語が堪能だったらこんなに疲れなかったんでしょうけどね〜。
みなさん、とってもフレンドリーな方なんで緊張はなかったんですけどね〜。
なにせ言葉がぁあぁあぁー。勉強しよ。(笑)

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年08月22日 07:15

T子さん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

>こちらの方は皆優しい方ばかりのような気がします。
>偉い方でも、あまり威張っているような方は少ないのかな?とてもフレンドリーですよね。

そうそう! そんな感じですよね!
C教授ってすごい業績のある方なんですよー! だけど普段はめっちゃフレンドリー!
そこらへんにいるおじさま〜って感じです。(笑)

>でも、そんな偉い方とディナーなんてえいと@さんのだんな様、エリートなんですね!!!

いえいえ! 夫はまだしがない学生ですよぅ〜。
まだまだ修行中でございますー。(笑)

>ドレスコードはその逆じゃなくて良かったですね。

ん〜、やっぱそうですよね?
でも、Gパンでも良かったくらいのお店だったんでね〜。
ちょっとびっくり。
夫なんてネクタイまでしていったのに。(笑)

>私は社長宅にお邪魔したとき、まだ手荷物の洋服しかなかったので、ジーンズで行っちゃいましたよ。汗

いや〜そりゃーいいですよ。
おうちだったら楽な格好の方がいいですよん。
社長さんも渡米すぐだってわかっていらっしゃいますよー。

>英語力、私も伸ばさないとナ〜〜

そうそう! これが一番今回痛かったですー!(汗)
あぁ〜、えいと@の英語力はどこまであかんのやー…って痛感しました。
えいと@なんて20%も理解してないっすよ、きっと。(苦笑)

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年08月22日 07:23

hiromeiさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

>こういうキッカケがあるといろんな語学の興味もわきますよね!
>英語、私も話せたらいいなぁ、って思います!

そうですねー。
話せないより話せた方がだんぜんいいですよね〜。
つくづく感じましたー。はぁー。(ため息)

>えいと@さん!日本に居るよりせっかく上達しやすい環境なんですから!
>いっちょペラペ〜ラになっちゃってみてはいかがですか!?^^

ん〜、そうなんですけどねー。
習いにいく手段がないんですよね〜。
車は1台しかないし。学校に通えませんのよ〜。
で、えいと@ってプチ引きこもりだから(夫が大学に行っちゃうと家に軟禁状態です 笑)
一人で勉強って言ってもねー、なかなか〜。難しいっす。

応援、いつもサンキュ〜♪

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年08月22日 07:29

かげさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

>英語を習得するのはタイヘンだから、英語が出来るフリをを習得するのは、、、ダメですね。つっこみを待つまでもないです(笑)。

きゃははー!
出来るフリですかー! それを習得? なるほどー!
…って感心してどうする! えいと@っ!(笑)

>中国人とか韓国人、何かと問題があるけれども、でも外国語を習得するその優秀さには目を見張るものがあります。
>すっごいな〜って思う。

そうですねー。
まー、彼らは死活問題でしょうからね〜。日本人に比べて必死!…っていうのを感じますね〜。何となく。

えいと@ももっと緊急に迫られたら必死で勉強するかなぁ〜。
3日で英単語100個覚えなきゃー○○の刑!とかね。(笑)

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年08月22日 07:33

おね太郎さん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

>わ〜〜大変でしたねー。こっちまで汗が出ました。笑

ハイ〜大変でしたー。(笑)
もう汗汗でしたよー。英語が飛び交う中にいるってつらいですなぁ〜。

>日本では「日常会話くらい」って言いますが
>この日常会話が一番難しい気がします・・・。

そうですよねー。
ちょっと気の聞いた言葉とか、なかなか言えませんよね〜。
まだまだ日本後を頭の中で約してる自分がいるんですよねー。ダメだなー。

>言葉は生きているから、そう簡単に「ペラペラ」にはなりませんよね。
>こちらに着て英語の上手い人程外国語習得の難しさをおっしゃいます。

そりゃーそうですね。言葉って底がないくらい深いですよ〜。
我々日本人だって、日本後がきちんとわかってるか…って言ったらそうとは言えないですもんねぇ。

>マクドナルドのCMのセリフは(ingをつけちゃう)言葉としてはおかしいのだそうですが
>若者が使ってしまって定着してしまった。とオットの英語の先生は嘆いていたそうです。

へぇ〜そうなんですかー。
日本の「ラ」抜き言葉みたいなものなのかな? うーん。。。

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年08月22日 07:39

M家さん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

>お疲れ様でした〜
>そういうのでドット疲れるの、すごくわかります

わかっていただけます〜? 英語が出来ないって辛いですよね〜。

>私は子供に逃げたりすることで時間を稼いだりしてます
>でも、夫婦だけで出かけなければいけない場所は逃げ場がなく時間の流れが遅くなりますね・・・

確かに…。
夫婦二人でだと、夫が他の人と話してる間逃げ場がないですよね〜。
今回はC教授と夫が研究の話をし始めたので、その話にはえいと@は入れませんからね〜。
C教授夫人が優しい方でうれしかったですー。

>私の英語力はもう頭打ちです とほほ・・・

えいと@もね〜。一時頑張った時期があったんですよー。
でも、なかなか伸びない自分を感じましたね〜。
あのつらい時期があるから勉強しようって気持ちになかなかならないのかもしれません。

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年08月22日 07:52

Anneさん、はじめまして!

えいと@のブログへのご訪問とコメントをありがとうございます!

>私も英語は苦手です 
>10年前に日本から越して来ましたが その頃子供達は日本語しか話せなかったのに今は英語が勿論楽、、

子供の語学の吸収能力ってすごいですもんね!
子供さんもAnneさんも渡米当時はいろいろ大変だったでしょうね〜。

>私が日本語で話し手もいつも英語でしか返ってこないのでいつか会話出来なくなるじゃないか?(笑)
>なんて心配になってきます...

日本語で話しかけて、英語で返って来ちゃうんですか〜。
日本語も使わないと忘れちゃうんですかね〜。
Anneさんも今は英語での会話が中心なんでしょうね。

英語の環境に浸ってると英語の脳になりますよね。
えいと@の場合は、家では夫とバリバリの日本語でしゃべりますから、全然英語の脳になってくれません。
夫は家では英語を使いたくないって言うしね〜。はぁー。
やっぱ独学でがんばるしかないかなー。(苦笑)

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年08月22日 08:04

まーさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

>嫁同伴ってのがアメリカ式なんですねー。お疲れでした!

そうなんですよー。
夫婦でそろって…っていうのがアメリカ式なんですね。
夫だけが行くと「あれ? 奥さんは? 具合でも悪いの?」なんていらぬ心配をかけちゃうんですよね〜。

>こういうのは、確かに面倒くさいって思うこともありますが、

ん〜、面倒って言うより、語学の問題ですねー。
えいと@は人に会うのって嫌いじゃないんです。
ただ、英語Onlyの中に入るのはちょっと…って感じなんですよ〜。

>いろんな交流が深まり、人生が豊かになるのではないかと、無責任に思ってます^^;なはー。

まーさんのおっしゃる通りですよー!
アメリカに来たことで、人生が豊かになってる気がします!
課題は英語だなー。くはー!

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年08月22日 08:09

たまてんさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

>えいと@さんのお人柄が、相手の奥様にも伝わっているのでしょうね〜(^▽^)
>だから、相手も一生懸命耳を傾けてくれるのだと思います。

そうなのでしょうか?
もう、必死のパッチでえいと@が知ってる単語を駆使して話しましたよー。
きっとヘンな文法を使ってるなーって思います。(汗)

>私がえいと@さんの立場に立ったら・・・何もかもチンプンカンプンで逃げ出したくなっちゃうわ〜。
>仕事で外国人と接する時もありましたが、全て通訳を付けてもらわないと…て、レベルですからね^^;;

えいと@も同じですよー!
夫の通訳が必要です。(笑) いつも「何ていってるの」って小声で聞くんですよ〜。
中学生の頃からの英語学習は、何年間もいったい何を勉強して来たのやら…。
ため息しかでませんねー。

>でもね、何故か外人に道を尋ねられる事が多いんですよ。
>他にも一杯人がいる中で、何を基準に私を選んでくるのかが謎です(汗)

あっ! これ! えいと@もです! なぜか道を聞かれます。
しかもアメリカで。(笑)
何で? アメリカ人、そのへんにうじゃうじゃいるよ? 何でえいと@に聞く? 英語ろくにわかってないのに。
…っていつも思います〜。
何なんでしょうね? 聞きやすいオーラが漂ってるんでしょうか?(笑)

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年08月22日 08:15

つなみさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

>おおー、がんばりましたねー!
>こういうのって疲れるけど、でもあとから思うと結構楽しかったりするよね??
>おいしいお食事にも行けて、奥様とも交流できてよかった!!

そうですねー。
C教授夫人とツーショットのときは、けっこうきつかったけど、(苦笑)
いろいろ話出来て楽しかったですね〜。
優しいいい方でしたし。
英語をもうちょっと何とかして、もっといろいろお話ししたいですね〜。

>それにしても、オリンピック見ていると、英語が母国語じゃない人が沢山インタビューされているけど、
>みんな物怖じせず堂々と英語しゃべるのよね。あれってすごいとおもうわー。私も見習いたいっ。

うーん! そうですね。
オリンピックのために英語を勉強したんじゃないでしょうにね。
日本人の脳って、英語向きに出来てないのかなー? 
…んなことないかー。日本人で英語が出来るヒトも多いもんね。
頑張るしかないかなー。はぁー。(ため息)

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年08月22日 08:20
おはようございます!
大変なディナーだったのですね
お味は楽しめましたか??
人生の中でなかなか凡人には経験出来ない事なので
えいと@さん〜ガンバです
えいと@夫さんの援護射撃が出来るよう
内助の功を発揮して下さい・・・
バイリンガルになっての帰国楽しみにしています♪
Posted by at 2008年08月22日 09:21
えいとさん、大丈夫ですよ!
頭のイイひとほど 私たち ネイティブスピーカーじゃないひとの英語ちゃんと理解してくれるような気がします(笑)。

あんまり学校の成績がよくないアメリカの方と話すと「What?」とか言われて凹んでましたが、最近は「この人 私の英語分からないなんて・・・、頭があまりよくない方なのね・・」と思うようになりました(おいっ!)。。。

いや、ほんと 頭のいいひとは察してくれるから!
Posted by 明日香 at 2008年08月22日 09:21
謙遜するほど苦手なわけじゃないでしょう?
奥様と二人で会話楽しめてるんだから
大したものですよぉ!
言語って、上達すればするほど
まだまだだなぁって思うものだしね。
そういう意味では、一生勉強でしょうな
お互いに!


Posted by どれみ at 2008年08月22日 09:59

E店長さん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

>大変なディナーだったのですね お味は楽しめましたか??

ハイ〜とりあえずしっかり食べる物は食べました〜。(笑)

>人生の中でなかなか凡人には経験出来ない事なのでえいと@さん〜ガンバです
>えいと@夫さんの援護射撃が出来るよう内助の功を発揮して下さい・・・

ハイ〜がんばりますー。
今は夫に頼りっぱなしですからね〜。
いつになったら内助の功を発揮出来ることやら…。

>バイリンガルになっての帰国楽しみにしています♪

バイリンガルですかー。うーむ。どうでしょうね〜。(苦笑)
ま、今よりモウちょっとマシになるようにがんばります〜。(汗)

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年08月22日 10:42

明日香さん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

>えいとさん、大丈夫ですよ!
>頭のイイひとほど 私たち ネイティブスピーカーじゃないひとの英語ちゃんと理解してくれるような気がします(笑)。

あっ! そうかもしれませんね〜!
今まで、そんな風に感じたこと、何度かありましたよ。

>あんまり学校の成績がよくないアメリカの方と話すと「What?」とか言われて凹んでましたが、
>最近は「この人 私の英語分からないなんて・・・、頭があまりよくない方なのね・・」と思うようになりました(おいっ!)。。。

うんうん! そうですね!
えいと@が一生懸命に話してるのに、イヤーな顔するヒトがいますけど、きっと頭が悪いんですねぇ〜。(笑)

>いや、ほんと 頭のいいひとは察してくれるから!

そうですね〜。
「英語が下手なんで〜ごめんなさいー」って言うと「いいよ、ゆっくり話して」って、そんな風に言ってもらえるとホッとしますよね。
C教授夫人も、えいと@の顔を見て一生懸命に聞いてくださいましたよー。
本当にありがたいし、うれしいですね。

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年08月22日 10:49

どれみさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

>謙遜するほど苦手なわけじゃないでしょう?
>奥様と二人で会話楽しめてるんだから大したものですよぉ!

いや〜、それが。
謙遜なしに英語が苦手なんでございますよー。題名のごとく。(笑)
みんなにね、けっこうしゃべれるんでしょう〜?…とか言われるんですけど、
ホントにダメなんですよー。うん。
これって別に自慢なんじゃないんですけどね。あ、自慢にならない? そうですねー。あはは〜。

>言語って、上達すればするほどまだまだだなぁって思うものだしね。
>そういう意味では、一生勉強でしょうな
>お互いに!

そうですねー。
何事も勉強ですな。言葉ももちろんだし、言葉だけでなく…ね。
日本で生まれ育った人間が日本以外の地で暮らすって、それだけでも勉強だなーって思います。
がんばりましょう! お互いに!

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年08月22日 10:55
やっぱり英語が使えると世界が広まりますよね☆
英語だとアメリカ人(カナダ人、英国人
オーストラリア人)をはじめ
アメリカ以外の外国人の人とも交流を深め
いろいろと世界のことが知れますよね。

先週末、友達の友達がドイツから遊びに来ていて
ドイツの健康保険制度がアメリカや日本に比べて
どれだけいいかということを学びました。
英語が話せるようになって世界のことを
知ることができるようになって
良かったなあと思います。

英語の勉強を始められるのなら
頑張ってください☆
Posted by kaz at 2008年08月22日 11:53

Kazさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

そうですねー。
英語がもっともっと出来たら世界が広がるなーって思いますね。
せっかくアメリカにいるんだし、もっといろんな人(日本人以外)と交流を持ってみたいしね〜。

ドイツの健康保険制度ってそんなにいいんですかー。
学校も大学まで無料ですよね? 確か。
そういった福祉制度が整ってるっていいですよねー。うらやましいです。
そのかわり税金が高かったり…ってことはあるのかもしれませんが、
病気になって安心して病院にかかれる、お金を気にせずに勉学に励むことが出来るっていいなーって思います。

英語の勉強、始めたいんですけどね〜。
はじめは独学かなー。通えないんですよ、学校に。
車が1台しかないって軟禁状態ですよ〜。くすん。。。

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年08月23日 02:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。