2012年01月29日

日本の教育の現状〜日本の子供が洗脳されていく〜


皆さま、こんにちは、えいと@です。


本日もご訪問くださいましてありがとうございます。



ご存知の方もおられると思いますが。


わたくしTwitterなるものをやっておりまする。


いろんな人がいろんなつぶやきをしているのを見るのって、けっこう楽しいもんですなー。


「ふむ、なるほど」と共感できるツィートもありますし、


「何言うてんねん」って突っ込みたくなるツィートもあります。(笑)


ま、私のつぶやきも違う考え方の方から見たら「何言うてんねん」って思われているかもしれませんけどね。


言論の自由があるっていいことですなぁ。しみじみ。



さて。


今回は、ちょっとびっくりしたツィートがあったので、それを取り上げてみたいと思います。


 a-siken2012.jpg


こちら ↑ です。


これは静岡県のある小学校の児童に出された問題のようです。


1910年、日本は朝鮮の人々の(   )をおしきって、朝鮮を併合し(   )にしました。


この(   )には、賛成・反対・独立国・植民地の中から選択します。


正解は、1910年、日本は朝鮮の人々の(反対)をおしきって、朝鮮を併合し(植民地)にしましただそうです。


そして、日本語の教育を受けることになった朝鮮の人々は、どのような思いや願いをもちましたか?という問いかけで、


日本人になるのはいや…と書かれた回答に教師は丸をしているのです。


どう思います? これ…。



さて、今年もセンター試験が終わりました。


どこの大学に進学するか、人生の分かれ道であります。


そのセンター試験の問題にも 自虐史観を忍ばせた問題があるってこと、皆さまはご存知でしょうか…?


こちらの動画 ↓ をご覧ください。驚きますから…。


 センター試験、狂った問題 さくらじ 2012.1.13(12分48秒)


ひとつめは2004年のセンター試験「世界史A-B」の問題です。

(1) 朝鮮総督府が置かれ、初代総督として伊藤博文が赴任した。
(2) 朝鮮は、日本が明治維新以降初めて獲得した海外領土であった。
(3) 日本による併合と同時に、創始改名が実施された。
(4) 第二次世界大戦中、日本への強制連行が行われた。



この4つから正しいものをひとつ選べ、という設問です。


いったいどれが正解だと思いますか…?


驚くことに(4)が正解なんだそうですよ!


第二次世界大戦中、日本への強制連行が行われた…って!


動画でも言われていますが、誰が誰を強制連行したのか 何も書かれていないのに正解ですって。


しかも強制連行はなかったと 朝日新聞の古い記事(昭和34年)で証明されたにもかかわらず…です。


a-senta-siken2012.jpg


戦時中に徴用された朝鮮人は245人なんです。


しかも強制連行ではなく、徴用です。


当時は日本人でしたからね、朝鮮人と台湾人は。


朝鮮人の志願兵は大変多かったそうですよ。すごい競争率だったそうです。


慰安婦も お給料をもらって働いてたわけですし、強制連行ではないですしね。


この設問は明らかにおかしいです。


ところでこの時の受験生が この問題は不当だと訴えたそうです。素晴らしい学生ですね!


で、その裁判はどうなったのでしょうか? ご存知の方がおられましたら教えてくだされ〜。


ふたつめは2009年のセンター試験、日本史A-Bの問題です。

(1) 日本軍が中国の都市、南京を占領するに際して、捕虜や非戦闘員を殺害する事件が起きた。
(2) 中国東北部での日本軍の活動に対して、国際連盟からリットン調査団が派遣された。
(3) 関東軍参謀 川本対策らが、中国軍閣の一人である張作霖を,奉天郊外において爆殺した。



これを古い出来事順に並べろ…という設問です。


(1) は明らかに「南京虐殺」のことでしょう。


これって事実あったかどうかの検証が行われている問題で、日本側は殺戮はなかった、としているのに、


南京事件があったことを前提にしているんです。


こういうことをセンター試験の設問に使うって…どういうことですか?


そして、もうひとつ。2010年の現代社会の問題です。

(1) 国民投票法上、憲法改正の国民投票の投票資格は、国政選挙の選挙権年齢が満18歳以上に改正されるまで、満20歳以上の国民に認められる。
(2) 被選挙権は、衆議院銀については満25歳以上、参議院議員については満30歳以上の国民に認められている。
(3) 最高裁判所は、外国人のうちの永住者に対して地方選挙の選挙権を法律で付与する事は憲法上禁止されていないとしている。
(4) 衆議院議員選挙において,小選挙区で立候補した者が比例代表区で重複して立候補する事は禁止されている。



この4つから間違っているものをひとつ選べ…という設問です。


明らかに間違っているのは (4) ですが、(3) も正しいとは言えないのではないでしょうか?


この問題を作成した人は、外国人地方参政権推進派ってことですね。



今年度の問題でもおかしな設問があったそうですよ。
  鬼女がセンター試験の問題にお怒りのようです
  
  〜〜〜転載ここから〜〜〜

日本史A 問5 正誤問題より

「一般住民が集団自決に追い込まれた沖縄では・・・」○
「日本本土に連れてこられ、鉱山などで働かされた朝鮮人・中国人もいた」○

   ↑こんなの絶対おかしいよ・・・

参考URL http://www.toshin.com/center/nihonshi-a_mondai_5.html


853:可愛い奥様:2012/01/15(日) 00:55:14.69 ID:/F/hr2860
つうか本気でヤバくない?
今の学生の大部分はヒダリな教育を受けて
それを信じちゃってる訳でしょ。

953:可愛い奥様:2012/01/15(日) 13:23:29.04 ID:wWBpS4Uj0
センター試験も乗っ取られてるみたいね
受験生を持つ隣の奥様から聞いたんだけど
日本史と世界史で、反日媚韓な質問が出たんだって?
日本史:日本は中国人と韓国人を強制労働のため、連行してきたが〜
世界史:ハングルに関する質問

961:可愛い奥様:2012/01/15(日) 14:14:04.43 ID:WtL46a/AO
>>953
これさすがにヤバくないか?
文部省科学省なのかな、試験問題作ってるの
政権交代したら韓国を敵国と認定してもらわないと駄目だ
今は抗議&拡散するけど

983:可愛い奥様:2012/01/15(日) 15:37:10.99 ID:wWBpS4Uj0
>>953ですが
試験のあと、子どもたちの間で、話題になったそうですよ
「センター歴史の反日度ひどくね?」って
これ、おおごとにするべきですよ
韓国語優遇も含めて
公務員試験、行政書士試験、乗っ取られてるのは、たくさんあります


                〜〜〜転載ここまで〜〜〜


もう…ひどすぎて言葉にならないです。。。


こんな問題が毎年出されているんですね。


問題作成者の思想、イデオロギーでセンター試験の問題を出さないでもらいたいですよ。


こういう試験が出される、ということは、こういう内容の授業が行われているということなのでしょう。


それおかしい、間違ってると思う生徒もいるかもしれませんが、


試験に出るから覚えろと ムリヤリ強制されているのかもしれません。



子供をお持ちの親御さん!


あなたのお子様がどんな教育を受けているかご存知ですか?


あなたの大切なお子様が とんでもない教育を受けている可能性があります。

関連過去記事はこちら ↓ をご覧ください。
 危険な日本の教科書〜自虐史観を持つ日本人はこうして作られていく
 危険な日本の教科書〜公民編 〜


あなたのお子様が何を どんな風に教わっているのかをチェックしてみてください。


歴史教育というものは歴史を史実として教え、その上で 国を背負って立つ子ども達に誇りを持たせることを目的としています。


しかしながら、戦後の日本の「歴史教育」は日本の国、我々の祖先に誇りを持つどころか「罪悪感」さえ植え付けかねない内容となっているのです。


「戦前・戦時中の日本はアジア諸国を侵略した悪い国」であるという「自虐史観」が、


日本人の心の中に60年以上の歳月をかけて植え付けられてきてしまったのです。


そして、それは平成の時代になって24年になる現在も続いているんですね…。


大人になって 日本の歴史は、正しい近代史はこうなんだよ、日本ってこんなにすばらしい国なんだよ…と、どんなに聞かされても、


子供の頃から 知らず知らずのうちに植え込まれた自虐史観はなかなか消えるものではないのです。


これが怖いのです。


 こちらの過去記事 ↓ をご覧になってください。
   自虐史観からの脱却


私の友人(日本人)と飲んだ時の会話に日本の歴史の話が出たのですが、


友人の歴史観に大変驚いたのです。


友人はけして愛国心がない人物ではありません。


日本が大好きで、今の民主党政権が行っている政治に対し大きな不満を持っている 普通の日本人です。


しかし先の戦争のこととなると…日本の軍が悪かった、日本は侵略戦争を行った…という歴史観を持っているのですね…。


誤った歴史観と自虐史観は 私と同世代の人間にもしっかりと根付いており、


学校を卒業してウン十年になる今でも持ち続けているのです。


学校教育はもちろん、何気なく見ているTV番組の中にも、読んでいる小説の中にも、


自虐史観が植え付けられてしまう要素はたくさんあるのです。



敗戦した日本は 戦後、戦勝国の言うがままに、戦勝国の都合のいい歴史を教えられることになってしまいました。


これこそが自虐史観です。


そして日本の自虐史観を利用する国があるのです。


日本人が歴史を知らないのをいい事に、ある事ない事、戦時中に日本がどれだけ残虐であったかを 世界中に広めようとしている国があるのです。


命をかけて日本の国、日本の将来を守ってくださった先人を侮辱しているのです。


こんなこと…黙って放置してていいでしょうか?



過去記事でご紹介した動画 ↓ です。ちょっと長いのですがまだご覧になられていない方はぜひ。


 【藤岡信勝】民潭による「つくる会教科書」採択阻止運動の実態(38分40秒)


日本人自身が本当の、真の歴史を知ること。


明治、大正、そして昭和と、激動の時代に日本は世界の中でどういう風に生きてきたのか。


このことをきちんと知り、後世に伝えていかなくてはならないのではないか…と思います。


日本のために…未来に生きる日本の子孫のために…!




私たちの日本を護りたい!と思われた方は こちらをクリック ↓ して応援をお願いいたします。

       banner1.png  にほんブログ村 その他日記ブログ つぶやきへ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)


posted by えいと@ at 13:16| Comment(18) | TrackBack(0) | えいと@の独り言(日本を憂う) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。