2008年08月20日

ぎょぇーっ! 落雷に停電!& 役に立ったグッズたち!


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



昨日、えいと@夫がひとりでボストンに行ったことを記事にしました。


原油高のおかげで、いろいろ大変でございます。(-д-;)

 関連記事はこちら ↓ を見て下さいね〜♪
    車でも飛行機でも高いっ!



さて、本日は昨日の記事の続編です。


「予定通り10時半頃にBUFに到着だから10時40分頃に迎えにきて」


…という電話がボストンにいる えいと@夫からかかってきました。


そうなんです。(・o・)b


バッファローの空港からは公共交通機関がまったくないので、


家族や友人に迎えにきてもらうかタクシーを利用するしか帰宅の方法がないんですねー!


まったくもって不便であります! (*`ε´*)


で、えいと@は午後10時になったので家を出て空港に向かいました。


えいと@の自宅から空港まで車で35〜40分くらいです。


車を走らせていると稲妻が光りはじめましたよ。


ん? 雨が降ってくるのかなー? ( ̄ー ̄?)


…なんて思いながら空港に車を走らせ、無事に空港に10時35分頃に到着しましたー。


すると、空港のArrivalのコーナーがめちゃくちゃ混んでいたんですよねー。(ーー;)


到着便が重なると、お迎えの車でごった返すわけです。


公共交通機関がないんだから もうちょっとArrivalのスペースを広くとって欲しいですよっ!(*`∧´)


Arrivalのコーナーに入ってから夫をひらうまでに20分もかかっちゃいましたよー!(-。ー;)


まったくぅー。┐( -"-)┌



さて、その帰り道。


めちゃくちゃ大粒の雨が降り始めました。


あー、やっぱりー。雷雨が来るのねー。


…なーんて思っていますと、もうすごい土砂降り! (@Д@;


バケツをひっくり返したような雨ってこういう雨を言うんだろうなー。


…なーんて えいと@夫としゃべりながら車を走らせておりますと。。。


ガラガラ ガッシャーン!!!!! w|;゚ロ゚|w ヒヨェー!


…ってものすごい大きな音がしました。


そうなんです!


めっちゃ近くに落雷したんですよー!(゚_゚i)タラー


えいと@夫はバックミラーで雷が落ちるのを見たらしいですー。


えいと@夫妻の車のほんの40〜50メートル後ろに落ちたようです。


他にもバシバシ 雷が落ちるのが見えました。


こ、こわい〜〜〜〜〜〜っ!!!!! (((゙◇゙)))


とにかくすごい雨と雷の中、はやく帰ろうと車を走らせます。


やっと家の近くまで帰って来た〜…って思ったら、


家に帰るための道路を警察が閉鎖していたんですねー。(・Θ・;)


夫が警察のおっちゃんに「何かあったのか」聞きますと、


「落雷でこの辺り一帯が停電している」


…って言うんですよー。


えぇえーーーーーっ! 停電ですかぁー? ( ̄Д ̄;


どうやら えいと@家の近くに強烈な落雷があったようです。( ̄_ ̄|||)


回り道をしてアパートに帰ってみますと…。


えいと@夫妻のアパートメントやそのへん一帯、真っ暗〜でございましたー。(T0T)


すぐに回復するかなー?…って思って、24時間営業のスーパーで少しの間 時間をつぶしました。


さすがに夜中の0時過ぎたらお客さんは少ないですねー。(^_^;)


レジもセルフのレジしか開いてませんでしたし。


30〜40分ほど経ってから帰宅しましたが…。


やはり停電は復旧していませんでしたー。|||(-_-;)|||


仕方がないので家に入りましたよ。


当たり前ですが廊下も真っ暗! (´Д`|||)


階段を登るのも怖かったですよー。


部屋の鍵をあけるのも難しかったですし。


あぁ〜明かりってなんてありがたいものなんだー!


…って思いますねー。


部屋の中ももちろん真っ暗けのけー! Σ( ̄⊥ ̄lll)



ところでっ!


ここで役に立ったものがあるんですよー! (=^▽^=)v


それはね、これですっ!


       ↓






       ↓







       ↓



 a-teiden2.jpg


じゃん! 懐中電灯 ↑ですっ!(=^▽^=)


これはね〜手動の充電式なんですよー。電池が不要なんですねー!


 a-teiden1.jpg


左下のハンドルをクルクル回すだけで充電できちゃうんです。(^○^)v


電池式の懐中電灯でもいいんですけど、電池ってほら、放電しちゃうじゃないですかー。


肝心な時に電池切れー!・゚゚・(≧д≦)・゚゚・


…なんてことが多いと思うんですね。


手動での充電式は実に優れもの!でありますっ!(*^▽^*)b


そしてもうひとつ!


       ↓






       ↓







       ↓



 a-teiden3.jpg


じゃん! ランタン式のランプ ↑ですっ!(*゚▽゚*)b


これは明るい!  マジで明るい!


かなり部屋を明るく照らしてくれるんですね〜。


これは電池式なので手動式の懐中電灯で照らして電池を入れました。


手動式の懐中電灯がなかったら電池を入れることが出来なかったでしょうね〜。


街灯も何もかも真っ暗ですからね。


部屋の中が真っ暗…っていうのは不安なものです。


少しでも明かりがあるとホッとします。(=´▽`=)



なぜ、えいと@家に手動充電式の懐中電灯やランタンがあるのかといいますと…ですね。


実はバッファローに引っ越してすぐの時に、季節外れの大雪にみまわれたんですねー。(TmT)ウゥゥ

 関連記事はこちら ↓ を見て下さいね〜。
    アメリカ的生活 (災害編)


季節外れの大雪は水分を含んで重く、木や電線をなぎ倒し、


バッファロー広範囲に大停電
をもたらしたのです。(T_T)


えいと@夫妻のアパートは幸運にも2日間のみの停電ですみましたが、


ひどいところは2〜3週間もの間 停電であったそうです。


あの時は本当に不安でしたねー。


あのバッファローの大停電時には自家発電装置が爆発的に売れたそうですよ。


えいと@家はアパートですから自家発電まではいりませんけどね。


今回はこの2つのグッズが役に立ちましたー。ヽ(^◇^)/



で、昨日の停電は朝には復旧していました。


朝起きたら電気が通っていましたよ。


良かった〜。ホッとしましたよ。ε=(^◇^ ;


停電が長引くと冷蔵庫の中のものがムダになっちゃいますしね。


お風呂にも入れないし…。( ~д~)(えいと@夫妻のアパートは電気で湯を沸かしてます)


ホントに2つのグッズを買っておいて良かったですー。


備えあれば憂いなしですねっ。(*゚v゚*)b




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくととっても嬉しいです♪

     burogurannkinngu .gif 
  ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)



posted by えいと@ at 11:17| Comment(28) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(愚痴編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カミナリ怖いですね〜。
災害に備えるのは大切ですよね。
ハンドルを回すのは便利ですね。
我が家には振ると電気がつくのは
ありますけど、それがなかなか大変なんです(笑)
Posted by コメット at 2008年08月20日 12:51
えいと@さん、大変でしたねー!!自分の真後ろに雷が落ちるなんて。。。。{{{{(+_+)}}}}ブルブル!!
ここらへんも停電が多いので、色々買い込みました。電池式より、発電式の方がいいですよね。うちもラジオと懐中電灯が一緒になっているのを買って、ぐるぐるしました。
でも早く復旧してよかった!お疲れさまでした〜!!

それにしも高いわ、ボストンまで300ドル以上なんて!去年、カリフォルニアまで往復300ドルだったのに。ご主人様、日帰りでお疲れ様ー。大変な1日の終わりになっちゃいましたね。
Posted by つなみ at 2008年08月20日 13:48
復旧が早くて良かったですね!
夏場、停電が長引くと冷蔵庫の中味が心配になりますよね!
短時間なら保冷剤とクーラーボックスで乗り切れますが、
それ以上となると・・・(; ̄ー ̄A
我が家周辺も雷が多ですが、今年は日本列島各地で雷が落
ちまくっていましたよ^^;;

懐中電灯・・・虫マニアの夫が夜の採集時に使う強烈なタ
イプと、マウンテンバイクに装備されているライトと普通
の物と、我が家は結構多いかも(笑)
そうそう、手元を照らすのに携帯電話も結構役立ちますよ^^
Posted by たまてん at 2008年08月20日 14:43
こわーい思いをしましたね!!
停電が長引くのは経験したことないので
私だったらマジで怖いかも・・

でもね、、すこーしの停電て
ちょっとわくわくするんだよね・・・

あ、そういやウチ
懐中電灯・・ないわ・・・。
ヤバイよね・・・。
Posted by hiromei at 2008年08月20日 21:25
大変でしたね〜〜
オヘアはさすがに公共交通機関はありますが
殆どがダウンタウンに向けて・・です。

落雷は怖いです。。
ウチも昨年冬数時間なって
懐中電灯やロウソクは常備しています。
(冬は寒くて家にいれませんがね。。)
昨年の今頃だったと思いますが
ミツワが停電してしばらく休業していました。
あれにはビックリしたし
こっちにきてスグだったから困りました・・・。
Posted by おね太郎 at 2008年08月20日 22:04
怖い思いしましたねー夜の外での雷なんて、もし独りで旅行してたら泣きますねー
明るい安全な場所しか行かないけど停電なら安全じゃないですもんねーーー
ちなみにバッグには小さい懐中電灯を普段から入れてますよ。。。。。笑い
なんか地震とか多いし。。。。。
Posted by ひな at 2008年08月20日 23:12
ひぇ〜!!そんな近くで落雷を見た事はないです!
停電は冷蔵庫の中身もあるし、本当に大変ですよね。
手動の充電式のは必要ですよね。
うちは今回何事もなかったのでホッとしてます。

ところで事後報告になりますが、えいと@さんにバトンを回したんですよ〜。
もしも無理ならスキップしちゃって下さいね。
Posted by ree at 2008年08月20日 23:39
おはようございます!
異常気象ですよね〜〜
日本も最近雷やゲリラ雨が多くて
被害も出ています
長野の2日間も夜は大雨でした
早速手動式の懐中電灯準備しておきます♪
Posted by at 2008年08月21日 06:13
そんなに近くに落雷があったら怖いですね。
私はせいぜい500メートルくらい離れた鉄塔に落ちたのしか見たことがないですよ。

懐中電灯はありますけど電池式だから確認しとかないとだめですねぇ。
早速・・・ぽちっ。

ついたようなので応援ぽち!
Posted by naoto at 2008年08月21日 07:13
停電って、本当に困りますよねぇ。
オークランドも昔シティーが何日間か
大停電になって、シティーアパートメントは
電子ロックだか何かで、家に入れない〜
なんて人もいたらしいです。

にしても落雷、恐いですなぁ。
運転中に直ぐ近くで落ちたってことは
本当にちょっとタイミングがズレてたら
怪我してた可能性もあるわけだし
そういう意味では何事もなく
本当に良かったですな。

Posted by どれみ at 2008年08月21日 09:29
大変な目に合われましたね・・・。
お疲れさまでした!

雷も怖いですが、停電も怖いですよね。
今日のえいと@さんの記事を読んで
懐中電灯買わなくちゃいけないなあと
確信しました。 アロマ用のろうそくが
あるので、今夜停電になったらそれを
使いますね☆
Posted by Kaz at 2008年08月21日 10:39
お久しぶりです。。やっと子ども達の夏休みが終わり、PCに向かっています。

雷!怖いですね〜
稲光は綺麗なので見ているのは好きですが、落雷=停電は怖いです〜。。
備えをしておかなければ、キャンプ用のランタンを取り出しやすいところに置いておこうかな。

お疲れ様でした。
Posted by zooまま at 2008年08月21日 12:02
停電やだぁぁぁ〜〜〜〜!!!!
って、まだNYでの経験はないんですけどね。
アダグジがNYに来る前に旦那は体験したそうで
2日間電気がつかなかったそうです・・・アワワ。
もちろん冷凍庫の中のものは、解凍され大変だったとか!!!
冬なら外に置いておけば解凍されずに済みますけどねぇ。
でも冬だと暖房も止まるのだろうか!?くっ・・・怖い。
Posted by さとこ at 2008年08月21日 13:34
停電だったんですね〜大変でしたね。
まだ災害の備えが全くできていません。
蝋燭、懐中電灯、クーラーボックス、水、食料など夭死しておかなくてはなりませんね。
少しずつ買っておこうと思います。
Posted by T子 at 2008年08月21日 20:57

コメットさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

>カミナリ怖いですね〜。

怖いですー。今回はめっちゃ近かったんで恐怖倍増でしたよ。

>災害に備えるのは大切ですよね。ハンドルを回すのは便利ですね。
>我が家には振ると電気がつくのはありますけど、それがなかなか大変なんです(笑)

降ると充電出来るんですかー。それもいいですね。
でも、なかなか大変? 難しいのかな? 振り方が?(笑)
クルクル回すのはいいですよー。力はいらないし、すぐに充電出来ますしね。

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年08月22日 05:43

つなみさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

>えいと@さん、大変でしたねー!!自分の真後ろに雷が落ちるなんて。。。。{{{{(+_+)}}}}ブルブル!!

そうですね! ちょっとずれてたら直撃だったかもしれないんですよね〜。ひゃー! こわー!

>ここらへんも停電が多いので、色々買い込みました。電池式より、発電式の方がいいですよね。
>うちもラジオと懐中電灯が一緒になっているのを買って、ぐるぐるしました。

そうそう! ラジオ付きです。
でも、ラジオはウンともスンともいわなかったですね〜。深夜だったからかな?

>でも早く復旧してよかった!お疲れさまでした〜!!

ハイ〜。一晩ですんで良かったです。
停電って長引くとホントに困りますー。オール電化なもんで〜。

>それにしも高いわ、ボストンまで300ドル以上なんて!
>去年、カリフォルニアまで往復300ドルだったのに。

高いでしょう〜?
200ドルちょっとかなーって思ってたのに、300ドル越しちゃいましたよー!
CAまでだと今年はもっと高いんじゃないでしょうか? 

>ご主人様、日帰りでお疲れ様ー。大変な1日の終わりになっちゃいましたね。

ホントですね。疲れてたでしょうに。
停電の暗い電気のな中、なぜか4時ごろまで語り合っちゃいましたよ。(笑)

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年08月22日 05:48

たまてんさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

>復旧が早くて良かったですね!
>夏場、停電が長引くと冷蔵庫の中味が心配になりますよね!
>短時間なら保冷剤とクーラーボックスで乗り切れますが、それ以上となると・・・(; ̄ー ̄A

そうなんですー。冷蔵庫が一番心配ですよね。
食材がムダになっちゃいますもんね〜。
今回は一晩の停電ですんだんでよかったですー。冷凍庫も無事でした。

>我が家周辺も雷が多ですが、今年は日本列島各地で雷が落ちまくっていましたよ^^;;

日本もすごいですよね。不安定な天候ですね。

>懐中電灯・・・虫マニアの夫が夜の採集時に使う強烈なタイプと、マウンテンバイクに装備されているライトと普通の物と、我が家は結構多いかも(笑)

さすが! たまてんさん! いろいろ備えてますね! 
旦那さま、虫マニアなんですかー!(笑)

>そうそう、手元を照らすのに携帯電話も結構役立ちますよ^^

あっ! これ! 夫がやってました!
トイレ行く時に携帯で照らしてましたよ〜。(笑)

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年08月22日 05:52

hiromeiさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

>こわーい思いをしましたね!!
>停電が長引くのは経験したことないので私だったらマジで怖いかも・・

怖いし不安ですよー。
2年前のBUFの大停電のときは本当に不安でいっぱいでした。
アメリカの電気ってすぐに停電するんですよねー。
今回は一晩ですんでよかったです。

>でもね、、すこーしの停電てちょっとわくわくするんだよね・・・

一時的な停電や、ぜったいにはやく復旧する…って確信があったらワクワクするかもしれないけどねぇ。
電気が来なくて、いつ回復するかがわからないと本当に心細くなっちゃいます。
冷蔵庫の中も心配だしね。

>あ、そういやウチ懐中電灯・・ないわ・・・。
>ヤバイよね・・・。

準備した方がいいよー。手動の充電式のヤツ。
起こってからじゃー遅いんだもん。
真っ暗って本当に何も出来ないですよ。トイレにもいけないんですから〜。
ちょっとでも明かりがあるとホッとしますよん。

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年08月22日 05:59

おね太郎さん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

>大変でしたね〜〜

ハイ〜。大変でしたー。(苦笑)

>オヘアはさすがに公共交通機関はありますが殆どがダウンタウンに向けて・・です。

あー、そうでしたね〜。ダウンタウンとは便利につながってましたけどね。
郊外に向けてのバスもないんでしたっけ?

>落雷は怖いです。。
>ウチも昨年冬数時間なって懐中電灯やロウソクは常備しています。(冬は寒くて家にいれませんがね。。)

ホントに備えあれば…ですよー。
冬に停電になったら電気が通ってるところまで行ってホテルなどに泊まるしかないですね。
2年前のBUFの大停電のときは、外気温氷点下、室内気温が13度とかでしたもん。
家におれませんでしたー。

>昨年の今頃だったと思いますがミツワが停電してしばらく休業していました。
>あれにはビックリしたしこっちにきてスグだったから困りました・・・。

ミツワが? ミツワだけが停電ですか?
何だったんでしょうねぇ???

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年08月22日 06:05

ひなさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

>怖い思いしましたねー夜の外での雷なんて、もし独りで旅行してたら泣きますねー
>明るい安全な場所しか行かないけど停電なら安全じゃないですもんねーーー

そうなんですー。
今回、夫を迎えに外に出てたんですけど、
これが一人で家にいたり一人で車を走らせてる時だったらむっちゃ不安だったでしょうね〜。

>ちなみにバッグには小さい懐中電灯を普段から入れてますよ。。。。。笑い
>なんか地震とか多いし。。。。。

すごいですね! それはいいことです!
今回、家に入る時に鍵を開けたりアパートの廊下を歩くのも真っ暗で大変でしたからね〜。
すぐに取り出せるようにしておくって大事なことですよー!
備えあれば〜ですねっ!

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年08月22日 06:12

reeさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

>ひぇ〜!!そんな近くで落雷を見た事はないです!

えいと@もびっくりしましたよー。実際に見たのは夫なんですけどね〜。
でも、ちょっと位置がずれてたら直撃だったかもしれないって思うと…怖いですー!

>停電は冷蔵庫の中身もあるし、本当に大変ですよね。
>手動の充電式のは必要ですよね。

ホントですね〜。
長引くといろいろ困ることが出て来ますよね。
今回は手動式の充電懐中電灯があって良かったです。明かりがあるっていいことですねー!

>うちは今回何事もなかったのでホッとしてます。

本当に良かったです! 竜巻は怖いですもん!
何事もなくて本当に良かった〜。 

>ところで事後報告になりますが、えいと@さんにバトンを回したんですよ〜。
>もしも無理ならスキップしちゃって下さいね。

以前、つなみさんから回って来たバトンと似てるんですよー。
かぶってない部分のみ記事にしますね〜。

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年08月22日 06:17

E店長さん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

>異常気象ですよね〜〜
>日本も最近雷やゲリラ雨が多くて被害も出ています
>長野の2日間も夜は大雨でした

そうだったんですかー。せっかくのご旅行だったのに…。
突然めちゃな雨が降ってくるんでびっくりしますよねー。
まいってしまいました〜。

>早速手動式の懐中電灯準備しておきます♪

これは必要ですよー! 手動式の充電のがいいです! 今回、マジで助かりました〜!
ついでにラジオ付きだったら完璧です!
ランタンもあったらいいですよ。かなり明るいです。

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年08月22日 06:26

naotoさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

>そんなに近くに落雷があったら怖いですね。
>私はせいぜい500メートルくらい離れた鉄塔に落ちたのしか見たことがないですよ。

えいと@もこーんなに近くでの落雷ははじめてですー。
音がモウ、ハンパじゃなかったですからねー。
びっくりしましたー。

>懐中電灯はありますけど電池式だから確認しとかないとだめですねぇ。早速・・・ぽちっ。

つきましたか?(笑)
時々はつくかどうか、電池が減ってないか定期的に確認しておいた方がいいですよー。
肝心な時につかないーなんてことになっちゃうかもしれませんからね〜。

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年08月22日 06:30

どれみさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

>停電って、本当に困りますよねぇ。
>オークランドも昔シティーが何日間か大停電になって、シティーアパートメントは電子ロックだか何かで、家に入れない〜
>なんて人もいたらしいです。

えぇえー! それは困りますね!
そっかー! 電子ロックだとそういうことがあるんですね〜。なるほどー。
えいと@のアパートは普通の鍵なんで大丈夫でしたが…。
こうやって考えると、いかに電気に頼って生きてるのかがわかりますねー。

>にしても落雷、恐いですなぁ。
>運転中に直ぐ近くで落ちたってことは本当にちょっとタイミングがズレてたら怪我してた可能性もあるわけだし
>そういう意味では何事もなく本当に良かったですな。

そうなんですー! ホントにそうですよ〜〜〜。
今考えたら怖い〜!
タイミングがずれてたら直撃〜なんてことになってたかもしれませんもんね。
車には避雷針はあるけど…怪我はしちゃうでしょうね〜。火傷とか。。。ひゃー!

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年08月22日 06:34

Kazさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

>大変な目に合われましたね・・・。お疲れさまでした!

ハイ〜。大変でしたー。
でも、2年前の大雪の大停電の時に比べたら、季節も夏だし時間も短かったし助かりましたよー。
あの時は本当に不安でしたもんね〜。

>雷も怖いですが、停電も怖いですよね。
>今日のえいと@さんの記事を読んで懐中電灯買わなくちゃいけないなあと確信しました。 

必要だと思いますヨン。
アメリカってすぐに停電しちゃいますからね。
短時間でも電気が有る無しではぜんぜん気分的に違いますから。

>アロマ用のろうそくがあるので、今夜停電になったらそれを使いますね☆

あはは〜アロマ用ですか! 明るいのかな?
夕べ停電は…大丈夫でしたか?

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年08月22日 06:38

zooままさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

>お久しぶりです。。やっと子ども達の夏休みが終わり、PCに向かっています。

お久しぶりです! お元気でしたか?
子供さんの夏休みの間、お忙しかったんでしょうね〜。お疲れさまでした〜。

>雷!怖いですね〜
>稲光は綺麗なので見ているのは好きですが、落雷=停電は怖いです〜。。

そうなんですー。
えいと@も実はあの稲妻の光は好きなんですよ。きれいですよね。
でも、落ちるときの音と停電はかないません!
えいと@の居住区が停電してると知った時、がっくり〜でしたよ〜。(苦笑)

>備えをしておかなければ、キャンプ用のランタンを取り出しやすいところに置いておこうかな。

そうですね!
暗がりの中探すのはかな〜り難しいので、決まった場所に置いておくのがいいですよ!
えいと@も今回、決まった場所に置いてたので助かりました。

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年08月22日 06:58

さとこさん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

>停電やだぁぁぁ〜〜〜〜!!!!って、まだNYでの経験はないんですけどね。

やですよぉ〜〜〜!
えいと@はアメリカに来て2回目でですっ! かないません!
短時間の停電はしょっちゅうですっ! やってられません!

>アダグジがNYに来る前に旦那は体験したそうで2日間電気がつかなかったそうです・・・アワワ。

2日間ですかー! きついですよね〜。
えいと@も2年前のBUFの大停電のときが2日間でした。つらかったですよー。
他の地区は2週間や3週間も…。めちゃくちゃ大変だっただろうなーって思います。

>もちろん冷凍庫の中のものは、解凍され大変だったとか!!!

夏の時期だったんでしょうか?
冷蔵庫の中のものがムダになるって…めっちゃ悲しいですよねー。

>冬なら外に置いておけば解凍されずに済みますけどねぇ。
>でも冬だと暖房も止まるのだろうか!?くっ・・・怖い。

そうなんですよー。
冬の停電は部屋が寒いんですよね〜。暖房はガスじゃなかったら止まっちゃいます。お湯も。
2年前の時は部屋の中が13度とかで寒すぎました! 外は氷点下だったし〜。
なのでえいと@夫妻はホテルに泊まりましたよ〜。
独身のヒトは大学の体育館とかに避難してたそうです。
ベースメントは排水ポンプが作動しなくて水浸しになっちゃいますしねー。大変でっせ。マジ。

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年08月22日 07:05

T子さん、こんにちは。コメントをありがとうございます〜。

>停電だったんですね〜大変でしたね。

そうなんですよー。T子さんのお家のへんは大丈夫でしたね。
空港から帰る時に近くを通ったと思うんですけど、雨はすごかったけど電気はついてましたもんね。

>まだ災害の備えが全くできていません。
>蝋燭、懐中電灯、クーラーボックス、水、食料など夭死しておかなくてはなりませんね。
>少しずつ買っておこうと思います。

BUFは停電が多いと思います。
たいていはすぐに復旧しますが、今回のような落雷があったら半日とか、
2年前の大雪では2日間〜3週間も停電しましたからねー。
ぜひぜひ! 備えておいて下さいましー。

 えいと@


Posted by えいと@ at 2008年08月22日 07:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。