2012年05月19日

広島カープの元内野手 ルイス・ロペス選手に遭遇! えいと@夫 大興奮!


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



昨日、えいと@夫とFedExに行った時の出来事です。


あ、FedExっていうのは空路や地上で、重量貨物やドキュメントなどの物流サービスのことです。


翌日配達などの指定ができるので、至急の郵送物の際にはよく利用するんですよね。


で、昨日、日本宛に国債郵便をだす必要があったのでFedExに行ったのですが…。


その際に、あるアメリカ人男性の先客がいたんです。


そのアメリカ人、FedExのお店の人と何やらゴチャゴチャしゃべってて、時間がかかっていたんですよね。


何やら困っている様子です。


どうしたのかなーと思っていますと、


会話の中に「JAPAN」とか「Tokyo」とか「Yokohama」とかが聞こえて来たんです。


ん??? 日本宛に何かを送ろうとしているのか…?


さらに会話を聞いていますと郵便番号がわからなくて困っている様子だったんですねぇ。


そこで、えいと@夫が助け舟を出しました。


そこから、そのアメリカ人の方と会話が始まったのですが…。


話をしていると、あることがわかったんです。


そのアメリカ人、実は有名人だったんですよ!


何と! こういう人 ↓だったんです!



            ↓





            ↓





            ↓


 a-hirosimaC12-6.jpg
     画像はネット上よりお借りしました


じゃん! 広島東洋カープの元内野手、ルイス・ロペス選手です!

ルイス・ロペス選手についての詳しい説明はこちら(Wikipedia)をご覧下さい。


 a-hirosimaC12-7.jpg
    画像はこちらのサイト様よりお借りしました。 


こういう独特のフォームでバッティングする選手 ↑です。


いや〜〜〜それにしてもびっくりしましたねぇ。


こんなアメリカの田舎町で 日本の元野球選手に出会えるなんて!


実はえいと@夫が 広島カープの大ファンなんですよ。


なのでそばにいる人が ロペス選手だとわかった時の えいと@夫の喜びようといったら…!


もちろん!


写真を撮らせていただきましたよぉー!


 a-hirosimaC12-1.jpg


野球ファンだったら きっとこの感動を理解していただけることでしょう。


えいと@夫は、この写真を宝物にするって言ってます。(笑)


それほど嬉しかったのでしょうね〜。



でも、はじめはすぐそばにいる男性が ロペス選手だってぜーんぜんわからなかったみたいなんです。


あとで えいと@夫に何でロペス選手だってわからなかったの?と聞いてみたところ、


ユニフォームを着てないってこともあるし、


それにまさか、引退したロペス選手がこんなところにいるとは 夢にも思わないから わからなかったそうで。


まぁ、確かにね。


どんな有名人でも SPもつけずに普段着でそのへんに立ってたらわからないですもんね。


何となく似ている人がいるな〜くらいにしか思わないかもしれません。


とにかく一番のお気に入りのチームの選手に アメリカの田舎町で会えるって…。


えいと@夫にとってはものすごいラッキーなことでした。


…だってものすごい確率ですもんね。


ちょっと時間がずれてたら 会えなかったわけですしね。


握手もできましたし♪


良かった、良かった。


昨日、えいと@夫は1日中ご機嫌でございましたよー。



ところで、ロペス選手が なぜPA州の片田舎にいたのか?その理由は…といいますと。


ロペス選手ご本人が教えてくれました。


今、ロペス選手は横浜ベイスターズのスカウト部門に所属しているそうです。


で、PA州リーハイバレーエリアの大学の野球部の視察に来ているそうなんですね。


いい選手がいたら日本の野球チームにスカウトするんだそうです。


えいと@夫の大学にも来たみたいですよ。


もしかしたらえいと@夫が勤めている大学から 日本のプロ野球選手が出るかもしれません!


いや〜〜〜これは楽しみです〜〜〜。




       【おまけ】


去年の12月に私だけ日本に一時帰国した際に、


これを買って来てと、えいと@夫に頼まれた物があります。


それがこちら。 ↓


 a-hirosimaC12-3.jpg

 a-hirosimaC12-2.jpg


広島カープのユニフォームTシャツ ↑ です。


上の白いのが現在のホームグラウンド用ユニフォームで、


下のグレーのは 昭和50年に広島カープが優勝した時のホームグラウンド用のユニフォームの復刻版だそうです。


そして、これ ↓ も(えいと@夫に頼まれて)買って来たんです。


   a-hirosimaC12-5.jpg


真ん中の「カープカツ」は「カープ勝つ」を意味しているんでしょうねぇ〜。(笑)


このカープカツ、昔懐かしい味がいたしましたよ。


右のふたつはカープふりかけで、左のはオタフク お好みソース広島カープ版です。


チームを応援する意味で 買ってきましたよー。



えいと@夫が広島カープのファンである理由は、広島カープが選手を育てる球団だからだそうです。


広島カープは完成した選手を受け入れるのではなく、


未開の選手を育てる、そういうポリシーを持った球団なんだそうで、


その精神が好きで 小学生の頃からカープファンなんですって。


以前、ご紹介したパラオのカープアイランドに えいと@夫行った理由も、


実はカープ、という島の名前が気に入って行くことを決めたんだそうです。

 関連過去記事はこちら ↓ をご覧下さいね。
   パラオ共和国『カープアイランド』での出会い



それにしても…関西に住んでいたのに広島カープファンって珍しいですよねぇ。


えいと@夫が小学生の頃は同級生や友達のほとんどは阪神タイガースファンで、


広島カープファンは えいと@夫 以外にはいなかったそうです。


えいと@夫は広島カープのキャップを持っていたのですが、


学校にかぶって行くことができなかったらしいですねー。


クラスメートの野球ファンは みんな阪神タイガースのキャップを持っていたので、


えいと@夫は仲間はずれにならないように 一応 阪神タイガースのキャップも持っていたようです。(笑)


子供の世界って けっこうシビアですからねぇ。


特に大阪の阪神タイガースファンは ものすごい情熱的ですからね。


もう大変です。(笑)


子供の頃からいろんな意味で苦労が多かった えいと@夫であったようです。




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と1回ずつ押して応援していただくと更新の励みになります♪


       banner1.png  にほんブログ村 その他日記ブログ つぶやきへ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)


posted by えいと@ at 00:38| Comment(29) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(日常編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。